ニュースタンダードに効く、スタイリスト大草直子さんの最新ファッション戦略とは?

Web eclat
スタイリスト 大草直子

スタイリスト 大草直子

おおくさ なおこ●スタイリスト、webマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクター。その他、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。’19年4月には新しいメディア『AMARC』を立ち上げた。
Instagram :

@naokookusa
@naokookusa_styling
@amarc_official

読者の声

「大草さんのおしゃれ相談室の大ファンです。冬のマストバイアイテムもぜひ教えてください!」(読者Y.M・48歳)

「大草さんのアドバイスを参考にするうちに「最近おしゃれになったね」といわれるように。うれしいです!」(読者Y.S・50歳)

「大草さんのお話に、いつも元気と勇気をもらっています! 年齢を重ねることが楽しくなりました。」(読者R.U・47歳)

繊細なレイヤードスタイルで、フェミニンに

コート(共布ベルトつき)¥363,000/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ) ニット¥21,000/ロンハーマン シャツ¥28,000/サザビーリーグ(エキップモン) デニムパンツ¥37,000/マディソンブルー ソックス¥1,800/サードマガジン バッグ¥195,000・靴¥107,000/クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ) リング¥42,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ)

誰の心にも記憶にも、強く残ることになった2020年が終わろうとしています。日常はどう変わり、おしゃれはどう進化したのでしょうか? 我慢もしたぶんだけ、新しい、そしてたくさんの発見もありました。例えば、冬の着こなし。私の場合、厚手の重たいコートは今年はあまり出番がないようで、薄くて軽く、繊細な素材や色を重ねていく「レイヤードスタイル」が気分。そう、肌に溶けるようなタートルネックにシルクのブラウス、今までは夏に愛用していた薄いブルーのデニムに、キャラメル色のコートをはおって。バッグや靴さえも、黒は使わずいつもより柔らかいイメージで着こなします。こんなふうに、一枚一枚をふわりふわりと重ねていく手法を、勝手に『たまねぎ戦法』と名づけましたが、今のシーンとマインドに実に合っているから不思議。

というのも、一日の予定やそれにフィットする着こなし、そして私たちの気持ちも――ここまでこまやかに変化するなんて! 私のある日を例に見てみると。朝、自宅でZoom会議をして、ランチは近所のピッツェリアで夫と。午後からは取材と撮影に出かけ、夜は気心の知れた友人とライトディナー。そう、会う人も行く場所も、自分が求められる役割も、流れるように移り変わります。これまでの、早朝からロケに出かけて、そのあと会食して深夜に帰宅、みたいな「白黒はっきり」とはまったく違う。そうなると、場面場面で着脱が可能で、その時々の自分の心のもちようも、1枚マイナスしたりプラスしたりすることで表現できることがとても大切なのです。

こうして私のコーディネートの方法は、日常が新しくなると同時にアップデートされ、同時にそのベースにある「目ざす女性像」も一新されました。キーワードは「フェミニティ」。「女性らしさ」は、今の私の心に強く響くような気がしています。毛足が長く、襟が抜けたニット、レースのスカート……。女性らしく装うことは、ダイレクトに気持ちを上げてくれ、マスクに隠れたリップにこめられないからこそ、服や小物にセンシュアルな力を映したい、ということかもしれません。

こうして書いてみるとよくわかります。“普通”の基準や気分が変わり、その気分を包むおしゃれも変わる。だから「服を着ること」はおもしろく興味深い。角がとれて、丸くなった自分。以前よりもゆったりとした時間を楽しめるようになった自分。どんどん服に投影しましょう。私たちが生きているのと同じように、私たちのファッションも生きているのだから。今回は、その気分をすくいとって、解説します。

これらのアイテムを重ねていくのが『玉ねぎ戦法』!

上図の大草さんのスタイリングを構成するのはこれらのアイテム。「ふんわりと薄く、肌が喜ぶようなしなやかな素材のものを重ねる」のが大草流『玉ねぎ戦法』。「例えば、薄着してその上にダウンジャケットだと気持ちが1回しか変えられませんよね。その違いです。多様化する気持ちの変化をレイヤードがかなえてくれるんです」。フェミニンな気持ちを表すスカート、今の気分を体現する小物の取り入れ方も、続くページでクローズアップ!
スカート以外は大草さん着用分と同じ。コート(共布ベルトつき)¥363,000/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ) ニット¥21,000/ロンハーマン シャツ¥28,000/サザビーリーグ(エキップモン) デニムパンツ¥37,000/マディソンブルー ソックス¥1,800/サードマガジン バッグ¥195,000・靴¥107,000/クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ) スカート¥43,000/キャバン 代官山店(キャバン)
生活様式の変化で、おしゃれプロたちの暮らしは、これまで以上にご近所、ワンマイルの比重がアップ。そんなときに選ぶ服こそ、自分が本当に着たい服。そこでおしゃれプロたちが行きついた「心地よく」「気分が上がる」コーデを大公開。まずはアラフィー女性たちからも絶大な指示を得る、スタイリスト・大草直子さんのワンマイルコーデを拝見!
大人のカジュアルスタイルにちょうどいい華やぎを加える「フェミニントップス×デニムコーデ」。スタイリスト・大草直子さんが選んだ、今季大活躍間違いなしのフェミニントップス&デニムアイテムを一挙大公開!
撮影/黒沼 諭(aosora/人物) 魚地武大(TENT/静物) ヘア&メイク/清水ヤヨヱ(+nine) モデル・スタイリング・原文/大草直子 取材・原文/松井陽子 撮影協力/バックグラウンズファクトリー ※掲載商品の価格は、本体価格(税抜)で表示しております。 ※エクラ2020年12月号掲載
関連記事
  • 今どきのお仕事服、疑問や不安、お悩みへアンサー!服の選び方に、小物の合わせ方、気温差。悩みが尽きないからこそ思い込みも多いお仕事服。モア世代OLは一体どんなことで悩んでいるのか、リアルな声とともに、そのお悩みをスタイリストの高野麻子さんが華麗に解決します!お悩みを聞かせてくれたモアOLはこの4人!岩間杏理さん(27歳・営業)黒田菜々子さん(24歳・事務)鈴木理沙さん(27歳・事務)吉田優さん(23歳・営業)以下、敬称略雑誌に出ている仕事服ってお手入れしにくそうなイメージ……岩間「おうちで洗えることは重要です。毎日のように着るのに、クリーニングがマストなのはかなり負担」鈴木「雑誌でデザインに惹かれても、これ、おうちで洗えるのかな? って気になります。乾きやすさやノーアイロンで着られたりするとさらに魅力を感じます」【高野さんが断言!】お仕事服こそイージーケアの宝庫です。スタイリスト 高野麻子さん(以下同)一年を通しておうち洗いできる服が急増した昨今。白ニットは洗濯機対応、柔らかなスカートは手洗いOK。どちらもデリケートな見た目とは裏腹にケアは楽ちんなのがうれしい!ニット¥12000/ルーニィ スカート¥16000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店 靴¥19000・バッグ¥14000/ダイアナ 銀座本店 イヤリング¥1300/お世話や(OSEWAYA) バングル¥2200/サンポークリエイト(アネモネ) ストール¥3990/ロコンド(MANGO) タイツ¥900/タビオ(靴下屋)リュックで通勤ってダサくないですか?黒田「リモートワークが増えて常にパソコンを持ち歩くようになったので、バッグのサイズが変わりました。最近はアウトドアブランドの丈夫なビッグトートをよく使っています。職場ではリュック通勤される方も、ぐっと増えました」吉田「私は今1年目で、入社当初から週3出社、週2リモート。最初からこの形態が当たり前で、服装に規定もないのでほぼリュック通勤です」黒田「きれいめな格好だと、リュックだけが浮いて見えそうで……。コーデとうまくバランスがとれるなら投入してみたい!」【これで解決!】リュックのリラクシーさに服を少し寄せたらうまくいきますロングカーデとワイドパンツなど、きれいめだけどリラックス感ある着こなしなら、リュックだけが浮かず、いいバランスに。バッグ¥4800/アウトドアプロダクツカスタマーセンター(アウトドアプロダクツ) カーディガン¥12800/AKTE パンツ¥38000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店 コート¥39000/マーコート デザインアイ 代官山店 靴(一部店舗のみ販売)¥2490/GU メガネ¥31000/モスコット トウキョウ イヤリング¥1500/お世話や(OSEWAYA) バングル¥51000/バフお仕事コーデの“はずし”って、そこだけ悪目立ちしません?編集部「お仕事服とテイストの違う小物類を取り入れるのは抵抗ありますか?」黒田「そうですね、カジュアルが好きだけど、お仕事服にリュックやスニーカーは、ハードルが高そうで合わせられないです」吉田「服装が自由といっても営業担当で、さまざまな業種のクライアントさんと仕事をするので、どこまでがアリなのか気になります』【これで解決!】推しはきちんと見える布地トート。上品な軽快さがお仕事に最適!トレンドでもある“かっちりフォルム×キャンバス生地”のバッグは、真面目な着こなしにすんなり溶け込みながら、ほどよい抜け感=はずしを与えてくれる注目アイテム。狙ってる感じも出ないし、休日カジュアルをきれいめに仕上げたい時にも重宝。バッグ¥28000/フィールアンドテイスト ジャケット¥36000/ルーニィ ニット¥2990・パンツ¥2990/ユニクロ ピアス¥5500/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥30000/シチズンお客様時計相談室(シチズン エル)スカートの日はナイロンの黒タイツが定番。無難だけど我慢するしかない?吉田「私はスカートコーデが多いのですが、タイツはほぼ黒。学生時代みたいに色で遊ぶことはできないし、まぁしかたないか、という感じ」岩間「結局よくはくのは、40か60デニールの黒タイツか、ナチュラルカラーのストッキング。すごく寒い日だけあったか機能つきの黒タイツ。今のところカラータイツの選択肢はないです」【高野さんが提案!】コットン混の肉厚なタイプに変えるだけでも、差のつく足もとにおすすめは肌トーンが透けないこっくりとマットな質感で、さらに黒よりもニュアンスのあるネイビー。この微差こそ鮮度アップに効果的♡タイツ¥2000/タビオ(タビオ) ニット¥2718/Gap新宿フラッグス店 ジャケット¥65000/ティースクエア プレスルーム(テラ) スカート¥17000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店 靴¥14000・バッグ¥20000/ダイアナ 銀座本店 ピアス¥2200/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥1800/お世話や(OSEWAYA)【関連記事】暖かさを優先するとおしゃれができない? 冬コーデの“思い込み”解消します! 【関連記事】「スキニーデニムはもう古い」ってホント?それとも思い込み? 【関連記事】高いからおしゃれに見える、は勘違い! 3万円以下でこんなにおしゃれな全身コーデできます ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/森脇裕介 ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/高野麻子 構成・原文/鈴木絵美 企画・原文/福井小夜子 松本一葉(2人ともMORE) ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • LEE100人隊・1週間の人気記事まとめ LEEオフィシャルブロガーLEE100人隊の投稿で、たくさん読まれた記事とは? 先週の月曜~今週の日曜までの人気記事を7本まとめてご紹介します! 【7】今日の服。靴下をきかせる冬のお洒落。 「やってみたいけれど苦手意識のある靴下のおしゃれ。LEEキャラクター高木綾子さんの記事を読まれた方、多いのではないでしょうか。私も靴下をいかしたコーデにチャレンジしてみることにしました。まず、こちらの3足を購入しました。赤とベージュリブの靴下は『靴下屋』で。ノルディック柄のRASOXの靴下は食器を見に行った『madu』で購入しました」 「靴下の赤をきかせた冬のモノトーンコーデ。冬の服って重たい色味がどうしても多いので、靴下などの小物に明るい色をポイントで持ってくるっていいかもです!」 「白のシャツワンピにゆるニットとデニムを合わせたコーデの足元に柄ソックスを合わせてみました」 「ベージュの靴下。タイツに重ねるコーデを真似っこしてみました!スニーカー合わせも◎。靴下って凝りだすと、色んな色や柄を集めたくなりますね~」 【6】THE NORTH FACE エンデュランスバルトロジャケット 「長女のアウター、今まで着ていたものが少し小さいかな?という感じなので新調しました。THE NORTH FACE  エンデュランスバルトロジャケット。アウトドアブランドはやっぱり防水性、防風性、保温性に優れてるなと思います。ちなみに私の冬の公園着もアウトドアブランド(Colombia)です。あたたか~」 「ファスナー部分がダブルフラップ仕様。これで雪や風が入ってきにくいです。さすがです。ものすごく機能的なアウターだな改めて思います。そしてデザインもよい……。THE NORTH FACEにはお世話になりっぱなしです~」 「北海道のアウター事情。外を歩くとなるとダッフルコートなんかでは寒いと思うのですが、車に乗る時は暖かさ重視のアウターでは暑い……。ダッフルコートも持っていてそっちを着る時はユニクロのインナーダウンで調節したりします」 【5】【海外限定】マリメッコユニクロコラボの色チ買い柄チ買い追加購入 「年越しでスマホでネットサーフィンをしていましたら、UNIQLOで1/1になった途端特大セールが!! お値段がギャーと声が出るほど下がりまして。枚数だけ見るとまさに爆買い」 「今回子供とお揃いにできる同じ柄の発売もあったのですが、大人のノースリーブワンピはAラインの広がりが大きく、模様も子ども用のより大柄。プクはこのノースリーブワンピシリーズを溺愛しているため全柄コンプリートしてしまいました。ナミナミ模様のは着回しやすそうだしと2枚目購入です(お土産にもなるかと)」 「そしてフランネル素材のこちら。初回購入したピンクのモノが肌触りが気に入りまして、他の柄も購入してみました。実物は初めてなんですが赤色は結構渋い色でした。模様のもの以外、裏地は白い生地です。袖をめくってスタイリングしたい、羽織りとして使いたい場合、裏地は白になります。今アメリカのアパレルは非常に厳しい状態のようですが、ユニクロアメリカの発展を願って、今年も衣服はほぼユニクロで購入することになりそうです」 【4】人に会うたび褒められる♡Tory Burchのマイクロトートバッグ 「雨続きだとシンガポール特有の湿気もあって気分も塞ぎがちになるのですが、そんな気分をあげていくために購入した華やかなTory Burchのマイクロトートバッグ。とってもコンパクトなのに人に会うたび褒めてもらえて、購入してよかったと思っている一つでもあるので紹介させてください」 「小さいのに存在感抜群♡Tory Burchのマイクロトートバッグ。花がプリントされたナイロン素材でとっても軽いです! コンパクトだけどちょっとしたお出かけに必要なモノはきっちり収納できます。付属のストラップで斜め掛けをしても、小さいのに存在感が抜群!」 「新しいカードケースもTory Burchで購入しました」 「カードは5枚も入り必要なカードは全て持ち運べています。小銭など収納できるジッパー付きのポケットと子どもの酔い止めとかサプリとか入れても良さそうなボタン付きのポケットもあって便利♡ 引っ越しを控えているのでモノは増やさないと決めていたけれど、自分が好きだなと思うものを購入できるとやっぱり嬉しいです♡」 【3】【LEE2月号】我が家も脱ソファー! 「今月のLEEはまさに買おうとしてるもの、実践してること。共感することが多すぎでしたー! 一番気になった特集、脱ソファーなリビング。TB リヨンさんのお宅が素敵すぎて目が♡ マットレスをインテリアに使うアイデア、目から鱗です。敷物のセンスも素敵。わが家も紆余曲折ありつつソファーをリビングから撤去していまして、ふむふむと読ませて頂きました!」 「子どもが生まれ、リビングを大改編。LDK全部で20畳弱のわが家。建てた当初は夫婦二人だったので、リビング側にソファーとカフェテーブル、ダイニング側にテーブルセットを置いていました。 そのうち妊婦になり、生まれたら子供が家具の角やら脚やらにぶつからないかとずっとヒヤヒヤすることになるなぁーとレイアウトを再考。いくつか微妙に配置変えをしたのち、カフェテーブルは撤去、テーブルセットの椅子二脚も納戸へしまい、ソファーをダイニングテーブルとセットにするという形に落ち着きました。 「高さが合わなかったので、探しに探してソファーの脚に高さ調整の台をつけました」 「ソファーとテーブルのなくなったリビング側。木目調のジョイントマットを敷き詰め、無印良品のビーズクッションを置いてます(座るとみんなダメになります)。リビングは子供のおもちゃや絵本などをまとめて、遊べるようにしています。ジョイントマットは厚みが10mmくらいのクッション性のあるもので、子供が走り回って転んでも痛くないし、大人もゴロゴロしたり、ストレッチしたり。これくらいの厚みだとルンバも登ってくれるので掃除も大丈夫。 家具を減らすと部屋も広く見えるようになりました」 【2】GUで底値?のコーデュロイパンツと、UNIQLOフラットパンプス 「くすみパステルが映える☆190円のGUコーデュロイパンツ。ものすごい価格まで下がっていて、二度見では済まなかったコーデュロイパンツです。購入したのはライトコーデュロイストレートパンツで、ワイドめに履こうとLサイズにしました。税込みで209円! 水色のようなミントのようなくすみブルーが絶妙です」 「UNIQLOのフラットパンプスは1290円+税。秋に見かけてヘリンボーン良いな~と思っていました。お手頃になっていたので購入」 「おまけにGUのパジャマも衝動買い!綿100%のフランネルパジャマです。こちらも3桁プライスでした!いま着ているパジャマのズボンが何故か短くなってきたので(ミステリー)、安心のLサイズに」 【1】【GU】新作デニムサロペが大人かわいい♡今〜夏まで着回しコーデ 「GUデニムサロペット。私はLサイズにしましたが、オンラインストアだとXSから3XXLサイズまであります。冬に着たい羽織りコーデ。お気に入りの上村若菜さんのロゴT(LEEマルシェで買えます♡)にざっくりカーディガンのコーデも新鮮にアップデート!」 「春は定番のボーダーコーデ。コンパクトなサイズの細ピッチボーダーTにし、パールのアクセを合わせて大人のマリンコーデ」 「初夏に着たいお気に入りシャツスタイル。妄想コーデが止まらず初夏まできてしまいました(笑)」 日々の暮らしの参考になります!
  • 日々たくさんの情報を発信してくれるMOREインフルエンサーズ。彼女たちのブログには、ファッション、ビューティ、グルメなどモア世代がハッピーに過ごすヒントがたっぷり。そこでっ!! 今週人気のあったビューティのランキングを発表しちゃいます! 今モア世代がリアルに気になっていること、注目していることをチェックしましょ♡ ※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売・セール・イベント等が終了している場合があります。♡第3位♡ 韓国コスメ、ベストコスメ2020を選出しました!No.8 miRaiさんが、昨年使って良かったなと感じた韓国コスメをMYベストコスメ2020として発表! 『CNP Laboratory』の「ピーリングブースター」は角質ケアができる導入液。そして韓国ドラッグストア『オリーブヤング』のプライベートブランドからは2つのプライベートブランドをチョイス! ボディ&ヘアミスト、ブラシが優れものでした。▶︎▶︎旅行ができなくてもコスメで満喫♡第2位♡ 『オペラ』リップティント、バレンタイン限定色をいち早く!No.112 かほ*さんは、『オペラ』の大人気リップより、バレンタインに向けた限定カラーを公式オンラインストアの先行販売でゲット! 購入したのは「203 ブラウンフィグ(限定色)」で、透明感のあるボルドーブラウンが抜群におしゃれ。▶︎▶︎ティントだから色持ちがいい♡第1位♡ ALLプチプラ!ベストコスメ2020を発表No.8 miRaiさんの韓国コスメ記事に続き、プチプラコスメのMYベスコス2020にみんなが熱視線! メイクアップアイテムにフォーカスして5アイテムを選出。大人気ヘアメイクアップアーティスト・河北裕介さんがプロデュースする『&be』の「ファンシーラー」はリピ買い決定。▶︎▶︎頑固なクマのお悩みが解決!★今回のランキングは1/11(月)~1/17(日)のデータをもとに作成しました。モア世代の"リアル"が詰まった記事をお見逃しなく!→MOREインフルエンサーズの最新ブログはこちらから文/横溝桃子 ※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • DAY23 リモートワークは楽なフーディで楽ちんなフーディをさっと着て、近所のカフェでリモートワーク。カフェで作業しながら、上司に言われたことについて再度冷静に考えてみる。私が作りたいSDGsの家電ってなんだろう?ショルダーバッグ¥18500/ADINA MUSE SHIBUYA(アディナ ミューズ) 黒フーディ¥35000/ボウルズ(ハイク) プリーツスカート¥16000/ミラク(ソーノ) ショートブーツ¥23500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) カチューシャ¥500/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) バングル¥700/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL)▶︎▶︎『SDGs×冬コーデ』着回し使用アイテムはこちら今さらだけど“SDGs”って何?“SDGs”とは、よりよい世界をつくるため、2030年までに世界中が一丸となり達成したい17の目標のこと。環境保全や貧困をなくすこと、さらにはジェンダー平等の実現など定められた項目は多岐にわたりますが、地球上すべての命をひとつたりとも取り残さないことが理念です。【着回し22日目】彼の優しさで元気をチャージ。佐藤栞里主演『SDGs×冬コーデ』 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/花村克彦(モデル) さとうしんすけ(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io/栞里分) 久保フユミ(ROI/バービーさん分) モデル/佐藤栞里 バービー スタイリスト/大平典子(栞里分) 内堀悠香(バービーさん分) 企画・原文/渡辺真衣(MORE) 撮影協力/アワビーズ UTUWA tokyobike ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 少しくすんだトーンが冬のワードローブになじみやすく、大人のかわいげと幸せ見えもかなえてくれる、最強のニュアンスカラー「くすみパステル」。マンネリ化しがちな冬の着こなしの活性化にも大活躍!Soft Pink上品で柔らかな女らしさはカシミヤピンクで手に入れる コート(レザーベルトつき)¥280,000/ebure GINZA SIX店(ebure) ニット¥59,000/オーラリー パンツ¥27,000(マーク ケンリー ドミノ タン)・バッグ¥120,000(アパルトモン)・靴¥45,000(フラッタード)/以上アパルトモン 青山店 ネックレス¥14,000/ショールーム セッション(マリア ブラック)Light Blue涼やかなブルーが大人の透明感を演出 パンツ¥34,000・ニット¥26,000/ル フィル ニュウマン新宿店(ル フィル) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ピアス¥29,000/ショールーム セッション(マリハ) ストール¥59,000/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥137,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥72,000/アマン(ペリーコ)Royal Lavender甘さ控えめなラベンダーでワンランク上の洗練が漂う カーディガン¥31,000・ニット¥22,000・スカート¥21,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) チェーンネックレス¥22,000(マラ ムクス)・バングル¥49,000(ガブリエラ アルティガス)/以上アパルトモン 青山店 コインネックレス¥41,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥155,000(ザンケッティ/ハウント代官山)・靴¥120,000(サルトル/ハウント代官山)/以上ゲストリスト「ファッションコーデ」記事一覧はこちら>>撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/ゆうき 取材・原文/坪田あさみ ※エクラ2021年2月号掲載
  • 「MAQUIA」2月号では、アイライナーの色と引き方、まつ毛の角度で印象操作するプロの技を紹介。アイラインを引くとキツく見えやすいすっきり目は、こうするのが正解! “目ヂカラメーター”で一目瞭然! アイライナー×マスカラでなりたい目ヂカラ思いのまま! ロジカルに解説します ヘア&メイクアップアーティスト 向井志臣さん 「マキアージュ」の広告ビジュアルを担当する、資生堂のトップアーティスト。論理的なアプローチで再現性の高いメイクを提案&読者に寄り添ったリアルメイクにも定評あり。 すっきり目を生かすアイライナー×マスカラ目ヂカラメイクアイラインを引くとキツく見えやすいすっきり目は、ラインの色と引き方、まつ毛の角度で印象を操作して。 目尻ラインと水平カールで個性を最大限に活かす目尻に抜け感のあるブラウンラインをプラスしたら、水平に上げたまつ毛にセパレートマスカラを重ねて目幅部分のフレームを強調。すっきり目のシャープな印象が引き立つ。 ビューラーは根元と中間の2カ所に。手首の角度を変えず、いつもの半分の力でかけるのがコツ。 a 極細ペンシルで目尻のラインも繊細に。アイエディション(ジェルライナー)06 ¥1200/エテュセ b ムラなく塗れるコームタイプで、理想のセパレートまつ毛を叶える。キャンメイク クイックラッシュカーラー BK ¥680/井田ラボラトリーズ 影色ラインと水平まつ毛でフレーム強め美人に透け感のあるグレーなら、太めにラインを引いてもキツく見えにくい。影色のラインに水平のまつ毛が重なり、瞳のアウトラインは変わらないのに、顔立ちのメリハリがアップ。 まつ毛の間を埋めるようにラインを引いたら、まつ毛の生え際上にも1ミリ幅でプラスして太く仕上げる。 a 絶妙なオリーブグレーが洒落た目元を演出。ルナソル シークレットシェイパーフォーアイズ 04 ¥2800/カネボウ化粧品 b ひと塗りでカールを記憶。インテグレート マツイクガールズラッシュ(おてんばカール)BK999 ¥1200(編集部調べ)/資生堂 極細黒ライナーと上向きカールで色っぽさを注入クールに転びがちな黒ライナーは、極細&目幅入れがベスト。まつ毛はしっかり上げてボリュームを出すことで、切れ長印象を中和し、フェミニンな空気感を纏った華のある瞳に。 マスカラをムラなくたっぷり塗ったら、ホットカーラーをまつ毛の根元に当ててしっかり立ち上げる。 a 漆黒ライナーがジェルのようにまぶたのキワに密着する。マジョリカ マジョルカ ジェルリキッドライナー BK999 ¥950/資生堂 b 密なブラシがまつ毛1本1本に絡み、ダマなくボリュームアップ。ル ヴォリューム ドゥ シャネル 10 ¥4200/シャネル 上昇気味の目尻ラインで絶妙なモード感をプラスラインを切れ長に入れる時は、ブラウンで印象をやわらげるのがポイント。さらに上下のまつ毛にボリュームを出すことで瞳を縦に拡張し、モードに傾きすぎるのをブロック。 カールアップしたまつ毛には引き上げラインが好相性。まぶたを引き上げるようにさり気なく上昇させて。 a グレイッシュブラウンがアンニュイに発色。キワにも描きやすいやわらか芯。ザ カラーシック アイライナー 03 ¥2500/アディクション ビューティ b ボリュームマニア成分がまつ毛に絡みつき、重ねるほどにボリュームアップ。ヴィセ リシェ ラッシュ ボリュームマニア BK001 ¥1400(編集部調べ)/コーセー MAQUIA 2月号撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/向井志臣〈Three PEACE×SHISEIDO〉 スタイリスト/坂下シホ モデル/カイノユウ 取材・文/野崎千衣子 構成/若菜遊子(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。
  • 日常使いにも、きちんとシーンにも! 重ねて使えば感度UPも叶うプチアクセ。 12closet メダイネックレス(50cm) ¥16000 ロングチェーンを生かして重ねづけも 待望のメダイネックレスがついに登場。聖母マリアが刻印されたメダイ型チャームを、ロングチェーンでより今っぽく。チャームは取り外しができるので、さまざまな使い方が楽しめるのも魅力です。シルバーに18金ゴールドプレーテッドを施した素材を使うことで、手が届きやすい価格が実現しました。 ブラウス/スタイリスト私物 久々のネックレスブームに沸く今季。カジュアルにもきれいめにも合うメダイネックレスは、持っていると役立つこと請け合いです。長さが50cmあるので、短めネックレスとのレイヤードも得意。 一番上のネックレスと重ねるのもおすすめす。 メダイネックレス 12closet 10Kスモーキークォーツネックレス(45cm) ¥13000 胸元にひとさじのきらめきと女っぽさを 半透明ブラウンのストーンが目を引くひと粒ネックレス。持ち前の落ち着いた雰囲気で合わせる服を選ばずに使え、品のよさも言うことなしです。 あしらわれたスモーキークォーツは、心身を安定させ、邪気を払うお守りとしても知られるパワーストーン。チェーンの長さは45㎝と40㎝に調節可能です。 カーディガン/スタイリスト私物 光を受けてきらきらと輝く上質な10金のチェーンと、ナチュラルなニュアンスが香るスモーキークォーツの組み合わせ。肌の上に直接のせても決して華美になりすぎないので、日常使いしやすく、Vネックのカーディガンはもちろん、シャツやブラウスの胸元にもうってつけです。 10Kスモーキークォーツネックレス(45cm) 12closet 10Kスモーキークォーツチェーンピアス ¥10500 天然石がさりげなく揺れる様を楽しんで 耳元ではかなげに揺れ動くピアスは、チェーンの先端に色みの異なるスモーキークォーツを重ねたデザイン。グラデーションをつけたふた粒のストーンが、深みのある表情を演出します。チェーンを短めに設定してあるので、マスク着用時やダウンヘアの際もノーストレスです。シリコンキャッチ付き。 ブラウス/スタイリスト私物 顔の動きに合わせて、濃淡ふたつのスモーキークォーツが揺れるスイングタイプのピアス。耳たぶから垂れ下がるチェーンの長さは約1.5cmです。視線を集める確かな存在感を放ちながらも、見た目は至って繊細かつ上品。顔まわりにちょっとした華やぎが欲しい日に最適です。 10Kスモーキークォーツチェーンピアス 【LEE公式通販】LEEマルシェ 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)(モデル) 魚地武大(TENT)(物) ヘア&メイク/中村未幸(Lila) スタイリスト/大平典子 モデル/今井りか 取材・文/葛畑祥子
  • ハイクの新作イヤカフ、エミ×プーマのコラボスニーカー、マンドマスクのおしゃれマスクなど、気になる新作アイテムをご紹介します。まずは小物から春の気分を取り入れてみては? 【MADISONBLUE】 「マディソンブルーに初のジュエリー!カジュアルにも映えるピアスをマーク」(スタイリストI) ブランド立ち上げ時からワークシャツ×パールというスタイリングをイメージしていたという「マディソンブルー」。満を持して本格的なパールジュエリーをリリース。無調色ならではの色みも美しい。「遊び心のあるBのチャームは取り外し可能。シンプルな一粒パールとして使えるのもいいですね」。ピアス¥96000/マディソンブルー☎03(6434)9133 【ayame】 「つけた途端、“洒落顔”になれる。今欲しいアヤメの新作メガネはこれ!」(編集K) メイドインジャパンのメガネブランドだけあって、日本人に似合う形やデザインが上手。今季の新作も期待を裏切らない名作ぞろい。「つけていると必ず褒められるアヤメのメガネ。どれも今っぽくて、知的に見えるのも大人心をくすぐります」。(上から)メガネ「RIMWAY」¥50000・「NEWOLD46」¥30000・サングラス「DF2」¥33000/アヤメ ☎03(6455)1103 【HYKE】 「ハイクの新作イヤカフは、飽きないクリーンさが好き」(編集K) モダンな世界観で魅了する「ハイク」のジュエリーコレクションの新作をクローズアップ。球体モチーフのイヤカフは、ぬれたようにきらめいて女っぽい横顔に。「シンプルで服を選ばず、でもハッとするような存在感もあって。毎日つけたくなる。洗練見えするつややかなシルバーも理想的」。イヤカフ(1個)¥12000/ボウルズ(ハイク)☎03(3719)1239 【And mask™】 「おしゃれで耳が痛くなりにくい。リピート必至のマスクを愛用中」(スタイリストI) ファッションエディター磯部安伽氏をブランディングディレクターに据え、名古屋の老舗マスク会社がマスクブランドをローンチ。選べる6色4柄を展開し、手洗いで約30回の使用が可能。「パッケージも可愛くてギフトにしても。耳ゴムがスポンジ素材だから痛くなりにくいのも魅力」。マスク各¥1800/ヨコイ(アンドマスク™)☎052(803)4051 【BALENCIAGA】 「2021年スプリングの新作を先取り。デザインは辛口、色はレディな理想形」(スタイリストI) 毎シーズン人気の「エミ」と「プーマ」のコラボスニーカー。今季は、ピンクベージュをベースにしたフェミニン派にもうれしい一足。「こんな繊細な淡色スニーカー、なかなか見つからない!ベージュ系の服とトーンオントーンで楽しみたいです」。靴「Hedra Wn’s emmi」(2月発売予定)¥12000/エミニュウマン新宿店(PUMA for emmi)☎03(6380)1018 撮影/さとうしんすけ スタイリスト/池田メグミ 取材・原文/榎本洋子 構成/倉田明恵〈BAILA〉※( )内の数字は編集部で計測した(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※BAILA2021年2月号掲載 【BAILA 2月号はこちらから!】
関連キーワード

RECOMMEND