「オイル」を贅沢に使って女らしいフェミニンなツヤ肌に【夜の“ご自愛”ビューティ】

Web eclat

「オイル」という快感が夜、女の肌をつやめかせる

冬を迎える前の肌支度は自信と活力を与えるこの一滴

アルガニアスピノサ核油をはじめ、落ち肌を立て直す成分をブレンド。ジャスミンサンバックやグリーンマンダリンなどの香りが集中力を高めて肌と心に自信と余裕が。

デ・マミエール シーズナル フェイシャルオイル オータム 20ml ¥18,800/キャンドルウィック

幸福感あふれる香りの力とカメリアの恵みを肌へ

済州島に咲くカメリアオイルのパワーを主軸にカノラオイルなど数種のオイルをブレンドした完璧なフォーミュラ。ゼラニウムやサンダルウッドの優雅な香りで幸せ感も。

ファミュ アイディアルオイル 30ml ¥6,000/アリエルトレーディング

細胞膜の秘めたる知性を目覚めさせる深紅のオイル

甘くモダンに香る深紅のオイルにサフランの力を凝縮した独自のコンプレックス成分を贅沢に。絶妙なバランスでブレンドされたボタニカルオイルとともに細胞膜の知性へとアプローチ。

オールージュ ユイルN 30ml ¥32,000/イヴ・サンローラン・ボーテ

美しいパール1万粒に希少なバラの生命力を濃縮

スキンケアのために特別につくられたグランヴィル ローズの生命力を濃縮したローズ マイクロ パールがひと瓶に1万粒。肌の修復力を高めて奥からの輝きを。

プレステージ マイクロ ユイル ド ローズ セラム 30ml ¥28,000/パルファン・クリスチャン・ディオール

心をとろけさせる極上のテクスチャー。張り詰めた気持ちを柔らかにほぐす計算された香り。夜のお手入れの締めくくりにはやっぱりプレミアムなクリームをひとつ。至福の使い心地はもちろん、先進の科学に裏づけられた確かな効果が、肌と心を確実に引き上げる。
シャネルから夜のためのフレグランスがデビューした。人と会うためにまとうのではなく、眠りにつく自分のためにだけまとう、という新しい習慣。肌に髪に洗練された香りのミストをふんだんに。澄んだ優しさと上質なセンシュアルと。自分が特別な存在に変わる瞬間。
ベッドサイドにはアロマの香りと揺らぐほのかな明かりを。静かに広がる柔らかさの中で、深く息をついてみる。ざわつきがちな心がしだいに整っていく心地よさ。昼間の喧騒を忘れ、雑多なストレスからも解き放たれる。私が私に帰るために。空間の演出もひと工夫凝らして。
撮影/西原秀岳(TENT) スタイリスト/山本瑶奈 構成・原文/山崎敦子 ※エクラ2020年12月号掲載
関連記事
  • 着用があたりまえとなったマスク下で、乾燥や肌落ちに悩まされていませんか? 美容ジャーナリストが姿を変えた三度笠ユイコが、アラフォーのための対処ケアをナビゲート。まだまだ続くマスクライフに負けない肌づくりをしていきましょう!三度笠ユイコ三度笠ユイココロナ禍で多発する大人の肌落ちを救うべく、世をしのんで放浪する謎の肌直し請負人コロナ禍でマリソル世代の肌は、前代未聞の「肌落ち」状態!! 「夏の間の猛暑とエアコン冷え、紫外線の影響で、ただでさえ肌がドッと枯れ落ちる初秋の肌。今年はステイホームの影響で、紫外線ダメージは例年ほどではないものの、マスクという新たな強敵が現れ、肌環境は乱れまくっておる。しかも、得体の知れぬ先行きへの不安感から知らず知らずのうちに ストレスがたまり、肌の劣化に拍車をかけておるのだ。 見て見ぬふりはいかん。Zoomで堂々と顔出しできるようにいずれマスクから解放された時、無残な肌になっていないように、今がスキンケアの勝負どころ。おこもりできるこの境遇を逆手にとって、これまで忙しくて手をかけてあげられなかった肌に、愛を注ぐんじゃあ。一発逆転を狙えるチャンスじゃぞ!」(三度笠ユイコ)【目次】 ▶肌悩みCASE① 長期にわたるマスク生活で「マスク荒れ」が悪化。恥ずかしくて、マスクがはずせない…… ▶肌悩みCASE② スマホとPC漬けの「リモートワークで表情レス」な日々。気づけばどーんと肌たるみ ▶肌悩みCASE③ どうせマスクしちゃうからと、スキンケアをおさぼり。いつのまにやらシミ、シワがくっきり 肌悩みCASE①長期にわたるマスク生活で「マスク荒れ」が悪化。恥ずかしくて、マスクがはずせない……食べたい、でも見られたくない、のジレンマに マスク下の肌トラブルがダラダ ラと長期化し、マスクをはずすのすらためらわれる事態に……。後輩とのランチタイムなど、マスクをはずさねばならない時間がストレスに。▼マスクトラブルには敏感肌コスメが効く <マスク内「肌落ち」は、トラブルに合わせたゆらぎケアを> 経験したことのない猛暑のマスク着用で、マスク内はくせ者どもの巣窟に。専用コスメで、いったんバリア機能を回復させる必要あり。 ■「マスク摩擦」によるカサつき、赤み、ヒリつきには敏感肌コスメを 長時間のマスク着用で、肌は生まれて初めての摩擦ストレス状態。肌のバリア機能はしだいに摩耗し、ボロボロに。こんな時こそ頼りになるのが敏感肌コスメ。バリア機能を高めて摩擦に負けない肌に育てるのじゃ!❶ダメージモードに入ってしまった肌に、コウマヤキのエキスが肌本来の強い肌に。リズム コンセントレートα 40㎖¥8,000/アユーラ ❷皮膚科駆け込みで話題になったヘパリン類似物質配合の「ヒルドイド」がとうとうコスメに! もっちり柔らか肌に。カルテ ヒルドイド モイスチュア ローション(医薬部外品)150㎖¥1,800(編集部調べ)/コーセーマルホファーマ ❸傷んだ肌に負担を与えず、メイク汚れをスッとオフ。iniks クレンジング エマルジョン 100g¥2,200/イニクス  ❹バリア機能を立て直すニコチン酸アミド配合。しみない化粧水。トレリアン 薬用モイスチャー ローション(医薬部外品)200㎖¥4,000/ラ ロッシュ ポゼ ❺塗って寝るだけの夜用ジェルマスク。アベンヌ温泉水が肌を鎮静し、独自成分コヒダームがうるおいで満タンに。アベンヌ イドランス スリーピングマスク 50㎖¥3,500/ピエール ファーブル ジャポンカサつき、赤み、ヒリつきがある肌を、いつもどおりのタッチでケアしていたら悪化の一途。圧をかけずにすべらせたり、手のひらで包み込むようハンドプレスを。■「マスク蒸れ」でできたブツブツは大人ニキビ用コスメでケア マスク内は湿度が高く、皮脂や角栓詰まりした毛穴にニキビ菌が繁殖しやすい状態ぞ。単に皮脂を取り去るだけでなく、角栓詰まりや菌の繁殖を抑える大人ニキビ用コスメを使うがよろしい。❶毛穴詰まりの根本に働きかけ、大人ニキビの原因、角栓詰まりをケア。毛穴部分をサラサラにキープ。ポアライザーX 20g¥6,000/メナード  ❷むずむずニキビをスーッと鎮静させる、みずみずしいジェル状。アペックス セラム 912(医薬部外品)35㎖¥12,000/ポーラ  ❸美肌菌を整えることでニキビ菌を抑える化粧水。敏感肌用の低刺激設計。d プログラム アクネケア ローションMB(医薬部外品)125㎖¥3,400/資生堂インターナショナル  ❹毛穴ケア成分配合のパウダーが、ニキビや皮脂詰まりを起こした毛穴に入り込んでケア。サラサラパウダーがマスク蒸れと摩擦を防ぐ。フォルミュール アクネオ 薬用 スキンケア パウダー(医薬部外品)5g¥2,800/ドクターフィル コスメティクス マスク内ストレスを解消する優秀コスメ(右)メイクした肌をウォーターフィルムで覆い、マスクへの色移りを防止。モイスチュアコート ジェル 35g¥5,000/カバーマーク  (左)コラーゲンが肌をガー ド。メイクの上から使える。スーパーコラーゲン スプリーム ミスト 50㎖¥2,200/DHC 肌悩みCASE②スマホとPC漬けの「リモートワークで表情レス」な日々。気づけばどーんと肌たるみ使わなければ劣化していく表情筋 無表情による表情筋の劣化がたるみを加速。出社制限で人とのコミュニケーションが激減し、オンライン会議も常にカメラはオフ。誰かのために口角を上げておく必然性がなくなっている。表情筋は常に開店休業状態▼待ったなし! マスクの下のなだれを食い止めよ <悪化の一途の「リモートだるみ」は強力な1品投入で阻止 >この秋登場の最新エイジングケアは、優秀リフトアップコスメの宝庫! ピンときたものをすぐさま取り入れて、なだれを食い止め、元あった位置以上に引き上げを。■ハイスペックなブースターでリフトアップのスイッチをON リモートだるみが定着して、いつものスキンケアでは太刀打ちできなくなった肌を目覚めさせるにゃあ、切り替えの「スイッチ」が必要。ハイスペックなブースターを取り入れて洗顔後すぐの肌をリフトアップモードにすべし。右)オイルブースター。押し返すようなハリ肌へ。イモーテルの植物の香りがやみつきに。イモーテル ディヴァインインテンシヴオイル 30㎖¥12,300/ロクシタンジャポン  中)抗酸化成分・チオレドキシンが肌のコアにアプローチ。ストレスなどで酸化して働けなくなった細胞を回復し、たるみをケア。コアエフェクター 18㎖¥7,300/ファンケル  左)希少なバラの花だけでなく、茎のパワーをin。プレステージ マイクロ ユイル ド ローズ セラム 30㎖¥28,000/パルファン・クリスチャン・ディオール■肌を上向かせると評判のスゴ腕化粧水に差し替え 朝晩使う化粧水は、たるんだ肌を確実に上向きに変えていく絶好のアイテム。この3点は、この秋登場の最先端のリフトアップ技術をもつスゴ腕化粧水。肌をみずみずしくうるおしながら、美容液級のパワーで下がってしまった頰の位置を持ち上げ。次に化粧水がなくなった時が、切り替えのチャンスぞ。右)抵抗力を高める話題のアダプトゲンを含むロイヤルゼリーを配合。速攻で修復がスタート。アベイユ ロイヤル フォーティファイング ローション 150㎖¥8,500/ゲラン  中)ハリのもとを生み出す遺伝子スイッチを業界で初めて発見。これをオンに切り替え、眠っていた上向き力を目覚めさせる。B.A ローション 120㎖¥20,000/ポーラ  左)科学と自然を融合させた複合成分でツヤがめぐる肌に。オイルインテクスチャーで、もっちりとした肌に。ヴィルアム ザ ローション 150㎖¥15,000/SUQQU■だらけた肌に喝を入れる「叱咤激励系」美容液を投入 マスク下で怠けきった肌には、専属のトレーナーともいえる叱咤激励系の美容液が必要。肌につきっきりで手取り足取り指令を与え、再び立ち上がるよう支えてくれるぞ。右)高濃度に配合されたバラの成分で、肌が生まれ変わったようにしゃっきり。2層のフォーミュラが混ざり、肌なじみ極上。アプソリュ オレオ コンセントレート 120㎖¥20,000/ランコム  中)パチッ、ジュワと目が覚めるような使い心地の泡美容液。毛穴まわりの立毛筋を鍛え、肌全体をキュッと引き締め。アスタリフトスパークル タイト セラム 50g¥4,000/富士フイルム  左)肌の弾力を支えるエラスチンを強化。3Dな顔立ちがよみがえる。リフトディメンション セラム 50㎖¥12,000/コスメデコルテ ■最先端クリームで引き上げた肌を形状記憶 マリソル世代の肌には、ただ引き上げるだけでなく、やせて薄っぺらくなった肌にボリューム感を取り戻すことも忘れてはならぬ。ボリューム奪還には、肌を内側から育ててふくらますクリームが欠かせん!右)しぼんだようにたるんだ肌に、はずむようなクッション感が復活。マッサージにも適したコクのあるテクスチャー。クレームヴォリュミザント S(医薬部外品)50g¥36,500/クレ・ド・ポー ボーテ 左)一日の肌疲れを鎮静し、バリア機能を復活させる夜用クリーム。レチノール級の上向き効果なのに、肌に優しい。ル リフト クレームドゥ ニュイ 50㎖¥17,000/シャネル■噂の美顔器で、女っぷりのいい肌を取り戻す リモート勤務で、自宅で過ごす時間が増えた今、忙しい時は面倒に感じがちな美顔器もどんどん使いこなせるから投資の時!おすすめなのは、肌本来もっている力を引き出す美顔器。誰かに見せたくなるほどの肌に。右)極薄ヴェールを吹きつけることで、寝ている間の肌を回復させる美顔器。アプリケーターが新発売し、今までケアできなかった目もと、口もとのたるみにもアプローチ。バイオミメシス ヴェールディフューザー¥50,000・ヴェールアプリケーター¥2,200/エスト  左)1回たった5 分間で肌の組織力、代謝力、免疫力をアップ。専用の美容液(リファC.P.セラムリフト 50㎖¥4,346)とともに、女っぷりのいい肌に。リファビューテック レイズ¥38,000/MTG肌悩みCASE③どうせマスクしちゃうからと、スキンケアをおさぼり。いつのまにやらシミ、シワがくっきり美白もUVもシワケアも手抜き マスクに覆われない目もとや眉のメイクさえしておけば、とりあえずの見映えはなんとかなるため、スキンケアが超手抜きに。特にマスクに隠れるシミ、シワは見て見ぬふり。お手入れしないから、悪化の一途。 ▼プチプラを愛するアラフォーは何を使ってる? <夏の間に定着したシミ、シワは専用コスメで撃退 >遊び倒してできたシミ、シワなら笑って許せても、マスク摩擦やストレスで悪化したシミ、シワは断じて許してはならぬ! 専用コスメで速攻解決にあたるべし。■シミ、肝斑、頑固ぐすみは、「肌の貧乏神」を追い出す美白を マスクの摩擦、肌にとっての不快な状況はシミや肝斑のシグナルを誘発。また新陳代謝を鈍らせ古い角質がたまりにたまって肌の貧乏神・頑固ぐすみに。貧乏神にはとっとと退散してもらってシミ&肝斑体質から抜け出ておくんなせえ。右から)肌がもつ酵素に働きかけ、シミをケアするとともに、肌全体の透明感を大幅アップ。日に日に輝きを増すのが楽しい。クラリフィック ホワイト セラム(医薬部外品)30㎖¥14,000/ランコム  中)ミンを抑える成分配合。美白化粧水の常識をくつがえす、充実の保湿力。ホワイトクリア デュアルブライトローション t(医薬部外品)150㎖¥5,000/ベキュア 左上)洗顔後すぐにつけるブースターで、化粧水いらず。1本使いきるころにはシミが薄くなり、毛穴もなかったことに。SKIO VC ホワイトピールセラム(医薬部外品)26㎖¥4,800/ロート製薬通販事業部  左下)自宅でできるグリコール酸ピーリング。頑固なくすみの原因、肌のゴワつきや毛穴汚れが一掃し、ふわふわの明るい肌に。ナビジョン ファースト ピーリング 3g× 5 包入り¥4,800/資生堂■「刻みジワ」は、薬用のシワ取りコスメでケア 慣れないリモートワークのストレスで発生した眉間のシワや、ドラマの一気見でできた目まわり、額のシワ。これら「刻みジワ」はもはや通常のハリケアコスメでは取り消し不能。シワ改善有効成分が配合された薬用のシワコスメを。右)シワ改善有効成分・ナイアシンアミド配合。濃厚なテクスチャーが「大物ジワ」ものび広げて密着。リンクル リペアリフト(医薬部外品)15g¥8,000/アルビオン 左)シワ改善有効成分・リンクルナイアシン配合。シワ部分が柔軟になって、表情ジワが寄ってもピンとのびる肌に。ONE BY KOSÉ ザ リンクレス(医薬部外品)20g¥5,800(編集部調べ)/コーセー■「ほうれい線」はマッサージでコリをほぐすことから ほうれい線に効果的なマッサージが、おこもり美容で脚光を浴びつつあるのをご存じか。右の2品はマッサージに適した「厚み」があり、メーカーのサイトでハウツー動画を見られるので、肌に負担をかけることなくマッサージできるぞ。右)伝説の顔筋マッサージクリームがより使いやすく、効果をアップしてリニューアル。むくみもすっきりし、小顔に。デザイニング マッサージ クリーム 100g¥6,000/SUQQU  左)いつまでもクルクルと続けたくなるほどの心地よさ。肌コリがほぐれる。マッサージと兼ねたクレンジングクリーム。イルネージュ リフレッシュマッサージ 150g¥13,000/メナード■「ちりめんジワ」は、全顔マスクで速攻リセット くすみや毛穴に見える影を、よーく見てみよ。実はその影、ちりめんジワじゃああるまいか。長いマスク生活で、お手入れをさぼっていたツケがまわり、肌がちりちりとボヤを起こしているのだな。放っておけば深い刻みジワに発展。ソレ、今すぐマスクで火消しじゃ~! 右)ちりめんジワを引き起こす「カルバミル化」を阻止するゲル。たっぷり肌にのせてマスクにも。アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX 120g¥8,600/ドクターシーラボ  中)透明感をアップするClと、ふっくらハリ肌に導くRが3包ずつ。肌の隅々までピタリと密着。RMK ファーストセンス フェイスマスクセット 6包入り¥4,500/RMK Division  左)シワ改善有効成分・純粋レチノール配合のシートマスク。リバイタル レチノサイエンス フェイシャルマスク(医薬部外品)18㎖× 6 包¥4,900(編集部調べ)/資生堂 【Marisol10月2020年掲載】撮影/西原秀岳(TENT) イラストレーション/小迎裕美子 構成・文/小田ユイコ▼あわせて読みたい
  • 一つでも複数重ねても、手持ちのジュエリーと合わせても。自由に手軽に+1できることこそイヤカフの最大の魅力。今回は、繊細なデザインから、ひときわ目を引く大胆なデザインまで、日常映えする6品を集めました。 【マリア ブラック】のイヤカフ 個性に寄り添い、引き立てる日常ジュエリー北欧にルーツを持つ女性デザイナーが手がける、都会的で日常になじむジュエリーが人気を博す「マリア ブラック」。注目の日本ブランド「チノ」とおなじみの「デミルクス ビームス」とタッグを組み、イヤカフが完成! 遊び心のある造形の大ぶりゴールドは、目を引く存在感はもちろん、きれいめとカジュアル、どちらにもしっくりとなじむマルチな魅力が。イヤカフ(右耳)(SV×K18YG/P×バロックパール)¥22000・(左耳)(SV×K18YG/P)¥20000/ショールーム セッション(マリア ブラック × チノ フォー デミルクス ビームス) ブラウス¥9900/アバハウスインターナショナル オンラインストア(ルージュ・ヴィフ ソフィ) 【リューク】のイヤカフ ひときわ目を引くイヤカフを、着こなしの主役に長年にわたりセレクトショップなどでバイヤーを務めたデザイナーならではの、全身スタイリングに効くジュエリーを得意とするブランド「リューク」。月や水など自然の美しさを取り入れた、グラフィカルなシェイプが、シンプルな着こなしをぐっと洗練させて。“オービット(=天体の軌道)”と名付けられた、シルバーの曲線を3本束ねた卵形のイヤカフは、その大きさも相まってオンラインでもとびきり映えそう。イヤカフ(SV925)¥41000/ストローラーPR(リューク) ブラウス¥36000/ハルミ ショールーム(アキラナカ) 【トムウッド】のイヤカフ フェミニティを引き出す、ユニセックスな存在感クリーンでモダンなデザインにファンの多い「トムウッド」は、ノルウェー発のブランド。ぷっくりとしたシルエットのイヤカフは、今夏登場した新作。往年の大女優エリザベス・テイラーをイメージしたパヴェタイプには、サステナブルなジルコニアを採用。イヤカフ(上から)(SV925)¥13000・(SV925)¥8000・(SV925×ジルコニア)¥31000/ステディ スタディ(トムウッド) シャツ¥32000(コラム)・帽子¥16000(メゾン ド リリス)/エストネーション スカーフ¥12000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(マニプリ) 【エテ】のイヤカフ 2色の地金がモダンな曲線を描く「リングカフ」お気に入りのトップスを着回すように、ジュエリーもあれこれ楽しみたい。そんな願いをかなえる逸品を「エテ」で発見。強弱の効いた曲線デザインが主役になるイヤカフは、2本の指にわたってつけるリングとしても使える“リングカフ”。シルバーとゴールドのバイカラー使いだから、合わせやすさもピカイチ。イヤカフ(SV925×プラチナ、YGコーティング)¥20000/エテ ニット¥16000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) 帽子¥12000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ボートメイク ニュー クローズ) 【スタージュエリー】のイヤカフ 繊細なデザインと軽やかなつけ心地で、重ねる楽しさを満喫耳に添う波形やモードなブラックダイヤモンド、揺れるチェーンフリンジに辛口なVシェイプ。一つ一つに愛おしさを覚える繊細なデザインを、ジャパンメイドの「スタージュエリー」らしい上質な素材で表現。つけ心地の軽さも自慢で、重ねづけを楽しみたい今の気分に最適。イヤカフ(上から)(K10YG)¥18000・(K18YG×ブラックDIA)¥49000・(K10YG)¥17000・(K10YG)¥23000・(K10YG)¥19000/スタージュエリー渋谷スクランブルスクエア店(スタージュエリー) ニット¥38000/ガリャルダガランテ 表参道店(イロット) 【ヒロタカ】のイヤカフ 見る角度によって直線的に映り、ハンサムな耳もとを演出設立当時の2010年からピアスホールが必要のないイヤカフを提案し、個性あるデザインを進化させてきた「ヒロタカ」は、昨今のイヤカフ流行の立役者ともいえるブランド。ゆるやかに弧を描く形状と、耳にフィットする安定感のあるつけ心地が特徴の「ボウ(=弓)コレクション」から、一粒ダイヤをあしらったものと、ダイヤを並べたもの、二つを重ねづけ。イヤカフ(上から)(K10YG×DIA)¥52000・(K10YG×DIA)¥46000・ネックレス¥68000/ヒロタカ 表参道ヒルズ(ヒロタカ) Tシャツ¥8500/カオス表参道(カオス) 撮影/嶌原佑矢 ヘア&メイク/森野友香子〈Perle management〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/森絵梨佳 構成・原文/三橋夏葉〈BAILA〉 ※イヤカフは、表記のないものはすべてシングル(1個)の価格です ※YG=イエローゴールド、SV=シルバー、SV925=純度92.5%シルバー、DIA=ダイヤモンド、/P=プレーティングの略です ※BAILA2020年12月号掲載 【BAILA 12月号はこちらから!】
  • うるおってもっちり、透き通る肌へ。沖縄では“命の薬”とも呼ばれるハーブ・月桃を配合したオーガニックスキンケアRUHAKU(琉白)は、エイジングケア にも乾燥でこわばる冬のストレス肌ケアにもぴったり。なかでも最新作のシートマスクは、アラフォーのご褒美ケアにおすすめです。沖縄の「月桃(げっとう)」というショウガ科の植物をご存知でしょうか。強い日差しと潮風を浴びてスクスクと育ち、青々と茂る葉は実に50cm以上。現地では「命の薬 (ぬちぐすい)」と呼ばれ、ブルーベリーの約6.7倍ものポリフェノールを含む高い抗酸化力、さらには殺菌・抗炎症作用が認められているハーブです。そんな月桃の根・茎・種子・葉までまるごと使っているのが、今回ご紹介するRUHAKU(漢字表記は“琉白”)。自然の厳しさに鍛えられた沖縄の自然の生命力を、たっぷりと肌に注ぎ込めるブランドです。実はフランスのボン マルシェなどでも扱われていて、日本国外でも注目を集めているんですよ。なかでも私のイチオシは化粧水。オーガニック月桃葉水と海洋深層水をベースに、海ぶどう・ニガリ・モズクなど天然の保湿成分をたっぷり配合。ボトルの外からでも、このとろみ感がお分かりいただけると思います。元気がなくてカサつく肌にも柔らかく広がり、じんわり浸透。瞬く間に肌をふっくらさせて透明感をもたらします。月桃のほのかに甘い香りが漂う癒し系の化粧水は、沖縄の神秘を体感できるRUHAKUならではの逸品です。余談ですが、RUHAKUに使われている月桃は“神様が暮らした島”という伝説が残るパワースポット・浜比嘉島(はまひがじま)産。いい波動に満ちていそうです。月桃バランスローション 120mL ¥3600/沖縄オーガニックコスメ琉白ボトルに描かれているのは月桃の「花」。白とピンクでフェミニン。もうひとつのお気に入りが、こちらのオイル。1日のダメージを睡眠中にケアするためのナイトオイルは、オーガニックローズヒップオイルをベースに、月桃・ザクロなど大人の肌ケアにぴったりの成分をプラス。ローズマリーやフランキンセンスの清々しくシャープな香りで心地いい眠りへと誘い、翌朝の肌にハリとツヤをもたらしてくれます。これがまた、ベタつかず優秀! 疲れが見えていた肌をつややか&もっちりにリペアして、元気な印象に。これさえあれば、ちょっとぐらい寝不足でも「疲れてる?」なんて言われないはずです。月桃ナイトリペアオイル 17mL ¥3600/沖縄オーガニックコスメ琉白そんなRUHAKUから、素晴らしい新作が登場。もっとみっちりしっかり、月桃の恵みを肌に注げるシートマスクです。ちなみにRUHAKUはすべてのアイテムでエコサート認証を得ているのですが、このマスクもしかり。シートマスクでは日本初!という快挙を成し遂げているんです。月桃エンリッチクリーミーシートマスクは、濃密な美容乳液仕立て。月桃をはじめアシタバ・ヨモギ・ノニ・アロエといった錚々たる顔ぶれの美容ハーブ、保湿力をいっそう高める海ぶどうなどが肌をうるおいで満たしてくれます。柔らかく肉厚なオーガニックコットンのシートはとても液含みがよく、パッケージから出してこんなふうに写真をとっても液が滴らないのがすごい。私的には、やや大判なサイズもツボ。額もあご先もすっぽり覆ってくれる安心感がたまりません。シートの表面には、ところどころ褐色の斑点が。これは綿の実の殻なんですって。無漂白の証拠です。使うタイミングは洗顔後。まっさらの肌にオーガニックコットンが優しくフィットする快適な使い心地(素材のおかげでしょうか、ヒヤッとしないのも今の季節に嬉しいんです)。ずれる心配もないので、自由に動き回ってもOK。そしてマスクすること20分。え?20分って長くない?乾かない?と思ったのですが、シートがしっかり液を含んでいるので、後半になってもこの通り。指で押すとジュワッと美容成分が染み出してきます。ああ、もうちょっと長く肌にのせていたい……。マスク後のシートには、まだまだたっぷりと液が残っているので首筋&デコルテ、果ては腕や脚にもお裾分け。1枚でここまで堪能できるのはすごい。そして素肌はしっかりと成分を吸い込んでベタつきも残らず、とにかくしっとりもっちり。冬の乾燥でくすんだ肌に透き通るような透明感が戻ってきてくれました。仕上げにオイルやクリームでしっかりとフタをして眠りにつけば、翌朝の肌もモッチモチ! ベースメイクもぴったり吸いつくような柔肌を難なくキープできます。これは週に1度ぐらい、自分へのご褒美として使い続けたい!月桃エンリッチクリーミーシートマスク 5枚入り ¥4200/沖縄オーガニックコスメ琉白RUHAKUの月桃シリーズは、シートマスクを加えて全7品。公式サイトやBiopleなどで入手できます。大人の皮脂&角質ケアにぴったりの“クチャ(海泥)”入りの枠練り石鹸(¥2000)やフルーツAHA配合のクレンジングオイル(¥3600)など、月桃パワーをブーストできる洗いものも充実していますので、ぜひ手にとってみてくださいね。●「RUHAKU」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • お値段からは、驚きのディテールのこだわり!計算されたシルエット!何よりも軽くて温かいのが40代には嬉しすぎます皆さま こんにちは。 11月も終わりに差しかかり、晩秋を感じますね。 今年の紅葉はとても綺麗で、家の近くの公園でも濃赤、赤、黄、橙…彩りの紅葉に秋の美しさを味わっております。 まだ暖かい日々が続いたりもしますが、冬も、もうそろそろかな〜と。 さて、話題の《 ユニクロ+J 》美女組の皆さまの間でも話題ですね。 そして、皆さまのブログを拝見すると、着こなしがとても素敵です。 私は発売日の夜に気づき、完全に出遅れてしまいました。オンラインではもちろんのこと完売のものばかり。諦めていた発売日の次の日の早朝、ふとオンラインを覗くと、少しだけありました。 サイズ感に迷っている暇はなく…ウルトラライトダウンフーデットコート Mサイズを!¥12,900+税でも 皆さまおっしゃる通り、問題はサイズ感。 ロープライスの物は必ずと言っていい程、試着必須です。 そして、ダウンは、特に! サイズ感を間違えてしまうと、着膨れ問題が生じてしまいます。届いて早速、試着してみましたが、身長170㎝の私には程よい丈感と着膨れ問題は生じない程、計算されたシルエットです。 その魅力は…◉程良く絞られたウエストライン一番ポイント高い部分です。 ウエストが程良く絞られていると、女性らしさが出ます。パンツスタイルでもスカートスタイルでもどちらのスタイルでもバランス良く合わせられるのではないかと思います。◉大きすぎないフードダウンジャケットやダウンコートの襟の部分は、そのままフードに繋がるものが多いですが… こちらは、襟の部分が作られ、しっかりとした存在感から繋がる小さめのフード。 大きすぎないフードは、カジュアルダウンの要素。綺麗めなスタイルがお好きな方は、ポイントになる部分です。◉こだわりのディテール・WジッパーWジッパーは、嬉しいポイントです。 ボトムスを見せたい時などは下からジッパーを開けて、色のバランスを見せたりします。 Wジッパーポケットをoutポケットをin・ポケットのout/inポケットのout/in。印象が変わります。スカートスタイルの時は、ポケットを出してフェミニンさをプラス。パンツスタイルの時は、ポケットをinすることでシャープさをプラス。息子の早朝ラグビーの付き添いにも大活躍しそうです他にも魅力はたくさん。魅力を見つけるたびに、計算されたシルエット、クオリティの高さに驚きます。 この魅力とユニクロのコンセプト『軽くて温かい』が兼ね備えられた今回のダウンコート。 自分のスタイルに合わせた着こなしができるのではないかなと思います。是非、素敵な着こなし方を見つけてみてください。 またスタイルに合わせて、コーディネートをご紹介したいと思います。 いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。 空気も乾燥してきました。 感染症対策も万全に取りながら、日々、過ごしていかなければなりませんね。 皆さまもどうぞ体調崩しませんよう、ご自愛ください。 Instagramも宜しければ、ご覧ください(๑˃̵ᴗ˂̵)☟美女組No.156 Mayuのブログ
  • ニューノーマルな時代、肌や見た目はもちろん気持ちだって盛り上げてくれる、それが今季ベストコスメの条件。今回はベースメイク大賞とファンデーション大賞に選ばれた合計4品を発表します。「肌がドレスアップしたかのよう」「ハイカバーなのに素肌感も」と、最も高評価だったのはやっぱりあの名品でした。 《ベースメイク大賞》イヴ・サンローラン・ボーテ アンクル ド ポー ルクッションN 皮脂・汗・乾燥から肌を解放。バーチャルなフィルターで加工したような迫真のパーフェクトヌード肌に。レザーコンパクトも絵になる。SPF50+・PA+++ 全7色 ¥8000 生き生きと輝きを主張しているようなライブリーなつやめき。肌からドレスアップしたようで、背すじがしゃんと伸びる(美容エディター 小川由紀子さん) ハイカバーと素肌感を両立しているのはもちろん、“映え”のアップデートも。モニター越しでも美人を約束してくれるわ(ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん) 推薦人:ヘア&メイク千吉良恵子、ヘア&メイクKUBOKI 、ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク笹本恭平、ヘア&メイク中山友恵、ヘア&メイク河嶋希、ヘア&メイク小田切ヒロ、美容家 小林ひろ美、美容家 神崎恵、トータルビューティーアドバイザー水井真理子、美容ジャーナリスト安倍佐和子、ビューティーエディター松本千登世、美容ジャーナリスト小田ユイコ、ビューティーエディター平輝乃、美容ジャーナリスト鵜飼香子、美容ライター山崎敦子、美容ライター中島彩、美容ライター森山和子、美容エディター小川由紀子、美容ライター谷口絵美、バイラ編集部 肩出しナベ嬢、バイラ編集部 ガッツ!スガコ オンラインでもリアルでも美人を約束する、どこでも映えファンデーション。こなれた女性を満足させるほどの上質な肌と、欲張りな私たちの望みをすべて高次元にかなえてくれる革新的ファンデーション(ヘア&メイク小田切ヒロ) 使った瞬間、肌が発光して自分でもハッと見惚れてしまう、そんなファンデーション。決して厚塗り感はないのに、肌のアラが不思議と目立たなくなってコンシーラーいらずなのもまたいい。withマスクの時代だからこそ、肌から元気になれるファンデーションの力を痛感しています(美容エディター小川由紀子) 《パウダリーファンデーション大賞》アルビオン ベリーレア エアー フィット感が高く、マスクのムレや摩擦でくずれにくいところもうれしい(ヘア&メイクアップアーティスト AYAさん) 推薦人:ヘア&メイク千吉良恵子、ヘア&メイクKUBOKI 、ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク笹本恭平、ヘア&メイクpaku☆chan、美容家 小林ひろ美、トータルビューティーアドバイザー水井真理子、美容ジャーナリスト安倍佐和子、美容ジャーナリスト小田ユイコ、美容ライター長田杏奈、バイラ編集部編集長 湯田 きめや毛穴の凹凸をしっとり包み込むようにカバーして、スベスベに仕上がる(ヘア&メイクAYA) しっとりとした生っぽさがあるので、乾燥がちな季節も安心。軽いつけ心地で、肌にライブ感が宿る(美容家 小林ひろ美)。SPF33・PA+++ 全4色 ¥5500 《リキッド&クリームファンデーション大賞》クレ・ド・ポー ボーテ タンフリュイドエクラ マット マットなのに輝く、スーパー美肌ファンデ。誰でも上質肌を演出できる!(ヘア&メイクアップアーティスト 岡田知子さん)推薦人:ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク岡田知子、ヘア&メイク笹本恭平、ヘア&メイク河嶋希、美容家 小林ひろ美、美容研究家 有村実樹、美容ジャーナリスト安倍佐和子、ビューティーエディター平輝乃、美容ライター山崎敦子、美容ライター中島彩、美容ライター長田杏奈、美容ライター森山和子、美容ライター谷口絵美、バイラ編集部編集長 湯田、バイラ編集部 ガッツ!スガコハイカバーなマットなのに、粉っぽくも厚ぼったくもない摩訶不思議ファンデーション。テカって見えやすいテレビ収録に不可欠(ヘア&メイク笹本恭平) フィット感とカバー力も申し分なし!(ヘア&メイク岡田知子)。SPF20・PA+++ 全8色 35ml ¥13000 《ソリッド&クッションファンデーション大賞》カネボウ化粧品 ルナソル フュージングオイルグロウ 顔の高いところに光が集まりナチュラルにきれいな肌に見せる(ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん)推薦人:ヘア&メイク千吉良恵子、ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク岡田知子、ヘア&メイク中山友恵、ヘア&メイク河嶋希、ヘア&メイクpaku☆chan、トータルビューティーアドバイザー水井真理子、美容ジャーナリスト安倍佐和子、ビューティーエディター松本千登世、ビューティーエディター平輝乃、美容ジャーナリスト鵜飼香子、美容ライター山崎敦子、美容ライター中島彩、美容ライター長田杏奈、美容ライター谷口絵美、バイラ編集部 ガッツ!スガコ肌にピタッとフィットして、顔の高いところに光が集まりナチュラル美肌に見せてくれる(ヘア&メイク中山友恵) 肌そのものからじんわりとにじみ出るようなツヤで、疲れた肌も息を吹き返すかのよう(美容ライター長田杏奈)。SPF34・PA+++ 全6色 ¥6000 撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※採点方式は1部門につき1製品=最高10点満点。今期マイベスト商品には15点。その合計点でランキングを決定しています ※BAILA2020年12月号掲載 【BAILA 12月号はこちらから!】
  • 今月のテーマは 『サロモたちのセルフスタイリング』日々現場でプロのスタイリングを学んでいるサロモたち。自分にとってベストなセットを研究しているみたい!  細いコテで毛先をボリュームアップ  No.66 リナさん「現在は社会人のため、月に一度趣味程度にサロモ活動をしています。カットは毛先が重ためになるようにオーダーし、細め19mmのコテを使って波巻きに。前髪はコンパクトなストレートアイロンで軽くセット。オイル→バームの順番につけて、最後にUVスプレーを全体にかけて完成」 \ 愛用してるのはコレ! /大人っぽ軽めボブはシンプル内巻きが◎  No.16 narumiさん「SHIMAやsikiでサロモをしています。彼が10歳以上年上なので、ボブでも大人っぽく見えるようにレイヤー入りの軽めボブをオーダー。あえて切りっ放しにしないことでカジュアルになりすぎないところがお気に入り。普段はオイルだけでセット、お出かけの日はバームも混ぜてウェットにしています」 \ 愛用してるのはコレ! /撮影/千葉太一 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル ※掲載しているアイテムはすべて本人私物です。
  • おしゃれなアラフィー読者ブロガーたちは、この秋冬どんなアイテムを選び、何を合わせているの?シンプルながら華のあるスタイルや旬のトレンドを上手に取り入れた大人のこなれスタイルは必見!秋冬のアイテム選びや着こなしテクを参考にして。おしゃれを満喫するヒントがたくさん! 【目次】 ①スタイルアップを叶える「大人シャツ」 ②秋冬のコーデに欠かせない「ニット」 ③フェミニンな美シルエット「ワンピース」 ④簡単おしゃれ見え「マキシスカート」 ⑤スタイルアップを叶える「優秀パンツ」 ⑥おしゃれに差がつく「ジャケット」 ⑦コーデの主役「コート」 ①スタイルアップを叶える「大人シャツ」華組 沢辺史さんブログ「初めましてのランチ」よりブラウスはMila Owen。袖のリボンと総レースが気に入ってます。ZARAのベルト付きハイライズパンツは形もsizeも理想のものだったので、エクリュもイロチ買いしました。en recre のウォレットバッグに、私の足にピッタリ 銀座かねまつ MISS SLENDER のパンプス。雨予報が晴れになりライダース(GRACE CONTINENTAL)は必要ないくらい暖かな一日でした。トップス/Mila Owen パンツ/ZARA ライダース/GRACE CONTINENTAL バッグ/en recre 靴/銀座かねまつ MISS SLENDER 華組 伊藤美帆さんブログ「今季一押し!ボウタイブラックブラウス」より今年はボウタイブラウスが沢山出ていますが、E by éclat でポチッとしたブラウスが、あまりに優秀でヘビロテ中です。前後2way で着られて、着回ししやすい。着用シーンを選ばない。シャツ/E by éclat華組 鈴木たま江さんブログ「初秋のおしゃれはシャツコーデ」よりこの日のコーデは袖コンシャスなブラックシャツ。バンドカラーの襟元にギャザーが入ると柔らかく少しフェミニンな印象になります。お気に入りのパンツはeclat premiumで購入した完売パンツです!シャツ/ノーブランド(ホテルブティック購入) パンツ/col pierrot(コルピエロ) 靴/NEBULONIE バッグ/VASIC 首元が綺麗に詰まったバンドカラーと袖口の大きなカフス(見えてませんが笑)キュンキュンポイントのシャツ。ブラックデニム合わせてマニッシュスタイルなシャツワンピです。シャツワンピース/ESSEN LAUTREAMONT デニム/ZARA サンダル/Hermes バッグ/Hermes華組 木原みどりさんブログ「gotoで優雅に過ごすホテル時間」よりMerletteの白トップスと青みピンクのパンツコーデ。暗く、重くなりがちな秋冬のコーデに、明るい色を刺し色にしたコーデ。トップスの揺れ感もとても女らしくみえます。トップス/ Merlette パンツ/ESTNATION 靴/MANOLO BLAHNIK イヤリング/Shourouk バッグ/HERMES華組 成田千恵さんブログ「デコラティブな白シャツで華組ランチ」よりランチコーデには、こんなデコラティブなお袖のブラウスでコーデしてみました。 シャツやブラウスのクリーンなイメージが大好きで、なぜかクローゼットに集まってしまうアイテムですが、今シーズンはますます活躍しそうです。シャツ/Enfold パンツ/ZARA バッグ/CELINE 靴/3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップリム)華組 豊田真由美さんブログ「シャツ×デニム 秋の鉄板スタイル」より今の時期、私の鉄板ワンツーコーデです。袖コンシャスなシャツには、ボトムはすっきり見えするデニムを。シャツ/loaf デニム/RED CARD 靴/oriental traffic バッグ/HERMES華組 伊藤美帆さんブログ「ノーアイロンのBigスリーブシャツ」より#newansという新しいブランドの展示会で予約したシャツ。届いてみたら着回し力抜群で、とても便利なので、ご紹介させてください。#newans と書いて、「ハッシュニュアンス」と読むこちらのブランド、おうちで洗えてノーアイロンでオッケーなシャツを中心に、普段使いしやすいお洋服がたくさん展示されていました。普段はホワイト大好きなのですが、このシャツに限っては優しいグレーの方がしっくりきました。やはり試着は大切ですね。届いてみて驚いたのは、こんなにビックシルエットなのに、インしても、もたつかない事!ハイウエストのパンツと相性抜群です。シャツ/#newans パンツ/ Barneys Newyork バック/Hermès 靴/ MANOLO BLAHNIK ブログ「今年も活躍!ZARA の華ありブラウス」よりZARA の大人の華ありブラウス。今年と過去のコーデを比べてみました。季節の変わり目はお洋服を買う前に、クローゼットにあるものでコーデを組んで、今季投入するアイテムを決めるようにしています。手持ちの服をチェックした結果、ひとくせあるのに今年もスタメン使いできそうな2着のザラのトップスがありました。2年前に購入したレースのトップス。今季はインナーをブラックにして、柔らかい落ち感のあるブラックのパンツと合わせたいな。と思っています。大きめなサイズを選んだのが良かったのか、今年も活躍してくれそうです。こちらは柄物シアーのトップスは、ブルー✖️ブラックの配色で、エクラ世代に大人の華やかさを添えてくれます。今年はインナーはグレー、ボトムスはネイビーのタイトスカート、と同系色まとめて、リラックス感を出したいな。と思っています。トップス/ZARA  パンツツ/GALLARDAGALANTE スカート/GALLARDAGALANTE 時計/カルティエ華組 朝生育代さんブログ「今シーズンお気に入りのシャツ♡」よりシンプルなコーデがマイブームな私。今一番気に入っているシャツはこれ!大好きなドゥロワーで見つけたのはストライプのこちらのシャツ。今の時期にぴったりなので、ボトムスを変えてヘビロテしています。この日はジーンズ合わせで、久しぶりにヒールのパンプスを履いて。シャツ/ドゥロワー デニム/mother 靴/dolce&gabbana バッグ/old celine別の日は今季の茄子のような色のパンツとスニーカー。ドゥロワーの定番ストレートパンツは、私の体型に合うので毎シーズンチェックして、気に入った色や生地があれば買い足しています。シャツ/ドゥロワー パンツ/ドゥロワー スニーカー/novesta バッグ/dior華組 近藤和子さんブログ「ある日のモノトーンコーデ」よりこの秋の初長袖は、バンドカラーの白シャツ。バンドカラーシャツはすっきりしていて襟のあるものより好きです。これはユニクロのもの。合わせたのはハウントで購入した、healthy denim のブラックデニムと、ヒューストンのアウトレットで見つけた、ビジュー付きのカールラガーフェルドのミュールで、大好きなモノトーンでまとめました。シャツ/ユニクロ デニム/ハウント 靴/カールラガーフェルド華組 山口りえさんブログ「華組ランチ会 in 白金」よりお友達とのランチの日のコーディネート。Dolce&Gabbanaの白シャツにseven dotのパンツを合わせました。シャツ/Dolce&Gabbana パンツ/seven dot 靴/FABIO RUSCONI バッグ/Louis Vuittonブログ「秋にぴったりのスニーカー♪」よりベージュのワントーンコーデに合わせて、ブランチへ。秋一番のお買い物はノヴェスタのベージュスニーカーを履いて。Zaraのカゴバッグは、フェイクパールが付いていて一目惚れしたもの。 パールものには無条件でメロメロです。シャツ/Madison Blue スカート/Whim Gazette スニーカー/ノヴェスタ バッグ/Zara ②秋冬のコーデに欠かせない「ニット」華組 成田千恵さんブログ「休日リラックススタイル」より冬は流行に関係なく、毎年白コーデが大好きです。 休日にはこんなリラックス白スタイルで。ニットは昨年ご紹介したPLSTのコスパ大のニット。した肉厚なウールタートルニットで、カラーも豊富でデザインもまさに旬の形が揃っています。トップス/PLST パンツ/JAMAIS VU (ジャメヴ) ストール/ MOON バッグ/PELLICO(ペリーコ) 靴/GUCCI華組 有村一美さんブログ「今大人気!N.O.R.Cのニット」よりN.O.R.Cのニット、今季一番のおすすめです。色は大好きなグレージュ(商品名はベージュ)、カシミヤが入っているのでふんわり柔らかな手触りの「ウールカシミヤタートルニット」夕日が当たって色が少し明るくなっていますが、見頃にゆとりがあるのにシルエットはスッキリ、丈も絶妙です。スカートにもパンツにも合わせやすそうです。ニット/n.o.r.c by the line パンツ/epoca the shop コート/herno バッグ/chanel ブーツ/hermes華組 謝名堂華菜子さんブログ「グリーンVニットで、都立大cafeぶらぶら♩」より秋散策は、すっきりVネック&マキシスカートで。昨冬終わりに買い、なかなか着る機会が無かったバナナリパブリックのウォッシャブル メリノウール100% Vネックセーター。ダークなグリーンと首縁、袖元に控えめに入っている立体ラインが気に入っています。ニット/BANANA REPUBLIC スカート/ne Quittez pas 靴/6(ROKU)BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS バッグ/handmade華組 鈴木たま江さんブログ「マンダリンオリエンタルホテル東京へ」よりこの日はホテルなのでキレイめに、そしてガンガン運転するのでシワにならず着心地の良さを重視したハイゲージ素材のケープスタイルニットにワイドパンツを合わせたコーデ♪前後どちらでも着れるケープ型ニットは、袖口が大きく開いていてドレープの様に見栄えするので頼れる一枚です。ニット/ SOEJU (ソージュ) パンツ/Apuagirl バッグ/Hermes ブーツ/ZARA華組 木原みどりさんブログ「ATONで見つけたラブリーなニット」よりこの秋冬の私の本命ニットはATONで発見!!グレーともラベンダーとも言える絶妙のくすみカラーで、今の私の気分にピッタリの1着!ニット/ATON カットソー/ATON パンツ/ESTNATION 靴/MANOLO BLAHNIK バッグ/HERMES華組 近藤和子さんブログ「ラメニットをカジュアルに」よりラメと言うと、エレガントなイメージですが、私はカジュアルに着てしまいます。このラメニットカーディガンは、COOMB (クーム)のもの。ラメのキラキラが入ると、単調になりがちなモノトーンコーデにスパイスが加わって、新鮮です。キラキラ好き世代のアラフィー世代にオススメです。カーディガン/COOMB Tシャツ/プチバトー パンツ/ドゥーズィエムクラス 靴/Odette e Odile バッグ/グローブトロッター華組 謝名堂華菜子さんブログ「ふんわりニットカーディガンで、アート空間へ」より端境期はロングカーディガンをアウター代わりに。プチプラなのにこんなに手触り良くたっぷり丈で、大満足なカーディガン。プチプラブランドのCOCAのものです。ロングカーディガンの下は ワンピース+ロングブーツのワンツーコーデでした。ワンピース/TOMORROWLAND カーディガン/COCA バッグ/MARCO MAGI ブーツ/made in Italy (10年以上前にセレクトショップで購入)華組 成田千恵さんブログ「埋もれるタートルお探しの方へ」よりこんなちょっと顔が埋もれてしまいそうなタートルネックは、一枚着るだけで、旬な着こなしが楽しめます。リラックス感ある、ゆったりしたオーバーニットなので、ワンマイルカジュアルにもピッタリ。プチプラながら、程よい厚みでウール混なので、機能面でもなかなか優秀です。大好きなフリンジバッグにフリンジブーツを合わせてスタイリングのアクセントにしてみました。ニット/ユアーズ パンツ/ユニクロ バッグ/ウィム ガゼット ブーツ/スチュワート・ワイツマン華組 沢辺史さんブログ「定番シンプルなワンツーコーデ」よりお洒落女子とのランチ、なにを着たらいいか迷った日のコーデです。まずはパンツから。一見普通ですがウエストのリボンを解くとパレオになっていて、歩くとチラッと脚が見えるパレオスタイルパンツ。デザインと揺れ感が気に入ってZARAで購入。暑がりな私には脱ぎ着しやすいSLOANEのアンサンブルが大活躍!シンプルで定番ですが、合わせやすさと機能性抜群、質感も良いので大事にしたいアイテムです。トップス/SLOANE パンツ/ZARA バッグ/VASIC Bond mini 靴/ur’s華組 木原みどりさんブログ「ユニクロUの本命くすみカラーニット」より最近くすみカラーが気になっています。 ユニクロで私が欲しかったくすみカラーのニットを見つけました。いつもユニクロで購入するニットはLサイズが多いのですが、こちらの商品はMサイズでピッタリ!秋らしいニュアンスの色味なので、夏から秋へうまくバトンを渡してくれます。ニット/ユニクロ パンツ/COL PIERROT FOR ESTNATION 靴/Chatelles バッグ/HERMES華組 伊藤美帆さんブログ「“お散歩コーデ“と“プチプラピアス”」より毎日の気温の変化が大きくて、着る物に迷うこの季節、この日は七分袖のトップスで行ってきました。このトップス、まるで前だけインしたかのように、裾が後ろにむかって長くなっているので、動いてもスタイリングが崩れない便利アイテムです。トップス/ANAYI スカート/Plage スニーカー/コンバース ピアス/DECOLLTE ③フェミニンな美シルエット「ワンピース」華組 謝名堂華菜子さんブログ「秋色花柄ワンピで、芸術パフェを食べに♩」よりこの秋手にしたpapillonnerの花柄ワンピース。花柄だけど、落ち着いた色味なので照れずに着られます。グレージュ&ホワイトの色味が落ち着いていて、離れると無地見えするくらいの、穏やかなフラワープリントです。ワンピース/papillonner カーディガン/COCA バッグ/dragon ブーツ/made in Japan(セレクトショップで20年以上前に購入)華組 宮原 江里子さん今秋の新作ZARAワンピース。シックな黒ペイズリー柄を選んでみました。着痩せ効果抜群なワンピース。共布のウエストリボンが付いてましたが、手持ちの黒ベルトに変更して、更に着痩せ効果UPワンピース/ZARA ブーツ/GU バッグ/import 腕時計/HERMES 指輪/TOD'S ネックレス/Ponte Vecchio華組 謝名堂華菜子さんブログ「ZARAドットワンピで、山種美術館へ」より美術館へはクラシカルな服を着て行きたくなります。ZARAで買ったドット柄のワンピース。ドットの大きさや、裾の揺れ感と丈が今っぽく、これまで持っていた古い水玉ワンピースから更新しました。身長161㎝の私、ネットで最初XSで注文したのですがスカートの丈が微妙に気に入らず、店舗でSを試着して、Sに交換してもらいました。やっぱり試着は大事ですね!ワンピース/ZARA 靴/repetto バッグ/J&M DAVIDSON 腕時計/Cartier ④簡単おしゃれ見え「マキシスカート」華組 近藤和子さんブログ「華組同期ランチは、ネイビーワントーンで」よりこの日のコーディネートは、落ち着くネイビーワントーン。袖のスリットが気に入って購入したニットはSLOBE IENA、チュールスカートはプチプラのCOCA。エルメスのバングルやバッグで格上げしました。ニット/SLOBE IENA スカート/COCA バッグ/エルメス バングル/エルメス華組 佐藤綾子さんブログ「紅葉が始まった蓼科へ」より今年購入したIENAのレーススカートに、カウチンを羽織って♪裾に向かって少しずつ広がるスカート。大きめのレース柄もくすみグリーンで落ち着いた印象です。カウチンは袖が着物のように広がるシルエットで大人の雰囲気になるようまとめてみました。 カウチン/edit & co. シャツ/Ralph Lauren スカート/IENA ブーツ/SARTORE華組 伊藤美帆さんブログ「リュクスパーカーとクラッチバックで大人カジュアル」よりこちらのパーカーとサテンスカートはエルーラというブランドです。大人気のリュクスパーカーは、艶とぽわっとした張りがなんとも大人可愛いとても優秀なパーカーです。クラッチバックをプラスすると、カジュアルなパーカーコーデも、ちょっと大人の余裕。パーカー/エルーラ スカート/エルーラ バック/ZARA ブーツ/セルジオロッシ華組 近藤和子さんブログ「大人パーカー+サテンスカートでワンツーコーデ」より大人パーカーとサテンスカートでワンツーコーデ。このグレージュのパーカー、ネイビーのサテンスカートは、素敵だなぁとずっと気になっていた、Elura (エルーラ)のもの。パーカーは、ハリのあるつややかな生地と、ほどよいゆったり感でヌケ感がバッチリ。決して部屋着にならない大人のためのパーカーで、超お気に入りです。サテンスカートはずっと履いてみたいと思っていてこの秋、初体験。サラサラとしていて着ていて心地よく、しかも後ろ下がりでおしゃれです。パーカー/Elura  スカート/Elura  バッグ/エルメス華組 横山希世さんブログ「秋の品格ワンツーコーデ」よりゆったりコットンニットに薄手マキシスカートを合わせました。半袖のトップスもカーキなどにすると秋らしい雰囲気になりますね。季節の変わり目は毎年着る物に悩みますが季節感や気温を考えながら、早めのシフトチェンジを心がけています。スカート/アッパーハイツ華組 豊田真由美さんブログ「プリーツスカートコーデ」よりプチプラなプリーツスカートです。この秋冬もプリーツスカートの人気は健在。エコレザースカートは、パーカーとスニーカーに合わせて、スポーツミックスコーデに。 トップス/GU スカート/SENSE OF PLACE スニーカー/ New Balance バッグ/STATE OF ESCAPE光沢感のあるプリーツは秋らしくブラウン系にまとめて。トップス/ PLST スカート/GU 靴/CARRANO バッグ/YSL華組 有村一美さんブログ「イロチ買いしたくなる!エコレザースカート」よりこの季節に使い勝手抜群&プチプラには見えない長さとカラーバリエーション。これは買いです!GUの「フェイクレザーフレアミディスカート」。買ったのはダークブラウンとベージュですが、ブラックとパープルもあり。トップス/uniqlo(men's) スカート/gu 靴/gu バッグ/bottegaveneta アクセサリー/hermesこちらはダークブラウンのスカートコーデ。ベージュのシルクブラウスを合わせただけの楽チンコーデですが、スカートの質感が違うだけでちょっとこなれて見える感あり。このスカートはレオパード柄のパンプスや小物と好相性なので色々楽しめそうです。トップス/ユニクロ スカート/gu 靴/gu アクセサリー/hermes ⑤スタイルアップを叶える「優秀パンツ」華組 鈴木たま江さんブログ「ウェストに技あり☆見栄えパンツ」よりシンプルコーデが好きなのでパンツは一枚で見栄えするウェストにポイントのあるものがお気に入りです。シンプルなシャツ&パンツコーデだけどウェストのおかげで見栄えしてます。シャツ/ AK +1 パンツ/3.1 PHILLIP LIM(フィリップ・リム) 靴/Pellico バッグ/FENDI袖コンシャスな黒ブラウスに合わせたコーデシャツ/No brand パンツ/3.1 PHILLIP LIM(フィリップ・リム) 靴/Jimmy choo バッグ/moontreeplanet同じパンツに同色のニットを合わせて。お地味になりがちな定番コーデですがウェスト部分が折り返しになっているのでシンプルなのに技ありコーデ完結。ニット/GEMINI (Whim Gazette で購入) パンツ/3.1 PHILLIP LIM(フィリップ・リム) 靴/Pellico バッグ/HERMES華組 朝生育代さんブログ「細見え効果抜群のmotherデニム。」よりこの秋、グレーのデニムを更新。ブラックに近いグレーで股上深めのデザインと程よいフレアでスタイルアップ効果も抜群!ストレッチも効いていて履き心地も良いので、ついつい履いてしまう。このギャラリーヴィーのニットも着心地の良さ、ネック、丈感が気に入りすぎて、毎年1枚ずつ買い足しています。ニット/ギャラリーヴィー デニム/ 帽子/Maison Michel 靴/Walter Steiger華組 豊田真由美さんブログ「スタイルアップしてくれる優秀パンツ」より気になるお腹周りをスッキリみせてくれる、タックパンツのご紹介。ソージュさんのサロンで出会ったミントカラーのパンツ。ミントの華やかさはもちろん、気になるところをカバーしてくれる優秀パンツ。斜めからタックが入っていて、お腹周りがすっきり。しかも足元に向かって細くなっているので、足のラインをとても綺麗に見せてくれます。トップス/STYLE DELI パンツ/SOEJU 靴/ENZO ANGIOLINI バッグ/HERMES ⑥おしゃれに差がつく「ジャケット」華組 成田千恵さんブログ「ネイビートラッドで華組同期ランチへ」よりもしも永遠に変わらないスタイルがあるとしたら、トラッドスタイルかもしれません。インスタでご好評いただトラッドスタイルでランチへ。コート/ Deuxieme Classe トップス/And A パンツ/H&M バッグ/TSURU by Mariko Oikawa 靴/PIPPICHIC(ピッピシック)ブログ「トップグレーで冬を迎える」より冬は白コーデが大好きなわたしですが、今年は特にトップグレー×白コーデにハマっています。このトップグレーの上下は、実はセットアップではありません。JOHN LAWRENCE SULLIVANのトップスに一目惚れして購入したものの、どうしても上下セットアップにしたくて、限りなく近いボトムスを散々探して、ようやくTOMORROWLANDで見つけたパンツとの溺愛セット。ジャケット/ENFOLD トップス/JOHN LAWRENCE SULLIVAN パンツ/TOMORROWLAND タートルニット/COS スニーカー/NIKE Air Max 95 バッグ/Maison Margielaブログ「ZARAの旬顔ジャケット」より今シーズンはジャケットを取り入れてみたくて探していたのですが、パワーショルダーやビッグシルエットはアラフィーのわたしには厳しい。また、茶系のチェック系が多く、どうもわたしには着こなせそうになく、躊躇していました。ところが、先週ZARAに足を運ぶと…わたしの理想にぴったりなジャケットがありました!ジャケット/ZARA トップス/martinique (マルティニーク) パンツ/d'un a dix (アナディス) 靴/PIPPICHIC(ピッピシック) バッグ/HERMESブログ「今シーズンはブーツで‼︎」よりちょっとゴツメなブーツたちは、ダッドスニーカーの代わりに是非取り入れてみてはいかがでしょうか? こういったショートブーツをパンツに合わせる時、一番困るのはパンツの丈とのバランスです。着用しているのは何年も愛用しているZARAの裾ゴム入りパンツで、この裾ゴム、ポケットのディテール、素材感、全てが理想的で、お直しに出して完全に自分の体型に合わせたほど気に入っています。ジャケット/ZARA トップス/AURALEE(オーラリー) パンツ/ZARA バッグ/REBECCA MINKOFF サングラス/VIKTOR&ROLF(ヴィクター&ロルフ)ロングスカートを合わせてみました。 ヒールもなく歩きやすいうえ、足にボリュームが出るので、脚長効果も絶大で、スニーカーよりもちょっとキレイ目に仕上がるので、意外と取り入れやすく、一気に旬なスタイルになる気がします。ジャケット/ZARA トップス/ AURALEE(オーラリー) スカート/IENA バッグ/Maison Margiela (メゾン マルジェラ) サングラス/CELINE華組 横山希世さんブログ「今年の秋は黒のジャケットで楽しむ♩」より秋一番のお気に入りのジャケットです。カシミア混ウール×レザーのtheoryの黒ジャケットです。デニムにも合うのでオンオフどちらでも使えそうです。スカートもtheoryの物。フレアが綺麗です。最近は黒のコーディネートが好みです。ジャケット/theory スカート/theory 靴/トッズブログ「ショートブーツ。Dr.Martinの大人コーデ」よりDr.Martinのブラックステッチはすっきりと大人の雰囲気です。数年前頃からまた若い世代を中心に人気再燃したDr.Martin。ジャケットとパンツでハンサムコーデ。ジャケット/theory ブーツ/Dr.Martin華組 木原みどりさんブログ「この秋、私の品格ワンツーコーデ」よりこの秋に活躍してくれる私のワンツーコーデ。秋物を探しにエストネーションにパトロールに出かけた際に、一目惚れしたジャケットとパンツ。セットアップではもちろん、上下別でもとにかく使い回しが効く万能なスーツです。ジャケット/COL PIERROT FOR ESTNATION パンツ/COL PIERROT FOR ESTNATION トップス/ESTNATION バッグ/HERMES 靴/Chatelles ⑦コーデの主役「コート」華組 成田千恵さんブログ「コートを更新しました。」よりいつも大好きな白コーデや、今年ハマっているTOPグレーに合わせやすいグレーのコートを選びました。ほぼわたしの理想を叶えていたのが、こちららのebureのコートでした。コート/ebure ニット/ZARA シャツ/COS パンツ/ZARA バッグ/CELINE 靴/MANOLO BLAHNIK華組 木原みどりさんブログ「キレイ色コートを纏って華組ランチ」より爽やかなブルーのコートを羽織って、大好きな華組の方々とのランチ会に出かけてきました!コート/SOEJU ニット/ATON インナー/ATON パンツ/MADISONBLUE shoes:JILSANDER バッグ/CLOUDY華組 朝生育代さんブログ「秋が深まるとムートンジレの出番♪」より肌寒くなってきたので、お気に入りの「カールドノヒュー」のグレーのムートンジレ。数年前に気に入って購入して以来、秋にはブラウスやシャツと、冬はセーターにと毎年大活躍しています。ジレ/カールドノヒュー シャツ/bagutta パンツ/darwer スニーカー/novesta バッグ/goyard華組 謝名堂華菜子さんブログ「明るめカーキのモッズコート」よりモッズコートなのに、エレガントにも着回せる。先月一目惚れして買ったカーキのアウター、スカートにもパンツにもヘビロテ中です!ボーダーにゆったりデニムにバレエシューズです。コート/JOURNAL STANDARD relume華組 近藤和子さんブログ「セットアップ+コートワンピースで結婚記念日ランチ」よりSOÉJU(ソージュ)というブランドのワイドパンツにコクーンブラウスをセットアップのように合わせ、コートワンピースを重ねて少しだけキレイめにコーディネートしました。ソージュの服は、着心地が良く、シンプルなので着回し抜群でお気に入りです。ハリと光沢があって形がとてもキレイなコートワンピースはウエストを絞るとふんわりとして雰囲気が出ます。トップス/SOÉJU パンツ/SOÉJU コートワンピース/SOÉJUブログ「ゆったりな オーバーサイズトレンチコート」より正統派のトレンチコートも素敵ですが、もっと気楽に着られて、カジュアルにも綺麗めにも合うトレンチコートをずっと探していて、やっと出会えました。トレンチコート/Lavish Gateブログ「ミルクティーベージュのゆったりコート」よりとても軽くてカーディガン感覚で着られるゆったりシルエットのコートは冬を待たずにもう着ています。暖かくて軽いこのウールのコートは、先日のオーバーサイズのトレンチコートと同じ、Lavish Gate のもの。コート/Lavish Gate トップス/ヘインズ デニム/healthy denim 靴/バナナリパブリック バッグ/マルコマージ    ▲【2020秋コーデ】トップに戻る▼その他のおすすめ記事もチェック
  • 可愛くて、使いやすくて、価格以上の価値があるコスパコスメ。コロナ禍でも売れ続けているコスメから、モデル、インフルエンサー、美プロみんなのガチ愛用アイテムまで、一挙紹介しちゃいます!おうち時間に最適! 控えめベースメイクコロナ禍でもドラッグストアのUVケア部門で1位 1 スキンアクア トーンアップUVエッセンス SPF50+・PA++++ ¥740(編集部調べ)/ロート製薬お客さま安心サポートデスク 「在宅中のベースメイクとしても最適」(ロート製薬PR 高田さん) 前年比150%増! ちょうどいい、すっぴん以上メイク未満の肌 2 キャンメイク シークレットビューティーパウダー 02 ¥850/井田ラボラトリーズ 「ベースの仕上げに使えばマスクへの色移りを軽減できます」(キャンメイクPR 山口さん) 加工アプリ級に美肌になれる♡ 注目度No.1パウダー 3 インテグレート すっぴんメイカー CCパウダー SPF18・PA+++ ¥1100・同 ケース ¥600(ともに編集部調べ)/資生堂 「薄づき&可愛い見た目で発売前から大人気」(資生堂PR 山口さん)  撮影/さとうしんすけ 伊藤奈穂実 構成・原文/与儀昇平 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
関連キーワード

RECOMMEND