人気急上昇バッグブランド【ア ヴァケーション】30代女子おすすめカタログ&コーデまとめ

@BAILA

元ユナイテッドアローズのアクセサリーバイヤーがスタートさせたバッグブランド【ア ヴァケーション(A VACATION)】。アイコニックなエスニック柄ビッグトートをはじめ、さりげなく個性を主張できるデザインと使い勝手のよさで30代女子の間で人気急上昇! BAILAのファッションページでも欠かせない存在となっています。今回は、そんな【ア ヴァケーション(A VACATION)】のバッグをまとめてお届け。持つだけでしゃれ感が高まると評判のデザインをぜひチェック。

<目次>

1. 持つだけで旬度が高まる【ア ヴァケーション(A VACATION)】バッグコーデ

2.【ア ヴァケーション(A VACATION)】2020春夏バッグを先取りチェック! 

※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。

1.持つだけで旬度が高まる【ア ヴァケーション(A VACATION)】バッグコーデ

ブラウン系エスニック柄バッグでコーデにスパイスを注入!

エスニック柄バッグでコーデにスパイスを注入!

インテリアファブリックを使用したビッグサイズトート、“TANK(タンク)”。耐久性に優れた素材や、スッキリと細くデザインしたハンドルなど、こだわりのディテールが満載。ブラウンコーデにペイズリーバッグが着こなしのアクセント。バッグ¥59000/アマン(ア ヴァケーション) ニット¥22000/デミルクス ビームス 新宿(バトナー×デミルクス ビームス) スカート¥17500/アンタイトル バングル¥24000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード) 靴¥24000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
イエローのビッグバッグでセットアップをリズミカルに

イエローのビッグバッグでセットアップをリズミカルに

持つだけで鮮度の上がるコーデュロイのイエローバッグ。旅先にいつでも抱えて行け、移動の機内や車内で枕代わりにもできるバッグとして今季新登場した“PILLOW(ピロー)”。バッグ¥43000/アマン(ア ヴァケーション) シャツ¥25000・パンツ¥22000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) 中に着たニット¥16000/リエス ピアス¥14000・リング¥39000/ショールーム セッション(マリア ブラック) 靴¥30000/ベイジュ(ピッピシック)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
ブラウンワントーンにレオパード柄でスパイスを効かせて洗練

ブラウンワントーンにレオパード柄でスパイスを効かせて洗練

19年秋冬の新モデル“FAN(ファン)”は人気の縦長トート。二つ折りにしてクラッチ持ちすることも可能。トレンチコートとフレアスカート。ノーブルな組み合わせにレオパード柄がピリリと辛口なアクセントに。バッグ¥53000/ロンハーマン(ア ヴァケーション) コート¥16000/アングリッド Tシャツ¥4900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(グリーンレーベル リラクシング) スカート¥39000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥278000/フラッパーズ(プラウ) ネックレス¥160000/ベルシオラ 靴¥82000/アダム エ ロペ(ジル サンダー)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
秋冬に持つライトブルーのバッグで着こなしがあか抜ける!

秋冬に持つライトブルーのバッグで雰囲気一新!

ダークトーンになりがちな秋冬コーデに明るい色を差すだけで着こなしが新鮮に。あたたかみのあるコーデュロイ素材だからこの時季にも無理なくなじむ。バッグ¥57000/アマン(ア ヴァケーション) ニット¥19000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) パンツ¥24000/エッセン.ロートレアモン サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥32000/デ・プレ(イリス47) ネックレス¥10800/サイクロ リング(中指)¥14000/アッシュ・ペー・フランス(セルジュ・トラヴァル) リング(薬指)¥17000/チェリーブラウン 靴¥36300/シップス 有楽町店(ケイ スピン)  

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
ビッグトートでプリーツスカートコーデをほどよくラフに

ビッグトートでプリーツスカートコーデをほどよくラフに

秋冬コーデに合わせやすいライトブラウンの薄型トート。ラフな雰囲気がスカートコーデをこなれ見せ。バッグ¥44000(ア ヴァケーション)・ストール¥38000(アソース メレ)/ロンハーマンニット¥24000/八木通商(ルトロワ) スカート¥25000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ)  ピアス¥21000/ショールーム セッション(マリア ブラック) リング(上)¥17000・(下)¥22000/アガット 靴¥30000/ベイジュ(ピッピシック)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
ゼブラ柄バッグで着こなしをぐっと辛口にシフト

着こなしをぐっと辛口にシフトするゼブラ柄バッグ

アクセント効果絶大なのは面積が大きめのトートバッグならでは。アニマル柄人気が高まる今季、まわりとかぶりにくいゼブラ柄は買い! 小ぶりのレザーバッグと2個持ちしても素敵。バッグ(大)¥53000(ア ヴァケーション)・イヤリング¥17000(アンセム フォー ザ センスズ)/アマンTシャツ¥9500/アンデコレイテッド スカート¥43000/マディソンブルー トレーナー¥26000/エイトン青山(エイトン) メガネ¥38000/プロポデザイン(プロポ) 時計¥20000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(オリビア・バートン) バッグ(小)¥16000/フラッパーズ(メゾン ヴァンセン) スニーカー¥6000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
頼れるビッグサイズ! レオパード柄バッグであか抜ける

頼れるビッグサイズ! レオパード柄バッグであか抜ける

横幅46cmもある“TANK(タンク)。入れ口が大きく開くトートだからたくさんの荷物もザクザク収納できる頼れるバッグ。レオパード柄でハンサムなパンツルックをスパイシーに。バッグ¥64000/アマン(ア ヴァケーション) シャツ¥34000/オーラリー パンツ¥28000/セオリー ピアス¥13000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
エスニック柄バッグでレディなコーデに抜け感を

エスニック柄バッグでレディなコーデに抜け感を

カーディガン×スカートの女らしいスタイルに合わせたのはエスニック柄バッグ。シックなインディゴ色で落ち着いたムードを感じさせて。バッグ¥62000/アマン(ア ヴァケーション) カーディガン¥33000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) Tシャツ¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー) スカート¥19000/ティアラ イヤリング¥11000/デミルクス ビームス 新宿(ベベ) 靴¥16000/ストラ
 

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
くすみピンクのチャーミングな着こなしにゼブラ柄が辛さをひとさじ

くすみピンクのチャーミングな着こなしにゼブラ柄が辛さをひとさじ

濃度の高いダークブラウンに少し焦がしたようなピンクをなじませる、今年ならではのヒット配色。シンプルなワンツーコーデには存在感のあるゼブラ柄バッグが好バランス。バッグ¥53000/アマン(ア ヴァケーション) ニット¥32000/エイトン青山(エイトン) パンツ¥17000/ルーニィ イヤリング¥21900/セシル・エ・ジャンヌ 靴¥26000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
エスニック柄のビッグトートでTシャツコーデにしゃれ感を

エスニック柄のビッグトートでTシャツコーデにしゃれ感を

相性抜群のブラウンパンツに合わせて着こなしを洗練! バッグ¥49000(ア ヴァケーション)・靴¥48000(ペリーコ)/アマン Tシャツ¥12000/エイトン青山(エイトン) パンツ¥24000/ボウルズ(ハイク) イヤリング¥27000/シップス 有楽町店(グリン) 時計¥21000/オー・ビジュー(ロゼモン) ストール¥18000/デミルクス ビームス 新宿(アソースメレ) 

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
どんなコーデにも合わせやすいライトブラウンが万能!

どんなコーデにも合わせやすいライトブラウンが万能!

スニーカーとカラーをリングさせてこなれカジュアルに。バッグ¥44000/アマン(ア ヴァケーション) ブラウス¥43000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) スカート¥59000/モールド(チノ) 時計¥18000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ダニエル・ウェリントン) ネックレス(チェーン)¥13000・(サークルモチーフ)¥6500/ショールーム セッション(マリア ブラック)靴¥9000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) 

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
横長フォルムがあか抜けフェミニンスタイルに似合う

横長フォルムがあか抜けフェミニンスタイルに似合う

横長のボストンバッグも人気アイテムのアイテム。ブラウンワンピースを引き締めるシックな黒はシーンを選ばず、オンオフに活躍。バッグ¥45000(アヴァケーション)・ストール¥23000(参考価格)(アルテア)/アマン ワンピース¥17000/ティッカ ジャケット¥23000/ユナイテッドトウキョウ新丸ビル店(ユナイテッドトウキョウ) 時計¥22000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ダニエル・ウェリントン) ピアス¥14000・バングル¥23000/ショールーム セッション(マリア ブラック) 靴¥16000/アディダスグループ お客様窓口(アディダス オリジナルス) 

 

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
シンプルコーデに映えるペイズリー柄バッグが今日の主役!

シンプルコーデに映えるペイズリー柄バッグが今日の主役

シックなペイズリー柄だからオフィスバッグとしても活躍。サイズは大きくてもマチのないすっきりフォルムが持ちやすいと評判。バッグ¥49000/デミルクス ビームス 新宿(ア ヴァケーション)  ワンピース¥3800/ベースメントオンライン(リボウ) ニット¥12000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) パンツ¥9900/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) バングル¥15000/ジュエッテ 靴¥46000/ゲストリスト(ルチェンティ) イヤリング¥11000/アルアバイル(ドミニク・デナイブ・パリス)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
ビッグバッグがブラウントーンコーデに旬のムードを上乗せ

ビッグバッグがブラウントーンコーデに旬のムードを上乗せ

黄みブラウンTシャツとチョコブラウンパンツ。ライトブルーのビッグトートをさし色に投入してシックな配色コーデにアクセントを。バッグには同色のスカーフをつけて上品に。バッグ¥57000(ア ヴァケーション)・パンツ¥39000(アンスクリア)/アマン Tシャツ¥6800(デミルクス ビームス)・サングラス¥33000(ブラン)/デミルクス ビームス 新宿 バッグにつけたスカーフ¥18000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(アルテア) ネックレス¥61000/ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店(ソフィ ブハイ) 靴¥86000/ジャーナルスタンダード レサージュ 青山店(ジル サンダー)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る

2.【ア ヴァケーション(A VACATION)】2020春夏バッグを先取りチェック!

ヒット確実、PVC×エスニックバッグ

ヒット確実、PVC×エスニックバッグ

エスニック柄キャンバスバッグのインナーにクリアなPVCバッグを重ねた大容量トートバッグ。それぞれ別々にも使えます。ロープベルトも絶妙なアクセント。バッグ(手前・小)¥49000・バッグ(奥・大)¥66000/ともにアマン(ア ヴァケーション)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
オフィスにも対応、シンプルPVCバッグ

オフィスにも対応、シンプルPVCバッグ

PVCバッグ×キャンバストートバッグには、シンプルな柄や、無地のタイプも。バッグ(手前・小)各¥49000・バッグ(奥・大)¥66000/すべてアマン(ア ヴァケーション)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
新型のフラップつきワンハンドルバッグ

新型のフラップつきワンハンドルバッグ

アイコニックなキャンバス地には、写真のペイズリー柄のほか、無地のタイプも。マチがしっかりあるので、小さいサイズでもモノがたっぷり入れられます。バッグ(奥・大)¥72000・バッグ(手前・小)¥53000/ともにアマン(ア ヴァケーション)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
アイボリー×ブラックのツートーンカラーが最高にシック

アイボリー×ブラックのツートーンカラーが最高にシック

新型&人気モデルのバッグ3種類が勢ぞろい! (左から)バッグ(左)¥72000・バッグ(奥・大)¥66000・バッグ(手前・小)¥53000/ともにアマン(ア ヴァケーション)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
「MARINE」シリーズにネオンカラーが登場!

「MARINE」シリーズにネオンカラーが登場!

トート型⇔巾着型に形を変えられる2WAY仕様と、それをかなえるやわらかなレザーの質感が魅力。バッグ(手前・小)各¥43000・バッグ(奥・大)¥55000/すべてアマン(ア ヴァケーション)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
コロンとしたシェイプが大人可愛いバケツ型バッグ

コロンとしたシェイプが大人可愛いバケツ型バッグ

ここ数年ですっかり働く30代女子の定番ワードローブに仲間入りしたバケツ型バッグ。きれい色のレザーで編み立て、かごバッグのように仕上げたボディ&ストラップで涼しげなムードに。バッグ各¥49000/アマン(ア ヴァケーション)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
個性的なたたずまいの新作バッグ「FRUITS」も登場! 

個性的なたたずまいの新作バッグ「FRUITS」も登場! 

一枚レザーに切り込みを入れた新作はフィッシュネットバッグのようにびょ~んと伸びて、豊かな表情が楽しめます。バッグ各¥39000/アマン(ア ヴァケーション)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
着こなしのポイントにしたい個性派「FRUITS」

着こなしのポイントにしたい個性派「FRUITS」

中にモノを入れると、重みでこのように個性的なたたずまいに! ストラップの肩に当たる部分に編み込み&フリンジがあしらわれているのにもご注目! バッグ¥39000/アマン(ア ヴァケーション)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
2020年春夏も人気確実のビッグトート「TANK」

2020年春夏も人気確実のビッグトート「TANK」

表情豊かなインテリアファブリックを表地に使用し、デビューからわずか1年でもはやすっかり人気が定着したビッグサイズのトートバッグ「TANK」。シンプルなブラウンでもこの通り、ニュアンスたっぷりなムード。バッグ¥59000/アマン(ア ヴァケーション)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
クラッチ持ちもOK、人気が高まる「FAN」

クラッチ持ちもOK、人気が高まる「FAN」

2019秋冬の新型として登場した「FAN」。マチがなくフラットなので、トートバッグとしてはもちろん、ふたつに折りたたんでクラッチバッグのようにしても持てる2WAYユースが可能です。バッグ各¥44000~/アマン(ア ヴァケーション)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
パッチワーク状にレザーを縫い合わせたパスケース

パッチワーク状にレザーを縫い合わせたパスケース

パスケースやカードケースとして使えるスリット状にした「BEE」も登場。交通系ICカードや社員証などが入れられ、首からペンダントのように提げたり、手持ちのバッグストラップにつけてもOKです。パスケース各¥29000/アマン(ア ヴァケーション)

ア ヴァケーションのバッグを詳しく見る
関連記事
  • ご覧いただきありがとうございます◡̈*❤︎ バイラーズの中島です。 ようやくコートが活躍する気温になりましたね! 今年は新たにコートを購入しました★ 持っていない色と形、デザインと機能性、 価格も含めていくつか比較検討した結果、 納得の行く一着と巡りあえました…♡ N.O.R.C /ノーカラーリバーウールコート 今年の春、立ち上がった新ブランド 「N.O.R.C」(ノーク)のリバーコート。 N.O.R.Cは、個人的にも 注目しているブランドの一つなんです! 今季のトレンドでもある、“バサッと感”と、 フロントのデザインがシンプルで 綺麗に見えるものを探していたので、 まさに理想通りでした…! サイドにはスリットも入っているので、 抜け感も出て、レイヤードも楽しめる デザインとなっているんです♪ しかも、ウールコートなのであたたかい♡ ポケットも大きめなのって嬉しいですよね…! 写真では付属の共布ベルトは垂らしていますが、 もちろん前で結ぶことも可能です^^ 色味はグレージュ。 珍しいカラーにも惹かれました…❤︎ グレージュは、POPUP限定で販売していた 別注カラーだったそうで、 再販のタイミングで運良く出会えたのが嬉しい…。 タイプ的にイエベなので、 グレーだと顔がくすみがちな色なのですが、 こちらはグレージュなので私にも肌馴染みの良いカラー。 顔周りを明るくしてくれる効果も…♡ 九品仏浄真寺の紅葉。 見頃でとても綺麗でした! 着用してみて実感したのは、 シンプルで品の感じる デザイン性の高さはもちろんのこと、 上質なので着心地にも優れている点。 それでいて、N.O.R.Cはお値段が とってもリーズナブル! このクオリティでこのコスパだなんて本当に凄い。 今は密かに、デニムが欲しいな〜 なんて狙っています…笑 春の新作も今から楽しみです。 N.O.R.C公式 \過去のファッション記事はこちらにも◡̈*❤︎/ 【GU×女っぽスカート】冬のプチプラ2コーデ 【女っぽコーデ】ニット×くすみブルーのプリーツスカート \Instagramもやってます◡̈*❤︎/ 中島 真亜沙のInstagram
  • フェミニンとも、マスキュリンともつかないアンドロジナスな容姿、そしてスタイリスト顔負けの抜群のファッションセンスで、モデルのみならず幅広い活躍を見せる畠山千明さん。モードシーンで支持を集める原宿のヘアサロン、ワルシャワでスタイリストとして活躍する畠山遥さんと結婚したのは2014年のこと。「結婚式にはそもそも興味がなかったんです。式を挙げようとは思ってませんでした」。 なぜ5年越しで式を挙げることを決意したのだろう。そんな素朴な疑問を聞くと、こんなエピソードを話してくれた。「去年の10月に、大好きだった母方の祖母が亡くなったんです。その時に、大好きな人と、もっとたくさんの思い出を作りたいと強く感じました。私の花嫁姿を見たら、きっと喜んでくれただろうな、って。両親やおじいちゃん、おばあちゃんを喜ばせたい。それが大きな理由でした」。結婚式を挙げると決めたら、導かれるようにすべてがいい方向へ固まっていったそう。「祖父母のことを考えると何よりも早くしたかったので、準備期間はほぼ2カ月! 会場は知り合いに紹介された原宿のカフェがイメージにぴったりで即決。ドレスも1カ月でオーダーメイドで作ってくれるブランドに出合えたんです」。 アニー・レノックスかと見紛う鮮烈なオレンジヘアに、シンプリシティを極めたホワイトの “ローブ ドゥ マリエ”。足元には彼女らしい、「Maison Margiera(メゾン・マルジェラ)」の “Tabi” ブーツを合わせている。ポートレートを撮るからと、カメラの前に案内すると、普段モード誌で見かける強い視線を向ける。何だろう、花嫁っぽくない。 もう少しラフに、ウェディングなんだから、と指示を出すと「結婚式的な写真、苦手なんですよね」と笑う。そう、彼女はいわゆる世間一般でいう “女性らしさ” と一味異なる、独自のスタイル美学を持っている。 そんな彼女が、晴れの日に選んだのは、オーダーメイド専門のドレスメーカー「Quantize(クォンタイズ)」で誂えたサテンのドレスだ。「とにかくシンプルなもの、と要望して作ってもらいました。バックスタイルとトレーンにとことんこだわりました」。 profileヴィンテージショップのスタッフなどを経て、モデルとしてインターナショナルで活躍中。美容師の畠山遥さんとは2014年3月に結婚。4歳になる愛娘キカちゃんとともに、2019年11月10日、原宿のカフェ「Ones Jingumae(ワンズ 神宮前)」にて50名を招待し結婚パーティを行った。二次会は同会場で、150名のゲストがお祝いに駆けつけた。ワンズ 神宮前 http://onesholdingcompany.com/クォンタイズ http://www.quantize-dressline.com/メゾン・マルジェラ https://www.maisonmargiela.com/jp ドレスに合わせたハンドアクセサリーは、スタイリストの仙波レナさんのアイデアによるものライブイベントのフライヤーかと見紛うウェルカムボード。写真は5年目の結婚記念日に撮影した会場となった、原宿のワンズ 神宮前式が始まる前に会場に入ると、ネームプレートをひとつひとつテーブルに置く千明さんの姿が。
  • 冬になると気になる「乾燥」。 顔だけではなく、手やヒジ、かかとなど体の至る所の乾燥が気になる時期ですよね。 顔だとスキンケアの延長で、みなさんお決まりの保湿アイテムなどがあるかもしれませんが、手やヒジ、かかとなど細かいパーツの乾燥対策については、これといったアイテムがなくてお悩みの方も多いのではないでしょうか? そこで、今回は私がこの冬に新しく始めた乾燥対策アイテムについてご紹介します。 とっても気軽かつ、手やヒジ、かかとなどの細かいパーツにも効果がありそうなのでぜひご参考になれば幸いです! 私がこの冬に新しく始めた乾燥対策がこちら、オルビスのディフェンセラ。 毎日飲むことで、肌の水分を逃しにくくする効果があると言われているインナースキンケア。 米胚芽由来のグルコシルセラミドをさらに高純度にした高純度セラミドが配合された特定保健用食品です。 1日に1包飲むだけで、肌のうるおいを逃がしにくくする効果があるディフェンセラ。 写真のように粉末状になっているのですが、口の中ですっと溶けるゆず風味のパウダーなので水が無くても美味しく摂取できます。1箱に30包入っているので、1箱あれば1日1包で1ヶ月持ちますよ! 保湿ケアって「塗る」が定番ですが、「飲む」ってとても新しいですよね。 ディフェンセラに配合されている高純度セラミドは飲むことで肌に届き、塗るケアのように洗い流されることなく、肌に働きかけてくれます。 また、ヒジやかかとなどついついケアを怠りがちなパーツの水分もキープしてくれるそう。 1日1包飲むだけで完了する手軽な保湿ケアは、毎日忙しいBAILA世代にぴったり! 飲み始めてちょうど1週間。 特にトラブルもなく、強いて言えば指先の皮向けや口周りの乾燥が少し和らいだ気がします。 インナーケアは継続が大切だと思うので1箱完了するまでトライしてみます! ▶︎ instagramはコチラ
  • 黒はシルエットも着方も“今どき”を意識。上品セットアップも瞬時にこなれる 細身のベージュがひときわ女らしい。ラテカラーで今年らしい仕上げを まずは黒以外のダウンからトライ 撮影/赤尾昌則〈whiteSTOUT〉 ヘア&メイク/森野友香子〈Perlemanagement〉 スタイリスト/松村純子 モデル/桐谷美玲 取材・原文/榎本洋子 構成/倉田明恵〈BAILA〉 ※BAILA2019年12月号掲載 
  • 物を大切にしたい気運が高まる今だからこそ、情熱がほとばしるような買い物体験がしたい。そこで、おしゃれ賢者たちがどうしても欲しかったあのアイテムの、魂がふるえるほどのエピソードを教えてもらおう。ディオールの「サドル」バッグバッグ「サドル」〈H20×W25.5×D6.5〉¥400,000・ストラップ¥115,000/クリスチャンディオール(ディオール) 女優・新木優子さん メゾンの美学をデイリーに楽しむ メゾン初の女性アーティスティック ディレクター、マリア・グラツィア・キウリによって蘇った「ディオール オブリーク」。全面にブランドロゴを配した革新的なデザインは、1967年にマルク・ボアンが考案したもの。最高級のエジプト綿に描かれた、立体感のある総刺しゅうが特徴的。 「ディオール オブリークは、ヴィンテージも集めているほど大ファン。マリア・グラツィアのモダンな新解釈で毎シーズン刷新され、いつも心奪われています。乗馬に着想を得た『サドル』バッグも愛用していますが、新作は今までよりもソフトな作りで、とても使い勝手がいいんです。スタイリングの仕上げにメゾンの美学が詰まったバッグを持つと、装いがアップグレードされるのと同時に、自然と背筋が伸びる感じが好き。これぞトップメゾンの持つパワーだと思います。ストラップをつけ替えたり、イニシャルを入れて、パーソナライズできるのもうれしい」 フォロワー数320万人を誇る新木さんのインスタグラムでは、シンプルできれいめな私服もチェックできる。「ブルーが基調のオブリークは、デニムとの相性も抜群。デニムonデニムなどの上級スタイリングのスパイスとしても大活躍。洋服がカジュアルなときも、バッグやアクセサリーは少しリッチに、が私のおしゃれポリシーです」 新木さんはディオールのショーを現地で見る機会も多い。「マリア・グラツィアへのご挨拶とお礼を兼ねて、毎回バックステージにうかがっています。オートクチュールのときには、お着物を羽織っていらしたのがとても素敵で印象に残っています」。2児の母でもあるマリア・グラツィアのデザインは、自由で開放的でありながらどこかやさしく、女性ならではの繊細さと機能美を兼ね備えている。実際に使う私たちの気持ちに寄り添うバランス感覚こそ、今の時代に求められるものなのかもしれない。「メゾンの歴史をリスペクトしつつ、常に新しい発想で私たちを驚かせてくれるマリア・グラツィア。次のクリエーションも楽しみですし、彼女の仕事に対する姿勢は、自分の励みにもなっています」 新木優子/Yuko Araki2014年に『non-no』の専属モデルとなり、一躍人気に。ドラマや映画など、女優としても活躍中。現在放送中のフジテレビ系ドラマ「モトカレマニア」(毎週木曜夜10時〜)では主演を務めている。マメの「タートルネックニット」とイシカワの「洋服ブラシ」タートルネックニット¥78,000/マメ カスタマーセンター(マメ) 最高級生地も傷めずほこりを落とす尾脇毛を使用。洋服ブラシ¥50,000/シンフーライフ(イシカワブラシ) 作家・朝吹真理子さん 好きすぎて旅先へも一緒に 「友人に『きっと似合うよ!』とすすめられて以来、よく着ているブランドのマメ。デザイナーの黒河内真衣子さんを尊敬しているのと、彼女の服飾の未来に対する真摯な姿勢にも共感しています」と語る朝吹さん。「昔から黒のタートルネックが好きで、できれば一年中着ていたいくらい。ハイゲージのぴったりしたものを愛用していたのですが、今季は久しぶりにオーバーサイズに惹かれました。スタイリストの清水奈緒美さんから、さらにワンサイズ上げたら、とアドバイスいただいたので、大きめのサイズ3をセレクトしてみました。ネイビーと黒、二色買いするほど惚れ込んでいます」 極上のカシミヤが抜群の着心地をかなえるタートルネックニット。長く使えるよう、ディテールまでこだわってデザインされているのが魅力だ。一見するとシンプルなシルエットながら、いざ着てみると絶妙なニュアンスが生まれ、すとんとしたIラインになるところがお気に入りだそう。「ゆるめのストレートパンツに合わせています。マニッシュに着こなすのが気分です」 マメのニットの手入れにも愛用しているというイシカワブラシは、馬の稀少な尾脇毛で作られた世界最高峰の洋服ブラシ。「友人や母など、周りの人たちが絶賛するので、ずっと気になっていて、最近購入。木目がひとつずつ違うので気に入ったものを吟味しました。出かけるときや帰宅したときなど、こまめにブラシするのがいいらしいのですが、力がいるし面倒だなあと思うこともあります(笑)。ただ、お手入れをしていると、どうしてこの服が好きなのかとか、この服を着て出かけたときの思い出なんかが浮かんできて、楽しい。最終的には無心になり、かけ終るとスッキリする。ちなみにブラシをかけるのは下手らしいのですが、自己満足で楽しんでいます」。今では、ハイブランドからユニクロまで、可能な限りなんにでもこのブラシを使っているとか。「着たらブラッシングして、ちょっと陰干し。毛玉ができにくくなったし、クリーニングの頻度が減りました。あまりに気に入ったので、旅行にも持参しています」 朝吹真理子/Mariko Asabuki1984年、東京都生まれ。2009年に「流跡」を発表し、作家デビュー。2010年に同作でドゥマゴ文学賞を、2011年に「きことわ」で芥川賞を受賞。近著に、小説『TIMELESS』(新潮社)、エッセイ『抽斗のなかの海』(中央公論新社)がある。グッチの「シルヴィ 1969」バッグゴールドチェーンを取りはずせば、クラシカルなワンハンドルバッグに。プレキシガラスバッグ「シルヴィ 1969」〈H15.5×W20×D5.5〉¥343,000/グッチ ジャパン(グッチ) DJ/クリエイティブ・ディレクター/着物スタイリスト マドモアゼル・ユリアさん 装いに私らしいインパクト 日本を代表するファッションアイコンとして、国内外で活躍するマドモアゼル・ユリアさん。ハイモードにも精通する彼女がラブコールを送るブランドのひとつがグッチだ。「クリエイティブ・ディレクターがアレッサンドロ・ミケーレに代わってからの新生グッチは、カラフルで華やかだけど、毒っ気やオタク感もあって、われながら相性がすごくいいんです(笑)。ヴィンテージ調のレトロな雰囲気がありつつも、描かれている女性像はとても現代的。アートや音楽など、さまざまなカルチャーを積極的に取り込んでいる姿勢も時代の気分に合っていて素晴らしいと思います」 そんなアレッサンドロが手がけた新作バッグは、ブランドを象徴する「シルヴィ」の1969年アーカイブスにトリビュートを捧げたデザイン。「なんといっても色と形、素材使いにひと目惚れ。ポップなピンクのプレキシガラスが、40年代にはやった樹脂素材のルーサイトバッグみたいで、絶対に欲しいと思いました。ベビーピンクのドレスに濃いピンクのアクセントとして投入したり、ピンクから赤のグラデーションでまとめた着こなしの名脇役として愛用しています。チェーンとリンクしたゴールド系のアクセサリーを合わせて少しリッチなムードもプラス。大人だからこそ、思いきりスウィートな着こなしを凛としたアティチュードで楽しみたい」 着物スタイリストでもあるユリアさんならではの提案も。「ゴールドチェーンを取りはずして和装にも合わせてみたいんです。先述したヴィンテージのルーサイトバッグもお着物にとてもよく合うので、プレキシガラスもモダンなアクセントとして活躍してくれるはず」 モードをこよなく愛するユリアさんにとって、ファッションは自分を表現するツールのひとつ。「パリコレやブランドのパーティ、DJイベントのような“魅せる”装いが求められるシーンに招かれる機会も多いのですが、そのときそのときのドレスコードに寄り添いながらも自分らしいスタイルを提案するように心がけています。私らしい要素といっても、いろいろありますが、なかなか言葉で表現するのは難しい……。あえて言うなら、“内面を見せること”。もしかするとパーティガールなイメージを持たれているかもしれませんが(笑)、人生とは日々勉強です」ときっぱり。多忙なスケジュールの合間をぬって、週末は大学で歌舞伎や着物などの日本文化を学んでいる。「モードを着こなすには、知性もすごく重要な要素だと思っているので、これからも好奇心を持って学び続けていきたい。私にとって買い物は楽しみであり、義務。令和も魂がふるえるショッピングに邁進します!」 マドモアゼル・ユリア/Mademoiselle Yulia10代からDJとして活動をスタート。現在はデザイナー、コラムニスト、着物スタイリストなど多彩に活躍するファッションアイコン。現在BSテレ東で放送中の「ファッション通信」ではアンバサダーも務める。バレンシアガの「ドット柄ロングドレス」ストレッチのきいたベルベット素材が官能的なボディラインを演出。ドット柄イブニングドレス¥309,000/バレンシアガクライアントサービス(バレンシアガ) スタイリスト・伊藤順子さん 女度MAXなドレスアップをかなえる パーソナルスタイリストとして、膨大な量のファッションアイテムに触れる伊藤さん。確かな審美眼で選び抜いた今季のベストドレスは、バレンシアガのイブニング。「このドレス、素敵でしょ? ボトムにかけて優美なフレアシルエットになった細身のマキシ丈。フィッティングしてみて驚いたのがバックスタイルの美しさです。単刀直入に言うとお尻がプリッと上がって見える! ボディラインにごまかしがきかないスパルタドレスという点にも、チャレンジ精神をあおられて購入を即決」 ゆるやかに広がってなびくトレーンが、夜の装いにドラマティックなストーリーをもたらしつつ、カジュアルに仕上げたクルーネックやストレッチ素材のドット柄など、バレンシアガらしい遊び心のある上級バランスが魅力。「シルエット勝負のドレスは、さらっと一枚で着こなしたい。輝きのあるジュエリーをプラスしたいですね。年末はニューヨークで過ごすつもりなのですが、お招きいただいているイヤーエンドパーティで披露する予定です」 ハートを撃ち抜かれたきっかけは、デムナ・ヴァザリアがアーティスティック・ディレクターに就任して初めてのショー。「ファーストルックを飾ったアワーグラスジャケットに恋して以来、挑戦的なシルエットや、ボリュームの操り方に心酔しています。実はこのドレスに先駆け、アシンメトリーな袖が特徴的なリトルブラックドレスも購入。こちらはシアーなストッキングにレースアップブーツを合わせて楽しもうと思っています」 仕事柄、ドレスアップには独自のセオリーも。「自分の気分が上がることはもちろん重要ですが、ドレスアップする理由がポイント。装うことは、お会いする方、または伺う場所への敬意です。さらに自分の年齢や体型を加味し、仰々しくなりすぎないように気をつけています。言い方を換えると、悪目立ちしないこと。私は40代ですが、残念なことに圏外になってしまう洋服は年々変化します。客観性を持って検証するように心がけています」 モードなショッピングは仕事でもあり最大の趣味でもあると言いきる伊藤さん。「文明の発達ありがとう!と心から感謝するほどネットショッピングは不可欠なものに。が、それ以上に愛しているのがお店でのお買い物。どれほどマニアックにファッションが好きでも、ショップの方以上にそのブランドに精通することは不可能なのでは。信頼できるスタッフの方のアドバイスと自分の感性のコラボレーションこそ、オフライン・ショッピングの醍醐味。ショッパーを持ってお店を後にする高揚感から、当分逃れられそうにありません……!」 伊藤順子/Junko Itoパーソナルスタイリスト。自他ともに認めるモード好きで、癒やしはレッドカーペットウォッチングとネットショッピング。最近のヒットはSKIMSのSHAPEWEAR♡ >>私を熱くした「お買い物」エピソード集
  • トレンド意識♡でも主張し過ぎないそんな感じをイメージして^_^これから年末年始、イベント続きで人に会う機会が増えそうですね。 先日のランチ会、案内が来て、まず何着ていこう…ドレスコードがないとなると、何を着て行くか1番悩むところ。 パーティーじゃなくて、ランチ会、気合いを入れ過ぎたドレッシーな格好はきっと浮いてしまうかな?と思って、普段のランチっぽいけど、オシャレ女子が集まるならと、私なりにトレンド感を意識した今年らしいコーディネートを、考えてみました☺︎ ♣︎トレンドのホワイト✖️キャメル ♣︎オーバーサイズのニット✖️マキシ丈スカート ♣︎ファー巾着バッグ ♣︎カラーコートはい、自撮り下手ですみません(^^;tops: barnyardstrom skirt: Mila Owen bag: sense of place coat: spick&span今季は、やっぱり白が気になります^_^毎年かもしれませんが。Marisolでも特集してましたね!白ハイネックは、着回しNO.1!いろいろなブランドから、似たようなデザインが出ていました。その中で、私が選んだのは、barnyardstromのもの。首周りを立てても着られること、背中にラインと切り込みがあって、スカートとのバランスも良かったこと、白といってもオフホワイト寄りな柔らかな色が気に入って、こちらに決めました。 キャメルスカートは、アシンメトリーで揺れると華やかな感じが少し特別感があるかなと選びました。先輩方に便乗して、編集長とお写真撮らせて頂き光栄です。はじめましての同期メンバー。 この歳で同期ができたこと嬉しいです♡@Longrain@恵比寿ガーデンプレイス主婦の私は、そんなにお金も使えないので、着回しできるベーシックなものを選びがちで、昔からファッションはコンサバです。 なんてことないコーデのようで、主張し過ぎずトレンドを意識する、初対面で好印象な柔らかいイメージが伝わればいいなと考えてみました(╹◡╹)♡ 着回して、年末年始乗り切りたいです!最後に余談ですが、ランチ会の後、母が出場したフラダンスの大会に駆けつけました!なんと、母のチームは優勝 ずっと練習してきた成果、仲間と喜び合い、自分の世界でキラキラする母から、私もそんな風に歳をとりたいなと刺激を受けました。おめでとう! そして、1日子守をしてくれた夫に感謝です♡ 最後までお読み頂きありがとうございました! kaai美女組No.180 kaaiのブログ
  • ニット→M7days/Vネック女っぷりニット/¥17,000+税 スカート→SHOP Marisol×MICA & DEAL/スエードプリーツスカート/¥17,000+税 バッグ→POTIOR/ONE PIECE MINI/¥28,000+税 ショートブーツ→FABIO RUSCONI/レザーショートヒールブーツ/¥36,000+税 ピアス→IRIS47/double petal pierce/¥26,000+税     リラックス感のあるシルエットに上品なVネックが女っぷりを上げ、着るだけでこなれ感の出るニット。 カシミヤ混ウールの肌あたりも文句なく幸せ。 合わせたのは、スエードならではの深みのある発色が洗練グリーンを引き立てるプリーツスカート。 ランダムプリーツなので膨らみすぎず、着ぶくれNGのアラフォーには嬉しい1枚。 パンツやロングスカートから覗かせる今年の足元は、是非ホワイトカラーにチャレンジして。 スクエアー気味のトゥカーブと安定感のあるチャンキーヒールで無難なスタイルもたちまち旬ムードに。 久しぶりにおめかしして、今夜は同期との女子会。 小物までしっかり計算したこの甘辛コーデで、美人オーラを見せつけたい!
  • スタイリスト辻直子さんは、その日のコーディネートを組むときには必ずコートから考えるのだそう。辻さんのコートへのこだわりや素敵に着こなすコツなどを教えてもらいました。ひとつ上の着こなしを目指すべく、コート大好きな辻さんから学んでみよう。 COAT:CYCLASKNIT:DRAWERTIE:CharvetPANTS:KORALBAG:Bottega VenetaBOOTS:SIGERSON MORRISON 【STEP1】まず、軸となるコートを決める。今季のお気に入りは「シクラス」の真っ赤なダブルフェイスのロング丈▶イメージしたのは’50〜’60年代のパリの上流階級のようなクラシカルでエレガントなムード 【STEP2】次はコートのイメージに寄り添う靴をピックアップ▶このコートならエレガントさを後押しする黒スエードのニーハイブーツ   【STEP3】さらに、コーディネートの方向性を決めるキャッチーな小物を足す▶このコーデならシャルベの黒いリボンタイで華を盛って【STEP4】そのほかはシンプルに白と黒ですっきりまとめて完成 冬の街に映える赤。モノトーンでドラマチックに 「イメージを広げ、ムードをつくってくれるコートが着こなしの核になります」 冬、真っ先に手にするのはやっぱりコート。朝、出かける前にコーディネートを考えるときも、まず最初に頭に浮かびます。どんなテイストで着たら面白いか、こんな小物も似合うかも? コートを手にすると着こなしのイメージが自然と広がります。コートって、それぞれテイストとムードがある。一つ一つ、“個”を持っているんです。それを、自分との組み合わせでどう見せていくか。コートは私にとって、着こなしのアイデアを広げる大切なイメージソースでもあるんです。 辻さんへコートと着こなし5つの質問【COAT STYLE Q&A】 Q.辻さんは、毎年何枚くらいコートを買い足していますか?A.4〜5枚くらいかな? Q.154㎝と小柄な私。マキシ丈コートを着たいけど難しくて悩んでいますA.ブランドによってコートの丈ってだいぶ違うんです。いわゆるマキシ丈ではなく“ちょっと長めの丈”を探してみては? Q.コートから出るパンツやスカート丈のバランスのマイルールはありますか?A.特にないです。シーズンごとに変わってくるものなので、決めていません。今なら長めボトム×長めコートもアリですよね Q.辻さんは、どうやってその日に着るコートを選んでいますか?A.気分と、気候です。特に、天気が悪い日や暗い日は、明るい色を選ぶことが多いです Q.日々のコートのお手入れは?A.クロゼットにしまう前に、必ずひと晩お風呂場に吊します。ニオイや汗対策にもおすすめ。焼肉屋さんでは、大事にしているコートは持参したゴミ袋にしまうことも(笑) これも好き!OTHER IDEA 【STEP1】冬に映えるやさしい白も シンプルなリバーコートは私にとって“肌着”みたいな感覚で何枚もそろえたくなる。これはウィム ガゼット 【STEP2】今年夢中なのはロングブーツ ロングブーツは、長い丈のコートに合わせたバランスも素敵。こちらはネブローニのもの 【STEP3】冬こそ楽しめるアクセント小物 マルニのニットバッグに、EVERYDAY I LIKE.のアームウォーマー。キャメルのコートなら、こんな小物も 撮影/阿部裕介〈YARD〉(人)、さとうしんすけ(物) ヘア&メイク/佐々木貞江 構成・原文/内海七恵〈BAILA〉 ※掲載のアイテムはすべて辻さんの私物です ※BAILA2019年12月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND