• クリームのような効果を得られるうわさのコスメは、2018年最後に出会ったこちらのコスメ♡ブログにアップする予定はなかったのですが、インスタにアップしたカバーマークの洗顔があまりにもよかったので、皆さんに是非お勧めしたく急遽ブログを書くことにしました☺マリソル1月号“うぬ惚れ”ベストコスメクレンジング・洗顔部門BST3として掲載されているカバーマークミネラルウォッシュ。1月号を見て、試してみたいなぁとぼんやりと思っていたら、思い出しました!マリソルのランチ会で頂いておりました☺早速使用してみて、その効果に驚きました!①洗い上がりは"落ちきった!"と思うほどスッキリ。②洗顔後は肌がしっとりとしてくる。③洗顔後のスキンケアがぐんぐん浸透する。④翌朝、ついつい肌を触ってしまうほど、肌が"つるりん"としていた!ベストコスメに選ばれたのも納得!1回の使用で効果がみられました☺そして何よりも使いやすい。付属のスポンジで簡単にもっちりとした泡が作れます♡美女組NO.107ウマキさん、NO.165 Marikoさんもとても詳しくご紹介して下さっているので、合わせて是非ご覧下さい♡効果を実感できたコスメ。是非皆さんにも試して頂きたいです☺︎カバーマーク様、マリソル編集部様ありがとうございました。
  • エイジングケア・若返り・というキーワードとセットで取り上げられる美容成分のひとつ、プラセンタ。この「スノーヴァ」というブランドが採用しているプラセンタ「クラサ」は、なんとロシア生まれなんです。「スノーヴァ」というブランド、ご存知ですか? 創立は1990年代、と歴史を重ねているのですが今年、銀座にサロン兼ショップをオープン。気になる存在だったので、ちょっと前に偵察に行って参りました。「スノーヴァ銀座サロン」は京橋に程近い、オトナな雰囲気の銀座1丁目にあります。「スノーヴァ」とはロシア語で“再生、蘇る”という意味。キー成分は、宇宙開発も行う研究機関・ロシア科学技術アカデミーで作られている純度100%のプラセンタ「クラサ」です。そのパワーをさらに引き出すべく、アイテムごとに異なる天然植物エキスを配合して生まれたコスメが「スノーヴァ」シリーズというわけ。スキンケア・ヘアケア・サプリまで充実のラインナップです。といいつつ、ロシア生まれのプラセンタ「クラサ」(12g \12000)に興味津々。待ったなしのアラフォー肌にはやっぱり原液でしょ!ということで実際に試してみました。3世代前まで遡った優良種の豚をセレクトし徹底した管理下で飼育、さらに約180日もかけて抽出されるという混じりっけなしの100%プラセンタがこちら。ボトルもロシア語で、なんだかコスメというよりアンプルのような風貌ですが……効きそう(笑)。そんなドキドキとワクワクとともに、開封。とろーんと白濁した“The プラセンタ”という感じのテクスチャー、ちょっと香りはありますがなんのその。洗顔後のまっさら肌に押し込むようになじませると、なんだか……肌にアイロンでもかけたかのようなハリがじわじわと! 口もとや頬のたるみが、こころなしかキュッと引き締まった気がします。なんなの?この即効性!その後は、普段のスキンケアでフィニッシュ。翌日も肌のハリが続いて、かなりゴキゲンな気分で過ごせました。夜のみ使用・量は全顔で小さじ3分の1程度。できれば使い続けたいけれど、いざ!という日直前の集中エイジングケアとしてもかなり心強い味方になりそう。なんと、この「クラサ」をまるっと1本使ったトリートメントメニューもあるんです(シンプルだけどくつろげそうな完全個室!)。気になる方はぜひサイトをチェックしてみてくださいね。私も年末の“エイジングケア納め”として、こちらに伺おうかな、とたくらんでいます。 WEB美容エディター 原田千裕ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • アラフォーの肌と心をアゲる!2018年下半期の秀作コスメが出そろいました!【Marisol1月号2019年掲載】撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代 取材・文/山崎敦子 大木知佳 構成/原 千乃
  • 昨年、モロッコに行ったのですがそのときに、現地のオーガニック美容医療の進みっぷりに感動したのを覚えています。ヨーロッパの洗練された文化と、豊かな大地の恵みが掛け合わされ、生み出されるコスメが優秀なんです。 そんなモロッコ発の高級オーガニックコスメブランドがいよいよ日本デビュー!(編集・オダッコ) マラケシュ生まれのオーガニックコスメブランド・ネクタロームは、マンダリン・オリエンタルやロイヤル・マン
  • 今年の冬は特に寒暖差が激しいことと、北海道に帰省する機会も多く、東京との寒暖差や疲労で、肌の乾燥がひどい…乾燥、乾燥、乾燥…寒暖差や疲労、睡眠不足により、まず肌に如実に出てしまう40代。化粧水が入っていかないのですよ。祈りを込めてパタパタしても、なんだか、手ごたえなし。そこで、導入美容液を試してみようと思い、SNSや普段はあまり見ない美容サイトや美容雑誌をチェック。実は初アユーラ。リズムコンセントレート。前から気になっていたんですよね。ダメージで不安定になった肌リズムを整える。負けない肌へ。キャッチにグッときました。体調、心、環境、エイジング。これからも、勝てないにしても、負けたくはない。リアルなテクスチャー。トロトロ過ぎず、サラサラ過ぎず。グングン化粧水を肌の奥に誘ってくれる感じ。そして、香りに癒される。私、香りが良い化粧品が好きなんです。毎回使うのが楽しみになるから。洗顔→リズムコンセントレート→化粧水、美容液などいつものスキンケア取り入れやすいので、続けられそう。今年の冬は導入美容液にお世話になっちゃいます!!ゴルフ打ち納めにも、持って行って、ケア!
  • 「声のアンチエイジング」にまつわる情報には、ウソかホントかわからないものが多いもの。 今回はエクササイズ系のウワサについて、真偽をジャッジ!     ●腹式呼吸だけで老化防止になる →ホント &nbs […]
  • 「声のアンチエイジング」にまつわる情報には、ウソかホントかわからないものが多いもの。 今回はエクササイズ系のウワサについて、真偽をジャッジ!     ●腹式呼吸だけで老化防止になる →ホント &nbs […]
  • 美味しいものを食べたい、けどメリハリのある体型も欲しい。そんな40代のワークアウトをご紹介。運動をし、体重も増えていないのになんだかシルエットが違う!!30代後半から試着をし鏡をみるとショックを受けることが頻繁にあるんです。middle age特有の下腹が出てきて、下着から妙なお肉がでていたり。それでなんと2018年はボトムアイテムを一点も買っておりませんでした!!これままずい!!そんな訳で最近ますますワークアウトに励んでおります。今回お邪魔したのはFit & Food が一緒に体験できるイベント。ワークアウトのメニューはこんな感じ ↓ジブリの曲が流れ土曜の清々しい朝にぴったり。あっという間に30分は過ぎ、初めましての方ばかりなのに、最後はみんなで円陣を組み笑顔で終了~ワークアウトを終え、お待ちかねの朝食 ♡新鮮なお野菜をたっぷりと使い、自家製トルティーヤ生地がもちっとしていてとても美味!!またアクセントのナッツが香ばしくこれまたお仕事をしてました。もう一品はお野菜たっぷりはいったスープ。ワークアウトの身体にしみます~最後は発売されたばかりの胡桃美人!!胡桃って熱を入れると栄養素が崩れてしまうんです。そこに注目し、生の胡桃を低温でキャラメルコーティング。生の胡桃の苦みなど一切なく、風味が生かされてクリーミーでキャラメルの苦みと相まってました!! 噛みごたえもよく、ワインとのお供にもよさそう~♪朝から充実した土曜日を過ごせ、残りの2018年も元気に乗り切れそうです。みなさんもご自愛くださいね。
  • 小顔の決め手は、パーツサイズと立体感。メイクで女っぷりを手に入れよう!今まではもっぱらナチュラル&ヘルシー命なメイクで過ごしておりましたが、最近再びお仕事をするようになりまして。ちょっとは大人っぽいメイクしなきゃな…と思っていた矢先、こんなメイクをしていただく機会がありました。自分の実現したいイメージに、どこをどうしたら近付けるのかしっかり分析し、顔タイプからアプローチしていただいたメイクです。私のオーダーは『大人っぽく』『女っぷり』のある顔!童顔&左右差のある顔がどうなったか、ご覧ください。何ということでしょう…ポヤンとした丸顔の私の顔がシュッとしています!パーツを大きく見せること&シェーディングで、顔に立体感が生まれ小顔効果まで発動されているんです!✔︎シェーディングはやつれて見えそうで敬遠していたのですが、むしろリフトアップして見えるんですね。✔︎目元は下まぶたの黒目の位置にラインを入れているのですが、これでグッと目幅が大きく見えるようになりました。ほんのちょっとなのに…これ、すごい変化です。✔︎そして、唇!自分ではチョイスして来なかったフェミニンなカラーに、唇中央の縁に少しグロスを乗せるとプルっとめくれ上がったようなセクシーな唇に(自分比)。写真ではお伝えし切れないのが申し訳ない!何も厚塗りの大掛かりなメイクはしていないんです。ほんのちょっとポイントを押さえて手を加えるだけで、こんなにも印象を変えることができました。アラフォーともなると、なかなか"いつものメイク"を変えるのが難しくなってきますが、こうやってオンとオフの顔を演出するのも楽しいな♡と新たな気付きになりました。特にオンの顔は、トレンドやなりたいイメージに合わせてブラッシュアップもして行きたいですね。
  • 「なんというつや玉(肌)!」と美容ライター大木さんが褒められたのは、このアイテムのおかげでした!資生堂 エリクシールホワイト スリーピングクリアパック Cワイルドローズビューティバーム“つや玉”とは本当にうまく言ったものだと、翌朝の肌を見て率直にそう思いました。正直、今はスキンケアに時間をかけられないので、手軽さが一番。なので夜は洗顔後に軽く保湿した後、クリアパックを塗るのみですが、肌はかなりの時間お手入れをしたような極上具合に。アラフォーのくすみ始めた肌も乾燥も、挽回できるんです。本当は手間ひまかけなきゃいけない年齢なのにまだどうにか保てているのは、絶対このアイテムのおかげです!透明感のなさが気になる大人の肌に、うるおいに満ちたハリと輝きを与える美白ジェル。(医薬部外品)105g¥3,200(編集部調べ)美容ライター 大木知佳さん【Marisol1月号2019年掲載】撮影/国府 泰 取材・文/田中あか音
  • 集英社コスメ通販サイト「HAPPY plus BEAUTY」(ハピプラビューティ)の人気コンテンツ「青木良文さん監修6つのエレメント占い」をご紹介します! 東洋の占術をもとに生み出された「火」「風」「金」「水」「土」「木...
  • 毎日の外出も、おうちで過ごす時間もおしゃれ&快適でいられる名品11選!     A GlenFyne(グレンファイン)/モヘアマフラー/¥4200+税 繊細な毛糸が引き立つざっくりとした編み地。ソフト...
  • 声に関する情報は、やや研究が遅れているせいか、 真実なのか都市伝説なのかイマイチわからないことが多いもの。 ウソかマコトか、この際はっきりさせてみせましょう!     ●中年になってから 声変わりする […]
  • 声に関する情報は、やや研究が遅れているせいか、 真実なのか都市伝説なのかイマイチわからないことが多いもの。 ウソかマコトか、この際はっきりさせてみせましょう!     ●中年になってから 声変わりする […]
  • 寅の日は金運を高めることから、財布の購入や使い始めといった新調によい日なんだそうです。今回は、ちょっと調べて金運を意識してみました。一粒万倍日が重なると尚良いようですが、そこまで待ちきれなーいと言うことで、シンプルに寅の日に!寅の日は月に2,3回あるので、逃しても直ぐにまたやってきますね。いつ使い始めようか…など私のように悩む方も多いのではないでしょうか?是非参考にしてみてくださいね。荷物が多く重くなりがちな私の鞄。ATAOのお財布にしてから、鞄が軽くなりました。そして、お財布の中身も最低限のもののみにするようになりました。2代目のATAOです。前回はピンク色。今回はグリーンに挑戦。グリーンがお財布にとってとても良い色なんだそう…と小耳に挟み、今までの中では選ばなかったグリーン色に初挑戦。使えば使うほど味が出てくるATAOのお財布。どんな色に変わっていくのかとっても楽しみです。
  • ケビ子さん(No.82 KBちゃん)がインスタグラムで紹介しているのを見て試したくなったViseeの限定パレット 。(グラマラスリッチアイパレット(モーヴピンク系) 税抜き2000円)いつもなら絶対使わないピンク系ですが、このお値段ならトライしたくなりますよね!巷では発売早々売り切れ続出!と噂の人気パレット。8色も入っていますが質感がクリアだったりマットだったり、ラメの感じも1色ずつ違う楽しいラインナップです。発色もなかなか!モーヴ系パレットですが、カラーのセレクトによってはブラウンメイクも出来るので楽しみ方のバリエーションも豊富です。華顔なKBちゃんはピンクを全面に押し出しても素敵ですが、塩顔の私が同じ事をするとイベントの為に頑張り過ぎた人になりかねません。目標はさりげなくピンクメイク。なので、ピンク感を全面に押し出さずチラ見せで楽しんでいます。目元に赤みを加えると必ず潤んで見えるので、主張させなくてもウルウル効果絶大!MAQUIAブロガーさんのように使用画を上手く写真に収められないので、お気に入りの使い方を図解にて。2ヶ月ほど前、バッタリ京都在住のMAQUIAエキスパートTAMANEKOちゃんに会ったので、上手な撮り方を聞いておけば...と後悔。手順は①ブラウン6番をアイホール全体に②二重幅より広め+目尻をオーバーめに、下瞼も2/3までピンク5番を重ねる。③目頭下側には1か2を④締め色はモーヴなパープル系7番。プラウン8番と混ぜてもキレイです。アイホールは全体にピンクを塗ると塩顔が甘さに馴染みませんが、6番のモーブ寄りな薄めブラウンならいつものメイクに近くて安心感あり。ピンク5番は派手な印象ですが、肌馴染みが良いので幅広く入れても違和感がありません。あくまで個人的な見解なので、自由に混ぜて新たなパターンを模索するのも楽しいと思います。週末美女組No.105 meguちゃんとディナーへ行った時もこのパターンでメイクしました。ファンデーションはMarisol1月号の付録、カバーマーク フローレスフィットを使用。本当にシミが隠れてツルンとドール肌になれます。同じくviseeで懐かしく思ったマットリップ。20代の頃のマットブーム時は、時間が経つとパッサパサ。縦じわもクッキリだった思い出が。21世紀のマットリップはなめらかな付け心地で気持ち良くフィット。随分使用感が良くなりましたが、時間が経つと若干乾燥します。マットリップの宿命ですね。でも塗る前にしっかり保湿すれば、恋人の距離じゃない限り大丈夫。笑 オフィスだとお昼に付け直せば定時までOKです。ちょっと気分転換したい時にオススメ!近年プチプラがとても高性能で安心して試せるのが嬉しい限り♡やっぱりメイクって楽しいですね!
  • ブラッシングしながら、巻く。それだけでまるでブローしたかのような艶髪に。しかもカールもボリュームもしっかり!ここ数年、パーマをかけたボブ、ショートボブのヘアスタイルが多かった私ですが、最近はちょっと伸ばしてみようかな〜と思っているところです。パーマももうとれてしまったので、毎朝コテかヘアアイロンを使っています。そこへ、感動的なこちらがが仲間入りです!クレイツのロールブラシアイロン ディオーラ初めて使った時、感動モノでした。これ何がいいって、ブラッシングしながらカールするだけ。超簡単にブローしたかのようなカールとツヤが出るんです。慌ただしい朝にもってこいです。それに自分でブローするのってなかなか難しいですよね。毛先のカールの出し方も好みに合わせて自分で調整できるのも魅力的。しっかりワンカールしたいときは、毛先くるんと入れ込み、一巻きして少しキープ。ブラシの構造が髪の毛をしっかりキャッチするようになっているそうなので、スルスルっと抜けることもなくとっても簡単です。before→afterを載せてみました。そしてトップにもボリュームを出せます。このロールブラシアイロンの出番が多くなりそうな気がしてなりません。笑忙しい朝に、オススメです。
  • 毎日ちゃんと寝ているはずなのに、最近、疲れがとれなくなってきた……と感じているマリソル世代の女性は多いはず。でも“年齢的にしょうがない”とあきらめるべからず。ちょっとしたコツさえ知っておけば、疲れは効率よく解消が可能。疲れないための簡単メソッドを実践して元気な心と体を取り戻して!アラフォーはこんなに疲れている!歳をとって加速? どうして疲れるの?まずは、疲れが起こるメカニズムや、年齢と疲労の関係などについて、医学博士の梶本修身先生が詳しく解説。☆私が解説します!疲れは、体でなく脳の自律神経中枢の疲弊によって起こるそもそも〝疲れ〟とはどういう状態 のことをいうのか、最初にその基本的なことから知っておこう。 「日本疲労学会では、疲れとは〝運動や労力などの身体作業負荷あるいはデスクワークなどの精神作業負荷を連続して与えた時に見られる身体的あるいは精神的パフォーマンスの低下現象〟と定義されています。つまり心身に負荷がかかることを続けた時に、思考力や注意力が低下したり、動作が緩慢になったり、目のかすみや頭痛、肩こり、腰痛が現れるなどして、パフォーマンスが低下することをさします」  このような症状が出ると誰もが〝体が疲れた〟と思いがちだが、実は疲れは体でなく〝脳〟で起きるのだとか。「運動をして〝体が疲れた〟と感じても、実際には筋肉や内臓はほとんど疲れていないことが研究によりわかっています。ではどこが疲れているのかというと〝脳〟です。具体的に言えば脳の自律神経の中枢です。運動をすると呼吸や心拍、体温などを調節しなければならないため、脳の自律神経中枢がフル稼働して疲弊します。この時、脳の自律神経細胞で活性酸素が発生し、細胞が酸化ストレスにさらされ、その疲れは、体でなく脳の自律神経 中枢の疲弊によって起こる結果、自律神経細胞本来の機能を維持できなくなって生じるのが疲労です」  運動だけでなくデスクワークなどの頭を使う作業で感じる疲労も、自律神経中枢の疲弊によって起こるそう。 「ご存じのように、自律神経には交感神経と副交感神経があります。交感神経は心身が活動的な時や緊張や興奮状態の時、ストレスがある時に優位になります。一方、副交感神経は心身がリラックスモードの時に優位になります。このうち交感神経が優位になっている時は最大のパフォーマンスを発揮できるよう、脳の自律神経中枢はフル稼働状態になります。つまり交感神経優位の時、自律神経中枢が最も疲弊し、疲れを感じるのです。仕事で頭を使っている時も交感神経が優位な状態なので疲れやすくなります」  では、疲れと年齢の関係とは?「自律神経機能は老化が激しく、10代をピークに年々低下し、40代になるとピーク時の半分以下にまで低下してしまいます。そのため加齢とともに疲れやすくなるのです」 そこで知りたいのが、効率よく疲れをとるコツ。 「交感神経優位な状態が疲れの最大の原因なので、交感神経が支配する時間を減らし、副交感神経が優位な時間を増やすことが疲労を減らすコツです。例えばランニングのような運動は交感神経を優位にするので、疲れたからスッキリしようと思ってランニングをすると、疲労に疲労を重ねるだけで逆効果。このように間違った方法をとっていると〝何をしても疲れがとれない〟という事態に陥るので要注意。正しい疲労解消術を知っておきましょう」知ってた?■すべての疲労は脳が原因!自律神経のうちの交感神経が優位な時は、脳の自律神経中枢の細胞がフル稼働状態。これが脳を疲弊させ、疲れが生じる。左のような項目は、すべて交感神経を優位にし、脳を疲れさせ疲労を招く。疲れている時にランニング、入浴と重ねて行うと、疲れが足し算的に増すことに。知ってた? ■慢性疲労症候群"疲労"は病気ではなく生理的な現象だが、日常生活に支障が出るほどの強い疲労感を長期間感じる場合は"慢性疲労症候群"の可能性が。日常生活が損なわれる強い疲労感が6カ月以上持続または繰り返し、筋肉痛や発熱、リンパ節の腫れが生じることもある。知っていた?■自律神経機能は年々低下脳の自律神経機能は加齢とともに急降下。年齢を重ねるにつれ疲れやすくなるのはこのため。自律神経機能の低下は食い止められないが脳を疲れさせない生活に改善すれば低下速度が緩やかに。今すぐチェック!■あなたの脳のお疲れ度は?以下の項目で自分が当てはまることをチェック。1つでも該当したら、脳疲労がたまっている可能性大!□物事はキリのいいところまで、やり遂げたいほうだ □職場など長く過ごす空間に、苦手な人がいる □責任感が強く、遅くまで残業しても苦にならない □長時間座り姿勢で作業をしている □何かに集中して没頭するとまわりが見えなくなりがち □疲れると栄養ドリンクをよく飲む □疲れると高カロリーのものを食べがち □長時間のドライブでもあまり休憩をしない□熱めのお風呂に長湯をするのが好き□休日は遠くの旅先に足を延ばすことが多い□いびきをかくと言われたことがあり、日中眠くなる□趣味などで、つい夜更かししてしまうことがある□ストレス解消のため習慣的に体を動かしている□満員の電車やバスに乗って移動することが多い□屋外で過ごす時間が長い☆次回UPは12月23日。脳疲労改善のための具体的な方法を実践!【Marisol 12月号2018年掲載】撮影/天日恵美子 ヘア&メイク/森野友香子(Perle Management) スタイリスト/程野祐子 イラストレーション/佐藤由実(藤村雅史デザイン事務所) 取材・文/和田美穂
  • エクラ世代の美容愛好家、野毛まゆりとビューティライター北林道子が、「知りたいのにどこにも情報がない」、「これって本当のところ、どうなの?」といったエクラ世代の美容の疑問を調査&ご紹介!12月のテーマ「同窓会」〜No.2<リップ>〜なんとかしなくちゃ…とあせるあまり、普段やらないメイクやアイテムに挑戦しがちな同窓会。でも慣れないメイクで出かけると、居心地の悪さを感じてどこか落ち着かなかったり、これでいいのかと不安になり、せっかくの会を楽しめなくなってしまったり…。そんなときにおすすめなのが、いつものメイクを「どこか一箇所だけ」バージョンアップする方法。なかでもいちばん簡単なのに、もっとも印象チェンジに効果的なのがリップメイク。普段あまりメイクしないという人でも、「今日なんかキレイ」を実現するための失敗しない方法をご紹介します。メイク直し必要なし! 食べても飲んでも「落ちない」口紅「パーティ中にいちばん気になるのが、口紅のにじみや色落ちだという人は意外と多いと思います。かくいう私も、グラスやカトラリーにベタッとつく口紅が許せないほうで、日頃から口紅はマットな質感を愛用中。そんな私のパーティ用リップの絶対条件が『水を入れたグラスにつかない』こと。それをクリアしているのがこの2本で、普段でも使いやすいのが左のメイベリン、右はキレイな赤で、気分もぐっと上がる色です」(野毛)。16時間鮮やかな発色をキープ(左)つけて2〜3分で唇にカラーが定着。そのあとは飲んでもカップにつかず、メイク直し不要。SPステイ マットインク15¥1,500/メイベリン ニューヨークなめらかにのび、ほんのりツヤを残した仕上がりに(右)にじみに強いロングウェア処方。落ちにくいのに保湿効果も兼ね備えたリップ。SHISEIDO ヴィジョナリー ジェルリップスティック222¥3,600/資生堂インターナショナルブラシやスパチュラーつきのものは、このようにそのままのせるだけでOK。スティックタイプの口紅で、赤など華やかな色を使うときは、リップブラシを使ったほうがキレイに仕上がります。さらにふっくら感、若々しさを狙うなら、リップペンシルも加えると効果的。グロスを重ねると、せっかくの”落ちにくさ”が弱まるので注意が必要です。肌の明るさをワントーンを上げる”肌映え”マットリップ「パーティメイクというと、『色』や『華やかさ』に捉われがちですが、重視すべきは『質感』。どこか一箇所だけでも旬の質感を取り入れることで、メイク全体があか抜けて見えるだけでなく、色を重ねることで失われる清潔感もキープできます。今シーズンのリップメイクに選ぶなら質感はマット。この2本はかなり計算された発色で、マットでも乾いた印象になりません。さらにつけると肌がキレイに見える肌映えカラーなので、肌がワントーン明るくなったように感じるはず。発色を抑えたいときは、つけたあとに一度ティッシュオフしてもキレイです」(北林)。パウダーの軽やかさとにごりのない発色が魅力(左)ベタつきのない軽やかな感触で、マットリップ初心者でも抵抗なく使えるカラー。揮発しない保湿成分をたっぷり配合し、乾かない快適な使用感が持続。ルージュ アリュール リクイッド パウダー960¥4,200/シャネルベルヴェットの輝きを秘めたサテンマットのフレッシュな仕上がり(右)高配合のピグメントが明るく華やかな発色を実現。ほんのり感じる上質なツヤが大人の唇を美しく彩る”サテンマット”な仕上がり。999は広告ヴィジュアルでナタリー・ポートマンがつけていたイットシェード。ルージュ ディオール ウルトラ ルージュ999¥4,200/パルファン・クリスチャン・ディオール美容愛好家 野毛まゆり外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。美容ライター 北林道子大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知り尽くすひとり。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。「お悩みずばっと解決!美容塾」は、毎月5日・15日・25日に配信予定です。