ハイブランドの遊び心が旬!大人に似合う大きめトート 五選

Web eclat

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.DIOR(ディオール)
世界的ヒットを記録したネイビーに続き、新色バーガンディが新鮮な「ブック トート」。キャンバス地に施された刺繡による繊細で美しいロゴが、シンプルな着こなしを引き立ててくれる。型くずれしにくく自立するのも使いやすい。

バッグ(32×41.5×18)¥270,000・ジャケット¥720,000・ブラウス¥270,000・パンツ¥180,000・ピアス¥57,000/クリスチャン ディオール(ディオール)
2.SAINT LAURENT(サンローラン)
サンローランのアイコニックなバッグのひとつ「モノグラム・サンローラン ショッピング・トート」に、秋冬の着こなしと相性のいいメリノウール素材が登場。縦長タイプはスマートな印象に。

バッグ(42×35×12)¥310,000・ジャケット¥275,000・スカート¥360,000・靴¥295,000/イブ・サンローラン(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)
3.CÉLINE(セリーヌ)
名品「ラゲージ」のフォルムを受け継ぎながら、素材にコットンキャンバスを使用しぐっと軽やかなムードに。ストライプのジャカード織りやハンドルのカーフスキンをアクセントにきかせて。

「ビッグバッグ テクスチャードキャンバス ミディアム」バッグ(32×32×29)¥305,000・オールインワン¥210,000・サングラス¥46,000・リング¥96,000/セリーヌ ジャパン(セリーヌ)
4.GUCCI(グッチ)
アーカイブ モチーフのひとつである"バイアデラ ストライプ"に彩られたリネンキャンバスに、’80年代的なヴィンテージロゴを印象的にあしらって。ハンドルやトリミングにレザーをあしらうことで、カラフルながらカジュアルになりすぎず、主役感たっぷり。

バッグ(43×41×5.5)¥171,000・カーディガン¥220,000・Tシャツ¥65,000・パンツ¥140,000/グッチ ジャパン(グッチ)
5.FENDI(フェンディ)
1965年にカール・ラガーフェルドによりデザインされた「FFロゴ」が復活。コーティングコットンのトートにアイキャッチ効果抜群のロゴを配し、上質なファーストラップもミックス。まさに大人の遊び心あふれるディテールが満載。

バッグ(35×41×19)¥202,000・ストラップ¥135,000・ジャケット¥390,000・シャツ¥95,000・パンツ¥87,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)
eclat9月号掲載 撮影/菊地 哲(MUM) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/吉村友希 モデル/田沢美亜 取材・文/坪田あさみ ※特集内のサイズ略記は以下のとおり。(高さ×幅×マチ)、単位は㎝。
SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND