ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

コスパ最強☆UNIQLO感謝祭!!購入したアイテム達

@BAILA

UNIQLO感謝祭

定期的に行われるUNIQLO感謝祭。

今回は昨日まで開催されていました。

私も駆け込みで行ってきました!

値下げ祭り♪

今から使えるアイテムが色々安くなっていてあれもこれも欲しくなりましたが私が購入したのはコチラです。

_

ボアフリースクルーネックカーディガン(長袖)

ボアフリースクルーネックカーディガンのベージュのLサイズを購入しました。

XLと悩みましたが、寒くなったらこの上に更にアウターを着たいと思ったのでLサイズにしました。

モコモコ感が可愛くてあったかい♡

1990円(税抜)でした!

_

ツイードニットコート

ロングのニットカーディガンでこちらもあったかい♡

生地もしっかりしていて柔らかい肌ざわりです。

こちらもLサイズを購入しました。

カラーはネイビーです。

1990円(税抜)

_

丈感はこんな感じです。

(身長168cm)

_

定番ヒートテック

最後はこちらのヒートテック。

私にとって冬の必需品といっても過言ではないなくては冬を越せないアイテムです。

今回は白を2枚ゲットしました。

790円(税抜)

_

以上、UNIQLO感謝祭での購入品のご紹介でした♡

関連記事
  • 定番品はいつもこのタイミングで購入♪ファッションアイテムのおすすめは?先週始まったブラックフライデーから今日のサイバーマンデーまで amazonをはじめとする外資系ブランドが軒並みセール中です。 わたも子どものおむつ、AnkerのMac周辺機器など(笑) 前から欲しかったものが安く購入できて大満足。 ファッション系アイテムではこちらを購入しました。GUNZEの「Tuche」というシリーズのもの。 タンクトップはここ1年ほどずっと愛用してるものです。 着心地がよく、背が高い私でもしっかりおへその下まで隠れる長さがあります。 サイズはいつもMサイズ。ブラジャーは産後すっかりワイヤー入りが苦手になってしまって……(汗)。 洋服に響かないシンプルなシームレスなデザインと程よいホールド感が気に入っています。 色さえ選ばなければ1000円以下で買えるものも(笑) 賢く買えばとってもお得なこのセール。 みなさまも買い過ぎ注意で、ぜひ利用されてみてくださいね。 最後までお読みいただきありがとうございました❤︎ Hikari \ Instagramで日々の着こなしをご紹介しています/美女組No.172 Hikariのブログ
  • 今シーズン、真っ先に目に止まったZARAのエコレザーブラックパンツはエレガントにもカジュアルにも大活躍しています。ZARAのエコレザーは毎年進化し続けていて、必ずチェックしています。今シーズンは色々なアイテムやカラーが登場していました。 毎年大活躍のスリムパンツに続き、今シーズンは 幅広く短め丈のものをワードローブに加えました。 こちらは先月、友人達とランチに出かけた日のスタイリングです。 TopsにはENFOLDのちょっと厚手のエレガントなブラウスを合わせています。 Jacketも同じくENFOLDのものです。 足元には、FABIO RUSCONI (ファビオ ルスコーニ)のゼブラのパンプスを効かせて、白×黒コーデにしてみました。 ウエストもゴムで、履き心地も抜群なのですが、 単なるゴムではなく、このゴム部分自体がウエストのポイントになるようなデザインになっていて、ブラウスをインしても綺麗に着こなせます。 こちらは以前、新大久保に友人達と出かけた日のスタイリングです。 歩きやすいAP STUDIOで購入したファー付きスリッパサンダルで、抜け感を作ったカジュアルコーデ。 全身ブラックですが、ニットの柔らかさとエコレザーのツヤ感、レザーバッグのマット感と同じブラックでも違う質感を合わせることで、変化あるブラックコーデを楽しむことができます。 Knit … PLST Bag … ZANELLATO|ザネラート 華組 成田千恵ブログ
  • ご覧いただきありがとうございます!バイラーズの諸田景子です 皆さんには愛してやまないものはありますか? 私には「偏愛しているスカート」があります♥ BAILAのファッションページとは相反しているかもですが、 私の趣味を語らせてくださいっ!!! スカートに特化したJAPANESEブランド「CLEANA」 このスカートをたまに職場に履いていくのですが、 「蛍光ペン、何本洗濯したの?」 「お姫様がやってきた」 ここまではまだ許せます。最後は、 「徹夜明けにはまぶしいから、視界から消えてほしい」 といろんな例えツッコミ(いや文句?)をしてくれる陽気な先輩たち。 ですが、私はこのスカートのブランドが大好きなんです! それは CLEANA(クリーナ) 2014年に飛世拓哉さんが立ち上げた「スカートに特化した」ブランド。 コンセプトは「もし、このスカートを選んでくれたなら、一番シンプルなトップスにあわせるだけで貴方のもつ雰囲気を変えてみせる」 もうこの心意気だけで惚れてしまった… 男性デザイナーがつくる主役になれるスカートは、毎シーズン面白いものが登場します。 今ではプリーツがMIXされたスカートはメジャーですが、 流行る前から、CLEANAではプリーツと異素材を組み合わせたものを展開していました。 このスカートの場合、 前はジャージのような厚手の素材、後ろはプリーツと前後でデザインが異なります。 1回転すると、動きがきれいでそのシルエットが大好き! ムダに回ります。誰のために回るでなく、自分のために回ります。(一見やばい人) CLEANAのスカートは、きっぱり前後ろの定義はなく、 少しずらして履くとアシンメトリーな感じがとても素敵 *JACKET: URBAN OUTFITTERS×LEVIS *T SHIRT: RALPH LAUREN *SKIRT: CLEANA *SHOES: ZARA *HAT: UNIQLO 「スカート1枚で主役になれる」 だから、トップスはシンプルに白Tで! ジャケットはLAで必ず買い物するアーバンアウトフィッターズのもの。 (※まさかの日本サイトあったーーーー!!!今初めて知った…) https://jp.urbanoutfitters.com/ja-jp/ デニムジャケットなのに、裏はダウン生地になっていてとても暖かくてお気に入り❤︎ このスカートは、エッジのありすぎるカラーですが、落ち着いた色を選べばオフィスでも着られる素敵なスカートのブランド・CLEANA。 SHIPS、JORNAL STANDARD、バーニーズニューヨークなどで購入できます。 私が好きなのは、DOVERSTREETGINZA別注のCLEANA (このピンクのスカートもそう!)   その分、値段も恐ろしく高いですが…このスカートのためなら頑張って働けるぐらい 元気をもらえるスカートの紹介でした♥
  • >>ポリッシュ派のみなさんに共有したい! マイ・ベスト・ネイルリムーバー 「色を創り出すアプローチは、音楽と似ています。ひとつひとつの色、つまり音符を創るときは最初、論理的かつ数学的でもあるけれど、それらがストーリーを奏でながらハーモニーになっていく―最終的にメロディになるときには、非常に情感的に美しいものが出来上がっていくわけです。カラーとは、じつは音符のようなものなのですよ」 オンライン越しの発表会で、エルメスのビューティ部門のクリエイティブ・ディレクターのジェローム・トゥロン氏はこんなふうに語りました。≪ピアノ24色≫ ¥172,800<数量限定発売>/エルメスそう聞いてこのオレンジボックスを見ると、どうですか。世にも美しい旋律が聞こえてきませんか? 圧巻とはこのこと。夢のような鍵盤ができあがりました。24色のエルメスの定番色がそろい踏みとなった≪ピアノ24色≫。24の意味はお分かりですね? 本店の番地にちなんでローンチした、デビューコレクションの精鋭24色が勢ぞろいしています。≪ピアノ24色≫には、右端の限定色3色以外のすべてがパッケージされていますでは24色はどのように生まれたのですか?レザーやシルク、色のインスピレーションとなったアーカイブス の一部より。色彩のひとつひとつにストーリーがあるのです「時間がかかりました。慎重に時間をかけて選び抜いたのです。というのも、エルメスは色のアーカイブスが非常に豊かです。シルクだけでも75000色以上、革でも900以上の“色”をもっている。気が遠くなる選択肢のなかから、編集しました」≪ルージュ エルメス リップスティック ケース≫各¥37,300 (リザード素材は¥69,200)/エルメスホリデーギフトの目玉はまだあります。口紅を収める革のケースがそれ。口紅を取り出し、色彩をまとい、またケースに収める一連の所作が残像として記憶に刻まれていくような、そんなオブジェです。ちなみにケースの内側も、外側と同じカラーをまとっています。製本用のレザーを用いているので、口紅の出し入れが流れるようにスムース。縁の断面に施されたアスティカージュの仕事の細やかさ、鞍と同じサドルステッチの緻密さも見逃せません…! どれだけ長く見ていても、長く触れていても飽きません。ちなみにツートーンの美しい限定ケースは、レフィル交換が可能。サステイナブルのひとつの提案です。≪ルージュ エルメス ルージュ ア レ―ヴル マット≫ローズ・ニュイ 54 ¥8,000/エルメスローズトーンの秋冬の限定色も発売中。いずれも心地よいくすみトーンです。SPURが特にレコメンドしたいのは、ベルベットタッチのベージュローズ「ローズ・ニュイ」。艶消しマットのシックな色みが冬に向かう陽光にしっくりなじんで素敵なんです。右から、サテンの質感のローズ・ポメット 32、時計まわりにローズ・ニュイ54、サテンテクスチャーのローズ・オンブレ 45 発色はいずれも絶妙な中間美色!上からローズ・ポメット 32、ローズ・オンブレ 45、ローズ・ニュイ54外箱の紙をよーく見てください。イレギュラーなテクスチャーが見えますか? リサイクルペーパーを採用しているので、ひとつひとつ表情が異なるのです。余談ですが、この発表会ではペットボトルではなく紙のパッケージの水が提供されました。飲料容器の中で比較すると、紙パックは気候変動への負荷がもっとも少ないとされています。美容発表会で私自身、紙パックの水に出会ったのはこれが初めて。エルメスがサステイナビリティに本気だという証左が現れています。こちらはパッケージデザインを担当したピエール・アルディのスケッチ画。口紅のキャップに輝くエクスリブリス。オレンジボックスを開けると、口紅は天然素材のキャンバスポーチに入って姿を現します。口紅1本のギフトも素敵です。2020年を走りぬいた自分へのホリデーギフトに、どうですか?最後にジェロームに聞いてみました。2月パリでの発表会で「色とは旅のようなもの」と表現していましたが、世界がこうなってしまった今、あなたはどうやって旅をしているのですか? 「たしかに抗えないかたちでこういう世界になってしまいましたよね。でも、夢を見たり、音楽を聴いたり、映画を観たり……ひとはいろいろな手段で世界に向かって心を開くことができるのです。実際に旅を再開できる日が来るまで、心を違ったかたちで旅をさせ、インスピレーションを得ることができるはず」 「色を通して夢を見たり、または色を通じて旅をすることもできるでしょう。そしてマスクを通して唇が隠れてしまったとしても、自分自身が心地よくあるためにメイクアップをすることも意味があることなのです。人に見せるためではなく、自分のために」 ぼんやり考えていたことが、はっきり輪郭をもって見えたような気がしましたね。この半年、無色な毎日に慣れきってしまった日もありました。どうせ誰にも会わないから、と口紅を塗らない日もありました。でも、究極の意味でメイクアップとはそういうことじゃないかと。誰のためでもなく、自分のために。自分の心を底上げする、そんなシンプルで利己的な目的のためでいいんです。その1本から聞こえる微かなメロディがたったひとりのあなたを救ってくれる、そんな奇跡もあるのかもしれません。
  • 何年もアップデートしていないアイメイク…色を楽しんだ人からキレイになれる! 今までのブラウンアイカラーを一気に今っぽくするには?ヘア&メイクアップアーティスト 菊地美香子さんヘア&メイクアップアーティスト 菊地美香子さんトレンド感のあるメイクで、数多くの女優・モデルから絶大な信頼を獲得。セルヴォークのクリエイティブアドバイザーとしての顔ももつ苦手意識を払拭して、カラーの幅を広げよう! 目もとはいつも茶系のみ、カラーアイメイクにはハードルを感じてしまう人も多いマリソル世代。「でもマスクで口もとが隠れている今、アラフォーの皆さんこそ目もとで血色感をきっちり演出すべき。黒マスカラをやめたり、アイライナーをプラムやバーガンディに変えたり、目もとに赤みを宿す方法はいろいろあります。そうすることで、まぶたで楽しむカラーとも自然になじんで、色の幅がぐんと広がるはず」と菊地さん。「覚えておきたいのは、まぶたや肌のトーンアップ法。オレンジ系のコンシーラーで目まわりのくすみを払っておくと、後から重ねる色が濁らず、鮮やかに楽しめます」Point! ●マスク時代、血色感は目もとに宿すのが鉄則 ●カラーメイクの日は、黒マスカラをおやすみ ●肌とまぶたのトーンアップはあらかじめしておく大人肌を底上げする最強アイテム 目もとのトーンアップに使いやすいコンシーラー+血色カラーのセット。「一番下のオレンジで気になる部分をカバーし、真ん中の色でなじませて。さらなる血色感を狙うなら一番上をオン」。ムード パレット 02¥4,000/セルヴォークブラウンパレットをアップデートしたい! ▼ 定番のブラウンアイもアイライナーにバーガンディを選べば、グッとあかぬけた雰囲気に。マスクで口もとが隠れても、赤みラインがまなざしにひそかな血色感を宿すので、寂しい印象にならない!赤みカラーを味方にすれば、どんな色でも挑戦できる!ブラウス¥66,000/フィンナ(ライト) ピアス¥21,000/フィルグ ショールーム(ローマニン) リング¥12,000/e.m.表参道店(イーエム) ▼Close up!HOW TO まずは②のAをアイホール全体になじませる。さらにBをチップに取り、目のキワに入れたら、Cでぼかす。さらに①で目じりをやや長めにラインを入れる。最後に下まぶたに②のDを入れたら完成。右:1.マットで色鮮やかな発色。ザ カラー リキッド  アイライナー 004¥3,000/アディクション  左:異なるテクスチャーの5色がイン。サンク クルール クチュール 559¥7,600/パルファン・クリスチャン・ディオール【Marisol12月号2020年掲載】撮影/髙木健史(SIGNO/人物) 恩田はるみ(物) ヘア&メイク/菊地美香子(TRON) スタイリスト/滝沢真奈 モデル/市川紗椰 構成/前野さちこ
  • こんにちは! バイラーズの谷本千晃です。     最近購入したZARAのニットがすごく優秀だったので紹介したいと思います。 ベーシックニットセーター¥3,990   ブラックのLを購入。 タイトめなつくりだったので、S/M/Lを試着して、ほどよくゆとりを持って着ることができたLに。 他にも可愛いカラー展開がたくさんありました!   シンプルなクルーネックでカラーもベーシックなのに、袖のボタンがアクセントになって地味に見えないところが高ポイント◎ ウェーブ体型だとざっくりニットは着られている感が出てしまって不得意なアイテム。 なのでこういったハイゲージニットで上半身をコンパクトにまとめることが多いです。   bottom:ZARA bag:ZARA   意図せず全身ZARAに。 やっぱり同じブランドだと統一感が出やすいので、あんまり考えなくてもまとまって楽ちんですよね   着心地柔らかいのに洗ってもくたびれない、シンプルで着回し力抜群と高コスパニットでした♡ ZARAオンラインストア
  • シルエットがキレイな『AKTE』のVニットも可愛い私服♡ もこもこ可愛い素材でシルエットがキレイなVニットにキレイめ白パンの、ベージュトーンのゆるっとキレイめ組み合わせ。KNIT @akte_officialPANTS @uniqloBAG @charleskeith_jp▶▶Premium インフルエンサーズ・影山カレンさんの情報はこちらから流用元/ 影山カレンさんinstagram
  • エグゼクティブには、パンツスーツでキリッと快活に決めたい日だけでなく、女らしい優雅なスタイルで仕事に臨みたい日もある。そんな気分にマッチするのが、ジャケットとワンピースのセットアップ。ジャケットのフォーマル感と、ワンピースならではのエレガンスと品格がもたらす高揚感。大人に似合う逸品が仕事への意欲も高めてくれる。 【目次】 ①上品オーラの「グレンチェック柄」 ②上質素材カシミヤ「ライトグレー」 ③シルクの華のある「ホワイト」 ④女らしさが高まる「ブラック」   オンオフ着回しコーデ ⑤ネイビージャケット×黒ロングワンピース ⑥ツイード素材のジャケット×ワンピース ⑦ベージュジャケット×大胆配色ワンピース ①上品オーラの「グレンチェック柄」上品なブルーのさし色とシルクの光沢が華オーラを放つグレンチェック柄 エグゼクティブには、女らしく「ジャケットとワンピース」のセットアップで仕事に臨みたい日もある。ジャケットのフォーマル感と、ワンピースならではのエレガンスと品格がもたらす高揚感。ビジネスの日常に、ひとさじのドレスアップ感を。ノーカラージャケットとノースリーブワンピースのセットアップは、あらゆるビジネスシーンに通用する、端正なツイード素材のグレンチェック柄。ブラック×ベージュベースに鮮やかなブルーが上品に効いて、華やかさをプラス。ジャケットは肩ばおりにも適した、軽くコンパクトなショート丈。ウエストシェイプされたAラインワンピースはスカート前がエプロンのような2枚仕立てになっていて、動くたびにスリットのようなアクセントに。ジャケット¥335,000・ワンピース¥265,000/アクリスジャパン(アクリス) 時計¥900,000(TASAKI TIMEPIECES)・バングル¥680,000・リング¥515,000(ともにTASAKI)/以上TASAKI バッグ¥405,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) ②上質素材カシミヤ「ライトグレー」装いに知性と柔和さをもたらす、カシミヤのライトグレーを選択 ダークカラーが中心になる秋冬だからこそ、明るい印象を与えながら上品さもキープできるライトグレーがおすすめ。柔らかさが香りたつようなカシミヤ100%のフラノ素材は、軽い着心地と暖かさで、この先冬にかけても活躍。ジャケットは襟のラインにほどよい丸みをもたせ、女性らしくつくられたテーラード。ジャケット、ワンピースともに、着丈と袖丈を好みの寸法でオーダーできる。ジャケット¥250,000・ワンピース¥230,000(ともにセミオーダー価格)/ミカコ ナカムラ 南青山サロン(ミカコ ナカムラ) ピアス¥380,000・リング¥280,000(ともにTASAKI)・時計¥2,300,000(TASAKI TIMEPIECES)/以上TASAKI バッグ¥80,000/SANYO SHOKAI(ポール・スチュアート)ワンピーススタイルワンピースはウエストや袖まわりにゆとりのあるコクーンシルエット。袖丈も長めで、エクラ世代の気になる部分をさりげなくカバーしてくれる。 ブレスレット¥380,000/TASAKI 靴¥97,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ③シルクの華のある「ホワイト」タキシード×白シャツのような正装感あるシルクの白 ビジネスシーンにおいてドレスアップをかなえてくれる「白」のジャケット&ワンピース。上質なシルク素材が醸し出すリュクス感もビジネスには吉。2枚仕立てのフロント、ラウンドしたすそ、カラーストーンのようなボタンと、ジャケット一枚でドレスのような存在感。さらに、シルク100%のなめらかさと微光沢が品格を高める。スタンドカラーのワンピースと合わせると、より仕事向きの締まった表情に。 ジャケット¥360,000・ワンピース¥130,000・バッグ¥270,000・靴¥84,000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ) バングル¥52,000/CASUCA 表参道本店(CASUCA) ストッキング¥3,800/ステッラ ピエールマントゥー事業部(ピエールマントゥー)ワンピーススタイルフレンチスリーブのシャツワンピースは、シルクのとろみがエレガントな落ち感を生んで。ウエストリボンを結べば、軽快な印象になりオフにも活躍。 ピアス¥150,000/CASUCA 表参道本店(CASUCA) ④女らしさが高まる「ブラック」重ね着も計算した襟もと、贅沢なディテールでリュクスなオーラをまとう 仕事への意欲を高めてくれる、大人に似合う逸品を紹介。ここぞというビジネスシーンで頼れる「黒」のジャケット&ワンピースでワンランク上の着こなしを。ミニマムなテーラードジャケットは、フロントにあしらわれたシルバーのカフリンクが粋なアクセントになって。ジャケットの襟あきから、ワンピースの襟もとのカッティングが美しく見えるよう計算され、胸もとにジュエリーいらずのエレガンスを添える。ジャケット¥63,000・ワンピース¥59,000/ヒューゴ ボス ジャパン(ボス) ピアス 各¥185,000/イレアナ・マクリ 伊勢丹新宿店(イレアナ・マクリ) ストール¥43,000/トラデュイール バッグ¥156,000/ジミー チュウワンピーススタイルV字のネックラインと前身頃の切り替えがポイントのワンピース。ウエストマークされた立体感のあるシルエットは女性の体を美しく引き立てる。 時計¥530,000/セイコーウオッチ お客様相談室(クレドール)着る人の体を優美に引き立て、品格を高めるクラシカルな黒 ここぞというビジネスシーンに頼れる上質な黒。ジョルジオ アルマーニのクラシカルなジャケット×ワンピースで、大人の品格を演出して。シャープな肩のライン、シェイプされたウエスト、Aラインに広がったワンピースのシルエットなど、クラシック映画に出てくる女優のような気品が漂う漆黒のセットアップ。ジャケットは、小さくフェミニンなラウンドカラーに、デコルテ部分が少し深めのVあきになったミニマムなひとつボタン。 ジャケット¥440,000・ワンピース¥390,000・バッグ¥260,000・靴¥91,000/ジョルジオ アルマーニ ジャパン(ジョルジオ アルマーニ) リング(太)¥320,000・リング(細)¥240,000/イレアナ・マクリ 伊勢丹新宿店(イレアナ・マクリ)ワンピーススタイルカフス部分とウエスト下のサイドに並んだボタンが、黒一色に上品な輝きをプラスして。腰高ですらりと見せてくれる美しいシルエットは秀逸。 ⑤ネイビージャケット×黒ロングワンピースワンピース単品で着れば、ちょっと華やかに装いたいオフの日の戦力に。ジャケットとセットで着こなせば、きちんと感が必要なビジネスシーンの顔に早変わり。オンオフ使える黒ロングワンピースをご紹介。 オン  セレモニーやフォーマルな場にはショールカラー風ジャケットを襟もとにショールカラー風の切り替えが施されているので、一般的なノーカラージャケットよりもフォーマルな印象に装えるネイビーのジャケット。ロングワンピースの上にはおるとさらに格式高い印象になり、ビジネスディナーの席やセレモニーにも重宝。 ジャケット¥95,000・ワンピース(上と同じ)/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) メガネ¥29,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥480,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥125,000/ジミー チュウ   オフ  クラシックコンサートには、ロングワンピースでドレスアップ上身頃はシルクの黒、スカート部分は深いネイビーの異素材の組み合わせ。ほどよく二の腕をカバーするフレンチスリーブのロングワンピースは、大胆に背中があいたドレッシーなデザイン。シャイニーなバッグ&シューズを合わせるだけで、こなれ感のあるドレスアップが完成。 ワンピース¥160,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) ネックレス¥58,500/CASUCA 表参道本店(CASUCA) バッグ¥112,000/ジミー チュウ 靴¥160,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク) ⑥ツイード素材のジャケット×ワンピースセットアップで着ても、ワンピース一枚でも素敵に着こなせる、便利な「ジャケット×ワンピース」の組み合わせ。ウエスト切り替えでスタイルアップが叶う「コンビネーションワンピース」はビジネスシーンではジャケットと合わせて、休日は一枚で着れば、適度に華やかで好感度も上々。 オン  仕事には、きちんと見えして華やかなツイードセットアップでジャケットをはおると、まるでジャケットとスカートのスーツのようにも見え、さらに仕事向きの落ち着いたムードに。ストレッチ入りで動きやすくしわになりにくいので、着席時間の長い会議の日にも便利。 ジャケット¥66,000・ワンピース¥66,000/SANYO SHOKAI(ポール・スチュアート) 時計¥67,000/シチズンお客様時計相談室(シチズン エル) バッグ¥163,000/八木通商 ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥89,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)   オフ  女友だちと会う日は、好感度大のコンビネーションワンピースを選択黒のふわっとした上半身に、紺×赤系のツイード地の切り替えワンピースは、大人っぽさとフェミニンさのバランスがほどよく、きれいめに装いたい日に。 ワンピース¥66,000/SANYO SHOKAI(ポール・スチュアート) バングル¥52,000/CASUCA 表参道本店(CASUCA) ストール¥43,000/コロネット(ミラ・ショーン) バッグ¥180,000/ジョルジオ アルマーニ ジャパン(ジョルジオ アルマーニ) 靴¥121,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ⑦ベージュジャケット×大胆配色ワンピース大胆なベージュ×ブラック配色のモダンなワンピースは、一枚で着れば休日のきれいめカジュアルに、ジャケットを合わせれば信頼感のあるキャリアスタイルに。   オン  ベージュジャケットをはおれば、信頼と落ち着きのキャリアスタイルにジャケットはカーディガン感覚ではおれるベージュのノーカラー。ゆるやかなVネックラインと、前すそに入ったスリットが上品な女性らしさを添える。セットで着るとベージュの分量が増え、より信頼感のある優しい雰囲気に。ワンピースの黒の引き締め効果も絶大。 ジャケット¥120,000・ワンピース(右と同じ)/コロネット(ミラ・ショーン) 時計¥90,000 /シチズンお客様時計相談室(シチズン エル) バッグ¥69,000/SANYO SHOKAI(エポカ) 靴¥92,000/ジミー チュウ   オフ  ドライブには、着心地のよい大胆配色のワンピースで決まり大胆なベージュ×ブラックの切り替えデザインが遠目にも目をひくモダンなワンピース。締めつけ感のない、すとんとしたボックスシルエットなので動きやすく、休日のドライブにも最適。スニーカーとの相性もよい。 ワンピース¥130,000/コロネット(ミラ・ショーン) サングラス¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ストール¥26,000/トラデュイール バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥66,000/トッズ・ジャパン(トッズ)    ▲【エレガントに装いたい日の『ジャケット×ワンピース』】トップに戻る>>「エグゼクティブサロン」 記事一覧はこちら▼その他のおすすめ記事もチェック撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE /モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/吉村友希 モデル/高橋里奈 取材・原文/新田幸子 撮影協力/ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜 ※エクラ2020年12月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND