有酸素運動&ストレッチの合わせ技で最短ヤセを目ざす!【簡単スクワット】

Web eclat
スクワットの休息日を利用した4週間プログラム
「早く効果を得ようとベンチ・スクワットを毎日行うのは、まったく意味がありません」
 筋肉は、受けた刺激から48時間から72時間かけて回復する際に、より大きくなる。回復する前に筋トレを重ねても、筋肉は疲弊するばかりで発達しない。
「だからベンチ・スクワットは、インターバルを設けて2~3日に1回が理想的なのです。その休息日に有酸素運動やストレッチを取り入れると、トレーニングが毎日の習慣になり、より早く効率よくやせられるでしょう」
 下の一週間メニューを4週間繰り返すと、最短で見違えるはず!

アラフィー女性のための最強ヤセ「ベンチ・スクワット」有酸素運動とストレッチの合わせ技で最短ヤセを目ざす!

【有酸素運動】ボクシング・スクワット 2・6日目にチャレンジ!
呼吸をしながらリズミカルに!
リズミカルに膝を屈伸させながら、上体をひねって片手を突き出す運動。ややきついけれど話はできる、という強さで行い、慣れたら屈伸を深くスピーディに。
1.基本のポーズ。両足を肩幅より広めに開き、背すじを伸ばしたまま軽く前傾して腰を落とす。両肘は軽く曲げて手をあごの前で構える。

2.左斜め45度のあごの高さに向けて、右膝を伸ばし体をひねりながら右手を突き出す。息を吐きながらパンチし、息を吸いながら1に戻る。

3.次は反対側の右斜め45度に向けて、同様に。1、2、1、3、とテンポよく1分間以上続け、30秒のインターバルをおいて3セット。
【ストレッチ】スクワット・ストレッチ 4・7日目にチャレンジ
下半身の筋肉の疲労を回復
ベンチ・スクワットで鍛えた下半身の筋肉を気持ちよく伸ばして、疲労回復をサポート。硬い床で行うときは、後ろ脚の膝を傷めないようにヨガマットやクッションを利用して。
1.両脚を前後に大きく開き、後ろ脚の膝を床につける。前脚の太ももは床と平行に。背すじを伸ばし両手は前膝へ。

2.上体をまっすぐ保ったまま体重を前脚に移動させ、呼吸を止めずに下半身を10秒間ストレッチ。10秒のインターバルをおいて、左右3セット行う。

プロがお答え! スクワットQ&A

Q1.どのくらい続けたら効果が出る?

A.歩くのが軽快になるなどの自覚は2週間くらいで出るでしょう。2カ月もすると、体が引き締まってメリハリがつき、見た目の印象に変化が。

Q2.どのタイミングで行うのがベスト?

A.体が温まっているタイミングがベスト。寝る直前や起床直後、空腹時などはあまりおすすめしませんが、軽い運動なのであまり気にしないで。

Q3.なかなかやせません。何か方法は?

A.もともと筋肉量が多い人は変化を感じにくいかも。4週間プログラムと並行して、食事の内容をコントロールしていきましょう。

【食生活のポイント】

❶ふだんより一日1ℓ多く水を飲む

スクワットを始める以前より一日に1ℓ以上多くの水分を。アルコール、カフェイン、カロリーなしを選ぶ。

❷脂・糖・アルコールのうち好きなものを少し我慢

4週間プログラムの2週目から、脂、糖(甘いもの)、アルコールのうち一番好きなものを以前の半分にセーブ。

❸きのこ・海藻・こんにゃくを 積極的にとる

3週目からは、食物繊維が豊富で低カロリーな食材を多めに。満腹感があり、血糖値の急上昇も防げる。

❹肉や魚などのタンパク質を毎食とる

4週目からは毎食必ずタンパク質を。大豆製品は肉・魚よりタンパク質が少なめ。脂肪の少ないものを選んで。
撮影/山下みどり ヘア&メイク/木下 優(ロッセット) スタイリスト/日置 彩 モデル/近藤和子(エクラ 華組) 取材・文/小林みどり ※エクラ10月号掲載
関連記事
  • 人生100年時代、人生設計に長生きリスク対策が必要です。『健康長寿』への憧れを現実にするには医療の力だけでは難しい…30代に入ってからずっと、医療の力だけに頼ってエイジングケアをしてきましたが、やはりそれだけでは不十分。運動があまり得意でない私もついにこの世界に踏み込むことに…美女組の先輩、あんまきさんにご紹介頂き、『hipjoint 』で美しいヒップのためのトレーニングを夏の終わりからしています!ウェルエイジングのために、運動は不可欠。 関節を柔らかくし、骨力を高め、筋肉を鍛えることによって転倒からの骨折→痴呆を防止。また、日常生活を自分自身の力で続けていくためにも最低限の筋肉は必要です。最近は自宅でも少しトレーニングをするように。以前は近寄りがたかったエアロバイクも時々頑張ってます。左の美脚トレ、私たちアラフォー世代にぴったりです。他の画像を見るただ、間違った筋トレや運動でムキムキした身体になるのはイヤ! せっかく運動するなら、より女性らしい身体を目指したいものですよね。そして【時は金なり】なんていうことわざがありますが、アラフォー女性にとってまさに【自分の時間】ほど大事なものはないのではないでしょうか⁈だったら、やっぱり1番効率のいいパーソナルトレーニングがおススメです。私がお世話になっている『hipjoint 』は、女性らしい身体を作るプロ!そしてもちろんパーソナル。個人個人に合わせてメニューを組んでくださり、優しく寄り添ってくださいます。(時には厳しく…) あっという間に4ヶ月が過ぎましたが、メキメキ効果が現れてきてますよ〜!hipjoint 代表の渡部コーチが12月に出した書籍【ゆる関節ストレッチ】とっても分かりやすく、私たちの母親世代にもオススメです!お忙しいとは思いますが、ぜひ、自分の身体と向き合う時間を作ってみてください。 そして、より豊かな人生を生きていきましょう!●hipjoint のホームページはこちらから美女組No.134 sakiのブログ
  • 寒いこの時季、重宝するのがスープ。朝に食べたい一日の活力になるものと、夜に食べたい一日の疲れを癒すものを、料理研究家のワタナベマキさんに教わりました! 今回は、貧血ぎみの朝に食べるべき一杯と、罪悪感なく食べられる夜にぴったりのレシピをお届け★●教えてくれたのはワタナベマキさん料理研究家。手際よく、しみじみするほどおいしく、心身ともに満足できる料理を提案。著書は『じゃがいも×ワタナベマキ=食感』『旬菜ごよみ365日』(2冊とも誠文堂新光社)など多数貧血ぎみの朝には! 「かぶとミックスビーンズのチャウダースープ」寒くても眠くても、ささっと作れる10分レシピ。女子が抱えがちなお悩みをレスキューしてくれる具をたっぷり入れたスープだから、たったひと皿で食べごたえも栄養もバッチリ☆ 鉄分豊富なミックスビーンズとベーコンでボリュームもUP。 材料(1人分)かぶ……………………………1個(100g)ベーコン……………………………… 30gミックスビーンズ(水煮缶詰またはドライパック)…………………………… 50gオリーブ油………………………小さじ1牛乳………………………………… 150㎖塩…………………………………小さじ¹⁄₄粗びき黒こしょう……………………少々パセリ(みじん切り)………………少々【A】 白ワイン…………………………大さじ1水…………………………………… 100㎖作り方❶かぶは皮つきのまま2㎝角に、ベーコンは1㎝角に切る。❷鍋にオリーブ油とベーコンを入れ、ベーコンから脂が出るまで中火で炒める。❸かぶとミックスビーンズを加えてさっと炒め、Aを加えてひと煮立ちさせ、アクを取る。弱火にし、ふたをして約5分煮る。❹牛乳、塩、黒こしょうを加え、煮立つ直前で火を止め、パセリを振る。肌がくすんでると感じたら、「ツナとセロリのトマトスープ」ビタミンCたっぷり&くすみの原因となる糖質控えめの野菜をチョイスして、くすみがちな肌にアタック。材料(1人分)ツナ(水煮缶詰)……………………… 75gセロリ……………………………………¹⁄₃本玉ねぎ……………………………………¹⁄₄個トマト(中)……………………………1個かぼちゃ………………………………… 80gオリーブ油…………………………小さじ1塩……………………………………小さじ¹⁄₄粗びき黒こしょう………………………少々【A】白ワイン……………………………大さじ1水…………………………………… 200㎖作り方❶セロリはすじを取って小口切りに、玉ねぎとトマトは1㎝角に、かぼちゃは4㎝角に切る。❷鍋にオリーブ油を入れ、セロリと玉ねぎを加えて中火で透き通るまで炒める。❸かぼちゃを加えてさっと炒め、トマト、A、ツナ缶詰を汁ごと加えてひと煮立ちさせ、アクを取る。弱火にし、ふたをして約7分煮たら、塩、黒こしょうを加える。罪悪感のないヘルシーさ! 「鶏肉とキャベツのサワースープ」ヘトヘトで帰宅した時、温かいスープがあればそれだけで幸せ♡ 美力を上げる鶏肉と胃腸に優しいキャベツのコンビは、疲れを吹き飛ばし、代謝を上げて体をじんわり温め、翌朝にもひびかない。もの足りない時はご飯など炭水化物を投入!材料(1人分)鶏もも肉………………………………120gキャベツ………………………………3枚玉ねぎ…………………………………¹⁄₄個にんにく……………………………¹⁄₂かけオリーブ油………………………小さじ1塩…………………………………小さじ¹⁄₃粗びき黒こしょう……………………少々【A】白ワイン…………………………大さじ2酢………………………………大さじ1¹⁄₂水………………………………… 300㎖作り方❶鶏もも肉は好みで皮を取り除き、食べやすい大きさに切る。❷キャベツは細切り、玉ねぎは繊維にそって薄切りにする。❸つぶしたにんにくとオリーブ油を鍋に入れ、中火にかける。香りが立ったら①を入れ、表面に焼き目をつける。❹さらに②、Aを加えてひと煮立ちさせたらアクを取り、弱火にして約10分煮る。塩、黒こしょうを加え、味を調える。カリカリに焼いた食パンを細長くカット。スープに浸して召し上がれ便秘がちの朝には「さつまいもとブロッコリーのレモンスープ」食材の中でも、食物繊維がトップクラスのさつまいもとブロッコリーを入れ、便秘がちなおなかにパンチ!材料(1人分)さつまいも……………………¹⁄₃本(100g)ブロッコリー……………………………¹⁄₄個玉ねぎ……………………………………¹⁄₄個レモン(輪切り)………………………2枚【A】 白ワイン……………………………大さじ1水……………………………………… 300㎖【B】塩……………………………………小さじ¹⁄₄レモン(しぼり汁)………………大さじ1作り方❶さつまいもは皮つきのまま乱切りにする。ブロッコリーは小房に分け、ざく切りにする。玉ねぎは繊維にそって薄切りにする。❷鍋にさつまいもと玉ねぎ、Aを入れ、中火にかける。煮立ったら弱火にし、ふたをして約7分煮る。❸ブロッコリーを加え、さらに3分煮てBを加え、仕上げにレモンをのせる。作り方❶さつまいもは皮つきのまま乱切りにする。ブロッコリーは小房に分け、ざく切りにする。玉ねぎは繊維にそって薄切りにする。❷鍋にさつまいもと玉ねぎ、Aを入れ、中火にかける。煮立ったら弱火にし、ふたをして約7分煮る。❸ブロッコリーを加え、さらに3分煮てBを加え、仕上げにレモンをのせる。食欲がない朝は、「鳥ひき肉ときのこカレー豆乳スープ」食欲がない朝でも、スパイシーなカレー粉の香りが食欲を刺激! きのこたっぷりでヘルシーなのも◎。材料(1人分)鶏ひき肉………………………………… 80g長ねぎ……………………………………12㎝しいたけ…………………………………2枚えのきだけ……………………………… 30gごま油……………………………………少々カレー粉……………………………小さじ1みそ…………………………………大さじ1豆乳…………………………………… 200㎖しょうが(すりおろし)…………小さじ¹⁄₃【A】 酒……………………………………大さじ1水……………………………………… 120㎖作り方❶長ねぎは斜め薄切りにする。しいたけは石づきを取って4等分に、えのきだけは石づきを取って2㎝長さに切る。❷鍋にごま油を入れ、カレー粉と鶏ひき肉を加えて色が変わるまで中火で炒める。❸①を加え、全体がしんなりするまで炒め、Aを加えてひと煮立ちさせてアクを取る。❹弱火にし、ふたをして約6分煮る。みそと豆乳を加えたら煮立つ直前で火を止め、しょうがをのせる。二日酔いの朝は、「大根と油揚げの梅スープ」肝機能を高める梅干しと、デトックス作用のある大根で回復スープに。材料(1人分)大根……………………………5㎝(100g)油揚げ……………………………………¹⁄₂枚雑穀…………………………………大さじ2しょうゆ……………………………小さじ1白いりごま…………………………小さじ1【A】梅干し……………………………………1個だし汁………………………………… 300㎖酒……………………………………大さじ1作り方❶皮をむいた大根は5㎜厚さの半月切りに、油揚げは三角形に切る。雑穀はさっと洗い、約10分ゆでる。❷鍋に①、Aを入れ、梅干しを軽くほぐして中火にかける。煮立ったら弱火にし、ふたをして約7分煮る。❸雑穀を加えてさっと煮て、しょうゆ、白いりごまを加える。冷えたカラダに染みわたる♡ 「豚ときのこのジンジャースープ」きのこ、しょうが、豚肉の体温め食材を、とろみスープとからめて。材料(1人分)豚ロースしゃぶしゃぶ用肉……… 80gエリンギ……………………………1本しめじ……………………………… 30g白菜………………………………… 80g【A】 酒…………………………大さじ1だし汁……………………… 300㎖しょうゆ…………………小さじ2【B】塩…………………………小さじ¹⁄₄しょうが(すりおろし)…小さじ¹⁄₂【C】 かたくり粉………………小さじ1水…………………………小さじ2作り方❶エリンギは縦半分にし、5㎜幅に切る。しめじは石づきを取ってほぐす。白菜は繊維を断ち切るよう1㎝幅に切る。❷鍋にAを入れ中火にかける。煮立ったら①を入れ、ひと煮立ちさせる。❸豚肉を1枚ずつ加えてアクを取り、火が通ったら弱火にしてBを加える。❹合わせたCを加えてひと煮立ちさせ、とろみをつける。口さみしい時はホカホカのご飯を加えても!食べ応え抜群! 「ほうれん草の黒ごま坦々スープ」身近な調味料のかけ合わせで本格派の味に。疲労回復効果もバツグン!材料(1人分)豚ひき肉…………………………… 80gほうれん草…………………………3株長ねぎ………………………………12㎝しょうゆ………………………小さじ2塩………………………………小さじ¹⁄₄黒すりごま……………………大さじ2【A】にんにく………………………¹⁄₂かけトウバンジャン……………小さじ¹⁄₂ごま油……………………………少々【B】酒……………………………大さじ1水……………………………… 300㎖作り方❶沸騰した湯にほうれん草を入れ、約1分ゆでてざるに上げる。水にさらしたら粗く刻む。長ねぎは斜め薄切り、にんにくは薄切りにする。❷鍋にAを入れ、中火にかける。香りがたったらひき肉を加え、肉の色が変わるまで炒め、長ねぎを加える。❸長ねぎがしんなりしたらBを加えひと煮立ちさせ、アクを取って弱火にし、ふたをして約5分煮る。❹ほうれん草、しょうゆ、塩を加えてさらにひと煮立ちさせ、黒すりごまを加える。のどごしのいい春雨は、約3分ゆでて水気をきって加えてクセになる味わい★ 「タラと大根と酒かす汁」発酵食品として話題の酒かすレシピに挑戦。高たんぱく、低脂肪のタラを主役に。材料(1人分)タラ(切り身)…………………1切れ大根…………………………4㎝(60g)玉ねぎ………………………………¹⁄₄個ごぼう………………………………10㎝七味唐辛子…………………………少々【A】 酒…………………………大さじ1だし汁……………………… 300㎖【B】酒かす……………………大さじ1みそ………………………大さじ1作り方❶大根は7~8㎜厚さのいちょう切りに、玉ねぎは2㎝角に、ごぼうは5㎜幅の斜め切りにする。❷鍋に①、Aを入れて中火にかけ、ひと煮立ちさせてアクを取る。弱火にし、ふたをして約8分煮る。❸タラはキッチンペーパーで表面の水気をしっかりふき、②に加えてアクを取りながら約5分煮る。❹Bに鍋の煮汁(大さじ3)を入れてよく混ぜ、鍋に戻し入れる。煮立つ直前で火を止め、七味唐辛子を振る。袋の表示どおりにゆでて湯をきったそうめんと好相性!本格派! 「アサリと豆苗のスンドゥブ」スタミナ食材のアサリや豆腐、豆と野菜の栄養素をあわせ持つ豆苗をたっぷり!材料(1人分)アサリ(水煮缶詰)……小1缶(125g)長ねぎ………………………………15㎝豆苗……………………………¹⁄₃パック絹ごし豆腐…………………………¹⁄₃丁にんにく…………………………¹⁄₂かけコチュジャン…………………小さじ¹⁄₂みそ……………………………小さじ1【A】 酒…………………………大さじ1水…………………………… 250㎖作り方❶鍋にアサリ缶を汁ごと加える。2㎝長さの輪切りにした長ねぎ、薄切りにしたにんにく、Aを加えて中火にかける。❷煮立ったら弱火にし、コチュジャンを加えて溶かし、ふたをして約5分煮る。❸根を切った豆苗とスプーンですくった豆腐を加えてひと煮立ちさせ、みそを加えて溶かす。炊いたご飯を加えると、韓国版おじやに大変身☆取材・原文/広沢幸乃 撮影/加藤新作 スタイリスト/曲田有子 料理製作/ワタナベマキ
  • インテリアを探すときに欠かせないお店といえば……? いつ行っても可愛いものが見つかる『フランフラン』ですよね♡ 1/25(金)から登場する新作の春夏アイテムを、ライター愛ちあんが展示会で一足お先にハンティングしてきました! 雑貨からソファまで、可愛いインテリアがずら~りでしたよ!!今季のテーマは【50’s(フィフティーズ)】。50年代からインスピレーションを得た、カラフルでガーリーなアイテムが目白押し!! アイテムの背景の可愛い壁も、「ROOM COSME」という貼ってはがせるシールタイプの壁紙なんですよ♪ ∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥まずは、毎日のメイク時間がさらに楽しくなるミラー2種をチェック。女優さんになった気分でメイクができるライトつきのミラーは、卓上タイプで持ち運びが簡単にできる軽さも魅力です♡「フッツェ ハリウッドミラー L ラウンド ホワイト」(¥18000)「フッツェ ハリウッドミラー S スクエア ピンクゴールド」(¥8000)続いては、季節や気分で気軽にチェンジできるクッションカバー! 色、デザイン、肌触り、豊富にそろっているので、お気に入りに出合えること間違いなしです。「クッションカバー」(各種 ¥3500~)お部屋の主役ソファにも気になる新作が登場します! 「スムーク ソファ」は、クッションの形状や色の組み合わせが個性的でインパクト大。「ピソラ コンパクト ソファベッド」は、両端を折れば全長170cmのベッドへと早変わりするんです!「スムーク ソファ」(¥128000)「ピソラ コンパクト ソファベッド」(¥58000)そして、いまやお部屋に欠かせないのが、グリーンやフラワー! 空間に彩りと明るさをもたらしてくれますよね。今季は造花のアートフラワーに新作が続々登場。リアルな素材感のチューリップやカラーリリーに加え、ドットやストライプをデザインした遊び心溢れるアイテムも。上から吊るしてお部屋をアートスペースのように演出するのが上級者っぽい♡「アート フラワー」(各種 ¥600~)、「フェリシテ チェア」(各¥28000)ルームフレグランスには、LED内臓で間接照明としても使えるキラキラアイテムがお目見え♪ ギフトにするのもおすすめです!最後にチェックしたのは、おうち時間をより快適に過ごすためのルームウェア!  サテンを使った肌触りのよいアイテムや、上品な色や柄のアイテムが豊富でしたよ。ほかにも、貝殻の形をした背もたれつきのミニクッションや、もこもこで気持ちの良いラグ、素敵な食器類など、充実したラインナップでした♡『フランフラン』の新作雑貨で気分転換をするのもいいし、春からの新生活の相棒にするソファなどを探すのもいいですね。→『フランフラン』公式サイトはこちらから!
  • 眉毛って、この歳になっても描き方に迷いませんか? トレンドもあるし、正解はないし……。そんなお悩みを一発解消してくれるサロンがあるんです。ビューティの仕事を始めたばかりのころ、とある「眉の描き方レッスン」に参加したことがあります。“眉頭から2/3の位置に眉山を”など公式チックな講習で、その時はうまく描けるようになったつもり……でした。が、時が経てばトレンドはもちろん自分の顔立ちだって変わるもの。常に“人の眉見て我が眉直せ”を胸に、迷走する日々を送ってきました。しかし先日、あるお方に「原田さんの顔立ちなら、もう少し眉山を内側に持ってきたほうが洗練されて、小顔効果もありますよ!」と言われて全身に電流が走った私。そう、アラフォーにもなると大切なのはトレンドより前に「自分の顔に合った眉」なのでは?  そこで訪れたのがこちら。美眉の総本山「アナスタシア」です。今回は表参道店へ。この「レッドカーペット階段」で扉を開けた瞬間から女優気分に浸れます。今回、アイブロウトリートメント(約60分 ¥7000)を受けたのはこちらの個室。広々としていて、リラックス満点です。ドレッサーの前にセットされていた「アナスタシア」のアイブロウアイテム一式。アイブロウパウダーだけで5色、アイブロウペンシルにジェル……眉メイクだけでこんなにあるんだ!!!というわけで、まずはトリートメントの前・自前メイクの眉を見てみましょう。アイブロウサロンに来ると分かっていながら、朝メイクしたまま化粧直しもしていないので、何だかまばらです。左右のアーチのバランスも、こうして見るとちぐはぐなのがよく分かる……。実は、私の眉についてご指摘くださったのも、こちら「アナスタシア」のアイブロウスペシャリスト・井村真弓さん。前回お会いした際に私の眉が気にかかったということで、スペシャルマッチ(?)のチャンスを頂いたのです。さぁ、がっつり直しちゃってください!! アイブロウトリートメントはまず、その人に合う眉の形を決めるための“型取り”から。独自の黄金比率をもとに、眉頭・眉山・眉尻の3つのポイントを見極めます。 照れちゃうほど正面から何度もフォルムを確認してくれる井村さん。その眼差しは、まさに「眉の匠」! 骨格や筋肉、笑った時などの筋肉の動き方まで瞬時に捉え、その人にとってベストな眉を導き出してくれるんです。私はおでこが狭いため、眉山の高さを今より下げて“縦のバランス”を調整。さらにその眉山を、顔の横幅が間延びして見えないよう内側へ移動。つまり“横のバランス”ですね。こんなふうに、一人ひとりの顔立ちに合わせて絶妙に縦横バランスを整えることで小顔効果が生まれ、顔立ちも洗練されるらしい。眉を変えるだけで小顔が叶うの?なんて素敵!「理想の眉」のガイドラインが定まったら不要な眉毛を処理していきます。まずは眉周りのワックス脱毛。合計9ヶ所ワックスがけを施されました! このこまめさも、パーフェクトな美眉が生まれる秘密なんでしょう。さらに余分な毛を丁寧に抜いていきます。ワックスも毛抜きも、不思議なほど痛くない!(ここは個人差あり、かと)ここまでのプロセスだけで眉の形がきれいに整っているの、お分かりいただけますか? 描き足す必要がないかも……と思っちゃうくらいの美バランス。実際、施術を受けた方は皆さん「素眉で出かけても大丈夫なくらい。眉が整うと、こんなにメイクが楽になるのか!」と一様に驚かれるそう。 実は、眉の周りをクールダウンしている間に、オプションの「鼻ケア」も(¥2500)お願いしちゃいました。 施術前、井村さんに 「パック前の鼻にも触れてみてくださいね〜。終わった後、びっくりしますよ!」 と言われワクワク。まずワックスで不要な角質や角栓、さらに目に見えないうぶ毛までオフ。これも全然痛くない。はがした後にワックスを見せてもらいましたが、うぶ毛に角栓、とにかく“いちご鼻”の要因となるモノがびっしりで戦慄! ワックスの後は海洋成分配合のパックでうるおいを。メントールの清涼感とともに肌をやさしくクールダウン!あっという間なのに、終わった後の鼻はツルッツル!!!触れた瞬間、思わず「気持ちいい!」と叫んでしまいました。本当にいつまでも触っていたいくらいツルスベ、ピッカピカの鼻に大満足。これはファンデーションのノリも絶対良くなる! ぜひおすすめしたいオプションです。施術の後はレッスンタイム。井村“先生”が書いてくれた眉をお手本に、まさに手取り足取りの真剣レッスン。 「パウダーはこの向きで、置くように……」 プロの技を見逃さないように、めっちゃ真剣ですね、私。 今までの眉の“描き方グセ”が出て、先生が添えてくれた手についつい逆らって動いてしまう。習慣って恐ろしい。 でも、トリートメントを受けると毎回レッスンが受けられるので、回を重ねるごとに皆さん、ぐんぐん腕が上がるそう。描きあがったら、アイブロウジェルで毛流れを整えてフィニッシュ!ジャーン、完成! 分かりやすいよう、施術前後の写真を並べてクローズアップしてみましょう。余分な毛をワックスで産毛もろとも取り去ることで、もやっと中途半端だった眉のフォルムがくっきり。日に当たっていない肌が眉の周囲に現れることで、眉ハイライトを入れたような効果もあるそう。 横から見ると、なお完璧。眉山の美しさ、そして眉尻を下げすぎないことで、たるんだ顔立ちもシャープに! 横顔にも自信が出ますね。アイブロウトリートメントを受けてから、手放せなくなっているのがこちらの「ハイライティング DUOペンシル」(全2色・各¥2800)。名前のとおりシマー&マット、デュアルタイプの眉用ハイライトです。マットを眉の上下にいれると、眉周りの肌がさりげなくワントーンアップし立体感ある美眉に。眉描きに慣れるまでのガイドラインとしても大活躍。とっても柔らかく、肌なじみが良いんです。自分の眉にお悩みの皆さん、ぜひ「アナスタシア」のアイブロウトリートメントへ。“今の自分”にぴったり合う、ベストオブベストな眉を見つけられますよ!●「アナスタシア」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • タンパク質が豊富な肉は、ダイエットの味方になることもあります。ただ、糖質や脂質が多いメニューは、中毒性を緩和する食材を組み合わせることが必要。賢く食べて太らない、食べ方の法則を伝授します!お肉を食べる前に、食物繊維をたっぷりと①とんカツやハンバーグとんカツやハンバーグなど、糖質や脂質が多いものがやめられない人は、中毒の可能性も。糖質、脂質の中毒性を緩和する食材を組み合わせて食べることで、食欲をコントロールできるように。食べ方のコツ玄米を食べる揚げ物やハンバーグなど高脂質の食べ物の中毒性をリセットするのが、玄米に多く含まれる「γ-オリザノール」という成分。玄米だけで食べにくい場合は、白米に混ぜても。食前にキャベツたっぷりつけあわせのキャベツは、ぜひ活用を。先にキャベツを食べれは、満腹感が得られて食べすぎの防止に。食物繊維やビタミンCが豊富なので、メインの前にたっぷり食べて。②焼き肉タンパク質が豊富な肉は、実はダイエットの味方になるメニュー。ただし、動物性脂肪が多いので、食べすぎには要注意。サンチュやサラダなど野菜を一緒に食べるのはいいけれど、ライスはNG。食べ方のコツ大根サラダやナムルを食べる焼き肉の脂質をリセットするのに効果的なのが、大根サラダ。食物繊維が余分な脂質を吸着するうえ、食前にたっぷり食べておくと自然と肉の食べすぎを防止。ナムルもおすすめ。イラスト/沼田光太郎 取材・文/遊佐信子
  • 最新のマダムスナップから、編集部でも覚えておきたいキーワードを発掘。今回は、マダムたちが愛用するバッグをパパラッチ! ハイブランドのアイコンバッグがおしゃれのカンフル剤になっていた。1.フランチェスカ(イベントオーガナイザー・ミラノ)バーバリーのストライプリボンのレンチコートをまとったマダム。洗練されたベージュカラーの、フェンディのラージサイズのピーカブーが品よくマッチ。ダミアーニのブレスレットや、レ・シーラの白ブーツなど小物使いも印象的。2.パオラ(主婦・ミラノ)スパンコールのブルゾン×白デニムに合わせたプラダのミニショルダー。ピンクのサイドラインがチャーミング3.カッミラ(ファッション関係・ミラノ)赤いバッグは最新のセリーヌ! いち早く手にしていた他の画像を見るeclat2月号掲載 [パリ]撮影/Mari Shimmura コーディネート/Mami Okamoto [ミラノ]撮影/Marco Bertoli コーディネート/Akane Takadama 取材・文/松井陽子
  • éclat2月号の誌面に、長井かおりさんの素敵なメイク撮影で、登場させて頂いております 長井かおりさん、考え方がスマートで、とても素敵な方でした 10〜20代、モデル時代をしていたのですが、その時からメイクもメディアも激しく進化。 戸惑っていた私に、メイクも含めて色々なアドバイスを頂きました。 メイクアドバイスで、即実行しているのは、眉毛の書き方❗️眉の上側を書くと、目周りがスッキリするそうです。 あと、トランペッターとしては、敬遠がちだった赤リップも購入しました❤️ 撮影後には、一緒に写真も撮って頂き、思い出に残る撮影となりました✨ 素敵な仕上がりとなり、女性として嬉しいです 長井さん、有難うございました 宜しければ、instaもご覧下さいませ❗️Instagram @riez.yamaguchi華組 山口りえブログ
  • 体が温めるラム肉を、さわやかなピリ辛ダレでいただく“ラムときのこの香草しゃぶしゃぶ”のレシピを料理家の冷水さんがご提案。“香り豊かな、和み鍋”香草やスパイス、和の薬味使いに、目からウロコのアイデアが満載。 「シンプルな鍋も、スパイシーな辛味やさわやかな香りなどで目新しい味わいに。最後のスープまでおいしくいただけることを心がけています」(冷水さん)。 冷水さんのセルフスタイリングでご紹介。>>冷水さんの鍋THEORYはこちらラムときのこの香草しゃぶしゃぶ体が温まるラム肉を、ハーブの香りあふれるしゃぶしゃぶに。さわやかなピリ辛ダレで箸が止まらないおいしさ。材料(2~3人分)ラム肉(しゃぶしゃぶ用).............................300g しいたけ...................................................6 個 舞茸........................................................1パック 好みのハーブ(ミント、香菜、ディルなど)......適量 エスニックダレ 香菜(みじん切り)...................................3株分 しょうが(みじん切り).............................1片分 青とうがらし(みじん切り)........................1本分 ナンプラー、水....................................... 各大さじ2 酢、ライム汁.......................................... 各大さじ1 砂糖......................................................小さじ2 A 水........................................................1ℓ 酒........................................................100㎖ レモングラス(小口切り).........................2本分 しょうが(薄切り).................................1片分 香菜の根(あれば).................................3株分作り方1.しいたけは石づきをとって厚めにスライスし、舞茸はほぐす。ハーブ類は食べやすい大きさにちぎる。 2.エスニックダレの材料をすべて混ぜ合わせる。 3.鍋にAを入れて火にかける。煮立ったら各自が1を適宜入れながらラム肉をしゃぶしゃぶし、エスニックダレにつけていただく。鍋奉行ポイント数種類のハーブ使いがポイント。レモングラスや香菜の根などでベースのハーブだしを作り、香菜、ミント、ディルは具として使う。具に使うハーブは好みのものでOK。教えてくれたのは……料理家 冷水希三子さん 雑誌、書籍、広告などで活躍する料理家。京町家ホテルの朝食のプロデュースなども。センスのいいスタイリングも人気。http://kimiko-hiyamizu.com/>>「絶品鍋レシピ28days」をもっと見る撮影/伊藤徹也 取材・文/海出正子 ※エクラ2019年2月号別冊掲載
関連キーワード

RECOMMEND