大人のカジュアルに最適!「YAHKI」のレザーハンドルバスケットバッグを今こそ投入!

Web eclat

YAHKI バスケットバッグ

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
毎日使いにちょうどいい軽量の大きめトート
ボディのパーツごとにひとつずつ手編みをしてドッキングしており、手作業ならではのぬくもりが感じられる。大きめのアウトポケットはデザインのアクセントになりつつ、実用としても優秀。
肩がけ可能な長さのハンドルだから、荷物が増えても安心。小柄なかたもバランスよく持てる。
Tシャツ¥9,680/スローン パンツ¥53,900/エイトン青山(エイトン)  ピアス/スタイリスト私物


こちらの記事もおすすめ>>

アラフィー女性のための最新ファッションアイテムや話題の美容グッズ、毎日を楽しくする生活雑貨など、今すぐ買えるアイテムを厳選してご紹介。トレンドを上手に取り入れ、自分らしく上品なスタイルを叶えるファッションや美容アイテムを早速チェック。
新しいライフスタイルが定着し、この夏は今まで以上にTシャツを着る機会が増えそう。そんな毎日にちょうどよく、一枚でスタイリングが完結するTシャツが、富岡佳子さんと人気ブランド「Lâchement」とのスペシャルコラボにより実現しました!
小柄さん必見!E by éclatリネンマキシスカートに待望の36サイズが登場しました。今回は小柄バイヤーH&Mがサイズ違いを着比べました。着丈や着用イメージなどぜひ参考にしてみてくださいね。
大人の初夏スタイルの鮮度を上げ、日常使いもできる名品をご紹介。毎年飛ぶように売れるTシャツからE by éclatの人気アイテムまでエクラプレミアムのバイヤーが厳選!
撮影/渡辺謙太郎 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/RINA 取材・文/発田美穂
関連記事
  • 今季yoriのフーディが今の季節にちょうどいい!暑がりガリクソンな私でもようやく寒さを感じれるようになりました。 とはいえコートを着るほどでもない。 かといってカーディガンじゃ少々心許ない。 そんな日は以前ブログでもご紹介したyoriのフーディが使えます。 ▶︎yoriアウターについてはこちら今の季節にちょうどいいバサッと羽織れるアウターです。 甘めなyorlのテイストを敢えてガン無視し、パンツとスニーカー合わせでカジュアルに。 インナーはATONの白T、パンツはuncraveです。明らかにポケットへ手を入れ損ねていますが、手元が冷えがちな季節はポケット付がマストです。 やっと季節に追いつけました。 白Tは半袖ですが。(暑がりどんだけー) 読んで頂き、ありがとうございました♪ こちらのinstagramもお気軽にフォロー頂けると嬉しいです☺︎ No.171 実果
  • スタイリストやエディターが、自分のおしゃれに欠かせないというパンツやスカートをご紹介。 【1】ATONのカーゴパンツ「カーゴパンツという存在が好き。これはメンズライクなデザインとシルエットながら、どこか女らしさが漂うたたずまいがまさにツボ」(スタイリスト 福田麻琴さん)。パンツ¥46,200/エイトン青山(エイトン)【2】YLÈVEのツイル素材のワイドパンツ「自分の体型にピタリとはまるワイドパンツに出会ったら、ブランドを問わず毎年新調。これはシルエットの美しさに展示会でひと目惚れ」(エディター 発田美穂さん)。パンツ¥38,500/イレーヴ【3】Mes Demoiselles のロングスカート「冬のニットに合わせる軽い素材感のスカートは毎年重宝します。これは大好きなブランドのものなので迷わず」(スタイリスト 松村純子さん)。スカート¥39,600/エリオポール代官山(メドモアゼル)【4】col pierrotの万能ジョーゼットパンツ「デザインは違えど、シルエットがいつもキレイ。これはすそスリットに惹かれて購入」(スタイリスト 吉村友希さん)。パンツ¥39,600/ミューズドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店(コル ピエロ)【5】Curensologyのリブタイトスカート「タイトなリブニットながら体のラインを拾いすぎず、スッキリ見える名選手。はき心地も楽で手放せません」(スタイリスト 亀甲有希さん)。スカート各¥14,300/カレンソロジー青山(カレンソロジー)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・原文/塚田有紀子【Marisol2021年11月号掲載】
  • きれい色を着こなすなら堂々と!スタンダードな白にピンクを遠慮せずたっぷりと満喫していつもだったら白シャツ×白パンツのシャープなコーデには、ベーシックカラーを合わせたくなるけれど、歳を重ねるごとにもっとフェミニンに女性らしさを前面に押し出すべきなんじゃないかと思い、ピンクコートを羽織って新鮮さを出してみる。きれい色は身につけるだけで運気もあがって素敵な出会いが待っていそう! COORDINATE ITEM  シャツ/エイトン¥31,900詳細・ご購入≫   ■コート…N.O.R.C (ノーク) 関連商品一覧|SHOP Marisol ≫   ■ネックレス…HARPO (ハルポ) 関連商品一覧|SHOP Marisol ≫   ■バッグ…ZANCHETTI (ザンケッティ) 関連商品一覧|SHOP Marisol ≫   ■ストール…ASAUCE MELER (アソースメレ) 関連商品一覧|SHOP Marisol ≫   ■靴…PELLICO (ペリーコ) 関連商品一覧|SHOP Marisol ≫シャツ¥31,900/エイトン青山(エイトン) コート¥39,900/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) デニムパンツ¥29,700(RH ヴィンテージ)・ネックレス(長)¥45,100(ハルポ)/ロンハーマン ネックレス(短)¥24,200/エスケーパーズオンライン(ハルポ) サングラス¥35,200/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) ピアス¥50,600(ソフィー ブハイ)・バングル¥242,000(マルコム ベッツ)/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター バッグ¥154,000/八木通商(ザンケッティ) ストール¥59,400/アイネックス(アソース メレ) 靴¥52,800/アマン(ペリーコ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「ピンク」を使った関連記事もチェック
  • おしゃれプロもリピ買いしているニットをご紹介。 【1】Chaosのシルクリブニット「極薄のシルクリブニットは一枚で、インでいろいろ使えるので毎年少しずつ買い足し。全色制覇を目ざしてます」(エディター 坪田あさみさん)。ニット(右)¥31,900・(左)¥30,800/カオス丸の内(カオス)【2】KYOKO HASEGAWA×Whim Gazetteのタートルニット「ベーシックなタートルが好き。これは首と袖が長めで、インナーにもできる薄さが絶品」(エディター 湯澤実和子さん)。ニット¥15,400/ウィム ガゼット青山店(KYOKO HASEGAWA×Whim Gazette)【3】ATONのベビーアルパカのニット「ATONのニットは肌ざわりのよさはもちろん、サイズ感が秀逸。これはグリーン表記ながらグレーがかったニュアンスカラーが絶品」(スタイリスト 高橋美帆さん)。ニット¥31,900/エイトン青山(エイトン)【4】extreme cashmereのニット「軽くて暖かいカシミアの風合いや、ここにしかない色や形が好き」(エディター 陶山真知子さん)。プルオーバー¥61,600・マルチニット¥53,900/ウィム ガゼット青山店(エクストリーム カシミア)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・原文/塚田有紀子【Marisol2021年11月号掲載】
  • スタイリスト・徳原文子さんPresents!この秋冬、40歳の女性がかっこよく、そしてちょっぴりモードにレトロというキーワードを着こなしに取り入れるアイデアをお届けします。”大人が着るからおしゃれに見える”レトロなムードをまとった、旬のアイテムをご紹介。Part 1 <Sporty>   平常心で軽やかに楽しむ、ネオスポーティ    <いつものきれいめな服が、例えば素材がナイロンやフリースだったり、すそリブだったりする「ほんのひとさじスポーティ」なアイテムが豊作。リラクシーの流れが続く中できちんと見えたいアラフォー心にそう、軽やかなトレンドだと思います。昔のゲレンデウエアでよく見たようなブライトネオンカラー、ジップデザインなど、ノスタルジックな気分を帯びているのもワクワクするポイント。いつもの着こなしにサラッと取り入れる感覚で楽しんでみて。>(スタイリスト・徳原文子さん)   [Sporty] WISH LIST ■ダウンジレ (ドゥロワー)"ゲレンデカジュアル"なスタイリング。いつものダウンジレを、スキー場に映えそうなピンクに。この高揚感を街で楽しむのが粋。ジレ¥179,300・ニット¥47,300/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) サロペット¥38,500/ショールーム セッション(サージ)バッグ¥237,600/トッズ・ジャパン(トッズ)パンプス¥52,800/アマン(ペリーコ)ネックレス¥14,850/ザ ストア バイ シー 代官山店(ローラ ロンバルディ)■ニット (マイアミ)ニット¥39,600/サードマガジン(マイアミ)■カシミアフーディ (ドゥロワー)カシミアフーディ¥69,300/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ■フリースプルオーバー (エイトン)※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますフリースプルオーバー¥53,900/エイトン青山(エイトン) ■キルティングスカート (マディソンブルー) キルティングスカート¥86,900/マディソンブルー■ドロストパンツ (エイトン)ドロストパンツ¥36,300/エイトン青山(エイトン)■ジョガーパンツ (カバナ)ジョガーパンツ¥29,700/アマン(カバナ)■フリーススカート (エイトン)※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますフリーススカート¥36,300/エイトン青山(エイトン)■バックパック (エパーソン・マウンテニアリング)バックパック¥19,250/RHC ロンハーマン(エパーソン マウンテニアリング)■トートバッグ (ステート オブ エスケープ)トートバッグ¥42,900/サザビーリーグ(ステート オブ エスケープ) ■グローブ (アリスティッド)グローブ¥30,800/シジェーム ギンザ(アリスティッド) ■キャップ (アメリカーナ)※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますキャップ¥7,150/アパルトモン 青山店(アメリカーナ)■スニーカー (ピエール アルディ)スニーカー¥79,200/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 【Marisol 10月号2021年載掲】撮影/魚地武大(TENT)スタイリスト/徳原文子
  • ピカソの余韻に浸りながらいただくカフェのラテとケーキは最高っっ!こんにちは、Fumikoです ᴗ̈ ヨックモックミュージアムの開館記念第二弾、ピカソのセラミック作品を中心とした展覧会「地中海人ピカソー神話的世界に遊ぶ」展へ行って来ました。 第一弾は2月に行ったので、あれから9ヶ月も経ったなんて、早すぎです。開館記念第一弾に訪れた時のblog表参道の住宅街にあるヨックモックミュージアム、やはり素敵な佇まいです。 たまたまお客さまは誰も居なかったので、自分家かのようにゆったりと過ごさせていただきました。案内板も可愛い♡ピカソが愛用したロッキングチェアを再現してるとか(唯一撮影OK)ピクトグラムも陶器生涯を通じて「地中海人」であり続けたピカソが作陶のモチーフとしたのは、神話世界の住人ケンタウロスや身近な自然界の鳩やフクロウなどの動物たち、愛する闘牛など。 お皿や花瓶などに描かれる絵がなんとも可愛く、自然と笑顔になってしまうものばかり。 展覧会の後は、お決まりの「カフェ ヴァローリス」へ。奥はワークショップ場所レモンとヘーゼルナッツを合わせたカフェラテ最高なお味!缶が可愛すぎて買わずにはいられない!この日のコーデは、アウター入らずのポカポカ陽気でした! @icbi(私が骨格診断やパーソナルカラーを学んだスクール)knit:ISABEL MARANT ETOILE skirt:ATON shoes:MM6 bag:CELINE少しずつ日常に戻ってきて、会いたい人に会えたり、お出かけできたりする日々に喜びを感じています。 ミュージアムは、当日券もありますが、前日までなら日時指定のオンラインチケットも購入できます! 詳しくは下記のサイトをご覧くださいませ。 ヨックモックミュージアム最後までご覧いただきありがとうございました⍢ Fumiko☆ ーーーーー☆ーーーーー Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたら嬉しいです⍢No.199 Fumiko
  • 上質素材による柔らかな風合いと、絶妙なニュアンスカラーが組み合わされた、リュクス感漂う新作ニットが続々登場。豊富でセット使いしやすいアイテムの中から、ストールを取り入れた着こなしをご紹介。Vネックニット+大判ストール 女性らしさも柔らかさも。大人なピンクならときめきも! 鎖骨がきれいに見えるやや深めのVネックニットと同素材の大判ストールを組み合わせたセットアップ。どちらも顔映えのいい柔らかなサーモンピンクが、ダークカラーが多い冬の着こなしに華やぎを与えてくれる。繊細なカシミヤをホールガーメントで編み上げることで縫い目がないから着心地がよいのはもちろん、抜群の暖かさもお約束。ニット¥53,900・ストール¥42,900/エイトン青山(エイトン) パンツ¥36,300/ebure GINZA SIX店(ebure) ブレスレット¥30,800/マリハ バッグ¥298,100/デルヴォー・ジャパン(デルヴォー)タートルニット+大判ストール表情豊かなニットがあれば冬のおしゃれはもっと楽しい毛羽を立たせたシャギーニット素材にシルクをブレンドすることで、気持ちよく包まれるような肌ざわりを実現したグレージュのタートルニット。厚みがありつつふんわりと軽やかなニットに同素材のストールを重ねて、立体感のある上半身に仕上げて。ツヤのあるクリームイエローのパンツと合わせて軽やかに装うのが今らしい。ニット¥42,900・ストール¥33,000/ebure GINZA SIX店(ebure)パンツ¥41,800/イレーヴ バングル¥68,200/マリハ バッグ¥616,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)「ニット」に関する記事一覧>>撮影/渡辺謙太郎 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/RINA 取材・原文/坪田あさみ ※エクラ2021年12月号掲載
  • ニットトップス+ニットボトム、ニットトップス+ニットストールなど、セット使いできるアイテムが多い今シーズン。簡単にしゃれ見えする頼りがいのあるニットが勢ぞろい。極上の一枚を手に入れて。ロングガウン+ニット+ドロストパンツニット¥47,300・ロングガウン¥75,900・パンツ¥61,600/ebure GINZA SIX店(ebure) ネックレス(長)¥264,000・(短)¥341,000・ブレスレット¥137,500/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(マグノリア トゥエルブ) バッグ¥247,500/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) 靴¥97,900/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)Vネックニット+大判ストールニット¥42,900・ストール¥33,000/ebure GINZA SIX店(ebure)パンツ¥41,800/イレーヴ バングル¥68,200/マリハ バッグ¥616,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)ニット¥53,900・ストール¥42,900/エイトン青山(エイトン) パンツ¥36,300/ebure GINZA SIX店(ebure) ブレスレット¥30,800/マリハ バッグ¥298,100/デルヴォー・ジャパン(デルヴォー)Vネックカーディガン+ニットスカート★カーディガン¥42,900・★スカート¥36,300/エクラプレミアム通販(村山佳世子×ザ ストア バイシー) サングラス¥33,000/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) バッグ¥237,600・靴¥86,900/トッズ・ジャパン(トッズ)こちらのカーディガンはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>こちらのスカートはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>タートルニット+Vネックベストニット¥99,000・ニットベスト¥99,000・スカート¥99,000/ブラミンク イヤカフ¥33,000/リューク ブレスレット¥26,400(ペリーヌ タヴェルニティ)・バッグ¥108,900(ザンケッティ)/以上ウィム ガゼット 青山店 靴¥94,600/アマン(ペリーコ)「ニット」に関する記事一覧>>撮影/渡辺謙太郎 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/RINA 取材・原文/坪田あさみ ※エクラ2021年12月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND