この冬、足元はどうする?タイツ問題Q&A 五選
Web eclat

1.ホテル同窓会などラグジュアリーな場所で野暮ったくならないタイツとは?

A.高級タイツブランドの20デニールで女っぽい大人な脚を演出して

たとえ寒い日といえども、ドレスアップシーンで厚ぼったいタイツは残念な印象に。20デニール程度の透け感が美しいタイツで全体を軽やかに演出。服の色に合わせた、あいまいカラーで脚全体をマットに見せずつややかに。
同窓会や12月のパーティシーズン用に一本用意しておきたい、高級感漂う上質素材の低デニールタイツ。華やかなワンピースを引き立てる色気漂うシアーな質感をチョイスして。脚がほどよく透けるにもかかわらず、しっかりフィット感があり美脚効果も抜群。
職人の手でていねいに仕上げられた高級タイツは、ラグジュアリーな場所にぴったり。つややかな肌ざわりのサテンタッチをセレクト。
タイツ¥4,000/福助(ウォルフォード) ワンピース(インナーつき)¥300,000/ロンハーマン(ボニー ヤング) ピアス¥18,000/アッシュ・ペー・フランス(イオッセリアーニ) バッグ¥26,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(SONDRA ROBERTS) 靴¥35,000/ビームス ハウス 丸の内(チェンバー)

2.ニットボトムでも体のラインが気にならないタイツは?

A.ヒップアップ効果のある、低デニールのものでスッキリ見せて

厚手のタイツだとエレガントさに欠けるニットボトムの場合、25デニールなどの低デニールで寒がりに見せない工夫を。ヒップアップ効果など体型補整設計の機能性タイツを選んで体型もカバー。
暖かさ抜群のニットパンツでも素足では寒い。薄手タイツならもたつかずスッキリ。
25デニールの薄さながら、立体的な設計により締めつけ感なしにおなかからヒップまでをしっかり包み込み、上向きに仕上げてくれる。
タイツ¥1,000/ナイガイ(URUNA) ブラウス¥35,000(フォンデル)・靴¥37,000(ロランス)/以上ビームス ハウス 丸の内 パンツ¥39,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ドゥーズィエム クラス) バッグ¥154,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

3.冬も履きたいスニーカー。相性のいいタイツとは?

A.やや厚手のコットン混タイツがカジュアル靴と好相性。色はカーキがおすすめ

化繊タイプのタイツよりも、コットンやウールといった天然素材のタイツがスニーカーとなじみやすい。なかでも白スニーカーにはカーキをはじめ、ブラウンやグレーがおすすめ。黒だとコントラストが強すぎるので要注意。
スニーカーのカジュアル感を損なわない!白スニーカーとのコントラストもカーキのコットンなら違和感なし。
光沢のないコットン97%のカジュアルな風合いと色み。スニーカーはもちろん、レースアップやスリッポンとも好相性。
タイツ¥3,000/伊勢丹新宿店(ブルー フォレ) コート¥59,000(ドゥーズィエム クラス)・ニット¥41,000(アンドドーター)/以上ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店 スカート¥59,000/ザ シークレットクロゼット神宮前(シクラス) メガネ¥30,000/ミス シープ アイヴァン(ギャレット レイト) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥20,000/ハイブリッジ ショーケース 六本木店(Amb)

4.普通のタイツよりも、もっと暖かいハイテクタイツの最新が知りたい!

A.繊維自体が発熱するなど、最新技術を搭載したタイツを試してみて

国内タイツメーカーは各社ともにハイテク素材の研究開発に力を入れている。年々、その発熱技術や保温効果がアップし、寒がりさんにはうれしい新商品が続々登場。暖かさはもちろん、着圧やヒップアップなどさまざまな効果がタイツに搭載されている。

1/2

2/2

(右)体から蒸発する水蒸気を熱に変換。着圧設計で細見え効果も。ヒートテックタイツ¥990/ユニクロ(UNIQLO) 
(左)伸縮すると熱を発する素材、太陽光を熱に換える素材、体から出る水分を熱に換える素材と3つのハイテク素材を組み合わせた最新作。アスティーグ 【奏】 トリプル発熱タイツ¥1,200/アツギ(アスティーグ)
ハイウエストでおなかまわりをしっかり保温。長時間の着用でも苦しくない。URUNAコンフォートタイツ¥1,000/ナイガイ(URUNA)

5.おなかぽっこりを押さえて、体型を補整してくれるタイツってありますか?

A.今年は高機能タイツが充実! 用途に合ったものをチョイスして

エクラ世代にとって、美脚をつくるための着圧はおなかまわりがキツいことも多い。おなかのぽっこり感を抑えたいなら、ウエストまわりの立体感を意識してシルエットがつくられた大人のための商品を選んで。

1/3

2/3

3/3

おなかからヒップまでをしっかりホールドするガードル機能もあわせもつ60デニールタイツ。タイツ¥5,000/伊勢丹新宿店(オロブル) 
ウエストバンドを自分でカットし、最適なはき心地が手に入る画期的な仕組み。タイツ¥12,000/福助(ウォルフォード) 
脚を引き締める着圧ではなく、ボディラインを整えるために設計された着圧感ではき心地抜群。タイツ¥2,700/アツギ(グレイスフル)
eclat12月号掲載 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/モデル) 草間大輔(impress+/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/村山佳世子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ 撮影協力/バックグラウンズファクトリー
SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND