【最新ボブカタログ5】レイヤー使いで動きとまとまりを演出する「ボリュームUPボブ」

Web eclat

髪が豊かに見えて得する!《ボリュームUPボブ》

動きとまとまりを得られる、レイヤー使いが決め手!

前下がりベースのボブに、表面のレイヤーでボリューム感を調整。後頭部のレイヤーはやや短めに入れてふんわりフォルムに。耳後ろは長めのレイヤーでしっとり落ち着きを。レイヤーの長さを部位によって変えることで、硬く動きにくい髪質にも、リズムのあるボリューム感をプラス。【担当/福永太一さん(SUN VALLEY) モデル/中村洋子さん(43歳・フリーPR)】

ニット¥13,000/パブリック トウキョウ 渋谷店(パブリック トウキョウ) イヤカフ¥16,000/ボウルズ
Side
Back

【Before】

SUN VALLEY

SUN VALLEY

東京都港区南青山5の2の12 Gビル B1
TEL:03・6427・3807

https://sunvalley.tokyo

弾力のあるフォルム、軽快な毛先など短めレングスの強みを生かした動きのあるボリュームUPボブ。幅広くとった前髪でふんわり感を演出する最新ヘアをご紹介!
ウェブエクラ週間(11/2~11/8)ランキングトップ10にランクインしたヘアスタイル人気記事をピックアップ!圧倒的に人気のボブヘア。今の気分にぴったり合うスタイルを見つけて。
撮影/岩谷優一(vale.) メイク/藤本 希(cheek one) スタイリスト/高橋美帆 取材・原文/松井美千代 ※エクラ2020年12月号掲載
関連記事
  • ブラックstylesに変化を持たせてくれるデザイン性のあるZARAパンツで、冬の着こなしをアップデート皆さま こんにちは。 落ち着かない日々が続いておりますが、お変わりなくお過ごしでしょうか。 気分が上がらない日もあるかと思います。 そんな毎日を 元気づけてくれるのも 気分が上がるのも 気持ちが明るくなるのも それは、どのようなライフスタイルでもファッションを楽しむこと。 なかなか自由にお買い物にお出掛けできないですが、休日は、大好きな音楽を聴きながら、雑誌を片手に『おうちショッピング』を楽しんでみたりしております。“好き”に正直に!お洒落を楽しませてくれる『Marisol 2月号』もお洒落がたくさん詰まっていますー1月のおしゃれには断然「ニュアンスブラック」が効く!ー特集もされていますいろいろなブランドのセールも気になりますが、先日、ZARAセールで気になるパンツを見つけて買ってみました。 デザイン性があり、今から履けてシーズン長く履けるパンツ。 冬の着こなしもマンネリしがちなので、いつものニットにデザイン性のあるパンツを持ってくることで、また違う冬の着こなしを楽しむことができます。 ◉薄いピンクベージュのプリーツパンツ胸元からスリットのあるスエット風ワンピースには、プリーツパンツで華やかさをプラス。 首元にプリーツパンツと同系色のスカーフを巻き、バッグと靴は『黒』で統一。 Outer: allureville /Dress: major /Pants: zara /Bag: unitedtokyo /Shoes: bananarepublic『黒』ワンピースは一昨年のMarisolランチ会で着用したもの(こちらからご覧いただけます)『黒』ワンピースを優しいニュアンスカラーで、エレガントな優しいブラックstyleにまとめてみました。 ◉黒のドレープパンツハイウエストなドレープパンツを白、グレー、黒でコーディネート。少しドレープのあるアウターを羽織り、綺麗めにまとめながらも小物でカジュアル感を出しました。この時は、プチプラで買った好きなもの達の合わせ。Outer: doclasse /Knit: uniqlo /Pants: zara /Stole: uniqlo Bag: cos /Shoes: h&m黒のパンツはデザイン性があると、『黒』の中にこなれ感が出て、より使いやすいです。 ある日の通勤コーディネートは… ベージュニットにコートとカーディガンの中間ぐらいのアウター合わせ。首元にはパールの白で少し引き締めをプラス。毎日、着るお洋服。 大好きなお洋服を身にまとって、歩いている自分の姿を鏡越しに見た瞬間、マスクの中では自然と笑みが溢れます。 「さぁ、今日も一日、頑張ろう!」 「今日も一日、ありがとうございます!」 まだまだ続くこの世の中ですが、少しでも気分を上げながら、明るい気持ちで楽しく一日を過ごしていきたいなと…(^^) それでは、穏やかな素敵な週末をお過ごしくださいね。 いつも最後までお読み下さり、ありがとうございます。 Instagramも宜しければ、ご覧ください(๑˃̵ᴗ˂̵)☟No.156 Mayu
  • お気に入りのものを襟や胸もとに足すだけで、華やかさが格段に上がる「大ぶりブローチ」。ヴァン クリーフ&アーペルの蝶のブローチなら、シックなニットとの相性も抜群です。VANCLEEF&ARPELS(ヴァン クリーフ&アーペル)シックなニットスタイルの華やかな主役は、光と色で魅せるパピヨン グレーマザーオブパールの羽と中心部にダイヤモンドがあしらわれた蝶のブローチは、身につける人の動きや見る角度によって美しい虹彩を放ち、控えめながらもハッと人目をひく存在感。クラシカルな魅力とかわいらしさがちょうどよいバランス。 ブローチ(WG×D×グレーMOP)¥1,368,000・リング¥800,000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) ニット¥109,000・ストール¥83,000/アクリスジャパン(アクリス) パンツ¥86,000/キートン バッグ¥212,000/ジミー チュウ>>「エグゼクティブサロン」 記事一覧はこちら撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/青木貴子(whitebox) モデル/高橋里奈 取材・原文/新田幸子 撮影協力/INTERSECT BY LEXUS-TOKYO Minotti AOYAMA ※特集中以下の略号を使用します。YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、RG=ローズゴールド、PT=プラチナ、SV=シルバー、D=ダイヤモンド、MOP=マザーオブパール ※エクラ2021年2月号掲載
  • 真冬に突然のポカポカ陽気な日。思い立って河川敷のゴルフショートコースに出かけてきました。とっても暖かい、ポカポカ陽気な天気予報だったので、こんなお天気の日を活用しないなんて!!と思いついた私。 幼稚園に通う娘を送り届けた後、着の身着のまま車を走らせて、多摩川の河川敷ゴルフショートコースに行ってきました。都心から多摩川を渡るとすぐにある多摩川ゴルフ倶楽部。 料金設定も割とリーズナブルで、気軽にゴルフプレーをすることができました!自らのキャディバッグを引きながらの9ホール。 最近、運動不足の私には最高の環境!(笑) 緊急事態宣言が発令されている今、お出かけも制限される中での青空の下、たくさん歩いてリフレッシュできました!かれこれゴルフ歴は25年以上ですが、全く上達しない私! 一念発起!昨年から再びレッスンに通いはじめ、コツコツと練習を始める日々ですが、今のところ上達の気配なし!? こんな真剣な表情ですが、もちろんこの日もたくさん叩きました…。(笑) エクラ世代の皆様もゴルフをされる方もいらっしゃると思いますので、私なりに頑張って上達していく様子をこれからもブログでご報告できればと思います!是非温かいお気持ちで見守っていただけると嬉しいです!この日のコーデ。 トップスも、パンツもそしてインナーも全てユニクロのアイテムにお世話になりました!(笑) どんなシチュエーションにも活用できるユニクロアイテムは本当に助かりますね!tops&inner&pant:UNIQLO shoes:FOOT JOYインスタグラムも是非ご覧ください!木原みどり
  • 9人で描いていく、新しい音楽、輝ける場所、笑顔の日々。2020年に韓国デビュー5年、日本デビュー3年を迎え、どんな時も挑戦を恐れず、未来へと歩みを進めるTWICE。楽曲『BETTER』でも、新たなグループの姿と温かいメッセージを届けてくれた9人の、リモート撮影&インタビューを『MORE』2月号掲載企画からお届け! 長い時間を共に過ごしてきたからこそわかるメンバーの魅力、ファンの存在の大きさ、さらには、音楽にかける思いなど、彼女たちが今、世界中にいる「あなた」に伝えたい言葉、そして、笑顔を忘れない彼女たちの日常をたっぷりとお伝えします。TWICEと「あなた」がこれからつくり出す景色への希望を胸に、再び会える日まで9人の進化は止まらない!トゥワイス●9人組ガールズグループ。2015年10月に韓国デビュー、2017年6月に日本デビュー。ファンの呼称は、ONCE(ワンス)。19年春には韓国でデビューしたガールズグループとしては初のドームツアーを実施。また、20年はオンライン公演『Beyond LIVE - TWICE : World in A Day』を開催し世界中のファンと交流。11月には、日本7thシングル『BETTER』を発売。これにより日韓CD販売枚数1000万枚突破の記録をつくった。“TWICEが誇れること。それはONCEと抜群のチームワーク”(左)ミナ●1997年3月24日生まれ。バレエで培ったしなやかなラインのダンスと、やさしい歌声が魅力。手芸が得意で、メンバーにビーズ製の携帯ストラップをプレゼントしたことも(中)チェヨン●1999年4月23日生まれ。メンバーも認めるアーティスティックな感性の持ち主で、グッズデザインや作詞作曲を手がけることも。頻繁に変化を見せるヘアスタイルも注目の的(右)ダヒョン●1998年5月28日生まれ。肌が白く、あだ名は「豆腐(トゥブ)」。クールなラップパフォーマンスでファンを魅了Q. ONCE自慢をしてください!DAHYUN ダヒョン「ONCEは、ネーミングセンスが抜群! 私はこれまで、よく韓国語の豆腐と子供をかけあわせた造語『トゥッリニ(豆腐子供の意味)』というあだ名で呼ばれていたのですが、最近は、お姉さんに成長したということで、韓国語の豆腐とお嬢さんをかけあわせた造語、『トゥガッシ(豆腐お嬢さんの意味)』と呼ばれるように。響きが可愛いので、お気に入りです〜♡」(ダヒョン)Q. 最近あった“TMI(Too much information)”を教えて!MINA ミナ「ダンス練習があった時に、振付けの先生にドッキリを仕掛けたこと(笑)。部屋の電気を消して、みんなでしゃがみ込んで先生を待つ、という単純なドッキリです。こういう悪巧みをする時のメンバーの結束力はすごいんですよ!(笑)。日々くだらないことばかりをして、みんなで楽しんでいます」(ミナ)Q. チームワークを感じる瞬間は?CHAEYOUNG チェヨン「振付けの練習で、ひとつの動線をめぐってメンバー同士で意見を交わしていた時。『こっちがいいんじゃない?』、『それじゃダメだよ!』など意見が対立しても、お互いのことをよく知っていて関係が濃いからこそ、遠慮なく言いあえるんです。ちなみに、そういう時にいちばん熱弁するのはミナさん!(笑)。クールに見えて、心はとってもアツい人なんですよ♡」(チェヨン) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/Shin Sunhye ヘア/Son Eunhee(lulu hair make up studio) メイク/Zia(lulu hair make up studio) Won Jungyo Son Jiye(2人ともBit&Boot) スタイリスト/Choi Kyoungwon Choi Mirim Cho Hayoung(3人ともF9issue) コーディネーター/Song Shinhae(TANO International) 取材/藤田麗子 原文/海渡理恵 構成・企画/高戸映里奈(MORE
  • 美しい黒髪が印象的なゆうきさん。その美髪を保つために、日々のたゆまぬ努力だけでなくカットにも工夫が!行き届いたケアがつくり出す、美麗ミディアムブラウス¥32,000・スカート¥49,000/ボウルズ(ハイク) ピアス¥24,000/UTS PR(ルフェール)年齢とともに「質」を大切にするように私は髪の“質”にこだわっています。髪は女性像を左右する、一部だと思うから。 洗いざらしの髪も好きだけど、今はきちんとお手入れ感のある“質”がよく見えるヘアスタイルに憧れます。 重めミディアムで、素の髪色という究極にシンプルなヘアスタイルですが、実は細部にこだわりがあって。アレンジをしたときに疲れて見えない後れ毛や、はらりとニュアンスになる前髪をつくっています。重めの毛先は動きが出るように、そして大きくうねるくせ毛は、その動きを生かしたやわらかい毛流れが乾かすだけで出るようなフォルムに。この細部へのこだわり、実は不器用な私を見かねたヘアスタイリストのhiroさんが工夫してくださったんです。5年以上、hiroさんのヘアサロンに通っていますが、仕事でもアレンジが効き、プライベートではラフに決まる。本当にバランスのいいミディアムだと実感しています。 もうひとつの“質”へのこだわりは頭皮ケア。以前、地肌トラブルになったことがあり、それからかなり真剣に頭皮ケアに力を入れています。ディープクレンジングやマッサージに着目するようになってからは、くせ毛が扱いやすくなったり、ツヤが復活するなど髪質がよくなりました。頭皮に触れることで、自分とも向き合える。今では大切で欠かせない時間になっています。重めフォルムでもなめらかに動く毛流れ 「毛先に動きを出しやすいベースカットを施しています」。ニュアンスがあるのに厚みのある毛先は、大人の女性を上質に見せてくれる。簡単おだんごもラフに決まるレングス 「服に合わせてまとめたりできる、ギリギリの長さをキープ」。後れ毛部分は、結んだときにニュアンスが出るように、ベストな長さに調整。 ニット¥30,000・カーディガン¥32,000/スローン ネックレス¥12,000/アルティーダ ウード(アルティーダ ウード) リング¥12,000/ゲストリスト(ハウント代官山/フィリップ オーディベール)「ゆうきミディ」に欠かせないもの髪質がよくなったとほめられたヘアケア 「愛用して1年半ほど。撮影現場で会う女性の多くが愛用していて、皆さん年々髪がふんわりと美しくなっているのに感動して、私も使いはじめました。頭皮ケアもできて、髪の手ざわりもよく気に入っています。これを使ったら、巻き髪の持ちもよくなりました」ゆうきさん愛用のシャンコン。頭皮環境を整えつつ、ふんわりと動きを出しやすい髪質に洗い上げる。 ユメドリーミン エピキュリアン (右)シャンプーライト 250ml ¥3,900・(左)同 トリートメント ライト 250ml ¥3,900/ツイギー>>50代ヘアスタイル 記事一覧はこちら撮影/当瀬真衣(TRIVAL) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/小川ゆうこ モデル/ゆうき 取材・原文/松井美千代 ※エクラ2021年2月号掲載
  • カサカサになった肌と心を潤してくれるのはやっぱりパワフルで心地よいスキンケア。今月は「コスメ使い始め」にふさわしい1月発売の新作スキンケアコスメを特集。2回目は、美容ライター・北林がセレクトした”効き目実感”コスメをご紹介します! 高い保湿力でキュッと肌を引き上げる! ジェル感触の化粧水「とろみのあるテクスチャーなのですが、肌残りすることなく、素早く肌に浸透。微量元素やビタミン、アミノ酸を豊富に含むアルファルファや、マグネットのように水の分子を引きつける有用成分などが、頼れるスキンケア効果をしっかり発揮する化粧水。使い続けると、ハリや弾力が整い、顔色まで明るくなる感じです」(北林) ル リフト ローション 150㎖ ¥8,500/シャネルシャネルの公式サイトはこちらうるおい補給と最先端のシミ・くすみケアが同時にできるマスク「頑固なシミへとつながる肌の奥の”メラニン溜まり”に、しっかり働きかける美白有効成分コウジ酸配合の速攻集中マスク。ストレッチ性のあるシートを、少し上に引き上げながらつけるので、透明感はもちろん、うるおいやハリ感への手応えも感じます。これから春先に向けて、早めにシミ・くすみケアを取り入れたいという人にもぴったり!」(北林) ホワイトロジスト ブライトニング マスク [医薬部外品]17.5mL×6枚入  ¥10,000 /コスメデコルテ コスメデコルテの公式サイトはこちら美容成分として名高い「アルガンオイル」のパワーを堪能できる美容液「高いうるおい効果で知られるアルガンオイルはもちろんのこと、アルガンオイルを酵母により150時間も発酵させ、肌のバリア機能やハリ感を高める『発酵アルガンオイル』、新陳代謝を高める『発酵ベリーエキス』と、パワフルな美容成分をたっぷり配合した美容液。肌を総合的に底上げしてくれるような実感があり、乾燥はもちろんのこと、ハリのなさやキメ改善などにもおすすめです」(北林)アルガン ビオアクティブ セラム 30㎖ ¥7,800/メルヴィータ ※2021年1月20日発売メルヴィータの公式サイトはこちら美容愛好家 野毛まゆり美容愛好家 野毛まゆり外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。美容ライター 北林道子美容ライター 北林道子大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知り尽くすひとり。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。「お悩みずばっと解決!美容塾」は、毎月5日・15日・25日に配信予定です。 イラスト/野毛まゆり
  • 地味になりがちな大人の冬服は、“華”を意識したアイテムを投入するのがポイント。大人の女らしさ漂うモノトーンのプリントスカートとフェミニン度抜群のレーススカートをご紹介します。華コンシャスなスカート優しげな素材感で女らしさを印象づけてシンプルな着こなしに華を添えるモノトーンのプリントスカート ドラマチックに揺れるプリーツスカート。モノトーン柄なら女らしさに加えてモード感も。 スカート¥21,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) ジャケット¥59,000/ADORE ニット¥24,000(ポステレガント)・ピアス¥69,000(ソフィー ブハイ)/以上エスケーパーズオンライン バッグ¥144,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) タイツ¥6,000/ebure GINZA SIX店(ブルーフォレ) 靴¥115,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)フェミニン度抜群のレースはシンプルなニットでカジュアルに 冬のレーススカートはマキシ丈のナローシルエットが旬。繊細で上品な見た目ながらウエストゴムで快適なはき心地を実現。 スカート¥48,000/インターリブ(サクラ) ニット¥27,000/サザビーリーグ(デミリー) ピアス¥29,000/ショールーム セッション(マリハ) ネックレス¥11,000/ザ ストア バイシー 代官山店(ビンテージ) ストール¥84,000/アパルトモン 青山店(アロンピ) バッグ¥190,000/カオス表参道(ザンケッティ) 靴¥86,000/アマン(ペリーコ)「フェミニン」記事一覧はこちら>>撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/RINA 取材・原文/坪田あさみ ※エクラ2021年2月号掲載
  • 身長が低い人にとって、冬は難易度の高い季節。コートもボトムも厚みのある素材、しかも長く大きめのフォルムが流行中で量感たっぷりな今、どう着こなすか。小柄な人はもちろん、どんな体型の人にも当てはまる“すっきり見え”のコツを、身長150cmエディター・宮崎桃代さんがご紹介。エディター 宮崎桃代エディター 宮崎桃代小さいころから「前へならえ」の先頭が定位置。ストロベリーサイズでは満足できず、着こなせる服、着こなし方を模索中。日々のモットーは「愛嬌のある着こなし」。小柄さんのボリュームある冬服のシルエットは《長方形》か《円錐形》この2択!縦長の長方形か円錐形。ボリュームのある冬服は頭から下に向かってぐんと伸びるシルエットを意識すれば、小柄でもシュッとした着こなしに!「大ざっぱに気軽に」遠目からのバランスを整えるだけで、スッキリ見えがかなう!ゆったりはおるコートはロング丈の長方形シルエットをそのまま生かす! 長方形シルエットの真骨頂といえるのがボックス型のロングコート。シャープなテーラード襟も視線を縦にキャッチする要素に。くるぶしも隠れる長い丈で着られるのは、小柄ならではの特権。体をすっぽりと長方形で包み込んで。 コート¥69,000/ebure GINZA SIX店(ebure) ニット¥19,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) デニム¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) イヤカフ¥22,000/アパルトモン 青山店(アベック) ネックレス¥27,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥58,000/カオス横浜(ザンケッティ) 靴¥56,000/フラッパーズ(ネブローニ)リラックスモードの今、小柄でも“ユルッと”着ていいんです。「幾度か提案している小柄な私の着こなしセオリーですが、冬はハードルの高い季節。なにしろ服のすべてがロング&ボリュームになるし、お直しするのも厳しい。なので私は、細かなことを気にせず、遠目からのシルエットを整えます。全身鏡から3歩下がって目を細める……。ぼんやりと大ざっぱに、縦長の長方形か円錐形になっていればOK(笑)。 ここ数年、服はリラックス&カジュアル傾向にあり、今は体を締めつけないユルッとした着こなしが主流。そして重心は下へ下へと移っています。だから、できるだけ頭は小さく、一番離れた靴まで、視線を長〜くキャッチするように仕向けます。普通の人ならミディ丈もロング丈で着られる小柄は、逆にお得(笑)。そんな気持ちで冬も服を楽しみましょう」「身長150cmエディター宮崎桃代さんの小柄さんコーデ」記事一覧はこちら>>撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア&メイク/清水ヤヨヱ(+nine) スタイリスト/望月律子(KIND) モデル/アドリアナ 構成・原文/宮崎桃代 ※掲載商品の価格は、本体価格(税抜)で表示しております。 ※エクラ2021年2月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND