素敵な大人の女らしさが手に入る、ぱっと目をひくきれい色ワンピース

Web eclat

“ちょうどいい”ワンピースは色とシルエットが重要です

一枚でコーディネートが完成するワンピースは、色とシルエットのバランスが重要。ぱっと目をひくきれい色ならシンプルなデザインを、ドラマチックな美しいシルエットならベーシックカラーを選ぶ。そのさじかげんが大人にちょうどいい女らしさを連れてきてくれる。

【 きれい色 】

1/3

2/3

3/3

【Blue】
清潔感のある女らしさを
引き出す、夏に映えるブルー

きれいなライトブルーのカシュクールワンピースは、後ろが長くなったシルエットと、リボンベルトを締めることで生まれるドラマチックなギャザーでフェミニン度をアップ。ゆったりドルマン風になった袖は二の腕をすっきり見せてくれるうれしい効果もあり。トングサンダルで軽快に。
ワンピース¥28,000/エストネーション(エストネーション) ピアス¥18,000 /ドレスアンレーヴ(1DKジュエリーワークス) バッグ¥109,000 /ブルーベル・ジャパン(ジュゼッペ ザノッティ)靴¥153,000 /ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ)
【Yellow】
気持ちまで華やぐ明るい色の
組み合わせで、新鮮な女らしさを

ツヤのある鮮やかなイエローが上品な華やかさを演出。胸上で切り替えられた膨らみのある構築的なシルエットは、体のラインを拾わず体型カバーの強い味方に。ラベンダーのミニバッグを合わせて、ロイヤル感のある配色に。
ワンピース¥79,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥617,500・バングル¥289,300・リング¥493,500(3点とも参考価格)/ステディ スタディ(ソフィー ビル ブラーエ) バッグ¥343,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ)
【Purple】
シンプルシルエットなら
明るい色も臆せず楽しめる

パープルが目にも鮮やかなAラインワンピースは、シンプルなカッティングながら、贅沢に布量をとったシルエットで女らしさ満載。サークルモチーフをあしらった華奢なストラップサンダルを合わせて、大人のかわいげも感じさせて。
ワンピース¥39,000 /アングローバル(イレーヴ)ネックレスチェーン¥120,000・チャーム¥51,000/シャンテクレール東京店(シャンテクレール) バッグ¥185,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥10,5000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)
撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE)ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/戸野塚かおる モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ
関連記事
  • 春夏のチノパンコーデ(レディース)きれいめカジュアルの人気アイテム「チノパン」。ブラウスを合わせた女っぽいコーデは華奢見え効果も♡ アクティブな日のコーデにもぴったりな、春夏におすすめのチノパンはこちら♪ [目次] 夏のおすすめチノパンコーデ 春のおすすめチノパンコーデ ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。夏のおすすめチノパンコーデ【夏のチノパンコーデ1】腰高ストレートチノパンツにはちょっとフェミニンなブラウスを甘すぎない可愛げって無敵かもタックなしチノパンの少しのメンズっぽさが、ブラウスの甘さをちょうどよく中和して、大人のフェミニンに昇格させてくれる。フレア袖で二の腕カバーもバッチリ♡トップス¥11000/カロリナ グレイサー ビームス カスタマーサービスデスク(カロリナ グレイサー) パンツ¥13000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) 靴¥37000/FUN Inc.(チェンバー) バッグ¥9200/シップス 有楽町店(カテリーナ ベルティーニ) ピアス¥1680・ブレスレット¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) →春夏のチノパンコーデを詳しく見る【夏のチノパンコーデ2】腰高ストレートチノパンツにはちょっとフェミニンなブラウスを一段上の女性らしさが手に入る白の魔法深いVネック、花柄、パフスリーブ。たまには着たい思いっきり女っぽいトップスも、白いチノパンに頼れば途端に洗練度UP。デコルテ見せも華奢見えに一役。トップス¥8800/フリークス ストア渋谷 パンツ¥8000/ルクールブラン 靴¥19000/フラッパーズ(マリエッタズ ファンタジー) バッグ¥16000/TOMORROWLAND(カルト ガイア) ヘアバンド¥4200/CA4LA ショールーム(カシラ) イヤリング¥11000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア) バングル¥6000/UTS PR(ノース ワークス) →春夏のチノパンコーデを詳しく見る【夏のチノパンコーデ3】開衿シャツはそのままサラッと、×チノパンでラフに開衿シャツはそのままサラッと、×チノパンでラフに。座ったり立ったり、ガシガシ動けるようにトップスはINしたりパンツの裾をちょっと折ってみたけど、実はラフになりすぎないコツだったりして。開衿シャツ¥6900/ノーク チノパンツ¥21000/グッドスタンディング(リノ) スニーカー¥9800/コンバース スターズ ルミネエスト新宿 バッグ¥14000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ピトゥサ) 帽子¥14800/CA4LA ショールーム(カシラ) イヤリング¥1500/お世話や サングラス¥30000/アヤメ バングル¥1000/お世話や →春夏のチノパンコーデを詳しく見る【夏のチノパンコーデ4】チノパン×ボーダーの楽ちんコンビチノパン×ボーダーの楽ちんコンビに、冷房が効きすぎちゃって開衿シャツをはおってみたら……なんだかカジュアル上手なトリオになりました(笑)。開衿シャツ¥6900/ノーク ボーダーカットソー¥9000/セント ジェームス代官山店 チノパンツ¥21000/グッドスタンディング(リノ) 帽子¥14800/CA4LA ショールーム(カシラ) メガネ¥43000/アヤメ →春夏のチノパンコーデを詳しく見る【夏のチノパンコーデ5】黒タンク×チノパンに、前ボタンブラウスを重ねる!前を開けてさらっと気負わずに。狙ってない無造作感が色っぽさのカギ♬ カーデと同じ感覚で、でもカーデよりおしゃれで女っぽい。ブラウス¥11000/カージュ ルミネエスト新宿店 タンクトップ¥11000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) パンツ¥15000/ホワイトジョーラ(ローファッジ) 靴¥14800/セムインターナショナル(シャガム) バッグ¥8500/ハリウッド ランチ マーケット(ガイジンメイド) 帽子¥8400/ルーツ 135° イヤリング¥1500・リング各¥800/お世話や →春夏のチノパンコーデを詳しく見る【夏のチノパンコーデ6】チノパンにポロシャツ+スカーフで仕事のきちんと感を外打ち合わせやイベント会場の視察で一日じゅう動きまわる日。定番のチノパン&コンバースに旬のニットポロシャツを合わせて、アクティブさときちんと感を兼ね備えた着こなしに。衿つきトップスなら仕事にも使いやすいし、知的なネイビーを選べばコーデが大人っぽく引き締まる! 首もとにキュッと巻いたドット柄スカーフで品のよさと可愛げを添えれば、打ち合わせ中のテーブル映えもばっちり。仕事用のかっちりバッグは、太めのショルダーストラップつきで荷物が重くても楽ちん♪ニットポロシャツ¥20000/スローン チノパンツ¥21000/グッドスタンディング(リノ) スニーカー¥9800/コンバース スターズ ルミネエスト新宿 バッグ¥18500/ADINA MUSE SHIBUYA(アディナ ミューズ) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン) メガネ¥43000/アヤメ スカーフ¥800/ビショップ(レイバー・アンド・ウエイト) →春夏のチノパンコーデを詳しく見る【夏のチノパンコーデ7】チノパンでこなれたら花柄ブラウスとかごバッグの可愛さが引き立って!内勤オンリー&夜は飲み会♪ そんな日はベースの着こなしを、ブラウンのタンクトップ×チノパン×ベージュのサンダルで誰より今どきなワントーンカジュアルに。花柄ブラウスとかごバッグでナチュラルな可愛さを盛っても、色みが揃っていれば大人っぽく仕上がって。アースカラーの着こなしを野暮ったく見せない秘訣はメイクにもあり。ブラウンリップとキラキラアイで今っぽさと華やかさを欲しいぶんだけ♡ブラウス¥34000/ブランドニュース(メドモワゼル) タンクトップ¥8500/スピック&スパン ルミネ新宿店(ミジョン パーク) パンツ¥24000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 靴¥29000/ゲストリスト(ルチェンティ) バッグ¥18000/フラッパーズ(マルシェ) ピアス¥12000/TOMORROWLAND(リジーフォーチュネート) リング各¥800/お世話や →春夏のチノパンコーデを詳しく見る ▲【春夏のチノパンコーデ特集】トップに戻る 春のおすすめチノパンコーデ【春のチノパンコーデ1】トラッドなカーキのラガーシャツ×チノパンをレディに着る赤いベルトの“最後のひと手間”は、つまりレディのたしなみ。なくてもいい、でもあったら素敵。そんな控えめな赤の使い方が素敵。トラッドなカーキのラガーシャツ×チノパンをレディに着るのも素敵。シャツ¥18000/モットハウス・トーキョー(マギル ロサンゼルス) パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ベルト¥990/ジーユー バッグ¥21800/ビショップ(ブレディ) ネックレス¥23000/カドー 伊勢丹新宿店 時計¥21000/ピークス(ロゼモン) →春夏のチノパンコーデを詳しく見る【春のチノパンコーデ2】シャツにチノパン、何気ないコンビ「シャツ×太めなベルト」がカジュアルの新常識90年代ドラマのヒロインの気分で。レトロ? いいえ、最高に今っぽいんです! シャツにチノパン、何気ないコンビにもちょっとしたパリっぽさが宿るから。シャツ¥29000/ボウルズ(ハイク) パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) バッグ¥18000(マルシェ)・リング¥12000(シンパシー オブ ソウル スタイル)/フラッパーズ ピアス¥3800/サンポークリエイト(アネモネ) ベルト¥2990/ユニクロ →春夏のチノパンコーデを詳しく見る【春のチノパンコーデ3】紺ブレをチノパンと合わせるなら、グリーンをプラス紺ブレはクリーンなグリーンと相思相愛♡ チノが新鮮に、大人になる。ジャケット¥59000(J.プレス・ブルーブルー)・靴¥17000/ハリウッド ランチ マーケット カーディガン¥4900/クリア インプレッション Tシャツ¥10000/デミルクス ビームス 新宿(チノ) パンツ¥22000/フローレント ショルダーバッグ¥54000/シップス プライマリーネイビーレーベル(ミミ) トートバッグ¥5500/ハイ! スタンダード(シティーライツブックストア) →春夏のチノパンコーデを詳しく見る ▲【春夏のチノパンコーデ特集】トップに戻る チノパンなどパンツコーデ関連特集もチェック♪テーパードパンツコーデ特集《2019夏》- 美脚&脚長効果の高いテーパードパンツでスタイルアップ!夏のデニムコーデ特集《2019年版》 - 20代におすすめのブランドやコーディネートは?バミューダパンツ特集《2019年夏》- バミューダパンツのおすすめコーデや選び方まとめ軽やかなリネン素材のカジュアルコーデ特集《2019夏》- ワンピース、シャツ、パンツなど20代におすすめアイテムまとめ
  • DAY18 ちょ、待って、その隣の女の子は誰!? 手つないでる!? は!? 坂田〜〜〜!好きともつきあうとも語らず朝帰りした、その夕方。ワンピ×パンツのはやりのレイヤードもトーン違いのブラウン配色で差がつく! さすがモテるリオ子! なんて浮かれてたのに、コインランドリーから見たそのカップルは、今朝まで一緒にいた坂田……ウソでしょ?フレアワンピース¥4990/アメリカンホリック ドレスパンツ¥2990/ユニクロ シルバーフラットサンダル¥18000/ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ) ネットバッグ¥8500/ハリウッド ランチ マーケット(ガイジンメイド) クリアパーツピアス¥2130/サードオフィス(ROOM) チェーンネックレス¥3800/サンポークリエイト(アネモネ) ビッグウォッチ¥31000/オ・ビジュー(ロゼモン)▶︎▶︎▶︎『“ミスブラウンは愛される”着回し24days』とは? ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野田春香 撮影/花村克彦 ヘア&メイク/中村未幸(Lila) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/高野麻子 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES
  • きちんと感も華やぎもかねそなえた今季のトレンド「オフホワイトのプリーツスカート」を3つのシーンで着回します!このスカートを着回し!女性を一番キレイに見せる白は、まろやかな色みが合わせやすい。細かいプリーツが流麗な動きを演出。¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ  DAY1 気鋭の陶芸作家との打ち合わせで工房へ。初対面は白でクリーンに 最近注目される若手の陶芸作家・池上幸平さん、初の個展を手がけることに。全身白ベースのスカートスタイルで、クリーンな第一印象を意識して。 スカート¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ シャツ¥24,000/アングローバル(イレーヴ) バッグ¥317,000/アパルトモン 青山店(マーク クロス) 靴¥110,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) ピアス¥34,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ブレスレット¥16,000/アビステ ダブルリング¥14,000・リング¥12,000/ボウルズ(ハイク)  DAY2 週末は、のんびり鎌倉散策。白いプリーツスカートが海風になびく 海に似合う白スカートに、さらっと着心地のいいTシャツを。色がブラウンだとシックにまとまる。実は、器屋さんも多い鎌倉。散策に疲れたら、浜辺の喫茶店でのんびり過ごそう。スカート¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ Tシャツ¥11,000/アングローバル(イレーヴ) 帽子¥44,000/アパルトモン 青山店(フィル ハッツ) 靴¥25,000/ステディスタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ) サングラス¥28,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バングル¥746,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥157,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)  DAY3 海外からの顧客をアテンド。動きやすさときれいな印象を両立して はるばる海外からやってくる器コレクターに、商品だけでなく、工房を案内したりするのも仕事のうち。移動が多いから、足もとはスニーカーで機動力を確保しつつ、白~ベージュのグラデーションで上品な印象も忘れずに。スカート¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ ジャケット¥8,990/プラステ ニット¥5,990/プラステ 靴¥70,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) サングラス¥28,000/アイヴァンPR(アイヴァン) 時計¥565,000/ブライトリング ジャパン(ブライトリング) バッグ¥157,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 【Marisol8月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ モデル/蛯原友里 池上幸平 取材・文/東原妙子
  • 『トムウッド』『シハラ』etc、セノビ気分でつけたいジュエリーブランド6カジュアルになりがちな夏こそ、ちょっぴり“セノビ”をして少しいいアクセサリーを手に入れたい。物作りへのこだわりやコンセプトに、確かな背景のある憧れブランドを身につけることが、“モノ”を選ぶ審美眼を養うひとつの方法でもあるから。手もとに視線を落とした時、ふと鏡に映る自分と目が合う時。キラリとした輝きがひとりの大人としての自信を高めてくれるはず……♡トムウッド TOM WOODノルウェー発のブランド。マーケティングに長年携わってきたデザイナーが生み出す知的で洗練されたデザインは、世界中のおしゃれさんたちからの支持を集める。人気のプレートリングを主役に、細リングとバングルで、感度の高いスタイルに。リング(人さし指)[SV925]¥30000・リング(薬指)[SV925]¥43000・バングル[SV925]¥36000/ステディ スタディ(トムウッド) Tシャツ¥11000/バーニッシュ(サイ) オーバーオール¥22000/ブルーブルー(トムソン スペシャル エクスクルーシブフォー シップス・ブルーブルー) スカーフ¥11000/ホームズ アンダーウェア(マニプリ)シハラ SHIHARA装飾的要素を削ぎ落とす中に美学を感じる、凜としたカッコよさが特徴。ミニマルでグラフィカルなデザインは、左右の耳で違うモチーフをつけるのもおしゃれ。(1)シャープなスクエアデザイン。ピアス[K18 YG]¥37000(2)鋭角な三角が都会的。ピアス[K18 YG]¥28000(3)S字フックのような個性的なフォルム。耳に通す部分を変えるだけで違った印象を楽しめる。ピアス[K18 YG]¥32000(4)シンプルながら大きめのスクエアで際立つ存在感。ピアス[K18 YG]¥28000(5)立体のスクエアがモードな雰囲気へと導く。ピアス[K18 YG]¥45000(6)フープは2個買いしてチェーンのようにつなげてアレンジすることも可能。ピアス[K18 YG]¥28000/シハラ ラボ(シハラ)ヒロタカ Hirotakaニューヨークでスタートしたジャパンブランド。繊細で緻密なデザインは、日本国内の職人により手作りされたもの。(1)連なるサークルモチーフが印象的。チェーン部分にまで耳を通せば、2重のフープピアスに。ピアス[K10 YG]¥28000(2)フロントにパールを配したオリジナリティあふれるフープ。ピアス[K10 YG×アコヤパール]¥48000(3)弓のようなしなやかなカーブにプチダイヤをトッピング。イヤカフ[K10 YG×ダイヤモンド]¥38000(4)すっきりとした辛口デザインで他アイテムとの重ねづけも楽しめる。イヤカフ[K10 RG]¥28000(5)矢をイメージしてデザイン。上品なパールがキリッとした印象に。ピアス[K10 WG×アコヤパール]¥32000/ショールーム セッション(ヒロタカ)マリア ブラック MARIA BLACK大胆でユニークなデザインが人気のデンマーク発ファッションジュエリーブランド。デザイナーでもあるマリアの情熱と旅の経験をソースとしたデザインは、まるで芸術品のよう。いびつなパールをサークルモチーフにセッティングしたチャームは、ブランドを象徴するアイテム。リズミカルなチャームつきブレスレットと、ボリュームのあるゴールドのリングで、スタイリッシュにまとめて。ネックレス(チャーム)[SV×K18 YGコーティング×バロックパール]¥16000・(チェーン)[SV×K18 YGコーティング]¥11000・ブレスレット[SV×K18 YGコーティング×バロックパール]¥26000・リング[SV×K18 YGコーティング]¥26000/エストネーション六本木ヒルズ店(マリア ブラック) シャツワンピース¥10000/AKTE ワンピース¥27000/アンシェヌマン(アナカ) 帽子¥14000/パリゴ 銀座店(シャポードオー)アルティーダ ウード ARTIDA OUDインドのジャイプールより厳選した原石の、ありのままの輝きを大切にした、オリエンタルなジュエリー。(1)美しい透明感あるアメジストをメレダイヤがぐるり。リング[SV925×K18 YGプレーティング×アメジスト×ダイヤモンド]¥24000(2)光を受け輝くオリーブの実のよう。リング[K10 YG×K18 YGプレーティング×ペリドット]¥24000(3)ピンクがかった紅色で愛らしさと品を。リング[K10 YG×K18 YGプレーティング×ルビー]¥34000(4)水晶の中に針状のルチル(鉱物)をとじ込めいっそう印象的に。ピアス[K10 YG×K18 YGプレーティング×ゴールドルチルクオーツ]¥35000(5)レモンの木がイメージソース。リング[SV925×K18 YGプレーティング×ダイヤモンド]¥24000(6)揺れるコインがエキゾティック。ネックレス[K10 YG]¥37000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード)イディアライト IDEALITE「トレンドに左右されず、日常に寄り添う名脇役」がコンセプト。スタイリッシュでクールなデザインはモア世代にもぴったり。(1)テイストを選ばず身につけられるシンプルなチェーンは、大きさの異なるパーツでさりげない個性を。ブレスレット[SV]¥25000(2)エッジのきいた楕円のフォークリング。着こなしに鮮度を添える。リング[SV]¥16000(3)定番のサークルモチーフも、ふっくら太めのフォルムで存在感抜群。ピアス[SV]¥21000/ジョリー&コー(イディアライト) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/道端舞子 撮影/水野美隆(zecca/モデル) 山口恵史(製品) ヘア&メイク/川添カユミ(ilumini.) モデル/唐田えりか(モア専属) スタイリスト/大平典子 撮影協力/UTUWA アワビーズ TITLES ●本文中[ ]内のアルファベットは、YG=イエローゴールド、RG=ローズゴールド、PG=ピンクゴールド、WG=ホワイトゴールド、SV=シルバー、K=金の純度の略です
  • トレンド感もあり女性らしくもあるニュートラルな色でデキる女性を演出してまだまだ相変わらずの暑さではあるけれど、お盆を明けたら少しずつ色味だけでも秋を意識したコーディネートへとシフトしたくなるもの。そこで選びたいのは大人の女性を一番感じさせてくれるベージュ。地味にならないようにフェミニンなバレエシューズにアニマル柄でスパイスをとりいれて。ニット¥40,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) パンツ¥35,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) スカーフ¥11,000/フラッパーズ(マニプリ) 靴¥32,000/ドレステリア 銀座店(ポルセリ)撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ベージュコーデの関連記事もチェック
  • 「ステキな色!」飛びついて買ったはイイけれど、仕上がったコーデがチグハグ…そんな事ってありませんか?小柄の見劣り感を払拭する上で心掛けているのは、全身のまとまり。 「今日のコーデ、何かイマイチ」 そう感じるのは大抵、色がバラついてる時。 正確には色の〝トーン〟 どんなにステキな色の服を着ていても、 ステキか否かは全身のパッと見で決まる… 『この人、全体はバラバラしてるけど、とてもステキな色のニットを着てるからセンス自体はオシャレな人なんだな』とか、そんなジックリ見て分析してくれる人なんて先ずいない!(笑) だからこそ、手持ちとトーンが合うか、洋服を買い足す際は慎重に確認する。 その上で、靴は?カバンは?と小物まで抜かりなく頭の中でコーディネート全体をシミュレーションする。 …その時の顔って、すごい不細工かと(^^;; 店員さんもドン引き的な⁉︎(笑)ただ、 そうすると色による失敗は格段に減るのだけれど「新しい色を取り入れ難くなる」のも確か。 この色を買ったとしても、靴がない!カバンがない!となるから(^_^;) それはそれで問題ですよね。 その回避の方法として私は、コーディネートの中に【同色を2つか3つ投入する】ようにしています(^^) 例えば↓パンツに合う茶系の靴とカバンが無いので、マフラーをプラス。 なんとも言えないニュアンス色のコート。 当然ながら靴もカバンもトーンがピタッとくるのが無い↓ので、コート・ニット・マフラーを揃えて。 コートに合うグレーの靴を持ってなかったので↓ストールとソックスで繰り返して。 アウターとストールをバッチリ同色にしてるのはコチラも↓トープとデニムのブルー、コンバースの白… 一見バラつきそうな3色が纏まって見える。 最初のコーデと同じパンツ。 ザックリニットにマフラーは巻けないから↓今度はハットをプラスして♪ …と言った具合に(^o^)! 小柄だと『こんな色の…』と思っても、理想にピタリと合う靴や服はサイズ問題で直ぐに見つけられない。 だからと言って〝いつも同じ無難な色ばかり〟もツマラナイ。 こんな小さな工夫で、まとまり感と新しい色を取り入れるのは如何でしょう(^^) ISETANストロベリーとのコラボパンツのキャメルに合わせて同色で靴とトップスを作っていただいたのも、そんな想いから❤︎※ISETANストロベリー×bemiコラボアイテムは8/21よりISETANストロベリーオンライン、8/28〜9/2店頭にて販売です。 是非、お手にとってご覧下さい。 色々な組み合わせを楽しんでいただければ幸いです(^_−)−☆ 美女組No.52bemiのブログ
  • いつだって私たちの心をグッとつかんで離さない【ユニクロ(UNIQLO)】の限定コラボレーション・コレクションですが、実は毎シーズン、世界中の女性に爆ウケしているコレクションがあるのです! その名は「ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ(HANA TAJIMA FOR UNIQLO)」! イギリス人の父と日本人の母をもち、イギリス生まれ・NYベースのファッションデザイナー、ハナ・タジマさんとのコラボレーションです。 今回は、そんな「ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ(HANA TAJIMA FOR UNIQLO)」の2019年秋冬最新コレクションをご紹介します。 【ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ】2019秋冬コレクション目次1.ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ(HANA TAJIMA FOR UNIQLO)って? 2.2019秋冬コレクションの注目新作服8選 3.デザイナー、ハナ・タジマさんってどんな人? 1.「ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ」って? 自身もイスラム教徒であるハナ・タジマさんが、年齢・人種・文化・信仰にかかわらず、あらゆる女性が楽しめるような快適でエレガントなウェアを提案する「ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ(HANA TAJIMA FOR UNIQLO)」。全身を布で覆うムスリム女性たちが身につけられるヒジャブ(ヘッドスカーフ)やロング丈ワンピース、長袖トップス、パンツなどが揃いますが、実は大人の女性に似合う素敵なデザインで、しかも高品質&リーズナブルな安定のユニクロ(UNIQLO)クォリティのウェアが多いんです! 肌の露出面積が少ないので、オフィスをはじめ、ドレスコードの厳しいTPPOに対応してくれます。また、東南アジアや中東など、暑い国で暮らすムスリムのみなさんが少しでも快適に着られるよう、コットンやシルクなどの天然素材をミックスした生地や、エアリズムなど吸汗・透湿・抗菌・防臭に優れた丈夫な高機能素材をうまく取り入れているのも◎。我々ファッションエディターやスタイリストなど、おしゃれプロにもたくさんのファンを抱える名コラボなんです! 2.「ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ」2019秋冬おすすめ新作8選 2019秋冬展示会でもプレス関係者に大好評だったのがこちら。レーヨンコットン素材を使ったストライプ柄のミックスがモダンな印象。ストライプVネックワンピース¥3990/ユニクロ(ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ) 落ち感のあるレーヨン生地にリブをあしらい、すっきりシルエットに仕立てたドレープワンピース。リブVネックロングワンピース¥2990/ユニクロ(ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ) 前から見るとシンプルなボートネックワンピースですが、バックスタイルのウエスト部分にひし形のシャーリングがあしらわれていてワンポイントに。シルクブレンドロングワンピース¥7990/ユニクロ(ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ)※8月26日(月)発売予定 表情豊かな生地を使って仕立てたサファリシャツジャケット。デニム素材もあり、全5色展開です。セットアップで着られるパンツもあります。シャツジャケット¥3990/ユニクロ(ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ) 縦のラインをあしらい、やや光沢を帯びたコットン生地に高級感が漂うVネックブラウス。プリーツを2本入れた袖口がシャツライクできちんと見えます。ドビーVネックブラウス¥1990/ユニクロ(ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ) ベルスリーブにエレガントな印象が漂うブラウス。リラックス感あふれるやや肩の落ちたシルエットとハイネックのバランスが絶妙です。シルクブレンドブラウス¥4990/ユニクロ(ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ)※8月26日(月)発売予定 ハイライズ&ワイドシルエットの美脚パンツ。ブラックとベージュは、先のベルスリーブブラウスとセットアップのように着られます。シルクブレンドワイドパンツ¥5990/ユニクロ(ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ)※8月26日(月)発売予定 ウエスト後ろにゴムをあしらったイージー仕様ですが、センタープリーツ入りのストレートシルエットで脚をまっすぐきれいに見せてくれます。ヘリンボーンストレートパンツ¥2990/ユニクロ(ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ) 3.超美人! デザイナーのハナ・タジマさんってどんな人? HANA TAJIMA(ハナ・タジマ)さんはイギリス生まれ。日本人の父とイギリス人の母の両親のもとで育ち(美人すぎる!!!)、現在はニューヨークを拠点に活動しています。10代でイスラム教に改宗したハナさんは、ムスリムの女性たちがイスラム教の教えを守りながらファッションが楽しめる新しいスタイルを提案している注目のデザイナーです。ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ(HANA TAJIMA for UNIQLO)のコレクションは、エレガントで快適なウェアを提案し続けるハナさんと、多くの人が手に取れる価格帯で上質なウェアを提案できるユニクロ(UNIQLO)の最強タッグなんです! ヒートテックやエアリズムなど、世界中の国の人に愛される名品シリーズをいくつも抱え、たくさんの店舗を展開するグローバルカンパニー、ユニクロ(UNIQLO)ならではのコレクションともいえます。 「ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ(HANA TAJIMA FOR UNIQLO)」は、一部大型店舗&ユニクロ(UNIQLO)公式オンラインストア限定で販売中です。ぜひチェックしてみてくださいね。 ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ(HANA TAJIMA FOR UNIQLO)特設ページへ
  • 歩きやすいフラットサンダルは、夏に欠かせないアイテムのひとつ。デイリーから旅行、レジャーなど、あらゆるシーンで大活躍。そんなフラットサンダルで足元からおしゃれを作り上げる、エクラ華組の夏コーデをご紹介します。1.レースアップ フラットシューズで ワンランク上のコーディネート (大垣佳世さん) pippichicのレースアップ フラットシューズにあわせるのは、ZARAのワイドパンツ。このパンツは、ラインがきれい、シワにほぼならない素材、ハイウエストなど魅力が満載。普段使いには勿論、旅行などでも活躍します。足元の編み上げが涼しげで、シンプルなスタイルも一瞬でワンランクアップコーディネートになるのでおすすめ。 2.フリンジでトレンド感たっぷり! 夏のお散歩コーデ (豊田真由美さん) 暑さが落ち着く夕方から、愛犬とまったりお散歩。バナリパのジャージ素材の楽チンワンピに、ZARAのフリンジサンダルをあわせました。ワンピはカラーも長さもバッチリで、長身の人でも安心。歩くたびに揺れるフリンジは、足元に動きをプラスしてくれるだけでなく、女性らしさをアップさせてくれます。 3.「ZARAのスポサン」で フェミニンなかわいらしさをプラス (近藤和子さん) 少し丈が短めの黒いコットンワンピースにレギンスを合わせ、足元はZARAのスポーツサンダルで。カジュアルになちがちな黒のスポサンも、ビジュー付きでフェミニンなかわいらしさをプラス。手元は、ハウス オブ ロータスのクラッチバッグで色を足しました。 他の画像を見る ※写真・本文は本人ブログより抜粋 ※着用アイテムはすべて私物のため、すでに販売が終了しているものもあります。
関連キーワード

RECOMMEND