【ヴァン クリーフ&アーペルのエンゲージ&マリッジリング】どこかオリエンタルな雰囲気が漂うデザイン

@BAILA

創業者夫婦の結婚から生まれた愛のメゾン・ヴァン クリーフ&アーペル。珠玉のデザインそれぞれに豊かなストーリーが。ヴァン クリーフ&アーペル夫妻の一族モロッコ旅行からインスパイアされ誕生したリングとは?

Van Cleef&Arpels【ヴァン クリーフ&アーペル】

創業者夫婦の結婚から生まれた愛のメゾン。珠玉のデザインそれぞれに豊かなストーリーが。

「ペルレ」コレクション

(上から)ヴァン クリーフ&アーペル夫妻の一族モロッコ旅行からインスパイアされ誕生した「ペルレ」コレクション。ゴールドビーズがセンターダイヤモンドの美しさと響き合う。「ペルレ ソリティア」(K18YG×ダイヤモンド0.3ct〜)¥446727〜・細いアームにセットされたダイヤモンドが光の糸のよう。重ねづけにぴったり。「フェリシテ エタニティ リング」(K18YG×ダイヤモンド計0.3ct)¥333818・どこかオリエンタルな小粒ビーズのデザイン。ピンクゴールドが肌にほんのりと幸福な赤みを。「ペルレ ゴールドパール リング スモール モデル」(K18RG)¥73636/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク

撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリスト/石田 綾 構成・原文/久保田梓美 企画/斉藤壮一郎〈BAILA〉 撮影協力/ŒUVRE ※BAILA2019年12月号掲載

関連記事
  • こんにちは! バイラーズの下里朋美です! blogを読んで頂きありがとうございます♡ 今までの記事はこちら 今UNIQLOコラボが何かと話題ですよね! 寒くなってきた季節にぴったりで着回し抜群なコラボアイテムをご紹介したいと思います♡ UNIQLO×JW ANDERSON ニットアップ♡ ・スフレヤーンクルーネックセーター ・スフレヤーンワイドパンツ お色はDARK GRAY。 このスフレヤーンシリーズ生地がふわふわして肌にあたってもチクチクしにくくて着心地が良いんです♡ スフレヤーンクルーネックセーター もちろんデニムなどに合わせても可愛いのですが、今回はシャツワンピース×ロングブーツで合わせてみました! 写真だと分かりにくいのですが、胸元にガゼットを入れた、スウェットライクなデザイン♡ スフレヤーンワイドパンツ 今度はワイドパンツを着回し! スウェットで合わせてみました♡ ワイドパンツになっているのでスタイルアップも出来ます! +J ハイブリッドダウンジャケット バイラーズblogでも話題の+Jシリーズのダウンと合わせてみました♡ なかなかないデザインに一目惚れ♡ 今年の冬、沢山愛用したいと思います♡ それではまた更新します! instagramはこちら
  • 今いちばんきゅん♡ なアイテム!  進化系プチプラコスメアワードお値段以上の実力派が続々と出現! 私たちの“今”のツボを確実に押さえる新作プチプラアイテムを、美容の早耳筋に大調査☆選考委員のみなさま(50音順)ヘア&メイクアップアーティストイガリシノブさん/河嶋 希さん/野口由佳さん/paku☆chanさん美容家高城彩香さん/立花ゆうりさん美容ライター石橋里奈さん/井上ハナエさん/浦安真利子さん/小川由紀子さん/通山奈津子さん/浪花真理子さんのぼり坂OLコスメ委員会遠藤梨奈さん/豊丸栄さん/渡會由希さんMORE編集部編集 杉本/編集 芹澤/編集 高戸乳液部門使うのが楽しくなるテクスチャー名品。値段を気にせずたっぷり使える分、効果実感も倍増!【2位】肌ラボ®極潤® ヒアルロン乳液 140㎖¥740(価格は編集部調べ)4種類のヒアルロン酸を中心に、肌に必要な成分をシンプルに配合。「顔だけでなく首やデコルテまで広げて、マッサージしながら塗るとさらに気持ちいい」(立花さん)「弱酸性であるなど、肌への優しさにも配慮されていて頼もしすぎます」(編集 芹澤)/ロート製薬【1位】ナチュリエ ハトムギ浸透乳液 230㎖¥750肌の表面だけにとどまらず、角層の隅々まで浸透して水分をしっかり抱え込む。「天然保湿成分のハトムギエキスのおかげか、透明感まで出る気が」(石橋さん)「さらっとしたテクスチャーで、重ねづけするたび、ぐんぐん肌に入ってく!」(浪花さん)/イミュ ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/恩田はるみ スタイリスト/福永いずみ 取材・原文/浪花真理子 構成・企画/高戸映里奈(MORE) ※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • ズボラな私にピッタリなバーム!ズボラな私。そんな、私の味方なのがバーム!バームの何が良いかというと、・1つで何役もの使い方、効果がある・こぼれたりしないので、持ち運びが楽・保湿効果が高いこんな所がお気に入りポイントです!今回はすでにブログでも紹介をしたことのある二種類のバームを紹介いたします。プチプラだけど、高性能なダイアンボヌール《ダイアンボヌールの以前に書いた記事》Diane Bonheurダイアンボヌール《オーガニックヘアワックス》(バーム)ゼラニウム&ラベンダーの香り33g1680円+税商品名はヘアワックスと表記がありますが、全身に使用可能ヘアケア、スタイリング、肌、指先、ボディケアに使えて1つで万能なのがうれしい!!ゼラニウム&ラベンダーの香りが、優しい香りでとっても癒されます!!!100%天然由来成分のオーガニックだし、においもキツくないので2歳の息子にも使っています!プチプラなので、友達へのプレゼントにもあげやすい!テクスチャーは、しっかりめですが、体温で柔らかくなり肌に馴染みます!優しい香りなので、匂いが気にならない手に使用することが多いです!!お洒落なウェットヘアを作るならこれ!なリヘアプラスバーム《ラヴィラヴィータの以前に書いた記事》La ViLLA ViTAラ・ヴィラ・ヴィータリ・ヘアプラス・バームニュアンス&ウェット(トリートメント&スタイリングバーム)35g    2800円+税ゼラニウム・シトラスの香りウェットなツヤで、ニュアンスや束感をコントロールしっかりとまとまるうるおいのある髪にノンシリコンなのでネイルやハンドのケアにも使用できるのですが、これはお洒落な今時なウェットヘアを作るのにぴったりでオススメ!!香りがとっても良い香りなのも私的に好きなポイント!髪につけるといい気分に!乾燥が気になるこの時期にオススメ!バーム未経験の方、ぜひとも1度バーム使ってみてください!ハマるはず!!笑モアハピ部 No.471 あずあずのブログ
  • 締め色トップス&ストレスなくはけるカラーパンツで華やかに 上半身を定番の黒タートルや旬なボア付きジージャンでまとめるなら、下半身にチアフルなマスタードカラーを投入して秋らしく。フロントのピンタックに縦ライン強調効果がある『ストラ』のパンツは、ストレスなくはけるのにすらっと美スタイル見え。パンツとリンクさせてスカーフを巻いて動きをつけて。  ジージャン¥30000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ファイブ アンド ハーフ) ニット¥15000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) パンツ¥15000/ストラ スカーフ¥12000(マニプリ)・リング¥17000(シンパシー オブ ソウル スタイル)/フラッパーズ ピアス¥34000/テイクアップ バッグ¥45000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥26000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) 今日のコーデ画像をもっとみる 撮影/渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/松島 花 構成・原文/久保田梓美 企画/三橋夏葉〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵  ※BAILA2020年12月号掲載 【BAILA 12月号 好評発売中!】
  • セットアップに合わせたい小物やバッグ、さまざまな仕事シーンで活躍する新作アイテムなど、この時季のお仕事ファッションをより素敵にしてくれる旬の情報を紹介。スーツスタイルの最終仕上げに! 「ティファニー T ワン」にイエローゴールド&ホワイトゴールドが登場ティファニーの新コレクション「ティファニー T ワン」から、既存のローズゴールドに加え、この秋イエローゴールドとホワイトゴールドのバングルとリングの全9型がラインナップ。エレガントでありながら、エッジが効いたシャープなデザインは、スーツの手もととも相性抜群。自分へのごほうびに新調してみては? 中央はホワイトゴールド、右とバングルはイエローゴールド。バングル¥415,000・リング 各¥196,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)色バリエが豊富!「トッズ」からスモールレザーグッズの新シリーズが発売「トッズ」からこの秋発売された「トッズ コローリ」は、ユニセックスなスモールレザーグッズの新シリーズ。ラインナップはウォレット4型、カードケース2型、キーケース1型の全7型。素材は細かなシボと上品な光沢感の型押しカーフレザー製で、ベーシックから鮮やか色まで、カラーバリエーションの豊富さも魅力! イエロー×グレーなど、内側を開けるとバイカラー仕様になっている。全部で12色展開。カードケース(H7×W11×D2.5)各¥23,000/トッズ・ジ ャパン(トッズ)仕事向きのシックなデザインがそろう、 「J&M デヴィッドソン」のコラボヘアアクセサリー今秋、「J&M デヴィッドソン」が、仏のヘアアクセサリーブランド「アレクサンドル ドゥ パリ」とコラボしたスペシャルコレクションを発表。ブランドのシグネチャーでもあるスタッズをはじめ、パールやスワロフスキー®・クリスタルを使用したクリップやヘアゴム、バレッタは華やかかつモダンでありながら、機能的で使い勝手も抜群。 〈上から〉ヘアアクセサリーケース¥25,000・ヘアクリップ¥11,000・ヘアゴム¥19,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)最高級レザーを使ったミニマムで洗練されたデザイン。 「アフラ」の新作バッグに注目トッズで15年間クリエイティブアクセサリーデザイナーとして活躍した、モニカ・キオッツィによる「アフラ」は、’17年デビューのイタリアのバッグブランド。最高品質のレザーを使った、ミニマムなフォルムと知的な女性らしさが魅力。収容力があり、使い勝手を考えてデザインされているので、エグゼクティブ女性向きだ。 上はポーチつき、下はストラップつきと機能も充実。〈上〉バッグ(H31×W38×D13)¥98,000・〈下〉バッグ(H25×W32×D15)¥103,000/三喜商事(アフラ)>>「エグゼクティブサロン」 記事一覧はこちら撮影/魚地武大(TENT) 取材・原文/新田幸子 ●本文中の( )内の数字は編集部で計測したバッグのサイズを表します。H=高さ、W=幅、D=マチで、単位は㎝です。 ※エクラ2020年12月号掲載 
  • withコロナになったことでなるべく近場の移動には、電車やバスを使わず自転車を利用しています。リモートワーク中の今も、打ち合わせや展示会などで頻繁に自転車移動をするため、ハンズフリーで使えるバッグが必要不可欠。オンもオフも大荷物派なので、ノートPC、iPadなどのガジェット類、バッテリー、A4サイズの資料をざくざく入れられる大きめサイズのバッグが欲しい!と、リサーチしていたところ先日ついに理想のバックパックに出合ったんです。それがこちら、ひとりっぷ×レスポートサックコラボレーションの「アーバン エディターズ バックパック」。海外ひとり旅400回超えのひとりっPが監修しているバックパックなので、旅に便利な機能が盛りだくさん。そして「旅に便利は日常にも便利(by ひとりっP)」というだけあって、旅だけでなく、日常使いにもちょうど良いんです!光沢のあるブラックパテントは、きちんとした場所にもマッチする程よいシティ感。自転車に乗るときはバックパックに、降りたらトートバッグに、とシチュエーションによって持ち方を変えられるマルチウェイ仕様というのも高ポイント。し・か・も!トップハンドルの持ち手の長さが工夫されているので、厚手の冬アウターでも肩掛けできます。これ、地味に嬉しくないですか? マルチウェイを謳っていても、使い勝手が悪いと結局マルチで使わなくなりますが、これならストレスなく使えそう!外側には500mlのペットボトルがすっぽり入る大きさのサイドポケットとファスナーポケット、内側には13インチのノートPCが入れられる大きめポケット2つと、ファスナーポケットが付いていて、かさばるガジェット類の仕分けもおまかせ。マチ幅が広く、20リットルと大容量なので、1泊2日の小旅行にもちょうどいい大きさです。そして、同じくコラボレーションアイテムの「3ジップ ポーチ セット」も勢いにのってポチりました。ひとりっPが旅用財布として愛用しているという3ジップポーチと、ICカード入れとしても使えるミニ2ジップポーチがセットになっていてお得感いっぱい!! 私は仕事用の財布として愛用中です。それまで会社の経費用と個人使用分のレシートを財布の札入れに一緒くたに入れていたので、毎月の経費精算で、最初に発生してしまうレシート類の仕分けが本当に面倒くさくて……。そもそも経費用のレシートだけ別にしまっておけばいいのかもしれませんが、なんせずぼらなので無理! その点、このポーチは仕切りが3つあるので、レシートの整理もしやすくなって超快適です。さらに、バックパックの内側にリストレットホルダーが付いているのもポイントで、そこに3ジップポーチを取り付けることができます。大きめサイズのバッグだと、どうしても財布が迷子になりがちですが、そのストレスともこれでおさらばできそう。というわけで「アーバン エディターズ バックパック」と「3ジップ ポーチ セット」は、セットで買うと尚良し!! と強くオススメしたいです。普段使いのバッグとしてはもちろん、旅バッグとしてもガシガシ愛用していこうと思っています。気になった人は、ひとりっPのブログでさらなる詳細をチェック! 全国のレスポートサック店舗、レスポートサック公式オンラインストア、集英社ハピプラストアで発売中です。 >>あの人気シリーズの名品ニットはやっぱり只者じゃなかった!#深夜のこっそり話 #1329 >>アルコール除菌と保湿の2in1! 冬の感染症対策はキミに決めた! #深夜のこっそり話 #1334 トップハンドルの持ち手が長く設計されているので、もこもこの冬アウターを着ているときでも、ノーストレスで肩掛けできるのが嬉しい。バックパック、トートバッグ、ハンドバッグの3WAY仕様。手前にiPad、奥に13インチのノートPCをしまえるポケット、反対側にも大きなポケットが付いているので、ガジェット類やA4ファイル、単行本など、かさばるものも収納可能です。表地はブラックでキリリと辛口ですが、裏地はブルーで爽やか!そのギャップも素敵!バックパックの内側にリストレットホルダーが付いているので、同コラボレーションアイテムの3ジップポーチが付けられます。これを活用すれば、大きめサイズのバッグにありがちな、財布が迷子状態とも無縁に。このお得なセットは、ひとりっぷ×レスポートサックのコラボレーションアイテムのみの販売だそう。私は仕事用財布として愛用中です。ミニポーチのほうは、ICカード類を収納してもよし、目薬やリップなどちょっとした化粧品を入れても◎。「3ジップ ポーチ セット」〈大・H14×W21㎝、小・H10×W10㎝〉¥6,000(税別)
  • 「MAQUIA」12月号では、色のチカラで印象コントロールを叶えるカラーメイクを特集。好印象かつ個性を感じさせたいなら、オレンジを選ぶのが正解! その“個性”に自分を委ねよう!色のチカラで印象コントロールする方法 “色”には自分を代弁するコトバ=「印象」があります。そんな色の本質とパワーを信じてメイクに取り入れることで「いろんな私」をもっと自由に楽しもう!潜在する個性を美に変換する社交活性カラーオレンジ生き生きとした美しさ・朗らかさ・喜び・社交性をアピールできる“オレンジ”は、黄色のポジティブさと赤のエネルギーを持った自他を活性できる色。本当は繊細で寂しがり屋だけど、社交的に見せたい!そんなひとに。あなたを媚びないヒロインにしてくれるはず。――From カラースタイルコンサルタント 榊原貴子先生 “私”という個性を雄弁に語るこっくりオレンジの唇オレンジリップで口元を彩るなら、くすみ感のある落ち着いた色を。これなら肌から浮かずやさしく自分を主張できます。少しオーバーリップぎみにフレームをとっても嫌味なくおしゃれに見えるのは、この色ならでは。――From paku☆chan リップブラシを使って全体にのせる。輪郭より少しオーバーぎみに塗り、主役感アップ。 滑らかマットな質感の渋みオレンジ。密着感と潤い感が長時間続く。リベレイティッド マット リップス 03 ¥3500/セルヴォーク OTHER PARTS1のaを指でまぶた全体にのせ、さらに目尻に重ねづけ。下まぶたは目頭から1/3部分に同じ色を。頬は2のa・b・cを混ぜ、小鼻脇から放射線状に。1 質感違いの2色入り。コンスピキュアス ダブルアイズ 10 ¥6000/アンプリチュード 2 大人発色。ブルーム ミックスブラッシュ コンパクト 10 ¥4200/ジルスチュアート ビューティ 目元&頬にちりばめたオレンジが愛されキャラを確立オレンジは、狭く入れても色の存在をきちんと感じさせてくれます。その特長を生かし、目と頬それぞれに軽くオレンジを点在させてみて。誰からも好印象かつどこか個性を感じる、そんな雰囲気に。――From paku☆chan cを目のキワから上にぼかしaをアイホール全体に重ねる。bとcを混ぜ合わせて、下まぶたのキワに入れる。 落ち着いたヘルシー感を演出する、洗練された色と質感のアイシャドウパレット。ルナソル アイカラーレーション 07 ¥6200/カネボウ化粧品 チークは黒目下の頬骨ラインを底辺として、小さめの逆三角形を描くようにのせる。 体温を感じさせる、ヘルシーカラー。肌に溶け込むシルキーな質感。コンスピキュアス モノチークス 03 ¥5800/アンプリチュード OTHER PARTSリップは直塗りで。温もりのあるマットなベージュ。エアーマット リップカラー 00037 ¥3500/NARS JAPAN(11月13日発売) MAQUIA 12月号撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/後藤仁子(泉さん分) 松島 茜〈io〉(森さん分) モデル/森 絵梨佳 泉 里香 カラー監修/榊原貴子 取材・文/靏田由香 構成/吉田百合(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。
  • BAILAエディターズのリレー式コラム、第200回はオンラインでお取り寄せできる絶品「まるたや洋菓子店」のチーズケーキをご紹介します。 今年はお取り寄せグルメを積極的にギフトに 集まって外食する機会が減ってしまったかわりに、オンラインのお取り寄せグルメがぐっと身近になった今年。友人や家族においしいECギフトを贈った人も多いのではないでしょうか。発売中のBAILA12月号でも、各界の食いしん坊が太鼓判を押す絶品グルメギフトを大公開しています。私が実際に友人から贈られて嬉しかったのは、こちら「まるたや洋菓子店」のチーズケーキです。(商品名は「チーズボックス」2970円・税込。長さ23センチ) お取り寄せでも激戦のチーズケーキですが、「まるたや洋菓子店」のチーズケーキのオススメのポイントは、ベイクドチーズとレアチーズの両方の良さを1つで楽しめる、「濃厚~」と「さわやか!」の至福のハーモニー。   ベースはサックサク食感のクッキー地。その上でセンターを占めるのがしっとり濃厚なクリームチーズ。一番上に、ふわっと白雪のようにかぶせられた滑らかなサワークリーム。メインになるクリームチーズ部分は重めでチーズを味わう満足感がしっかりあるのに、サワークリームの強めの酸味が効いて、後味はさわやか。口の中で両者が混ざり合うハーモニーが幸せな時間を運んできます。冷凍で届くので、自分の好きなタイミングで冷蔵庫で解凍して食べられるのもいい。 実は、まるたやは贈ってくれた友人と私の地元、浜松の老舗洋菓子店。帰省した際には、このチーズケーキか、もう一つの看板商品でチーズケーキの生地にも使われているクッキー「あげ潮」を買って、上りの新幹線に乗るのが定番でした。でも今年は夏休みに帰省して積極的に集まるムードではなく、友人にいたっては、生まれたばかりの子どもを親に会わせにいくこともままならない状況で。そんななか届いた「地元の味」は、開けた瞬間からぎゅんっと心を持ち上げてくれました。友人のチョイスに拍手と感謝。贈りものって素敵なパワーがあるなと改めて感じました。私も、この年末なかなか会えない人たちに、いつもより気軽に、かつ積極的にギフトを贈ろうと思っています。(編集S)
関連キーワード

RECOMMEND