【ゆうきさんの最新ヘア】上質なツヤ&揺れニュアンスがきわだつ美人ミディアム

Web eclat

行き届いたケアがつくり出す、美麗ミディアム

ブラウス¥32,000・スカート¥49,000/ボウルズ(ハイク) ピアス¥24,000/UTS PR(ルフェール)

年齢とともに「質」を大切にするように

私は髪の“質”にこだわっています。髪は女性像を左右する、一部だと思うから。

洗いざらしの髪も好きだけど、今はきちんとお手入れ感のある“質”がよく見えるヘアスタイルに憧れます。

重めミディアムで、素の髪色という究極にシンプルなヘアスタイルですが、実は細部にこだわりがあって。アレンジをしたときに疲れて見えない後れ毛や、はらりとニュアンスになる前髪をつくっています。重めの毛先は動きが出るように、そして大きくうねるくせ毛は、その動きを生かしたやわらかい毛流れが乾かすだけで出るようなフォルムに。この細部へのこだわり、実は不器用な私を見かねたヘアスタイリストのhiroさんが工夫してくださったんです。5年以上、hiroさんのヘアサロンに通っていますが、仕事でもアレンジが効き、プライベートではラフに決まる。本当にバランスのいいミディアムだと実感しています。

もうひとつの“質”へのこだわりは頭皮ケア。以前、地肌トラブルになったことがあり、それからかなり真剣に頭皮ケアに力を入れています。ディープクレンジングやマッサージに着目するようになってからは、くせ毛が扱いやすくなったり、ツヤが復活するなど髪質がよくなりました。頭皮に触れることで、自分とも向き合える。今では大切で欠かせない時間になっています。

重めフォルムでもなめらかに動く毛流れ

「毛先に動きを出しやすいベースカットを施しています」。ニュアンスがあるのに厚みのある毛先は、大人の女性を上質に見せてくれる。

簡単おだんごもラフに決まるレングス

「服に合わせてまとめたりできる、ギリギリの長さをキープ」。後れ毛部分は、結んだときにニュアンスが出るように、ベストな長さに調整。

ニット¥30,000・カーディガン¥32,000/スローン ネックレス¥12,000/アルティーダ ウード(アルティーダ ウード) リング¥12,000/ゲストリスト(ハウント代官山/フィリップ オーディベール)

「ゆうきミディ」に欠かせないもの

髪質がよくなったとほめられたヘアケア

「愛用して1年半ほど。撮影現場で会う女性の多くが愛用していて、皆さん年々髪がふんわりと美しくなっているのに感動して、私も使いはじめました。頭皮ケアもできて、髪の手ざわりもよく気に入っています。これを使ったら、巻き髪の持ちもよくなりました」

ゆうきさん愛用のシャンコン。頭皮環境を整えつつ、ふんわりと動きを出しやすい髪質に洗い上げる。
ユメドリーミン エピキュリアン (右)シャンプーライト 250ml ¥3,900・(左)同 トリートメント ライト 250ml ¥3,900/ツイギー
ロングヘアが定番になっていたRINAさんが、ばっさりとカットしてボブにイメチェン! マニッシュなのに女性らしいヘアの秘密をご紹介。
読者がまねしたいヘアスタイルの代表格。女性らしく、服が似合い、扱いやすい。富岡佳子ショートの最新のこだわりを大公開!
撮影/当瀬真衣(TRIVAL) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/小川ゆうこ モデル/ゆうき 取材・原文/松井美千代 ※エクラ2021年2月号掲載
関連記事
  • 2/26(金)〜3/5(金)の着回しコーデをチェック「春アウターって薄いから出番が少ない」と思いがちだけれど、逆に考えれば着こなし次第で寒い日も暖かい日も、レイヤードだって楽しめるんだから、お得なんです。この春あるといい4着のアウターとそれに合う服で1カ月!Profileりお・28歳。百貨店の食品催事企画担当。通勤服は自由、出社は週3〜4。リモート打ち合わせに便利な明るい色のアイテムを愛用。近頃周りが結婚するとかしないとか騒がしいから、私もとりあえずな彼氏をつくってみたのが一週間前の話!「春アウター主役コーデ」で30days着回し 着回し1日目今日はデートだから、イエローのフーディからブラウスの衿と袖をのぞかせて。爽やかカラーのステンカラーコートだけだと、まだちょっと冷える3月の始まり。>>コーデの詳細はこちら着回し2日目昨夜のデート、松岡君が「明日もお互い仕事だし」と言い出したのは20時……早っ! きっと疲れてたんだな、うん。今日は打ち合わせだからジャケットできちんと。防寒のためにマウンパをはおって。>>コーデの詳細はこちら着回し3日目おしゃれな人が多いコワーキングスペースへは、ロングカーディガン+ステンカラーコートのロングアウターダブル使いで! そこで何度か話した女性に「おしゃれだね」ってほめられちゃった♡>>コーデの詳細はこちら着回し4日目松岡君から「仕事早く終わるから食事しない?」とお誘い! イエローのフーディ×パープルのシアートップスレイヤードで、おしゃれしておいてよかった♡ と思ったら、また21時解散……。>>コーデの詳細はこちら着回し5日目自宅での仕事って、集中するのが難しい。少しでも気合いを入れようと、黒×ネイビーのワントーンコーデでシャキッと! リモート会議でも顔映えするように、首にスカーフを巻いて。>>コーデの詳細はこちら着回し6日目今日はリモートでの打ち合わせもない日。ベッドでゴロゴロしながら仕事しちゃう! シアーニットと薄手のカーディガンのレイヤードなら、ゴワつかず過ごしやすい♬ >>コーデの詳細はこちら着回し7日目今日はクライアントに会う日だから、きちんと感が大事だよね。ジャケットとコートどっちがいいかなぁ、うーん、やっぱりこっち? なんて悩んでいたら、遅刻だー!>>コーデの詳細はこちら着回し8日目恒例の日曜日デート、ブルー×ラベンダー×デニムの爽やか配色でまとめてみた。休日らしさを出すためにかごバッグや帽子で着くずして。松岡君に「コーデ可愛いでしょ?」と聞いたのに「あぁ、うん」。>>コーデの詳細はこちらOUTERA.一枚でワンピ風にも、レイヤードで防寒にも! カーディガンとして、前閉じでワンピースとして、コートの下にレイヤードしても使える着回し力、優秀。リブで着ヤセ効果も。¥11000/ハッシュニュアンスB.合わせるトップスを選ばないネックラインが使える。F、Gのように衿にポイントのある旬のトップスとも合わせやすいフォルム。¥24000/LIFE's 代官山店(TODAYFUL)C.首もとのつまったデザインは肌寒い日にも最適。マニッシュデザインだからきれいなブルーで。トレンチより新鮮。¥18000/ナノ・ユニバース カスタマーサービスD.ブラウスにも厚手トップスにもさっとはおれる。カジュアルなマウンパもマットな素材&濃紺なら上品。通勤にも。¥42000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン)TOPSE.定番のフーディ。今季はトレンドのたまごイエローで目新しく。¥15000/TOMORROWLAND(MACPHEE)F.地厚なコットンでフリルでも甘すぎない。¥14800/シップス エニィ 渋谷店(ダッチェス・デザイン)G.レイヤードに便利。¥11000/TOMORROWLAND(Ballsey)BOTTOMSH.センタープレス入り。¥13000/ゲストリスト(ヘルシーデニム)I.マシンウォッシャブルだから取り扱いも楽。¥22000/ルーニィJ.マットなサテン素材でほのかな光沢がオンにもオフにも都合よく機能。¥8000/イェッカ ヴェッカ 吉祥寺(イェッカ ヴェッカ)SET-UPK.アウターやボトムがプレーンなものが多い分、甘さのあるデザインのセットアップを選んでコーディネートにメリハリを。シアー素材のチェック柄で黒でも軽やか、かつ春らしい。ブラウス¥9000・スカート¥10900/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ)SHOESa.スクエアトウローファー。¥26000/TOMORROWLANDb.バレエ靴は適度に華やかさも加わって合わせやすいシルバーが万能。¥25000/ビショップ(スペルタ)c.ローテクな白スニ。春らしい明るさや清涼感を足もとに。¥21800/アイ ファウンド(ゼットディーエー)d.肌なじみのよいレモンイエローのパンプス。視界に入るたび気分が上がる。¥14000/ダイアナ 銀座本店BAGe.リュックは落ち着きのあるネイビーなら上品に持てる。¥17000/カメイ・プロアクト(エムアイエス)f.メインでも、サブでも活躍するカラフルなかごバッグ。¥7800/セムインターナショナル(バグマティ)g.清潔感のあるオフホワイトのボストンバッグ。カジュアルにも合う。¥44000/TOMORROWLAND(VASIC)h.ミニバッグ。¥9000/シップス 有楽町店(ミロス)ACCESSORIESi.存在感のあるチェーンブレス。¥1800/ゴールディj.華奢だけどコーデにきくバングル。¥26000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)k.パール調ネックレス。¥6800/ココ ディールl.ポイントになるフォルムのシルバーイヤリング。¥12000/ショールーム 233(ニナ・エ・ジュール)m.ペンダントトップつきのネックレス。シンプルなトップスも素敵に。¥12500/ロードス(リプサリス)n.パールつきイヤリング。変型デザインでも女性らしい。¥2000/ルルドインターナショナル (ダナン)o.キャップはDとeのネイビーと合わせればおしゃれが簡単。¥5300/ダントントウキョウ(ダントン)p.ベレー帽は素材感で春をお迎え。¥7800/Stola.q.華奢カチューシャ。¥250/お世話や(osewaya)r.やわらかい印象になる細いフレームメガネは春コーデにぴったり。¥36000/フィート(カーニー)s.知的なダスティブルーのストール。¥8800/Stola.t.優しい色合いの服が多い分、スクエア型の時計で引き締めて。¥24000/オ・ビジュー(ロゼモン)u.バッグや髪にも巻ける大判スカーフ。¥18000/グラストンベリーショールーム (ア ピース オブ シック)v.どんな靴とも合う白。¥900/タビオ(靴下屋)w.ベーシックな靴だってソックスの色次第で目新しくなる。オレンジで元気に。¥500/タビオ(靴下屋)x.大人っぽい足もとにするなら黒のソックス一択。¥2700/グラストンベリーショールーム(ヤーモ) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/森脇裕介(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/内田理央 スタイリスト/辻村真理 取材・原文/野田春香 構成・企画/福井小夜子(MORE) 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES プロップス ナウ ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • フェミニン&おしゃれ印象と日々の扱いやすさが両立するボブは、エクラ読者に大人気! 今回はメリハリを自然に演出する“ウルフボブ”をピックアップ。乾かすだけでトップのふんわり感、サイドから襟足の立体感を再現できて時短になるところも人気の秘訣!のっぺり髪に効く“ウルフ”フォルム襟足が外ハネになるようにカットしたくびれのあるウルフボブ。メリハリを自然に出しやすいフォルムなので、トップのふんわり感、サイドから襟足の立体感が、乾かすだけで再現できる。時短もかなえるので忙しい大人に。【担当/植田高史さん(S.HAIR SALON) モデル/河村麻子さん(53歳・スクール講師)】ニット¥16,000/マチャット ピアス¥4,910/アビステ【Hair Data】 髪質 左から順に、モデル本人の髪質の硬さ、太さ、毛量を表示 髪がやわらかい・髪が細い・毛量は普通  顔型 4つの顔型(丸顔・面長・ベース型・逆三角形)から、このスタイルに合う顔型 丸顔・面長・ベース型・逆三角形 悩み この髪型で解消できるお悩み ボリューム・うねり・広がり SideBack【Before】S. HAIR SALON《エス》 植田高史さんS. HAIR SALON《エス》 植田高史さんヘアチェンすれば必ずほめられるマイスター エディターなどからご指名多数。ヘアチェンしてもらうと必ずほめられるという伝説の美容師。 東京都港区南青山5の4の3 南青山イズミビル2F TEL:03・6419・3567 http://www.s-tokyo.net>>50代ヘアスタイル 記事一覧はこちら撮影/岩谷優一(vale.) メイク/榛沢麻衣 甲斐美穂(ROI) スタイリスト/高橋美帆 取材・原文/松井美千代 ※エクラ2021年3月号掲載
  • ぽわんとした袖のトップスは、優しげな雰囲気が魅力。LEE100人隊の間でも人気があるアイテムですよね♪ 本日は隊員2名のリアル購入品をご紹介します! 1:カーサフラインのタックスリーブコットンブラウス 「以前、TB tamcafeさんがクリップでCASA FLINE(カーサフライン)の素敵なアウターを紹介されていて、このブランドを知り、春物を予約しておりました。そして、届いたのがこちら、タックスリーブコットンブラウスです」 「立体的なデザインが特徴のブラウスなので『どうしたら写真で伝わるかな?』と悩みつつ……着画でご紹介したいと思います。たっぷりとボリュームのある袖に細かいタックが重ねられたデザインが特徴で、首元に入ったギャザーから裾に向かってふんわり。素材は国産のナチュラルコットン100%でハリのある素材ですが、柔らかい印象のブラウスです」 「後ろも襟元にギャザーが寄せられていて、丈が少し長めで安心感があります。ボタンは高めの位置に付けられているので、動きやすくて揺れる裾も可愛いです」 「全身はこんな雰囲気。最初はサテンパンツに合わせたので、今度は普段履いているデニムで。靴も春らしいものにすればよかったな。スカートにも合わせられる丈なのでコーディネートはこれから考えるとして、このブラウスを1枚で着られる日が楽しみです♪」 2:GUのボリュームスリーブブラウス 「憧れていたポワン袖ってやつです。これをオーバーオールに合わせて着るのが夢でした」 「お値段1990円と嬉しい」 「UVカット加工でこれからの季節にも嬉しい」 「バックスタイルはこんな感じです。袖に特徴があるのでそれ以外はいたってシンプル。丈も短すぎず長すぎず、アウトしてもインしてもいける長さでした(腰骨くらいかな?)」 「先日購入したミリタリーテイストのサロペットにも合いました」 「基本ボーイッシュ・辛口なアイテムが多いので、雰囲気を柔らかくしてくれそうで楽しみです」 「デニムにも文句なく合います。夢とまで言ったオーバーオール合わせ。ポワン袖初心者の方にとてもおすすめです」 甘めな印象のあるぽわん袖ですが、ノーブルな雰囲気のものや、シンプルなデザインを選べば大人にもしっくりきますね。
  • 鮮度の高いデザインでも、着回し力が高いのはシャツならではのメリット! おしゃれの幅が広がります。VOLUME SLEEVE SHIRT/ボリューム袖シャツ × PANTS サテンのカーゴパンツが 女っぽいカジュアルに貢献ベージュの細ストライプ&タイつきデザインで、ボリューム袖シャツもメリハリよく。カーゴパンツはツヤ感素材を選ぶと、カジュアルだけど女っぽい理想のバランスが実現。チェーンバッグでリッチな華やかさをプラスして。 シャツ¥33,000/エブールギンザシックス(ebure) パンツ¥32,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) バッグ¥155,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ) イヤカフ¥30,000/ストローラーPR(リューク) バングル¥4,500/ビームス ライツ 渋谷(ビームス ライツ) × SKIRT ジャージー風タイトで 今どきのきれいめスタイルデザイン性の高いボリューム袖シャツなら、タイトスカート合わせも真面目にならず、映え感十分。スカートは地厚なジャージー風素材で、ピタッとキレのいいシルエット。 シャツ/上と同じ スカート¥15,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) バッグ¥132,000/J&M  デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥29,000/エストネーション(ヘンリ エン ヴァーゴ フォー エストネーション) ピアス¥27,000/プリュイ トウキョウ(プリュイ) バングル¥22,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)【Marisol3月号2021年掲載】撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/後藤若菜(ROI) スタイリスト/松村純子 モデル/阪井まどか 取材・文/三尋木奈保
  • ピエールアルディのスニーカーがエクラプレミアムに初登場! 春の幕開けに備えて、ミニマリストの心をつかむタイムレスなデザインのシューズを取り入れれば、おしゃれの格上げ間違いなし。PIERRE HARDY SLIDER※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますブランドを象徴するミニマルデザインピエール アルディの名作レザーシューズ「スライダー」は、シューレースなしのスリッポンタイプ。簡単に脱着可能な仕様と、ゴム素材ならではの適度なフィット感が快適な履き心地を実現。シャープなシルエットに厚めのソールがつくり出す適度なボリューム感あるフォルムは、春のおしゃれに欠かせない!PIERRE HARDY SLIDER ¥68,200(税込)>>村山佳世子×CINOH リネンブラウス ¥35,200(税込)>>ホワイトのほかブラックも。ブルゾン¥53,900/ebure GINZA SIX店(エブール) パンツ¥ 53,900/エイトン青山(エイトン) ピアス¥ 15,400/ザ ストア バイシー 代官山店(マリアブラック)PIERRE HARDY TREK COMET※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますアイコニックなソールに注目!ピエールアルディのアイコンであるキューブの柄を3つ配したソールが特徴の「トレックコメット」スニーカー。後ろのパテントレザーが効いたモードな遊び心あるブラックと、春らしい配色が若々しいオフホワイト×オレンジの、どちらも欲しくなる魅力的な2色展開。PIERRE HARDY TREK COMET(ブラック) ¥84,700(税込)>>PIERRE HARDY TREK COMET(オフホワイト×オレンジ) ¥79,200(税込)>> こちらの記事もおすすめ>>撮影/生田昌士(hannah) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/富岡佳子 取材・文/大野智子
  • さらっとした涼しげ素材が魅力の春めくセットアップ。上下セットで着ると、テクなしでサマ見えする! 辛口小物でカジュアルにイメチェンするのが好き ラップ風スカートとジャケットのレディなセット。ラフなTシャツを仕込む&キャップとレースアップシューズでカジュアルにシフト。 ジャケット¥12700・スカート¥9500/リリー ブラウン Tシャツ(2枚セット)¥8400/トップウィンジャパンショールーム(ベルバシーン) 帽子¥3800/ニューエラ 時計¥9800/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ティッド ウォッチ) バッグ¥48000/08ブック(08サーカス) 靴¥11000/ラヤン(マリー・ルイーズ)(上)シャリ感のあるリネンブレンド。知的なネイビーが新鮮! ジャケット¥19000・スカート(サスペンダーつき)¥13000/アンクレイヴ (下)ウエストひもつきパンツだから、肩の力の抜けたカジュアル感を出しやすい。サラッとしたリネン混。 ジャケット¥15818・パンツ(ともに3月末発売)¥9081/バナナ・リパブリック ジレとハーフパンツで一歩先行くおしゃれ感 難易度高めだけれど、セットで着ればたちまちおしゃれ女子を気取れちゃうジレとパンツ。アイテム自体に個性があるから、合わせるカットソーはシンプルなものがベター。 ベスト¥13000・パンツ¥11000/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) カットソー¥4900/メイデン・カンパニー (アップサイクル) イヤリング¥2300/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥2000/アメリカンホリック プレスルーム バッグ¥3990/ロコンド(MANGO) 靴¥36000/インドル(W&M)モデル/渡邉理佐 撮影/小嶋洋平(モデル) 坂田幸一(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/高野麻子 構成・原文/道端舞子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • ボウタイの存在感と風をきる肩がけジャケットがデニムコーデを華やかに仕上げる※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますプライベートで可愛がっている10コ下の港区女子から相談にのって欲しいとLINEがきたので週末にお茶することに。ちょっとお姉さん風吹かせてアドバイスするには余裕を感じさせるボウタイブラウスの出番。ジャケットはちょいと肩にのせて、デニムパンツを合わせるだけで、カジュアルなのに大人のエレガンスを身に纏える。ブラウス¥14,000(商品コード:378642・エムセブンデイズ)ローファー¥37,000(商品コード:371762・ピッピシック)/SHOP Marisol ジャケット¥53,000/三喜商事(マレーラ) パンツ¥29,000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥39,000/メアリ・オル・ターナブラウス/エムセブンデイズ【SHOP Marisol】▶ローファー/ピッピシック【SHOP Marisol】▶撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「デニム」を使ったコーデの関連記事もチェック
  • 今季は黒よりこなれて軽やかに見えるベージュに注目! おしゃれ上手な人たちも、この春はベージュに夢中です。今回はADORE、ル フィルのプレス・秋山さんとカオス ディレクターの櫛部さんのベージュコーデをご紹介。One piece《ワンピース》秋山直子さん(ADORE、ル フィル プレス)カジュアル素材のワンピースもグレージュなら柔らかいイメージ 「軽くてカジュアルなボンディングのワンピースを、今季は優しいグレージュトーンで女性らしく。張りがある素材なので、フードの存在感やシルエットがきれいなのがお気に入り。一枚でワンピースとして着るのはもちろん、サイドのジッパーを開けてレギンスやロングスカートとレイヤードしてもバランスがいいんです」。 ワンピース¥42,900・バッグ¥20,900(ともにADORE)・靴¥60,500(プロエンザスクーラー)/以上ADORE パンツ¥17,600/ル フィル【Before】Blouse《ブラウス》 櫛部美佐子さん(カオス ディレクター)リュクスなモカベージュでシルクブラウスを気負わず楽しむ 「シルク100%のブラウス&パンツは、マットな光沢とベージュの色みにこだわって。大人の肌にも映えてラグジュアリーに見えるトーンを考え、このグレイッシュなモカベージュを選びました。少し前までは個人的にもブラックが多かったけれど、今季はニュアンスカラーに惹かれます」。少しフレアなブラウスは定番人気のシルエット。同素材のスリットパンツも美脚に見えると評判。 ブラウス¥26,400・パンツ¥29,700/カオス表参道(カオス) その他/本人私物【Before】「ベージュ」記事一覧はこちら>>撮影/目黒智子(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/佐々木貞江 スタイリスト/徳原文子 取材・原文/東原妙子 ※エクラ2021年4月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND