【蟹座】鏡リュウジの星座占い(2019年12月12日〜2020年1月10日)

@BAILA
_

蟹座 6/22〜7/22

「あなた」という天空に、 
素晴らしい出会いという名の星を 
数えきれないほどちりばめて 
素晴らしい出会いの運気が巡ってきます。幸運の星・木星と太陽が続けざまにあなたの出会いを応援するポジションに入り、12/22以降の人間関係をいっそう華やかにしてくれるでしょう。強いオーラを感じたり、社会的地位が高かったり、そんな「世界を広げてくれる人」との印象的な出会いがありそうです。社交性を発揮し、あちこちへ出かけてみると、出会いの影響で見える景色がどんどん変わってきそう。恋も幸運の暗示。結婚につながる出会いがありそうです。気になるなと思ったら、真剣にその相手と向き合ってみて。恋人とも語り合う時間を持って。
幸運のありか
朝のフルーツが美と健康をもたらしてくれる暗示。いろいろな果物をたっぷり食べるとよさそう。
今月の蟹座男子
心身ともに深く結ばれたい彼。ちょっと進展が早いようなら、本音で話し合うといいかも。 
イラスト:fumie shirai

鏡リュウジさん
1968年、京都府生まれ。国際基督教大学大学院修了。心理占星術研究家・翻訳家。『鏡リュウジの 星がささやく未来予報カレンダー2020』(オレンジページ)が発売中。

他の占いを見る

関連記事
  • 今年は結婚20周年♡想い出になる品を選びました。2000年にミレニアム婚をした我が家は、今年の6月で結婚20周年。 長ーい! 25年前の今日、旦那とお付き合いをスタートしました。 これまた、長ーい付き合い!! 家族も増えて、気付けばこんなに月日が経っていたというかんじです。20周年をコツコツとアピールしていたら、ふとしたときに心の声が聞こえてしまったらしく、記念日プレゼントとして早々に買ってもらいました。 消費税は10%になっておりましたが、値上がりする前というタイミングだっただけに、得した気分。ピアスとリングをセットで付けたらいいんじゃない?と、いつになく優しい旦那さんでした。 (いつも優しいかも…?)ピアスは、存在感を強調したデインジャーピアス。中指に リングも、デインジャーシリーズで。 小粒のパールなので、ワイルドになり過ぎず、可愛らしさのあるデザインです。 中指や人差し指に合うサイズにしました。人差し指に 結婚20周年の記念日は、磁器婚式というそうで、「磁器のように硬く結ばれた」という意味があるそう。 そのうち娘に使われちゃう予感はしますが(時々、勝手に洋服を着て行ってる!)、大切に愛用していきたいと思います。美女組No.66risaのブログ
  • パワーアップした自分をいっぱいに感じて  2019年は星の恩恵を受け、さまざまなチャンスを自分のものにしてきた射手座の人々。一年前は想像もしていなかったような出来事が起こり、引っ越しや転職、結婚・離婚などで見える風景がまるで変わってしまったという人も多いのでは。たとえ離婚や離職、別離など一見するとネガティブな出来事があった人でも、おそらく「心機一転、ここから頑張っていくぞ」という強い意志が、心のどこかに宿っているだろうと思います。射手座の人は、悲しいことがあると「この世の終わりだ」というくらいに悲嘆にくれるものの、いったん気持ちにケリがつけば周囲もびっくりするほどの回復力を見せてよりしなやかな強さと明るさを身につけていきます。そして心の暗い部分は暗い部分のまま、誰かをそっと救済するのですよね。  さて’20年の射手座の人々は、’19年に獲得したスキルや実績、結果などを自分の心の燃料として、長く走り続けられるだけの態勢を整えていきます。’19年をハイペース&フルパワーで駆け抜けた人はどこか虚脱状態となってポヤーンと日々を過ごしてしまいがちでもありますが、収入アップのための土台をつくれるときですから、できることはとことんやってみてはいかがでしょうか。おそらく、自分の努力や能力をマネタイズする方法というのは、’17年末あたりからあれこれと試行錯誤してきたと思うのです。’20年はそれが花開き実をつける年にあたっていますので、自分に自信を持って前に進んでまいりましょう。  恋愛についても、非常に熱のこもった素晴らしい運気がいくつも重なるようにして巡ってきます。ここまでに素晴らしい出会いがあったという人はさらに愛情を深め、一歩先に進める可能性が出てきます。残念ながら悲しい思いをした方も、それを乗り越えるくらいの縁を願ってもいいときです。幸せになっていい、と自分に言い聞かせてあげましょう。  ちなみに、’19年に「いろいろな占いで、12年に一度の好調期と書いてあったのに自分には何ひとついいことがなかった」と落ち込んでいる方のためにも、これからの運勢を特別に紐解いてみたいと思います。楽しみにして、希望を託して日々を乗り切っていらっしゃったでしょうに、悲しい思いをしましたね。頑張り屋さんのあなたがそんなふうに感じるのは、自分を痛めつけるのと同じことです。どれだけつらかったことでしょうか。同じ星座でも、人によってチャンスの訪れる時期が異なることは、あなたもきっとご存じですよね。そして「何が幸せか」ということの定義が人によって違うことも、人生にはあとになって「ああ、あれが幸せだったのか」とわかる瞬間もある、ということも。  ’20年は、「ああ、あれが自分にとってよいことだったのか」「私のために用意されていたことだったのか」と、わかる瞬間がありそうです。だから、どうか希望を捨てずにまいりましょう。 >>12星座別、あなたの2020年 by 真木あかり
  • 本物の輝きを手にする、主役の年  2020年の星占いの主役といえば、間違いなく山羊座の人々です。結婚や離婚、就職や転職、引っ越しなど、自分でも想像しなかったほどの人生の転機を迎える人は非常に多いでしょう。振り返ってみれば’17年末あたりから、山羊座の人はやりたいことや自分の本心をぐっと抑え込むようにして、たくさんの努力をなさってきました。悩みから逃げることなく向き合い続けたり、スキルや知識をコツコツと時間をかけて習得したり。そうした日々の結果が’20年、大きく実りの時を迎えようとしているのです。正確にいえば’19年12月頭からすでに星は山羊座のところに巡ってきていますから「なんだか空気が変わってきた感覚があるぞ」などと、変化の風を読み取っている人も多いかもしれません。  といっても、山羊座の人々にとってはコツコツと課題に取り組むのはわりと「性に合う」ことです。ものすごく苦痛というわけではなかっただろうと思うのですが、ここからは山羊座の人が持つもうひとつの面、内側に潜んでいるダイナミックなエネルギーを放出していく方向にシフトチェンジしていくことが、最も大切になるでしょう。エンジンをかけないと車が走り出すことはないように、山羊座のあなたが「よし!」というモードにならなければ、’20年はこれまでと同じ、自分を抑え込むような動きが強くなってしまうでしょう。あなたは今まで、このチャンス多き一年にふさわしい努力を、たくさんしてきました。輝きをまとうことができるだけの、本物の資質を培ってきました。だから、できるだけ早い段階で、幸運を引き受けていく気持ちを定めておくといいですよ。報われていい、結果を出していい、愛されていい。そうやって自分を肯定してこそ、得るものが大きくなるのです。  素晴らしい運気が巡ってくる時期ですが、自分なりのビジョンや願望を自分で理解しておかないと、行き当たりばったりにしか運を使うことはできません。何を幸福だと思うのか、どんな姿でいることが望ましいのか。そうしたことをきちんと見定めることで、世界があなたに波長を合わせてくれるようになります。チャンスも向こうから飛び込んでくるでしょう。なお、5月半ばから9月半ばのどこかで「そのままの生き方でいいのか?」と問い直されるようなことがありそうです。目指す方向と自分の幸せ観にズレが出ている場合、ここで立ち止まることには大きな意味があります。勢いのある時期だけに、止まるという選択肢は少し気が咎めるかもしれません。ただ、この時期は見直しのときですから、怖がらなくて大丈夫です。ゴールさえ見誤らなければどの道を通ってもよいのですし、そのゴールを見誤らないでいるための時期だからです。  恋愛でも、ずっと自分を抑えるような恋ばかりしてきた人は、ここで力強く羽ばたけるかもしれません。過去はどうあれ、これからの自分は輝いていくのだ。そんなふうに、過去との関連をぷつっと意識の上で切ってみると、よいだろうと思います。 >>12星座別、あなたの2020年 by 真木あかり
  • 自分のルールから、あえてはずれてみること  聡明な頭脳と抜群のコミュニケーション能力で、さまざまな人と関わりを持って世の中を渡っていく双子座の人々。興味があればフットワーク軽く出かけますし、人と人を結びつけるのも得意ですから、びっくりするほどの人脈を持っていたりすることも多いものです。2020年はこうした双子座の特徴が、少しイレギュラーな様相を見せるとき。誰かの心のなかにぐいぐいと分け入る、ということを自ら選んでいきそうなのです。双子座の人々にとって、これらはかなり勇気のいることです。束縛を嫌い、さらりとした関係を信条としますから、本気で気が進まないという人は多いでしょう。「深入りする」「振り回される」といったような、ネガティブな感覚すら伴うかもしれません。  ただ、こうした課題はおそらく、初めて味わうことではないだろうと思います。おそらく’17年末頃から、あなたは繰り返し――相手はさまざまだったかもしれませんが――求められ続けていたのではないでしょうか。あるいは、かつて経験した「関わり」を巡る衝突や苦労を、身にしみて思い出していたかもしれません。頑張っていましたよね。軽やかにさらりとした人間関係を築いていくのは得意でも、深い関わりは苦手で本能的に避ける。’20年はおそらく、こうした自分をさしおいても「関わりたい」と思える人が現れます。もしくは目の前の人とちゃんと関わることを、選んでいきます。  そうすることに、何の意味があるのでしょう? 双子座の人々であれば、私が申し上げるよりも自ら探求していくことに喜びを感じるはずですが、そもそもやる気が起きなければしんどいものです。差し出がましいことかもしれませんが、私から少しヒントを申し上げましょう。おそらくですが、双子座の人はここで深く人と関わることで、潜在的に持っている「自分はこのままでいいんだろうか」という空虚感を、解消していくことになるのです。どんなにたくさんの人に囲まれて、日々を趣味や仕事で充実させても、なんとなく感じ続けてきた、むなしさや心もとなさのようなもの。自分でもうまく説明できなかったような感覚を、人から学び人と関わることで満たしていくのだろうと思います。最初は居心地のいいことではないかもしれませんが、本気で向き合えば必ず、「そうか、この体験にも意味があったのだな。体験できてよかったな」という深い納得と喜びが、あなたを包んでいくはずです。  こうした「関わりの課題」は決して、孤独な闘いではありません。’20年のあなたは、友情にも愛情にも、とても恵まれることになっているからです。友情は強く、愛情は温かく、あなたを包んでくれるでしょう。自分のまわりの大切な人をロールモデルにしたり、気が置けない友や恋人にそっと後押しされたりすることで、’20年の挑戦を成し遂げていくことになるのかもしれません。きっと素敵なことです。怖いことなんて、ないだろうと思います。 >>12星座別、あなたの2020年 by 真木あかり
  • 本当に大切に「し合える」相手との出会い  2020年の蟹座の人々のテーマは「パートナーシップ」。仕事でもプライベートでも、まっすぐに向き合う関わり方が重視されますし、あなた自身もそうした関係性を求める気持ちが強くなるはずです。年間を通して人と会う機会が例年より多くなりますし、関わる人の質も変わってくるでしょう。カギとなるのは、あなた自身が「こういう人と、こういうコミュニケーションを取れることが私の幸せであり、お互いにそれが実現できる人を選択する」と心に決めておくこと。「出会いに恵まれる時期」というのは、「出会う人が100%いい人である」ということを意味しません。素晴らしい出会いがたくさんあるのは事実です。ただ、運が強いときというのは、強さを嗅ぎつけるようにして歓迎されない人も引き寄せやすくなるからです。芸能人が売れてお金ができて、よからぬ人々につけ込まれるという図を連想するとイメージしやすいかなと思います。  仕事でも恋でも、あなたがきちんとつき合う人を「選択する」ことこそが、’20年の運を決めると思っていてください。そうすることで、今のあなたにとって必要ない縁というのは、自然と離れていきます。離れた縁は深追いしない、これもまた’20年のポイントとなります。  できたら、もうちょっと気楽に人と関わっていきたいですよね。安心できる人とただただ、信頼関係を持ち合って穏やかな関係を築いていけたなら、それだけで十分。そんなふうに思っている蟹座の人はとても多いことだろうと思います。おそらくは’17年末あたりから、対人関係においては相当な努力が必要な状況にあったはず。疲労感を覚えている方も少なくないでしょう。  ’20年、対人関係が明るさの中にも芯の強さを求めてきているのは、もちろんあなたに意地悪をしようとしてのことではありません。むしろ、翌年からのあなたを生きやすくしようとして、のことであるはずです。’20年に手にした縁、身につけた関わり方を糧に、’21年はより深い、魂の交流とも呼べる時間がスタートすることになっています。その準備として、今、関わりについてしっかりと自分の本心を確立しておくべき、ということになります。自分が本当に幸せになれる人を選ぶこと。互いに尊重し合える人とつき合うこと。それは、未来の自分へのかけがえのないギフト、なんですね。  年の後半は、仕事に強い追い風が吹きます。通常1カ月半くらいのチャンスメイクの時期が、’21年頭までの約半年にわたって続くことになっています。いい時期ですのでちょっと大胆に頑張っていけると素敵です。おそらくは’11年から’19年にかけて(指定するには長いですよね、でも星の動きなのでお許しください……)、あなたが仕事において、青天の霹靂と呼ぶにふさわしい逆境やハプニングを乗り越えてきたことによって獲得したタフさが、ここで生きてくるでしょう。あのとき頑張っておいて本当によかった、そんな思いも浮かんでくるかもしれません。 >>12星座別、あなたの2020年 by 真木あかり
  • 新しい年、2020年がスタートしました。SPURのほか、様々な媒体で特集された半期占い・年間占いが指摘しているように、今年から(正確には昨年12月から)始まった、「新たな時代の訪れ」へ向けてのカウントダウン。 この時期が自分の運勢にどのような影響を及ぼすのか、またどう身構えるべきかは、SPUR.JPの大人気占い、フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2020年上半期スペシャルに詳しいのでチェックを。その後、“ダブルチェック”していただきたく用意したのが、同じく好評の心理テストに統計リサーチをかけ合わせた診断シリーズ「ディグラム診断が導く、私の“裏”白書」の新編。新時代の波に乗れるか、それとも一歩出遅れてしまうのかを診る、その名もずばり「新時代適応力編」です。 >ディグラム診断が導く、私の「裏」白書 ~「新時代適応力テスト」編 私も早速チャレンジしてみたところ……。TYPE Aで「新時代適応力」は、80%とでました。実のところ、もっと低い数値の結果になると思っていたので意外でした。 読みすすめるとこのタイプは、「どんな時も自然体でいられる」のだとか。さらに、「自分とは異なる価値観にも寛容なうえ、相手の話をきちんと聞いて寄り添うことができる」とも。 あぁ、なるほど。私が自己分析していた「自分と感覚が違う人のことは気にならない」「マイペース」といった、一見ネガティブな性格が、状況によってはよい効果をもたらすことがあるのかと合点がいきました。ただ、ディグラム診断を開発した木原さんのアドバイスを読むと、「勝手に決めつけない」「相手に見切りをつけるのが早すぎるので注意を」とのこと。何事もさじ加減が重要のようです。 ディグラム診断をするといつも感じるのが、「自分のことは自分が一番わからない」という事実。 例えば、今回の診断にトライした友人曰く、環境の変化には柔軟に対応できるほうと自分で思っていたけれど、それは自分が環境を変えていただけで、不可抗力的な周囲の状況変化には弱かったことに気付いた、と。何かに合わせたりするのが苦手という人のほうが、その分、他者にも寛大で多様性を受け入れる余裕があったりするのかも知れません。 大転換期に限らず、時代や社会、自分をとりまく環境の変化によって求められるものが変わるのは世の常。自分の持つ個性や資質、キャラクターといったものをそれらにフィットさせる柔軟さはいつの時代も、いくつになっても大切なんだなと、改めて思いました。 そのために必要なのは、「自分を客観的に知ること」。2020年はまだ始まったばかり。新しい時代にうまく“波乗り”するためにも、こちらの診断企画を活用して、知られざるあなたの本質をのぞいてみるのはいかがでしょうか。(担当編集R) >>ディグラム診断が導く、私の「裏」白書 ~“性格年齢”編 >>ディグラム診断が導く、私の「裏」白書 ~マウンティング気質度編~ >>ディグラム診断が導く、私の「裏」白書 ~ヤングアダルト度編~ >>占いTOPに戻る
  • こんにちは、ジーコです。 特に進捗なく、彼氏と平穏な日々を過ごしております。だめじゃん。 彼氏ができただけで達成感がね…。そのせいで熱意がね…。   最終的に結婚できなくて再婚活!となってしまうなら なるべく早めがいいわけで…。とはいえ焦って彼に問い詰めても、圧をかけるだけの結果になりそうな気がする…。と、ぐちゃぐちゃ悩んでおります。一体どうすればいいのだろうね。   icsnaps/shutterstock さて、今回もブログの読者さんからいただいた「婚活なんでも報告」から、分かるわ〜というものを紹介しつつ、ひたすら一緒に悩んでいきたいと思います…。解決はできないかもしれないですが…。ということで、スタート! 「婚活パーティーで知り合って、気になる方がいるのですが、一度ランチしただけでその後LINEが続かず…。今度は飲みに行きましょうはやはり社交辞令でしょうか。どんなLINEを送ればやり取りが続くか悩んでます」(32歳・メーカー勤務)   これ凹むーーー!!!気になる人にLINE送ってるのに、続かない。めっちゃ凹む。でも「今度は飲みに行きましょう」って言ってくれたんだよね? なんか望みあるように聞こえるし、「これはダメだ」と切るほどでもない。絶妙ー!ずるいー!   もともとのLINEの頻度にもよるかもしれないな。婚活パーティー後はLINEが続いていたなら、私だったら「こないだのランチで微妙だと思われたか」と反省して次に行こうと思っちゃう。逆にもともと彼がLINEのやりとりが遅いタイプだったら「こういう人なんだろうな」という認識で押し続けるし。どっちっぽいんだろ。   てかもう社交辞令禁じて欲しいよね。でも自分も言っちゃうよね。「この人は違うかもな」と思ってても、話の流れで「今度は飲みに行きましょうね〜」って言っちゃうよね。そう考えると社交辞令の可能性って結構あるんだけど、相手のことが気になってたら「いや…!でも…!もしかしたら!」って希望を持ってしまうよね…!いやぁ!このモヤモヤいやぁ!   まずは社交辞令だと思わずしっかり誘う   私だったら、とりあえずガッツリ誘ってみるかもなぁ。婚活で出会った人って、共通の友人はいないのがデカいと思ってるんですよ。だから、いつもよりもアクティブに行動できるっていうか…。職場の人にアプローチするんだったら、周りの人の反応とか、気まずくなったら仕事をしにくくなるだろうなとか考えて「死んでも積極的になんて行けない…」という結論になりがちだけどさ。    婚活で出会ってるなら、ダメだったらスパッと関係終了できるわけですよ。仕事にも人間関係にも影響出ないわけですよ。おかげでデートの約束があるにも関わらずブロックをかまされて「何で!?!?」ってなりもするわけですよ。でも、そのリスクの代わりに「強めに押す」を選択しやすいんだ!と思っております。   相手に酷いことをするとか、傷つけるとか、そういう人間的にアカンことはやったらアカンですけど。できればブロックや既読スルーはね、やめてほしい。せめてデートの約束があるときは。びっくりするから。でも「積極的にアプローチする」くらいなは全然いいじゃん!   「お肉が好きっておっしゃってましたよね。行ってみたい肉バルがあるんですけど、よかったら一緒に行きませんか?」的なことを送って、そのまま日取りを詰めてしまう! だって時間もったいないし!もしかしたら向こうも「社交辞令なのかな〜」と思って誘えないのかもしれないし!   私は、気になる人には「誘われ待ち」はしないように心がけてた。アプリで出会った相手には私からLINEを聞いていたし、自分から「会いましょ〜」って誘ってました。相手がいい人ならなおさら。私と同じような婚活女性たちが「この人気になる!」って相手にむらがってる、きっと。 AnastasiaDudka/sutterstock 2回誘って代案なしのダメならスパッと辞める   古来より言い伝えられている「3回誘ってダメなら脈なし」の婚活版です。2回誘って「今週は難しいので再来週はいかがですか?」的な代案もなく2回連続で断られるようなら、それはもう脈なし。婚活という出会いを求める者たちの場で知り合ったのなら、3回どころか2回でもう無理でしょ、という判断です。優しい人なんだな、はっきり断るのが苦手なんだな、ありがとう。   あと、相手が「この子はちょっと違うかもな」と思っているときに押しても、「違うの上塗り」にしかならないというのもある。上塗りを重ねると「空気読んでくれない…めんどくさ…もうブロックしたい…」と思われてしまう。そうなると、一生進展はない気がする。   「この子より他の子のほうが気になるな」くらいのときにサッと引いておくほうが、まだチャンスがある気がする! 例えば彼に本命の人がいて、さらにもうひとり並行してやりとりしてるいい感じの人もいて、自分が3番目くらいだったとする。自分より前の2人に彼が振られたら、もしかしたら私のことを思い出してくれるかもしれないですよね。悪い印象がなければ。   そんで、スパッとやり取りをやめて、3か月たってまだ忘れられなかったら、こちらから「お久しぶりです。お元気ですか?」とLINEしてみるのもアリかも。彼の状況も変わっていて、その時期なら飲みに行けるかもしれないし! ……2回断られているのにそのまま誘い続けても、「こいつめんどくさいな」が蓄積されるだけ!たぶん!   という理由で、2回断られたらいったんスパッと切ると思います私なら。 今まで婚活で出会った人とのやり取りを見返してみたのですが、私からの送信で終わってるものは1回も追撃してませんでした。「次行こ次!」の精神、婚活には大事。   dolphfyn/shutterstock 相手の好きなことor趣味の中でいちばんマイナーなものの話題を振る   LINEを続けたいときは、今までの会話で相手が「これが好き」「これに興味がある」といってたものの話題を振るかな〜。やっぱり、好きなものの話題だったら喋りたくなっちゃうじゃん!そして、できれば、話せる人が少なそうな話題。あれば。   私はサッカーと人狼の観戦が好きなのですが、「昨日の"サッカー日本代表戦"見た?」と言われるより「先週の”人狼スリアロ村第百幕”見た?」と言われる方がはるかに食いつく。だってサッカーより人狼のほうが見てる人が少ないから。話せる相手が少ないから。相手の興味のあることのうち、話せる相手が少なそうな話題を振るのがいいかな〜と。   といってもマイナー趣味とかない人(話題に出てきてない人)もいたなぁ。その場合はふつうに趣味の話をしてたかも。あんまり知識がないものでも、基礎知識だけ叩き込んで「なんか面白そうだよね」と話をスタートさせて教えてもらえば良い。興味を持って聞けないような話題だったらダメだけど、「この人をいいなと思ってるってことは、この趣味も好きなはず!」「楽しそう!」と知的好奇心バリバリで聞けば絶対楽しい。はず。私は絶対楽しめるのでこのやり方です。そうしてると婚活が進むほど好きなものや気になるものが増えていく。最高。好きな漫画・小説家・映画、ちょっと気になるサッカーチームなどちょこちょこ増えました。   ただ、あくまで私の場合だけど、LINEの温度があまりにも違う人はそんなにいいと思えなかったんだよなぁ。特に、こっちのほうが温度高めの場合。会話のテンポが合うかどうかを重視してしまうので、「LINEがいまいち盛り上がらないなあ」と思う相手は「合わない人」と判断してしまっていた。   というのも私はとんでもない筆不精で、婚活なのに「やば、返事するの忘れてた…」としょっちゅうミスってしまうタイプ。「後で返そう」と思うと結構忘れる。なので、ちゃんとやり取りが続く相手は、LINEのノリが近い人だったんですよね。こっちがめっちゃ頑張らないと会話がはずまない相手は難しかった。   長文派・短文派、雑談する派・事務的会話のみ派、あと使うスタンプのジャンルは合っててほしい……。文字のコミュニケーションを大事にしたい派だからというのもあり、LINEの相性はめちゃめちゃ重視してしまう…。付き合ってからずっと頑張らなきゃいけないのきついしな…。 以上です。ただの雑談を延々かましてしまいました…!とりあえず始まりは社交辞令でもなんでも、飲みに行ってほしいなー!!と、応援しています。     ↓婚活なんでも報告募集中↓ https://eq.shueisha.co.jp/enq/baila_open/konkatsublog/ ジーコへのアドバイスを送ってもらえると死ぬほどうれしいです。 その他、婚活について知りたいこと、いい体験談、悪い体験談、愚痴 人狼スリアロ村百幕の二部二戦目楽しかったね!など 何でもお待ちしております♡    (ライター・ジーコ) ライター・ジーコ 33歳 趣味は? サッカー観戦、マンガ、読書、ゲーム、お酒を飲む、YouTube 好みのタイプは? 一緒に道に迷って楽しい人 ジーコの外見は? 犬系アイドル顔(担当編集談) いつまでに結婚したい? 東京オリンピックまで。夫婦で開会式を見ます。できればサッカーを見ます なんで婚活してるの? 最後に彼氏がいたのは2018年6月。1年つきあうもうまくいかず婚活開始→1年ちょいの婚活の末、彼氏ができました! twitterあるけど何ツイートしていいかわからん!⇒https://twitter.com/zicoboost .bai_wedding_jiko{ overflow: hidden; padding: 20px 0 10px; border-top: 2px solid #fbeaed; border-bottom: 2px solid #fbeaed; } .bai_wedding_jiko_name { width: 233px; border: 1px solid #ccc; padding: 5px 0 3px; margin-bottom: 15px; margin-left: 200px; font-size: 20px; font-weight: bold; } .bai_wedding_jiko_name span { font-size: 14px; } .bai_wedding_jiko_img{ width: 200px; float: left; margin: 0 10px 10px 0; } .bai_wedding_jiko_txt li { margin-bottom: 5px; } .bai_wedding_jiko_txt li span:first-of-type { color: #e6207f; font-weight: bold; } @media screen and (max-width:480px) { .bai_wedding_jiko_img{ float: none; text-align: center; margin: 0 auto 14px; } .bai_wedding_jiko_name { width: 99%; margin-left: 0; text-align: center; } } <<【前の記事】Vol.48 婚活用戦闘服はシチュエーション別に3パターン準備する! ▶30代ジーコの、 本気で婚活!ブログ 【Vol.39】BAILA世代の婚活事情大調査② 【Vol.40】BAILA世代婚活事情「婚活のここが辛い!」編 【Vol.41】近況報告・ここからどう結婚するかだな… 【Vol.42】ジーコと状況そっくりなBAILA世代と話す婚活&その後 【Vol.43】婚活中のバイラ世代と語る会第二弾! 【Vol.44】婚活の「面接」、私はだいたい楽しかったけど何でだったんだろう 【Vol.45】バイラ世代との婚活トーク第三弾・5年彼氏がいないC子さんの300いいねアプリ婚活 【Vol.46】ジーコの近況報告・「一緒に住む」に現実味をもたせる 【Vol.47】クリスマスの家デートで「同棲前チェック」ができた! 【Vol.48】婚活用戦闘服はシチュエーション別に3パターン準備する!
  • ジュード・ロウ(47)の息子で、現在モデルとして活動しているラファティ・ロウ(23)。2020年1月15日(現地時間)、パリで行われたヴァレンティノのファッションショーに姿を現した。 Photo:Getty Images 子どもの頃から父に負けないイケメンとして注目されてきたラファティ。この日は、黒のシャツ&パンツにロングのトレンチコートを羽織った、スタイリッシュな着こなしを披露。 すでに数々のランウェイやキャンペーンモデルを務めてきただけに、カメラの前でも堂々とポーズ。そのオーラは、他の2世セレブとも一線を画すほど⁉︎ Photo:Getty Images そんなラファティの現在の恋人は、歌手のリタ・オラ(29)! 昨年12月に行われた「ブリティッシュ・ファッション・アワード」で見せたツーショットにより、熱愛が発覚。年上女性を射止めるモテ男ぶりも父ゆずり? Photo:Instagram(@rafflaw) 1996年、ジュードと女優サディ・フロスト(54)の間に生まれたラファティ。両親はすでに離婚しているが、妹アイリス(19)と弟ルディ(17)とふたりの兄弟がいる。 特に同じくモデルとして活動するアイリスは、これまた群を抜く美しさで有名。15歳で大手事務所「IMG」と契約すると、瞬く間に売れっ子に。カイア・ガーバー(18)やリリー=ローズ・デップ(20)と並び、若手注目株のひとりとなっている。 Photo:Instagram(@Irisaw) どちらかと言うとファッション系の仕事が多かったラファティだが、最近は映画に出演するなど、俳優としてのキャリアも開拓中。数年後には、父とハリウッドで共演!なんてこともあり得るかも。 ジュード・ロウ、白いブリーフ姿でビーチに出現!? 鍛え上げられた肉体美を披露(外部サイト) 「美の遺伝」に目を奪われる! そっくりセレブ親子25組(外部サイト) text:Kyoko Kawaguchi
関連キーワード

RECOMMEND