おしゃれなアラフィー女性が乗っている『センスのいい車』

Web eclat

 

 
①「New Beetle Cabriolet」Volkswagen(ニュービートル カブリオレ /フォルクスワーゲン)

村山佳世子さん(スタイリスト)の愛車

車選びは見た目重視。だから大好きなベージュに乗ります

学生時代に免許をとって以来、スズキのジムニー、フォルクスワーゲンのゴルフ、ボルボのワゴンと常に四角い車を選んできた村山さん。

「9年くらい乗ったボルボを買い替えることになったとき、すぐに次の車がイメージできなくて。だったら大好きなベージュの車を探そうと思って出会ったのがニュービートルでした」


フォルムにこだわり続けてきたのに、なぜ正反対の丸いものを?

「四角にこだわって中途半端なものを選ぶより、丸い仕様にも乗ってみようと思えたんです。私の車選びは完全に見た目重視。感覚的に選ぶところは、コートを買うときと似ているのかも」


長距離の運転は苦手だが、都内のスタジオ撮影やリース、買い物や関東圏内の温泉へと、なかなかアクティブに乗りこなしている。

「自分の部屋からそのまま移動できると思うと気持ちがラクになれるんです。もう7年乗っていますが、今の私にちょうどいいと感じています」

初代のビートルを思わせる独特のフォルムは健在。屋根部分はガブリオレテックスという布製。

室内も上品なライトベージュで統一されているため、サイドウインドウがやや狭い車内を明るく演出してくれる。ダッシュボードの計器類は、円をモチーフにした個性的なデザイン。

 
②「LAND CRUISER 100」TOYOTA(ランドクルーザー100/トヨタ)

三木麻奈さん(フォトグラファー)の愛車

理想のシルエットに明るい内装。20年前の車とミラクルな出会い

幼少期を沖縄県・竹富島で暮らした三木さん。ジャングルをジープで走るときのガソリンの匂いや、軽トラの荷台に乗せられて海へ行った懐かしい思い出と車が重なり、好きな車は今もワイルドな質実剛健タイプひとすじ。

「昨年末、長年の憧れだったランドクルーザーに乗り換えたばかりで、毎日がワクワクの連続。この車は、本来は3列シートのところを2列に改造され荷台が広々使えることや、グレーシートにキャメル色のオーダーメイドカバーがかけられているなど、私の理想にぴったり。まさに運命の出会いでした」

そんな奇跡の車に乗りはじめて半年。「仕事が終わって車に乗るとホッとして、運転しながら緊張がほぐれていくのを感じます。私にとって車はメンタルの安定のためにも欠かせないもの。大きくて頼もしくて、たとえるならゾウを飼っているような気分ですね(笑)」


まとまった休みがとれたら四駆の実力をダートな道で試してみたいし、大好きな海にも出かけたいと夢が広がる。

波打ちぎわ、ギリギリまで乗り入れられるのも四駆ならでは。高めの荷台にいつもはカメラ機材が満載だが、今日は久しぶりにピクニックセットに積み替えて。
2シートに改造しているぶん、荷台の広さは驚くほど。食材やランタン、クッションやブランケットなどを無造作に積み込み、そこに小柄な三木さんもすっぽり収まってしまう! まるでキャンピングカーのようだ。
三木さんがこだわったのがこの四角いフォルム。2001年製100系の車体を、60(ロクマル)仕様に作り変えた通称106モデルだ。

 
③「JAGUAR XKR Convertible」JAGUAR(ジャガーXKRコンバーチブル/ ジャガー)

戸野塚かおるさん(スタイリスト)の愛車

車は相棒。今の私に優しく時に頼もしく寄り添ってくれる

心惹かれる車は、エレガントなスポーツカー一択という戸野塚さん。10年前までは’80年代のベンツSLに乗り、その後ジャガーに乗り換えたという。

 

「昔からノーズが長くておしりがきゅっと引き締まった、遊び心を感じるスポーツカーが好きでした。仕事で乗るだけなら利便性を優先しますが、私にとって車は足がわりであり、趣味のひとつでもあるんです。だからいい靴を履くときのように、乗っていて気持ちが上がることをなによりも大事にしています」

 

これからの季節は、オープンにして郊外へドライブするのが楽しみ。通常より大きなスーパーチャージャーつき8気筒のリズミカルなエンジン音が車内に流れる音楽と呼応して、戸野塚さんの中のスイッチも切り替わる。

 

「高速を走りながらエンジンをスイッチングするとガツンとパワーアップして、道路に吸いつくように加速すると同時に、走りに余裕が生まれるんです。古い車で苦労してきたので、今は少しラクがしたい(笑)。でもいつかまたやんちゃな車に乗りたくなるのかな。別れた彼をふっと思い出す、そんなエモーショナルな気持ちに似ているのかもしれません」

前後のオーバーハングが長く薄いボディフォルムは、クラシカルでカッコいい。天気のいい休日は、オープンでしか味わえない、頰に当たる風や開放感を存分に楽しむという。
高い位置に配置されたダッシュボードや上下幅の狭いフロント、アイボリーレザーとウッドパネルの組み合わせなどにイギリス車らしい品格が色濃く香る。

 
④「Audi A1」Audi(アウディエーワン/アウディ)

佐藤綾子さん(エクラ華組・主婦)の愛車

子供の独立に合わせ買い替え。夫や愛犬とアウトドア三昧

ふたりの息子さんが独立したことで、5年前にファミリー仕様からコンパクトな車に買い替えた佐藤さん。

「以前は国産の大きなワゴン車でキャンプへ行ったり、息子のサッカー仲間を乗せたりしていましたが、独立を機に夫婦仕様の車に買い替えました。今でも夫と犬と一緒にデイキャンプや海へ出かけるので、荷物をしっかり積み込めることは車選びの条件でした」


湘南に暮らす佐藤さんにとって車は足がわり。狭い道や坂道でも運転しやすく、驚くほど小回りが利くところも気に入っているそうだ。

散歩コースの鎌倉の海へも、ピクニックセットを積んで車を走らせる。愛犬、風太くんのカーベッドも後部座席に常備。
車で行くメリットは、椅子やテーブルやコーヒーセットを一気に運べること。「本を読んだり、風太の写真を撮ったり。海辺で過ごすひとときは、なくてはならない時間です」

 
⑤「Porche 911 Carrera」PORCHE(ポルシェ911カレラ/ポルシェ)

鈴木たま江さん(エクラ華組 サロン主宰)の愛車

走る楽しさを五感に訴える普遍的なデザインに夢中

鈴木さんが本格的に運転を始めたのは、子育て真っ最中のころ。ご主人が多忙だったため、しばらくワンオペが続くことを見越し、ご主人から運転の猛特訓を受けたそう。そこから徐々に車に乗る楽しさに目覚め、今では日々の外出にポルシェを乗りこなすまでに。
 

「グラマラスでフェミニンなボディラインとスポーツカーのワイルドさをあわせもつ唯一無二の存在感が魅力です。左ハンドルを感じさせない運転のしやすさはデイリーユースにぴったりだし、長距離ドライブの安定感も抜群。おばあちゃんになっても乗り続けたいです」

生活圏内のお出かけはいつも車という鈴木さん。「今、娘が教習所へ通っているので、いつか彼女の運転でドライブに行くのが楽しみです」。ポルシェのDNAが色濃く現れる丸いライトや流麗なフォルムは、ご主人も大ファンだそう。

 
⑥「SUBARU IMPREZA」SUBARU(スバル インプレッサ/スバル)

大垣佳世さん(エクラ 華組・自営業)の愛車

父親の愛車を受け継いで今日も家族のために運転

大垣さんの実父は、スバルひとすじに乗り続けたスバリスト。 「東洋一の航空機メーカーがルーツで安全対策機能を全車に装備しているなど、スバルの車がいかにすばらしいかを何度となく聞かされてきました。その父が亡くなる前に、私たち家族が安全に過ごせるようにとの願いがこめられたこの車を譲り受けたんです」

 

この車は、“日本カー・オブ・ザ・イヤー”の栄冠に輝いた2017年製。国産車初の歩行者保護エアバッグやアイサイトなどの安全装備が、世界トップレベルと評価されたモデルだ。

5ドアのステーションワゴンは、大垣さんの好きなネイビーカラー。「流行に流されることのないデザインなので飽きずに乗れ、しかも長距離を運転しても疲れにくいのもいいですね」。
週末は家族で大型スーパーへ買い出しに。お嬢さんの習い事の送迎をはじめ、夜は最寄り駅までご主人を迎えにいくのも日課になりつつあるそう。「家族のためにハンドルを握ることが多いですが、そこに幸せを感じています」

▼その他のおすすめ記事もチェック

乗り心地もデザインも大人にふさわしい車に乗って出かける日は、おしゃれも存分に楽しみたい。今の季節におすすめの、動きやすさとリュクス感を備えた上質なニットをまとった富岡佳子さんをお手本にした「車に乗る日の着こなし」と、50代にふさわしいラグジュアリーカーをご紹介。
ユニクロ・GUのプチプラアイテムを素敵に着こなすアラフィーおしゃれ読者モデル華組の「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!ワンピースコーデやパンツ、スカートコーデ、デニムコーデなど。アイテム選びから着回しテクまで、おしゃれなトータルコーディネートをぜひ参考にして。
ZARAのプチプラアイテムを素敵に着こなすアラフィーおしゃれ読者モデル華組の「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!ワンピースコーデやパンツ、スカートコーデ、スニーカーコーデなど。アイテム選びから着回しテクまで、おしゃれなトータルコーディネートをぜひ参考にして。
撮影/戸松 愛 取材・原文/向井真樹 ※エクラ2021年5月号掲載
関連記事
  • 【元フォーマルさんのお悩みは、アスフローで解決!】コロナ禍による半強制的なカジュアル化。フォーマルな機会が減少した、フォーマル服メインだった私のクローゼット活用法は?こんにちは!マッキーです。 洋服買わないチャレンジ28日目です。今回のテーマは、『コーデの幅を広げる』私のクローゼットの中には、フォーマルなアイテムが多数あります。 それは、仕事着などフォーマルな場が多かったから。 しかし、withコロナ時代のカジュアル化に向けて、フォーマル服を活用しつつカジュアル系コーデを組んでみました。 今ある服を活用する。 そのヒントとなるのが、『アスフロー』でした。■アスフロー「ath-flow(アスフロー)」 「アスレジャー」と「エレガンス」を融合したもの。 アスレジャーのようなスポーティな服とオーバーサイズの服などのゆったりファッションを組み合わせたものです。 withコロナ時代、おうち時間の増加で、ファッションは“コンフォート(快適さ)”がキーワード! 着心地がいいのはもう常識。カメラ映りや見栄えもよく、外出だってできてしまう。 そんなファッションが今は主流になっています。①ビッグシャツビッグシャツ×スポサンtops #UNIQLO+J pants #ronherman bag #CELINE shoes Teva×emmi accessories #MIOHARUTAKA #Bijou de M #CHANELビッグシャツをスタイリッシュに。夏っぽく。②ジョガーパンツジョガーパンツ×ヒール靴tops #ebure×ronherman pants #BABYLONE bag #HERMES shoes #BOTTEGAVENETAフロントスリットのあるジョガーパンツは、カジュアルなジョガーをスタイリッシュにオシャレに見えます。■まとめコーデの幅を広げるべく、今持っている服と新しい価値観『アスフロー』で向き合ってみました。 次は、小物をどう活用していくか?も考えてみたいと思います。 最後まで、ご覧いただきありがとうございました。●インスタも行っております。気軽に、コメントいただけましたら嬉しいです。No.170 マッキー
  • 【KALDI】の5品で! スペシャルなおうちごはんが完成♡ 本日のピックアップは、みんな大好き!KALDI COFFEE FARM(カルディ コーヒー ファーム)。食通2名のリアル購入品をご紹介します。 1:リピ買い決定!カルディで冷凍3品を購入 「先日カルディの冷食をはじめて購入しました。その全部がリピ買いしたいと思うほど自分の中でヒット♡」 カルディオリジナル/【冷凍】マリトッツォ 「はじめてのマリトッツォ。イタリアのローマ発祥の食べ物で、ブリオッシュ生地に生クリームを挟んでエスプレッソと一緒に食べるものらしい。なんだかオシャレぃ」 「冷凍なのにふんわりしたパンに、爽やかなオレンジピールが香る生クリームが挟んであるという爽やかクリームパン。見た目はまるでハンバーガー(笑)。クリームの量も多めだったのに、オレンジピールのおかげでペロリと完食してしまいました♡」 【冷凍】オスカーモンド クロワッサン 5p 「カルディ好きの方ならもうご存知の方も多い商品かもしれませんが、初めての私には衝撃的な美味しさでした!! 焼く前のクロワッサン生地が5つ。割と小さめかなと思いきや!  焼いてびっくり、なんか得した気分にもなるくらい膨らんで、わぁーい!!状態(笑)」 「ぺちゃんこだった生地がこんなに膨らむ! そのおいしさがまた衝撃。え、これ自宅で食べれるなら常備しときたーい♡ めっちゃ美味しいんです、さっくりパリパリなんです!」 「解凍に20〜30分、焼き時間も25分と少し手間はかかりますが、焼きたては絶品! かなりおすすめです♪」 【冷凍】マリン ワッフル3枚入(北海道産小麦使用) 120g 「普段よく耳にするベルギーワッフル。甘さ控えめで、クリームやソースなどと食べるふわふわと軽いのがブリュッセルワッフルだそう。カルディのワッフルはブリュッセルワッフルで、解凍時間なし、手間要らずでカリふわがすぐ食べれます♪ 忙しい朝でもすぐトースターで焼くだけ」 「割と1枚が薄いので3枚入りは1人で一瞬でした(しかも生クリーム+メープルシロップで・笑)。トースターで時間を調節するととカリカリとした食感も楽しめます」 2:カルディ2品で!おうちレストランごはんが簡単に! カルディオリジナル/さばの水煮 190g カルディオリジナル/さば缶に混ぜるだけ 3種のパテの素 19g 「サバ缶に混ぜるだけのパテの素を見つけてサバ缶と共に」 「パウダー状のパテの素とほぐしたサバ缶を混ぜるだけでお酒が進む一品に」 Soot Thai スータイ パッタイセット 214g(2人前) 「パッタイのキットを見つけて手軽でいいなと思って購入」 「さっと茹でた麺と具材を付属のタレと合わせて炒めるだけで完成。パクチー大好きなのでがっつりパクチーをトッピング。辛みの中にほのかな甘みがあってあとひく旨さでした。こちら、想像以上にしっかり辛くてわが家は子ども用に別で作ることになったので、子どもと一緒の時や辛さが苦手な方はお気をつけを」 おうちごはんが楽しみになるカルディの商品。気になった人はぜひチェックを♪
  • 今シーズンぜひ挑戦したいのが、カラーパンツとスカート。ベーシックなトップスに合わせるだけでおしゃれ上手な印象が手に入るのだから、頼らない手はない!美脚効果ありのきれい色パンツくすみブルーが全身を品よく軽やかに パンツ¥30,800/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) カットソー¥9,900/RHC ロンハーマン(フィルメランジェ フォー RHC) 帽子¥42,900/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) ネックレス¥96,800/ボウルズ(ハイク) バングル¥20,900/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) ストール¥30,250/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥6,600/エスケーパーズオンライン(オープン エディションズ) 靴¥121,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)大人フェミニンをかなえるきれい色スカートシルクと柄の繊細さが日常をドラマチックに スカート¥93,500(ドゥロワー)・ネックレス¥121,000(グーセンス パリ)・靴¥72,600(チャーチ)/以上ドゥロワー 六本木店 ニット¥19,800/カオス丸の内(カオス) バッグ¥145,200/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)「着映え」記事一覧はこちら>>撮影/渡辺謙太郎 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/室井由美子 モデル/LIZA 取材・原文/松井陽子 ※エクラ2021年6月号掲載
  • 「日本型雇用の終焉」により、我慢をしながら働く時代は終わった──。ヤフーの元執行役員で、世界最大級のビジネス特化型ソーシャル・ネットワーキング・サービス「リンクトイン」の日本代表を務める村上臣が、新たなキャリアの常識を定義しようとしている。エール株式会社取締役の篠田真貴子氏との対談で語った。この記事は2021年4月3日にForbes JAPAN Webサイトに掲載された記事を一部編集したものです。Marisol ONLINEとForbes JAPANはメディアパートナーとして相互提携を行っています。 エール取締役 篠田真貴子(左)、リンクトイン日本代表 村上臣(右)モバイルの第一人者として第一線で活躍、その後2017年末に、村上は国内不振が囁かれていたリンクトインにジョイン。40歳にして異業種、初めての外資企業に足を踏み入れながらも、カントリーマネージャーとして雇用の流動性を高め、「自分のキャリアは自分で築く」ことを提唱してきた。   4月発売の自著『転職2.0』では、やりがい、年収、人間関係の全てを手に入れて、我慢しない働き方を勝ち取るために必要な、体系的メソッドを詳細に解説。キャリアは人生の延長線上にあることを前提に、自身の市場価値を高め、理想の転職を実現するために必要なステップが書かれた本書は、行動に落とし込みやすいのが特徴だ。   まさに、自身のスキルでキャリアを築き上げた一流のジェネラリストである村上は、これからの転職をどう見据えるのか。マッキンゼー、ネスレなど一流企業での転職を経験し、自身のキャリアと常に向き合い続け日本では珍しい「ジョブレス」の期間も設けた後、現在はエール取締役を務める篠田真貴子と対談した。      ──このタイミングでのご出版、どのような背景があったのでしょうか?   村上:“ジョブ型雇用” というキーワードが、昨年頃から話題に登り始めているのは実感していました。それに相まって、コロナ禍であったことは大きかったですね。個人的な理由ですが、リモートワークのおかげで時間ができたんです。   リンクトイン日本代表 村上臣──タイトルの転職2.0には、どのような意味が込められているのでしょうか。   村上:なぜ2.0なのかと思う方もいると思います。4.0くらいでもいいのではないかと。   しかし今、人の流動性が強制的に高まってきているちょうど渦中にいます。コロナの影響で、転職の在り方は変わってきました。一方で、リンクトイン経由で学生の方々から就活の相談をもらっていて気がついたのは、やはり就社意識が若い世代の間でも強く根付いているということ。   これが根本的に違うのではないかとしっかり伝える必要がありました。加えて、転職本というのは今まで、精神論みたいなものが多かったんですね。誰しもが行動に移せるような、メソッドとして体系立った実践本みたいなものを作れば、お役に立てるのかなと思って本を書くことにしたんです。    ──最近は転職もキャリア形成の一環のように捉えられてきています。転職2.0、もしくは新しい時代の転職は、お二人であればどうリフレーズされますか?   村上:実は転職2.0というタイトルはすごく迷いました。色んな言い方ができると思いますが、今ここで「就社」が終わるタイミングでしょう。リフレーズするのであれば、 “日本型雇用の終焉”。そこから新しい世界が始まるという、コントラストがあるように見えます。   篠田:転職は “関係性のフラット化”と言えるのではないでしょうか。以前は仕事と自分の関係性、あるいは会社と自分の関係性において会社側に圧倒的に力があってそこに委ねる。そして正しい委ね先を探すというのが過去でした。   それが、お互いの構えとしてどんどんフラットになってきています。もはやフラットであるという前提の企業も出てきました。転職はその現れの一つであって、会社選びから入社するときも常にフラットな関係であるということ。リンクトイン創業者のリード・ホフマンさんのアライアンスでも言及されていますね。   村上:組織と個人の関係をフェアにするという言い方もできるかもしれないですね。  今回のインタビュー対談の様子──採用活動において、その人のコアな部分を引き出す、あるいは余白を見出すためには、従来の面接やレジュメ以外にどんな要素が必要になってくるでしょうか?   村上:本にも書きましたが、やはり人との繋がり、ネットワークを自分の周りにしっかり作っておくことですね。仕事において、必要な弱いつながりをしっかりと作っておくということはかなり重要かなと思っています。   面接やそのときの限られた時間で、人を見るというのは意外と大変なんです。カルチャーフィットと言われますが、企業自体も人となりを伝えていかなければいけない。そのマッチングが転職なんですね。   そうなるとお互いがカジュアルに意見交換をしたり、もしくは社員を通じて様々な形で接点を持ったりすることが必要になります。実は私がリンクトイン入ったのも、10年来の知り合いとのやりとりが年に2〜3回あったんですよ。 “ヤフーの村上” に日本のプロダクトはどうすればいいという相談をいつも受けていました。一度ランチしようと誘われて、日本に来る度にお会いする関係性でした。   そこからカントリーマネージャーの件で、声をかけていただいたんです。もちろんリンクトインの存在は知っていたし、社員の方とも何度も話していい会社だなと思っていたので、必要なのはそういったゆるい繋がり。アライアンスですね。   篠田: まさにそうですね。私自身も、エールに入った直接のきっかけはビジネス友達的な付き合いからです。いつか転職に役立つと思っていたわけではなく、普通に楽しくおしゃべりをし、意見交換をしたり、最近この本が面白くてみたいな話をしあったりする間柄でした。   質問についてですが、採用する側もされる側も、本当の意味で自分の本音とかコアな部分って意外とわからないんですよ。自問自答してもわかりません。そこで臣さんがおっしゃっている人脈って、単に人のつながり以上の意味を成してきます。   例えば、ある会社に勤めていてその中で壁にぶつかったり、嬉しいことがあったりしたときに、それを全然文脈の違う外部の人に話してみたり、聞いてもらったりすることで、自分の会社の特徴、長所や短所まで見えてくるというのがとても大事だと思います。これは採用する側も同じように、個性、カルチャーって何というところを表出するような努力が双方にあるべきだと思います。   仕事と面接は別物なので、面接だけでは無理です。弊社ですと、業務委託という形をフル活用していて、あらゆるところで業務委託を活用しています。   わかりやすい例だと、メガベンチャー執行役員の方がセールスのフロントでバリバリ働いています。深く関わって一緒に仕事した期間が一定あると、単発の出会いでは難しい、言語化、表出ができて、そこからお互い納得してより深いコミットをする。それがお互い自然かなというのを体感しています。     「自分の人生の中のキャリア」が基軸   ──お二人が転職活動をするときには、どういった機軸を大切にされていましたか。また、これからの時代、キャリアアップ以外に何が転職の基軸になり得るでしょうか?   村上:私自身、いわゆる転職をしたのは2回程です。そのとき考えていたのは、自分が楽しいこととか世の中が変わっていくタイミングのところで、自分の持っているスキルを使って貢献したい、社会が変わるところにいたいという思いです。   ヤフーを辞めたのは、自分が見たい景色が見えたからです。皆がスマートフォンで、常時インターネットが手のひらにあるという景色。90年代に夢みたところが、実現されたんですね。次何するかを考えたときに、もうこの延長線上にはないと気づいたんです。今後を考えていて、グローバル企業はどんどん強くなると思っていたので、合う合わないは別にして、一度グローバル企業の中に入ってマネジメントの仕方を見てみたくて。 そのときにちょうど現職の話が出て。リンクトインは、基本的には人材の会社で全然異業種なんです。当時そのマーケットはあまり見ていませんでした。   ただ、働き方改革と言われるなか、雇用流動性を上げていくことができるリンクトインは、実は結構すごいのかなと思いました。そこで、本社の社員と20人以上話しを聞いたところ、素晴らしいビジョンとミッションを持ってやっていて、働いている人もすごくいい人で、これは面白そうだなと。   極め付けは、最後にCEOから話したいとサンフランシスコに呼ばれ、1時間半くらい話したときです。そのときまだオファーの話とかなかったんですが、話していたら、意気投合して、もうやりたくなってしまいました。   彼にはオファーを受ける以前に、「You’re the country manager」と言われて、ヤフーもいい会社ですし仲間もいるので、かなり悩みましたが、コンフォートゾーンを出ないといけないと感じていました。楽しているし、やりたいことも実現してきたから、初めての外資転職という大ジャンプをしてみる。50代だったらできないですから。ちょうど40になるところで、今なら必死にやればなんとかなるかなというところが、転職の軸でした。   エール取締役 篠田真貴子篠田:転職の軸でいうと、能動的な転職だけではなく、会社の都合で押し出されたりという受動的なものもあるので、判断軸は都度変わっていきます。   自分がどこに身を置くと楽しいかという軸はもちろんありますが、何が楽しいかというのはちょっと意識しづらいですよね。私は、好きなことドリブンでは必ずしもなくて。ただ「これは嫌だ」というのにはアンテナが立ってまして、嫌なものを避けるという観点はあります。閉塞感があるからこそ、違うものを試したいという原動力になりますよね。   もう一つは、私の場合は子供が2人いて、子供たちが保育園児だった頃は仕事と子育てと個人のことというのがどうにも24時間に収まらなくて、結構辛かったんです。自分の好きなことと仕事が多少重なることへの欲求が上がったんですよね。キャリアの軸というよりも、人生の中のキャリアなので、ライフステージがどうであるかとか、何が大事かということによって変わっていいんだと思う。 昭和的な価値観で、何を置いても仕事第一、家族を優先する時点で失格、という会社ばかりかといえば、そうではない。「自分の人生の中のキャリア」が軸だと思います。 今回エールに入るにあたって、ほぼ日を卒業させてもらったのが50歳だったんです。新しい会社は自分よりうんと若い方が経営している会社で働きたかった。   この先20年とか25年くらいは仕事はできるし、したいんです。どんな会社でも、創業時の時代の空気みたいなものがその組織風土に必ず入っています。色んな意味で環境は変わり続けるので、ここ5年でできた会社、というところに身を置きたかった。   あとはやっぱり、私より年下の方が経営している会社では無意識に選択したことの集積が未来を作っていくわけなので、それを私は学ばせてもらいたいなと思っていたんです。   (続く) *後編は、5/8(土)公開予定です  文=初見真菜 構成・編集=谷本有香   ▶Forbes JAPAN Webサイト  Forbes JAPAN 編集部Forbes JAPAN 編集部1917年にアメリカで創刊したビジネス誌「Forbes」の日本版として、 2014年6月より「フォーブス ジャパン」と題し新創刊しました。(世界38カ国にてライセンス版を刊行)。「世界から日本に、日本を世界へ」をテーマに、グローバルな視点を持つ読者たちに向け、フォーブス本国版、各国版の記事をキュレーションし、日本オリジナル記事と共に構成。ビジネス、経済、投資、アントレプレナー、ランキングの記事を掲載していきます。フォーブスが取り上げる人物の人生には必ずストーリーがあり、そのストーリーから「未来を切り開くメッセージ」を読者へ届けます。
  • DAY10 通販で買ったきれい色服で心機一転!同僚に「マッチングアプリやれば?」とすすめられ、早速メールのやりとり開始「生きてくうえでも仕事上でも外からの刺激って大事。自粛のしすぎでストレスためるのは健康じゃないよ。誰かとメールのやりとりだけでもしてみたら?」のアドバイスに即実行。服もイエロー×グリーンのカラー配色で一新してリフレッシュ。白Tを中にかませてなじませ役に。ラップ&プリーツスカート¥15400/アンクレイヴ ストライプシャツ¥7700/ユウ Tシャツ¥7000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) かごバッグ¥16500/セムインターナショナル(バグマティ) ビットローファー¥14850/ダイアナ 銀座本店 ネックレス¥1900/アメリカンホリック 時計¥26400/オ・ビジュー(ロゼモン) リング¥13750/ロードス(リプサリス)▶︎▶︎着回しに使用したアイテムはこちら!ECブランド服でおしゃれは楽しい! でも……井桁弘恵が自粛と外出バランスに悩む着回し9日目 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/小川健太郎(SIGNO/モデル) 魚地武大(TENT/製品) ヘア&メイク/加勢 翼 モデル/井桁弘恵 スタイリスト/石田 綾 取材・原文/野田春香 構成・企画/渡辺真衣(MORE) 撮影協力/EASE UTUWA ふげん社 ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 小柄でもバランスよくおしゃれ!を体現するスタイリスト徳永さんとのコラボが実現。一枚着でスタイルアップ&素敵を叶える渾身の2アイテムが完成。 【徳永千夏さんコラボ】12closet ドット柄オールインワン 「洗える」 ¥19800(サイズ:38、40) これだけで最旬に見えるドット柄オールインワンは、エレガントな光沢&落ち感で大人の余裕を感じさせて しなやかなドレープとツヤ感、オープンカラーのシャツ型など、きれいめ印象を備えた大人のためのオールインワン。モノトーンのピンドットもカジュアルすぎずシックな印象です。 体を締めつけない心地よいシルエットながら、ウエストのドローストリングでメリハリアップが可能。絞り具合で丈やシルエットを調整できるので、どんな体型の方でもバランスよく着ることができます。浅すぎず、深すぎない絶妙なVネックや二の腕がすっぽり隠れる長めの袖丈も華奢見えをサポート。 バッグ¥4620/ラヤン(マリー・ルイーズ) 靴¥12100/UTS PR(スペース クラフト) ピアス¥61600・ブレスレット¥13200/ミキリ(クードル) ネックレス¥5390/ジューシーロック ドット柄オールインワン [ドット柄オールインワン] 夏に向けて、楽ちんなのに今っぽいオールインワンを作りたくて。まず、大人がよそ行きで着られるように、高級感のあるシルキーな素材をチョイス。黒ベースのピンドットでフレンチシックに楽しめます。 首元はシャープなVあきに、ウエストには絞りを入れたので、さっと着て、女性らしいメリハリのあるルックスが叶うんです。かがんでも胸元が見えにくいWボタンもポイント! From 徳永千夏さん 身長155㎝ 徳永さんコーデを拝見! 白TをINして目線を上に。スニーカーでもバランスよく見えます。 【徳永千夏さんコラボ】12closet Vネックコットンワンピース 「洗える」 (各)¥19250 ボリューム袖とフレアシルエットが華やかフェミニン! 立っているだけで絵になるVネックワンピース ボリューム調整できるエアリーな袖と揺れるAライン、女らしい前後Vあきと、どの角度から見ても絵になる主役級の一枚。ゆったりと着心地がよい一方で、デコルテがきれいに見えるネックのあき具合や脚長効果のあるウエスト切り替えの位置など、スタイルアップできる要素を盛り込んだのも徳永さんのこだわりです。 植物由来のリヨセル混コットン素材を使い、袖のフォルムが決まりやすいほどよいハリ感となめらかな肌ざわりを両立。大人が着やすい落ち着いたトーンのフューシャピンクと都会的なカーキの2色展開。 バッグ¥8250/シップス 有楽町店(アドカラム) 靴¥15400(ディアナドット)・ネックレス(短)¥38500(クードル)/ミキリ ピアス¥4290/ジューシーロック ネックレス(長)¥12100/サイクロ Vネックコットンワンピース 袖を伸ばすと ひじまでしっかり隠れて安心。すっきり洗練された印象が高まります。   後ろもきれい! ヘルシーに見えるあき具合を吟味。旬度も女らしさもぐんとアップ!   [Vネックコットンワンピース] ロングシーズン活躍するマキシワンピ。こちらは、首元の“抜け”にこだわり、上品な女らしさを出すために前後Vにしました。その分、袖にボリュームを出し、今年らしいニュアンスをプラス。 袖口にゴムを仕込みふんわり感を調整できるので、シーンによってアレンジできます。気分が上がるドラマティックなシルエットも特徴。腰位置を高く見せる胸下切り替えで、すっきりと着映える一枚に仕上がりました。 From 徳永千夏さん 身長155㎝ 徳永さんコーデを拝見! 色とシルエットが甘めなので黒小物で締めつつカジュアルダウン!   かごバッグ&レザーサンダルできれいめに。お出かけにも最適です。   左:カーキ 右:フューシャピンク Vネックコットンワンピース 【LEE公式通販】LEEマルシェ 撮影/中田陽子(MAETTICO)(モデル) 清藤直樹(物) ヘア&メイク/TOMIE スタイリスト/徳永千夏 モデル/今井りか 取材・原文/榎本洋子 ※商品価格は消費税込みの総額表示(2021年5/7発売LEE6月号現在)です。
  • この金額でいいの?UNIQLO今季No.1トップス!こんにちは(^-^)tomomiyuです。 いつもご覧くださりありがとうございます! 子供の半袖パジャマを買いにUNIQLOに行ったら、欲しかった+JのTシャツが再販されていました! それがこちら。 UNIQLO +J スーピマコットンオーバーサイズT 1,990円(税込)1,990円とプチプラなのに、しっかりとした厚みのあるツヤのある生地で本当に高見え! 10,000円以上するTシャツと比べても、遜色ない逸品です。 まずはダークグレーの着画から。 このツヤ感伝わりますでしょうか? 身幅が広めなオーバーサイズシルエットですが、詰まり気味な首元のおかげで、だらしなく見えません!肘が隠れる長めの袖丈(5分袖)も、二の腕を隠したいアラフォーには嬉しいポイント!後ろから見るとこのようになっています。 お尻がしっかり隠れる、でも長すぎない絶妙な丈。お次はピンク。 今回この色が1番気に入りました♡ 淡いピンクですが、ボックスシルエットのおかげで甘くなり過ぎず、程よく女性らしさもプラスされます。前後差のある裾もウエストインする時に良さそうですね!全身で見るとこのようになっています。ウエストアウトでスキニーパンツ合わせがテッパンの組み合わせ!足元はお気に入り、ZARAのチェーントリム付きサンダル。 バッグも黒で統一して、ワンマイルコーデにしました! それでは本日は以上です。 最後までお読みくださりありがとうございました(^-^) Amebaオフィシャルブロガーになりました! 商品ページへ直接飛べます! アメブロはこちらから。(画像をタップ) ↓ ↓ ↓ Instagramフォロワー数11万人突破! 毎日午後9時コーデ投稿を更新中。 インスタグラムはこちらから。 ↓ ↓ ↓(画像をタップ)No.163 tomomiyu
  • 優美なパンツ派のフェミニンシューズは、スマートさが決め手。抜け感のある女らしさを盛り込める「アンクルストラップシューズ」を厳選してご紹介。《アンクルストラップ》(右)足先を優しくホールドする、トレンドに左右されないタイムレスなデザイン。靴(H11)¥84,700/ブルーベル・ジャパン(クレジュリー) (中)ミントグリーンのさわやかな発色で気分も軽やかに。ベージュやグレーとも合わせやすい、使えるカラー。靴(H5)¥57,200/アマン(ペリーコ) (左)王道のブラックスエードのアンクルストラップ。細いストラップが、今年らしいアップデート。★靴¥47,300/エクラプレミアム通販(ネブローニ)ネブローニの靴はエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>「パンツ」記事一覧はこちら>>「靴」記事一覧はこちら>>撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 取材・原文/西尾慶子 ※本文中の( )内の数字は編集部で計測したヒール高(=H)を表し、単位はcmです。 ※★マークのついた商品はエクラプレミアム通販(https://store.hpplus.jp/eclat/)で購入できます。 ※エクラ2021年5月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND