目が離せない『ADER』

Web eclat



一昨年の夏、セレクトショップで一目惚れして購入した『ADER』のブレスレット


バングルの部分は藤でできていて、美しいヴィンテージビジューが付いています






夏のコーディネイトにぴったりなデザインなので、先日旅行先で大活躍でした^ ^





ピアスは、初台にある超お気に入りのセレクトショップ『PUFF COLECTION 』で見つけたアメリカ製アンティークのもの。



なんとも言えない色味と、他にはない組み合わせに惹かれました。


ショートヘアーにしてから耳元のお洒落がより楽しくなり、大振りのものや揺れるタイプがお気に入りです。





先日、友人と伊勢丹にある『ADER』のお店へ行き、見たことの無いデザインや新作が沢山あり興奮!!!


ブレスレットと一緒につけたくなる様なピアスを見つけました♡これ欲しい!






他にもネックレスや指輪などもあり、艶やかなラインナップに目移りしてしまいました。


シンプルコーデにお洒落な小物使いは憧れです。
これからも『ADER』のアクセサリーは目が離せません。





Instagram : Lifestyle Fashon Trip などなど日常をアップしてます♡

https://www.instagram.com/tama.ism

関連記事
  • 年々暑さが厳しくなる夏に向け、「やっぱり着たい!」という声の多いノースリーブワンピース。全体のシルエットや素材感、アームホールのあき具合など、細部にまでこだわったワンピースなら、ラクちんな着心地で大人の体型をきれいに見せてくれます。アラフィー世代から人気のブランドの“ほぼノースリーブワンピース”をお披露目。定番のベーシックカラーはカッティングやシルエットにこだわった逸品ぞろい都会的でリュクスな女らしさのある「ADORE」 すそにかけて控えめに広がるシルエットが上品な、リネンのベージュワンピース。アームホールが内側にくびれることなくまっすぐなラインに見せてくれるので、二の腕がすっきり細見え。 ワンピース¥52,000/ADORE ピアス¥29,000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) バングル¥12,000/ミュラー オブ ヨシオクボ ストール¥27,500/カオス丸の内(アソース メレ) バッグ¥34,000(ヘリュー)・靴¥69,000(ジュゼッペ ザノッティ)/以上アパルトモン 青山店1.洗練された上質カジュアルが魅力の「ATON」 白肌はもちろん、ほんのり焼けた夏の肌とも相性のいいブラウンは、少し透けを感じさせるメッシュ素材で重く見えないのがいい。たっぷりとドレープを施すことで、丸みのある体型でも肉感を拾わずボディラインをカバーしてくれる。ぴったりしない袖口が腕からわき肉を目立たせないつくりに。 ワンピース¥55,000/エイトン青山(エイトン)2.トレンドの効かせ方が絶妙な「ESSEN.LAUTREAMONT」 前後ともにVネックになっているので、デコルテまわりと背中をすっきりシャープに、またウエストよりも少し高い位置についた共布リボンが、腰高ポイントを強調し脚長に見せてくれる。結ぶとエレガントに、自然にたらしてもノンシャランなムードでこなれて見える。ワンピース(リボンつき)¥42,000/エッセン.ロートレアモン3.エレガントなモード感が味わえる「CYCLAS」 コンサバになりがちなネイビーのワンピースを、張りのある素材感とモダンなデザインで、洗練された大人の印象に。さらにウエスト後ろにはゴムが入っているので、後ろ姿を自然とシャープに見せてくれる。ポケットがサイドについているのもうれしい。 ワンピース(ベルトつき)¥89,000/ザ シークレットクロゼット神宮前(シクラス)>>「雰囲気出しワンピース」の記事はこちらから撮影/西崎博哉(MOUSTACHE/モデル) 坂根綾子(物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ 撮影協力/アンダーズ 東京 ※エクラ6月号掲載
  • 今週の目玉は、人気セレブが大勢集うカンヌ国際映画祭で目撃されたレオナルド・ディカプリオのデートの話題から。年下モデル恋人と何してた? さらに、イベント中に後ろから跳び蹴り攻撃を受けたアーノルド・シュワルツェネッガー、キャサリン妃デザインの庭園で遊ぶロイヤルキッズ、グウィネス・パルトロウの“家族づきあい”拡大プランまで、おさえておきたい話題をまとめ読み!〈目玉〉①レオナルド・ディカプリオがカンヌで恋人と“撮影ごっこ”?Photo:The Mega Agency/アフロカンヌ国際映画祭が開催中のフランスで、レオナルド・ディカプリオ(44)と恋人カミラ・モローネ(21)のデートの様子がキャッチされた。今回の映画祭には、プロデューサーを務めたドキュメンタリー映画『And We Go Green(原題)』と、出演作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のプロモーションのために参加しているレオ。一方、カミラも主演作『Mickey and the Bear(原題)』のプロモーションがあり、人気者同士らしい多忙ぶり!果たしてふたりはカンヌの地でどんなデートを楽しむのか? と注目が集まるなか、映画祭に参加するセレブが数多く滞在することで知られる、高級ホテルの前でふたりの姿をキャッチ。なんと、モデルでもあるカミラにポーズをとらせ、レオがスマホで撮影するというファッション撮影ごっこ中!?Photo:The Mega Agency/アフロカメラマン役レオのリクエストに応えてか、裸足でポーズをとるカミラ。シュールな場面ながら、片足でバランスをとる姿は目を見張る美しさ。難しそうなポージングも難なくこなしているところは、さすが人気モデル。レオの年下モデル好きの理由は、こういう遊びができることにもあったりして!? >>レオナルド・ディカプリオ、休日は恋人より家族を優先? 漫画家の父親と仲良く散歩へ - セレブニュース | SPUR ②アーノルド・シュワルツェネッガーに災難! 突然、背後から跳び蹴りされるPhoto:AFP/アフロ南アフリカで開催されたスポーツイベント、「アーノルド・クラシック・アフリカ」に参加したアーノルド・シュワルツェネッガー(71)。しかし、会場でファンとセルフィーに応じていたところ、後ろから突然、男に跳び蹴り攻撃を受ける事件が勃発! この投稿をInstagramで見る Barstool Sportsさん(@barstoolsports)がシェアした投稿 - 2019年 5月月18日午後12時29分PDT しかし、さすがは世界を代表するアクションスター! 男の全力の跳び蹴りに、多少驚いた様子は見せたものの、慌てず騒がず。ツイッターで「動画を見るまで、人混みで押されたのだと思っていたよ」と余裕のコメントをし、告訴もしないと明言。これまでも、トレーニングを行う様子をしばしばインスタグラムで公開しているアーノルド。フィットネスの大切さを、身をもって証明したといえそう! >>アーノルド・シュワルツェネッガーの息子、父親と同じポーズで筋肉アピール! - セレブニュース | SPUR ③ジョージ・クルーニーがヘンリー王子の長男アーチーに嫉妬!? そのワケとは?Photo:The Mega Agency/アフロ5月6日に誕生した、ヘンリー王子(34)とメーガン妃(37)の長男アーチー・ハリソン・マウントバッテン=ウィンザー(0)。世界が祝福ムードに沸くなかで、ジョージ・クルーニー(58)が複雑な思いを抱えていたことが発覚した。Photo:Instagram(bbcnews)その理由は、アーチーがジョージと同じ5月6日に誕生したことにあるよう。世界の話題を独占したアーチーに対し、ジョージは「あの子が僕への注目を奪ったんだ!」と冗談まじりに悔しがってみせ、しかも、今年の誕生日は妻アマル(41)と家で過ごしていたにもかかわらず、「何ももらえなかった」と恨み節!? とはいえ、ロイヤルウエディングにも招待され、アマルがメーガン妃のベビーシャワーに出席するほど、ヘンリー王子一家とは親しいジョージ・クルーニー一家。ジョークを放ったあとには、アーチーにも「ぜひ会いたい」と、同じ誕生日仲間との対面を熱望! >>出産まで2カ月を切ったメーガン妃! アマル・クルーニーら友人たちがベビーシャワーを開催 - セレブニュース | SPUR ④カーダシアン家の怒りは解けず! カイリー・ジェンナーが元親友に最後の片付けを命じるPhoto:The Mega Agency/アフロ2月にクロエ・カーダシアン(34)の当時のパートナー、トリスタン・トンプソン(28)との浮気が発覚したカイリー・ジェンナー(21)の親友ジョーディン・ウッズ(21)。これにより、ジョーディンは同居していたカイリーの家を出て、母親の家に急遽引っ越し。カイリー・コスメティックスで販売されていたカイリーとのコラボ商品は投げ売りされ、家族同然だったカーダシアン家とは絶縁状態に。Photo:Instagram(kyliejenner)ただ、引っ越しが急だったため、ジョーディンの私物がまだカイリーの家に残っていたそう。これにカーダシアン家のメンバーが「バカみたいだし、失礼!」と激怒。カイリー本人はまったく気にしていなかったようだが、家族のために、ジョーディンに置きっぱなしの私物を片付けるよう命じたとか。騒動後も時々、ジョーディンとメールのやりとりをする程度はつながっていたというカイリー。しかしカーダシアン家の怒りはカイリーの想像をも超えていたようで、荷物とともに友情もきっぱりサヨナラとなりそう!? >>友情も50%OFF!?カイリー・ジェンナー、姉の彼氏と浮気した親友のリップを投げ売り→即完売 #jordynxkylie - BEAUTY(ビューティ) | SPUR ⑤ふたりと一匹を同行! ナタリー・ポートマンのパワフルママぶりがスゴイPhoto:X17/アフロ女優、プロデューサーとして活躍しながら、夫ベンジャミン・ミルピエ(41)との間に授かったふたりの子どもたち、アレフ君(7)&アマリアちゃん(2)を育てているナタリー・ポートマン(37)。そんなナタリーが、子どもと犬を連れた一石二鳥な散歩に出たところがキャッチされた。 有名セレブであるにもかかわらず、ナタリーのまわりにボディガードやアシスタントは見当たらず。ひとりで押すベビーカーにはアレフ君まで乗っていて、かなり重たそう。しかし、疲れや大変そうな素振りはこれっぽっちもみせず、さっそうと歩くナタリー。この子&犬連れ散歩がスタイルキープの秘訣!? >>ナタリー・ポートマン、7歳のイケメン息子とバスケ観戦! 会場で大はしゃぎ - セレブニュース | SPUR ⑥キャサリン妃が庭園デザインに挑戦! 元気に遊ぶロイヤルキッズに世界はメロメロPhoto:Instagram(kensingtonroyal)毎年恒例の花の祭典「チェルシー・フラワー・ショー」で、キャサリン妃(37)がガーデンデザインに挑戦! 景観デザイナーらと共同で設計した庭園「バック・トゥ・ネイチャー」が公開された。Photo:Instagram(kensingtonroyal)小川や滝、ツリーハウスなどがあしらわれた自然あふれる庭園を、ウィリアム王子(36)と子どもたちも訪問。ジョージ王子(5)、シャーロット王女(4)、ルイ王子(1)が元気に遊ぶ写真がインスタグラムで公開されると、世界中の人々がそのかわいさにメロメロに!Photo:Instagram(kensingtonroyal)なかでも注目は、ロープで作られたブランコに乗り、カメラ目線のシャーロット王女。自分の“かわいい角度”をわかっているとしか思えない!? この写真が公開されるや、王女着用の花柄のワンピースは即完売になったそう! >>ジョージ王子&シャーロット王女の最新画像をキャッチ! はとこたちと馬術競技会へ - セレブニュース | SPUR ⑦グウィネス・パルトロウ、元夫の交際相手を家族にしようと躍起?Photo:Instagram(derekblasberg)昨年、テレビプロデューサーのブラッド・ファルチャック(48)と再婚したグウィネス・パルトロウ(46)。グウィネスは元夫クリス・マーティン(42)と離婚後も円満な関係を築いていることで知られており、現夫のブラッドもグウィネスと結婚する前から、クリスと親しくしている。そんなグウィネスが、今、クリスの交際相手であるダコタ・ジョンソン(29)とも“家族づきあい”をしようと一生懸命になっているという。Photo:Instagram(gwynethpaltrow)ちなみにグウィネスにとってはクリスの幸せを願ってのことで、ダコタにプレッシャーをかける意図はないとか。でも若いダコタにとっては、結婚前から彼の元妻に家族づきあいを求められるのは、プレッシャー以外の何ものでもない可能性が……。しかもグウィネスは実の娘アップル(15)から「許可なく写真をインスタにアップしないで」と苦情を言われた前科があり、身内に対してデリカシーに欠ける一面も!? そんなグウィネスの、ダコタへの働きかけが吉と出るか凶と出るか? 今後の展開に注目したい。 >>グウィネス・パルトロウのビキニ姿に拍手! 「パーフェクトボディ!」と称賛の嵐 - セレブニュース | SPUR
  • 水曜日のねこたちへー明日のためのメッセージー #7。写真集「残念すぎるネコ」や「必死すぎるネコ」などで大人気の猫写真家 沖 昌之さんのネコ写真を心に響くメッセージとともに毎週水曜日にお届け。真の勇気とは、全世界を前にしてなおし得ることを、目撃者なしにやってのけることである。 ラ・ロシュフコー(フランソワ・ド・ラ・ロシュフコー フランスの道徳家。1613‐1680) 沖 昌之 おき まさゆき/猫写真家。主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気。写真集に『ぶさにゃん』『必死すぎるネコ』『残念すぎるネコ』『俳句ねこ』など。最新刊の写真集『ヒミツのヒミツの猫集会』『明日はきっとうまくいく』が絶賛発売中。4月26日 写真絵本『にゃんこ相撲 下町編』出版予定。 Instagram:@okirakuoki twitter:@okirakuoki カモチ ケビ子 かもち けびこ/名言選者。偉人の名言格言諺に励まされてきた人生。座右の銘「老いた雌鶏は良いスープを作る」。アラフォー婚活ブログ:アラフォーケビ子の婚活記。 Instagram:@kbandkbandkb
  • こんばんは!神谷です。 BAILA6月号の付録はFRAY I.Dのジュエリーポーチ♡ これ、ほんっとーーーぅに可愛くて優秀なんです!! 今日はその素晴らしさをとことんご紹介したいと思います笑♪ 【ポイント①】小ぶりなミニサイズ手のひらにハマる小ぶりなサイズ。 最近はバッグも小さくなっているから、この大きさは助かります♪ 【ポイント②】驚くほど素材が上質!「これが付録!?」と驚くほど上質なレザー調素材! フラワー柄はFRAY I.Dで人気だったオリジナルプリントの色違いだそうです♡ 【ポイント③】圧倒的な収納力!!早速いろいろ入れてみました! 小さいのに、こんなに入るなんて感動的。 ①ピアス、②リング、③飾りピン、④ブレスレット、⑤リップ、⑥時計と、これだけ入れてもまだまだ余裕あり。間仕切り収納もさらに!本体の底部分には間仕切り収納もついています! 私はまとめ髪用のゴムやピンを入れてみました♪ 【ポイント④】細かいものも整理整頓ポーチの中でバラバラになったり見失いがちな細かい小物たちも、ちゃんとそれぞれのポジションが決まっているから、居場所も一目瞭然! こんなに気の利いているポーチ、本当に欲しかった~!! 平日アフター5のお出かけにはもちろん、結婚式などのお呼ばれが増える6月にはますます活躍しそう! まだGETしていない方は是非ともチェックしていただきたい逸品です^^♪ ↓Instagramもよろしければご覧ください↓ http://instagram.com/brownsugar777___スーパーバイラーズ 神谷江礼奈のブログ
  • 先日、ずっと気になっていた ふなばしアンデルセン公園へ行ってきました☺︎ 名前の通り千葉県船橋市にあります。 車で行くのがおすすめ!のんびり楽しむなら…園内はいくつかのゾーンに分かれており のんびりランチしたり写真を撮ったりするのなら、 《メルヘンの丘ゾーン》がおすすめ。とにかく花がたくさん咲いており、フォトスポットも数え切れない程あります♡ 花の迷路やミニチュアハウスなどなど、 1日で全てのフォトスポットで写真を撮るのは難しいほど。思いっきり遊ぶなら…アスレチックや動物と触れ合える、 《わんぱく王国ゾーン》がおすすめ! こちらのゾーンはとにかく家族連れが多かったです。 レストランやカフェ、売店もあちこちにあるので お弁当を作っていくもよし! レストランで食べるもよし! 1日中園内で楽しめる場所でした☺︎雨でも楽しめる室内施設もあります。 気になった方はぜひ調べてみて下さい♡ふなばしアンデルセン公園我が家はお弁当を持って行きのんびりピクニックをしました。 コーデはデニム×白Tのシンプルコーデです☺︎ ポケットから出ているのは 娘のよだれをすぐ拭くためのでハンカチでポケットの中身ではありません(笑) では最後まで見て下さりありがとうございました!Instagram : @ayano_730Instagramでも日常を更新しています☺︎モアハピ部 No.635 Ayano のブログ
  • 表紙は桐谷美玲さん!付録が付録じゃない!FRAY I.D コラボのアクセサリーポーチ!今月号も発売されましたね 今回付録のポーチを見た瞬間、思わず”可愛いっ!”と声が出ました。 嬉しいことに中もチャックがついてたりポケットがあったりで便利! 持ち歩きも便利だし、部屋に置いてても可愛いので気分もアガる。 大人可愛い♡ダブルチャックも便利ですそして、今回の特集「ワンピース×フラット靴の大人の可愛げMAX」 この組み合わせでこんなにもパターンあるの?!とびっくり!早速読んだこの日は、ワンピとフラット靴コーデでお出かけ スカーフを巻くのも可愛いけど、この日はナイロンパーカーで少しラフに ポイントにイヤリングは大ぶりに♪outer/ZARA one-piece/UNIQLO shoes/韓国で購入新バイラーズの募集が始まりました!今月号から募集が始まりましたね! バイラーズになってから、色んなイベントに参加出来たり、新しいコスメをいち早く試すことができていいこといっぱい✨ バイラーズのみんなとも出会えてプライベートも充実しました そしてなにより、BAILAの新刊号をいち早く読める喜び! こうして好きな雑誌の企画に参加できる事が一番嬉しい♪ 私は、BAILAの座談会が特に好きかな 応募詳細は、BAILA今月号を見てね✨門脇聡子のInstagramスーパーバイラーズ 門脇聡子のブログ
  • 日本文化の発信地「銀座」には、アラフィー世代になったからこそ一層魅力を感じられる、粋なお店がたくさん。現代作家の工芸品やユニークな展示が魅力の個性派書店、質の高い更紗小物を取り揃えた老舗呉服店まで、秀逸なセレクトがキラリと光るお店を、黒田千永子さんのコメントとともにご案内。毎日の食卓に映える、現代作家の工芸品がそろう日々(にちにち)「以前のギャラリーで佃眞吾さんや森本仁さんの個展にうかがっていたので、’18年の移転オープンを楽しみにしていました」と、黒田さん。すでにこちらにも何度か足を運んでいる。日々気軽に使えて飽きがこない、料理映えする器や花器が多く、おなじみの作家だけでなく、新しい作り手の発掘にも力を入れている。個展は年間約35本。陶器だけでなく、ガラス、木、金工の作品も。最近は料理好きな男性客や外国人客も増え、ますます活気が。型吹きガラスの器は、谷口嘉さんの作(6/21〜26に作品展開催)。クリアな質感と金彩の縁のラインが美しい。 グラス¥12,000・オーバル鉢¥13,000柔らかな自然光の入る店内は器の色合いがわかりやすい。力強い染付の器は加藤委さんの作品ディスプレイとしても魅力的な引き出しの中には、安斎新さん・厚子さん夫妻の作「てふてふの豆皿」¥1,800などが(以上、すべて常設展示の作品)【Data】 中央区銀座3の8の15 APA銀座中央ビル3F ☎03・3564・1221 12:00~19:00(作品展最終日は〜17:00) ㊡木曜、年末年始 Instagram @ginzanichinichi「一冊の本」から着想を得た展示が魅力の、個性派の書店森岡書店一冊の本と、それにまつわる世界を5坪ほどの空間に展示し、著者と読者をつなぐユニークな書店。取材時には多肉植物を扱うユニット『TOKIIRO』の洋書と、シックな器を使った寄せ植えの販売も。「実際に著者のかたとお話ができ、かわいい植物の生態や世話の方法も教わりました。本をアートのように扱う発想、素敵ですね」と黒田さん。著者目当てに来る人もいれば、最近はミニマルな日本文化に触れたいという海外からのお客も多いそう。取材時には『Stylish SUCCULENTS』を取り上げ、著者であるTOKIIROの近藤義展さん・友美さん夫妻が在店。5月以降のスケジュールはTwitterやInstagramなどで発信「4年がたって、最近は企画をいただくことも増えました」と話す店主の森岡督行さん実際に多肉植物に触れることで、著書の世界をリアルに感じられる【Data】 中央区銀座1の28の15鈴木ビル1F ☎03・3535・5020 13:00〜20:00 ㊡月曜、お盆、年末年始 Twitter @morioka_ginza古きも新しきもそろう。質の高い更紗小物にうっとり銀座むら田趣味のよいきものや帯はもちろん、インド更紗(さらさ)やバティックを使った小物、綿の風呂敷なども見応えがある。更紗好きの黒田さんは帯に目をとめ、「インドの古布を使った更紗帯、紬に合わせたいなあ」と目を輝かせた。聞けば150年以上たった布だとか。このような貴重な布は小さな端切れもむだにせず、古帛紗(こぶくさ)や名刺入れ、楊枝入れなどに仕立てられる。代々、手技を大事にしてきた老舗呉服店ならではのセレクトにため息。更紗布の世界は奥が深い。時代を経た風合いもまた魅力。名刺入れ(¥1,400~)や茶扇子入れ(¥5,000~)で取り入れて古いインド更紗で作られた数寄屋袋¥25,000、巾着袋¥26,000。かわいい色柄に見とれてシケ引き紬に和更紗帯を着こなす店主、村田あき子さんは6代目。「伝統的な手技による織りのものに惹かれますね」【Data】 中央区銀座6の7の7 ☎03・3571・2077 10:30~18:00 ㊡日曜、祝日、夏季(8月中旬)、年末年始 www.ginzamurata.co.jp撮影/荒木大甫 スタイリスト/池田奈加子 取材・文/山崎陽子 ※エクラ6月号掲載
  • ファッションに合わせてバッグを使い分ける方も少なくないのではないでしょうか。 今回は”大人可愛い”を作れるバッグのブランドを、アイテムとともに4つご紹介します。 SEE BY CHLOE(シーバイクロエ) フランスの人気ブランド・CHLOEのカジュアルラインとして誕生した、SEE BY CHLOE。CHLOEらしいフェミニンなデザインはそのままに、普段使いしやすい素材やリーズナブルな価格帯が魅力です。 SEE BY CHLOE/M TOTE W/S/¥35,000+税 トレンドのパイソン柄ミニケースが付いた、今季の新作トートバッグ。くしゅっとしたフォルムや、口を絞ってふわっとさせることもできるデザインが可愛らしい一品です。両端にはゴールドリングのジップポケットが配置されて、使い勝手も抜群。 Mimi(ミミ) MimiはデザイナーMimi Berryによってイギリスでスタートした、バッグ・アクセサリーブランド。上質な素材で作られた実用的なデザインが、大人女子の間で人気を集めています。 Mimi/フランシス イン ブラック/¥36,000+税 コロンとしたシルエットが可愛いショルダーバッグは、カジュアルにもフォーマルにも合う万能アイテム。フラップを開けると手前にはフラップポケット、奥にメインコンパートメントと、シンプルながら機能性もばっちりです。 beautiful people(ビューティフルピープル) 2007年に日本で誕生したbeautiful people。時代の雰囲気を落とし込んだ、こだわりのデザインが魅力的。2017年にはパリコレデビューを果たしました。 beautiful people/ビニールショルダーバッグ/¥12,000+税 今季のトレンドであるビニールバッグは、発売以来爆発的にヒットした人気アイテム。持ち手に使われたロゴ入りジャカードテープがアクセントになっています。表面はフッ素加工が施された格子柄のテント素材が使われ、光に当たっても黄ばまないところがポイント。半透明なので、中が丸見えにならないのも嬉しいですね。 Marimekko(マリメッコ) ケシの花をイメージした「Unikko」を代表とする、インパクトある柄でお馴染みのMarimekko。1950年代にフィンランドで設立され、アパレルや食器、インテリアなど幅広く展開。日本でも多くの人に愛されています。 marimekko/Buddy バックパック/¥23,000+税 Marimekkoの創設者であるArmi Ratiaの実の息子、Ristomatti Ratiaがデザインした人気のBuddyバックパック。軽くてフィット感があり、ポケットの数も多くて実用的。開口部は大きく開閉し、中身を出し入れしやすい機能性の高いバックパックです。
関連キーワード

RECOMMEND