カルティエの時計「パンテールドゥカルティエミニ」 【ブランドフォーカス】

@BAILA
エルメス
カルティエ公式サイトはこちらから

撮影/三宮幹史〈TRIVAL〉 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/大政 絢 構成・文/伊藤真知 企画/内海七恵〈BAILA〉

※SS=ステンレススティールの略です ※BAILA2019年12月号掲載

関連記事
  • 乾燥肌で、冬は特に唇の乾燥も気になります。 、、にも関わらずマットリップが好きなので 乾燥が気にならないマットリップがあればいいなと思っていたのですが これを求めていました ‍♀️ というリップに出会いました BAILA 9月号にも掲載されていたアイテム Celvoke : リベレイティッドマットリップス ¥3,850 (税込) 〜試してみて〜 テクスチャーは思ったよりもねっとりとした感じで、塗ってみてマットとは思えないウェットな質感で潤いがあってびっくりしました。 縦ジワも目立ちません ‍♀️ 今まで使用していたマットリップと比べて、 少しシアーに仕上がる印象です◎ 一度塗りだと特に、シアーっぽさが出ます。 シアーの中にもきちんとマットの質感があり、 絶妙な質感がとてもお気に入りです。 右 :  一度塗り 左 :  二〜三度塗り 〜カラーについて〜 カラーは全6種類あります。 私はその中でも、他の色が混ざっていないような 王道のブラウンリップが欲しかったので、 05 : コッパーブラウンを選びました。 今まで、見た目はブラウンでも実際に付けてみると色が変わってしまうリップが多かったのですが、 このリップは見たままの色になり感動しました◎ 質感も色も、求めていたリップが見つかってとても嬉しいです☺︎ ・乾燥が気になるけどマットリップが好きな方 ・ブラウンリップを探している方 本当にオススメなので是非試してみてください 最後までお読みいただきありがとうございます✨ よろしければインスタグラムも見にきてください☺︎ Instagram
  • フレンチシックな着こなしに役立つ小物を4カテゴリーでチェック!シンプルで、上品で、可愛らしくて、トレンドに流されず一生楽しめる“フレンチシック”。いいものを長く愛するこのスタイルに挑戦するのは、20代のモア世代だって簡単。そんなフレンチシックの仕上げになるのが、愛すべき小物たち♡ 4つのカテゴリー別に絶対に使える必須小物をご紹介!カテゴリー1:ベーシックa.黒リュックサック飽きのこないシックなオールブラック。¥15000/デサント ブラン 代官山(デサント ディーディーディー)b.サイドゴアブーツ重めな足もとが好バランス。いいものをはき込んで自分の味を出して。¥52000/グラストンベリーショールーム(サンダース)c.黒縁メガネ知的なアクセント。¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウd.フープピアスアクセも長く使えるシンプルなデザインをひとつ。¥20000/LON inc.e.チェック柄ストール装いが華やぐ。フレンチシックには赤系が似合う。¥57000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア エリス)カテゴリー2:甘めf.かごバッグ必須小物の筆頭候補。黒とのコンビネーションできれいめに。¥12000/セムインターナショナル(バグマティ)g.ドット柄スカーフドット柄の上品な可愛さがコーデを盛り上げる。¥6500/アルアバイルh.カチューシャエレガントな黒ベロア。¥18000/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店i.ラウンドイヤリングクリーム色と丸いフォルムで顔まわりをやわらかに。¥6000/ビームス ハウス 丸ノ内(デミルクス ビームス)j.バレエシューズ足もとが寂しくならない甲深が今っぽく、冬服とのバランスがとりやすい。¥25000/フラッパーズ(スペルタ)カテゴリー3:上品k.ベージュのストール上質素材にしか出せない品のよさ。一生ものとして大事にしたい。¥62000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョンストンズ オブ エルガン)l.ワンハンドルバッグ洗練されたライトベージュで。¥24500/シップス 有楽町店(キャロル ジェイ)m.ローファービットつきが上品見え。¥13500/ダイアナ 銀座本店n.レザーベルトの時計華奢なレザーベルトを。¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン)o.ゴールドイヤカフゴールドの深みがコーデを格上げ。(片耳分)¥13000/ココシュニックp.パールネックレス欠かせないレディな定番。¥26000/シンゾーン 表参道店(カドー)カテゴリー4:ヴィンテージ風q.ベレー帽デイリーになじむ黒が取り入れやすい。¥20000/メゾンドリリスr.黒のレザーバッグ懐かしさ感じるハーフムーンに味のあるゴールド金具。¥35000/ビショップ(ミミ)s.スクエアイヤリングのみの市で買ったみたいな雰囲気のレトロ可愛い樹脂アクセ。¥6000/ビームス ハウス 丸ノ内(デミルクス ビームス)t.レトロ柄スカーフトリコロールカラーならさらにフレンチシック。¥12000/フラッパーズ(マニプリ)u.カラースエードのパンプス起毛感が雰囲気たっぷり。キッチュなテラコッタカラー。¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)フレンチシックな小物使いに注目したいコーデ2黒リュックサック¥15000/デサント ブラン 代官山(デサント ディーディーディー) 黒縁メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ チェック柄ストール¥57000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア エリス) ローファー¥13500/ダイアナ 銀座本店 レザーベルトの時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) パールネックレス¥26000/シンゾーン 表参道店(カドー)ドット柄スカーフ¥6500/アルアバイル カチューシャ¥18000/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店 ラウンドイヤリング¥6000/ビームス ハウス 丸ノ内(デミルクス ビームス) バレエシューズ¥25000/フラッパーズ(スペルタ) レザーベルトの時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン)【関連記事】20代女子におすすめ!「MORE的フレンチシック」ならトレンドも「長く使える」も楽しめる ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/モデル) 魚地武大(TENT/製品) ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/飯豊まりえ スタイリスト/石上美津江 企画・原文/青山玲子(MORE) 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES tokyobike オーバカナル 銀座 森岡書店 ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • ジャニーズ史上最年少で衝撃のデビューを果たしたSexy Zoneも、メンバー全員20代に突入。松島聡さんが約1年9カ月ぶりに活動を再開し、5人そろってBAILA本誌に初登場です!今回は佐藤勝利さんのインタビューをご紹介。 Sexy Zone・佐藤勝利 さとう しょうり●1996年10月30日生まれ、東京都出身、A型。顔面人間国宝と称されるほど端正な顔立ちで、冷静かつ客観的にグループを見ているバランサー。責任感にあふれ、ストイックな努力家でもある。現在、ラジオ「VICTORY ROADS」(bayfm 毎週金曜21時30分〜)でパーソナリティを務める。 僕たちのパフォーマンスが皆さんの日常にパワーを与える存在でありたい 「この夏にリリースしたシングル『RUN』は、唯一ファンの皆さんの前でパフォーマンスができていない曲です。寂しいですが、世の中の状況が制限されている今は仕方がない。でも、いつか必ず披露したいですね。ある意味、僕たちにとっていちばん向き合う時間が持てたシングルで、この曲から教わったことがたくさんあります。直接届けられない時期だからこそ、どうしたらより気持ちが伝わるのか、強い思いを込めて歌いました。当初は4人でリリース、松島が復帰したあとに5人で披露できるようになった曲という意味でも、今までにない経験でしたね。5人での歌番組初披露は自分たちも手ごたえを感じたし、絆が深まったと確信できました。“今、この瞬間しかない”という気持ちでパフォーマンスすることの大切さもあらためて実感。もちろんメンバーそれぞれ感じたことは違って当然だし、その違いこそがいい未来へつながっていくと信じています。育った環境が違えば、仕事への向き合い方も変わってくるわけで。いろいろ詰めていくなかで、寄り添うことも、ときにぶつかることも必要!僕は普段、感情の高ぶりを表に出すのがどうも苦手でして……。パフォーマンスやお芝居は別なんですけど、不器用なのと、恥ずかしさが勝ってしまう。スポーツ観戦でも内心ではすごく応援していても、声を出して盛り上がれない(笑)。ただそのとき、その瞬間に感じた自分の内面にある気持ちは、大切にしたいと思っています。 グループの転換点となった『RUN』とともに、Sexy Zoneの今後をBAILA読者の皆さんも見守ってください」 セクシーゾーン●2011年9月29日にグループを結成。11月16日「Sexy Zone」でCDデビューを果たす。当時の平均年齢は14.4歳、ジャニーズらしいフレッシュアイドル5人組でキャッチフレーズは顔面偏差値東大級。2020年3月24日には海外進出を視野に入れた活動をするため、Top J Recordsへレコード会社を移籍後、18枚目のシングル「RUN」が大好評! 「NOT FOUND」 Sexy Zone ¥1100/Top J Records Sexy Zoneとして19枚目のシングルが絶賛発売中。菊池さん主演ドラマ「バベル九朔」の主題歌としても話題。クセになるサビのフレーズが印象的な曲に仕上がっています。 取材・原文/山中ゆうき  ※BAILA2020年12月号掲載 【BAILA 12月号はこちらから!】
  • #MORE向井着回しDAY10:本当の答え(出会い)はすぐそばにあったんだMORE史上初!? 着回し脚本家ジャニーズ現る!!!Snow Man向井康二と考えた「ニットで毎日ズキュンさせたろ♥」着回しファッション好きの向井さんが、得意の妄想で着回しを初プロデュース! ストーリーからアイテムまで一緒にこだわりを詰め込みました。おこだわり、詳しく説明させてくれー! コージの妄想実況も要チェック!DAY10:後輩くんからコーヒーの差し入れ。あれ。これ、すごく甘い♡ 私、キミの彼女に……運命かもと思った人もすでに相手がいたし、あのカフェ行きづらくなっちゃったしついてない……。コーデ考えるのすらめんどうな今日は着るだけできちんと見えるブラウスに、お気に入りのピンクで無理やり気分を上げて。って、後輩くんに元気ないの伝わっちゃったかな。差し入れ、笑っちゃうくらい甘くて……キミの彼女になりたい、とか冗談で言おうかな。ざっくり編みニットカーデ¥14800/ジャーナル スタンダード 表参道(トリコ ジャンマルク) ボウタイブラウス¥13000/アンクレイヴ センタープレスパンツ¥4990/AG バイ アクアガール リング¥1600/サンポークリエイト バッグ¥45000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) メガネ¥34000/アイヴァン PR(アイヴァン) 時計¥19000/オ・ビジュー(ロゼモン) 靴¥27000/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店(ファビオ ルスコーニ)おこだわり、詳しく説明させてくれー! コージの妄想実況、コチラですもう男性との縁はないのかも……。そんな弱気な気持ちのDAY10。メガネ姿で出社したヒロインの異変に気づいたのか、後輩くんがコーヒーの差し入れ。「これ、あの彼と出会ったカフェのじゃん!」とちょっぴり傷つきながらも口をつけると、甘〜いカフェモカ。そこで思うんです。「あれ、私、ホントは甘党だった……」って。近くにいた後輩くんが、実は気が合うのかも? 大切なことは、後で気づくものやね!向井康二にまた妄想をしてほしいと思った方は、「#MORE向井着回し」でぜひご意見を! あ、ちなみにコーヒーはこぼさんよう気をつけてな▶︎▶︎ 【Snow Man向井康二・脚本】#MORE向井着回し使用アイテムはこちら ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 脚本・監修/向井康二(Snow Man) 撮影/花村克彦 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/鈴木友菜 スタイリスト/石田 綾 取材・原文/松山 梢 構成・企画/渡部遥奈(MORE) 撮影協力/EASE ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • BAILAエディターズのリレー式コラム、第202回目は、冷えもむくみもだるさにも効果絶大!冬の必需品eume(イウミー)のめぐりソックスをご紹介。 冷えもむくみもだるさにも!効果絶大【eume】のめぐりソックス 段々と冬が近づいて寒さが厳しくなってきましたね〜。来週にはもう12月。2020年、秒で過ぎてく…! この季節になると、末端冷え性のスガコ、足の冷たさに拍車がかかるわ、夕方には脚がパンパンだわで、もう散々。対策を取らずには、夜もすこやかに眠れません。そんな私が昨年出会ったのが、eumeのめぐりソックス。ダイエット美容家として活躍する本島彩帆里さんのオリジナルブランドの着圧靴下なのですが、これが本当に気持ちいい・あったかい・スッキリすると三拍子揃った素晴らしさ!!!  取材でお会いした際にありがたくもいただいてから、追加購入して毎日ローテーションです。これなしでは冬は越せない。まじで。 苦しすぎず、緩すぎず。寝ている間も快適な「圧」 これが実際のソックス本体。「おやすみ専用着圧設計」と謳われているのも納得の心地よさ。ずるずるするのも嫌だけど、締め付け過ぎて苦しくなるのも嫌じゃないですか。そういう不快感は全然なくて、朝起きると、確実にスッキリ。疲労感やだるさも楽になっているのが実感できるんです。おやすみ専用だけど、リモートワークの時は日中も履いてます。快適です。それに何より、「光電子繊維」ですよ。自分の体温を利用して体を保温してくれる素材で、遠赤外線効果もあるんだとか。これがね〜〜〜〜本当にあったかい。冷え性がキツくない人にとっては、冬場以外は使いたくないって思ってしまうかも知れないくらいにあったかいんです。冷え性スガコにとってはもう、手放せない必需品です。 肌触りも心地よいメイドインジャパン☆ その上、安心・安全なメイドインジャパン。実際肌触りも心地よくて、履いていて嫌な感じが全然ないんですよね。使い続けるうちに毛玉というか、もけもけが少し出てきてはしまうのですが、ネイビーだからそんなに目立たないと思います(私個人は全く気になりません笑)。あ!ちなみに光電子繊維の遠赤外線効果は、洗濯しても失われないそうです。ありがたや〜。毎日履いて過ごしたいので、私は2足をローテーションして使っています。脚冷え・脚だる仲間さんには、ぜひこの心地よさを味わっていただきたい。ちなみにですが、eumeには同じラインの腹巻きやタイツなどもあるので、ニーズに合わせて揃えられるのもポイント高いです。私はネックフェイスマスクとはらまきパンツを狙ってます!(編集スガコ)
  • 一つでも複数重ねても、手持ちのジュエリーと合わせても。自由に手軽に+1できることこそイヤカフの最大の魅力。今回はリングとセットで楽しみたい4ブランドをご紹介。色石やパールの繊細な輝きを堪能しよう。 【アルティーダ ウード】のイヤカフ&リング みずみずしい色石を繊細なデザインで堪能して耳もとも手もともスタッキング(=重ねづけ)を提案する「アルティーダ ウード」がかなえてくれるのは、等身大に楽しめる、色石との出会い。シーズンテーマはインド・ジャイプールの18世紀に建てられた天文台。天体や占星術を想起させる繊細なモチーフや、濃淡ブルーの天然石、ダイヤモンドを自由にまとって。ECを中心とし、高品質なものを適正価格で届けるブランドならではのラインナップがうれしい。イヤカフ(上から)(SV925×K18YG/P×DIA)¥25000・(K10YG×K18YG/P×ロンドンブルートパーズ)¥19000・(SV925×K18YG/P×DIA)¥19000・(SV925×K18YG/P×DIA)¥12000・リング(右手人さし指指先側から)¥25000・¥26000・(右手中指指先側から)¥27000・¥27000・(左手人さし指)¥25000・(左手中指)¥34000/ジ アナザー ミュージアム(アルティーダ ウード) ニット¥39000/ショールーム セッション(サヤカ デイビス) 【オー】のイヤカフ&リング フレッシュで抜け感のある今どきムードに昇華したパール4mmから6.5mm、大きさの違う4粒のアコヤパールがなだらかな曲線を描いて整列。バイラ世代の女性デザイナーが手がけるブランド「オー」で定番人気の、イヤクリップタイプ。耳たぶだけでなく軟骨にも挟むことができるほか、クリップ部分をピアスホールにさせばピアスとして楽しめるのもうれしい。長時間つけていても痛くなりにくい設計もこだわり。イヤカフ(K18WG×アコヤパール)¥62700・ブレスレット¥289000・リング¥66000/ハルミ ショールーム(オー) ニット¥39000/フレームワーク ルミネ新宿店(ルス) 【ブランイリス】のイヤカフ&リング 端正な花びらのような、色違いの4個セット。どう楽しむ?日本人とフランス人、二人の女性デザイナーによる「ブランイリス」らしい洗練されたフォルムに、4種類の異なる色と仕上げを施したイヤカフのセット。左右の耳にアシンメトリーにつけたり、4つの重ね方で、新たなフォルムが生まれたり、自在に楽しめる。イヤカフ(4個セット)(上から真鍮K24コーティング・SVK24コーティング・SV・SVブラックロジウムコーティング)¥22000・リング(指先側から)¥16000・¥28000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ワンピース¥46800/ホリデイ 【マリハ】のイヤカフ&リング 肌にしっくりとなじむ、繊細なデザインのミニフープを重ねてロマンチックなムードが人気の「マリハ」から、初のイヤカフが登場。シンプルな形に繊細な細工をした「願い事」シリーズと、一粒のホワイトサファイアがきらめく「願い星」。大きさのそろったイヤカフを、表情違いで重ねて。イヤカフ(上から)(SV925)¥11000・(SV925×K18YG/P×ホワイトサファイア)¥20000・(SV925×K18YG/P)¥12000・(SV925)¥11000・リング(指先側から)〈2連〉¥110000・〈幅広〉¥155000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) ジャケット¥89000/アマン(カバナ) Tシャツ¥14000/エイトン青山(エイトン) 撮影/嶌原佑矢 ヘア&メイク/森野友香子〈Perle management〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/森絵梨佳 構成・原文/三橋夏葉〈BAILA〉 ※イヤカフは、表記のないものはすべてシングル(1個)の価格です ※YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、SV=シルバー、SV925=純度92.5%シルバー、DIA=ダイヤモンド、/P=プレーティングの略です ※BAILA2020年12月号掲載 【BAILA 12月号はこちらから!】
  • 私たちを輝かせてくれる「ワンピース」はオールシーズン手放せない存在。これからの季節は鮮度の高いレイヤードで、快適にさらに素敵に着こなしていきましょう。今シーズンはニットワンピースにも注目です!【目次】 ①今年はニットワンピースの当たり年!ほっこりしないがキーワード ②今シーズン買うべきレイヤード映えするワンピース ③今買って冬まで活躍する“エムセブンデイズ”のワンピース ④簡単なのにおしゃれ見え確実!はおりもの×ワンピースのワンツーコーデ ①今年はニットワンピースの当たり年!ほっこりしないがキーワードシックなデザインのニットワンピースが目立つ今シーズン。ほっこりさせず、アーバンな雰囲気で着こなして。■エムセブンデイズのブラウンニットワンピースラクチンな着心地とおしゃれ見えが両立! 体のラインを拾わないシルエットと編み方をとことん追求。胸もとに切り替えがあるから 〝のっぺり〞見えない優秀デザイン。中太のリブ編みでサイドに切り替えを入れて流れるようなフレアシルエットに。おなかや太もも部分にはゆとりがあって太って見えない! ジャケット¥138,000/エストネーション(チンクアンタ) バングル¥28,000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥13,000/ミュラー オブ ヨシオクボ 靴¥53,000/フラッパーズ(ネブローニ)【Marisol 11月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/吉村友希 モデル/五明祐子 取材・文/発田美穂■ユナイテッドアローズの白ニットワンピースシーンを選ばず着られるシンプルなデザイン 可愛くて、暖かくて、着心地ラクチンなニットワンピースはマストアイテム。特別感のあるオフホワイトなら、冬のカジュアルがぐっと華やぐはず。体の線を拾わず、すっきり見える絶妙 シルエットが人気の理由。ニットワンピース¥19,000/ユナイテッドアローズ 【ALIFA】2WAYショルダーバッグ M¥23,000(ジャンニ キアリーニ)・ショートブーツ¥36,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol ジャケット¥120,000/アストラット 新宿店(アストラット) ピアス¥28,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(レム) スカーフ¥12,000/フラッパーズ(マニプリ)【Marisol 10月号2020年掲載】撮影/酒井貴生(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/吉村友希 モデル/小濱なつき 取材・文/発田美穂■ベイジのライトグレーリブニットワンピースリブビットワンピースでつくる甘辛ミックスコーデ 動くたびに揺れるフレアが魅力のニットワンピースに、あえてテーラードジャケットとレザーのロングブーツを合わせて甘辛ミックスに仕上げて。ライトなグレーなのでモノトーン配色でも華やかな印象に。ジャケット¥58,000/ル フィル ニュウマン新宿(ル フィル) ワンピース¥43,000/オンワード樫山(ベイジ,) サングラス¥32,000/アイヴァン 7285  トウキョウ(アイヴァン 7285) ネックレス¥18,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥122,000/ジミー チュウ 靴¥86,000/アマン(ペリーコ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります■ウードのハイネックニットワンピースほっこり見えがちなニットワンピを辛口小物でシャープに仕上げて ボトムとレイヤードせず、ゴツめなアンクルブーツと楽しむスタイリングが今年は新鮮。アルパカ混の風合いが素敵な一枚を、同色のファージレでムードたっぷりに仕上げて。ワンピース¥24,000/アマン(ウード) ジレ¥135,000/サードマガジン(サードマガジン) バッグ¥38,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) ブーツ¥93,000/エスケーパーズオンライン(クレジュリー) 頭に巻いたスカーフ¥28,000/スローン ネックレス¥20,000・ピアス¥57,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) 太リング(左手)¥15,000・リング(右手)¥17,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル【Marisol12月号2020年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/竹下玲奈■ドゥロワーの黒ニットワンピースシャツとニットワンピースの洗練レイヤード 半袖タイプの黒ニットに、フリルの襟と袖口が女っぽい白シャツをレイヤード。小物は黒でまとめて、しゃれ感たっぷりのモノトーンコーデの完成!シャツ¥30,000(サルヴァトーレ・ピッコロ)・ワンピース¥75,000(ドゥロワー)/ドゥロワー 六本木店 パンツ¥15,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 靴¥93,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ネックレス¥42,000・三連イヤカフ(右耳)¥19,000・楕円イヤカフ(左耳)¥18,000・リング(左手)¥30,000・(右手)¥63,000/マリハ(マリハ)【Marisol10月号2020年掲載】撮影/酒井貴生(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物)ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/小濱なつき②今シーズン買うべきレイヤード映えするワンピースデニムやレギンスなどのボトムレイヤードは完全復活。さらに下にトップスを仕込むだけでなく、ワンピの上からトップスをかぶるスカート風のレイヤードまで登場し、もはやワンピースのコーディネートにNGはなし!ひと目惚れした最新ワンピはもちろん、クローゼットに眠る手持ちワンピも、あれこれ重ねて、新しい着こなしを見つけよう。■タートル&ロングブーツを仕込んでキャミワンピをシーズンレスにツヤとしなやかな落ち感が魅力のキャミワンピースは、まさに「重ね着前提」のアイテム。夏場はTシャツを着て肌の露出を調整していたけれど、秋はやっぱりタートルニットの出番! 人気復活のロングブーツと合わせて、クラシカルな気分を満喫して。 ワンピース/下と同じ ニット¥25,000/スローン ネックレス¥57,000/アッシュ・ペー・フランス(ウッターズ・アンド・ヘンドリックス) ストール¥62,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店(ジョンストンズ オブ エルガン) バッグ¥40,000/フレームワーク 自由が丘店(キーツ) 靴¥68,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ロランス)ツヤのあるキャミワンピは、全体的にマット素材が増える秋冬にこそ重宝! ワンピース¥24,000/カオス表参道(カオス)■ボヘミアンテイストをデニムレイヤードで後押しカジュアル派好みの、ヴィンテージライクなエスニック柄ワンピース。一枚で着るのももちろん可愛いけど、色落ちデニムを重ねるとボヘミアンムードがアップ! 白のレザーかごやショートブーツで、テイストをリフレインさせて。 ワンピース/下と同じ コート¥160,000・デニムパンツ¥45,000/マディソンブルー イヤリング¥17,000/アッシュ・ペー・フランス(クロディーヌ・ヴィトリー) ネックレス¥21,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ローラ ロンバルディ) バッグ¥65,000/アルファ PR(アエタ) 靴¥72,000/カオス表参道(ペリーコ)  ワンピース¥67,000/ブランドニュース(シー ニューヨーク)■華やかなドレスをデイリーに着るテクニック「パーティにもデイリーにも着られるワンピース」。そう聞くと、ひと昔前は結局「どっちつかず」というイメージだったけど、今は違う! 美しいレースをたっぷり使ったとびきりドラマティックな一枚を、上からざっくりニットをかぶることで難なくカジュアルダウンすることができてしまう。レギンスも仕込めばさらに完璧!  ワンピース/下と同じ ニット¥64,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) パンツ¥210,000/マディソンブルー バッグ¥98,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)ワンピース¥150,000/ロンハーマン(エブール  フォー ロンハーマン)【Marisol10月号2020年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/徳原文子  モデル/竹下玲奈③今買って冬まで活躍する“エムセブンデイズ”のワンピース一枚で着てもキマッて、レイヤード次第で真冬まで使える主役ワンピースをリストアップ。レイヤードテクを参考に、冬までとことん楽しもう。 ■ニュアンスカラー柄ワンピース今着るなら…大人に似合う上品なくすみ色プリント スモーキーピンクがアクセントになった、アラフォーが着こなしやすい柄とニュアンスカラーのプリントを厳選。腰の高い位置にウエストゴムが入っているから、簡単にメリハリシルエットが完成する。 ワンピース¥20,000/エムセブンデイズ ピアス¥29,000/アガット バッグ¥49,000/三喜商事(コチネレ) 靴¥38,000/essence ofANAYI(ファビオ ルスコーニ フォー アナイ)冬は…ワンピの可能性が広がるニットレイヤード ニットをワンピースの上に着ることで、がらりとイメージチェンジ。特に冬はダークカラーが増えるので、女性らしいスタイリングに華やかなプリントアイテムは欠かせない。ロングブーツでトレンドの足もとに。ワンピース¥20,000/エムセブンデイズ ニット¥29,000/ティッカ ブーツ¥78,000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ/スタイリスト私物 ■バンドカラーとろみワンピース今着るなら…キレのよさとゆるシルエットの絶妙バランスが魅力 さらっと肌離れのよい素材を使用し、季節を問わず快適。ワンピース¥18,000/エムセブンデイズ パンプス【ALMOND TOE 6.5㎝(METRO)】¥51,000/SHOP Marisol(ペリーコ) バングル¥10,000/アルアバイル(フィリップ・オーディベール) 時計¥266,000/スウォッチ グループ ジャパン(ハミルトン) バッグ¥75,000/エドストローム オフィス(サイモン ミラー) サングラス/スタイリスト私物冬は…タートルニットをインして冬スタイルを軽やかに ゆったりシルエットだからレイヤードも思いのまま。真冬まで長く愛用できる。ワンピース¥18,000/エムセブンデイズ コート¥250,000/チンクワンタ ニット¥27,000/ティッカ バッグ¥39,000/メアリ・オル・ターナ 靴¥24,000/essence of ANAY(I ファビオ ルスコーニ フォー アナイ)【Marisol 10月号2020年掲載】撮影/酒井貴生(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/吉村友希 モデル/小濱なつき 取材・文/発田美穂④簡単なのにおしゃれ見え!はおりもの×ワンピースのワンツーコーデ■ジャケット×シフォンワンピースコーデ風に揺れるワンピが、スエードのブーツで一気に秋冬仕様に シフォン素材の透け感や女らしさを全身で楽しめるワンピースを、春夏シーズンだけに閉じ込めておくのはもったいない。秋ならビッグシルエットのカジュアルジャケット、冬になったらコートをはおり、そして、足もとにはスエードのロングブーツ。今シーズンらしいボヘミアンテイストを、異素材ミックスでエンジョイして。ワンピース(ペチコート、ベルトつき)¥70,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(リュンヌ) ジャケット¥65,000/マディソンブルー バッグ¥58,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥86,000/アマン(ペリーコ)【Marisol11月号2020年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/蛯原友里  構成・文/磯部安伽■MA-1ブルゾン×ロングワンピースエレガントなニットワンピースをハンサムにシフト どこかゆるっとしたムードのあるオーバーサイズのツヤブルゾンは、実は甘口好きにもおすすめ。ふわりと広がるギャザーワンピースの印象をハンサム方向に引き寄せながら、メリハリシルエットをつくって。ブルゾン¥30,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ボート メイク ニュー クローズ) ワンピース¥31,000/カレンソロジー新宿店(カレンソロジー) ネックレス¥18,000・ピアス¥29,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥66,000/プレッド PR(ミチノ) 靴¥138,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)【Marisol12月号2020年掲載】撮影/小川健太郎(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/石毛のりえ モデル/竹内友梨■ノーカラーのツヤブルゾン×T型ワンピースコーデノーカラーのツヤブルゾンがシンプルなTワンピをこなれて見せる くしゅっとまくった袖や、肩からすそにかけてゆるやかな曲線を描くフォルムが、マキシ丈のTワンピに立体感を与えてくれる。顔映りのよいツヤ素材効果で、スニーカー合わせのカジュアルコーデをきれいめに寄せて。ブルゾン¥32,000/ピーチ(ミューニック) ワンピース¥19,000/エイトン青山(エイトン) サングラス¥39,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ネックレス(短)¥22,000・(長)¥29,000/エスケーパーズオンライン(ハルポ) バッグ¥48,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥78,000/ジミー チュウ【Marisol10月号2020年掲載】撮影/西崎博哉(MOUSTACHE) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/TOMIE(nude./佐田さん)スタイリスト/石毛のりえ■ロングカーディガン×ツヤ感ワンピースコーデロングカーデでこなれ感を演出 布帛(ふはく)のワンピースに、あえて透け感カーデをレイヤード。薄手のアイテム同士を重ねることで生まれる繊細な奥行きが、上質な女らしさにつながる。カーディガン¥28,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) ワンピース¥31,000(プラージュ)・ブーツ¥82,000(ネブローニ)/プラージュ 代官山店 バッグ¥32,000/マルティニーク ルコントルミネ有楽町店(アニタ ビラルディ) サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン7285) 帽子¥14,000/メゾンドリリス コインネックレス¥15,000/ジェンマ アルス(アルス) ブレスレット¥11,000/アクアガール渋谷(ベンアミュー)【Marisol11月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 取材・文/発田美穂 ■ガウンコート×ドゥロワーの小花柄ツヤワンピースロングコートからのぞくワンピースのツヤ感がとびきりセンシュアル華やかさと上品さが兼ね備わったサテン素材の小花柄ワンピースにはおったのは、ウール素材のガウンコート。素材感の違いに、メンズライクなムードのあるコートとの甘辛の対比が加わって、シンプルな着こなしながらも奥行きとニュアンスたっぷりのコーディネートに。ワンピース¥160,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) コート¥160,000/エイトン青山(エイトン) ターバン¥5,800/メゾンドリリス ピアス¥52,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥99,000/アパルトモン 青山店(ジュゼッペ ザノッティ) 靴¥72,000/アマン(ペリーコ)【Marisol11月号2020年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/蛯原友里 構成・文/磯部安伽■ニュアンスカラーのロングコート×サクラのドット柄ワンピースコーデドット柄をニュアンスカラーで引立てて レトロシックなドット柄のワンピースにゆったりシルエットのコートをざっくりはおって、今どきの抜け感をつくって。足元はトレンドのローファーでコーデを引き締める。コート¥67,000/カオス ワンピース¥36,000/サクラ 【復刻】HAPPY PLUS STORE限定販売 ドット柄ワンピース¥36,000/SHOP Marisol(サクラ) メガネ¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥28,000/レム 靴¥34,000/GMT(ジャラン スリウァヤ) バッグ/スタイリスト私物 【Marisol 10月号2020年掲載】撮影/酒井貴生(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/吉村友希 モデル/小濱なつき 取材・文/発田美穂■ダブルのジャケット×エブールのレースワンピースコーデレースの甘さをダブルのジャケットで程よくクールダウン ディテールまで凝ったつくりの艶めくレースワンピースに、マニッシュなダブルジャケットをさらりとはおる。素材とテイストのコントラストを楽しみながら着こなせるのは、年齢を重ねて成熟した大人だからこそ。ワンピース¥150,000・ジャケット(共布ベルトつき)¥66,000/ebure ショルダーバッグ¥58,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) リング¥155,000/マリハ 伊勢丹新宿本店(マリハ)【Marisol10月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/竹下玲奈 取材・文/発田美穂 撮影協力/スタジオ バスティーユ■MA-1×白のティアードワンピースフェミニンなワンピースはミリタリーで甘さを調節 白のティアードワンピースの下にワイドデニムをレイヤード。ミリタリージャケットとカットオフのデニムでワンピースの甘さをほどよくマイナスして。フェミニンなボヘミアンスタイルを完成。パンツ¥44,000/プラージュ 代官山店(リ ダーン) ジャケット¥64,000/アパルトモン 青山店(シュタンバウム) ワンピース¥65,000/サザビーリーグ(マーレット) タイツ¥4,000/エブールギンザシックス(ブルーフォレ) ピアス¥24,000/ヴェルメイユ パー  イエナ 青山店(モダン ウィービング) バッグ¥40,500/CPR トウキョウ(アニタ ビラルディ) 靴¥25,000/フラッパーズ(スペルタ)撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/竹下玲奈 構成・文/磯部安伽■ベージュのジャケット×ブラウンのニットワンピース重めのニットワンピースはベージュのジャケットで抜け感をプラス 明るいベージュのジャケットをはおることで、こっくりとしたカラーのニットワンピース&ブーツスタイルも軽やかな着こなしに。ジャケット¥70,000/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) ニットワンピース¥42,000/デミルクス ビームス 新宿(ロベルト コリーナ) バッグ¥132,000/J&M  デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) メガネ¥40,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ブーツ¥41,000/TOMORROWLAND(ファビオ ルスコーニ) リング¥12,000・バングル¥13,000/アルティーダ ウード(アルティーダ ウード) 【Marisol10月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/竹下玲奈■グレーのノーカラージャケット×ベージュのドット柄ワンピースコーデベージュとグレーの配色で一気におしゃれ見え! ディテールがフェミニンだから、こんなドットワンピースとも好相性。ニュアンスカラー同士の合わせも、色調が合っているのでしっくりなじむ。ジャケット¥28,000/エムセブンデイズ ワンピース¥36,000/サクラ バッグ【コンボ】¥32,000(トフ&ロードストーン)・ショートブーツ¥72,000(ペリーコ)/SHOP Marisol ピアス¥3,800/ジューシーロック 撮影/酒井貴生(aosora/人物)魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森野友香子(Perle Management) スタイリスト/松村純子 モデル/五明祐子 取材・文/発田美穂 ▼あわせて読みたい
  • たった10着で完成するフレンチシックがこの冬の着こなしを救う!“フレンチシック”は、上品で女性らしく、それでいて可愛げもあって旬に流されないスタイルのこと。まず必要なのはたった10着。ポイントを押さえたワードローブ選びをすれば実現できるんです! 「ベーシック」、「甘め」、「上品」、「ヴィンテージ風」、MOREの“フレンチシック”に必要なのは、この4つのテイスト。これらのアイテムをバランスよく配置するというルールを覚えていれば、季節や時代が変わっても、その時々の服で再び最高の“フレンチシック”な10着が選択できます。カテゴリー1.長く使える、フレンチシックの基盤【ベーシックアイテム】1.黒いタートルニット色と首の詰まったデザインに洗練されたミニマルさが。一枚でさまになり、レイヤードではコーデを引き締める。ハイゲージで身幅に少しゆとりのあるシルエットが今の気分。(メンズ)¥2990/ユニクロ2.ストレートデニムデイリーに使える、ちょうどいい品のよさがモア世代らしい、インディゴデニム。はりのある素材できちんと感を、脚が美しく見える細身ストレートで女性らしさを醸しだして。¥22000/ボウルズ(ハイク)3.ステンカラーコートいつの時代も魅力がすたれず、はおればどんなコーデもこなれた佇まいに。ミニマルなデザインは服を選ばず、ベージュカラーが凜とした可愛げや知的さだって添えてくれる。¥68000/TICCAカテゴリー2.媚びない女性らしさを引き出す【甘めアイテム】4.赤いゆるニットチャーミングだけど媚びない赤は“フレンチシック”にぴったりの色。ボクシーなシルエットのニットなら気負いなく着られるし、ゆとりのあるサイズ感があか抜けた印象。¥28000/バトナ—5.白いプリーツスカートシンプルなワードローブの中で華やかさ、軽やかさをくれる存在。フェミニンな白でも、はりのある素材と折り目のしっかりとしたプリーツなら、落ち着いた甘さが加えられる。¥11000/ノークカテゴリー3.コーデを格上げし、ムードを出す【上品アイテム】6.ストライプ柄のシャツ清潔感のあるシャツは、着るだけで上品だけど、ブルーのストライプなら知的な存在感も。赤ニットとでトリコロール配色にだって! ロング丈でニットとのレイヤードも想定。¥21000/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店7.黒のセミフレアパンツ自分の体型に合った、美しい黒のパンツを持っているのは、“フレンチシック”のたしなみ。この冬選ぶなら、旬だけどやりすぎない落ち着きがあるセミフレアがいい。¥14000/AKTE8.ボウタイブラウスベーシックなトップスが多い中、上品かつ華やかなアイテムも投入。オフホワイトととろみ素材で、よりやわらかな印象を漂わせて。ボリューム袖が今っぽさを引き立てる。¥11000/ノークカテゴリー4.個性とちゃめっけをくれる隠し味【ヴィンテージ風アイテム】9.花柄ワンピースいい甘さを醸しだすヴィンテージ風の小花柄は、パリジェンヌもお気に入り。合わせやすくムードが出る茶系、トップスを重ねてスカート風にも着られる長めの丈感を。(インナーつき)¥26000/Stola.10.ケーブル編みのニット温かみのあるオフ白と編み目のニュアンスが、コーデにいい抜け感を添えてくれる。メンズライクなオーバーサイズがヴィンテージ感を高め、着こなしの幅も広げて。¥29000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン)コーデ例1黒いタートルニット(メンズ)¥2990/ユニクロ 花柄ワンピース(インナーつき)¥26000/Stola. ラウンドイヤリング¥6000/ビームス ハウス 丸ノ内(デミルクス ビームス) ベージュのストール¥62000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョンストンズ オブ エルガン) レザーベルトの時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) べレー帽¥20000/メゾンドリリス 黒のレザーバッグ¥35000/ビショップ(ミミ) カラースエードのパンプス¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)コーデ例2ステンカラーコート¥68000/TICCA 白いプリーツスカート¥11000/ノーク ボウタイブラウス¥11000/ノーク ケーブル編みのニット¥29000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) ワンハンドルバッグ¥24500/シップス 有楽町店(キャロル ジェイ) レザーベルトの時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) ゴールドイヤカフ(片耳分)¥13000/ココシュニック カラースエードのパンプス¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)【関連記事】>>20代女子におすすめ!「MORE的フレンチシック」ってなんだ? ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/モデル) 魚地武大(TENT/製品) ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/飯豊まりえ スタイリスト/石上美津江 企画・原文/青山玲子(MORE) 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES tokyobike オーバカナル 銀座 森岡書店 ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
関連キーワード

RECOMMEND