5時間のディナーを愉しむ、スターシェフのオーベルジュへ【大人の食欲と好奇心を満たす、カナダ/プリンス・エドワード島①】

Web eclat
カナダの東端にあるプリンス・エドワード島。愛媛県とほぼ同じ面積で、一島でプリンス・エドワード・アイランド州を成す。
カナダの東端にあるプリンス・エドワード島。愛媛県とほぼ同じ面積で、一島でプリンス・エドワード・アイランド州を成す。
どこまでも続く畑と青い海、そして舗装されていない赤土の道……。そんな風景が郷愁を誘うプリンス・エドワード島。L.M.モンゴメリの小説「赤毛のアン」の舞台として知られるここは、「カナダのフードアイランド」の異名を持つほどの、食の宝庫でもある。

食を目当てにこの島を訪れるツーリストたちが選ぶホテルといえば、「ジ・イン・アット・ベイ・フォーチューン」。カナダのスターシェフ、マイケル・スミスがオーナーを務めるオーベルジュだ。

滞在のハイライトは、もちろんディナー。ファームツアー(農場見学)、オイスターアワー(庭のグリルと屋内の牡蠣ブッフェを食べ歩く)、フィースト(ダイニングでのコース料理)の3部からなり、トータルすると約5時間! まさに、「食の旅」への誘いだ。

料理を生み出すのは、スターシェフ、マイケル・スミスに憧れカナダ中からここにやってきた、志の高い若き料理人たち。
料理を生み出すのは、スターシェフ、マイケル・スミスに憧れカナダ中からここにやってきた、志の高い若き料理人たち。
ファームツアーでは、オーガニック野菜やハーブの畑、人間と同じ食材を食べてすくすくと子豚が育つ農場を見て廻る。シェフの丁寧なガイドに、料理への期待も思わず高まる時間だ。

続いてオイスターアワー。室内のブッフェで牡蠣三昧、屋外のグリルでタコスやソーセージなど、好きなドリンクを片手に食べ歩くのが楽しい。でも、ここでお腹をいっぱいにするわけにはいかない。

オイスターアワーを終えたら、いよいよフィースト(宴)と呼ばれるコース料理のスタート。クリーミーなメープルバターとともに食べる釜焼きの天然酵母パンに始まり、自家製ベーコンやムール貝など具だくさんのシーフードチャウダー、ラディッシュのソースと若芽を添えたオーブン焼きのロブスター・・・・・・と、一皿一皿が食べごたえあり。盛り付けもユニークで、サーブされるたびテーブルで「おおっ!」と歓声が上がる。

なかでも、野菜料理はインパクト大。「ハーベスト・ボウル」と名付けられた一方には土の上で採れた野菜が、「アース・プレート」と名付けられたもう一方には土の下で採れた野菜のピューレを載せるという、みごとな演出に驚かされる。

これだけ食べても、翌朝の朝食もしっかりと食べたくなるのは、おいしいだけでなく、どんな料理に仕上げられているのか、興味を誘われるから。この宿を訪れるなら、とにかくお腹を空かせて、体調を万全にしていくことが鉄則。食べ終えた頃にはきっと、島の恵みに感謝しているはずだ。

1/8

2/8

3/8

4/8

5/8

6/8

7/8

8/8

見た目にも惹きつけられるサラダ。一方には土の上で採れた野菜が、もう一方には土の下で採れた野菜のピューレが。
庭で育つのは、野菜やハーブ、そしてレストランで余った食材を食べて育つ「ハッピー・ピッグ」と呼ばれる子豚たち。秋には、おいしいソーセージになってしまうけれど……。
ブッフェで思う存分に食べられる牡蠣は、シェフが漁師の船に同乗して選んだもの。
ドリンク片手に、屋外にあるグリルコーナーを食べ歩き。焼き立てのソーセージがおいしい!
着席のコース料理は、「ブレッド・ツリー」と名付けられたメニューからスタート。
島の東海岸でとれた牡蠣や貝がたっぷり入ったシーフードチャウダー。海岸に漂着するものを木のプレートに乗せた演出もユニーク。
天窓から優しく光が差し込むスイートルーム。夜は静かな環境でぐっすり眠って。
前の晩にたくさん食べてもなお食欲が湧いてしまう、豪華な朝食。焼き立てパンやホームメイドのスムージーに大満足。
【オーベルジュ情報】
ジ・イン・アット・ベイ・フォーチューン
The Inn At Bay Fortune

758 Route 310, Fortune Bridge, PE
電話番号 902-687-3745
撮影/織田桂子 取材・文/芹澤和美 取材協力/プリンス・エドワード島州政府観光局、エア・カナダ
関連記事
  • こんばんは★ TOKYO PANDAです。1月ももう後半、時間が経つのはなんて早いのだろうと思いながら過ごしています。年始に少し時間ができたので、千葉県の南房総・館山までプチ旅行をしてきました♪南房総エリアといえば!海ですよね~!特に、館山近郊の海はとってもキレイ。これから春の暖かい時期に海を眺めに行くのも、リラックスできてオススメです。安くて美味しいお刺身や、人気の「ピーナッツソフトクリーム」を満喫♪せっかくのプチ旅行、やっぱり食事も大事!私が南房総で絶対に食べるのは、お刺身です。新鮮で厚切りで、とってもおいしいんですよ。しかも東京の半額程度でお刺身やお寿司が食べられちゃうんです♪そして、千葉といえばピーナッツ!『木村ピーナッツ』の直売店『ピネキ』のピーナッツソフトクリームを食べました♪『ピネキ』のソフトクリームは、ピーナッツの味が濃厚で本当においしい! メディアでも話題になり、お店はいつもたくさんの人で賑わっています。館山へ行ったらマストです♪ 人気のソフトクリーム以外にも、『木村ピーナッツ』の落花生やお菓子など、お土産もいろいろ揃っていました!また「全国道の駅グランプリ2000」で最優秀賞を受賞した『道の駅とみうら枇杷倶楽部』は、施設が充実しているのでオススメです。売店やレストランはもちろん、外にはお花畑やきれいな小川があったり、シーズンになるといちご狩りができたりと、自然も楽しめるんです。とっても広い休憩スペース! イベントや展示をやっていることもあるみたいです天気がよかったので、お外でゆっくり寛げました。きれいに手入れされた花壇もきれい♪空気も澄んでいるし、設備もきれいで寛げるので、館山でぜひ立ち寄ってほしい場所のひとつです。そんな年始の南房総へのプチ旅行でした。今年は久しぶりの東京生活なので、日本のいろんな場所へ素敵なスポットを探しに行ってみたいと思います(o^―^o) TOKYO PANDA 中国、台湾在住を経て、17年ぶりに日本へ帰ってきたブロガー・TOKYO PANDAが見つけたかわいいもの♪ 美味しいもの♪ 時たま恋愛話?! をご紹介☆ 留学中に開設したブログが中国全土で注目を集め、日本でも多くのTV番組に出演。現在は子育てをしながら、オンラインセレクトショップを運営しています。
  • 魅力的な空間・・最後に京都で有名なあれも食べおさめ!2014年に神楽坂駅前にOpenした素敵な趣のセレクトショップ。マリソル読者のみなさんや美女組さんでも大人気の”MADISON BLUE”がラインナップされていたりと、お気に入りのお店だったという方も多いですよね。もともとは昭和40年代に建築された書庫をリメイクして環境にそのまま馴染むようにされたもの・・この外観も好きで、心地好い季節には建物の前にある階段に座って楽しそうに話をする人達も多くてほっこりする空間でした。ファッションのみならず、衣食住をテーマにしていたのでうつわ展などもあり度々足を運びました。今回のSALEでは雑貨も全て30~40%OFFということもあり、気になっていた画家であり陶芸家”安田奈緒子”さんの作品をお得に購入。 金銀彩を施した全て1点もの。少しぽってり感のある器にしなやかな筆遣いで描かれた模様はインスピレーションで好みのものを選びました。何をのせようかな・・大切に使っていこうと思います。もう一つ・・閉店と聞いてさびしいと思ってしまった要因は、1FにあるCAFE「マドラグ」も同時になくなってしまうということ!マドラグと言えば京都にある老舗の喫茶店。ここで食べられる伝説の玉子サンド”コロナの玉子サンド”が食べられるようになって嬉しかったのです。玉子もパンも本当にふわふわで上手く持てないぐらい♡連日、この玉子サンドを食べようと行列ができていますが・・比較的平日ならあまり並ばずに食べれるとのこと。閉店まで残りわずかですが気になる方は是非。一度食べてみる価値のある美味しさです。 もちろんSALEもまだまだ継続。ファッションだけでなく器や小物などもおすすめですよ。美女組No.70Keiのブログ
  • エクラプレミアム通販でとくにヒットしたアイテムを厳選して復刻! こちらはMUVEILらしい技ありデザインが人気を呼び、115枚のスマッシュヒットを記録したバックプリーツカーディガン。エクラだけのグレーで特別復刻です!「115枚売れ!」MUVEIL バックプリーツカーデウール混ハイゲージニットをベースに、後ろ身頃は透け感のあるプリーツ、前にはパールボタンを施した、二面性が魅力の異素材コンビカーディガン。「この感じ、今までなかった!」「華 があるのに、オンもオフも着回しやすい」と初週で完売。今回だけの復刻をお見逃しなく! チャコールグレーはエクラだけの限定です。MUVEIL×eclat バックプリーツカーディガン ¥26,000+税>>パンツ¥22,000/ボウルズ(ハイク)  バッグ¥16,000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン)撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK) ヘア&メイク/森ユキオ(ROI) スタイリスト/室井由美子 モデル/生方ななえ
  • 家族でキューバを訪れている女優のキャサリン・ゼタ=ジョーンズ(49)。2019年1月18日(現地時間)に投稿したインスタグラムの写真では、さらに美しく成長した愛娘ケーリー(15)のスリムなボディに世間が注目! View this post on Instagram Carys with a car❤️mamarrazi is what my kids call me with my camera Catherine Zeta-Jonesさん(@catherinezetajones)がシェアした投稿 - 2019年 1月月17日午後1時46分PST キャサリンが投稿した写真には、黒いタイトなワンピースに白いスニーカーを合わせ、赤い車に寄りかかるケーリーの姿が。長い髪を左手で掴み、まるでモデルさながらのポージングを披露! そんな写真で注目されたのは、ミニ丈のワンピースからスラリと伸びる長い脚。コメント欄には「うらやましい美脚の持ち主ね!」、「体形は母親譲りかしら?」などケーリーのボディを羨望する声が続出した。 View this post on Instagram Introducing Town & Country’s September issue, starring the stunning mother daughter duo of Catherine Zeta-Jones and Carys Zeta Douglas. In our cover story, 15-year-old Carys opens up on what it’s really like to grow up as show business royalty—and how her famous family has kept her grounded. “My parents do a really good job of reality-checking me and being like, ‘Look around you. The life you have is extraordinary,’” she said. Click the link in our bio for the full story. : by @victordemarchelier, styled by @therealnicolettasantoro. Both @catherinezetajones and @carys.douglas are wearing dressess by @michaelkors with earrings by @tiffanyandco. TOWN&COUNTRYさん(@townandcountrymag)がシェアした投稿 - 2018年 8月月1日午前5時00分PDT ケーリーは、キャサリンと俳優のマイケル・ダグラス(74)の間に授かった長女。生粋の2世セレブであるケーリーは、これまでにもコレクションのフロントロウをキャサリンと訪れる姿がたびたびキャッチされていた。また、昨夏には、米『TOWN & COUNTRY』誌のカバーに母娘で共演したことが記憶に新しい。 同誌のインタビューでは、「女優業に興味を持っている」と話したケーリー。またキャサリンも愛娘の芸能活動を後押ししていることを明かしていた。 View this post on Instagram happy birthday to my beautiful parents, the people who constantly inspire me and have taught me everything I know. I am in awe of both of you and the goodness you bring to the world. I love you more than you can imagine. xx carys CARYS Zさん(@carys.douglas)がシェアした投稿 - 2018年 9月月25日午後4時51分PDT 昨年9月にケーリーは、自身のインスタグラムに懐かしい家族写真をポスト。誕生日がともに9月25日であるキャサリンとダグラスに向けて、「わたしの美しい両親へ、誕生日おめでとう。ふたりの子どもであることに誇りを持っています。ふたりが思っている以上に、尊敬しているわ」とメッセージを送った。 ダグラス一家総出でイベントに参加。Photo:Getty Images11歳で舞台デビューを果たし、2002年には映画『シカゴ』でアカデミー賞助演女優賞に輝いたキャサリン。ケーリーが母の背中を追ってスクリーンデビューする日も近い!? 間もなく2019-20年秋冬コレクションがスタートするが、今シーズンも母娘揃ってフロントロウに訪れるのか、注目したい! >>総額30万円超え。キャサリン・ゼタ=ジョーンズの超豪華コスメ棚
  • 近年、美容オイルが大人肌悩みを対処する最先端アイテムに! 今使わないのがもったいない、揺らぎ乾燥を食い止める“導入オイル”と、しぼう老化を食い止める“美容液オイル”をそれぞれご紹介!“ベタつく” “自然派志向のもの” オイルの認識が昔のままでは? 最先端オイルが私たちの肌悩みにしてくれること揺らぎ乾燥をSTOPバリア機能が落ちて揺らぎがちな肌を安定させ、強い肌に導いてくれる皮脂の分泌が減るエクラ世代は、潤しても潤しても水分が逃げていきがち。良質で肌なじみのいい美容オイルでバリア機能をバックアップすれば、肌の水分蒸散を抑えられるメリットが。寒気や暖房による乾燥、大気汚染物質などの外部環境に左右されにくくなり、カサつき、粉吹き、皮めくれ、赤み、ひりつきなどのない、安定した美肌に。しぼみ老化をSTOP力を失い、内側からしぼんでいく肌にツヤとハリをもたらしてくれるエクラ世代の肌は細胞ひとつひとつがしぼみ、肌の奥の弾力繊維がへたって、しわやたるみが目立つように。肌となじみやすい性質をもち、かつ厳選された希少成分のオイルは、極上のつやめきを与えるだけでなく、濃密なハリ感をももたらす。まるで細胞ひとつひとつがふっくら立て直されるようなケアができるのは、今どきの美容オイルならでは。教えてくれたのは…… オイルLOVER代表・美容ジャーナリスト 小田ユイコ 美容ジャーナリスト。30年にわたる美容記者人生で、世界中の美容オイルを経験。スキンケアにおけるオイルの進化を取材しつづける。悩みにずばっとアプローチ。最先端オイルはこの2タイプ持つべきはズバリ、揺らぎ乾燥をケアして土台を整える「導入オイル」と、しぼみ老化をケアしてハリをアップさせる「美容液オイル」。どちらか1品でもよいし、2品持ってその日の肌状態に合わせてチョイスしたり、朝は導入オイル、夜は美容液オイルと使い分けるのもおすすめ。揺らぎ乾燥には、「導入オイル」足りない皮脂を補い、水分を蓄える力を呼び覚ますのが、「導入オイル」。硬くしぼんだ肌に潤いが戻り、柔らかくふかふかな肌へと導いてくれる。また、次に使うスキンケアアイテムをグイグイと引き込んで、美容成分をがっちり抱え込むようにする役割も果たす。1.クラランス ダブル セーラム EX肌本来の保護膜に近い、油分30%(水分70%)の黄金バランスオイル。すばやくなじんで、乾燥やストレスで揺らいだ肌がスッと落ち着き、息を吹き返したようにリセット。ボトル内ではオイルと水系美容液が別々。取り出したとき初めて混ざるから、フレッシュな状態で肌の土台を整える。30㎖ ¥11,000しぼみ老化には「美容液オイル」美容液と遜色ないほど、肌を若々しく変える力をもつオイルのこと。エクラ世代の3大悩み、しわ・たるみ・くすみを丸ごとケアする希少性の高い極めつけのオイル成分を配合。テクスチャーもさまざまあり、パンとしたハリと、ツヤンとした輝きをもたらす。2.ゲラン オーキデ アンペリアル ザ オイル世界中から集めた20種の希少な植物オイルを精密にブレンド。肌の奥の弾力繊維を補強し、たるんだ肌がむっくりと起き上がるようなハリ肌に。年齢を重ねると減少する脂肪酸をバックアップ。真皮のコラーゲンやエラスチンの生成を促し、肌に潜んでエイジングを招く微弱炎症をケア。30㎖ ¥39,800エクラ世代の肌運命を変える6大オイル新年から、真冬の肌不調や蓄積したエイジング悩みを忘れさせてくれるオイルを6つ厳選。その効果は、使った瞬間から思わず笑みを浮かべてしまうほど。進化した秘薬オイルの実力を紹介します。導入オイル1.イヴ・サンローラン・ボーテオールージュ ユイル秘伝のサフランオイルが肌の「ボヤ火事」を根絶 しわ、たるみ、シミの火種となる肌のボヤ火事、慢性炎症を抑え強い肌へ。ゴワつく肌がやわらぎ、透明感がアップ。 抗炎症効果の高い、モロッコの希少なサフランから抽出したオイルに加え、アルガンオイルなど5種の植物オイルをブレンド。30㎖ ¥42,0002.ディオール プレステージ ユイル ド ローズディオールゆかりのバラのオイルが肌時計のズレを修正 ローズのオイルが、実は肌細胞がもっている時計遺伝子の乱れを整え、睡眠不足などで不調になった肌を急速回復。 ローズオイルをマイクロパールにIN。肌の上でほどけ、みずみずしくなじむ。30㎖ ¥26,000/パルファン・クリスチャン・ディオール3.米肌 肌潤トリートメントオイルお米のオイルで肌を柔らかくほぐし、スキンケアが効く肌に くすんで硬い肌が、炊きたてのごはんのようにつややかに輝き、もっちり。次に使う美容液やクリームを引き込む。 お米と発酵の恵みを詰め込んだ、2層の美容オイル。振ってなじませると、まったくベタつかない。25㎖ ¥4,300/コーセープロビジョン美容液オイル4.コスメデコルテ AQ オイル インフュージョンノンオイリー感覚。油分嫌いさんに、オイルのハリツヤを 美容オイルなのに油膜が張らず、サッと浸透。しかし肌の内部でしっかり潤いを抱え込み、内側からのハリを実現。 新感覚のサラサラオイルに、肌の再生を促す美容液成分やシラカバスイを配合。たるみ毛穴が引き締まり、透明肌に。40㎖ ¥10,0005.ロクシタン イモーテル オーバーナイトリセットセラム日中の肌疲れを寝ている間になかったことに! 朝、鏡を見るのが楽しみになる美容オイル。永久花・イモーテルのオイルが就寝中に働き、永遠の美肌へと導く。 カプセルに閉じ込めたオーガニックイモーテルのオイルが、ストレスで生じる酸化を防止。30㎖ ¥8,000/ロクシタンジャポン6.エスティ ローダー リニュートリィブ オイル強力なリフティング力!10年前の頰の位置へ エイジングケア効果をもつオイルを組み合わせ、エネルギッシュな肌に。ほうれい線や額の横じわを集中ケア。 月見草やパチョリ、西インド産ローズウッドなどのオイルの独自ブレンドで、肌の底から持ち上げるような弾力が復活。30㎖ ¥32,000オイルLOVERが手離さない! 運命のMyオイル美容の賢者は、こぞってオイルLOVER。導入オイルと美容液オイルを賢く使い分け、望みどおりの肌をキープ。「出会ってしまった!」運命の美容オイルと、美容液やクリームではかなわないオイルの醍醐味をうかがいました。美容エディター 安倍佐和子さん本誌をはじめ、さまざまな女性誌に寄稿。幅広い美容知識と、取材に基づく鋭いコスメ分析に定評あり。油分がもつパワフルな効果を ねらうなら、クリームより美容オイル「オイルが欠かせなくなったのは、ここ10年くらい。オーガニックブランドのボディ用オイルに効果を感じたのがきっかけでしたが、その後は選択肢の増えた顔用のオイルを活用するように。単に油分を補給するのではなく、導入やエイジングケアなど、効果が明確になりましたね。ダイレクトに肌に届く、浸透性のいいオイルが増えているので、お手入れの最初、あるいは化粧水のあとに使うことが増えました。精油が使われている場合、その香りも楽しみのひとつ。手のひらにとってかぎながら深呼吸すると、お手入れの満足度が上がります。いずれの美容オイルも手のひらで温め、そっと押し込むようになじませるのが、なりたい美肌に導くコツです」1.【導入オイル】THREE エミング フェイシャル オイルエッセンスストレスで揺らいだ肌に寄り添ってくれるオイル 「ホリスティックなアプローチで、揺らぎやすいエクラ世代の肌に寄り添うようにケア。導入オイルとしての満足感は期待を超え、肌のコアが整っていきます」。28㎖ ¥13,5002.【美容液オイル】ヘレナ ルビンスタイン プロディジー セイクリッドオイルオイルのイメージを払拭(ふっしょく)。サラリとして上質 「希少な天然植物オイルと先進のテクノロジーが融合していて、一般的なオイル以上のマルチな効果が期待できます。キメがふっくら、ハリと弾力のある肌に」。30㎖ ¥20,000美容ライター 山崎敦子さん数多くの女性誌で美容企画を担当、執筆。あらゆるエイジングケアコスメを試し比べる。効果がダイレクトで早いから、365日、欠かさず使用「エクラ世代は皮脂量が減少する一方。油分不足は肌をゴワつかせてツヤを奪い、老けて見せてしまう最大の要因!足りない油分を質のいいオイルで補うことで、女性らしいツヤとしなやかさを取り戻せることを私が実感したのは、昨今の浸透性のいい美容オイルが登場しはじめてから。そのころ、小林ひろ美さんのような美容のプロ中のプロがオイル美容を推奨していて、これはいいかもしれないと思って始めました。乳液やクリームに比べ、乳化剤があまり使われていないからか、効果がダイレクト! 以来、その心地よさ、効果実感の速さ、香りの癒し効果、そのあと使うコスメの効きの違いに夢中。365日、欠かすことはありません」1.【導入オイル】SK-Ⅱ フェイシャル トリートメント オイル肌が効率よく整う実力にベタぼれ 「水分と油分のバランスがすばらしい! 足りない油分を補い、独自成分ピテラTMがバリア機能を強化。2層を混ぜて使うと、肌にスーッとなじみます」。50㎖ ¥16,500(編集部調べ)2.【美容液オイル】ルルドビオ フェイスオイルほわっと温かくなり効いている感、満載 「肌にのばすとほんのり温かくなり、肌冷えを解消。希少な発酵オイルが、肌の炎症やくすみ感を払拭。顔のコリもとれるので、表情も柔らかくなります」。40㎖ ¥8,200/美・ファイン研究所 美容ジャーナリスト 近藤須雅子さん長年にわたる緻密な取材でスキンケアコスメの裏舞台にも精通。美容界のカリスマ。美容オイルは、「オイルの質」が勝負。エクラ世代は上質なものを「美容オイルは、ここ数年で美容液やクリームと肩を並べる高機能コスメへと進化しました。選ぶ基準は、オイルの『質』。天然の良質なオイルは力強く、エイジングケア効果にも長た けているからです。名ブランドのオイルは、その名に恥じないモノづくりをしていて、原料の調達から製品化の過程、洗練された使い心地までパーフェクトで、オイルの価値を存分に楽しめますよ。天然のオイルは、酸化しやすいのが特徴。ベタついたり色が変わったら劣化してしまったサインです。いったん開封したらケチケチせず、生ものと思ってサッサと使いきることが肝心。コンスタントに使えば、肌をぐっと美しくできるのです」1.【導入オイル】バンフォード リストア エッセンスセレブリティが認める美容オイル。肌そのものを格上げ 「バンフォードは本場イギリスをはじめ、世界のマダムのお墨付き。そのオイルは別格の肌上げ効果。ローズやイランイランの香りに包まれて、幸せな気分に」。15㎖ ¥15,000/ピューリティ2.【美容液オイル】シャネル サブリマージュ レクストレ海外旅行にも便利なハイブリッドオイルの女王 「オイルとハイテクのいいとこどりをした、ハイブリッドオイルの代表格。美容液とクリームの役割を兼ねてくれるので、荷物を減らしたい海外旅行にもぴったり」。15㎖ ¥63,000美容愛好家 野毛まゆりさん外資系化粧品会社勤務を経て独立。お手入れの重要性を知りつくし、化粧品愛にあふれたコメントが評判。皮脂が豊富な私でも美容オイルは手離せません「もともと皮脂が出やすく、毛穴詰まりや開きが悩みのタネ。そんな私でも、外出先の環境やその日の体調、ベースメイクに含まれる粉の量などによって、油分不足に。油分が不足すると、メイクののりがてきめんに悪くなるのでわかります。そんな肌揺らぎを瞬時に整え、肌再生力を高めてくれるのが美容オイル。導入オイルは、水分と油分のバランスを瞬時に整え、「調子が悪いときでもどうにかしてくれる!」と頼れる肌のお守り。美容液オイルは、肌に栄養を補給し、たるみ毛穴やしわをケアしてくれます。いずれも、サラリとした使い心地で、オイリーな私でも、まったくベタつきません。むしろつけることで、肌が安らぎを感じます」1、2.【導入オイル】キッカ ビューティグロウ オイル&エッセンス毛穴も「寝じわ」も一掃!メイクののりが抜群に 「オイルとエッセンスを混ぜて使うと凹凸(おうとつ)がならされ、ツヤンとした肌に。クリームファンデーションとの相性抜群で、ピタリとフィット」。各18㎖セットで¥8,800/カネボウ化粧品 2.【美容液オイル】シスレー ブラックローズ プレシャスオイルどうにもならない乾燥、お疲れぐすみを瞬殺 「先進的オイルの名品中の名品。昔のオイルにあった、時間がたってからのオイルぐすみがなく、ずっと透明肌のまま。しなやかな肌に」。25㎖¥22,000/シスレージャパン
  • 冬の京都は美食の宝庫! 日本海から届く海の幸、関西が本場といわれるすっぽん、どれをとっても滋味深く、そのおいしさは格別のもの。旅行客の少ない冬こそ、美味を求めて、京都へ。1.若き主の端正な空間と料理。うま味濃厚なカニをカウンターで『木山』オープン2年目にして早くも満席が続く『木山』。お客の目の前で仕上げるだしとりが話題だが、冬のもうひとつの見せ場が焼きガニ。予約時に注文しておくと、間人港や津居山港で揚がった肉質がよく新鮮なカニを1パイ単位で用意(別料金)してくれ、焼きガニをメインにしゃぶしゃぶや蒸しガニも楽しめる。「カニは水温が低くなる12月から2月がピーク。身がギュッと締まって品のいいうま味が生まれ、焼くと甘味がぐんと増します」と話す木山義朗さん。通常のコースでは、カニ真丈の煮物椀を出し、まぐろ節とかつおの本枯れ節をベースにしたまろやかなだしでカニの風味を引き立てる。『木山』のコースで供されるカニの身と鱧のすり身だけで作った真丈の煮物椀。だしはカニの持ち味をじゃましないように仕立てた一番だし。松葉ガニの中で最上級とされる間人のカニはグリーンのタグが目印。上品なうま味とみずみずしさが特徴。焼きガニは甘味と香ばしさがごちそう。カウンター前で炭炉を使って焼き、食べごろがサービスされる。他の画像を見る中京区堺町通竹屋町下ル 絹屋町136ヴェルドール御所1F ☎075・256・4460 12:00~13:30(入店)、18:00~19:30(入店) ㊡不定休、12/31~1/6 カウンター9席、個室2室(2~7名)  ※要予約 カード要問い合わせ 昼のコース¥10,000、夜のコース¥20,000~2.花街の粋客に支持されるひと手間を加えたカニ料理『祇園 いわさ起』京都の四季や歳時を料理の趣向に取り入れ、食材を華やかに生かす『祇園 いわさ起』の岩﨑道一さん。冬のカニ料理も工夫を凝らし、昼、夜コースごとにその内容を変えている。「カニの醍醐味は繊細なおいしさ。身のほのかな甘味やみその濃厚なうま味をうちらしい料理で楽しんでもらいます」。カニのかぶら蒸しは甲羅に盛り、焼き石の上にのせて提供。あつあつを保ちつつ、まわりのみそあんが湯気を上げ、甲殻類独特の香りが立ちのぼる。揚げごま豆腐はあんにカニをたっぷり使い、甲羅揚げはカニと野菜を組み合わせた一品。いずれも予約時にリクエストしておくと、コースに組み込んでくれる。夜の¥15,000のコースでいただける、演出も楽しいカニのかぶら蒸し。ふんわりとしたかぶをカニのみそあんとわさびをからめながら味わう贅沢な蒸し物。リピーターに人気の揚げごま豆腐のカニあんかけ。ごま豆腐は百合根やぎんなん入り。昼の¥8,000のコースの一品。黄身酢でさっぱり味わうカニの甲羅揚げ。カニの身、鴨そぼろ、ピーマンやしいたけを山いもと卵でまとめた地を甲羅詰めに。白ワイン煮にしたトマトやスナップエンドウと。東山区祇園町南側570の183 ☎075・531・0533 11:30~14:00(入店)、17:30~20:00(入店) 不定休 年末年始は営業 カウンター7席、テーブル4席  ※要予約 カード不可 昼のコース¥5,000、夜のコース¥12,000~3.鍋、煮物椀、麵……。味わい深い極上のだしを主役に『実伶』ご主人の中尾雄三さんのみずみずしい感性に満ちた一品料理が50種類ほどそろう気鋭の割烹。多彩な料理の中でもすっぽんはオープンしたときから力を入れ、ていねいな仕込みで独特の滋味を生んでいる。「すっぽんの一番のおいしさはコラーゲンたっぷりのだし。別格のうま味があり、お客さんの中にはだしだけ飲みたいというかたもおられます」。長崎産の養殖ものを使い、酒と水で煮ることおよそ3時間。煮凝り状態のだしをベースに、料理によって味つけを変えている。椀物は一番だしで割ってすっきり後味よく、濃厚でコクがある丸鍋はしょうがの香りで食欲を誘う。どれもやみつきになるおいしさだ。身やエンペラを焼きねぎ、九条ねぎとともに味わう丸鍋¥2,500。たっぷり加えたしょうがの絞り汁が濃厚なスープを引き立てる。上品な味わいのすっぽんだしは椀物にしても美味。すっぽん卵豆腐と唐墨餅の煮物椀は¥15,000のコースで味わえ、予約がベター。中京区竹屋町通室町東入ル亀屋町143の2 ☎075・251・2007 17:00~22:00(LO) ㊡水曜 カウンター8席、テーブル個室1室(2~5名)  ※予約がベター 一品料理のほか、コース¥10,000~(前日までに要予約)4.「焼き」が生むすっぽんの新味。香ばしさをタレと塩で堪能『祇おん 江口』鍋が定番のすっぽんだが、こちらは焼き物や茶わん蒸し、だし巻など、変化球メニューも多彩。「すっぽんは養殖を使っているので一年中出していますが、ほどよく脂がのって身がおいしくなるのは冬。焼くと身はとろとろになって香ばしさも加わり、おすすめですよ」と話す料理歴26年の店主・江口貴博さん。かたまり肉とエンペラに串を打って炭火で焼き、途中でふりかける塩でうま味、酒で香ばしさを引き出している。塩焼きはすだち、タレ焼きは鰻や穴子のだしを煮詰めたタレをかけ、どちらも肉感があって軟らかく、ジューシー。だし巻も大根おろしかタレを選べ、すっぽんの新味が堪能できる。ジューシーで香ばしく、ビールにも日本酒にも合う焼きすっぽん。タレ焼き(手前)と塩焼き(奥)があり、黒七味とも合う。各¥2,500ほぐしたすっぽんの身と九条ねぎを卵で巻いて焼き上げただし巻¥1,800。ほおばると中からすっぽんだしがじわっとあふれ出し、タレをかけると甘辛味、大根おろしを合わせるとさっぱりと楽しめる。甘酢しょうがをのせても美味。焼きすっぽんの調理。すっぽんは身くずれするほど軟らかいので、串を数本打って炭火でゆっくり焼き上げている。東山区祇園切通し 富永町上ル東側清本町369 かつみビル1F  ☎075・525・1337 17:30~22:00(LO) ㊡日曜、1/1~4 カウンター10席、テーブル8席、座敷1室(14名) ※予約がベター コース¥6,200~のほか、一品料理あり(すべて税込)5.酒肴でも、締めでも、ひとりでも。リピーター続出のすっぽんメニュー『和食と和酒 美碧』居酒屋以上、割烹未満をうたう、四季折々の味と定番のつまみを楽しませてくれる『美碧』。50種類を超えるメニューの中にはすっぽん料理もあり、なかでも一番人気なのがこの「すっぽんラーメン」。すっぽんのスープをしっかり吸った麵の上には、身や卵、焼きねぎなどがたっぷりとのる。お酒のあとの締めとして注文する人が多く、それも女性に人気とのこと。一方、土瓶蒸しは酒の肴にもなる一品。「丸鍋を1人前の仕立てにしました。お酒との相性を考えて、しっかりとした味つけにし、コクを楽しんでもらいます」と店主の福田竹志さん。ここならひとり旅の人も冬の美味が満喫できそうだ。すっぽんラーメン¥1,550。酒7水3の割合で数時間煮込んだすっぽんだしとかつおだしを合わせたスープが美味。コクがあって後味すっきりなので、ほとんどの人が飲み干すとか。これだけでも食べにいきたい絶品メニュー。だしも具も酒の肴になるすっぽんの土瓶蒸し。¥1,550ひとり客が多いこともあって料理の量は加減してくれ、ひとり用お造りは8種類の旬の魚をひと切れずつ盛り合わせにしてくれる。¥1,950下京区寺町通仏光寺下ル 恵美須之町528えびすテラス2F  ☎075・343・5345 12:00~13:30(LO)、18:00~23:00(LO) ㊡水曜、第4火曜、12/28~1/5昼 カウンター8席、テーブル12席  ※昼は予約不可、夜は予約がベター  カード不可 昼の定食¥850~、 夜は一品料理のほかコース¥5,400~(前日までに要予約・すべて税込)eclat2月号掲載 撮影/福森クニヒロ 取材・文/西村晶子 ※お店はすべて京都市内です。
  • 歯ざわりのいい大根を、ピリッとする花椒オイルでいただく“大根といりこの鍋”のレシピを料理家の冷水さんがご提案。“香り豊かな、和み鍋”香草やスパイス、和の薬味使いに、目からウロコのアイデアが満載。「シンプルな鍋も、スパイシーな辛味やさわやかな香りなどで目新しい味わいに。最後のスープまでおいしくいただけることを心がけています」(冷水さん)。冷水さんのセルフスタイリングでご紹介。>>冷水さんの鍋THEORYはこちら大根といりこの鍋歯ざわりのいいリボン状の大根を、ピリッとする花椒オイルで。煮干しはそのまま食べるので、上質なものを。材料(2~3人分)大根......................................................1/2本 煮干し(いりこ).....................................15g A 水........................................................600㎖ 酒........................................................50㎖ 薄口しょうゆ.........................................大さじ1 花椒オイル 花椒....................................................大さじ1 太白ごま油(またはサラダ油)..................大さじ4 作り方1.煮干しの頭と内臓を取り除き、Aとともに鍋に入れ、弱火でゆっくり煮出す。 2.花椒オイルの材料を小鍋に入れて弱火にかけ、花椒が赤黒くなって香りがたつまで加熱する。火から下ろして冷ます(冷蔵庫で1カ月保存可)。 3.大根は皮をむいて縦に4等分に切り、スライサーでリボン状に薄くスライスする。 4.1の鍋に薄口しょうゆを加えて味をととのえる。各自が大根を入れて好みの硬さまで煮て、煮干しとともに器に取り分けて花椒オイルをたらしていただく。鍋奉行ポイント大根の切り方は縦に4枚に切る感じ。両端は写真のような形になるけれど、スライスすればリボン状になる。スライサーがない場合は、ピーラーでリボン状にしても。教えてくれたのは……料理家 冷水希三子さん 雑誌、書籍、広告などで活躍する料理家。京町家ホテルの朝食のプロデュースなども。センスのいいスタイリングも人気。http://kimiko-hiyamizu.com/>>「絶品鍋レシピ28days」をもっと見る撮影/伊藤徹也 取材・文/海出正子 ※エクラ2019年2月号別冊掲載
  • 1/11(金)、ついに開業した『三井ガーデンホテル金沢』。さっそくご招待いただいたライターみかりんが、その素晴らしさをレポートします!レポート後編では、気になるお食事、和菓子作り体験、ホテル内に散りばめられたアートの数々など、もりだくさんでお届けしますよ!→素敵なお部屋やお風呂については前編をチェック♡お食事は金沢らしさ満点のレストラン『能加万菜 万庭』で♡1階にあるレストラン『能加万菜 万庭(のうかばんざい まんてい)』は、石川県の食文化の魅力を発信するブランド『能加万菜』とのコラボ! ウキウキしちゃうビュッフェが楽しめます♡ 朝食の「おばんざいビュッフェ」は、中央の大きなビュッフェ台に所狭しとおかずが。和食はもちろん、パンやベーコンなどの洋食もありましたよ!ずらりと並んだ小鉢は、九谷焼の器がどれも本当に可愛いっ!! トレーの上をコーディネートするつもりで、好きな色柄を選んでみて。金沢名物の車麩を発見! 卵とじになっていて、ふわふわジューシー……♡今話題なのが、金沢おでん! 金沢の食材をふんだんに使った具材が特徴なんです。街中でも、一年中食べられるお店が増えているそう! 出汁がたっぷり染み込んでいて、あたたまる〜……♡いろいろよくばったみかりんのトレーがこちら(笑)。大きめの器にも鮮やかな模様が施されていて、味もビジュアルも満点です!(トレーひとつでは食べたいものが乗り切らず、上にもうひとつトレーがあるのは見て見ぬふりをしてください)デザートにはわらび餅とほうじ茶を♡ ほうじ茶は金沢が発祥の地ともいわれ、茶の葉ではなく茎の部分を使うことから「棒茶」とも呼ばれています。湯呑みも可愛い!生まれて初めての和菓子作り体験で、てんやわんや(笑)今回ご招待いただいたプランの中に、特別に「和菓子作りワークショップ」がありました。(通常『三井ガーデンホテル金沢』では行っていませんが、ホテル近辺に体験できる場所がたくさんあるのでぜひ調べてみて!)『越山甘清堂』の職人さんが、その場で一緒に作りながら指導してくれます。和菓子大好きだから嬉しい! ワクワク♡▶︎▶︎『越山甘清堂』のお店でも和菓子作り体験ができます!詳しくはコチラ♡職人さんが驚くべき速さで驚くべき美しさに仕上げるなか、もちろん私は悪戦苦闘。周りを見渡しても「なんだか私のだけボロボロじゃないか?」という思いに苛まれながらも、なんとか作り上げました!じゃーん♡ ピンクが梅の花、緑がウグイスです。(え?違いますよマンボウじゃありません!) 多少形が崩れているのもご愛嬌。自分が作ったと思うと、おいしさもひとしおです。ついつい見惚れちゃう♡ 館内にはアートがいっぱい!『三井ガーデンホテル金沢』は、「オルタナティブな金沢」をテーマに12名の工芸作家や気鋭のアーティストによる作品を館内の各所に展示しています。みかりんが発見したのはこの7つ!館内に入ってすぐのロビーでは、縁起のいい鹿をモチーフにした「へいわののりもの」(手前右)が出迎えてくれます。エレベーターホールにはカラフルな展示「菓子折々」。実はこれ全部、和菓子の型! 漆を使って現代的な色味をつけています。石川県は日本でもかなり降水量の多い場所。そのため虹が出ることも多いので、果実の断面で虹を表現したのがこの「虹の果実」。「トリプル」のお部屋で見つけたのが、水引を使った「花紋」。水引も金沢の伝統工芸なんですよね。上品な色合いも素敵!13階のエレベーターホールには「pieces of time」という作品が。実はこれ、手漉き和紙に樹脂を含ませて固めているんです。「ヒのマ- layer -」は、ロビーからエレベーターホールへ向かう途中にあります。確かさと不確かさの間(はざま)を、ガラス素材を用いて表現しています。私が宿泊したお部屋「コーナーツイン」に展示されていたのは、「うつろう光の様相」。空気や水の流れをモチーフにしているそう。アートはまだまだ館内に隠れているので、「これはなんだ!?」と思ったらぜひスタッフに聞いてみて♬前後編でお届けした『三井ガーデンホテル金沢』の魅力、みなさんにもしっかりお伝えできたでしょうか? 女子旅はもちろん、家族やカップルでも満足できること間違いなし! 金沢旅行の際はぜひ利用してみてくださいね♡▶︎▶︎『三井ガーデンホテル金沢』公式サイトはこちら
関連キーワード

RECOMMEND