「メゾン マルジェラ」のベスト風ストールで自由な着方を楽しむ 【2021秋冬最新ニット】

Web eclat

Maison Margiela

着こなしにリズムをつけるベスト風ストールが斬新

両サイドがオープンになった個性的なベストとして着用できる、変形ストールが着こなしの主役。シャツの上からはもちろん、アウターに重ねるなど自由な着方が楽しめる。柔らかなラムウールで編まれたフィッシャーマンケーブルの伝統柄と、ベーシックなライトグレーの組み合わせが、モードなデザインへと変化するおもしろさは唯一無二。

ストール¥136,400・シャツ¥94,600・パンツ¥124,300・イヤリング¥52,800/マルジェラ ジャパン クライアントサービス(メゾン マルジェラ)

秋冬のおしゃれの主役ともいえる「ニット」。富岡佳子さんがまとうのは、ジル サンダーのクルーネックニット。素材やシルエットなど、大人を素敵に見せてくれるすべてがそろった端正な一枚。
冬のおしゃれに欠かせないからこそ、ニットは大切に着られる上質なものを選びたい。まろやかな華オーラを放つ「クロエ」のニットを富岡佳子さんが着こなし! 大人女性のコーデに優しさをプラスして。
今季のトレンドカラー・ライトグレーはニットなら取り入れやすい。今回はシャツやカットソーとの重ね着コーデをピックアップ。インの白を差し色にすることで、爽やかさと上品さが引き立つ。
荷物が増えるようになった今、エコバッグは必需品に。小ぶりバッグと2個持ちしたいおしゃれさんにおすすめしたいのは、旬デザインのエコバッグ。メゾン マルジェラのショッピングバッグは、着こなしになじみつつ、人と差をつけられる自慢の一品!
撮影/東 京祐 ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/富岡佳子 取材・原文/坪田あさみ ※エクラ2021年11月号掲載
関連記事
  • 少年ジャンプ+で連載中の漫画『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』は、スパイの主人公が正体を隠して行う、スパイアクション&ホームコメディというギャップで、幅広い年代の間で人気沸騰中の作品。そのストーリーに欠かせない存在である、主人公の妻を演じる殺し屋のヨル・ブライアのメイク、ヘア、スタイリングの全てを、3つのポイントを軸にプロが本気で再現。キャンメイク(CANMAKE)の新作アイシャドウやセザンヌ(CEZANNE)、ヒンス(hince)など¥2500以下のプチプラ&韓国コスメでヨル・ブライアになりきって、ハロウィンの注目の的に。 レースブラウス(ボウタイ付き)¥42900、レーススカート ¥49500/イザ(コート) バレッタ向かって右 ¥17600、バレッタ向かって左 ¥14300/プリュイ トウキョウ(プリュイ) カチューシャ/スタイリスト私物 教えていただいたのは… ヘア&メイクアップアーティスト 﨑沙世子さん 公式サイト 美容誌やファッション誌、広告、カタログ、セレブリティなど幅広いジャンルで活躍中。高い技術と感性の持ち主で、トレンドメイクはもちろん、大人でもマネできるキャラメイクにも定評がある。漫画をこよなく愛し、『SPY×FAMILY』の愛読者でもある。 表向きは事務員、裏では圧倒的な戦闘スキルを誇る殺し屋 ヨル・ブライア市役所で事務員として27歳。スタイルがよく顔立ちも整っていて、黒のストレートヘアが印象的。天然すぎる性格から同僚からは甘く見られているが、裏の顔は、人間離れした戦闘力を持ち、“いばら姫”というコードネームで知られるスゴ腕の殺し屋。殺し屋の仕事をするうえで、独身だと目立つという理由から結婚相手を探している最中、利害が一致したスパイのロイド・フォージャーと偽装結婚をして、心が読める娘のアーニャ・フォージャーと3人暮らしを始める。 『SPY×FAMILY』ヨル・ブライアメイクを徹底解剖 目元を中心に彩る赤で戦闘モードの高揚感や強さをピンクで優しさや色っぽさを表現 【Ⅰ】 戦闘モードの象徴=赤本業の殺し屋の仕事のときは、セクシーなブラックドレスとハイヒールで縦横無尽に戦い「息の根、止めさせて頂いてもよろしいでしょうか?」と表情ひとつ変えないサマは、まさにクールビューティ。幼い頃から殺人術をたたき込まれたヨル・ブライアは、牛の秘孔を突いて眠らせたり、車を蹴りで吹き飛ばしたり、と戦闘能力や身体能力はずば抜けている。狙った獲物を逃さない眼光鋭い眼差しや、戦闘モードの高揚感を赤のアイメイクで、また、指先の赤ネイルで表現。【Ⅱ】 普段はおっとり&天然な可愛らしさを持つ殺し屋の仕事はそつなくこなすが、職場の同僚の冗談を真に受けたり、密輸組織の残党に追われたロイドが「患者がヒステリーを起こしているだけ」という苦しい言い訳も鵜呑みにする天然な性格も人気の1つ。彼女の料理を美味しそうに食べるのは弟・ユーリだけ、というくらい料理が苦手で、同僚のカミラに料理を習いに行くなど健気な一面も。アーニャが心配するほど危なっかしい側面もあり、そのなんだか放っておけないふんわりとした愛くるしさをフォギー肌で演出。【Ⅲ】 ナチュラルな色っぽさや純な乙女心ヨル・ブライアが結婚したと聞き、相手がどんな男か、姉にふさわしいかを見極めるため、フォージャー家を訪れた弟のユーリ。その際に、ロイドとキスをするように要求された彼女は、シラフでは無理だと思い、お酒を一気飲みして、酔った勢いでロイドにキスを迫る、ちょっと火照った赤ら顔は殺し屋とはかけ離れた色っぽい表情。そんなロイドと関わるときの、乙女心全開な彼女の姿や色っぽさをジューシーなチークとリップに落とし込む。また、自宅で過ごすときの肩と背中が開いている赤のニット姿がセクシーだとファンの間で人気。 【¥2500以下】 使ったプチプラ&韓国コスメはこちら! 【Ⅰ】 深みのある赤を重ねて強さと高揚感を演出aまぶたに密着するしっとりパウダー。ローズ×ブラウンで色っぽく。キャンメイク シルキースフレアイズ M02 ¥825/井田ラボラトリーズ b汗や皮脂、こすれに強いウォータープルーフ。インラインも描きやすい程よい硬さと発色のよさ。ブラウン。セザンヌ ジェルアイライナー 30 ¥550/セザンヌ化粧品 c元からまつ毛が長かったような仕上がりを演出するコーム型マスカラ。マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング EX BK999 ¥1210(編集部調べ)/資生堂 d濃密な発色のジェルライナー。血色を宿す赤みブラウン。アイエディション(ジェルライナー) 01 ¥1320/エテュセ e赤みを帯びたブラウン。お湯と洗顔料でするりとオフ。ディーアップ パーフェクトエクステンションマスカラ for カール チェリーブラウン ¥1650/ディー・アップ f眉を1本1本固定して、立体感を与える眉マスカラ。女っぽさが増すレッドブラウン。シグネチャーブロウシェイパー G005 ¥2200/ヒンス gレッドパールが眩いディープレッド。キャンメイク カラフルネイルズ N61 ¥396/井田ラボラトリーズ 【Ⅱ】 サラッと軽いパウダーで優しげなフォギー肌にh繊細パウダーを採用し、ふんわり美肌に。天然ミネラルや15種の美容成分配合。キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー SPF50+・PA+++ MO ¥1034(セット価格)/井田ラボラトリーズ 【Ⅲ】 血色チーク&リップでナチュラルな色っぽさをi肌にのせた瞬間、クリームからパウダーに変化。赤とピンクの2色セット。インテグレート メルティーモードチーク RD483 ¥1320(編集部調べ)/資生堂 j自然な血色を宿すティント処方。クリアな発色の赤。ファシオ ティント リップ UV 03 ¥990(編集部調べ)/コーセー 『SPY×FAMILY』ヨル・ブライアメイクのやり方を解説! 赤の囲み目できりっと強めな目力を演出aの①と②をブレンドして、アイホール全体に塗布。下まぶたの目頭~目尻2/3に②と③をプラスして赤で作る囲み目にすることで、きりっと強めな眼差しを演出。 ブラウンライナーを仕込み目元に強さをbのブラウンアイライナーで、まつ毛とまつ毛の間を埋めるように、インラインを引いて目力UP。この後マスカラをしっかり塗るので、目尻手前まで引く、あえての隠しラインがポイント。 上向きカールでエレガントなまつ毛にビューラーでまつ毛をカールアップ。cのコーム型のマスカラで、根元から毛先へとかすようにマスカラ液を絡ませて、セパレートした上向きカールに。カールが効く、黒マスカラをセレクトすると◎。 濃密な赤みブラウンで、目元に高揚感をプラスdの赤みブラウンのライナーで下まぶたのキワを埋める。こっくりと濃密な発色の赤みブラウンを選ぶことで、肌になじんで自然な高揚感が生まれる。 黒目下のブラウンマスカラでさらに目力がUPeのブラウンマスカラを下まつ毛全体に塗る。特に黒目の下のまつ毛にはたっぷり重ねれば、先ほど引いた赤みブラウンのライナーと相まって、より印象的な目元に。 自眉よりも明るめの色味でストレート眉にfのカラーマスカラで、眉頭から眉山までをカラーリング。目元に視線が集まるように自眉よりも明るめにし、ストレート眉で意志の強さをアピール。おすすめのカラーは、赤味のあるブラウンの眉マスカラ。 深みレッドを重ね塗りして指先に塗布gのネイルを二度塗りして、深みのある赤色に。血色を感じる赤のネイル選びがポイント。 ピュアで愛らしいふんわり肌に仕上げるhのパウダーを顔の中心から外側に向かって、くるくると円を描くように優しくパフを滑らせる。ふわっと柔らかい印象ながらも、光沢感のある肌に。パウダリータイプのファンデーションがおすすめ。 湿度のある血色感を頬に宿すじゅわっと色付くような、血色感のあるクリークチークをチョイス。iのチークの2色をブレンドして指にとり、頬骨を囲むイメージで広範囲にON。 ふと見せる色っぽさはうるっとしたグロスでjのグロスをブラシにとり、リップラインに沿って塗る。上唇の山はやや丸く、下唇の中央にたっぷり重ねて、艶めかしい口元に仕上げる。ツヤ感があり、シアーな赤系リップが◎。 “いばら姫”ヨル・ブライアのヘア&スタイリング 殺し屋のときも、日常生活でもヨル・ブライアを語るうえで欠かせない、カチューシャをポイントにしたシニヨンスタイル。顔まわりの毛束をざっくりと残し、後ろの髪を低い位置でひとつにまとめて、太めのカチューシャと両サイドにバレッタを足す。殺し屋のときは、セクシーなブラックドレス。透け感の切り替えやボリュームスリーブなど、旬のエッセンスを利かせるのがヨル・ブライアに近づくカギ。 ※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。 撮影/神戸健太郎 ヘア&メイク/ 﨑沙世子〈io〉 スタイリスト/古田千晶 モデル/長見玲亜 取材・文/佐藤梓 企画・構成/鈴木里緒(MAQUIA ONLINE)
  • 年齢×コロナ禍で「老けモード」に転落したエクラ世代の肌に、復活のスイッチをすばやくON! 最先端の技術を搭載し、いとも簡単に美肌を回復させる実力派4品を、美容ジャーナリスト小田ユイコさんがご紹介。ハリ、ツヤのキーマン、「脂肪幹細胞」を味方につける!コラーゲンなどの産生を促し、弾力肌の土台を築く脂肪幹細胞。この細胞を応援することでハリ、ツヤがバンバン生まれる肌に!エピステーム ステムサイエンス オイル 洗顔後のまっさらな肌にスッと浸透する、オイル状の美容液。脂肪幹細胞の酸化をケアする成分、PQQを配合。肌の乾燥をピタリと止め、うれしいくらいの弾力肌に! 26㎖ ¥12,100「眠り下手」になったエクラ世代、必携。朝起きるたびに自信に満ちた美肌にロクシタン イモーテル オーバーナイト リセットセラム 名品美容液がイモーテルの新たな力を得てバージョンアップ。オイルカプセルとセラムのバランスが絶妙で、肌にみずみずしく溶け込む。化粧水のあとに使用。30㎖ ¥9,350/ロクシタンジャポンたっぷり眠ったときの肌を再現してくれるなんて夢のよう! 眠っている間に、抗酸化成分イモーテルが日中受けた肌ストレスをリセット! 睡眠が短い、浅いことへの不安を払拭できます。肌不調を30日で回復。マスク揺らぎの立て直しにもランコム ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート N あの美肌菌美容液“ジェニフィック”の1カ月集中ケア。「食事と棲すみ家」を与えることで、美肌菌が活躍。かゆみや赤み、気になる毛穴もすばやく回復。20㎖ ¥11,000立ち上がれ!私の肌に棲む美肌菌たち 美肌菌のバランスを整えることで揺らぎ肌を集中ケア。バリア機能がアップし、長引くマスク生活による肌不調が改善します。慢性化していたお疲れぐすみが一転、ドラマチックな輝き肌に!免疫細胞マクロファージに働きかける最新研究を搭載。肌にくすぶっていた炎症が消え、見違えるほど肌がきらめくのを実感。資生堂 リバイタル ローションセラム 紫蘇など、紫色の植物がマクロファージをケア。コロナ疲れ、うっかり日焼けなどによる肌の慢性炎症をくい止め、透明感のある潤いに満ちた肌に。180㎖ ¥6,600美容ジャーナリスト 小田ユイコ美容ジャーナリスト 小田ユイコ美容記者歴30年。導入美容液というカテゴリーが生まれたときから、このジャンルの進化を追いかけ、試し続ける。>>おすすめの「美容液」記事一覧撮影/藤本憲一郎(A.K.A.) 取材・原文/小田ユイコ イラスト/紫芝幸代 ※エクラ2021年11月号掲載
  • スキンケア、メイクアップ、ボディ&ヘアケア...人気ブランドから続々登場している完売必至のホリデー限定コスメをピックアップ! 一年頑張った肌と心を甘やかす、働く自分へのご褒美コフレ&限定アイテムを一気にチェックして♡ 1.完売必至! 話題の限定スキンケアをレビュー 10/15  FRI.発売 【LANCÔME】「名品美容液ジェニフィックの贅沢キットでちょっとやそっとじゃゆらがない肌に」(編集MH) 肌の常在菌バランスを整える人気の美容液が、限定ボトルで楽しめるスペシャルなキット。美容液現品のプライスで、ジェニフィックのシートマスク、酵素に着目したクラリフィックシリーズのローションとクリームが楽しめる。スターモチーフのBOXもキュート。ジェニフィック キット ¥15400/ランコム 10/22  FRI.発売 【ACSEINE】「信頼と実績の保湿ローションを買うと、洗顔料&パレットが実質¥0!」(スガコ) 角層のすみずみまで水分を巡らせて、くすみのない透明美肌をかなえる大人気の化粧水に、トライアルサイズのフェイスウォッシュとこのキットでしか手に入らないアイパレットがセットに。化粧水現品の価格でゲットできるなんてお得すぎる! モイストバランス ローション クリスマスコフレ 2021 ¥6050/アクセーヌ 11/1  MON.発売 【B.A】「バイラ世代からB.Aを知っていればこの先も怖いものなし!」(@BAILA編集長T) 使った瞬間から肌のハリを実感できる、大人のためのスキンケアライン「B.A」。ローションの現品を購入すると、クレンジング、洗顔、ローション、ミルク、クリーム、アイクリームを贅沢に試せるトライアルBOXがセットに。B.A プレシャス コレクション ボックス B.A ローション 本品セット ¥24750/ポーラ 11/3  WED.発売 【Melvita】「人気の保湿アイテムとムーミンがコラボ! 肌も心もまるごと癒してくれる♡」(編集MH) 保湿力抜群のスキンケアアイテムと、とびきりキュートなムーミンがコラボレーション。ブック型のボックスの中には、日中にも使えるミスト、なめらかなボディミルク、ロールオン型のオイルが。ポーチインできるサイズが嬉しい。オーガニック ローズコフレ with スノークのおじょうさん ¥3080/メルヴィータジャポン 11/21  SUN.発売 【clé de peau BEAUTÉ】「クリーム界の至宝ラ・クレームで、リュクスなスキンホリデーを堪能」(ナベ嬢) 憧れの最高峰クリームが、ホリデー限定でドレスアップ。秘密の花園をテーマに、豊かな緑と力強く咲き誇る花々を表現したバイカラーのボトルは、スキンケアのたびにポジティブなスイッチを入れてくれそう。濃密なコクと肌のハリをぜひ実感して。ラ・クレーム(医薬部外品)30g ¥66000/クレ・ド・ポーボーテ 12/3  FRI.発売 【SUQQU】「真冬の寒空にも暖房の乾燥にも負けないジューシーなツヤ肌が手に入る」(スガコ) 今シーズン注目の最新スキンケアラインが、早くもキットになって登場。独自開発の複合成分「AQUFONSコンプレックス」が、乾燥しやすい秋冬の肌を潤いで満たし、透けるようなツヤ肌をかなえる。美容液の現品サイズに、ミニサイズの化粧水と乳液がセットに。アクフォンス キット ¥13200/SUQQU ランコム、SUQQU、B.A、クレ・ド・ポー ボーテ...話題の限定コスメを詳しくチェックする 10/21  THU.発売 【DUO】「冷えた肌とボディが温まり、いつでも触れたくなる極上肌に」(ナベ嬢) こわばった肌を温かくほぐす、温感クレンジングバーム&温感スクラブ。5年の開発期間を経て完成したホットクレンジングが肌を温めながら汚れを吸着。ホットスクラブには、ゴワつきオフに加えてボディの引き締め効果も。デュオ ザ フェイス&ボディケアセット ホット ¥4950/プレミアアンチエイジング 10/22  FRI.発売 【ORBIS】「顔にもボディにもお風呂にも使えるマルチなクレイバスが最高」(ナベ嬢) 人気クリエイター・長場雄氏によるパッケージが目を引くコフレ。どんな肌にも抵抗なく入り込むオルビスユーローションの現品と、洗顔料、クリームのミニサイズ、さらにここでしか手に入らない、パックにも入浴剤にも使えるクレイバスがBOXにイン。リリース&フロウ バイ オルビスユー ¥5500/オルビス 10/27  WED.発売 【THREE】「脳にまで届くような芳香スキンケアはまさに自分へのリトリート♡」(編集MH) 旅行もままならない今年の年末は、自宅でホテルスパ気分を味わえるTHREEのスキンケアキットを。クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液、クリーム、オイル、シートマスクのフルラインを堪能して、とびきり贅沢なおうち時間を過ごしてみては? スキンケア リトリート キット N ¥11000/THREE 10/27  WED.発売 【Jurlique】「至福のクレンジングで、毎日のルーティンが特別な時間に」(副編R) ブランドを代表するミルククレンジングを中心に、甘くかぐわしく香るフェイスオイル、ふっくらなめらかに肌を潤すローションのミニサイズがセットに。ジュリーク発祥の地、オーストラリアの花々をオマージュしたポーチも可愛い。プレミアム ウィンター コレクション Seed to Skin ¥6380/ジュリーク・ジャパン 10/29  FRI.発売 【CLARINS】「肌も目もとも口もとも、ふっくらツヤんと整える名品ぞろいの最高コフレ!」(副編R) みずみずしいツヤと内側から押し上げるようなハリ感で人気のベストセラー美容液「ダブル セーラム」のキットには、肌のハリを高める「ファーミング EX」のローションとクリームがイン。ラメが輝くリップオイルの現品サイズもセットに。ダブル セーラム ホリデーキット FE(写真は30㎖)¥14300/クラランス 11/3  WED.発売 【SENSAI】「SENSAIオールスターが、精巧な切り絵BOXに集結」(@BAILA編集長T) ブランドを代表するスターアイテムを少しずつ試せるスペシャルなBOX。シルクのようになめらかな肌へと導くASシリーズから、ホリデーメイクを彩るマスカラやリップグロスまで、気になるアイテムを存分に楽しめる。繊細な切り絵細工にも注目。センサイ ザ 12 ホリデーギフト ¥25300/カネボウ化粧品 11/18  THU.発売 【FANCL】「未発売の美容液をひと足お先に試せる優越感といったら…♡」(スガコ) しなやかな肌を育むセラムリッチオイルに、冬の肌に欠かせないクリームマスク、大人気のコアエフェクターがセットになったスター勢ぞろいのキット。さらに12月に発売になるシワ改善美容液も先行して試せるとあり、美容マニアにはたまらないラインナップ。プレミアムビューティセレクション ¥5900/ファンケル 12/1  WED.発売 【IPSA】「毎日のスキンケアの相棒をお得にゲットするチャンス」(スガコ) 肌の変化に寄り添うイプサの「ME」。ゆらぎに対応するセンシティブや、ハリを高めるアルティメイトなど、MEのあらゆるラインからお気に入りの一本を選べるコフレは、好みの洗顔料の現品サイズと、美白マスク、化粧水、セラムのトライアルサイズが楽しめる。MEキット ¥9350〜¥15950/イプサ THREE、クラランス、イプサ、DUO...話題の限定コスメを詳しくチェックする 2.人気ブランド目白押し!限定メイクアップコスメ 発売中 【est】「限定コンパクトで、いつものベースメイクを格上げ」(副編R) ベストセラーのモイストラスティング プライマーのハーフサイズと、ナージーデザインのコンパクトのセット。エスト 限定コンパクトケース&プライマーセット¥3850(リフィル別売り)/花王 10/22  FRI.発売 【YVES SAINT LAURENT】「今年も待ってました! ひと塗りでセンシュアルな唇に」(@BAILA編集長T) 人気カラーに繊細なゴールドシマーな輝きをオン。クラッシュゴールドのパッケージも◎。ルージュ ヴォリュプテ シャイン コレクター 全4色(写真は80)¥4950/イヴ・サンローラン・ボーテ /29  FRI.発売 【CHANEL】「メイクのたびにため息がもれる気分アゲパレット」(ナベ嬢) 「N°5」の生誕100周年を記念して、アイパレットも特別バージョンに。きらめきのグラデーションとシアーなブラックで記憶に残るまなざしに。レ キャトル オンブル N°5 ¥7920/シャネル 10/29  FRI.発売 【JILL STUART】「とびきりガーリーなメイクでホリデーを楽しみたい♡」(編集MH) チークとアイカラーがセットされたパレットとゴージャスなピンクゴールドのリップが、ドリーミーなチュールポーチにイン。パレスドリーム コレクション ¥8250/ジルスチュアート ビューティ 11/1  MON.発売 【GUERLAIN】「冬こそヘルシーなブロンズ肌! 新鮮な発想にキュン♡」(編集MH) ブランドロゴを模したゴールドのパウダーと繊細なテラコッタカラーをブレンドすることで、気品のある真冬のブロンズスキンが完成。テラコッタ ゴールド ブロンズ ¥7150/ゲラン 11/1  MON.発売 【SNIDEL】「深みのある発色ときらめきで洒落顔に仕上がるリップ&アイグロウ」(ナベ嬢) 夜空のように深みのあるシャンパンゴールドのアクアジェム グロウと、2種類のリップでモダンな表情に。ホリデー メイクアップ コフレ 2021 全2種(写真は01)¥5830/スナイデル ビューティ 11/5  FRI.発売 【Dior】「クールなシルバーをさし色にモードな表情が完成」(スガコ) パリのディオール本店をオマージュ。繊細で優美な色ぞろえ。サンク クルール クチュール〈アトリエ オブ ドリームズ〉全2種(写真は739)¥8580/パルファン・クリスチャン・ディオール 11/5  FRI.発売 【LUNASOL】「まさに捨て色なし! 組み合わせも単色使いも楽しみたい」(スガコ) まばゆいラメからナチュラルなベージュまで、多彩な色と質感を楽しめて、どんなルックも自由自在。ルナソル アイカラーレーション スペシャルエディション ¥9350/カネボウ化粧品 【2021限定メイクアップコスメ】を詳しくチェックする 3.自分へのご褒美やギフトに!限定ボディ&ヘアケア 10/27  FRI.発売 【L’OCCITANE】「同じ香りで全身をケアして残り香とともに印象をインプット」(副編R) 完熟したフィグの甘い香りが漂うホリデー限定コレクション。ボディクリーム、シャワークリーム、ハンドクリーム、リップバームのコンプリートキットに、メイク直しに便利なオリジナルポーチがセットに。全身に同じ香りをまとって、ふとしたときに漂う香りを楽しんで。フルーティフィグ スノーシア コンプリート ¥13200/ロクシタンジャポン 10/28  THU.発売 【SABON】「香り好きなあの人に贈りたいコンプリートボックス」(副編R) バニラ、キャラメル、ジンジャーなど、冬を思わせる温かで甘美な香りを宿したゴールデン・ディライトコレクション。ハンドクリーム、バスボール、ボディローション、スクラブ、シャワーオイル、ディフューザーのフル装備で、ホリデーシーンを華やかに堪能して。ホリデーギフトゴールデン・ディライト ¥12100/SABON Japan 10/29  FRI.発売 【HACCI】「パックもできるボディソープで見えないところもつやん♡」(スガコ) リッチなボディクリームにハチミツやユリ、ジャスミンを贅沢にブレンドしたボディクリームマドモワゼルと、ボディにハリと潤いを与えるボディウォッシュビーハグのコンビに、ホリデーケーキを思わせる香りのサシェがついたキット。ビジュアルも可愛いから、女友達へのサプライズギフトにもおすすめ。HUG me ¥14850/HACCI 10/29  FRI.発売 【JO MALONE】「“何の香り?”と彼を引き寄せる恋落ちフレグランス」(編集MH) 毎年ホリデーシーズンに発表される人気の香りが、今年もスペシャルボトルで登場。柑橘系のフレッシュなトップノートから、温かみのあるハニーノート、重厚なベースノートが顔をのぞかせ、エレガントで魅惑的な女性像を演出する。スターリット マンダリン & ハニー コロン 100㎖ ¥18480/ジョー マローン ロンドン 11/1  MON.発売 【WELEDA】「着込んでいる冬こそ名品オイルで引き締めの最大のチャンス!」(編集MH) 毎年人気のホワイトバーチのセット。肌を引き締めてザラつきのないなめらかなボディへと導くオイルと、マッサージ効果をより高めるボディブラシは、完売必至の要チェックアイテム。夜な夜な磨きをかけて、いつでも勝負できるボディを手に入れて! シグネチャー ホワイトバーチ セレブレーションセット ¥5280/ヴェレダ・ジャパン 11/1  MON.発売 【AYURA】「バスタイムの優しい香りで日頃のストレスをリリース」(ナベ嬢) いつものバスルームを、白雪が積もった銀世界のように演出する癒しのバスコフレ。2種類の入浴剤と、ダメージを補修しながら頭皮からケアするシャンプー&コンディショナーで、全身抜かりなくケアを。香りと肌への働きが異なる入浴剤は、その日の気分に合わせて選んでみては? アロマティック スノースケイプ ¥6600/アユーラ 11/3  WED.発売 【ITRIM】「“全身整っている人”を演出する神オイルがキットに!」(スガコ) フェイス、ヘア、ボディ、それぞれの目的に合わせてケアできる3種類のオイルが、オリジナルのミニポーチにイン。精油の芳香が全身を包み込み、なんともいえない高揚感で肌も心も上向きに。いつでもどこでも持ち歩けるから、仕事中のリフレッシュにも。エレメンタリー トリートメントオイル グリーティングキット ¥8800/ITRIM 11/5  ERI.発売 【NEAL’S YARD REMEDIES】「香りを楽しむハンドギフトは今の時代にマッチ」(@BAILA編集長T) 手肌にハリを与えるワイルドローズハンドクリーム、ハチミツの潤いで肌をなめらかに整えるビーラブドハンドクリーム、乾燥を鎮めてふっくらとした手肌をかなえるゼラニウム&オレンジハンドクリームが楽しめる。お世話になった人へのプチギフトにしても。ハンドクリーム トリオ ギフト ¥5060/ニールズヤード レメディーズ 【2021ホリデー限定ボディ&ヘアケア】アイテムを詳しくチェックする 撮影/久々江満 取材・原文/野崎千衣子 ※BAILA2021年11月号掲載 ※掲載商品はすべて限定品です。内容はBAILA2021年11月号掲載時点の情報です。
  • ジーユーが、アンダーカバーとのコラボレーションコレクション「ジーユー × アンダーカバー」を発表。2021年10月29日(金)より全国のジーユー店舗およびオンラインストアで発売する。高橋盾が1990年に立ち上げたアンダーカバーは、アートやミュージック、サブカルチャーといったさまざまな要素を取り入れたクリエーションで知られるブランド。2021年春夏に続き、第2弾となる今回のコラボレーションも「FREEDOM/NOISE(フリーダム/ノイズ)」をキーワードに、刺激的なアイテムを取り揃える。 (ウィメンズ)オーバーサイズMA-1ブルゾン ¥4,990、オーバーサイズスウェットプルパーカ ¥2,990、サテンリボンコーデュロイワイドパンツ ¥2,990、ボリュームソールレースアップブーツ(H9cm)¥3,990・(キッズ)GIRLSスウェットグラフィックワンピース ¥1,990/ジーユーカスタマーセンター(GU × アンダーカバー)今回は、高橋がジーユーのために制作したオリジナル柄やグラフィック、キャラクターなどをあしらったアイテムが登場。ワンピースやパーカ、パジャマやソックスなど、プリント柄が目を引くデザインに。また、オーバーサイズのMA-1ブルゾンなど、アンダーカバーらしいストリートとモードが共存するアイテムもラインナップに加わった。マフラーやグローブといった秋冬らしいグッズはユニセックスで着用可能。さらに、初登場したオリジナルフィギュアもチャーミングな表情で、ギフトにも喜ばれそうだ。 ジャカードセーター ¥2,990、ジャカードニットスカート ¥2,990、ボリュームソールレースアップブーツ(H9cm)¥3,990/ジーユーカスタマーセンター(GU × アンダーカバー)今回はコラボレーション初となるキッズ商品も登場し、メンズ、ウィメンズの一部のウェアとリンクコーディネートが楽しめる。サイズ展開は100~160cm (※100cmと160cmはオンラインストアのみの販売)。親子でのリンクコーディネートも可能な「ジーユー × アンダーカバー」コレクションは今回も話題沸騰。あなたはどの商品を手に入れる? オーバーサイズMA-1ブルゾン ¥4,990、フェイクファーポーチ(H13.5×W21.5×6.5cm)¥990、オリジナルフィギュア(H11.5×W14.6×D10.5cm)¥2,990/ジーユーカスタマーセンター(GU × アンダーカバー)ジーユーカスタマーセンター 特設ページ:https://www.gu-global.com/jp/ja/feature/gu-undercover/0120-856-452 text: Fuyuko Tsuji ⇩「ジーユー × アンダーカバー」コレクション第2弾のラインナップをチェック!
  • 毎日履いても飽きないデイリーに使えるローファーだからこそ拘りたい。今回は形はベーシックながらも遊び心あるデザインを選びました。こんにちは!雪千代です。 10月も気付けばラストの週ですね ここ最近気温もグッと下がり一気に秋から冬にシフトしてきた気がします。 そんな寒さが気になる季節ですが 足元もなるべく冷やさずしておしゃれを楽しみたいものですよね。 そんな秋冬に大活躍しオンオフ使えてパンツにもスカートにも幅広くコーデに使えるのがローファー。 私はというとほぼ年中履いているくらいローファーが好きなのですが今回は新しく新調したローファーについてご紹介したいと思います 早速ですが、今回新調したローファーがこちらです allureville /ARTESANOS クロコビットモカシンallurevilleのARTESANOS別注ローファー。 【ARTESANOS(アルテサノス)】 スペイン発のファクトリーブランド。「職人の靴」というブランド名で、靴以外にもレザーを使ったバッグやベルトも展開。レザーを使用したローファーはトラディショナルなデザインで世界各国から注目を浴びているブランド。サイト参照クラシックなクロコの型押しがトラッドとモードな雰囲気をかもちだしてくれています。 形はベーシックながらも遊び心のあるデザインが気に入っています。ボリュームソールが今っぽさも感じられるデザイン。 最初は若干重いのかな〜と心配でしたが履いてみるとびっくり! とっても軽くてストレスフリー。 歩きやすさ抜群です♪パンツはもちろんスカートとの相性も◎ ちょっぴりゴツめな感じのソールがお気に入りです♡ゴールドのビットが上品さを感じさせ色んなスタイルが楽めそうです。こちらおそらくヘビロテしそうな予感。 秋冬のデイリー靴として大事に愛用したいと思います。 今回も最後までお読みいただきありがとうございました☆ ブログも更新しておりますので良かったらフォローしていただけると嬉しいです♪^^ ↓↓↓No.169 雪千代
  • 「プチプラでありながら、デパコス級のクオリティー」と、多くのコスメ好きから支持されている大人気のプチプラコスメブランド「エクセル(excel)」。 中でも人気が高い“アイシャドウ”ですが、さまざまな色や質感、きらめきを組み合わせて楽しめる単色アイシャドウ『アイプランナー』から2021年秋の新色・新テクスチャーが10月26日より新登場! 同時発売のアイシャドウベースを含む全9色のレビューと、おすすめの使い方をご紹介します♪ エクセル アイプランナー 新色4色/新タイプ全4色 各990円エクセル フィットアイベース<新製品> 1,045円 【G】グロッシー まずご紹介するのは、今回新たに仲間入りした新質感の”グロッシー”。洗練された上品な濡れツヤ感が特徴です。 左から) エクセル アイプランナーG 01、G 02、G 03、G 04 各990円 G 01 ラブロマンス:愛しさを奏でるローズピンク、涙袋メイクにもおすすめ!G 02 カンパネラ:アンニュイなブライトベージュ。G 03 バタースコッチ:ヘルシーな高揚感のあるレトロオレンジ。G 04 オーバーランデヴー:気取らず上品な赤みブラウンのガーネットブラウン。 サテンのような品のあるツヤで見たままの色で発色するので、どの色も単色使いもしやすいカラーです! 【R】リッチ 繊細なツヤと高発色が特徴の既存タイプ“リッチ”から新たに仲間入りするのは、使いやすさと抜け感のバランスにこだわった「R 07(アーバニスタ)」とベースカラーとしても活躍する「R 08(ショートホイップ)」。 個人的には、今回の中で一番好きなタイプです! R 07 アーバニスタ:マニッシュになじむモスグリーンR 08 ショートホイップ:繊細で軽やかなピンクベージュ 発色感はもちろんのこと、どちらも色味が絶妙。ブルベ・イエベ問わず誰にでも似合うヌードカラーで、グリーンは血管の色に近い色味なので肌の透明感をぐっと高めて美肌に見せてくれます。 ピンクベージュはほんのりとした赤みが高揚感のある印象に見せて肌を生き生きさせてくれます。 【F】フラッフィ 同じく既存タイプ“フラッフィ”は、ふんわり、しっとり肌と同化するセミマット質感。 秋の新色は、トレンドのブロンズカラー「F 07(タイニーキャット)」とクールな存在感を演出する「F 08(クーベルチュール)」が登場。 F 07 タイニーキャット:エキゾチックさを宿すカッパーレッドF 08 クーベルチュール:芯のあるダークブラウン 秋冬にぴったりなコクのあるカラーですが、ふんわりと発色するので重たくならず抜け感のある目元メイクに仕上がります。 【下地】フィットアイベース 既存商品の「アイシャドウベース」の崩れにくさとスキンケア効果をさらにパワーアップしてアップデートした、「フィットアイベース」。 アイシャドウを塗る前にまぶたになじませることで、まぶたのくすみをカバーして目元を自然にトーンアップし、アイシャドウの密着度を高めて発色や輝きの持ちを良くしてさらに美しい仕上がりをキープしてくれます。 手持ちのアイシャドウの前に仕込んでもいいし、1つ持っていると便利かもしれません! 単色使いはもちろん、色の組み合わせ次第でさまざまなメイクを楽しめるので、メイク好きにとっては決まった色の中でアイメイクをするパレットよりも、メイクの幅が広がって楽しいはず!! どれも指で塗ってもスルスルッとムラなく伸びるなめらかな質感で扱いやすく、粉飛びもしにくく色が混ざっても濁ってくすみにくいので、「本当にこれでアンダー1,000円!?」とびっくりするほど使いやすい。 なので3、4色の複数色を組み合わせてもキレイですが、今回は普段メイクにおすすめの使い方をピックアップしてご紹介します。 R 08 ショートホイップ R 08 ショートホイップは、単なるベージュではなくほんのり赤みのあるピンクベージュなので、単色使いでもまぶたに自然な血色感とツヤ、そして立体感をもたらしてくれるため、おうちメイクにぴったり! 色味を感じさせないのに、ペンシルアイライナーをぼかして合わせるだけで立体感のある目元メイクが完成します。 R 07 アーバニスタ× R 08 ショートホイップ 同じリッチタイプの新色の組み合わせ、すごく好きです!R 08 ショートホイップをまぶた全体と下まぶたへ入れて、R 07 アーバニスタを目の際へ。目尻側から縦割りグラデーションで入れると、緑緑しすぎずアンニュイな感じのおしゃれな雰囲気に仕上がります。 写真はけっこうナチュラルめの発色ですが、もう少し発色を強くして二重の幅より少しはみ出るぐらいまでR 07のグリーンを入れると、モードでかっこいい感じになります。 G 03 バタースコッチ×R 08 ショートホイップ 今度は、R 08 ショートホイップに新タイプのグロッシーから03 バタースコッチを組み合わせた、オレンジメイクは、さわやかな秋晴れの日におすすめ。イエベの人は明るいベージュのG 02 カンパネラを合わせたり、肌寒くなったらF 07 タイニーキャットやF 08 クーベルチュールといったこっくりした色を組み合わせもグッと秋らしさが高まります。 ブルベだとちょっとオレンジの黄みを和らげたいので、ピンク味のあるR08と組み合わせることで肌色に馴染みやすくしています。 大好きだけど似合わせにくいオレンジもこれから浮かずに、あえてちょっとくすんで見える下まぶたメイクがこなれ感が出て好き。 今回ご紹介したアイメイクはすべてナチュラルメイクですが、秋が深まってきたらダークカラーと合わせて秋メイクを存分に楽しみたいなと思います。 「パレットだと使わない色がある」「好みの色だけ組み合わせたい」「気分に合わせてメイクを変えたい」という方におすすめの、エクセルのアイプランナー2021年秋新色をご紹介しました。 ぜひ店頭や公式サイトでチェックしてみてくださいね♪ エクセル(excel)2021秋の新商品情報は公式サイトをチェック!
  • 旬のセットアップコーデに合わせたい小物やバッグ、さまざまな仕事シーンで活躍する新作アイテムなど、この時季のお仕事ファッションをより素敵にしてくれる旬の情報を紹介。「セルジオ ロッシ」の『sr1 SLIPPER』から、日本限定のルームシューズが登場2017年の登場以来、そのアイコニックなルックスで絶大な人気を誇るシューズ「セルジオ ロッシ」の『sr1 SLIPPER』。日本の顧客から特に要望が多かったというルームシューズが、満を持して「sr1 Home Collection」として国内限定で発売。過去のコレクションのデッドストック生地を使っており、極上の履き心地。在宅時の、仕事モードへの切り替えに最適! 右はベルベット、左の黒はペルシアンラムファー。ルームシューズ(日本限定)〈右〉¥86,900・〈左〉¥130,900/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)ミニマムでモダン、ピュアシルバーのジュエリーブランド「SARARTH」今年デビューのジュエリーブランド「SARARTH」は、独自の特許技術により、純銀に他金属を混ぜることなくプラチナと同等の高い硬度を保持する“高硬度ピュアシルバー999”を生み出し、ピュアシルバージュエリーという新ジャンルを開拓。地球や自然からインスピレーションを受けたモダンなデザインは、セットアップにも似合う。シンプルで使いやすいデザイン。ネックレス〈右〉¥165,000・〈左〉¥143,000・リング〈右〉¥27,500・〈左〉¥45,100/サラース カスタマーサポート(SARARTH)「アクリス」で人気の実力派トートバッグ『アレクサ』に使い勝手のよいミニサイズ軽量で収納力があり、実用性に優れた「アクリス」の定番トートバッグ『アレクサ』シリーズに、愛らしいミニサイズの『アレクサ リトル』が仲間入り。ストラップが取りはずせ、ショルダーバッグとトップハンドルバッグの2WAYで使えて便利。色は全面がレッドやネイビーのものや、3色のマルチカラー使いのタイプなど全5種展開。 バッグの中央、サイド、ハンドルが3色使いに。タッセル部分はポケットになっている。バッグ(H16×W24×D8)¥159,500/アクリスジャパン(アクリス)「ジョルジオ アルマーニ」発オールネイビーの日本限定カシミヤコレクション「ジョルジオ アルマーニ」から、この秋、上質なカシミヤ素材を使用したカプセルコレクションが日本限定で発売される。色はブランドのアイコニックカラー、ネイビーに絞るという潔さ。コート、ジャケット、ニットやストールなど、秋冬に活躍する全6アイテムで、仕事にも着られる端正なデザインがそろう。 ともに素材はカシミヤシルクで極上の肌ざわり。ニット¥188,100・ストール¥104,500(ともに日本限定)/ジョルジオ アルマーニ ジャパン(ジョルジオ アルマーニ)「MES VACANCE× FUMIKODA」の小物コレクション『クレムエブラン』誕生女優の柴咲コウ氏がプロデュースするファッションブランド「ミ ヴァコンス」とバッグブランド「FUMIKODA」がコラボした新しいアクセサリーコレクション『クレムエブラン』が誕生。「FUMIKODA」オリジナルの高機能な人工皮革を使用した、ノーブルな色調の小物はビジネスシーンでも活躍すること間違いなし。 内側には人工スエードを使用し、劣化にも強い。〈右〉カードウォレット(H8×W13.5)¥22,000・〈左〉ポシェット(H17×W10×D2)¥35,200/ミ ヴァコンス海外セレブに人気のパリブランド「メシカ」から、レザーバングルの新シリーズパリのジュエリーブランド「メシカ」から、ブランドのアイコンである、ダイヤモンドがスライドする『ムーブ』コレクションに新作が登場。新シリーズの『マイムーブ』は豊富なカラーが魅力の二重レザーバングルデザイン。WG、PG、YG、チタニウムの好みのバックル部分をかけ合わせたカスタマイズが楽しい。 レザーのカラーバリエーションは全17種。ブレスレット〈右〉(WG×D)・〈左〉(PG×D)各¥557,700・〈中〉(チタニウム×D)¥161,700/メシカ ジャパン(メシカ)>>「エグゼクティブサロン」 記事一覧はこちら撮影/魚地武大(TENT/静物) 取材・原文/新田幸子 ※エクラ2021年11月号掲載 ※文中の( )内の数字はH=高さ、W=幅、D=マチを表し、単位は㎝です。 ※略号は以下のとおり。ゴールドはすべて18金。PG=ピンクゴールド、YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、D=ダイヤモンド
  • いつもの白シャツとグレーニットにはきれい色のライムカラーを投入してモードに仕上げて「最近、僕のことあまりにもぞんざいに扱ってくれているよね」と完全に拗ねてしまった居候君。確かに、彼のなんでも受け入れてくれる優しさにつけこんで、ちょっと甘えすぎた部分があったのかも。明日は在宅勤務だからランチタイムにちょっと家を抜け出し、鎮静作用があるというライムタルトでも買ってきて、居候君に差し入れしてみよう。ついでに今秋に買ったおニューのライムワイドパンツを履いたら、その色味の印象で怒りを抑えるのに一役かってくれるかな。シャツ¥31,900/エイトン青山(エイトン) パンツ¥29,700/アストラット 新宿店(アストラット) ニット¥17,600/エリオポール代官山(ハーレーオブスコットランド) 帽子¥13,200/メゾンドリリス ストール¥37,400/ロンハーマン(アソース メレ) バッグ¥31,900/アマン(アトリエ アンボワーズ) トートバッグ¥5,500/エスケーパーズオンライン(オープン エディションズ) 靴¥41,800/ザ・グランドインク(ロランス)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「スニーカー」を使った関連記事もチェック
関連キーワード

RECOMMEND