筋トレやヨガで体を動かして穏やかな一日に【更年期対策ルーティーン】

Web eclat

教えてくれたかた

産婦人科医 八田真理子先生

産婦人科医 八田真理子先生

聖順会ジュノ・ヴェスタ クリニック八田院長。幅広い世代の女性の健康をサポート。著書は『産婦人科医が教えるオトナ女子に知っておいてほしい大切なからだの話』(アスコム)など。

【筋トレ】

自宅で毎食前に3分ほどの筋トレとストレッチを行う。落ち込みや、むくみが減り、やる気が出る。(自営業・54歳)
Advice!
「筋トレをすると男性ホルモンが分泌されてやる気がアップします。さらに体内で女性ホルモンに変わるのでおすすめ。脂肪代謝を促す有酸素運動を組み合わせると理想的です。」(八田真理子先生)

【ヨガ】

ヨガで朝一番に体を動かすことで、一日をスムーズに穏やかに過ごすことができます。腰の痛みが軽減され、足腰の筋肉強化につながることで歩きやすくなりました。(会社員・53歳)

自宅で毎朝、スマホアプリを使って20分のヨガ。多少寝つきがよくなった気がします。(自営業・45歳)

週3回、各2時間、ヨガ、ピラティス、バレエエクササイズ、エアロビクスなどをしています。気持ちがふさぐことがなくなり、肩コリものぼせもほぼなくなりました。(主婦・46歳)

Advice!
「ヨガやピラティスは体幹のインナーマッスルが鍛えられボディラインが整うのでよいですね。骨盤底筋も鍛えられて尿もれ改善にも効果的。深い呼吸とともに行うので自律神経も整います。」(八田真理子先生)

【ウォーキング】

朝から近くの公園に犬の散歩をしがてらウォーキング。携帯についている万歩計で歩数を計り、一日1万歩を目標にしています。精神的にスッキリすることが多くなりました。(主婦・57歳)

Advice!
「ウォーキングは有酸素運動で、脂肪の代謝を促したり、自律神経を整える効果が。早歩きとゆっくり歩きを交互に行うインターバル速歩を30分ほど行うのも健康効果が高く◎。」(八田真理子先生)

不安や焦りを取り除くには、心ではなく自律神経にアプローチするのが効果的。そのメカニズムを神経の専門家こと浅井咲子さんが解説。アラフィー世代が心がツラくなる理由も、神経の観点から紐解いてもらった。
「些細なことで落ち込んでしまう」「昔より、ネガティブになっている気がする」「不安で眠れないことがある」。そんなふうに、「心がツラい」と訴えるアラフィー世代は少なくない。実際にアラフィー女性たちがツラいと感じたエピソードをいくつかご紹介。
取材・原文/和田美穂 イラスト/オカダミカ ※エクラ2021年12月号掲載
関連記事
  • コロナによって生活様式が変わった今、ファッションはどう変わったのでしょうか?モデル・富岡佳子さんが心がけているファッションのポイントについて聞いてみた。家時間は気分が落ちないように。 今はアウトドアブランドがしっくりきています。 コロナ禍にあって、気分を上げてくれるシーンや機会が激変しました。せめて、気分を“落とさない”ように生活したい。特におうちで過ごす時間のファッションは、それを意識するようになりました。アウトドアブランドのウエアは、今の気分にぴったりと寄り添ってくれる服。気持ちがアクティブになりますし、そのままウォーキングにだって行けちゃう。冬用の暖かいアイテムも豊富なので、今の時期にもおすすめです。「夫婦で、ノースフェイスのフリースを10年以上、愛用しています。耐久性が高いという点も、アウトドアブランドの服が好きな理由のひとつです。先日、冬用のパンツをショップに買いにいったのですが、前のめりすぎたのか、まだ入荷前でした(笑)」。原宿に4軒並ぶノースフェイスのお店の中で、向かって左から2軒目と4軒目を頻繁にチェックするそう。JACKET:THE NORTH FACE T-SHIRT:THE NORTH FACE PANTS:THE NORTH FACE GLASSES:EYEVAN 7285 EARRINGS:SOPHIE BUHAI SOCKS:icebreaker>>富岡佳子さんの記事一覧はこちら撮影/shu ashizawa ヘア/shuco(3rd) メイク/小森由貴 スタイリング協力/村山佳世子 モデル/富岡佳子 取材・原文/磯部安伽 ※エクラ2022年2月号掲載
  • 50歳を超えたころからちょっとした段差や石ころにつまづいたり、転んだり…。なぜ50歳になると足にまつわる悩みが増えるのか、50代女性がつまづきやすい原因や対策を足の専門クリニックに伺いました。お話を伺ったのは…久道勝也先生久道勝也先生下北沢病院 理事長・医師。獨協医科大学を卒業後、順天堂大学皮膚科に入局。ジョンズ・ホプキンス大学客員助教授などを務めたのち、2016年にアジアで唯一の足の総合病院として、下北沢病院を設立。日本足病フットケア学会評議員。著書に『新しい「足」のトリセツ』(日経BP)がある。取材したのは… 小田ユイコ小田ユイコ美容ジャーナリスト。出版社に勤務後、独立。『eclat』『MAQUIA』『LEE』『BAILA』などの女性誌や、WEB媒体で美容記事を執筆。「美しさは健康から」をモットーに、女性のカラダに関する取材を長年にわたり行う。1965年生まれ。 【目次】 50代女性がものにつまづく原因 ①アキレス腱が硬い ②ヒールの高い靴を履き続ける 予防・改善方法 ③つまづきを改善!アキレス腱伸ばしストレッチ ④自分の足を知る!足のみえるか検診「足ドック」 ①50代女性がつまづきやすい原因はアキレス腱の硬さにあった今シーズン購入したフワもこのサンダル。ちょっとした段差にも「おっとっと」とつまづいてしまう。アラフィー世代はおしゃれな靴への苦手意識がどんどん大きくなりがち。うっかりものにつまづきやすくなり、ひどいときには転んでしまうこともあるアラフィーの女性たち。もしかして歩く能力が落ちている? その原因として真っ先に思い浮かぶのは、足腰の筋力の低下。在宅ワークも増えましたし、「歩くスピードが以前より遅くなった」「厚底の靴が重く感じられ履くのが辛くなった」といった自覚があるかた、きっといらっしゃいますよね。 一方で、「ちゃんと運動をしているのに!」という人も少なくないはず。実は小田も定期的にジョギングしたり、最近ではテニスに打ち込んだりと、足腰の筋力はそこそこあるつもり。それなのに、どうしてちょっとの段差にもつまづいてしまうのでしょう? 「人が二足歩行するうえで大切なのは、脚の筋力とともにアキレス腱の柔軟性です。ちゃんと運動しているはずなのにつまづくことが増えたというかたは、アキレス腱が硬くなっていて、足首の関節の可動域が狭まっていることをまず疑うべきです」(久道先生)。そういえば小田は若いときから何か運動をするたびに足首の硬さを指摘されてきました。足首自体が硬いのかなと思っていたのですが、なんと原因はアキレス腱にあったんですね!アキレス腱が柔軟だと、足底のアーチがくずれない。アキレス腱が硬いと、足底を押しつぶし、偏平足に。 それにしても、歩くときの足の動きにアキレス腱がどのように関係するのでしょうか。 「正しい歩き方の流れを説明しますと、まずかかとから着地して、次に足裏全体が接地します。そこから重心が前方に移動する過程で、すねが前に倒れます。アキレス腱が柔軟でしっかり前に倒れる人は、足底のアーチが沈み込み衝撃を吸収。さらに重心が前方に移動するにつれてアーチが回復し硬い状態になり、足指で地面をしっかりとけり出すことができます。このけり出しがしっかりできれば、次に足を前に出すときの地面と足のあいだにクリアランスが確保されるので、そうつまづくことはありません」(久道先生)  反対に、アキレス腱が縮こまっていて硬い状態では?  「アキレス腱が硬くてすねがスムーズに前に倒せないと、かかとから足裏への体重移動が急激におこなわれるため、足底のアーチの沈み込みと回復に十分な時間的な余裕がなく、足指で地面をしっかりとけり出すことができません。いわゆるベタ足、すり足の状態になり、つまづきやすくなってしまうのです」(久道先生) なるほど、結果的につま先が高く上がらない歩き方になってしまって、小さな段差にもつまづいてしまうということか。それに私の偏平足は遺伝のせいと思っていたのですが、アキレス腱の硬さが原因かもしれないのですね。足のすねを10°以上前傾できれば、アキレス腱は柔軟。アキレス腱が実際に硬さをチェックする方法「まっすぐに立ち、アキレス腱伸ばしの要領で、片足を一歩うしろに下げ、前の脚のひざをゆっくりと曲げてみてください。うしろの脚のすねを10°以上前倒できれば、アキレス腱は柔軟です」(久道先生)。アタタッ、実際やってみると思った以上に倒れない(笑)。かかとからふくらはぎにつながるアキレス腱がカチコチで、ストッパーになっている感じがします。 「足のトラブルは、50年の足の使い方の積み重ねの結果。足を専門に診察していると、50歳を境に足の機能は下り坂になっていくのは明らか。アキレス腱はもとより、足まわりの皮膚、筋肉、血管、神経、骨すべてが変化を始めます。 50歳は『足の曲がり角』と心得て、もっと足をいたわってあげてください」(久道先生)。そういえば、顔の肌や髪、ボディラインのエイジングは気にしても、足のエイジングはあまり気にしていませんでした。 「小田さんがものにつまづきやすくなったのは、将来の歩行困難への予兆。硬いアキレス腱は、ほかの足のトラブル、ひいては全身の不調も招きます。毎日元気に歩き続けることがこの先の健康長寿のカギを握っていますから、まずはアキレス腱を柔軟にする意識を持つことから始めてみましょう」(久道先生)。そういえば、アキレス腱は“致命的な弱点”の意味でも使われますもんね。それだけ重要な部分と心得ました。 ②アキレス腱の硬さはヒールの高い靴を履き続けた影響も大きい先生、私これでもストレッチや運動はしているほうだと思うんです。もしかして、アキレス腱が硬いのは遺伝? 「もちろん腱の柔軟性は、遺伝によるところもあります。しかし日々の診察で私たちが感じているのは、50歳を超えると半数以上の人はアキレス腱が硬くなっているということ。これは遺伝だけでは説明がつきません」(久道先生)。 「年齢を重ねるごとに、男女ともにアキレス腱は硬くなっていきますが、特に、50歳以降の女性にアキレス腱が硬い人が多いのは事実です。それは、ヒールの高い靴を履き続けた影響も大きいと考えています。ヒールの高い靴を履くと、つま先立ちのような状態になり、アキレス腱は縮んだ状態に。歩いてもつま先立ちの状態は変わらず、アキレス腱は縮んだままです。ヒールの靴ばかりを履き続けることで、アキレス腱は縮んだ状態があたりまえに。ヒールの靴を履いていないときですら、アキレス腱をのばさずに歩くクセがついてしまうのです」。 今でこそ、スニーカーなどペタンコ靴を履くのがあたりまえになっていますが、50歳前後の女性は、20代のころからパンプスに慣れ親しみ、おしゃれな女性ほどヒールの靴を履いてきたという事実が。かくいう小田も、40代まで7~10cmヒールの靴を履くのが日常でした。 「アキレス腱を伸縮させ、しっかり指先で蹴り出す歩き方ができるのは、4cmヒールまで。4cmを超えるとアキレス腱の伸縮がなくなるだけでなく、足の位置がつま先のほうにズレて、足指が靴先に押し付けられてしまい、足指や爪の変形にもつながります。もちろん、靴のデザインや素材などによっても差はあるのですが」(久道先生)。 小田のつまづき靴はパンプス。すぐに靴のつま先が擦れて、傷んでしまう。ヒールの高さが4cmを超える靴を履き続けていると、アキレス腱の伸縮が悪くなり足にとって負担に。「ヒールは低くても、バックストラップのないサンダルや、アウトソールの素材が硬すぎて足指でけり出せない靴は、歩行時に足が靴の中で動くためにスムースな歩行を妨げます」(久道先生)。ペタンコなサンダルはじっとしていれば楽だけれど、確かによくつまづくかも。 「デザイン性の優れた靴を履かないでくださいとは申しませんが、ぜひハレの日に。ひじ、肩の故障を避けるためにプロ野球の投手に100球制限があるように、女性の足も『消耗品』。ヒールの高い靴を履いたらしっかり休ませて、メンテナンスをする必要があるのです」(久道先生)。 ヒールの高い靴やサンダルのおしゃれをあきらめる必要はないが、シチュエーションによってスニーカーと履き分けたり、足に負担をかけたあとのメンテナンスは必須。アキレス腱が縮こまったままにならず、しっかり伸縮させる歩き方をするには、どのような靴を選べばいいのでしょうか。「まずは自分のつま先の形に合ったものを選ぶこと。つま先の形はエジプト型、ギリシャ型、スクエア型の3つに分類されますが、日本人に多いのは親指がいちばん長いエジプト型。次に多いのが人差し指がいちばん長いのがギリシャ型で、指の長さがおよそ均等なスクエア型は非常に珍しいです。また、指の長さだけでなく足の幅にも合っていることも重要です。各ブランドによって靴の木型は異なるため、さまざまなブランドの靴を試着してください。一度このブランドの靴は自分の足に合っているとわかれば、靴探しがラクになります」(久道先生)。 「さらにはかかとの骨が安定するよう、かかとがしっかりホールドされる靴を。またアウトソール(靴底)は硬くてしっかりしたものを。足指のつけ根の部分でのみ曲がる靴が理想です。靴ひもを結ぶ靴は足の甲を固定し、足の動きを機能的にするので望ましいです」。 「理想的な靴を自分で見つけるのは難しいので、シューフィッターのいる店で購入することをおすすめします」。コロナ禍でネットで靴を購入することが増え、デザインとだいたいのサイズで取り寄せ、とても歩きにくかったという失敗を最近繰り返している小田。やはり、靴はしっかり試着することが大事ですね!  ③アキレス腱の柔軟性を取り戻す簡単ストレッチ法これから先も、ものにつまづかず、いつまでも快適に歩ける足でいるためにアキレス腱を柔軟に保つ方法、教えてください! 「アキレス腱伸ばしを毎日の日課にすること。これに尽きます! いろいろな足のお手入れ法はありますが、アキレス腱伸ばしが基本中の基本です」(久道先生)。 長年のヒール生活で縮こまってクセがついてしまったアキレス腱の柔軟性を取り戻すのですね! でも私、ストレッチも運動も折に触れてやっているのですが……。「そういうかたでもアキレス腱が硬いケースは、けっこう多いのです。ストレッチをしていてもアキレス腱にきちんと響いていなかったり、運動もアキレス腱が縮こまった状態で行っていたりするからです」 どうすればアキレス腱をしっかり伸ばせますか? 「壁を使って行うと、安心して上体を前に倒せ、しっかりとアキレス腱を伸ばすことができます」 毎日実践!アキレス腱伸ばし簡単ストレッチ法 【1】壁の前に立ち、両手を肩の高さで壁に当てる 【2】アキレス腱を伸ばしたいほうの足を一歩うしろに下げる。このときつま先はまっすぐ前に向け、かかとが浮かないように 【3】壁に体重を預け、前の足の膝をゆっくりと曲げる。アキレス腱が伸びるのを感じながら、そのまま30~60秒キープ。その際、昔、学校の準備体操で行っていたような反動をつけた動きはNG。足を入れ替えて同様に。これを5セット繰り返す。小田もさっそく実践! 足の向きは開いたり内側に向けたりせず、「まっすぐ前方」に。上半身は腰が反ったり背中が丸まったりしないよう、まっすぐをキープ。「無理をせず、イタ気持ちいいくらいの伸ばし加減で。最初はあまり伸びなくても、だんだんに伸ばせるようになってきます」(久道先生)。最初はアキレス腱がピキピキ硬いのを感じていたのですが、数日繰り返すうちに、だんだん伸びがよくなり、1週間たつ頃にはかつてないほどすねが前傾するように。なんと、足裏をベタッとつけたままでしゃがむこともできるようになり(今まではかかとを上げないとしゃがめませんでした)、床をちょっと拭いたりと、日常動作がラクに。 何より、今は2週間たったのですが、歩行もかなり変わった気が。まず、つまづくことがなくなったし、足指の蹴り出しもしやすくなって、スッスッと足の運びがスムーズに。キビキビ歩けるので、ウォーキングが楽しくなったのには、われながらびっくり! 久道先生によると、続けることでこむら返りがなくなったかたも多いといいます。 ほかに、足のためにできる簡単なこと、ありますか? 「自分の素足をよく見ること。みなさん、顔の肌はよく見るのに、自分の素足はあまりご覧にならない。ぜひお風呂にはいったときやお風呂上がりに、左右の足を比較して。甲の具合、足指の形や間隔が左右対称かどうか、皮膚の色で赤くなるなど変色しているところはないか、チェックしましょう。また足の裏を見てタコやマメの位置を確認。どの靴でできたのか考えてみましょう」。毎日足をチェックすることで足への意識が自然と高まり、足に負担をかけない靴のローテーションを考えるようになりますね。 毎日、甲や指、指のあいだが左右均等かチェック。タコやマメができている位置を確認。「小田さんのように長年アキレス腱が硬かったことから、偏平足に陥ってしまった人におすすめなのは『タオルギャザー』。椅子に座った状態で、床に敷いたタオルを足指でたぐり寄せるだけなので、ぜひトライしてください。また足指でグーチョキパーをする『足指ジャンケン』もおすすめです」(久道先生) タオルギャザーは下の要領で。『足指ジャンケン』はグーは5本の指の付け根の関節からしっかり曲げるように意識。チョキは親指と人差し指を引き離すようにして広げて。パーはすべての指が離れて扇状に広がるよう意識して広げます。 タオルギャザーは椅子とタオルを用意すればOK。床にタオルを敷いて、その上に足をのせる。かかとを浮かせないようにして、足の甲が丸くなるようにしながら足指でタオルをたぐり寄せる。55年使い込んだ結果の偏平足に、すぐにアーチが戻ってくることはないかもしれませんが、アキレス腱の伸縮を使い、足指をしっかり返す歩き方とともに続けていけば、足の健康は上向いていきそう! これまで使うだけ使ってろくなお手入れもしてこなかった足に、急に愛着が湧いてきた小田。これからも長いお付き合いになるのですから、もっと大事にしてあげなければと思います。 ④自分の足を良く知るための「足ドック」とは?50歳が「足の曲がり角」であることを知ってガクゼンとしつつも、今気づけて本当に良かったと、今回の取材で感じている小田。最近始めた趣味のテニスも、細々続けているランニングも、元気な足があってはじめて楽しめること。 コロナ禍が明けて旅行に出るなど行動半径が広がれば、ますます足の健康は必須。何より人生100年と言われる時代に、まだまだ足のお世話にならなければならないのに、ここでエイジングやトラブルをだまって見ているわけにはいきません。 「気づいていただいてうれしいです。これまで、足のトラブルは軽視されてきましたが、今回のアキレス腱の硬さだけでなく巻き爪などの爪のトラブル、タコ、ウオノメ、足のむくみ、痛みなど、足のトラブルは実にさまざま。また、『足の心筋梗塞』と呼ばれる血行障害は、進行が早く、最悪の場合切断に至ることもあり、足の色調不良、冷えには早めの対処が必要なのです」(久道先生)どこに相談したらよいのかわからない足のトラブル。足の専門病院で診察を受けるという選択肢も。足の総合病院、下北沢病院では『足ドック』を実施していると聞きました。「はい、『足のみえるか検診』と呼んでいます。この検診でわかるのは、水虫や乾燥などの皮膚や爪のトラブル、動脈硬化や静脈の異常、足底圧の測定や靴のサイズ・歩き方の指導、足の変形はアーチの状態の確認、可動域や筋力、骨密度です」(久道先生) 『足のみえるか検診』、ほかでは行っていないのでとても興味深いです。どんな人におすすめですか?「いつまでも元気に歩きたいかた、『エクラ』の読者のように足元のおしゃれを楽しみたいかた、立ち仕事や運動量の多いかた、むくみやしびれなど何らかのトラブルがあるかた、糖尿病のかたにおすすめです」 「足のみえるか検診」の検診・検査項目は血流検査、骨格検査、身体機能検査、歩行検査、フットケア。レギュラープラン ¥88,000(第1・第3土曜日に実施)、プレミアムプラン¥148,000(第3木曜日に実施)「足のみえるか検診」で行われる、足の運動機能測定。理学療法士が正しい歩き方の指導も行う。「プレミアムプランでは、靴を履いた状態でのレントゲン検査も行っています。ふだんよく履く靴や、お気に入りだけれど痛い靴などをお持ちいただいて検査します。着用したとき、足元の骨格がいったいどのようになっているのかが一目瞭然です。必要に応じて提携している義肢装具士からの靴のアドバイスを受けたり、適した靴やインソールをオーダーメイドすることも可能です」(久道先生) 1年に一度、健康診断や人間ドックを受けるように、足の健康状態もチェックしたいもの。近々受けに行こうと心に決めた小田でした! ▶︎下北沢病院のホームページはこちらから
  • 女性の心と体を楽にするアドバイスで、テレビなどでも大人気の産婦人科医の高尾美穂先生が、アラフォーの体の変化に伴うお悩みお答えします!産婦人科Dr. 高尾先生が、マリソル読者のさまざまな悩みにズバリ回答! 婦人科系の悩みから、生きる目的などまで、マリソル読者の質問に答えていただいた。ぜひ、参考にして!  ☆私が教えます!産婦人科Dr. 高尾先生産婦人科Dr. 高尾先生たかお・みほ●産婦人科医。イーク表参道副院長。婦人科スポーツドクター。ヨガ指導者。NHK『あさイチ』出演時の、女性の体や心の悩みに寄り添ったアドバイスや、生き方などが大反響を呼び、テレビや雑誌などで引っぱりだこに。著書は『超かんたんヨガで若返りが止まらない!』(世界文化社)【アラフォーぷち不調のお悩み】 アラフォーに多い、ぷち不調の悩みについて聞きました!以前は元気がとりえだったのに、40代になり、朝がしんどくなりました。仕事はかなり忙しかった(テレビ局勤務)ものの、コロナ禍で少し楽になり、規則正しい生活が送れるようになったのに、スッキリ起きられる朝がほとんどありません。寝つきも悪いですし、眠りも浅く、目が覚めても体がコチコチですぐに体を動かすことができません。この先、一生こうなの?という不安が募ります。毎日ストレッチを欠かさず週1 のバレエ、たまにウォーキングもしますが、これ以外に何か対処法があれば教えていただきたいです。(46歳) ◇ANSWER 「寝つきが悪いなら、眠気を阻害することをしていないか考えてみましょう。例えば、カフェイン入りの飲み物を自分は何時以降にとると寝つきが悪くなるか考えて、それ以降にはとらないようにしたり。寝る直前までスマホを見ている習慣があれば、それをやめたり。また、眠気は体の深部体温が下がる時に訪れるので、寝たい時間の1時間半ほど前に入浴して体温を上げると、下がる時に眠気が訪れて寝つきやすくなります。朝の体のコチコチも防げますよ」慢性的に首、肩、背中のコリがひどいです。いつもガチガチで体が重ーい感じです。スマホもPCもよく見ますし、運動は子供のころから苦手です。このまま年を取るともっとひどくなるでしょうか? 気圧や天気にも影響されてる気がします。今の体のコリを和らげるような生活習慣や、運動などがあれば知りたいです。(40歳) ◇ANSWER 「スマホやPCを見てうつむいてばかりで首や肩、背中がこる人は、時々空を見ることです。空を見る時は必ず首を上げますし、太陽が出ていたら気持ちが元気に。雲の流れを見ているだけで、自分が今取り組んでいることからいったん離れられ、気分転換もできます。また、背もたれのある椅子やソファに座って、頭の後ろで両手を組んで、左右の手の親指を首のつけ根のくぼみに当てて、頭を後ろに倒して刺激するのもおすすめ。首が効果的にほぐれますよ」頭の後ろで両手を組み、左右の手の親指を首のつけ根に当てる。 ▼ ▼頭を後ろに倒し、親指で首のつけ根を刺激。こっている場所を探して指を移動させ、同様に。今45歳ですが、全然やせられなくなってきました!前はちょっと甘いものやお酒を控えたらスーッとやせたのに、これはやはり加齢のせいでしょうか? しかも腰まわりに肉がついて、おなかもポッコリ、下半身の丸さが気になります。スッキリさせるコツはありますか?◇ANSWER 「やせにくくなるのを加齢や、女性ホルモンが減るせいにしたがる人が多いですが、高齢者が全員太っているわけではないので、それだけが原因ではありません。食事や運動のバランスが大きく影響するので、まずは運動を取り入れましょう。体重を落とすなら有酸素運動、体型を整えるなら筋トレが効果的で、両方するのが理想的。両方するのがむずかしいなら、まずはひと駅分、早歩きをするなどの有酸素運動を取り入れて。これである程度体重が落ちるはず」コロナ禍で在宅勤務が増え、ひとり暮らしで人と話さない日も多いせいか、気分が上がらずちょっと落ち込みがちです……。まだ「うつ」というほどではありませんが、このままだと何かのはずみでドーンと心身ともに落ち込みそうで怖いです。何か気をつけたほうがいいことはありますか?(38歳)◇ANSWER 「ひとり暮らしで在宅勤務をしていると、誰とも話さないので、声を出す機会が減ることが落ち込み感を招いてしまう大きな原因だと思います。改善するには、なるべくこまめに人とコミュニケーションを取ることです。電話で友達や家族とおしゃべりしたりして、声を出す機会を作りましょう。ペットがいるならペットに声をかけるのもいいですし、お風呂の中で歌を歌ったりして声を出すのもおすすめ。黙っているより、気分が晴れやすくなると思います」とにかく疲れています。仕事も家庭もまあ忙しいですが、朝起きると、もう疲れているし、家にいても家事や外出など体を動かす気になりません。健康診断では特に指摘されることはありませんが、これってどこか悪いんでしょうか? いつもハツラツとしていらっしゃる高尾先生のようになりたいです。またちょっとでも疲れを取って元気になるコツやヨガのポーズがあればぜひ教えてください。(44歳)◇ANSWER 「朝起きた時に疲れが取れていないのは、睡眠不足の可能性大。朝、疲れが取れていないなと感じたら、その日は仕事から早めに帰宅し、夜早く寝るようにしましょう。また、ヨガのポーズというほどではないですが、夜寝る前は、ゆっくり息を吐きながら背中を丸めるのがおすすめ。緊張した体がリラックスして副交感神経が優位になり、寝つきやすくなります。また、朝は胸を張って息を吸い込みましょう。酸素を取り込みやすくなり元気が出ますよ」【Marisol 9月号2021年掲載】撮影/藤澤由加 取材・文/和田美穂▼合わせて読みたい
  • 普段使いもOKなランニングシューズを新調!デザインも履き心地も欲張りたいならニューバランス、中でも原宿店は旗艦店だけあって種類が豊富。足のサイズをきちんと計測したい私は、3DスキャンでフィットしたシューズをSALE価格で購入しました。凹んでしまっても 走れば気分がスッキリします 生理前のモヤモヤも 走って血行をよくして メンタルバランスを保持 道具もいらず いつでもどこでもできる 思いついたら即行動 それがランニングの魅力です 伯です! 特に早く走るわけでもなく 時にはウォーキング 時間がなければ短距離で… ランニングはすっかり 自分のコンディションを知る 手がかりになりました。そこで 2022 ランニングシューズを新調することにしました (前回買ったには5~6年前) ニューバランスのフラッグシップストアである 原宿店 とにかくスニーカーの種類が豊富 (KIDS もあるよ) アパレルもあってワクワクする空間です 靴下のまま乗るだけ足のサイズを正確に測る3Dスキャナー3Dスキャナーの結果を記録(次回の参考に)デザインもさることながら ランニングやウォーキングをするとなると 履き心地重視! ニューバランス原宿には足のサイズを測る 【3Dスキャナー】があり スタッフさんに声をかければ 気軽に計測してもらえます ちなみに私は左右の足の大きさが微妙に違っていたり 土踏まずに高さがあったり メンズシューズのほうが自分には合いそう… などの診断を得ました 公園通いが落ち着いた昨今、初の白いランニングシューズを購入(念願)スタッフさんが靴紐の効果的な結び方など色々教えてくれます私は主にランニング用に履くためソールも追加で購入しました実際に走ってみて、走りやすいこと~! 気分良く体を動かせるって最高です 今年こそスポーツを始めたい、と思っている方 シューズは大事。 もちろん普段の歩き方にも差が出てきますよ ぜひ参考にしていただけたら幸いです 寒さ厳しき折、皆様どうぞご自愛の上お過ごしくださいNo.178 伯~haku~
  • 第2回の石井さんのお手紙に書かれていた、“2022を色に喩えてみたら”になぞらえて、水晶さんもオリエンタル占星術の観点から、2022年のイメージカラー、ラッキーカラーを教えてくださっています。2022年に注目したい時期、読者のみなさんへのスペシャルメッセージもお見逃しなく! 石井ゆかり 様 こんにちは。お正月はのんびり過ごせましたか? 関東では1月7日までが松の内。七草粥を食べて、お正月飾りも片づけましたが、私はまだお休みモードが続いています。毎年、どんなに忙しくても、お正月の後の仕事始めは少しまったりして、いつもスロースタートになります。内心、焦るのですが、干支の占いでみると私の命式の月干支が「未」で、1月5日頃「小寒」以降の月干支「丑」と「冲」という関係で、変化や停止の暗示があるので、仕方ないか…と、自分に対するエクスキューズとして、占いを使っています。関西では15日までが松の内ですよね? 石井さんは京都にお住まいだから、もう少しだけお正月気分でいられますね。羨ましいです(笑)。 石井さんの年末もかなり慌ただしかったようですね。“スケジュール管理が苦手”というようなことも書かれていましたが、私から見たら石井さんは「ちゃんとスケジュール管理ができる人」です! SNSも定期的に更新されているし、おみくじ研究も継続されているし、ほかにもいろいろ。それだけできれば、私なら「大成功!」と思っちゃいますよ(笑)。私は、ひとつのことに集中すると、それ以外には頭がまったく回らなくなり、毎日何かを少しずつすることが苦手なので、今年こそ心や生活を豊かにするルーティンを作るのが抱負。まずは一日30分でもいいから読書タイムを作ることを目標にしたいです。私も日々、原稿を書いて、アウトプットばかりしているので、仕事と関係のない本を読む時間を作りたい。後は、朝のウォーキングを続けること。その日の吉方位にあるご近所の小さな神社やお寺を目的地にして歩くのですが、忙しくなったり寒くなると、さぼってばかりで。朝の空気は気持ちがよく、座りっぱなしの生活には必要な習慣なので、今年はなんとか続けたいです。 2022年は穏やかに始まりましたが、世の中はまだまだ落ち着きませんね。石井さんがおっしゃるように、今年は「山羊座冥王星時代の最終段階」で、社会の構造の「破壊と再生」をリアルに感じる状況が増えていくのでしょう。「コロナ前と同じ生活に戻りたい」という人々の気持ちも強まって、この数年の変化で生まれたルールやシステムは、もう少し試行錯誤しそうです。 2023〜2024年に冥王星が「地」の星座・山羊座から「風」の星座・水瓶座へと動き、加えて改革の星・天王星が双子座へと動き出し、2026年に抜け切るころには「世の中、ずいぶん変わったね!」といろいろな変化を受け入れて、本当の意味での新しい生活スタイルが築かれて、「風の時代」の本番となる気がします。石井さんはその頃の世界にどんな希望を描いていますか?星の動きを色に喩えるの、とても面白いですよね! 2022年前半が「ラベンダー色」、後半が「赤やオレンジのようなアツい色」というのもすごく納得です。特に後半、牡牛座で天王星と火星が重なる8月頭には、衝突を繰り返しながら新しいものを生み出していく流れがヒートアップしそうだから、アツい色はピッタリ! 火星は8月20日に双子座に入ると来年3月まで長期滞在しますし、その間は石井さんのおっしゃるように「議論、侃々諤々」の動きが活発になって、さらに真っ赤になっていくかもしれません。 今年のオリエンタル占星術の「参」宿のイメージカラーはスカイブルーですが、「壬(みずのえ)」をあらわす海のような群青色は、魚座の木星・海王星にも通じる色、それに牡羊座・木星の赤など、いろいろな占いのイメージカラーを総合して、「オリエンタル占星術 開運暦2022」の表紙色をパープルにしました(この本の表紙の色は、こうして、その年のラッキーカラーにしています。持っているだけで少しでも開運するように)。 表紙に虹を描いたのは、2022年の「参」宿は嵐の神の宿とも言われているけれど、嵐の後の空には奇麗な虹がかかるから、皆が上を向いてほしい”という私の思いを込めています。この数年は、みんなマスクをしてうつむきがちだったと思うから。 いろいろ難しいこともある2022年ですが、まずは魚座の木星・海王星に注目したいです。4月12日に魚座で木星と海王星が重なりますが、これは黒船来航の3年後の1856年以来。黒船が現れて世の中は大混乱でも、未知のもの、新しい文化が海を越えてやってきた!というワクワクは昔もきっとあったはず。日本も西洋の進んでいる科学技術に衝撃を受けたけれど、逆に西洋は日本の浮世絵や工芸品などに強い影響を受けて“ジャポニズム”なる潮流が生まれています。当時、新しいものは船が導いてくれましたが、「風の時代」の今は、SNSなどのネットワークがそれに代わるのかもしれませんね。世界中で文化がシャッフルされ、どんなものが生み出されていくのかなと思うと、とても楽しみです。私が期待しているのは、新しいアートの登場! この数年の疲れと不安を新しいアートで癒したいなって。素敵なウサギの絵、探そうかな(笑)。 「風の時代」は始まったばかりですが、変わらないといけないこともあるけど、変えちゃいけないものもあることを、この数年で私たちは学んだと思います。2022年は、自分が大事にすべきこと、守りたいものの基準を、じっくりと探しそのうえでどう変わりたいかを考えていく一年にしたいです。 石井さんは、今の「風の時代」の始まりをどう感じていますか? またゆっくり、リモートでもいいけど、できればお会いして、星のお話をたくさんしたいですね。お会いできる日を楽しみにしています。 水晶玉子 水晶玉子さんより、読者のみなさんへメッセージ2022年は、西洋占星術では、木星が魚座と牡羊座を行き来するため、始まりと終わりが垣間見える年になると思います。また、オリエンタル占星術では「浄化と刷新、混沌からの創造」の年。十干の占いでは「壬」で、いいものも悪いものも一緒になって物事をまき込んでいく年で、それぞれに共通しているのは、「さまざまなものがシャッフルされて何かが生み出されていく」というイメージです。変化への混乱と先の見えない不安もあるかもしれませんが、変化は悪いことばかりではなく、いい変化もたくさんあるはずです。心を柔らかくして今を生きていけば、必ず次の時代を生きるための“光”が見えてくると思います。
  • あけましておめでとうございます。 今年もどうぞ宜しくお願いします。 穏やかな年末年始を過ごしました。 年末最後には娘と銀座のbillsでブランチ。 食べたいものを全部食べようと欲張ってオーダーし、全部食べました。大満足。 やはり美味しいものを食べている時が一番幸せを感じる根っからの食いしん坊です。 今年もたくさん食べますよ。 この日は最も自分らしいと感じる、シンプル、ワントーン、小物でスパイス、というコーデ。 白、茶、グレーの3枚をセールでイロチ買いしてしまった、プラスオトハのニット。肌触りとゆるっとしたシルエットがたまりませんでした。 そのニットにZARAのフェイクレザースカート、赤のラインがポイントのアラシューズのブーツを合わせて、最後にシャネルのバッグとシルバーアクセサリーで格上げしました。 こんな感じが私の現在の方程式で、心身共に心地よいコーデが完成します。 年始は家族でのんびりと。 初詣に行ったり食べ過ぎた後は近所をウォーキングしたり。 今年も自分らしく、明るく楽しく過ごしながら、常にアンテナを張って、何かウキウキ面白いと感じることをキャッチしていきたいと思っています。 今年もどうぞ宜しくお願い致します。 2022年 1月 InstagramもUPしています。 ⇩近藤和子
  • 先日。過去イチ疲れないスニーカーに出会ってしまいました。今回は働くスニーカーラバーの私が心からおすすめする「アキレス・ソルボ」の白レザースニーカーをご紹介します! アキレス・ソルボN511/¥17600 「アキレス」と聞くと「瞬足」が思い浮かぶかたもいらっしゃるのではないでしょうか。そうです。あの愛と技術の神スニーカーを生み出した会社のアキレスさんが擁するブランドです。 この秋、歩きやすさで定評のあるブランド「アキレス・ソルボ」から大人の女性に向けたニューラインが登場。 「アキレス・ソルボ」の歩きやすさはそのままに、大人の女性のシンプルで上質な着こなしに合わせやすいスニーカーがほしい、という声に応えたという、その実力がすごい。働く女性の新・神スニーカーとして徹底レビューします! 何がすごいって、このスニーカーは、医療分野で「人工筋肉」と高く評価されている衝撃吸収・圧力分散素材「ソルボセイン」が内蔵されているんです。 「アキレス・ソルボ」の白レザースニーカーのここがすごい1 「アキレス・ソルボ」はもともと、「歩くこと」を徹底的に考えたシューズブランド。解剖学やデータ分析などに基づいて、足を包み込むように設計され、加齢や疲労で下がる足裏のアーチを支えてくれます。 すっきりした横顔の美ベーシックスニーカーなのですが、とにかく「最適包まれ感」がすごい。例えるならマッサージチェアが一番ちょうどいいときの感覚です。1万歩(私は週に1~2回これくらい歩いています!)歩いても、靴の中で足がずれずに、ずっとふっくら心地よさが続きます。 「アキレス・ソルボ」に内蔵された「ソルボセイン」とは?ここがすごい2 さて、例の「ソルボセイン」です。「ソルボセインとは」で検索してみますと、ソルボセイン公式サイトで信じられないものが目に入ります。それは、「電球の上にソルボセインをのせて、上からハンマーでたたいても電球が割れない」というイラスト…! ソルボセインは、医療分野で「人工筋肉」(このネーミングも素晴らしい)と高く評価されている高機能素材。それがアキレス・ソルボのスニーカーのかかとに内蔵されています。 実感したのは、「人工筋肉にサポートしてもらって歩く(改めて書くとやはりすごい)」って、 働く大人の女性の体だけでなく、メンタルもすごくサポートしてくれるということ。  日中どれだけ働いても歩いても、帰り道はご機嫌です。帰り道こそ、仕事の荷物に重たい買い物袋がプラスされて「早く帰って夕飯を作らなきゃ!」と急ぎ足、という方も多いのではないでしょうか(私も毎日です...)。 そこに重いブーツやヒール靴をはいてると「仕事して買い物して、もう疲れて〇△××△…」となんだか心の中でブツブツ愚痴モードになってしまったり。 そんな帰り道が軽やかに過ごせる時間になり、小さな幸せをかみしめています。 もちろん手持ちのスニーカー全般、はいてて疲れることはそれほどありませんが、「アキレス・ソルボ」は「驚異的に疲れない認定」です! お顔と後ろ姿はこんな感じです。細面の美ベーシックスニーカー アキレス・ソルボのスニーカーはアッパーがソフトレザーで、すらっとした細面。シューレースが細いのも大人っぽい印象に一役買っています。ニューラインは上品な白と黒を基本に、インソールはシルバーで統一。こういったコンセプチュアルな展開にも惹かれます。大人の着こなしをミニマルシックに仕上げてくれます。 【アキレス・ソルボの白レザースニーカー着回し1】冬のモノトーンコーデは白の足元、で差がつく! さて、ここからはアキレス・ソルボの白スニーカーの着回し。配色をテーマに考えてみました! モノトーンコーデは取り入れやすいですが、足元を黒ではなく白にすると、冬でもぐっと軽やかなコーディネイトに(スニーカーならソール部分だけが白、でもOK)。白×パステルのマフラーや、バッグのチャームで色をプラスしてメリハリを。 【アキレス・ソルボの白レザースニーカー着回し2】グレーのワントーンには優しいフォルムの白をなじませて グレーのワントーン+白は、水彩画のグラデーションのような上品なコーディネイトに仕上がります。トップスのレイヤードやプリーツスカートなどで立体感を出し、白のスニーカーはなじませるイメージで。ごくシンプルな顔だから、スカートにもよく合います。 ちなみに、このスカートが素敵、と思った方、お目が高い…!BAILAでも長年活躍してくださり、私も大大好きなスタイリストの小川ゆう子さんが立ち上げたブランド「THE HANDSAME STORE」のものです(フリーサイズ、¥41800)。「THE HANDSAM STORE」のアイテムはBAILA本誌にも登場。大人に似合う素敵なアイテムがたくさんあるので、こちらもぜひチェックしてみてください! 【アキレス・ソルボの白レザースニーカー着回し3】+ブルーで冬のシャーベット配色。デニムコーデも上品に 以前エディターズピックでもご紹介したミディウミソリッドの白ブラウスとCOSの水色のニットのレイヤードにデニムというスタンダードなスタイルに合わせて。スニーカーが細身なので、襟コンブラウスもくどくなく着こなせます。ブルーのマルニのバッグも以前の記事でご紹介していますね…!リアル着回しなので、愛用品が何度も出てきていますがご容赦ください! 長いおつきあいになりそうな一足、洗って乾かしてまたはいて、くたびれても愛用します! この秋手に入れてから、快適すぎて合わせやすすぎて週2~3ペースで愛用しています。いつか、通勤にはくにはちょっと汚れてるかな?とか、使用感が気になるな、と思う日がくると思います。 そうしたら次のフェーズは気の置けないプライベートでの外出や(歩くこと前提の)遠出用になり、 最後は、毎日のウォーキング用やキャンプ用になる日がきそうです。 大好きになれるスニーカーって、SDGsな存在だなあと思います。 「アキレス・ソルボ」のニューラインは全11タイプ・20色展開。価格は16500円~19800円というラインアップです。すべて白OR黒ORモノトーン配色。スリッポンやハイカットもあって、まだまだ手に入れたいモデルがたくさん!スニーカー好きな方、仕事で歩くことが多い方、散歩が好きな方も、働く大人が毎日機嫌よく過ごせるスニーカー、ぜひチェックしてみてください! アキレス・ソルボ公式サイトはこちら @BAILA編集長 @BAILA編集長T 各年代のファッション誌を経て、21年6月より現職。趣味はバレエ、読書、アート&映画鑑賞、料理、キャンプ。スーパーバイラーズTikTok選抜とのLINEのやりとりが日課。6月に飼い始めた保護猫2匹(白・ダブルオス)が暴れん坊すぎて、自宅インテリアが壊滅気味。
  • 日常から離れた場所で、休暇と仕事を自分らしいバランスで組み合わせながら過ごせるのが人気の「ワーケーション」。今回はワーケーションをテーマに新川優愛が14日間の着回しを実施! リラックス服だけでなく、リモート映えするきれいめ服をミックスした着回しは要チェック! 1.持ち運びもしやすい基本の5着+冬のデイリーアイテム リモートワークに有効なきれいめ服3着と、ちょっぴりアウトドア気分を味わえるリラックス服2着を賢くMIX! このスーツケースに全部入るよ!スーツケース¥132000/トゥミ・カスタマーセンター(トゥミ) 【働くシーンに効く“きちんと華見え”アイテム】 光沢シャツワンピース 一枚でも、はおりとしても活躍。わずかな光沢感がきれいめな印象を後押し。¥35200/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) シワになりにくいジャケット たたんでもシワになりにくいジャージ素材。白のノーカラーで上品さもキープ。¥5390(発売店舗限定)/AOKI お客様相談窓口(レミュー ファム) 画面映えする華やかニット 鮮やかなオレンジが肌を明るく演出。前後差のあるデザインでコーディネートも決まりやすい。¥28600/ショールーム セッション(アダワス) 【バケーション気分の“リラックス”アイテム】 暖かくてモダンな中綿ベスト ほどゆるシルエットの中綿ベストで暖かさもおしゃれ度もアップ。(メンズ)¥13990/ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク(シテン) 楽ちんジョガーパンツ トレンドのジョガーパンツは、きれいめにもカジュアルにも対応。ウエストゴムではき心地も快適。¥28600/プルミエ アロンディスモン 冬のおしゃれを支えるデイリーアイテム ロング丈コートロング丈のチェスターコートはストンとしたシルエットですっきり見え確実。華やかカラーにも合わせやすいグレーをセレクト。¥39930/アンクレイヴ ニットカーディガン鮮やかなピンクのニットカーディガンは甘くなりすぎず大人にぴったり。ダークになりがちな冬コーデのアクセントに。¥23100/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) 黒タートルニット重ね着に重宝するシンプルな黒タートル。¥36300/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) ロングTシャツ白のロングTシャツもレイヤードに有効。ニットに重ねておしゃれ感を演出。¥9900/オーラリー キャミワンピースデイリーに取り入れやすい、ブラウンカラーの光沢キャミワンピース。¥29700/インターリブ(サクラ) ブルーデニム裾にスリットが入ったブルーデニム。センタープレスできれいめな印象。¥8910/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(グリーンレーベル リラクシング) チェック柄スカートグリーンのチェック柄タックスカートは、ロング丈で華やかさも女っぽさも。¥63800/サードマガジン ワーケーションに活躍! 持ち運びもしやすいワードローブを詳しくチェックする 2.動きやすさもきちんと感も!冬のワーケーション着回し14days 主人公 優愛 趣味で続けていた旅ブログが人気になり、国内向けの小さな旅行代理店から声をかけられ企画・広報として働くことに。主な仕事は女性向けの旅プランの提案と、Webサイトでの宣伝。出社:リモートは3:7のノマドワークスタイルが基本。 《Day1》@滞在先のテント型ハンモック 気になっていた軽井沢のホテルへ。自然の中でハンモックに揺られて、非日常を体験!軽井沢での5泊6日のワーケーションがスタート。早速、滞在先ホテルの名物ハンモックでリラックスしながら仕事のアイディア出し。オレンジニットの鮮やかさとハンモックの心地よい揺れ感で、脳が活性化しそう! ニット¥28600/ショールーム セッション(アダワス) ロングTシャツ¥9900/オーラリー デニム¥8910/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(グリーンレーベル リラクシング) ストール¥39600/アイネックス(アソース メレ) カチューシャ¥19800/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店(アレクサンドル ドゥ パリ) イヤリング¥14300(ニナ・エ・ジュール)・靴¥52800(フラッタード)/ショールーム 233 リング(2個セット)¥38500/アルティーダ ウード 靴下¥7920/真下商事(パンセレラ) 《DAY2》@温泉の足湯サービス 午前中にひと仕事終えたから、気分転換に足湯に。あったかくて癒される~♪昨日考えた旅プランのアイディアをまとめて、上司あてに送信。頭を使って疲れぎみだったから、足湯サービスであったまろう。絶妙な温度のお湯とウォームピンクのカーディガンで体の中までポカポカに。よーし、午後はこのままオフにしちゃおうかな。ニットカーディガン¥23100/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) 黒タートルニット¥36300/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) キャミワンピース¥29700/インターリブ(サクラ) イヤカフ(3点セット)¥33000・リング¥35200/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) 靴¥52800(フラッタード)/ショールーム 233 《DAY3》 中綿ベストを羽織ったカジュアルMIXで散策へ足さばきのいいスリット入りスカートと快適ブーツを味方にホテルまわりを散策したあとは、カフェでひと休み。会社のWebサイトでも好評の旅ブログを更新しよう。ベスト(メンズ)¥13990/ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク(シテン) ロングTシャツ¥9900/オーラリー スカート¥63800/サードマガジン メガネ¥36300/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ネックレス¥35200/エイチ ビューティ&ユース(プリーク) ショルダーバッグ¥27500/ヴァジックジャパン(ヴァジック) トートバッグ¥36300/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) 靴¥52800(フラッタード)/ショールーム 233 《DAY4》 オンライン会議のあとは楽しみにしていた郷土料理の店へオンライン会議がある日は、きちんと感を演出できるシャツワンピースが主役。はき心地抜群なデニムを重ねて、長時間座りっぱなしにも対応。ご褒美ランチは地元の食材を使った料理が評判のお店に決定。 シャツワンピース¥35200/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) コート¥39930/アンクレイヴ デニム¥8910/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(グリーンレーベル リラクシング) ネックレス¥14850/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(ブリー レオン) バッグ¥51000/ルル ギネス 靴¥18700/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) 《DAY5》@ホテル近くの遊歩道 朝から1時間かけてウォーキング。大自然の中で無心になれて、心も体もスッキリ!完全OFFの本日。のんびり朝寝坊する予定が早く目覚めてしまったので、中綿ベスト&ジョガーパンツに着替えてウォーキング。都会では味わえない大自然の中に身を置いて、エネルギーチャージできたみたい! ニット¥28600/ショールーム セッション(アダワス) ベスト(メンズ)¥13990/ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク(シテン) ジョガーパンツ¥28600/プルミエ アロンディスモン サングラス¥39600/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) 靴¥19800/デッカーズジャパン(アグ®) ショルダーバッグ¥27500/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 【冬のワーケーション着回1~5days】を詳しくチェックする 《Day6》@ホテルのテラス ワーケーション最終日の朝。白ジャケットを羽織り出社モードについにワーケーション最終日。夕方に会社立ち寄りの予定があるから、シャツワンピースに白ジャケットを肩かけしてキリリと決めて。お仕事モードになれる時計やドット柄スカーフでツヤ足しも。名残惜しいけれど、5泊の旅でリフレッシュ! 仕事ってどこにいてもできることを再認識。シャツワンピース¥35200/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) コート¥5390(発売店舗限定)/AOKI お客様相談窓口(レミュー ファム) イヤカフ(1個)¥103400/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) スカーフ¥17600/マニプリ リング¥8800/ジュエッテ タイツ¥1210/タビオ トートバッグ¥36300/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) チェーンバッグ¥51000/ルル ギネス 靴¥19800/デッカー ズジャパン(アグ®) シルバーネックレス¥20900/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(テンプル オブ ザ サン) 時計¥61600/セイコーウオッチお客様相談室(セイコー ルキア) アクセサリーケース¥46000/スマイソン リング(2個セット)¥38500/アルティーダ ウード イヤカフ/モデルと同じ ネックレス¥14850/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(ブリー レオン) 《DAY7》 シリーズ最新作を観に張り切って映画館へ映画館に行く休日は、オレンジニットでテンションを上げつつボトムはリラックスできるジョガーパンツで。AirPodsでテーマソングを聴きながら向かおう。ニット¥28600/ショールーム セッション(アダワス) パンツ¥28600/プルミエ アロンディスモン コート¥39930/アンクレイヴ ストール¥41800/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥176000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥36300/ザ・グランドインク(ロランス) AirPodsケース¥8690/MAISON de SABRÉ(メゾン ド サブレ) 《DAY8》 ウェビナーに登壇する日は白のレフ板効果に期待「最近の20~30代女性のおうち時間と外時間の過ごし方」をテーマにしたウェビナーの進行役を任され、準備でバタバタ。肌が明るく見えて自信の持てる白トップス&ジャケットは、リアルでもオンライン上でも欠かせない。ジャケット¥5390(発売店舗限定)/AOKI お客様相談窓口(レミュー ファム) ロングTシャツ¥9900/オーラリー スカート¥63800/サードマガジン メガネ¥38500/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) 時計¥61600/セイコーウオッチお客様相談室(セイコー ルキア) 靴¥39050/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 《DAY9》 2021年の仕事納め。デスクも片づけてスッキリ同僚や上司への年末の挨拶もあるので、タートルネックに柄スカーフをインして華やかさをプラス。出社率低めの会社だから、社員皆が集まるのもレアかも!? ベスト(メンズ)¥13990/ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク(シテン) コート¥39930/アンクレイヴ タートルニット¥36300/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) デニム¥8910/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(グリーンレーベル リラクシング) スカーフ¥23000/バード アンド ノル ネックレス¥26400/アルティーダ ウード バッグ¥143000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ザンケッティ) 靴¥18700/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) 《DAY10》 里帰りの荷造り中。あ、手土産買うの忘れてた!年末年始は2年ぶりに帰省することに。ワーケーションを経て、荷造りの手際もよくなってきた。ロゴ入りの仕分けポーチが大活躍。ニット¥28600/ショールーム セッション(アダワス) キャミワンピース¥29700/インターリブ(サクラ) アメニティポーチ(小)¥9350・ランドリーポーチ(大)¥7150/プライベート・スプーンズ・クラブ代官山本店(プライベート・スプーンズ・クラブ) カチューシャ¥19800/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店(アレクサンドル ドゥ パリ) スリッパ/スタイリスト私物 【冬のワーケーション着回6~10days】を詳しくチェックする 《Day11》のんびりお休み@実家のこたつ デニムとニット、こたつでミカン…冬の“最高の組み合わせ”を満喫!両親への手土産は東京駅で話題のスイーツをパパッと調達。旅慣れていると、こういうときも慌てない! 普段は家やホテルでつい開いてしまうノートPCも持ってきていないから、やることといったらテレビを見ることくらい。うーん、何もしない休暇もいいもんだ。 ニットカーディガン¥23100/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) ロングTシャツ¥9900/オーラリー デニム¥8910/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(グリーンレーベル リラクシング) 靴下¥1430/タビオ ストール¥39600/アイネックス(アソース メレ) メガネ¥36300/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 《DAY12》@コワーキングスペース 2022年の仕事始めは、シェアオフィスから。今年も新しいことに挑戦していこう!去年出した、旅の思い出や体験を親しい人とシェアする“シェア旅”プランの企画が通り、プロジェクトが動きだすことに。新年早々、忙しくなりそう! シャツワンピースで気持ちを引き締めて。シャツワンピース¥35200/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) ニット¥28600/ショールーム セッション(アダワス) パンツ¥28600/プルミエ アロンディスモン コート¥39930/アンクレイヴ イヤカフ(1個)¥13750/ジャーナル スタンダード 自由が丘店(ソワリー) リング¥14300/ショールーム 233(ニナ・エ・ジュール) トートバッグ¥36300/ショールーム セッ ション(モダン ウィーヴィング) 靴¥18700/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) 《DAY13》@近所のグローサリーストア 怒濤の平日業務をこなし、ようやく土曜。食材の買い出しをして、久しぶりに自炊しよう打ち合わせや会議続きでUberに頼りがちだった平日。今日は野菜たっぷりの料理を作って、体の中を整えよう。1月とは思えないほど陽差しの暖かい昼間は、中綿ダウンがちょうどいい。女っぽいキャミワンピースと合わせたミックスコーデも自分らしいバランスでお気に入り。ベスト¥13990/ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク(シテン) ロングTシャツ¥9900/オーラリー キャミワンピース¥29700/インターリブ(サクラ) エコバッグ¥6600/エスケーパーズオンライン(オープン エディションズ) 靴¥52800(フラッタード)/ショールーム 233 ショルダーバッグ¥27500/ヴァジックジャパン(ヴァジック) スカーフ¥23000/バード アンド ノル 《DAY14》次のワーケーション先へGO! 新規オープンしたホテルに招待され下見も兼ねたワーケーション、行ってきます!新企画でタッグを組むことになったホテル会社が、新しい宿をオープン。下見を兼ねて自ら体験することに! 白ブーツで足取りも軽やかに、次なる土地へ行ってきます! コート¥39930/アンクレイヴ 黒タートルニット¥36300/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) スカート¥63800/サードマガジン イヤリング¥13200/ショールーム 233(ニナ・エ・ジュール) ガーメントバッグ¥17380/プライベート・スプーンズ・クラブ代官山本店(プライベート・スプーンズ・クラブ) 靴¥28600/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) スーツケース¥132000/トゥミ・カスタマーセンター(トゥミ) リング(2個セット)¥38500/アルティーダ ウード 【冬のワーケーション着回11~14days】を詳しくチェックする 撮影/渡辺謙太郎(人)、坂田幸一(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/新川優愛 撮影協力/星野リゾート BEB5軽井沢、星のや軽井沢 ※BAILA2022年1月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND