何げないのに余裕を感じる!フェミニンスタイルにジャケットの肩かけ
Web eclat

【ワンピースに肩かけ】

ともするとリラックス感が前面に出やすいワンピースも、スクエアなフォルムを加えれば、品よくスタイリッシュに。カジュアル感あるシャツワンピース。紺ブレをはおるとスクエアフォルムが加わり、額縁効果が生まれる。ゴールドに輝く大きめのボタンも、着こなしの品よいアクセントにひと役。
ジャケット¥45,000/スタイリング/新宿ルミネ1店(ケイ シラハタ) シャツワンピース¥39,000/エストネーション ピアス¥55,000/ザ・ショーケース GINZA SIX店(シェイスビー) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥105,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

【ホワイトトーンに肩かけ】

パワフルなようで、ふんわり見えする白のワントーンは、ジャケットの直線を強調できる肩かけでメリハリを効かせて。膨張感が気になる白のワントーンコーデも、肩かけが効果を発揮。ジャケットの"直線"をより強調する肩かけが、旬度の高いワイドパンツとカットソーの白のかけ合わせをキュッと引き締めてくれる。
ジャケット¥73,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) カットソー¥12,000/アマン(マルゴー ロンバーグ) パンツ¥41,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) バングル¥6,500/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) バッグ¥283,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ)
eclat3月号掲載 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/LIZA 取材・文/松井陽子
SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND