• 日々たくさんの情報を発信してくれるモア公式ブロガー【モアハピ部】。彼女たちのブログには、ファッション、ビューティ、グルメなどモア世代がハッピーに過ごすヒントがたっぷり!今週人気のあったファッション・ビューティー・ライフそれぞれのランキングを発表しちゃいます☆ 今モア世代がリアルに気になっていること、注目していることをチェック♡ ※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売・セール・イベント等が終了している場合があります。まずはファッションの人気記事から!ディズニー好き必見のコラボアイテムが登場!【ファッション人気記事】♡第3位♡友人が作るハンドメイド品 第3位は、No.635 Ayanoさんのイヤリングコレクション! 収納していたBOXがいっぱいになってきたので、良い収納方はないかと模索中だそう。 ▶︎▶︎お気に入り♪ ♡第2位♡【今週のコーデまとめvol.44】 第2位は先週に引き続き、No.395 みそさんの甘めカジュアル派の7daysがランクイン。『ユニクロ』など身近なアイテムを着まわしています★ ▶︎▶︎福袋の中身も! ♡第1位♡可愛すぎる神コラボ♡ 第1位は、No.636 れいかさんが見つけた「DISNEY ARTIST COLLECTION by DAICHI MIURA」! 可愛すぎる神コラボと大絶賛!! ▶︎▶︎公式サイトもチェックしてみて ニキビや乾燥肌さんにおすすめの化粧水をチェック!【ビューティー人気記事】♡第3位♡『SUQQU』の春コスメ 第3位は、No.558 あーちゃんさんが購入した『SUQQU』の「デザイニング カラー アイズ」。キラキラと発色が良くて優秀だから、全色集めたくなっちゃうんだって♡ ▶︎▶︎目元から春に♪ ♡第2位♡乾燥肌のための美容液洗顔シリーズ 第2位は、No.635 Ayanoさんが紹介する乾燥肌のための美容液洗顔シリーズ。乾燥が気になるので、化粧落としから変えてみたそう! ▶︎▶︎「ソフィーナ」を使ってみた! ♡第1位♡プチプラ化粧水おすすめ5選 第1位は、No.573 ゆかゆかさんがおすすめするプチプラ化粧水5選! 敏感肌でにきびが気になると気に使っているラインナップをしっかり紹介してくれています。 ▶︎▶︎ストックまで用意していた♪ お弁当女子必見の作り置きおかずが大人気!【ライフスタイル人気記事】♡第3位♡台湾女子旅で日本未上陸のカフェへ 第3位は、No.395 みそさんが訪れた「agnes b. CAFE」。おそろいのTシャツを着て、かわいいケーキとおいしいラテを堪能して大満足の様子♡ ▶︎▶︎台湾女子旅に♪ ♡第2位♡「アムール・デュ・ショコラ」試食会レポ 第2位は、No.495 *さえちゃん*さんがお届けしてくれた「アムール・デュ・ショコラ」試食会レポ!! 今年のバレンタインはどれにしようか悩んでいる人は参考にしてみて♡ ▶︎▶︎気になったのは......? ♡第1位♡作り置きおかず 第3位は、No.576 *Ayane*さんが教えてくれる【超簡単★常備菜レシピ♡〜第42弾〜】。お弁当女子必見の、大人気記事シリーズです! ▶︎▶︎時短&簡単 ★今回のランキングは1/14(月)~1/20(日)のデータをもとに作成しました。モア世代の"リアル"が詰まった記事をお見逃しなく!→モアハピ部の最新ブログはこちらから
  • 年中乾く肌から潤う肌に! 日中、メイクの上から使える保湿アイテムを常備すれば、朝・夜・外・中いつでもどこでも潤いのあるパーツをキープ♡ おすすめアイテムを美賢人に教えてもらいました。【おでかけ保湿】メイクの上から使える保湿アイテム美容ジャーナリスト 小田ユイコ 「イラっとすると肌は酸化して乾く」 日中ストレスを感じると、その後に、乾いて酸化する気が。間髪入れずに保湿ケアを! (上右から)「クリームとオイルのいいとこ取りスティック」。ルシェリ グロウ エッセンススティック9.5g ¥2500(編集部調べ)/コーセー 「気分もリセットしつつ、潤い補給」。CBD レスキュー ロールオン 8 ㎖ ¥1800/エリクシノール (下)「肌ストレス&乾燥をケアしながら、美肌演出効果も」。ランタンポレル ブロッサム クリーム コンパクト 12g ¥8800/パルファム ジバンシイ美容家 小林ひろ美 「昼は、一期一会づけ」 日中、メイクの上から保湿するときは、何度も重ねるとくずれやすくなってしまうもの。乳液やクリームを手のひらや指によ〜くなじませたら、一回だけタッチして転写。二度づけは禁止の、一発勝負です。撮影/さとうしんすけ イラスト/和田ラヂヲ 取材・原文/長田杏奈 ※2019年BAILA2月号掲載
  • 眉毛って、この歳になっても描き方に迷いませんか? トレンドもあるし、正解はないし……。そんなお悩みを一発解消してくれるサロンがあるんです。ビューティの仕事を始めたばかりのころ、とある「眉の描き方レッスン」に参加したことがあります。“眉頭から2/3の位置に眉山を”など公式チックな講習で、その時はうまく描けるようになったつもり……でした。が、時が経てばトレンドはもちろん自分の顔立ちだって変わるもの。常に“人の眉見て我が眉直せ”を胸に、迷走する日々を送ってきました。しかし先日、あるお方に「原田さんの顔立ちなら、もう少し眉山を内側に持ってきたほうが洗練されて、小顔効果もありますよ!」と言われて全身に電流が走った私。そう、アラフォーにもなると大切なのはトレンドより前に「自分の顔に合った眉」なのでは? そこで訪れたのがこちら。美眉の総本山「アナスタシア」です。今回は表参道店へ。この「レッドカーペット階段」で扉を開けた瞬間から女優気分に浸れます。今回、アイブロウトリートメント(約60分 ¥7000)を受けたのはこちらの個室。広々としていて、リラックス満点です。ドレッサーの前にセットされていた「アナスタシア」のアイブロウアイテム一式。アイブロウパウダーだけで5色、アイブロウペンシルにジェル……眉メイクだけでこんなにあるんだ!!!というわけで、まずはトリートメントの前・自前メイクの眉を見てみましょう。アイブロウサロンに来ると分かっていながら、朝メイクしたまま化粧直しもしていないので、何だかまばらです。左右のアーチのバランスも、こうして見るとちぐはぐなのがよく分かる……。実は、私の眉についてご指摘くださったのも、こちら「アナスタシア」のアイブロウスペシャリスト・井村真弓さん。前回お会いした際に私の眉が気にかかったということで、スペシャルマッチ(?)のチャンスを頂いたのです。さぁ、がっつり直しちゃってください!!アイブロウトリートメントはまず、その人に合う眉の形を決めるための“型取り”から。独自の黄金比率をもとに、眉頭・眉山・眉尻の3つのポイントを見極めます。 照れちゃうほど正面から何度もフォルムを確認してくれる井村さん。その眼差しは、まさに「眉の匠」! 骨格や筋肉、笑った時などの筋肉の動き方まで瞬時に捉え、その人にとってベストな眉を導き出してくれるんです。私はおでこが狭いため、眉山の高さを今より下げて“縦のバランス”を調整。さらにその眉山を、顔の横幅が間延びして見えないよう内側へ移動。つまり“横のバランス”ですね。こんなふうに、一人ひとりの顔立ちに合わせて絶妙に縦横バランスを整えることで小顔効果が生まれ、顔立ちも洗練されるらしい。眉を変えるだけで小顔が叶うの?なんて素敵!「理想の眉」のガイドラインが定まったら不要な眉毛を処理していきます。まずは眉周りのワックス脱毛。合計9ヶ所ワックスがけを施されました! このこまめさも、パーフェクトな美眉が生まれる秘密なんでしょう。さらに余分な毛を丁寧に抜いていきます。ワックスも毛抜きも、不思議なほど痛くない!(ここは個人差あり、かと)ここまでのプロセスだけで眉の形がきれいに整っているの、お分かりいただけますか? 描き足す必要がないかも……と思っちゃうくらいの美バランス。実際、施術を受けた方は皆さん「素眉で出かけても大丈夫なくらい。眉が整うと、こんなにメイクが楽になるのか!」と一様に驚かれるそう。実は、眉の周りをクールダウンしている間に、オプションの「鼻ケア」も(¥2500)お願いしちゃいました。施術前、井村さんに「パック前の鼻にも触れてみてくださいね〜。終わった後、びっくりしますよ!」と言われワクワク。まずワックスで不要な角質や角栓、さらに目に見えないうぶ毛までオフ。これも全然痛くない。はがした後にワックスを見せてもらいましたが、うぶ毛に角栓、とにかく“いちご鼻”の要因となるモノがびっしりで戦慄! ワックスの後は海洋成分配合のパックでうるおいを。メントールの清涼感とともに肌をやさしくクールダウン!あっという間なのに、終わった後の鼻はツルッツル!!!触れた瞬間、思わず「気持ちいい!」と叫んでしまいました。本当にいつまでも触っていたいくらいツルスベ、ピッカピカの鼻に大満足。これはファンデーションのノリも絶対良くなる! ぜひおすすめしたいオプションです。施術の後はレッスンタイム。井村“先生”が書いてくれた眉をお手本に、まさに手取り足取りの真剣レッスン。「パウダーはこの向きで、置くように……」プロの技を見逃さないように、めっちゃ真剣ですね、私。今までの眉の“描き方グセ”が出て、先生が添えてくれた手についつい逆らって動いてしまう。習慣って恐ろしい。でも、トリートメントを受けると毎回レッスンが受けられるので、回を重ねるごとに皆さん、ぐんぐん腕が上がるそう。描きあがったら、アイブロウジェルで毛流れを整えてフィニッシュ!ジャーン、完成!分かりやすいよう、施術前後の写真を並べてクローズアップしてみましょう。余分な毛をワックスで産毛もろとも取り去ることで、もやっと中途半端だった眉のフォルムがくっきり。日に当たっていない肌が眉の周囲に現れることで、眉ハイライトを入れたような効果もあるそう。横から見ると、なお完璧。眉山の美しさ、そして眉尻を下げすぎないことで、たるんだ顔立ちもシャープに! 横顔にも自信が出ますね。アイブロウトリートメントを受けてから、手放せなくなっているのがこちらの「ハイライティング DUOペンシル」(全2色・各¥2800)。名前のとおりシマー&マット、デュアルタイプの眉用ハイライトです。マットを眉の上下にいれると、眉周りの肌がさりげなくワントーンアップし立体感ある美眉に。眉描きに慣れるまでのガイドラインとしても大活躍。とっても柔らかく、肌なじみが良いんです。自分の眉にお悩みの皆さん、ぜひ「アナスタシア」のアイブロウトリートメントへ。“今の自分”にぴったり合う、ベストオブベストな眉を見つけられますよ!WEB美容エディター 原田千裕ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • タンパク質が豊富な肉は、ダイエットの味方になることもあります。ただ、糖質や脂質が多いメニューは、中毒性を緩和する食材を組み合わせることが必要。賢く食べて太らない、食べ方の法則を伝授します!お肉を食べる前に、食物繊維をたっぷりと①とんカツやハンバーグとんカツやハンバーグなど、糖質や脂質が多いものがやめられない人は、中毒の可能性も。糖質、脂質の中毒性を緩和する食材を組み合わせて食べることで、食欲をコントロールできるように。食べ方のコツ玄米を食べる揚げ物やハンバーグなど高脂質の食べ物の中毒性をリセットするのが、玄米に多く含まれる「γ-オリザノール」という成分。玄米だけで食べにくい場合は、白米に混ぜても。食前にキャベツたっぷりつけあわせのキャベツは、ぜひ活用を。先にキャベツを食べれは、満腹感が得られて食べすぎの防止に。食物繊維やビタミンCが豊富なので、メインの前にたっぷり食べて。②焼き肉タンパク質が豊富な肉は、実はダイエットの味方になるメニュー。ただし、動物性脂肪が多いので、食べすぎには要注意。サンチュやサラダなど野菜を一緒に食べるのはいいけれど、ライスはNG。食べ方のコツ大根サラダやナムルを食べる焼き肉の脂質をリセットするのに効果的なのが、大根サラダ。食物繊維が余分な脂質を吸着するうえ、食前にたっぷり食べておくと自然と肉の食べすぎを防止。ナムルもおすすめ。イラスト/沼田光太郎 取材・文/遊佐信子
  • 『レ・メルヴェイユーズ ラデュレ』1/18発売の春コレクションは、花と蝶が舞う庭園の散歩をイメージしたという華やかなコレクション! 持っていても使っていても幸せな気持ちになれるようなデザインのアイテムを、今回もライターゆうりがレビューします☆「リップカラー」は新10色のピンクカラー。体温でとろけるようなテクスチャで、なめらかに伸びるオイルひと塗りで高発色、唇にピタッと密着して唇の縦ジワもなめらかに見えます。写真は08番、ミルキーなピンクベージュカラーでとても上品な印象です!新製品の「アイカラー」から新5色。カメオのブローチをイメージしたデザインで特別感があります! ミラー付きでお直しもしやすいのも◎ 写真のカラーは05深い森がイメージのフォレストブルー。目尻にポイントで置くのもおしゃれ☆いかがでしたか?リップもアイカラーも気分上がるデザインでポーチに入れておきたくなりますよね! プレゼントにも喜ばれそうなアイテム、ぜひチェック♪(ライターゆうり)リップカラー 新10色¥3200・アイカラー 新5色¥2500/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ
  • 鮮やかでカラフル、というよりは、美しいグラデーション、ソフ...
  • メイクとファッションを結びつける仲人的存在のネイル。アイメ...
  • アイカラーでも、リップでもないけれど、印象操作に使える名脇...
  • エアリーなカールをキープした髪を高めの位置でラフにポニテ♪ 前髪や後れ毛のふんわり感をアピールして、ペタンコの印象にグッバイ!ニット¥2790/FOREVER 21 イヤリング¥1500/サンポークリエイト(アネモネ)◀ 左右にスライド!▶「ペタンコ髪▶︎▶︎ゆるふわ見せ」仕込みテクは次のページでチェック!トップス¥5500/MILKFED. 新宿(MILKFED.)髪の毛が細くて、スタイリングしてもすぐにヘタってしまう そもそもの毛量が少なくて、ボリュームがなかなか出ない 湿度が少しでも高くなるとトップがぺちゃんこにつぶれがち カールをしっかりつけたら、ソフトキープスプレーを駆使してボリュームアップ。地道にこなせば、長時間ふんわりと。(左)25mmのヘアアイロンサロニアセラミックカールアイロン 25mm シルバーホワイト¥2980/I-neイオン効果のあるセラミックプレートがダメージを軽減。毎日使っても安心。(中)カールウォーターサラ ふわ巻きカーラーウォーター160ml ¥680(編集部調べ)/カネボウ化粧品コテ前に仕込むことで、熱を味方にカールを持続。(右)ヘアスプレー(ソフト)ケープ ソフト 微香性180g (オープン価格)/花王手ぐしも通るくらいふんわりキープ。◀ 左右にスライド!▶2019年3月号掲載▼ 関連記事もチェック!モデル/鈴木友菜 撮影/浜村菜月(LOVABLE・モデル) 富田恵(物) ヘア&メイク/白水真佑子 スタイリスト/藤井晶子 構成・原文/石橋里奈 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • まだまだ寒いけど、コスメカウンターには激カワな新色が到着中。今すぐ使えて、ちょっといばれる♡「タグ映え」コスメをズラリ揃えました!# オーロラグロスラメがたっぷり入ったグロスは重ねるだけで、あか抜けリップに。◀ 左右にスライド!▶2019年3月号掲載▼ 関連記事もチェック!撮影/橋口恵佑(物) 構成・原文/与儀昇平 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • 毎日使っているのに、意外と知らないメイクツールのお手入れ法を改めておさらい。メイクツールの正しいケアは、絶対必要です!肌荒れ、くすみ、色のりが悪い…その原因は「汚道具」のせいかも!では正しい洗い方は? 逆にやりすぎばダメ?メイクの仕上がりを左右する大切な“お道具”たちとの付き合い方を徹底的に調査!★お話をうかがったのは…メイクの仕上がりも化粧品の持ちも、ツールの状態しだい! そもそもお道具のお手入れは、なぜ必要? 「ブラシがメイク道具として最高のパフォーマンスをするために、またそのいい状態を長持ちさせるために、お手入れは不可欠です」(岩崎さん)。お手入れが行き届いているか否かは、使うコスメにも影響。「清潔なメイクツールを使うことで、皮脂などによって粉体同士が結合してしまう『ケーキング』を防止できます」(清水さん)。また、プロから見ると私たちのメイク悩みがツールによるものということもよくあるそう。「チークの苦手意識の原因がブラシの粉含みの悪さにあったり、ふわふわのスポンジでパッティングしただけで肌に透明感が出たり……お道具を整えることでメイクスキルもアップします」(AYAさん)。いいことずくめなツールのお手入れ。無頓着だった人も正しいケアを学んで今すぐスタート!■ヘア&メイクさんのお手入れ徹底ルポ!化繊ブラシはクリーナーで洗う■その他のツールの お手入れ法ビューラー&コームもお手入れウォータープルーフマスカラなど汚れが落ちにくいビューラーやコームもこまめに。ウェットティッシュや綿棒が活躍。【Marisol2月号2019年掲載】撮影/小坂茂雄 取材・文/前野さちこ
  • 顔や体のカサつきが気になる。ひどいときは粉を吹いたり、かゆみまで…。OurAge世代になると年々深刻化する全身の乾燥。そして、乾燥は肌老化を進ませてしまうという現実も。Part1では、乾燥の原因と対策について、医師や化粧 […]
  • 先日、幼馴染みから 【福福リップ】というものをもらいました!唇を守り、潤いへと導いてくれる “幸運のリップ”なのだそう!!和モダンなデザインがかわいい★リップが入ったお守り袋は、 山梨県富士吉田市の伝統芸能である 「ふじやま織り」の生地が使用されていて、 なんと起源は1,000年以上も前!!日本の文化を連想するモダンなデザインです。 他にも、種類はたくさんあるので、 自分好みのデザインを選べます❤︎昔から受け継がれた保湿力!和の草花から抽出されたエキスと 植物由来オイルが配合され、 保湿力は抜群!潤いのある唇を長時間保つことができます♪♪ 香りも柚子の香りで良い匂い^^お土産やプレゼントにぴったり★自分の日々のケアに使う デイリーアイテムとしてはもちろん、 お友達へのプレゼントなどにも最適! 海外のお土産としても、ぴったりです^^ (これは、かなり喜んでくれそう!!)【No.576】*Ayane* Instagram料理専用Instagramはこちら★モアハピ部 No.576 *Ayane* のブログ
  • 使用後、確実に肌の調子が上がるから、スキンケアアイテムを探すうえで抜群に信頼を置いているドクターシーラボ。 数量限定発売のマスクがまた珠玉ものなんです!(LEEweb担当・タラコ) タラコも大興奮した名品が、メディカルコスメのパイオニア・ドクターシーラボの美白集中ケアマスク。 配合されている成分のなかでも特にふたつの成分に要注目。 メラニン生成を抑制したり、抗酸化に働くと脚光を浴びる成分「WHIT
  • ジムやランで汗かいても、もうマロ眉を気にしない!以前から眉毛の悩みがありました。それは、眉尻が薄く時間が経ったり、汗をかいたりすると”マロ”になってしまう事。海や湖でSUPをする機会も多く眉毛が消えてしまうのも嫌だなと思っていました。アートメイクをするかどうしようか迷っていた時にオススメされたのが眉ティントでした。”眉ティント”とはなんぞや??と若い子の言葉に着いていけない40歳。『やってる時は、イモトアヤコになるんですよ。 ただ、朝起きて剥がすと色が移って 2~3日持つから楽ですよ。』って全く理解ができなかったのですが速攻ドラッグストアで購入しました。『Fujiko Mayu Tint』FujikoのHPでコンセプトを見てみると→自然体でいつも自信を持っていられるように、 メイク直しの手間や、ノーメイクの自分に対するストレスを極力減らし、 わくわくするメイクタイムと、輝く自分を持続するメイクアップ効果が、 きちんとレディを形作ります。 あなたのメイクライフが、もっともっと楽しくなりますように。はい、眉尻が消えるのがストレスでした!寝る前に、眉毛部分の油分を綺麗に拭き取り理想の眉の形に塗っていくのですがはみ出しても、乾く前なら綿棒などで拭き取れば大丈夫。5〜10分放置して、再度重ね塗り。また乾かしてお休みなさい!この姿、本当に誰にも見せられない!と1人夜中に爆笑してしまいました。鏡に映った姿は、すっぴんなのに濃い太眉!『イモトアヤコ』と言っていた意味がここで納得。朝起きて、鏡を見てまたビックリ!眉毛が濃いのを忘れていた!一晩置いたものをぺりぺりっと剥がすんですがこれが一気に取れるので気持ち良い!そして色が装着しているでは無いですか。2〜3日持つとのことですが何度か続けて使用をする内に、古い角質層が剥がれ落ち肌が染まりやすい状態になるそう。上の写真が剥がして、洗顔をした後のすっぴんの状態です。色々調べている時に、ごしごし洗うとせっかく装着した色が落ちると書かれていたので気を付けて洗いましたが、ここまで残れば御の字です。書き足していき、薄っすらと定着すれば良いな〜と思います。