人気ブランド集結!2022年幸運を呼ぶ「最愛の財布」 【ファッション人気ランキングTOP10】

Web eclat

 第1位 

【収納力とサイズ感が秀逸なミディアム財布①】手になじむフィット感!気分上がる3アイテム

新年に気分を変えたいと思ったら財布の買い替えを!ここ数年、使いやすさで人気を集めている「ミディアム」サイズの財布。サンローラン、エルメス、フェンディから、大きさも機能もちょうどいい逸品を厳選。

 第2位 

【大人気ハイブランド財布3選】新しい年にあわせて新調したい!幸運呼び込む新作財布

新しい年を迎えるにあたって、気分も一新したい。そんなときこそ財布の買い替えを。今回は不動の人気を誇るエルメスの長財布、かばんにも入れやすいグッチのミディアム財布、キャッシュレス時代に欠かせないシャネルのフラグメントケースを紹介。

 第3位 

【2022冬のプチプラファッション】アラフィー華組ブロガーの『ZARA』高見えコーデ特集

ZARAのプチプラアイテムを素敵に着こなすアラフィーおしゃれ読者モデル華組の「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!ワンピースコーデやパンツ、スカートコーデ、スニーカーコーデなど。アイテム選びから着回しテクまで、おしゃれなトータルコーディネートをぜひ参考にして。

 第4位 

【大人女性に人気のブランド長財布】収納力が魅力!根強い人気の3アイテム

紙幣を折らずに持ち歩け、カードの収納数も抜群な「長財布」は根強い人気。人気ブランド「ボッテガ・ヴェネタ」「ルイ・ヴィトン」「プラダ」からこだわりの詰まった注目の逸品をご紹介。

 第5位 

【2022冬のプチプラファッション】アラフィー華組ブロガーの『ユニクロ・GU』高見えコーデ特集

ユニクロ・GUのプチプラアイテムを素敵に着こなすアラフィーおしゃれ読者モデル華組の「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!ワンピースコーデやパンツ、スカートコーデ、デニムコーデなど。アイテム選びから着回しテクまで、おしゃれなトータルコーディネートをぜひ参考にして。

 第6位 

【おすすめミニ財布&フラグメントケース①】コンパクト派の支持が厚い!こでかけに最適な3アイテム

新しい年のスタートにあわせて、財布を新調してみては? 今回はワンマイルのお出かけに使いやすいディオールとセリーヌのミニ財布、ランやジムのおともにしたいバレンシアガのフラグメントケースをご紹介。

 第7位 

2022年に福を呼ぶ財布選びのTIPSを、人気占い師・水晶玉子さんがアドバイス!

オリエンタル占星術が評判の水晶玉子さんが、福を呼びこむ財布の選び方をアドバイス! 2022年は変革の年。何かを変えたいなら、まず財布から。新春にとり替えて、新たな幸運への一歩を踏み出そう。

 第8位 

一粒万倍日にお財布を新調して金運UP!2022年最新『50代におすすめのお財布』10選

1月スーパーラッキーDAYは、1/11(火)。人気ブランドの定番や、機能性抜群なお財布まで新年にふさわしいラインナップです。ぜひ、お気に入りを見つけてください!

 第9位 

2022年幸運を呼ぶ「最愛の財布」持つだけで気分があがる人気ブランド勢ぞろい!

新しい年を迎えるにあたって、気分も一新したい。そんなときこそ財布の買い替えを。ここ数年人気のミニから使いやすいミディアム、大人っぽい長財布までサイズ別にご紹介。

 第10位 

機能優秀デザインで所作まで美しく!エクラ別注「大人の小さめ財布」

使いやすさとデザインの美しさが両立した人気のお財布が今年も登場。トレンドの小さめバッグに収まるサイズだから、スマートなお出かけがかなう!

※集計期間:2022年1月3日(月)〜2022年1月9日(日)

関連記事
  • ロング丈アウターに身を包み、颯爽と街を闊歩する姿がニクいほど絵になるニューヨーカーたち。日本では、ガウンコートなどのロングアウターをフェミニンに着る人が多いのに比べて、ニューヨークでは、パンツに合わせてマニッシュに着る派が大多数でした。3都市のアラフォー女性のトレンドを徹底解剖! パリ・ミラノ・NY「2022冬 おしゃれ実例」 この冬、パリ、ミラノ、NYから到着したばかりのおしゃれスナップをご紹介!今季パリで人気のコートは? NYのトレンドカラーは…? いつの時代も私たちを魅了してやまない、3都市の最旬コーディネートを現地の素敵な空気感と一緒にお届けします。     ■パンツに合わせてマニッシュに!NY流「ロング丈アウター」着こなし    ☆アレクサンドラトップ、ジャケット、パンツ: Antholopology シューズ: Clark’s バッグ: プエルトリコで買ったもの 装いをスタイリッシュにアップデートさせるロングベストは万能アイテム。アレクサンドラの着こなしのポイントは、ペールブルーにアーシーなベージュを合わせたところ。意外なカラーコーディネートがセンスの見せどころ?  ☆ソニア/不動産エージェントコート: Frankie Shop シャツ&ニット: Aritzia パンツ: Zara シューズ: Zara たっぷりとしたロングコートに体を包まれたコージーな佇まいが秀逸。こんな自然体でエフォートレスなスタイルの決め手は、白シャツとニット、ダービーシューズというシンプルなアイテムだけを散りばめた潔さにあるのかも。  ☆メアリー=アンコート: Burberry ブレザー: ビンテージ パンツ: Wolford シューズ: Jil Sander バックルストラップに個性が光るロングコートをモノトーンですっきりと。軽めのブレザーを選び、アウターを脱いでもマスキュリンなムードはそのまま。室内のシチュエーションも考えたコーディネートは見習いたい!   ☆カレン/アパレル勤務コート:MANGO ニット: H&M ジーンズ: MANGO シューズ: NIKE アクティブに過ごす週末のオフスタイルにもロングコートが大活躍。ショール部分を開いて着ると、顔まわりが明るく見えて新鮮! MANGOはファストファッションながら、トレンドに即したデザインが注目され、大人の女性ファンも急増中。   [ロング丈アウター] 関連アイテム一覧 コットンギャバトレンチコート/martinique81,400円 ≫  レディーライクなボリューム袖でほんのり女性らしいエッセンスが加わり、モダンな印象。ベーシックなトレンチコートで永く愛用できます。 WS Down Shell Coat/THE NORTH FACE63,800円 ≫   ロング丈のため、高い防寒性を発揮する1着で、携行に便利なスタッフサック付き。リサイクルダウンを使用する、環境に配慮した商品。 SPOUTNIC LONG(スプートニックロング)ダウンジャケット/PYRENEX77,000円 ≫ ピレネックスを代表するスプートニックジャケットがベースのロングバージョン。ジッパーを全閉しても動きやすいレングスの設定が◎。 アールスーペリアノーカラーコート/Chaos74,800円 ≫ オーストラリアのメリノウールSUPER110原料を経糸、SUPER120原料を緯糸に使用し、繊細なしなやかさとソフトな肌触りが特徴。 ☆ミロ/モデルコート: 韓国のヴィンテージ トップス: H&M ジーンズ: Levis 501 シューズ: 不明 バッグ: Prada 難易度の高いレザーのロングコートをなびかせ、颯爽と歩く姿が目を引いたミロ。ニットドレスをチュニックにして、アウターにマッチする縦長のシルエットを作り出したそう。サングラスとバッグも1990年代風で合わせて完璧! ☆アリ/マーケティングTシャツ、スカーフ: ノーブランド コート: NO.6 パンツ: Rosetta Getty ブーツ: Balenciaga メガネ: Heywear バッグ: FENDI 重くなりがちなロング丈もヘンリボーンツイードのテクスチャーがあると、ファッショナブルな印象に。バンダナ+カーゴパンツのカジュアルルックとの意外な相性の良さも注目して。手編みのニットを着た愛犬もキュート! Coordination&test:Yumi Komatsu Photographs: Shino Yanagawa Edit: Sachiko Nitta  ▼ファッションSNAP 2022冬
  • スペイン王室のクリスティーナ王女(56)と夫イニャキ・ウルダンガリン(54)が、2022年1月24日(現地時間)、スペイン通信に共同声明で「双方の合意により、婚姻関係の中断を決定した」と発表。 Photo:Getty Images理由は明らかにされていないものの、現地メディアがイニャキと同僚の女性が南仏で手をつないで歩いているところをキャッチし、不倫疑惑が報じられていたことが関係しているよう。クリスティーナ王女はスペイン国王フェリペ6世(53)の姉で、ハンドボールの元五輪選手であるイニャキと1997年に結婚。 Photo:Getty Images共同声明では、「(破局後も)私たちの子どもたちへの約束は変わりません」と、4人の子どもたちについても触れられていた。 Photo:Getty Imagesイニャキは2018年、王室の公金を横領した汚職事件で起訴されており、最高裁から6年3カ月の懲役刑を言い渡された過去が。事件に加担したとして起訴されたクリスティーナ女王は無罪になったものの、国民の王室への信頼が失墜する大スキャンダルとして報じられた。 ちなみにイニャキは2021年6月に出所し、現在はバスク地方の会計事務所で働いている。 Photo:Getty Imagesそのほかにもスペインの前国王であり、在位中の収賄疑惑で渦中にいたフアン・カルロス1世(84)が2020年8月に国外亡命、クリスティーナ王女と姉のエレナ王女(58)が国民を差し置いて中東でワクチン接種を受けていたことが2021年3月に発覚している。 Photo:Getty Imagesもはや名誉挽回が難しいほどスキャンダル続きのスペイン王室。フェリペ6世と妻のレティシア妃(49)も頭を悩ませているはず。  >>スペインのレティシア王妃、H&Mのドレスで晩餐会に出席! アンティークのティアラを合わせてゴージャスにドレスアップ >>王室の着まわしに新トレンド? レティシア妃、義理の母が40年前に着たドレスを見事にアップデート!
  • アイメイクに合わせて前髪の雰囲気チェンジも楽しめるようになれば、全体にまとまりが出て印象もアップデート♪今回は、大人めアイメイクに合わせたシースルーバングの作り方をプロが解説。基本の作り方よりも、あえてストレート感を強調することで、クールな目元に似合う洒落感のある前髪が完成。 シャツ¥26400/COEL イヤカフ(金)¥14080・イヤカフ(銀)¥8580・リング¥36080/ステラハリウッド 教えていただいたのは…… SUNVALLEY代表 朝日光輝さん 公式サイト 抜群の感性と高い技術力で、女性誌などで引っ張りだこのヘアメイクアップアーティスト。 最先端のトレンドを発信しながらも、サロンワークでは丁寧なカウンセリングに定評があり、著名人にもファン多し!  【大人アイメイク×シースルーバング】のポイント 今回合わせる大人アイメイクは……ベーシックなオレンジベージュのアイシャドウに、目尻にくっきりと引いたアイラインがアクセント。カラーはグリーンをチョイス。大人っぽい雰囲気ながらも遊び心も満点な洒落感アイ!大人アイメイクに合わせるシースルーバングのポイント●デザイン基本のシースルーバングよりも、毛量を少なめにしてストレート感を強調すると、大人めなアイメイクと相性のいいクールな前髪にシフト。ストレートアイロンの使い方が鍵!●質感ストレート感を生かすため、束感も動きもナチュラルに。毛量が少ない分、スタイリング剤の量が多いと束感がつきすぎて前髪が薄くなりすぎるので、サラッとしたオイルでスタイリングするのがおすすめ。 \まずは【PART1】までのベースの仕込みをおさらい/ 基本のシースルーバングの作り方 大人シースルーバングのセルフスタイリング法 表面を取り分け前髪を薄くする毛量を少なくするために、前髪の表面の毛束を分け取る。横に流してピンで留めておくと、このあとのプロセスがスムーズ。 アイロンでナチュラルなストレートにストレートアイロンで根元を挟み、毛先までスーッと滑らせる。今回は、毛先や根元を内巻きにしてふんわり感を出さず、あえてナチュラルなストレートにするのがポイント。 \使用アイテムはこちら/ リファビューテック フィンガーアイロン ¥13200 指先感覚でスタイリングできるから、繊細な動きが表現可能。前髪・トップ・毛先に、簡単にニュアンスがつけられる。 束感の出るオイルを少量手に取り馴染ませるごく少量のオイルを指先につけて、前髪の中間~毛先に馴染ませる。つけすぎると重い質感になってしまうので要注意!   \使用アイテムはこちら/ カネボウ ドロッピング オイル 40mL ¥8800 胎脂の組成から着想を得た、肌にやさしいトリートメントオイル。髪や顔など、マルチに使えます。 コームでとかして全体の束感を調整前髪をコーミングしてオイルをムラなく馴染ませたら、仕上げに指でつまみながら束感をプラスして完成。 \使用アイテムはこちら/ マぺぺ つげ櫛 ¥715 木目が細かく髪通りがなめらかなつげの櫛。椿油を染み込ませてあるため、髪にやさしく、コーミングするたびに自然なツヤを与えてくれる。 大人っぽく洗練された印象を底上げするポイントは、このストレート感とツヤの出るオイルで作る束感。シースルーバングでもデザインや質感を変えることで、簡単にイメチェンできちゃいます。 そのほかおすすめのスタイリング剤 trackオイルNo.1 90mL ¥3520 天然成分100%のマルチ美容オイル。サラリとしたテクスチャーでスーッと馴染み、髪はもちろん、全身の保湿ケアにも使えます。 OSAJI ヘアオイル 30mL ¥2090 ホホバオイルや椿油がベースのヘアオイル。キューティクルを保護しながら髪の水分をキープして、指通りがいいツヤやかな髪へと導く。 甘めアイメイク×シースルーバング作り方は?  プロが教えるセルフスタイリング方法 撮影/花村克彦 ヘア&メイク/朝日光輝 スタイリスト/松尾正美 モデル/宮本茉由 取材・文/桶川雅代 企画・構成/鈴木里緒(MAQUIA ONLINE) ※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。
  • おしゃれな人には、ブレないその人らしさがある! 現場でいつも私服が素敵なモデル、スタイリスト、エディターのMyベーシックなコーディネートのルールを拝見。 【目次】 ①モデル・RINAさん ②モデル・稲沢朋子さん ③スタイリスト・徳原文子さん ④エディター・坪田あさみさん ⑤スタイリスト・望月律子さん ⑥スタイリスト・小川ゆう子さん ⑦エディター・松井陽子さん ⑧エディター・東原妙子さん ①モデル・RINAさん「最愛の白シャツをモノトーンで。同じ白×黒の配色でも、いろいろなイメージで楽しめます」「昔はいろいろな服を買っていたけれど、40代になった今は、好きなテイストが定まって、気づけば白か黒の服ばかり! 特にユニセックスの白シャツを女っぽく着るのが好きです。上下の白&黒が逆転するだけでも印象は変わるから、モノトーンでも意外と遊べるんです」Item list Coat:Y’s Shirt:Y’s BANG ON! Pants:AMI Shoes:ZARA Tie:SAINT LAURENT白が多めのマニッシュなスタイルは、ディナーに行く日に。「冬に白のスタイルって映えますよね。髪を短くしてから、タイをさらっと巻くスタイリングにハマっています。シャツだけでなくTシャツにも!」。Item listTops:BOGNERShirt:Y’sPants:Ground YShoes:Y’s PINKすそが2重になったデザインの効いた白シャツは、今、一番お気に入りのブランドY’sで。「Y’sは、シャツの仕立てがとても美しい。カジュアルな日は、黒でシックにまとめます。落ち感のきれいなブラックパンツもMy定番アイテムです」。 ③モデル・稲沢朋子さん「ストールは、毎年必ず買い足してしまう定番。素材のよさやアレンジ力で好きなブランドを指名買い!」「首に巻くだけでなく、さし色的に手持ちしたり、バッグのカバーにしたり。コーディネートに欠かせないストールは、お店が開けるくらいたくさんあります(笑)。車移動が多いので、本格コートよりも、さっとはおってアウターがわりになるストールがとても便利なんです。夏は日射し対策でリネンのストール。一年中活躍しています」Item list Knit:HYKE One-piece:Ron Herman Stole:johnstons of Elgin Bag:Globe-Trotter Shoes:THE ROW 「淡いアイスブルーのカシミヤストールは、ブルーのワンピースと同系色でリンクさせて。大判で暖かく、色も合わせやすいので、今季登場頻度はNo.1!」。ジョンストンズのストールは、毎年ハウントの別注カラーをチェックしているそう。Item list (from right)  Scarf:HERMÈS Scarf:HERMÈS Stole:Joshua Ellis Stole:johnstons of Elgin Stole:ASAUCE MELERシーズンレスに使えて旅行にも最適なエルメスの大判のカシミヤシルクスカーフは色違いで。ジョシュアエリスでは、アイコニックなチェック柄をチョイス。左のアソースメレ×スタイリスト・辻直子さんコラボは、付属のピンでとめればケープ風に。 ③スタイリスト・徳原文子さん「ほぼ毎日ロングスカート派ですが今季はいつもより少し女っぽく着こなしたい気分です」「季節を問わず、ここ数年、外出時はマキシスカートしかはいていない! 毎日足もとがスニーカーなので、ボトムはパンツよりスカートのほうがカジュアルになりすぎず、合わせやすいんです。今季は、なんだかより女っぽく着こなしたい気分。定番のフレアに加え、タイトスカートもよくはいています」Item list Coat:Chaos Tops:AURALEE Skirt:CP SHADES for Ron HermanBag:BOTTEGA VENETAShoes:Maison Margiela ベロアのフレアスカートは、毎シーズン色と素材を替えて展開するCP SHADES for Ron Hermanのもの。「重くなりがちな冬こそ色を着たくてブルーを選びました。いつもならフレアスカートにはスニーカー&ダウンですが、今季はブーツとロングコートでクラシカルに」。Item listCoat:REMI RELIEF×ChaosTops:AURALEESkirt:ChaosBag:AetaScarf:HERMÈSShoes:NIKE×sacai足もとが定番のスニーカーの日は、スカートのシルエットを更新。「フレアスカートが多かったけれど、今季はトップスにボリュームがあるので、スカートは対照的にタイトなものを選ぶことが増えました。上下の対比でスカートのシルエットがスマートに引き立ちます」。 ④エディター・坪田あさみさん「今年、気づけばニットはジャスト丈ばかり! 手持ちのボトムも新しいバランスに」坪田あさみさん「少し前まで、ゆるっと腰下まであるルーズシルエットのニットばかりだったので、このつかず離れずなジャスト丈のニットを着たとき、とても新鮮に見えて色違いで購入しました。この丈のニットに合わせることで、手持ちのフレアスカートやワイドパンツもすっきりバランスよく、また新しい着こなしを楽しめています」Item list Jacket:INSCRIRE Knit:CABaN Skirt:FLOML Muffler:Deuxieme ClasseBag:PolèneShoes:Gianvito Rossi ジャスト丈ニットに開眼するきっかけとなった、キャバンのコットンカシミヤニット。「素材や色、サイズも豊富にそろっているので、何枚も欲しくなります。まずは使える白と黒を購入」。この時季は、マンネリ解消に、柄のフレアスカートを合わせて。Item list(from top)Knit:JOHN SMEDLEYKnit:JOHN SMEDLEYKnit:CABaNジョンスメドレーの「コモンフィット」シリーズは、メンズのフィット感を女性に落とし込んだ、ほどよくゆとりのあるジャスト丈。「ウールで暖かいけれど、薄くてさらっとしているので、カットソー感覚で重ねられて便利」。 ⑤スタイリスト・望月律子さん「トレンドはデザインよりも素材合わせや配色の妙で“今”のムードを取り入れて」「ベーシックが好きなので、私らしいスタイルのまま、グレージュ、カーキ、ボルドーといった旬のニュアンスカラーを重ねることでトレンド感を取り入れました。大人は体型的にものっぺりした印象にならないよう、メリハリを意識するのがポイントです」Item list Knit:ATON Skirt:Rick OwensBag:HERMÈSShoes:ZARA ふわふわ起毛感のあるニット×光沢スカートのコーディネート。対照的な質感同士の組み合わせでメリハリある印象に。「カーキはもともと好きな色。ワントーンでも単調に見えないよう、色でしっかり濃淡をつけるようにしています」。重めの足もとで旬のムードをプラス。 ⑥スタイリスト・小川ゆう子さん「昔からレイヤードスタイルが好き。今季は特に重ね着アイテムのバリエーションが広がって楽しい!」「レイヤードは今季トレンドということもありますが、個人的にもずっと好き。いろいろな服を重ねることで、おもしろい発見があるんです。今季は、ボウタイやデニムシャツ、パーカ、ジャケットなどアイテムの幅が広いので、テイストMIXの重ね着を楽しんでいます」Item list Jacket:Maison Margiela Cardigan:THE HANDSOMEShirts:THE HANDSOMEInner:INSCRIREPants:ShinzoneBag&Shoes:Maison Margiela 薄手カットソーの上に、シャツ、ニットカーディガン、ジャケットと4枚を重ねた上級者スタイル。「色のトーンを統一するのが、無理なく上手にレイヤードする秘訣。アウターは重ね着前提でビッグシルエットを選ぶことが多いですね」。この日もメンズのジャケットを。 ⑦エディター・松井陽子さん「おしゃれが手抜きになりがちな冬こそ自分目線で「好き!」と思える心地のいい良品をハンティング」「寒さが本当に苦手なので、冬は防寒に徹するけれど、おしゃれの手抜きはしたくない。だから、ふわふわの着心地とか、ぱっと肌映えする色とか、何かしら自分の気持ちを上げてくれるアイテムしか身につけたくなくて。常に“コンフォタブル”かどうかで選んでいます」Item list Cardigan:Curensology Knit:ATONPants:MADISONBLUEStole:ASAUCE MELERBag:LOUIS VUITTONShoes:CLERGERIE 堅いツイードジャケットのかわりにニットカーディガン。インナーはテンセルカシミヤ、ストールはカシミヤと、肌に優しい素材にこだわって。スエードパンツもストレッチが効いていて、窮屈感なし。「日焼け肌がくすんで見えないよう、顔まわりの白で明るく見せます」。 ⑧エディター・東原妙子さん「楽で着映えるセットアップが好き。今季は、色のトーンをそろえた異素材セットでアップデートを」「コーディネートに迷わないセットアップが大好きです。一般的にセットアップというとトップス×ボトムのイメージですが、例えば、コート×ニットや、ボトム×ストールといった、素材が違うアイテムを色のトーンをそろえて着るセットが新鮮です」Item list Coat:uncrave Knit:uncraveShirts:uncravePants:uncraveScarf:HERMÈSBag:VASICShoes:Le Talon GRISE ウールのニットアップと、リバーコートを同系色の濃淡でまとめて。ベーシックカラーではなく、絶妙なブルーグレーが鮮度の高い印象。「中に白シャツを重ねることで、ワントーンにクリーンな抜けが生まれるのと同時に、ニットパンツをルーズに見せない役割も」。    ▲ページトップに戻る▼その他のおすすめ記事もチェック 撮影/須藤敬一 ヘア&メイク/TOMIE(RINA、徳原さん、小川さん、東原さん) YUMBOU(ilumini./稲沢朋子、坪田さん、望月さん、松井さん) 取材・文/東原妙子 ※エクラ2022年2月号掲載
  • おしゃれはそろそろ心浮き立つ春にスイッチ。今季は気分も着こなしも盛り上げてくれる多彩なカラーパンツがスタンバイ! センタープレス入りで、すらり見えがかなうきれいめシルエットなら、オフィスに通用するきちんと感も申し分なし。 【センタープレスパンツ】“トレンド上手”を印象づける小粋なグリーン カッコよさと華やかさを同時にかなえてくれる、みずみずしいグリーンは今シーズン、大注目のカラー。落ち感がありながらも、タックが効いた立体的なシルエットで洗練感のある着こなしが思いのまま。パンツ¥41800/エンケル(エスロー) コート¥61600/インターリブ(サクラ) カットソー¥16500/ヒュッゲ イヤリング¥13640/ライフズ 代官山店(トゥデイフル) 靴¥52800/ザ・グランドインク(ロランス) オレンジがかったピンクはヘルシーさも発揮。ワイドシルエットならスタイリッシュに。¥62700/クロエ カスタマーリレーションズ(シーバイクロエ) 定番コーデが瞬時に着映えする吸引力のあるイエロー。¥42900/アーク インク(ザ・ニューハウス) くすんだラベンダーは白やベージュなど淡色となじみよし。自宅でお手入れできる頼もしい一本。¥20900/ストラ ツヤ感のあるブルーや華奢なベルトが一歩先ゆくこなれ感を実現。¥30800/ミュラー オブ ヨシオクボ 撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini. 〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/新川優愛 取材・原文/野崎久実子 ※BAILA2022年2月号掲載
  • 季節は完全に冬なのに気持ちだけは春…そんな悩ましい今時期に効く、私の着こなし術をご紹介します(^^)厳しい寒さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。 コロナウイルスも終息どころか更に勢力を増し、色んな意味で春の訪れは遠いなと感じている今日この頃です。 ただ、ファッションの世界だけは着実に春へと移り変わっており、どこかに春を取り入れたいオシャレ心がウズウズ。 理想と現実とのギャップが悩ましいところです。 「オシャレは我慢」とは言いますが、寒いのが耐えられない私にとって冬から春の先取りは地獄以外の何ものでもありません。 なので、なるべく我慢せず、あくまで穏やかに〝春の雰囲気〟だけを楽しみたい♡ そもそも、カタカタと唇を震わせ鳥肌立ててオシャレされても、見る側も辛いですからね。(笑) そんなわけで今回は、寒い時期の〝ちょっとだけ春先取りコーデ〟をご紹介したいと思います。要となるのは〝白〟 抜け感として年中頼りになる色ですが、これからの春夏シーズンは特に外せません。 その白を、見慣れた冬服に取り入れるのが私の冬から春へのスイッチ法。 例えば・・・ 【パターン①】冬はシック配色でカジュアルに着こなしていた黒のショートアウターのボトムスを、グレーパンツからフワリと軽やかな白スカートにチェンジ!! 大きな面積の〝白〟が加わる事で全体のトーンが一気にUP。寒そうな印象は与えず、見た目だけ季節を春に進める事ができます(^^) outer:maxmara skirt:betoupe shoes:celine bag:madisonblue足元は重め♬ 「オシャレは足元から!」とばかりに、この時期に靴から先取るのは避けたい。 足先からの冷えは致命的で、ガタガタと震えが止まらないのを若い頃にイヤというほど経験したので^^; トレンドのゴツめブーツなら、そんな心配も無用で白スカートとの相性もバッチリ! 一方、寒さに影響しないバッグはグッと軽く。 黒でも小さめにすると、スカートの軽やかさもより引き立つように思います。 さて、こうしてボトムスでガツンと大きく白を取り入れるのが一番手っ取り早いですが、 そう常に白のボトムスばかりというわけにもいきません。 そんな時はクリーンな真っ白を散らすというのも効果的♪ 【パターン②】冬はデニム×ワントーンで纏めていたネイビーの、インナーとバッグを白にチェンジ! コートとデニム、靴までは全く同じなのに、途端に爽やかになりますね。outer:maxmara tops:madisonblue pants:upperhights bag:maison margiera shoes:converseネイビーの季節感を進めるのに最も効果的と思うのが、白ベースのボーダー。 冬素材とも相性が良く、程よくポイントになってくれます♡昨シーズン大活躍だった真っ白バッグ。オフホワイトやエクリュのような柔らかな白と違って使える時期は限られますが、着こなしに添えるだけで春夏感を出してくれる点では最強です!! いかがでしたか?まだまだ寒い日は続きそうです。 我慢しない程度に春のオシャレを楽しみましょうね♡    *次回は2月11日(金)公開予定です   bemi 阿部恵美。身長153cm。 25年間の会社員生活を経て、2019年にパーソナルスタイリストとして独立。 小柄でもバランスよく素敵に見えるコーデ術、もの選びの審美眼は、マリソル編集部も絶賛。ショップマリソルなどでプロデュースする、小柄さん向けの服も、毎回人気。
  • 新年のトレンドを特集する恒例企画が2022年も登場! non-noモデル&スタッフが今注目しているモノ&コトを参考にキーワードをピックアップ。ファッションとメイクのほか、フード、スポットなど、ジャンルレスに紹介します♪New Open HOTEL 絶対たくさん写真撮りたい♡ ニューオープンホテル 施設の形や内装など、おしゃれで楽しいホテルが続々オープン。ホテルステイの参考に! 「界 ポロト」をネットで初めて見た時、湖に浮かんでるみたい!と大興奮。コロナをきっかけにホテルステイもはやってるので行ってみたい! 編集Y 見た目から超カラフルでテンションの上がる「トイ・ストーリーホテル」に注目! 外観もお部屋もおもちゃみたいで夢ありすぎる♡ 編集R 東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル ©Disney/Pixar Slinky® Dog © Just Play LLC Mr. Potato Head® and Mrs. Potato Head® are registered trademarks of Hasbro, Inc. Used with permission. © Hasbro, Inc. All Rights Reserved. ©Disney ©Disney/Pixar ©2022 Spin Master, Ltd. All Rights Reserved ディズニー&ピクサー映画「トイ・ストーリー」シリーズをテーマにしたホテルが、4月5日にオープン予定。「アンディとおもちゃたちが作った、おもちゃのためのホテル」がコンセプトで、おもちゃになった気分が味わえる!トグルホテル 2021年、水道橋で開業したデザインホテル最大の特徴は、フロアごとに異なる2色で配色した部屋! 写真のほか、ピンク、パープル、ブルーなどが。一部の部屋の窓からは高速道路とJR線が交差した、ここでしか味わえない景色が広がる。ホテル ヒソカ 池袋駅から徒歩2分の立地で3月1日に開業予定のデザインホテル。ゆったりとした休息を提供すべく全客室に大型バスとサウナ、ダイニングテーブルを設置。さらに客室の定員内であれば料金は同額で、友人グループとのホテルステイにもってこい♪界 ポロト とんがり帽子のような形がユニークな温泉旅館が1月14日、北海道・白老温泉にオープン。雄大なポロト湖を敷地内に引き込み、全客室がレイクビュー! とんがり湯小屋の施設内では、世界的にも珍しいモール温泉が楽しめる。▶2022年注目キーワードの記事をもっと見る取材・原文/中西彩乃 大塚悠貴 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス ※緊急事態宣言等により、紹介している各店、各施設の営業時間、定休日などは変更になる可能性があります。
  • 人気スタイリスト3人の『ユニクロ』コーデ対決シンプルで無敵の着回し力を誇る『ユニクロ』の5大アイテムを、テイストの異なるスタイリスト3人が自由にスタイリング。定番の服こそ、合わせ方次第で印象をガラッと変えて楽しめる! 今っぽいムードづくりが上手なプロの着こなしテクを学んで。私たちが参戦!合わせやすいベーシックな色使いを基調に、旬なディテールで華やかさを加えた可愛げあるトラッドな着こなしが得意絶妙に女らしさの薫るシンプルかつ上品なスタイリングに定評あり。ベーシックなアイテムを鮮度高く見せるテクは必見旬アイテムを上手にMIXさせた、チアフルでほんのり個性を感じさせる、こなれたカジュアルスタイルが本誌でも人気!シンプルで着こなし自在なクルーネックT一枚ではもちろん、ニットやカーデのインナーとしても活躍。ゆるめのサイズ感が狙い目。クルーネックT(長袖)リラックス感あるドロップショルダーのオーバーシルエット。Tシャツ(メンズ)¥1990/ユニクロ(ユニクロ ユー)>>アイテムの詳細はこちら【大人トラッド】ワントーンの着こなしでトラッドに旬感をプラス基本的にはベーシックカラーをメイン使いするのが定番。そこに、トラッドながらもシルエットや素材が今っぽくブラッシュアップされたデザインを選んでスタイリングしています。さらに、もともと少し甘いテイストが好きなのでクールなアイテムにはほんのり可愛げを忍ばせてバランス調整するのもポイント。Tシャツ(メンズ)¥1990/ユニクロ(ユニクロ ユー) ベスト¥18150・靴¥24200/Life's 代官山店(TODAYFUL) スカート¥30800/ビリティス(ビリティス・ディセッタン) バッグ¥29700/ヴァジックジャパン(VASIC) 帽子¥33000(4月中旬発売)/UTS PR(マサカズ フルサワ)大人トラッド担当 大平's SENSE「トラッド感の高まるニットベストを重ね、ベージュのワントーンで可愛らしく仕上げました。全体がぼんやりしないよう、ブラウンのハットや黒のカジュアルなブーツを添えて甘さを引き算しています」【こなれカジュアル】クロップト丈カーデとの長短バランスで鮮度をUP辛さのあるカジュアルな着こなしには、色使いや形など、どこかに女らしさを残します。逆にアイテム自体にフェミニンさのあるものは、攻めた色使いで遊んだりほかのアイテムでラフにくずしたりレイヤードしてみたり。“○○すぎない”バランスを大事にしてるんです。Tシャツ(メンズ)¥1990/ユニクロ(ユニクロ ユー) カーディガン¥8690/ココ ディール パンツ¥13500/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 靴¥69300/パラブーツ青山店(パラブーツ) バッグ¥11900/チャールズ&キース マフラー¥38500/スロー ネックレス¥17600/ショールーム 233(カロリーナ・デ・バロス)こなれカジュアル担当 高野's SENSE「メンズサイズのロンTで丈が長めなので、あえてそれを生かし、ウエストはゆるっとアウトしリラクシーなムードに。春のトレンドでもあるクロップト丈カーディガンを合わせて旬なバランスに調整」【きれいめフェミニン】テイストが異なるレースで意外性のある着こなしにシンプルで上質感漂う着こなしを大切にしていますが、きれいにまとめすぎると面白みがなくなるのでどこかハズしてみたりトレンドのアイテムを取り入れて旬なムードを高めるなど工夫。レースや透け、つやなど、素材で女らしさを出すのも手。最近はピアスにネックレス、リングとアクセをフル使いするのも気分です。Tシャツ(メンズ)¥1990/ユニクロ(ユニクロ ユー) ブルゾン¥30800/ルーニィ(ルーニィ) スカート¥22000/カデュネ プレスルーム(カデュネ) 靴¥6380/コンバース(コンバース) バッグ¥24200/オルサ(オルセット) サングラス¥53900/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ネックレス¥57200・リング¥26400/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バングル¥2640/サンポークリエイト(アネモネ)きれいめフェミニン担当 松村's SENSE「ロンTにゆるさがありカジュアル感が強いので、瞬時に女らしさの高まる上品なレーススカートを投入。ボトムで十分甘さが加わるので、アウターや小物はスポーティにして大人の遊びある着こなしに」 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ >>関連記事:【パーソナルカラー&骨格診断】あなたはどのタイプ? 今すぐチェック!>>関連記事:イエベさん注目! 骨格タイプ別・ベストコーデ教えます撮影/森脇裕介(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/川添カユミ(ilumini.) モデル/岸本セシル スタイリスト/大平典子 松村純子 高野麻子 取材・原文/道端舞子 構成・企画/渡辺真衣(MORE) ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
関連キーワード

RECOMMEND