季節の手仕事 味噌作り♪

Web eclat
去年に引き続き、今年もカストールラボラトリーでお味噌作りをしてきました!

自宅での味噌作りも何度もやってきましたが、こちらのお教室では、最高級の大豆と麹をご用意いただけて、しかも大豆を煮るところまでご準備いただいているので、とても楽に美味しい味噌の仕込みが出来るんです!

市販のものと違って、添加物保存料ゼロの手作り味噌。

一度作って食べ始めたら、もう市販の味噌は買えません(苦笑)

しかも、仲良しの友人たちと色々とおしゃべりをしながらの作業は楽しくって、あっという間の時間♪
最高級の大豆は、個人ではなかなか手に入れられないもの。
煮ただけでも、ものすごく美味しい大豆に、これまた美味しい麹を入れて作った味噌!
美味しくないわけがありません。
私が着けているエプロンは、友人の都さんがデザインをして、昨年のお味噌作りの時にサプライズでプレゼントしてくれたもの☆
それぞれのイメージに合わせてデザインしてくれた原画☆
私以外は全員某通販番組で、大人気のカリスマゲストたち!
もちろん全員エクラ世代です☆

仕事もプライベートも全く手を抜かない彼女たちから刺激を沢山もらって、今年も頑張ろう!と前向きな気持ちになって帰ってきました(^^)






カストールラボラトリーでは、お教室の他にも1組限定のレストランをされていて、いつもとても美味しいお食事を頂けます。

是非、チェックしてみてください!
関連記事
  • 流行に敏感なモアハピ部が、毎日がもっと楽しくなるとっておきのライフハックを、写真と共にご紹介する【L I F E! H A C K !  S N A P !】 今月のスナップは……みんなのルームウエアをキャッチ!∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥No.562 しょこたうるすさんは、肌にやさしいコットンパジャマでぐっすり「『ユニクロ』のコットンパジャマを愛用しています。コットン100%のふんわり素材で着心地は抜群! さわやかなミントグリーン&小さめドット柄もかわいくてお気に入り♪」(しょこたうるすさん)∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥No.645 ともみんさんは、お得すぎて可愛すぎる 高見えサテンパジャマ「1000円台には見えない『GU』の高見えサテンパジャマは、さらっとした生地で肌ざわりなめらか。胸もとと裾についているレースのおかげで、脚が細く見える気も!」(ともみんさん)∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥No.678 さややさんは、着るだけでお姫様気分になれるワンピースタイプ「お姫様気分を味わえる『ジェラート ピケ』のワンピースパジャマ! “ジェラピケ”のパジャマはいろいろ持っていますが、どれもかわいくて乙女心をくすぐるものばかり♡」(さややさん)∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥No.667 もぴさんは、料理好きにうれしい、ガーリーなエプロンも♡「エプロンは料理好きな私の部屋着のひとつ。写真で着ている『ルセット』のエプロンのほかにも、フリルや花柄といったガーリーなエプロンで気分を上げつつ、料理に励んでいます」(もぴさん)モアハピ部が配信する、20代女子のリアルな情報をキャッチして!モアハピ部のブログには、毎日の服選びの参考になるコーディネート写真や、お買得なお買物アイテム、さらには、全国にいる部員ならではのご当地グルメ情報などなど……。旬のネタに詳しい彼女たちだからこそ知る、お得な情報が詰まった記事が満載♪→リアルな旬ネタがいっぱいの【モアハピ部】ブログはここからチェック!取材・文/井上華織 撮影/早坂佳美
  • 【連載第4回】好む好まざるにかかわらず「じゃない側」からはそう簡単に抜け出せない。すべてのアラフォー女性に送るWEB連載小説の番外編『ご機嫌悪くない側の女(Side結花)』版権:majivecka/Shutterstock.comそう言って、ほんの一瞬、何とも言えない表情を見せたように見えた理沙の肩を、後ろからトントンと、どこからともなく現れた品の良いマダムがそっとたたいた。 「あの、お嬢さんたち、お話し中に申し訳ありません。ちょっとよろしいでしょうか」 淡いパープルのコクーンチュニック、胸元にはコットンパール、黒のスリムデニムに、足元は白のスリッポンというキレイめカジュアルなマダムがお一人、私たちを見てニッコリと微笑んでいる。どなただろう? 「先ほどは、あの、うちの主人が大変失礼をいたしまして……」 ああ、あの酔っぱらいおじさんの!と、思わず理沙と目をあわせてうなずきあう。 「いえ、とんでもない。大丈夫でしたか?」 「ありがとうございます。店長さんのご配慮で、裏のお部屋のベッドお借りして、少し寝かせていていただいているんです」 どんな酔い方をしたお客でも、そっけなく追い出したりせず、そっと休ませてあげるところが、器の大きい我らが愛しのマスターらしい。 「今お時間、少しよろしいですか?」 「あ、ええ、もちろん。よろしかったら、どうぞ」 そう言うと、理沙はひとつ席をずれ、私との間の椅子にマダムを誘導した。 「あの人、今日は荒れていましてね。気分転換になればと、珍しく外のお店に連れて出て来たのですが、ごめんなさいね、失礼なこといろいろ申し上げたでしょう?」 「いえ、そうでもないです」 「お優しいのね。わたくしの席にも、あの人の大きな声は聞こえてきましたよ」 「あら、そうですか。では、そんな感じです」 理沙がケラケラと笑うと、つられてマダムもやや申し訳なさそうな顔をしながらも、ニッコリした。 「あの調子だから、家を出ている娘にも嫌われてね。顔を見ればああなっちゃうので、もう長いこと会ってもらえないんです。娘は主人がいない隙を狙ってしか帰ってきません。みなさんと同じような年齢じゃないかしら」 「私たち40代の真ん中あたり、です」 「娘もそうです。そしてまだ結婚してないの。頑張ってお仕事しているみたい」 「お父さんからすると、心配でならないってことですよね」 「それにしても、あの人、口下手過ぎますよね」 「いえいえ、口下手どころかとても流暢でしたよ、あたし、散弾銃みたいにダダダダダと打ちまくられましたから」 昔から初対面の人とも臆さず話せる理沙は、数分前に現れたこのマダムとすでに旧知の仲かのように、実に楽し気に語りあう。 「私事ですけれど、実は主人、勤め先から再雇用の延長をお断りされまして……。65歳までしっかり勤める気満々だったので、予想外のことにまあ不機嫌で荒れて荒れて」 「そうでしたか」 「名の知れた大企業ではありませんが、小さな会社の元執行役員でしてね、そんな人が一兵卒として、権限も責任も大きく縮小する中で働くなんて耐えられるのかしら? むしろ周りの方もやりにくいんじゃないかしら?って私なんかは前から思っていたんですけれど、やっぱり難しかったのですかねえ……詳しくは聞けないんですけれど」 会社側も、再雇用で引き続き一緒に働いて下さる、多くの知見と豊かな経験の蓄積をもつ有能な先輩方側も、共にハッピーな状態というのは、どこの企業も実はいまだ探りながら、よりよい姿を構築中なのかもしれない。 新たな環境や人間関係、権利、役割や責任、給与や待遇といった様々な変化へ適応することは、新たな目標や、新たな価値観を作る機会でもあると、ポジティブに解釈したり、前向きな意味づけやマインド形成をして、しなやかに乗りこえていけばいいのです……なんて、言うのは簡単だが、実際より上位の管理職経験があるシニアの方であればあるほど、そうカンタンな話じゃないであろうことは容易に想像できる。 アラフォーの私たちも遠からず到達する「シニア世代」の活躍というテーマをはじめ、理沙が日々葛藤しながらも、よりよい状態を模索し続けている子育て女性が共に長く活躍できる環境、仕事と介護の両立ができる環境や制度の充実など、人生100年時代に向けてヒトゴトではなく、自分ゴトとして、一人一人が考え、変わっていかなくてはいけない、変えていかなくてはいけないテーマはとても多いと、改めて思う。 ▶︎次回は12月19日(水)22時更新予定■じゃない側の女番外編記事一覧■汗が止まらない側の女(Side真木)【Vol.1】最近、頭もワキも汗ダクダク。色の薄いグレースーツの日なんてもう! 【Vol.2】汗を吸ったインナーのあたりが…。もしかして更年期、関係あります? 【Vol.3】再びの独り身。気づけばお惣菜にカップラーメン、冷凍食品で生き延びる日々 【Vol.4】離婚とは、噂以上に気力体力ともに消耗するものなのですね… 全10話を読む > ■酸化に負けない側の女(Side理沙) 【Vol.1】「してもらうこと」を当たり前としない女と「してもらうこと」に恐縮しない女 【Vol.2】言えない。家中の食器使いきるまでシンクに洗い物をためてしまう、なんてこと 【Vol.3】「流れに身を任せて生きる」と「無気力 / 怠惰 / 無責任」は違うのに 【Vol.4】歯のホワイトニングとブラジリアンワックス、やるならどっち先? 全12話を読む > ■現役をおりない側の女(Side結花) 【Vol.1】仕事と育児に追われる分「それ以外のこと」を激しく欲することがある 【Vol.2】50歳になっても60歳になっても絶賛恋愛中!…は、素敵です 【Vol.3】イロコイは、良い恋とか悪い恋とか言える類のものじゃない? 【Vol.4】別れた旦那からの連絡に、思わず“チッ”と毒づきました… 全11話を読む > ■恥じらいを忘れない側の女(Side慶子) 【Vol.1】思わずこらえていたものがこみあげて、無意識に両目からツーっと涙が… 【Vol.2】いくつになっても学ぶことがあるのが人生ってもので 【Vol.3】私がおかしいのか、旦那がおかしいのか、何がおかしくて、おかしくないのか 【Vol.4】生まれてこのかた経験したことがないことがわが身に起きて、ひそかにパニック… 全8話を読む >■ご機嫌悪くない側の女(Side結花) 【Vol.1】受験、就活、婚活、妊活。どれもゴールだと思ったものは、必ず何か次のスタート 【Vol.2】自分ひとり好き勝手に生きてりゃ、誰からも感謝なんてされるわけない虚しい人生? 【Vol.3】どこで間違ったんだろう?あれ?間違ったのかな?今いるここは間違いなのか… 【Vol.4】人生100年時代に向け、ヒトゴトではなく、自分ゴトとして 毎日22時配信中!最新話を読む > - 登場人物 - 植田真木(うえだ まき) 44歳 金融会社勤続20年の管理職。「アラフォー独身女」でいることに疲れ、39歳で「可もなく不可もない男」と駆け込み結婚をしてみたものの…。 結婚してない側の女(全14回)を読む ▶ 谷原理沙(たにはら りさ) 44歳 某有名ブランドのバイヤーとして、月の半分近くを海外で過ごす。後輩が次々と妊娠して産休に入るたび、「快く」送り出しているつもり、だけれど。 産んでない側の女(全15回)を読む ▶ 畠山結花(はたけやま ゆか) 44歳 ゼネコン勤務の一級建築士。同業のハイスペック夫と2人の子供、瀟洒な一軒家。「すべてを手に入れて」順風満帆な人生を突き進んでいるように思われるが…。 あきらめない側の女(全14回)を読む ▶ 須藤慶子(すどう けいこ) 44歳 結婚14年目の専業主婦。夫が出張のたびに「とあるサービス」を利用していると知り、ショックを受ける。 満足させてもらえない側の女(全8回)を読む ▶
  • すさまじい的中率と理論的な行動指針、さまざまな悩みに対応できることなどから、じわじわと人気が高まっているルノルマンカード占い。誕生の地であるフランス、ヨーロッパ各国はもとより、アメリカ、ブラジル、ロシアと、全世界的にブームに! その流れは「ルノルマン・ルネッサンス」と呼ばれていて、日本でも早耳な占い好きを中心に話題を集めています。SPUR.JPでも、ルノルマンカード占いをアレンジした診断「ルノルマンカードが導く、ラブとキャリアの羅針盤」を公開したところ、大好評! そちらの監修をしていただいたルノルマンカードの第一人者である高橋桐矢先生が、満を持して『実践ルノルマンカード入門』をこのたび上梓されました。 『実践 ルノルマンカード入門』高橋桐矢(著/文)加藤木麻莉(イラスト)/学研プラスこちらは、なんと、ルノルマンカード付き。解説書と照らしあわせて、すぐに占うことができます。ルノルマンカードの真髄は、36枚すべてのカードを並べる独特のスプレッド(カードの並べ方)、「グランタブロー」にあります。読むカードが多い分、また隣接するカードによって意味が変わる分、カードの解釈の仕方が重要になってきます。解説書では、カードの意味はもちろん、神話や伝承といった背景も網羅されているので、カードをひとつの物語として体系的に理解できて覚えやすい。さらに、「手紙」のカードはSNSやメールを表すといった現代的な解釈もバランスよく散りばめられているので具体的。まさに実践的な入門書といえます。カードに描かれたシンボルの絵は、一目で何かわかりやすくかつシンボルが持つ世界感が伝わります。シンボルの名称が日本語で記載されているのも、ビギナーにはうれしいかぎり。写真で伝わりませんが、手触りも高級トランプのそれに近く、サイズや角の処理(笑)などディテールも細かく配慮されています。 カードのイラストは加藤麻莉さん。ポッキー&午後ティーコラボの王子と王女のシルエットイラスト、「花咲舞が黙っていない」などの小説の表紙、「世界の塗り絵」など、叙情的な絵柄で人気のイラストレーターです。 そして!発売を記念して、12月22日(土)トークショー&サイン会が開催されます。 場所は、文化を喫する入場料のある本屋として六本木にオープン、懐かしくも新しい本の楽しみ方を提案してくれる「文喫」です。当日は、トークショーのほか、先着50名には、高橋先生のサイン&占いがついてくるスペシャルプレゼント付き! 占いは、恋愛・仕事・金運・人間関係の中からひとつテーマーを選び、ワンオラクルで占ってくれます。現在、個人鑑定を受け付けていない高橋先生自らの鑑定はとても貴重です。 さらに、魔術タロットであるトートタロットの第一人者ヘイズ中村先生がゲストとして登壇。正反対とも言えるこのふたつのカード使いがそれぞれのカード占いについて語り、さらにそれぞれサンプルリーディングを実施するそう!  興味のある人はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。 季節にも変わりめがあるように、運気にも山谷がありときに迷宮いりしてしまうもの。そして悩みも人の数ほどにあり、その内容もさまざま。そんなとき、気付きや指針を客観的に提案してくれるカード占いはとても心強い味方となるはず。 平成最後の年末年始はこの入門書をもとに、ルノルマンカードをマスターしてみたいと思います。(担当編集R) DATA実践ルノルマンカード発売記念トークショー&サイン会 日時:12月22日(土)18時~開催場所:文喫東京都港区六本木6-1-20 六本木電気ビル1F参加費:5,000円(書籍代3,500円+入場料1,500円) イベント内容1. 近年のカード占いについて2. ルノルマンカードとトートタロットの醍醐味3. ルノルマンカードとトートタロットの技法4. 質疑応答5. サイン会 受付方法:文喫にて電話予約03-6438-9120 ※先着50名となり次第、終了 >>高橋桐矢先生監修! ルノルマンカードが導く、ラブとキャリアの羅針盤 >>悩めるあなたに天使からのメッセージ 「運命を支配するパワータロット」 >>占いTOPに戻る
  • 小旅行やホームパーティなど、オフタイムのイベントが増える時期。気負いすぎることなく、でも洗練されていて大人のリラックス感も演出できるワンピース3着をご紹介。窮屈感がない着心地の良さと計算されたシルエットを兼ね備えたデザインで、カジュアルスタイルを素敵に盛り上げてくれる!構築的なシルエットで、全方位のきれいをかなえる 旅先での楽しみはランチタイム。肌映え抜群のニットを重ねたしゃれ見えワンピースで出かけよう 肉厚のカルゼ素材を使用した美シルエットなワンピースは、上品なニットとのレイヤードにぴったりな一枚。深めのVネックと背中に膨らみのある技ありシルエットが、おしゃれ感とスタイルアップのポイントに。ニットは大人が取り入れやすい、甘すぎないパウダーピンク。上質なメリノウールのハイゲージだから冬の重ね着に重宝。ややオーバーサイズながら肩から二の腕にかけてほっそり見えるパターンも優秀。 バングル¥80,000/プリュイ トウキョウ(プリュイ) バッグ¥15,000/エリオポール 代官山(ペレッテリア ベネタ) タイツ¥1, 200/ブロンドール 新丸の内ビル店(ジュ ウナナドシー) 靴¥39,000/ファビオ ル スコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ) SACRA バック切り替えワンピース ¥29,000+税>> SACRA タートルネックニット ¥23,000+税>>楽な着心地なのに一枚で決まる、緻密に計算された美フォルム しわになりにくくコーデいらず。旅先の限られた荷物の中に入れておきたい、頼れるワンピース 昨年10月号で大ヒットを記録したとろみVネックワンピースが、発熱保温機能のある新素材で再登場。両面起毛で素肌にも暖かく、機能性とおしゃれ感を備えた一枚。体型を拾わないコクーンシルエットもうれしい。 ピアス¥23,000/カオス表参道(モダ ン ウィービング) バッグ¥38,000/ビームス ハウス 丸の内(イアクッチ) タイツ¥1,200/ブロンドール 新丸の内ビル店(ジュウナナドシー) E by eclat 暖かコクーンワンピース ¥18,000+税>>シンプルなのに女らしい、毎日着たいリラックスワンピ 部屋でのリラックスタイムは肌ざわりのよさとゆったりフォルムで贅沢な自分時間を楽しみたい 身頃はゆったり、肘から手首はほっそりとした、華奢見え効果抜群な一枚。適度なツヤと落ち感が美しく、ウールながらチクチクしにくいので、 素肌に心地よい。吸湿発熱性と保温性が高く、蒸れにくく、そして汚れにくいと、機能面もすばらしい。さらに、合わせているのは縦ライン効果でほっそり見えるリブ編みのレギンス。ホールガーメントで接ぎ目なく編んでいるので、いいものを知っているエクラ世代も納得のはき心地。長めの裾をくしゅくしゅためてはくことで、タイツとは違う足もとのおしゃれが楽しめる。 ピアス¥12,000/ココシュニック バングル¥4,500/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(エー・ヴィー・マックス) ストール¥52,000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア・エリス) 靴¥26,000/ファビオ ルスコーニ 有楽町店(ファビオル スコーニ) HARRISS GRACE×eclat 洗えるウールワンピース ¥22,000+税>> E by eclat ウール混あたたかレギンス ¥8,000+税>>ワンピース姿をさらに素敵に見せるブラキャミ&ガードルも押さえておきたい窮屈さなしで大ヒット中!今どき補整下着の決定版ストレスフリーな着心地でお出かけ中も快適な美スタイルをキープできる。「こんなに心地よく、こんなに美しく、こんなに体が端整に引き締まるブラキャミ&ガードルはなかった」と美容ジャーナリスト齋藤薫さんも絶賛。つけ心地の軽さと確実に引き締まる設計は、エクラ世代にこそ必須。BRADELIS Black Label ホープブラキャミソール ¥7,600+税BRADELIS Black Label ホープロングガードル ¥5,400+税撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/田沢美亜 取材・文/坪田あさみ
  • NTJ(眠い・疲れた・時間ない)な働く女性にぴったりのギフトコスメを、美容のプロが選んでご紹介。仕事でミスっちゃった同僚、出張続きでなかなか会えない同期…etc. 忙しくしている周りの女性へ応援や感謝の気持ちを込めて。NTJ(眠い・疲れた・時間ない)な彼女にあげたいピースフルコスメ仕事でミスっちゃった同僚へ (右)ディオール ルージュ ディオール ウルトラルージュ 777 ¥4200/パルファン・クリスチャン・ディオール 反省はしてもいいけど落ち込まないで。燃える赤口紅を塗れば、よーしやってやろうという闘志が戻ってくる。ラッキーセブンをエールに変えて。(美容エディター 平 輝乃さん) (左)マルチニーク おいせさん お浄めリップトリートメント 18g ¥1500 リフレッシュできる香りとお伊勢さんパワーで厄払い フランキンセンス、レモン、ローズマリーのさわやかな香りで落ち込んだ気分をリフレッシュ。お伊勢さんの浄化パワーを感じてもらって、励ましたい……。温故知新なパッケージも好き。(ヘア&メイク 岡田知子さん)出張続きでなかなか会えない同期へ (右)RMK Division RMK インスタント トリートメントスティック 2.5g ¥3800 移動やホテルで乾く肌に。そっと託すお守り保湿 仕事中はもちろん、移動中もホテルでも乾くよね? 大変だよね?というねぎらいを込めて。クライアントの前でも上司の前でもくるくるっと!(美容エディター 松本千登世さん) (真ん中)クレ・ド・ポー ボーテ マニフィカトゥールレーブル 2.8g ¥4000/資生堂インターナショナル 忙しくても、ラグジュアリーなリップクリームさえあれば唇も心も荒れ知らず。血色を補正し、上品なみずみずしさをキープ。(ヘア&メイク 河嶋 希) (左)ヘレナ ルビンスタイン リプラスティ R.C. リップ ソーク 6.5㎖ ¥8200 スーッと浸透するさらさらオイルで、口紅の質感も発色も損なわずにケア。移動が多く乾燥しがちでも、人に会って仕事を頑張る同僚に送りたい。(美容ライター 山崎敦子さん)明日お泊まり♥な彼女へ パルファム ジバンシイ ランタンポレル ブロッサム クリーム コンパクト SPF15・PA+ 12g ¥8800 スキンケアしながらほのピンクなつや肌ボーイフレンドの心をわしづかみに メイクできるスキンケア? スキンケアできるメイク? だからこそ瞬時につくれる、ほのピンクのつや肌はきっと、ボーイフレンドの心をぎゅっとわしづかみにする はず。(美容エディター 松本千登世さん)晴れて転職が決まった同僚へ (上)ローラ メルシエ ブラッシュ カラー インフュージョン ジンジャー ¥3200/ローラ メルシエ ジャパン 大人可愛さと知性が共存。第一印象を上げる好感度チーク 抜群のなじみで大人可愛い血色感をプラス。オンはワントーンで知的&好感度狙い。オフは赤リップをきかせても。(ヘア&メイク 河嶋 希さん) (下)クラランス ファーミング EX デイ クリーム SP オールスキン 50g ¥10500 環境が変わって緊張を強いられる同僚には、心地よい香りと感触のクリームを。朝の肌の透明感と弾力に、今日も頑張ろうと思えるはず。(美容家 山本未奈子さん)仕事代わってくれてありがとう、な同僚へ uka red study one 1/1、2/1、5/1 10㎖ 各¥2200/ウカトーキョーヘッドオフィス その人らしい赤を選んで手もとの華で感謝を伝える 表情の異なる赤で、魅せたい雰囲気やその人らしさを演出する赤のネイル。ありがとうの気持ちを込めて、指先を彩る小さな"華”を贈りたい。(美容家 山本未奈子さん)撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年1月号掲載
  • 久々にネックレスの気分が戻ってきた今季。甘めチャームの全盛時代から、今は辛口ジュエリーが主流に。大人の横顔を引き締めながら洗練度を上げる“辛口ネックレス”をお披露目!繊細ながら、キレがいいY字ネックレスの重ねづけ シンプルな襟もとに映える、華奢なネックレスのレイヤードスタイル。今季、バリエーション豊富にそろうY字ネックレスは、長さの調節もできて、キリリと新しいデコルテの表情をつくってくれる。 ネックレス〈短〉(YG)¥58,000・〈長〉(YG)¥56,000/エストネーション(ジジ)ワンピース¥22,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー)定番のボールネックレスを鈍くクールな輝きで更新 フェミニンな印象のボールネックレスが、鈍い輝きのシルバーでぐっと辛口なイメージに。2連にも3連にもなるロングが活躍。 ネックレス(SV)¥250,000/ロンハーマン(タナーズ インディアン アーツ) リング〈人さし指〉(SV)¥27,000・〈中指〉(SV)¥53,000/ステディ スタディ(トムウッド) シャツ¥24,000/アマン(アンスクリア)鎖骨を魅力的に引き立てるチョーカーという選択肢 ボートネックで引き立つ鎖骨。そこに、色気とかっこよさを兼ね備えたチョーカーをあしらい、顔まわりを印象的に仕上げて。首に沿う、短く重厚感のあるバランスが新しく着こなしをランクアップ。 チョーカー(SV×イエローヴェルメイユ)¥260,000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) ニット¥32,000・スカート¥35,000/オーラリー他の画像を見る大人が頼れるジュエリー 記事一覧撮影/長山一樹(S-14 ) ヘア/左右田実樹 メイク/佐々木貞江 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ LIZA 取材・文/東原妙子 ※エクラ2019年1月号掲載  ※略号は以下のとおり。SV=シルバー、YG=イエローゴールド、PT=プラチナ、PG=ピンクゴールド、WG=ホワイトゴールド、D=ダイヤモンド。 
  • 今季注目のニットパンツは、くつろいだ雰囲気ながらもおしゃれ見えするものを。ラグジュアリーなリラックスコーデでホームパーティへ!day18.ホームパーティにお呼ばれ。 リブニットのゆるやかパンツで おしゃれリラックス今季注目のニットパンツは、くつろいだ雰囲気ながらもしゃれて見えるのがいい。軽快さよりラグジュアリーを目ざしたい、大人の休日イベントに大活躍。 パンツ¥24,000/RHC ロンハーマン(RHC) ニット¥19,000/アルアバイル(ルル・ウィルビー) ストール¥62,000/エストネーション(ジョンストンズ) バッグ¥110,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥61,000/フラッパーズ(ネブローニ)>>「冬の洗練パンツ30days」をもっと見る撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子  構成・文/宮崎桃代 撮影協力/XEX 日本橋 一保堂茶舗 東京丸の内店 ※エクラ2019年1月号掲載
  • 先日、マリソルメンバーでの忘年会に参加してきました!私にはなかなか機会の無いホテルディナー、 「何を着る??(;'∀')」考えた末に”いつもの私+アガるジュエリー”に決まりました☆安定のネイビーワントーンで!ラップパンツに袖コンシャスブラウス♡主役はジュエリーです☆顔合わせランチ会に参加できなかった大阪在住の私、 なかなか皆に会えなくて「日程が合うのなら忘年会には行きたいわ!!」 てなわけで、遠路遥々行ってまいりました。 毎度、マリソル行事を理由に「一泊+東京で会いたい人に会う」 を設定しての一人旅、楽しい!! しかし兵庫県のド田舎出身&常にオシャレに貪欲…てなわけでもない私は 焦ります!!すごーく焦ります!!(笑) 何を着ていいのやら…行く前から気後れ(;・∀・) いつも着る物に悩んだ時は友達にしつこく相談して意見を求め、 地味過ぎる、もっとはじけろ、顔周りが暗いetc. ごもっともなありがたいアドバイスを受け(笑) 本来の自分の感覚とかけ離れていき迷走・・・。 なので今回はスッパリと「地味でもいいから自分らしく!!」 をモットーに考えました。ここのところ黒に傾倒している私ですが 人生の半分以上は「私のベーシックカラーはネイビー」で来ました。 なので今回は制服の様に選んでしまう安定のネイビーに決定です☆ アガるジュエリーを主役に!!袖コンシャスブラウスで少し華やかに♡ブランドの違う上下をセットアップ風に☆手持ちのエリオポールのラップパンツに合わせて、 シルク混のアントネッリのとろみのある袖プリーツブラウスを調達しました。 袖プリーツ、私にしてはなかなかフェミニンでそわそわするところですが(;・∀・) そこは知的で上品見えが約束されているネイビー、許容範囲内かな? 少しの華やかは要るよね(;'∀')とこちらに決定。 そしてそして!! コーディネートの主役は「テンションのアガるお気に入りのジュエリー」です! 選んだのは存在感のある大きさと色、服が抑えめだからこそ活きてくるやつです☆ グリーンクォーツ アメジスト スモーキークォーツ ダイヤモンド 自分の定番服に変化を与えるなら、お気に入りのジュエリーを! サラッと着けられるようなおばあちゃんになりたい・・・ そんな話で盛り上がれる美女組同期&先輩ともお話しできて 話のネタにもなってくれた私のアガるジュエリー、主役にして正解だったかな? マリソル1月号の「今月の”一目惚れ”買い!」(18ページ)にも 「自分の手を見るたびにアガる! お洒落プロが一目惚れ買いした存在感抜群のリング」が紹介されていましたよね。 私のお気に入りは特別ハイな物でもなければ 必ずしも誰もが知るブランドの物ではありませんが、 やはり自分の手を見るたびに気分は上がります♡ 自分らしさをお気に入りジュエリーに託す、 そんなのもありじゃないでしょうか。 鞄はいつものアンテプリマ、靴は数年前の銀座かねまつ、 シルバーで華やかカラーですが、実はいつか書いたAQUABELLシリーズの物です。 お天気が不安だったため、余計に重宝!!他の画像を見る忘年会はウェスティンホテル東京のフレンチレストラン、ビクターズで♡ こんな華やかな席でこんな美味しいお料理、私には年1回ある?(笑) それぐらいの出来事です(;・∀・) この日は大きなツリーを三つ見てきましたよー!! レストランは最上階、お天気もどうにか持ち、東京タワーも見え、 ロケーション最高!! 会ったことのない初めましての同期&先輩達にも会え 心の中で「ブログで見た人~♡」なんて興奮しながら ホテルのスタッフの方々の手厚いサービスを受け、 あっという間にステキな時間が過ぎていきました(〃艸〃) 美女組の皆さん、ホテルスタッフの方々、ありがとうございました。 一泊二日、会いたい人にも会えたし、忘年会以外にも 予定詰め詰めで楽しんだ二日間、満喫してきました! また一つ良い思い出が増えたー☆ウェスティンホテル東京ビクターズ>>>私のアガるジュエリー記事>>>私の晴雨兼用パンプス記事(AQUABELLシリーズ)>>>美女組No.142 yoccoのブログ
関連キーワード

RECOMMEND