【大人の着やせルール】ミニバッグを斜めがけしてアクセサリー代わりに!

Web eclat
教えてくれたのは…
スタイリスト 望月律子

スタイリスト 望月律子

もちづき りつこ●ベーシックとトレンドが絶妙なさじかげんの、洗練されたスタイリングが人気。センスのよさに加え、おしゃれを理論立てて解説できる実力も評判が高い。

マイクロミニバッグを斜めがけ

アクセサリー感覚で身につける極小バッグが人気急上昇。ボディにクロスする斜め線は細く長めに!が今年流。

チェーンの長い斜め線で着こなしを格上げ

チャーミングなパステルピンクのバッグに視線が集まり、長めのゴールドチェーンが大胆に斜め線をキープ。ストラップが細めであればレザーもOK。これさえあればもうアクセサリーは不要。

バッグ¥19,800/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) ジャケット¥41,800/プルミエ アロンディスモン(プルミエ アロンディスモン) Tシャツ¥8,800/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) スカート¥33,000/ビームス ハウス 丸の内(ルームエイト) サングラス¥37,400/モスコット トウキョウ(モスコット)

╲ここが「斜め線」╱

「斜め線」を意識して作ることで“着やせ効果”&“こなれ感”が手に入る! 目線の錯覚を利用することで全身のバランスがよくなり、スッキリしたスタイリングに。今回は「カーディガン」を使った斜め線コーデを紹介。
シンプルコーデが好みなら、旬のロングネックレスを使って直線づくりを意識すると、すっきり効果が。体のラインが気になる大人のための着やせルールをスタイリストの望月律子さんが伝授。
この春、心惹かれるのは、美しい発色のブルー。占星術でもブルーは今年のラッキーカラー。わかりやすい華やかさではなく、さりげなく存在感を発揮する大人の着映えカラーを、富岡佳子さんが着こなす。
クロスボディのほどよいアクティブ感がこなれて見え、いつもの着こなしが新鮮に見える「ポシェット」。アラフィー世代にはアクセントになる個性派タイプがおすすめ。小さくてもパーフェクトな相棒を見つけて!
撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/望月律子(KIND) モデル/LIZA 取材・原文/向井真樹 ※エクラ2021年6月号掲載
関連記事
  • 「ほのかに甘いくすみピンクを重ねたスタイリングと、燻(いぶ)されたようなシルバーチェーンは絶妙に合います。シルバーは、レイヤードした襟もとにはあしらわず、耳もとにさりげなく。あとは手もとだけで十分に素敵」とスタイリストの村山佳世子さん。ハムのシルバーをポイントに効かせたコーデを提案。 ヴィンテージローズ×ハムのシルバー辛口シルバーをポイントに効かせ、甘やか色を大人のムードに ヴィンテージローズを重ねた着こなしに加えたのは、ハンドメイドで一点一点製作される定番シリーズ「ハムエタ」。強さの中にもどこか女性らしさが匂いたつアンティークのような風合いのシルバーチェーンが、キリッと引き締め役になって。3点とも「ハムエタ」ピアス(シルバー925×YG)¥228,800・チェーンブレス(シルバー950)¥184,800・リング(シルバー950×GG)¥149,600/エスケーパーズオンライン(ハム) ワンピース¥50,600・カットソー¥13,200/イレーヴ パンツ¥31,900/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) サングラス¥35,200/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) バッグ¥174,900/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥129,800/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)「50歳からのジュエリー&時計名品」記事一覧はこちら>>撮影/長山一樹(S-14) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/RINA 取材・原文/松井陽子 ※特集中の素材略記は以下のとおりです。YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、RG=ローズゴールド、BG=ベージュゴールド、GG=グリーンゴールド、D=ダイヤモンド、MOP=マザーオブパール。 ※素材略記のないものはすべてシルバーです。 ※エクラ2021年7月号掲載
  • 女性の“永遠の憧れ”でもある「シャネルのジャケット」。シルクジャガードの素材が美しいシルエットを生み出すノーカラージャケットで、大人の自由を表現して。直感から生まれたジャケットこそ、ガブリエルが求めた、「自由」そのもの印象的な4つのポケット、高い位置についた肩から腕へかけての美しいシルエット、上品なノーカラー……、いわゆるシャネルのジャケットの特徴を備えた、美しい白のジャケット。素材は、シルクジャカードで、シャネルのダブルCなど4つのモノグラムがジャカード織りで表現され、フラワーパターンがちりばめられた裏地も非常に美しい。ていねいに施された白のリボンのブレード(縁取り)に、上質なエレガンスが宿る。 ジャケット¥892,100・トップス¥198,000・スカート¥500,500・イヤリング¥88,000・ネックレス(チョーカータイプ)¥245,300・(白)AirPods Proケースつきネックレス¥312,400・(黒)AirPods ケースつきネックレス¥312,400/シャネル>>シャネルの関連記事一覧撮影/Yuki Kumagai ヘア/KENSHIN(EPO LABO) メイク/村松朋広(関川事務所) スタイリスト/伊藤美佐季(モデル) 石山とみ子(プロップ) モデル/リー・モモカ 取材・原文/大野智子 ※エクラ2021年7月号掲載
  • E by éclat初夏の新作は、ラクちんなのに洗練された印象をつくれる「リネンチュニック」と「リブニットパンツ」。着るだけで今年らしさが出て、なおかつ着心地もよい大人のための上質アイテムを、小柄バイヤーHと高身長バイヤーTが着比べてみました。着こなしのポイントもコメントしておりますので、ぜひお買い物の参考にしてください! 【身長151cm バイヤーH】モデル身長:151cm、カーキグレー サイズ38を着用「長め丈チュニックとニットパンツの合わせが今年らしく、気分のあがるコーディネートです! 上下が同系色なのでセットアップ風に見えますが、乾いたリネンとしっとりしたニットの素材感が違うので、重たくなりすぎないところもおしゃれポイント。小柄な私には、ワンピースとして1枚で着ても十分な長さがあり、コーディネートの幅が広がりそう。パンツも裾がフレアになっているので脚長効果絶大です!今回は淡いカーキグレーのワントーンコーデをブラックの小物で引き締めてみました。」(バイヤーH)E by eclat リネンノースリーブチュニック ¥19,800>>E by eclat リブニットパンツ ¥17,600>>NEBULONI E. アンクルゴムストラップサンダル ¥47,300>> 【身長162cm バイヤーT】モデル身長:162cm、スミクロ サイズ38を着用「真っ黒ではないスミクロが今の気分にぴったりな、チュニック&リブニットパンツ。チュニックとはいえ、しっかりとひざ丈まであるので、ワンピースとパンツのレイヤードとしてトレンド感あるコーディネートが完成しました。濃色ワントーンコーデは重たい印象になりがちですが、チュニックは後ろがVあきで抜け感があり、ニットパンツも裾スリット入りなので足首が見えて涼し気です。スミクロでトーンを統一するのも素敵ですが、今回はバッグとシューズをホワイトで合わせて軽さを、きれい色カーディガンで明るさと取り入れてみました。まさに大人のためのリラックス服。今から初秋まで大活躍の予感です!」(バイヤーT)E by eclat リネンノースリーブチュニック ¥19,800>>E by eclat リブニットパンツ ¥17,600>>J&M DAVIDSON CARNIVAL M ¥145,200>> エクラプレミアムバイヤーのスナップをもっと見る>>E by eclat商品一覧を見る>> こちらの記事もおすすめ>>
  • 薄着の季節の着やせ対策に朗報! トレンドの服やちょっとしたテクニックで体の上に「直線」や「斜め線」を加えるだけで、たちまちすっきり効果が。そのルールをスタイリストの望月さんが解説! 教えてくれたのは…スタイリスト 望月律子スタイリスト 望月律子もちづき りつこ●ベーシックとトレンドが絶妙なさじかげんの、洗練されたスタイリングが人気。センスのよさに加え、おしゃれを理論立てて解説できる実力も評判が高い。【目次】 ①大人の着やせルールとは? ②「直線」でつくる大人の着やせコーデ ③「斜め線」でつくる大人の着やせコーデ ①大人の着やせルールとは?「直線」と「斜め線」を意識すると今どきのこなれ感も手に入る私自身、年齢を重ねてボディラインの悩みが増えてきたことや、ゆったりサイズの服が引き続き流行していることを受けて、どうすればトレンドを押さえながら着やせ効果が感じられるスタイリングができるのか試行錯誤してきました。 その結果行きついたのが、着こなしのどこかに「直線」や「斜め線」といったまっすぐなラインを意識的につくることでした。例えば、近ごろ人気のロングジレ。これはただ着るだけで、肩から膝下にかけての「直線」が簡単に引けてしまう頼もしいアイテム。また、ゆるっとしたトップスをウエストやわきに軽く入れて、すそのラインで「斜め線」をつくることでもたちまちスッキリ見え。そんな目の錯覚を利用すると、ちょっとしたテクニックで全身のバランスがよくなり、グッと着やせ効果を感じられるようになります。 また、こうした着こなしを実践すると着やせ効果だけでなく、結果的に“今どき感”もしっかり押さえているように見えるので一石二鳥!です。「直線」で着やせ ▼Before人気のワントーンスタイルも、これからはトップスとボトムの単純コーデに。全身ベージュは素敵でいて、輪郭があいまいに見えて太った印象を与えがち。▼Afterワントーンに着やせ効果を呼び込むジレに注目 リネンのロングジレをはおるだけ。今季はこっくりした色みがおすすめ。 ジレ¥37,400/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) ニット¥26,400/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) パンツ¥26,400/デ・プレ(デ・プレ) ネックレス¥69,300/ショールーム セッション(マリハ) リング¥38,500/エスケーパーズオンライン(エルナン エルデス) バッグ¥205,700/ドゥーズィエム クラス 青山店(ザンケッティ) 靴¥48,400/フラッパーズ(ネブローニ)「斜め線」で着やせ▼Beforeオーバーサイズのトップスにとろっと長いスカートは、トレンドコーデのひとつ。しかしどうしても重心が下がってしまい、もっさり見えてしまうことも。▼Afterすそわきを軽くウエストイン。これだけで効果抜群 ニットのすそを片方のわきに入れて腰位置を確保するだけですっきり。 ニット¥44,000/ビームス ハウス 丸の内(ルーム エイト ブラック) スカート¥31,900/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) ピアス¥49,500/エスケーパーズ オンライン(シリル) ストール¥44,000/プレインピープル青山(ファリエロ サルティ) バングル¥148,500/ホワイトオフィス(ジジ) バッグ¥42,900/アマン(アトリエ アンボワーズ) 靴¥33,000/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店(ファビオ ルスコーニ) ②「直線」でつくる大人の着やせコーデ大人ジャンスカオールインワンと並んで注目アイテムに仲間入り。深めVネックやロング丈などの大人向けのデザインを選ぶこと。パッと着るだけで長い直線がいとも簡単に すそに向かってストンと落ちるストレートシルエットは、ワンピースとしても着られるスエード素材。ボディラインを拾いにくい質感も加わり、より直線が強調できる。しなやかな上品ベージュに大人の風格も漂う。トレンドのバンドカラーシャツでシャープに着こなして。 ジャンパースカート¥96,800/サードマガジン シャツ¥37,400/エスケーパーズオンライン(ブーリエンヌ) ネックレス¥16,500(マリハ)・バッグ¥16,500(ミカ デラ ヴァッレ)/以上ショールーム セッション 靴¥35,300/プルミエ アロンディスモン(ルカグロッシ)╲ここが「直線」╱エアリーロングカーデはおるだけで直線がつくれて便利。これからの季節は透け感のあるエアリーな素材がおすすめ。濃色でも軽快に着こなせる。ワンピ+カーデの直線も袖の透け感で軽やかに ロング丈に加え、縦に並ぶボタンによる直線効果も絶大。 カーディガン¥39,600/サザビーリーグ(デミリー) ワンピース¥25,300/ロンハーマン(オーラリー フォー ロンハーマン) 帽子¥30,800/アッシュ・ペー・フランス(ミュールバウアー) ネックレス¥52,800 /ホワイトオフィス(ジジ) リング(3本セット)¥35,200/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥162,800/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥31,900/ファビオ ルスコーニ ヴィオロ 福岡店(ファビオ ルスコーニ)╲ここが「直線」╱ロングネックレスつけるだけで上半身に直線が生まれて、顔映りまですっきり。長さを変えた複数本の重ねづけがより効果的。素材や長さ違いの直線で胸もとすっきり 地金の色や素材をあえてそろえずパール、シルバー、ゴールドをミックス。シンプルなトップスやコーデにもの足りなさを感じたら試して。 ネックレス(上から)パール¥89,100/ストラスブルゴ(ソフィー ブハイ) シルバー¥55,000/ザ ストア バイシー 代官山店(ソフィー ブハイ) ゴールド¥15,400/アッシュ・ペー・フランス(メドゥスィン・ドゥース) ニット¥28,600/イレーヴ スカート¥45,100/ポステレガント リング¥74,800/ホワイトオフィス(ジジ) バッグ¥15,400/サードマガジン(インディゴ アフリカ)╲ここが「直線」╱縦巻きスカーフネクタイ風に結んで縦ラインを。今年は今までよりひとまわり小さいサイズが豊富だから、大げさにならず扱いやすい。色よりツヤを加える感覚で胸もとに直線を 対角を中央で合わせ約10㎝程度の幅にたたみ、軽くねじってネクタイ結びに。スカーフは色や柄を効かせるというより、あえて同系色を選んでシルクのツヤでメリハリを添える感覚で。垂れの長さに差をつければ動きも生まれる。 スカーフ¥13,200/マニプリ シャツ¥31,900/エイトン青山(エイトン) デニム¥31,900/サザビーリーグ(マザー) ピアス¥29,700 /ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) バングル¥79,200/アッシュ・ペー・フランス(セルジュ・トラヴァル) バッグ¥19,800/プルミエ アロンディスモン(マルコマージ)╲ここが「直線」╱ナロースカートゆったりアウターにはハイウエストの最強直線 着こなしがキリッと引き締まる黒はおすすめ。ラクちんなはき心地で着映える優秀な一枚。 スカート¥18,700/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) ブルゾン¥42,900/トラディショナル ウェザーウェア 青山店(トラディショナル ウェザーウェア) カットソー¥16,500/ビームス ハウス 丸の内(ルトロワ) サングラス¥41,800/アイヴァン PR(アイヴァン) バングル¥40,700/ザ ストア バイシー 代官山店(ダイナソーデザイン) バッグ¥174,900・靴¥86,900/トッズ・ジャパン(トッズ)╲ここが「直線」╱ ③「斜め線」でつくる大人の着やせコーデカーディガンの肩かけボタンをはずして、身頃で肩を半分覆うようにしてつくる斜め線。くしゅっとラフに巻くほど様になる。グレーで斜めを強調。視線を上げる効果も 紺Tとテラコッタ色のスカートには、アッシュグレーのカーディガンを選択。トップス+ボトムの単純コーデに立体感が出て、着こなしに奥行きも。二の腕や肩まわりのカバーにもなって一石二鳥。 カーディガン¥28,600/ebure GINZA SIX店(ebure) Tシャツ¥9,680/スローン スカート¥53,900/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) ブレスレット¥244,200/エスケーパーズオンライン(ハム) バッグ¥173,800/ドゥロワー 六本木店(ぺラン パリ) 靴¥104,500/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)╲ここが「斜め線」╱マイクロミニバッグを斜めがけアクセサリー感覚で身につける極小バッグが人気急上昇。ボディにクロスする斜め線は細く長めに!が今年流。チェーンの長い斜め線で着こなしを格上げ チャーミングなパステルピンクのバッグに視線が集まり、長めのゴールドチェーンが大胆に斜め線をキープ。ストラップが細めであればレザーもOK。これさえあればもうアクセサリーは不要。 バッグ¥19,800/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) ジャケット¥41,800/プルミエ アロンディスモン(プルミエ アロンディスモン) Tシャツ¥8,800/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) スカート¥33,000/ビームス ハウス 丸の内(ルームエイト) サングラス¥37,400/モスコット トウキョウ(モスコット)╲ここが「斜め線」╱ボタン数個どめ白×黒のメリハリ配色も味方に斜め線を強調! カーディガンはVネックでもラウンドでも、とめるボタンは真ん中の数個だけ。鏡を見ながらベストなバランスを見極めて。これだけでこなれた雰囲気が手に入る。 カーディガン¥31,900/エイトン青山(エイトン) Tシャツ¥8,800/インターブリッジ(マジェスティック フィラチュール) パンツ¥36,300/三喜商事(オールド イングランド) ピアス¥19,800・ネックレス¥55,000・リング¥39,600/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥36,300/ショールーム セッション(ミカ デラ ヴァッレ)╲ここが「斜め線」╱アシンメトリーなスカートをはく揺れるたびに斜め線がきわだつプリーツが膝下をカバー ザクザクと巧妙にカットされたすそが、左下がりの柔らかな斜め線をつくる細プリーツ。セージ色ニットとのワントーンコーデですらっと見せて。ボトムに斜め線をつくった場合、トップスはシンプルにまとめて。 スカート¥29,700/インターリブ(サクラ) ニット¥30,800 /レキップ ピアス¥24,200/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ブレスレット¥39,600/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥150,700/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥50,600/フラッパーズ(ネブローニ)╲ここが「斜め線」╱シャツをフロントインおなかからヒップへの斜め線はふわっとつくる 再人気のスモックブラウスは、ふわっと着るよりメリハリを意識したい。出すこと前提の前後差も、軽く前を入れるだけで優しいフォルムを生かしつつ横斜め線が生まれる。 ブラウス¥26,400/アストラット 新宿店(アストラット) パンツ¥26,400/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) チョーカー¥22,000・トップつきネックレス¥59,400・ブレスレット¥28,600/アッシュ・ペー・フランス(セルジュ・トラヴァル) バッグ¥162,800/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥20,900/アマン(マウロ・デ・バーリ)╲ここが「斜め線」╱    ▲ページトップに戻る>>スタイルアップのコツをチェック▼その他のおすすめ記事もチェック撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/望月律子(KIND) モデル/LIZA 取材・原文/向井真樹 ※エクラ2021年6月号掲載
  • 毎年大好評の「リネンストレッチ」シリーズ。この素材で人気のAnniversaryモデルはエクラプレミアムだけのスペシャル!RED CARD×éclat Anniversary(麻混タイプ)※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますリネンのドライな質感が大人のカジュアルを格上げレッドカードの中でも人気No.1モデル、Anniversaryのリネン混素材はエクラだけの別注。ストレッチ入りの快適なはき心地でありながら、適度な張り感で脚のラインをすっきり見せてくれる。RED CARD×éclat Anniversary(麻混タイプ) ¥20,900>>麻の素材感がよりきわだつオイスター(エクリュ)もあり。細すぎないテーパードで美脚見え。シャツ¥26,400(ハウント/ハウント代官山)・ バッグ¥75,900(エスジュン/ハウント代官山))/以上ゲストリスト 靴¥27,500/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店(ファビオ ルスコーニ) ピアス/スタイリスト私物 信頼ブランドの「真夏も快適」な服特集はこちら>> こちらの記事もおすすめ>>撮影/渡辺謙太郎 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/RINA 取材・文/発田美穂
  • 「モダンでオーガニックなフォルムが存在感を放つジョージ ジェンセンのシルバージュエリー。しなやかでありながら強さもあるので、引き算しながらポイントに効かせて。ほっこりしがちな色もしゃれ見えさせてくれる名品です」とスタイリスト・村山佳世子さん。ジョージ ジェンセンのシルバーを使ったコーデをご紹介。ピスタチオグリーン×ジョージ ジェンセンのシルバーコンテンポラリーな存在感が柔和な色調に旬のムードを加味ジョージ ジェンセン初の女性デザイナーが手がけたという、’50年代の意匠のピアスとバングル。時を超え、女性を美しく引き立ててくれるドラマチックでモダンなフォルムが、ナチュラルムードの柔らかい配色のスタイリングに、知的さと洗練された印象をプラス。ともに「ナナ ディッツエル」ピアス¥46,200・バングル¥149,600/ジョージ ジェンセン ジャパン(ジョージ ジェンセン) 肩にかけたニット¥30,800/カオス丸の内(カオス) シャツ¥27,500/オーラリー パンツ¥27,500/エディション 表参道ヒルズ店(エディション) バッグ¥41,800/トゥモローランド(へリュー)「50歳からのジュエリー&時計名品」記事一覧はこちら>>撮影/長山一樹(S-14) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/RINA 取材・原文/松井陽子 ※素材略記のないものはすべてシルバーです。 ※エクラ2021年7月号掲載
  • かごバッグを持てば、街にいるのに、夏の記憶に彩られる。しっとりと涼しい避暑地での夏。きらめく日射しに心躍るリゾートの夏。かごバッグを夏のお出かけのお供に。Salvatore Ferragamo美しい職人技がきわだつクラシックでレディなハンドバッグラタンのぎゅっと詰まった編み目がひときわ端正で美しく、まるでアートピースのよう。ゴールドのガンチーニが輝くオーセンティックなハンドバッグも、夏の素材で軽く涼しげな印象に。暑い季節の外出のお供として、長く愛したい。 バッグ「フェラガモ・クリエーションズ トップ ハンドル バッグ」(20×19×10.5)¥330,000・ワンピース¥286,000・ブレスレット¥59,400/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ)>>富岡佳子さんの記事 一覧はこちら撮影/酒井貴生(aosora) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/池田奈加子 モデル/富岡佳子 構成・原文/宮崎桃代 ※( )内の数字は編集部で計測したバッグのサイズで、(縦×横×マチ)、単位は㎝です。 ※エクラ2021年7月号掲載
  • みなさんこんにちは! 大好きなアニメ「僕のヒーローアカデミア」の映画が8月に公開されるのですが、 ゲスト声優が吉沢亮さん、主題歌はアジカンに決定し、 大好きに大好きが詰まった状態で浮かれ気分の横井万里子です。そんな私が本日紹介させていただきたいのは、ZARAで見つけた、“細見え&足長効果抜群”ワンピース! デザイン良し、スタイルアップ効果抜群、そしてお値段も可愛いという いいとこ尽くしなアイテムなので、参考になったらうれしいです スタイルアップ間違いなしのワンピース こちらが私のおすすめワンピースです! 商品名:カットアウト リネンブレンド ワンピース 着用サイズ:S(私の身長は170cmです) 値段:5,990円(6/18現在)さらっと着るだけでおしゃれに見える1枚なのですが、 なんといってもおすすめなのは、その着やせ効果。 ウエスト部分がカットアウトしているので、とっても細く見える!さらに、腰位置が高く見えるので、足長効果も抜群◎ストラップはアジャスターがついているので、 胸元の開きが気になる場合や丈感を少し短くしたい場合は、調整することができます◎私はキレイ目にきたかったので、タンクトップのニットと合わせましたが、 Tシャツ合わせでカジュアルダウンしたり、 ジャケットやカーディガンを肩掛けしてもきっとかわいい… シンプルだけど一癖あって、とっても使える1枚です。 素材にリネンが入っているので、どうしてもしわができてしまいますが(特にお尻部分)、 気になるほどのしわではなく、許容範囲かな?と思います…!オンでもオフでも大活躍なワンピースなので、気になった方はぜひ店頭やオンラインストアでチェックしてみてください!本当におすすめ✨また、instagramでは日々のコーディネートなどをアップしています。ぜひのぞきに来ていただけたら嬉しいです instagram(@maaaaar1020) それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!
関連キーワード

RECOMMEND