【上質シルバージュエリーコーデ6選】人気ブランドの逸品で旬の着こなしを格上げ!

Web eclat

エルメスのシルバー

ネックレス「シェーヌ・ダンクル・パンク」¥678,700・ブレスレット〈右手〉「シェーヌ・ダンクル・パンク」¥464,200・〈左手〉「アミュレット」¥401,500・スカーフ¥124,300・靴¥117,700/エルメスジャポン(エルメス) ワンピース¥42,900/イレーヴ パンツ¥30,800/サンスペル 表参道店(サンスペル) バッグ¥7,700/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース)

ティファニーのシルバー

ダブルロングリンクピアス¥155,100・リンクネックレス¥264,000・ラップブレスレット¥212,300・リンクブレスレット¥168,300(すべて「ティファニー ハードウェア」)・リング 各¥66,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) トップス¥19,800・パンツ¥39,600・腰に巻いたシャツ¥46,200/オーラリー サングラス¥27,500/トゥモローランド(ブラン) バッグ¥41,800/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) 靴¥18,700/アマン(マウロ・デ・バーリ)

ホアキン・ベラオのシルバー

3点とも「オンダス」ネックレス¥327,800・バングル¥140,800・リング¥56,100/ホアキン・ベラオ ピアス(D)¥173,800/ポンテヴェキオ 銀座並木通り本店(ポンテヴェキオ) コート¥51,700/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) カットソー¥11,000/ロエフ 六本木店(ロエフ) パンツ¥26,400/オーラリー バッグ¥237,600・靴¥72,600/トッズ・ジャパン(トッズ)

ジョージ ジェンセンのシルバー

ともに「ナナ ディッツエル」ピアス¥46,200・バングル¥149,600/ジョージ ジェンセン ジャパン(ジョージ ジェンセン) 肩にかけたニット¥30,800/カオス丸の内(カオス) シャツ¥27,500/オーラリー パンツ¥27,500/エディション 表参道ヒルズ店(エディション) バッグ¥41,800/トゥモローランド(へリュー)

ハムのシルバー

3点とも「ハムエタ」ピアス(シルバー925×YG)¥228,800・チェーンブレス(シルバー950)¥184,800・リング(シルバー950×GG)¥149,600/エスケーパーズオンライン(ハム) ワンピース¥50,600・カットソー¥13,200/イレーヴ パンツ¥31,900/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) サングラス¥35,200/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) バッグ¥174,900/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥129,800/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

トムウッドのシルバー

コインネックレス¥39,600・ヘリンボーンチェーンネックレス¥26,400・ボアチェーンネックレス¥25,300・イヤカフ¥22,000・リング〈右手〉(シルバー×ラルビカイト)¥48,400・〈左手中指〉¥38,500・〈左手人さし指〉¥51,700/トムウッド プロジェクト(トムウッド) ニット¥37,400/ボウルズ(ハイク) スカート¥75,900(カオス)・帽子¥30,800(ブルックス ボズ ウェル)/以上カオス丸の内 バッグ¥39,600(ヴァジック)・靴¥42,900(エイディ)/以上トゥモローランド

プレシャスな存在感を手もとにあしらうと、ふとした所作も、たたずまいさえも美しく見せてくれるから不思議。そして、常に目に入るブレスレットやバングルが特別なものなら、身につける自分自身も幸せな気分に! 薄着になり手もとのおしゃれが楽しめる夏こそ、上質なジュエリーの威力を、毎日の味方にしたい。
Tシャツ一枚で過ごしたい夏は、楽な方向に逃げてしまうと、どうしても華やかな印象からは遠ざかってしまうもの。この夏、いつもと違うツヤと華のあるTシャツスタイルへと導いてくれる、夏の大人が選ぶべき「存在感あるネックレス」をスタイリスト・伊藤美佐季さんがご紹介。
シンプルコーデが好みなら、旬のロングネックレスを使って直線づくりを意識すると、すっきり効果が。体のラインが気になる大人のための着やせルールをスタイリストの望月律子さんが伝授。
撮影/長山一樹(S-14) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/RINA 取材・原文/松井陽子 ※特集中の素材略記は以下のとおりです。YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、RG=ローズゴールド、BG=ベージュゴールド、GG=グリーンゴールド、D=ダイヤモンド、MOP=マザーオブパール。 ※素材略記のないものはすべてシルバーです。 ※エクラ2021年7月号掲載
関連記事
  • ピンクってやっぱり、最高で最強。ピンクのパワーに甘えてみない?誰かに会う日も、ひとりの日も。見るだけで幸せ。とにもかくにもキュンとしちゃう色、ピンク。今こそ、着るだけで気持ちが上がる色をまとって、気分もコーデもブーストさせて!おめかし気分をくれる〝エネチャー〟ピンクのティアードワンピース誰かに会いたくなる、どこかへ行きたくなる、そんなおしゃれ心をチャージできるピンクは潔く全身で!全身で楽しむなら、控えめじゃないピンクのほうがぼやけずカッコよくない? 引き続きブームのティアードワンピ。みんな大好きな“新定番”アイテムだからこそ、ビビッドなピンクだって安心して楽しめるから。足もとも黒や白よりむしろ浮かない、同じトーンのピンクを。ワンピース¥6589/バロックジャパンリミテッド(ロデオクラウンズ) 靴¥9900/ラ マヌアル アルパルガテラ シュシュ¥879/ダブルシー イヤフック¥2640/ロードス(オギー) バングル¥2640/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥9900/ビジューアール・アイ>>スイーツとネイルとジュエリーと。「きれいでおいしそう」な色合いを楽しんで普通の白Tでおしゃれした気分に。ボトムはヘルシーピンクで!コーデの“下半分”にピンクを持ってくれば、照れずに盛れる、お出かけピンクコーデのでき上がり。白Tにすんなりなじむ白みピンク、コーデに生まれる一体感♡ ラフなのにおしゃれっていちばんのほめ言葉。itなかご素材の小物を合わせれば、ワンツーコーデも一気にお出かけ仕様に。ベルトつきパンツ¥14300/グーニーPR(ペイデイ) Tシャツ¥2750・カーディガン¥7150/プチバトー・カスタマーセンター バッグ¥5280/ラヤン(マリー・ルイーズ) 帽子¥22000/シャポー ド オー 東急プラザ銀座店(シャポー ド オー) ピアス¥103400・リング(右手)¥379500・リング(左手)¥66000/チェリーブラウンおうちコーデはとことん自分に甘ーく、ご自愛ピンクで簡単なのにゆる可愛い、モテすぎてごめんなさい♡「ニットとニット」×「トーンは濃淡」。ラクするピンクをおしゃれに着こなす新方程式。フィッシュネット風ニット×ニットパンツのトレンド感と、薄いピンクと濃いピンクのトーン差が、ゆったりシルエットにメリハリをくれる。おうちデートにもぴったり。トップス¥17600/カデュネ プレスルーム パンツ¥8800/ハッシュニュアンス 靴下¥7920/真下商事(パンセレラ) キャミソール(2枚組)¥4400/プチバトー・カスタマーセンター ターバン¥2200/アメリカンホリック イヤリング¥3740/サンポークリエイト(アネモネ)>>ティアードスカート、誰より可愛くはいてる自信ある? 着こなしのコツ4 >>赤、オレンジ、グリーン。夏に似合う服はこの色と合わせて着るのが正解! ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/アキタカオリ ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/新川優愛 スタイリスト/高野麻子 企画・原文/渡部遥奈(MORE) 撮影協力/Compartment. Crafty ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • モダンなホワイトとバンドカラーが今年っぽさの鍵!皆さんこんばんは。 8月に入りましたね。 残り1ヶ月の夏休み。 おうち時間も長いですが、今楽しめる事を考えながら楽しく過ごせたらいいな、と思っています。 さて。 今日は今季お出かけと言えばこれ! と言うくらいよく着用しているワンピースご紹介します。長袖のワンピースですが、涼しく清涼感があり、猛暑日でなければ、着用しています。 なぜ、こればかりに手が伸びるのかと考えたところ/ 今年っぽさが叶う \ワンピースだからだと思います。 モダンなホワイト。 バンドカラー。 たっぷりとしたサイズ感。 着丈は踝が隠れるほどのマキシ丈。 Marisol8月号にて/ モダンな白のバンドカラーが新定番 \とバンドカラーのホワイトワンピースが紹介されていましたが、着用するだけで最旬になれる気がしています。バンドカラーが今年っぽいシルエットもとてもきれいお気に入りのアソースメレのストールや、太めのパンツをMarisolを参考に合わせました。この他にも、カラーパンツやデニムを合わせたり、裾から少しプリーツスカートを覗かせたり、シャツのように着用したり。 着回しコーデが色々と思いつきます。何でも受け止めてくれるモダンなホワイト。 春夏アイテムですが、秋冬は、ニットを合わせて最大限活用しようと思っています。 今買うなら、着回し力抜群の、新定番!モダンな白のバンドカラーワンピースが私もおすすめです。そして、明後日8/5はMarisol9月号発売日です。 特別版は平野紫耀君がカバー。 真夏のリアルコーデや、大好きな三尋木さんのコーデ企画、先取り秋メイク特集など気になるコンテンツが満載です。 皆さんも5日はMarisolチェックをお忘れなく!本日もお読み頂き、ありがとうございました。 Instagramには、日々のファッションや私の好きをアップしています。 ご覧頂けると嬉しいです。No.149 kumiko
  • ジュエリースタイリングの第一人者ことスタイリスト・伊藤美佐季さんと、女優・板谷由夏さんによる連載企画「ドラマを生むジュエリー」。今回は、スペインを代表するジュエラー、ホアキン・ベラオのシルバージュエリーをご紹介。JOAQUIN BERAO《ホアキン・ベラオ》シルバージュエリースクエアリンクのブレスレット「ポガニー」は、彫刻家ブランクーシへのオマージュとして'06年に登場した人気アイテム。パタゴニア・パイネ国立公園の大自然にインスパイアされた「パイネ」は、蕾のように優しい曲線のブレスレットや、開花直前の花びらのひだにも見えるリングなど、力強い生命力を感じさせる'98年生まれのコレクション。'80年代にデザインされたイヤリング「クラシカ」は、ホアキン・ベラオの小さなマスターピース。シンプルな装いで、古びることのないモダンなシルバージュエリーのミックス&マッチを楽しんで。ブレスレット〈手首側から〉「ポガニー」¥104,500・「パイネ」¥46,200・リング「パイネ」¥40,700(すべてSV)/ホアキン・ベラオイヤリング「クラシカ」¥42,900・ブレスレット〈手首側から〉「ポガニー」¥104,500・「パイネ」¥46,200・リング「パイネ」¥40,700(すべてSV)/ホアキン・ベラオ ワンピース(参考色)¥85,800/イーストランド(コー)Misaki's message 時を経ても常に新鮮さを失わない、ホアキン・ベラオのモダンなシルバー。お気に入りをミックスすれば、夏の装いに個性が生まれます。Yuka's impression ユニセックスな印象のシルバージュエリーこそつけ方しだいで、逆に女性らしさをぐっと引き出してくれることを、改めて実感!いたや ゆか●女優。テレビ東京系・水ドラ25『八月は夜のバッティングセンターで。』の第7話に出演が決まっている。WOWOW「映画工房」パーソナリティも務める。   いとう みさき●スタイリスト。ジュエリースタイリングの第一人者。著書『そろそろ、ジュエリーが欲しいと思ったら』、インスタグラム/@jewelryconcierge_mも好評。 >>「50歳からのジュエリー&時計名品」記事一覧はこちらから撮影/三部正博 ヘア/西村浩一(VOW-VOW) メイク/ AKIKO SAKAMOTO(SIGNO) スタイリスト/伊藤美佐季 モデル/板谷由夏 取材・原文/大野智子 ※エクラ2021年9月号掲載
  • ユニクロのデニム、銀座店へ行けば丸わかり!『ユニクロ 銀座店』の12階が、8/4(水)から期間限定でジーンズフロアに変身します! “旅”をテーマに、世界各国の都市をイメージしたデニムスタイルを提案するこのフロア。ひと足お先に見てきました!たとえばこの一角は、パリをイメージした空間。エッフェル塔が美しい風景写真とともに、「スリムストレートハイライズジーンズ」が陳列されています。マネキンは、デニムにピンクのシャツとドット柄スカーフを合わせた、パリジェンヌのようなフレンチシックスタイル♡ もちろんすべて『ユニクロ』のアイテムなので、すぐにまるっとマネできちゃいます。旅気分を味わえるフォトスポットもフロアのいちばん奥には超巨大パネルが! 右側にはルート66、左側にはタイムズスクエアがプリントされたこちら、実はフォトスポットなんです♡ 『ユニクロ』のデニムをはいてこのパネルの前に立てば、アメリカ旅行気分が味わえちゃうかも!1枚目の画像にもチラリと写っていますが、各都市をイメージしたコーデのマネキンが一体ずつ台座にのって並んでいます。その中でも……はいココ! 注目! TOKYOだけマネキンが置かれていないんです。そう、東京をイメージしたコーデを着こなしてココに立ち、写真を撮ることができるフォトスポット! 日本の代表になったつもりで、ポージングを決めてみて。このジーンズフロアは8/26(木)まで。なかなか遠出ができない分、お近くの方は『ユニクロ 銀座店』で旅行気分を味わってみては?▶︎▶︎『ユニクロ』公式サイトはこちら>>【関連記事】ユニクロデニム 美脚見え・はき心地ともに圧倒的。新作ハイライズデニム試着してみた!>>【関連記事】ユニクロ・無印良品・しまむら 超実力派トップス3種を着回しコーデ対決取材・文/堀越美香子 ※掲載商品の発売時期およびイベント等については変更や延期・中止の可能性があります。メーカーHPおよび公式サイト等で最新情報をご確認ください。なお政府や自治体からの外出自粛要請等の情報にもご注意いただき、慎重な行動を心がけるようお願いいたします。
  • あどけなスウィートな彼女の場合。 ほわっとした優しさいっぱいのあどけな女子。触れてみたくなるほっぺのぴちぴち感や唇のぷっくり感を、ちょいあざとく武器にしよ♡fashion甘めのトレンドアイテムに目がない♡ カチューシャなど顔回り小物も好き cosmeピンクコスメが好きだけどみんなと同じ、にはなりたくない moodベビーフェイスな女の子に憧れるワンピース¥7920/dazzlin カチューシャ¥1100・リング(ストーン)¥990・リング(ゴールド・3本セット)¥1320/お世話や(OSEWAYA) バッグ¥8690/ACCOMMODEルミネエスト新宿店 靴¥13200/LAGUNAMOONニュアンス違いのピンクをレイヤード 子どもっぽく見せないコツは、さまざまなピンクを駆使してワントーンでまとめたなかにもメリハリ&立体感をきかせること。ほのかな透け質感やツヤめきも、甘くて優しいムードを引き出すよ。a透明感も血色も自在のラベンダー系ピンク。 ファシオ マルチフェイス スティック 11¥990(編集部調べ)/コーセー(9月16日発売) b100%天然由来成分で作られた万能レッド。チークにもリップにも。 SHIGETA PARIS パーフェクトグロウ リップ&チーク 03¥5280/SHIGETA Japan cパール入りのローズカラー♡ キャビアスティック アイカラー R4¥3300/ローラ メルシエ ジャパン(8月25日発売)一緒に使ったコスメdモーヴカラーで軽やかなボリュームまつげに。 ザ マスカラ カラーニュアンス WP 007 Cloudy Mauve¥4180/ADDICTION BEAUTY(8月6日発売) e眉にも柔らかなピンクニュアンスを。 ジルスチュアート ニュアンスブロウパレット 02¥3520/ジルスチュアート ビューティ fセミマットなソフトピンクで眉を染めて。 ジルスチュアート ムースブロウマスカラ 08¥2420/ジルスチュアート ビューティ g品のある光沢感。目尻下にオン。 ボーム エサンシエル ペルルセント¥6050/シャネル──── How to ────cを上まぶたのキワに太くのせてなじませシャドウっぽく。目尻側は少し広めに。まつげはdを上だけ2度塗り。眉はピンクで埋める感覚で。eを中央多めに混ぜてナチュラルに色づけた後、毛並みを整えるようにfを。aを頬の中央から横に広く指でのせ、鼻根の下辺りにも少し。頬の中央にだけbを少し重ねて立体的に。bを指でポンポン塗り。あえて輪郭を取らず、ラフにつけて。中央だけにさらに重ねてぷっくり見せよう。このピンクもおすすめ♡hパール入り青みローズの生チーク。 キャンメイク クリームチーク(パールタイプ) P02¥638/井田ラボラトリーズ(7月31日限定発売) iまぶたをほんのり染める透けピンク。 rihka プランプ アイポリッシュS クシネ¥2500/newn jどんな肌の色にもなじむピーチピンク系。 クワッドアイシャドー 01801¥6160/NARS JAPANハンサムなストレートで甘さのバランス調整 カチューシャがポイントのストレートヘア。6:4のほぼ真ん中分けの潔いおでこ出しルックで、可愛さもおしゃれ感も底上げ! スウィートなメイク&ヘアアクセに、巻いたふわ髪だとtoo much。▶好きな人に会う日のメイクの記事をもっと見るモデル/横田真悠 撮影/ISAC(SIGNO) 新谷真衣(物) ヘア&メイク/福岡玲衣(TRON) スタイリスト/金山礼子 構成・原文/通山奈津子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 同色で揃えたストレスフリーなワンツーコーデできちんとした印象を簡単に手に入れる※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます暑すぎて何も考えたくない日でも、上下を同じ色で揃えればワンピースのように着こなせて楽ちんだから、ビッグシャツにフレアスカートという開放的な組み合わせをチョイス。全身ブラックでも、上下ともほんのり透け感のある素材だから見た目にも涼しげなので、おしゃれなサマーブラックコーデの出来上がり。ブラウス¥23,100/プルミエ アロンディスモン(プルミエ アロンディスモン) スカート¥59,400/デザインワークス 銀座店(デザインワークス) ジャケット¥49,500・靴¥42,900/インターリブ(サクラ) イヤリング¥5,500/アルアバイル バッグ¥81,400/ジミー チュウ ブレスレット¥12,100/ウノアエレ ジャパン(ワンエーアールバイウノアエレ)DESIGNWORKS (デザインワークス)商品一覧【SHOP Marisol】▶撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「黒」を使った関連記事もチェック
  • 大人可愛いTシャツ最新号9月号の衣装です。 フリルが可愛い!ニュアンスカラーが素敵!と満場一致で決まりました。とってもエクラらしい少し甘さのあるMax MaraのTシャツstyleです。 ジュエリーは、またまた私の大好きな唯一無二のボリューム感が素敵なPomellatoのゴールドです。スニーカーも気分ですよね!外出が楽しめない中、お家時間が楽しい時間になりますよう願っております♡
  • 目下活躍中の夏ものに、夏の終わりから秋本番まで即戦力になってくれる「キーアイテム」を加えれば、コーディネートの幅がぐっと広がる! リネンワンピース+額縁ジャケットの足元に、センシュアルなヒールサンダルを合わせてぐっとエレガントに。>>着回したアイテムの詳細はこちら!ジャケット+サンダルで上品なお出かけスタイルリネンのワンピースに、ジャケットをぱっと肩がけ。足もとはセンシュアルなヒールサンダルを合わせれば、ぐっとエレガントに。★ワンピース¥31,900/エクラプレミアム通販(ティッカ×エクラ) ジャケット(レザーベルトつき/9月中旬入荷予定)¥154,000/ebure GINZA SIX店(ebure) ネックレス¥42,900/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ジジ) バングル¥20,900/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) バッグ¥237,600/トッズ・ジャパン(トッズ) ★靴¥47,300/エクラプレミアム通販(ネブローニ)こちらのワンピースはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>こちらの靴はエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>「夏」に関する記事一覧>>「着回し」に関する記事一覧>>撮影/渡辺謙太郎 スタイリスト/徳原文子 取材・原文/松井陽子 ※★マークのついた商品はエクラプレミアム通販(https://store.hpplus.jp/eclat/)で購入できます。 ※エクラ2021年9月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND