新感覚のおしゃれを楽しむ、ミラネーゼの夏ファッションスナップ 五選

Web eclat
植原ほのさん エクラ読者から圧倒的な支持を集める大人のセレクトショップ『ストラスブルゴ』の執行役員、エグゼクティブスーパーバイザー。20代で入社して以来、ミラノへは年に4回は出張。これまでの渡航歴は100回以上というミラノ通。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.スザンナ(ファッション関係)
クレイジーパターンのサカイのAラインシャツワンピースに、足もとはケッズのスニーカー。ミニマルな着こなしが華のあるワンピースを引き立てて。黒のサングラス、まとめたヘアで顔まわりをキリッと見せているのもおしゃれのポイントに。

「フェミニンさのあるAラインのストライプ柄のシャツワンピースを、シンプルにさらりと着こなしていますね。ナチュラルなケッズのスニーカーの取り入れ方も上手」(植原さん)

2.ヴァレリア(デザイナー)
自身のブランドの服を素敵に着こなしているマダム。ウエストリボンで腰位置を高めにマークした白ワントーンコーデに、合わせがスカラップデザインになったカーディガンというカジュアルスタイルを見事に女性らしく着こなしていた。

「服あしらいがとても上手! はおるように着たカーディガンが、華奢な肩と首に絶妙な抜け感をつくって。スリッポンの選び方、ピアスのマットゴールドの存在感も絶妙です」(植原さん)

3.アンジェラ(スタイリスト)
ちょっとアグリーでかわいいと評判のバレンシアガの人気スニーカーを、リラックス感たっぷりのベージュのスウェットでさりげなくおしゃれに仕上げたマダム。サングラスとジュゼッペザノッティのバッグの黒が、淡いトーンの着こなしを引き締めて。

「足首を見せてスニーカーをバランスよく取り入れているのはさすが! ディテールにインパクトのあるバッグや、ストレートのロングヘアもおしゃれ見せの大きな要因」(植原さん)

4.クリスティナ(ファッション関係)
ザラの明るいブルー地に白の柄が織り込まれたロングシャツワンピースに、白のミュウミュウのチェーンバッグを斜めがけして。シャツの端正さとクリーンな色使いできちんと感を保ちつつ、足もとはカジュアルなサンダルで軽やかに。

「ロング丈のシャツワンピースは難易度高めですが、色使いとサンダルの効果で着慣れた感じがにじみ出ているのが素敵。コンパクトなヘアも◎」(植原さん)

5.イラ(ファッション関係)
Aラインのシルエットと七分袖がほのかわいいストライプのワンピースはサムデイ。トリーバーチのサンダルと、アブロの真っ赤なバッグをポイントに。ティファニーのチェーンブレスレットと、パールのピアスをシンプルにあしらって。

「チョイスにも個性が表れていますよね。太すぎず細すぎないストライプ柄はすらり見せ効果が抜群。袖や襟もとの表情のつくり方が参考になりますね」(植原さん)

撮影/Makoto Nakashima コーディネート/Midori Tateno 取材・文/松井陽子
関連記事
  • 休日はデニムスタイルが基本。今春に向けて買ったのは「Levi's」の「RE/DONE」 女っぽいデニムカジュアルを叶える名品。デニム好きが高じて、毎シーズン、デニムを買い替えています。 今期選んだのは「Levi's」のリメイクブランドの「RE/DONE」 「RE/DONE」は2014年L.Aにて創設されたブランド。 1950~1990年代のヴィンテージのリーバイス(Levi's)のデニムをカスタムしたデニムを展開しているのが特徴。 その希少性とヴィンテージ感が大好きで、今回で5本目。 どれ一つとして同じ物はないので、 自分の体や気分にフィットしたものがあれば買いです! 今春は女性らしく着たいな、と思っていたので、 丈感(足首が程よく出る)、 ウエストはタイト/ただ、シルエットはストレートで多少のゆとりを、 裾が切りっぱなし(これ、私的には大事です。こなれ感がでます。) の3点を大事に、こちらをセレクト王道の白シャツ&デニム。 アクセサリーとシャツ&デニムのバランス/相性を大事にしています。 デニムにゆとりがあるので、「Frank&Eileen」のコンパクトなシャツでバランスを。 紺ジャケを羽織るとこんな感じです。 シングルのコンパクトなジャケットと合わせるのが気分です。RE/DONE、女っぷりカジュアルにはお勧めです!美女組No.155 ritsukoのブログ
  • DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、明日からのコーデを考えてみて♡カジュアルOKな日こそ全方位モテを狙って❤︎ 今日は外回りもないし、カジュアルでいこう! デニムにフーディ、赤いキャップ、チェックのコートでハンサムに。そのおかげで、シルバーアクセやレオパード柄のパンプスで盛った女っぽさが映えるでしょ? ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!色、柄、小物を駆使した計算ずくの美スタイル❤︎ コートからのぞくストライプシャツ×赤ニットで、目線を上に! 肩掛けバッグで縦ライン強調、きれいめパンツから見せた白ソックスで美脚をアピール。"きちんと"なのに美スタイルは計算どおり♬ ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!スニーカー通勤なら足取り軽やか♬ トレンチやきれいめパンツでかっちりな日こそ、足もとをスニーカーでハズすのがデキる大人の女。美脚なパンツから足首をチラ見せすれば、楽ちんなのに女っぽさもかなう……最高じゃん! ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!スウェットをきれいに着こなす カジュアルでボーイッシュなイメージの強いスウェット。可愛げを盛ればこんなにきれいに着こなせる! ブラウンのチェック柄スカート、ルーズなおだんごヘアに、首もとからはブラウスのフリルがちらり。どう?イメージ変わったでしょ? ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!シャツの力をあなどるなかれ! ざっくりニットにスキニーパンツ。それだけでももちろん可愛いしスタイルも良く見える。でも間にベージュのビッグシャツをはさんだら、こんなに新鮮になるって知ってた!? 寒い今の時季だからこそできるレイヤードを楽しんじゃおう❤︎ ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!平日コーデまとめ、いかがでしたか? 明日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬☆今日のコーデ毎日更新中☆
  • 上品で女らしいアラフォーに似合うデニムコーデを集めました。カジュアルになりすぎず女らしさやリッチ感、遊び心を取り入れてデニムコーデを楽しんで。 ▶デニムコーデをもっと見る■その他の最新ファッションもチェック
  • 朝から芸能事務所と打ち合わせ。新しいプロモーションを提案シャツ×細身テーパードのコンサバスタイルもライダースでモード感を上乗せ。首もとのスカーフでハードさを中和し、きちんと感のなかにセンスを感じさるスタイルで。シューズはシルバーで、カッコよく華やかさ足しを! ちょっと緊張したけれど、打ち合わせはまずまずの手ごたえ。足取り軽く会社に戻る途中、新しいカフェを発見。コーヒーを買ってみたら、かなりおいしくて……! これは通ってしまいそう♡パンツ¥8990/プラステ シャツ¥19000/ミューズ ドゥドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ライダーズ¥120000/アストラット 新宿店(アストラット) ブレスレット¥3000/アビステ バッグ¥81000/イーストランド(マンサー・ガブリエル) 靴¥26000/ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ店(ファビオ ルスコーニ) スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ)【今月のPROFILE】〝辛め〟ゆる華通勤OLの花 広告会社勤務で、企画やコピーを手がけるプランナー。外回りが多く、仕事柄トレンドにも敏感。休日もアクティブに過ごすのが好き。辛めの洗練スタイルが定番。ネコ好きで現在彼氏募集中。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【黒テーパードパンツ】 シンプルテーパードは美ラインのものを吟味。保温効果が期待できるウォームリザーブ素材も優秀。¥8990/プラステ【ライトブルーコットンシャツ】 ワイヤー入りの襟でアレンジしやすい。ブルーでさわやかに、脱コンサバ。¥19000/ミューズ ドゥドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス)【ブラックレザーライダース】 しなやかでつやのある羊革ライダース。ストイックな黒レザーはコーデにピリッと辛みをきかせたいときにも。¥120000/アストラット 新宿店(アストラット) 「今月のおすすめパンツ着回しアイテム」まとめはこちらから>> 関連アイテムをこちらで買えます! 画面をタップ♪【関連商品】suadeo 【究極】の本革(羊)ダブルライダースジャケット ¥32,000+税【関連商品】suadeo 【使える】美脚イージーケアパンツ ¥6000(¥12000の50%オフ)+税撮影/SHINTARO スタイリスト/室井由美子 取材/榎本洋子 文/衛藤理絵 
  • 仕事後、セミナーに。ほどよいきちんと感で浮かないようにさらなるステップアップを目指して、仕事が終った後に他社と合同で行われるマーケティングの勉強会に参加。席に着いたときにきれいな顔を保てるしなやかなボウタイブラウスをセレクト。スカートは華やかかつきれいめなイエローに。小物は温かみのあるブラウンをチョイス。勉強会では、かなり為になる話が聞けて大満足。周りの人に刺激され、勉強へのモチベーションも高まった! 帰ったら、早速復習しなくちゃ。スカート¥20000/RHC ロンハーマン(RHC)  ブラウス¥25000/セオリー ウールコート¥43000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ) スカートは気分の盛り上がる揺れるイエローで、コンサバスタイルに変化球を加えて。バッグ¥35000/プラステ(イアクッチ) 時計¥280000/シチズンお客様時計相談室(シチズン エクシード プレシャス) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ)【今月のPROFILE】〝甘め〟ゆる華通勤OLの絵美里 丸の内に本社のある家電メーカーでマーケティングを担当。顧客ニーズの予見や販促資料作成などをこなす多忙な日々。可愛げのある上品フェミニンが好み。大の犬好きで彼氏あり。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【イエローフレアスカート】 一枚で華やぐマスタードイエローは、アクセントカラーに最適。¥20000/RHC ロンハーマン(RHC) 【落ち感ボウタイブラウス】 しなやかな素材感できれいめスタイルに不可欠。清潔感のあるホワイトも決め手。¥25000/セオリー【リバーシブルウールコート】 オフホワイトとベージュのリバーシブル。マイルドな淡色がフェミニンムードを盛り上げる。¥43000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ)  「今月のおすすめスカート着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画面をタップ♪【関連商品】M7days ボウタイ風ブラウス ¥7920(¥9900の20%オフ)+税【関連商品】green label relaxing CS monable Aライン フレア スカート ¥5500(¥11000の50%オフ) +税撮影/SHINTARO スタイリスト/室井由美子 取材/榎本洋子 文/衛藤理絵 
  • 家族でキューバを訪れている女優のキャサリン・ゼタ=ジョーンズ(49)。2019年1月18日(現地時間)に投稿したインスタグラムの写真では、さらに美しく成長した愛娘ケーリー(15)のスリムなボディに世間が注目! View this post on Instagram Carys with a car❤️mamarrazi is what my kids call me with my camera Catherine Zeta-Jonesさん(@catherinezetajones)がシェアした投稿 - 2019年 1月月17日午後1時46分PST キャサリンが投稿した写真には、黒いタイトなワンピースに白いスニーカーを合わせ、赤い車に寄りかかるケーリーの姿が。長い髪を左手で掴み、まるでモデルさながらのポージングを披露! そんな写真で注目されたのは、ミニ丈のワンピースからスラリと伸びる長い脚。コメント欄には「うらやましい美脚の持ち主ね!」、「体形は母親譲りかしら?」などケーリーのボディを羨望する声が続出した。 View this post on Instagram Introducing Town & Country’s September issue, starring the stunning mother daughter duo of Catherine Zeta-Jones and Carys Zeta Douglas. In our cover story, 15-year-old Carys opens up on what it’s really like to grow up as show business royalty—and how her famous family has kept her grounded. “My parents do a really good job of reality-checking me and being like, ‘Look around you. The life you have is extraordinary,’” she said. Click the link in our bio for the full story. : by @victordemarchelier, styled by @therealnicolettasantoro. Both @catherinezetajones and @carys.douglas are wearing dressess by @michaelkors with earrings by @tiffanyandco. TOWN&COUNTRYさん(@townandcountrymag)がシェアした投稿 - 2018年 8月月1日午前5時00分PDT ケーリーは、キャサリンと俳優のマイケル・ダグラス(74)の間に授かった長女。生粋の2世セレブであるケーリーは、これまでにもコレクションのフロントロウをキャサリンと訪れる姿がたびたびキャッチされていた。また、昨夏には、米『TOWN & COUNTRY』誌のカバーに母娘で共演したことが記憶に新しい。 同誌のインタビューでは、「女優業に興味を持っている」と話したケーリー。またキャサリンも愛娘の芸能活動を後押ししていることを明かしていた。 View this post on Instagram happy birthday to my beautiful parents, the people who constantly inspire me and have taught me everything I know. I am in awe of both of you and the goodness you bring to the world. I love you more than you can imagine. xx carys CARYS Zさん(@carys.douglas)がシェアした投稿 - 2018年 9月月25日午後4時51分PDT 昨年9月にケーリーは、自身のインスタグラムに懐かしい家族写真をポスト。誕生日がともに9月25日であるキャサリンとダグラスに向けて、「わたしの美しい両親へ、誕生日おめでとう。ふたりの子どもであることに誇りを持っています。ふたりが思っている以上に、尊敬しているわ」とメッセージを送った。 ダグラス一家総出でイベントに参加。Photo:Getty Images11歳で舞台デビューを果たし、2002年には映画『シカゴ』でアカデミー賞助演女優賞に輝いたキャサリン。ケーリーが母の背中を追ってスクリーンデビューする日も近い!? 間もなく2019-20年秋冬コレクションがスタートするが、今シーズンも母娘揃ってフロントロウに訪れるのか、注目したい! >>総額30万円超え。キャサリン・ゼタ=ジョーンズの超豪華コスメ棚
  • 今からマスターして春、余裕。上手なGジャンスタイリングGジャンって昔からの定番アイテムだけど、色や形、着こなしだって年々変化しています。しかも、今年の春はGジャンがトレンドアイテムになるらしい!! 今からいろいろな着こなしにトライして、春にはワードローブに欠かせない「MY定番」にしちゃって♡モノトーンをちょっぴりカジュアルダウンなんてことない"ニットとパンツ"こそ、みんなと差をつけたいトコロ。全部モノトーンでまとめたら、大きめのGジャンをばさっと肩掛けしてみて。ほんのちょっとのカジュアルがプラスできて、より自分らしい着こなしに♬パンツ¥9900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店 ニット¥8800/フリークス ストア渋谷 Gジャン¥38000/ボウルズ(ハイク) 靴¥6900/カミーユビスランダ バッグ¥2900/ディスコート 東京ドームシティラクーア店 ピアス¥2280/サンポークリエイト(アネモネ) ソックス¥1200/タビオデニムonデニムだってお手のもの!デニムonデニムって難しい……? 今年の春は大丈夫! 「柔らかい素材のワンピやスカートと、パンツの重ね着」もトレンドの予感なんです。パンツをデニムにして、羽織りをGジャンにすれば、隠れデニムonデニムの完成♡ワンピース¥22000・リング¥40000/カオス 表参道 Gジャン¥25000/ブルー ブルー ニット¥19800(ル トリコチュール)・バッグ¥21800(ブレディ)/ビショップ パンツ¥28000/エスストア(シー) 靴¥18000/ハリウッド ランチ マーケット メガネ¥43000/アイヴァン 7285 トウキョウ ピアス¥5000・バンダナ¥1500/シップス 渋谷店 ブレスレット¥13500/ジョリー&コー(イディアライト)可愛らしさの引き立て役に♡着倒したような色とオーバーサイズで古着みたいな風合いのGジャンは、意外とデートにオススメ。だって羽織るだけで体が華奢に見えるでしょ?♡ ボーイッシュなスタイルにも、どこか可愛げが。靴¥36000/Styles DAIKANYAMA(フィリングピース) ニット¥13800/ビショップ(モリス&サンズ) シャツ¥1990/ユニクロ Gジャン¥38000/ボウルズ(ハイク) パンツ¥13000/イネド バッグ¥19000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店 メガネ¥35000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー イヤリング¥3800(mimi33)・シルバーリング¥1600(アネモネ)/サンポークリエイト ゴールドリング¥12000/フラッパーズ(シー)防寒だってできちゃうんですこの冬、お世話になりまくりのオーバーサイズコート。本当に寒いのは今だから、インにGジャンを仕込んでみよう! 袖を折り返してチラッと見せるのがポイント☆コート¥25000/アパートバイローリーズ Gジャン(メンズ)¥3990/ユニクロ ニット¥3700/フリークス ストア渋谷 パンツ¥30000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) 靴¥19500/カルネ(ダニエラ&ジェマ) バッグ¥15000/エル レザー イヤリング¥3800/サンポークリエイト(mimi33) ソックス¥1300/タビオ ♡2月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/東 京祐 新田君彦 小川健太郎 ヘア&メイク/河嶋 希(io) 野口由佳(ROI) モデル/内田理央 唐田えりか(2人ともモア専属) 佐藤栞里 スタイリスト/高野麻子 撮影協力/江ノ島電鉄
  • 着回し自在の3アイテムがあれば、春先から初夏までおしゃれに乗り切れる。シワになりにくい素材なので、すわり仕事が多い日でもきれいをキープできるワンピース。休日にはボタンを開けてはおりものとしても使えるスグレモノ! ワンピース 各¥19,000/エムセブンデイズシルエットの美しい正統派ジャケット。ストレッチが効いた素材で着心地抜群。同素材のパンツとあわせてスーツにしても、ワードローブのアイテムとの相性もいい。パステルカラーの配色裏地もおしゃれ。 ジャケット 各¥21,000/エムセブンデイズベーシックであわせやすいテーパードシルエットのセンタープレスパンツ。ベルト内側にすべり止めつきなのでトップスインがきれいに決まる。ストレッチ素材で快適&シワになりにくいのも嬉しい。 センタープレスパンツ 各¥15,000/エムセブンデイズ撮影/坂根 綾子 スタイリスト/徳原文子 取材・文/発田美穂
関連キーワード

RECOMMEND