【Sサイズさん向けワンピの着こなし術】をスタイリスト川上さやかが伝授!

@BAILA

身長154cmのスタイリスト川上さやかさんが、小柄な人でもバランスよくワンピースを着こなすテクを教えてくれました。ロングワンピにはレギンスではなくワイドなデニムを合わせるのがしゃれ感を上げるポイントなんだとか!

スタイリスト 川上さやかさん
数々の女性誌やカタログでひっぱりだこの敏腕スタイリスト。7年間OLを務めた経験から生み出される、リアルで実用的な着こなしは編集部でも人気が高い。

【Rule 1:選び方】クルーネックのIライン&ロング丈を選ぶ

ルール1

ストンと下に落ちるIラインはワンピースの甘さを払拭し、さりげなく大人っぽいムードを醸してくれます。さらに全身をスラリと見せてくれるので身長の低さもカバー。首もとはあいていると間延びして見えるのでクルーネックを選びます

ONE-PIECE : GALERIE VIE BELT : MARYAM NASSIR ZADEH PANTS : BEAUTY&YOUTH BAG : LUGGAGE LAB. SHOES : HAYN

【Rule 2:レイヤード】ワイドなデニムで重ために仕上げる

ルール2

去年まではレギンスをあわせていましたが、今年は少し太めのデニムで、あえて下に重心をもたせるのが気分です。そのぶん、足もとは抜けのある靴をセレクト。デニムとワンピースの色をつなげるとよりしゃれ感がアップします

ONE-PIECE : YLÈVE DENIM : KHAITE BAG : HEREU SHOES : LOQ

【Rule 3:合わせ小物】夏らしい色や素材で遊ぶ

ルール3

ワンピースでベーシックな土台をつくっていれば、あとは自由な味つけを楽しみたい。ちょっとふざけたようなデザインも夏だからこそ取り入れられるんです

BAG : SUSAN ALEXANDRA HAT : CLYDE BELT : MARYAM NASSIR ZADEH SHOES : LOQ

【Rule 4:くずし方】スポーティな小物でハズす

ルール4

スリット入りの女っぽいワンピースを一枚で着るなら、スポサン合わせでコンサバ感を払拭します。足もとに抜けをつくるだけで、今どきの大人カジュアルに変身。 パイル地なのでスポサンとも自然になじみます

ONE-PIECE : STEVEN ALAN SUNGLASSES : GENTLE MONSTER BAG : Novelty Goods SHOES : GU

撮影/川㟢一貴〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 取材・原文/野崎久実子 ※クレジットのないものは私物です ※BAILA2019年8月号掲載

関連記事
  • カールドノヒュー×エクラのイベントへ着映えるプリーツスカートで。近藤かずちゃん、豊田まゆちゃんがすでにブログにアップされている富岡佳子さんの スペシャルトークショーへ、私もおじゃましてきました。 富岡さんのトークイベントへの参加は3回目ですが、こんなに近くでお姿拝見したのは初めて! 誌面以上のかわいさ。お顔もとってもちっちゃくて、富岡さんを目の前に大興奮でした♡イベントの後、華組のみんなそれぞれが思い思いにセレクトしたものだったり、迷ってしまった私は 店員さんに選んでいただいたりしながら、カールドノヒューのファーを試着させていただきました。 長内編集長が黒のワンピースに素敵に巻いていらっしゃったファーもゴージャスで印象的でした☆この日にはいていたスカートがZARAのアシンメトリーのプリーツスカート。グレージュのようで 少しピンクがかったようなスモーキーなカラー。黒やネイビーなどの暗めのトーンとの相性が 良く、メリハリがあってまとまりよく見えます。別な日に、アシンメトリーや丈感がわかりやすいようにペタンコ靴でサイドやバックから 撮ってもらいました。アシンメトリーで部分的なマキシ感と揺れ感がたまらない。 夏のプリーツとは違って生地もしっかりしていて型崩れもないので、とてもはきやすいんです。 ヒールに合わせてエレガントにでも、タイツとペタンコ靴でも良し。シーンも選ばず まさにラクして着映えるスカートです。 最近長めのプリーツスカート愛が止まらず、また別なマキシプリーツも購入しちゃいました(^^) ZARAのアシンメトリープリーツスカートはこちらです華組 沢辺史ブログ
  • ナチュラルなだけじゃ物足りない。可愛さはしっかり盛りつつ、モテのツボも押さえた最新&最強のメイクで支持率アップを狙っていこう♡ マットリップが主役美人っぽ顔 マットリップが際立つ美人顔。優しげで色っぽいモーヴピンクをチョイス×輪郭ぼかし塗りで、男子ウケは完璧♡ワンピース¥12000/エクラン ルミネエスト新宿店 イヤリング¥9000・リング¥17000/ete「大人感がある&色っぽい。夜のレストランやバーでの待ち合わせに、こんなメイクで来てくれたら」(26歳・広告) 「仕事後、スーツ姿の自分と並んだ時も落ち着く」(28歳・医療系) マットリップ×社会人男子が「彼女にしたい顔」プロセス解説 --point-- ① 毛流れを意識した立体眉 ② ノーシャドウでも太ラインならデカ目に ③ モーヴピンクは輪郭をぼかして 使うのはこれ!a アイブロウリキッドライナー 02 BR ¥1800/イプサ  リキッドアイブロウ。リアルに近い眉が描けるシアーなリキッドタイプ。少しずつ発色していくティント処方。  b ジェルアイライナー 30 ¥500/セザンヌ化粧品  ブラウンジェルアイライナー。くっきり目元が叶う、優しいブラウンで、強すぎないのにデカ目に。ウォータープルーフで落ちにくさもあり。 c ルージュ アンリミテッド アンプリファイド マット AM WN 273 ¥3300/シュウ ウエムラ  モーヴ系マットリップ。マットなのにスーッとなめらか。大人っぽさ高まる新感覚のテクスチャー。 How to make up1 上向きの眉頭で立体感を出す 存在感と立体感を出すためにリキッドタイプのaをセレクト。眉頭は下→上に1本ずつ描くイメージで。2 眉尻は毛流れに沿って描き足し 大人っぽさ&きちんと感の演出に重要な眉尻も描き足していく。毛流れに沿って、上→下に丁寧に。1 太めのアイラインを描く bで目頭〜目尻までアイラインを。アイシャドウやマスカラを使わないので、しっかり太めでOK。他の画像を見るモデル/鈴木ゆうか 撮影/峠雄三(モデル) 富田恵(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/ミク 構成・原文/浦安真利子 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • こんにちは!スーパーバイラーズの阿部晴菜です^^ 最近は更に寒くなってきましたね。ニットが恋しい季節になりました^^ 私はニットワンピが大好きなのですが、その中でもヘビロテしている黒ワンピースと、 今期大活躍しているチェック柄ジャケットを使ったコーデをご紹介しようと思います! 1.                mermaid                            動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。                     (↑前回のブログから、イメージムービーを作るのにハマってしまいました。笑 静止画では伝えられない揺れ感や、ここが可愛い!!と思った瞬間を切り抜いていくので、今後は動画でもお楽しみください♡) one-piece / story nine jacket / nano・universe (ナノユニバース) bag / FURLA (フルラ) ニットワンピはシンプルなものが多いように思うのですが、私は少しひとクセあるデザインのものが好きです。 このワンピースは裾がマーメイドになっていて揺れ感がとっても可愛いんです^^ 身体にピタッとフィットするタイトなワンピースなので、大人っぽく着れますよ! storynineという韓国ファッションの通販で購入しました。 2.        jacket style        このワンピースはショートブーツやパンプスと合わせて大人っぽく着るのも可愛いのですが、 nano・universeのオーバーサイズのジャケットと、オックスフォードシューズでちょっと辛めの要素も取り入れました。 色味も落ち着いたチェック柄のジャケットです。 3.       accessory        スカートがひらひらしているので足元もポイントなのですが、 小柄さんは視線を上にも持って行きたいので、耳元には大ぶりピアスがマスト。 色は、ジャケットの色に合わせてブラウン系。 ピアスはハンドメイドしたものです^^(これは工具もいらないのでとても簡単です!) 4.                cafe time                                  私がこの日のんびり過ごさせて頂いたcafeは、代々木八幡の『almond hostel & cafe』さんでした♪ 最近こういう落ち着いた場所でゆっくりコーヒー飲むのが至福の時間です。 チーズをたっぷり楽しめるホットサンドも美味しかったな♡ おすすめです! 5.      summary       今日はジャケットスタイルでしたが、もう少し寒くなったらこれにストールを羽織るのも可愛いかも♪ 是非みなさん、明日のコーデの参考にしてみてくださいね^^ 2019年新作・ユニクロで人気のニットを使ったコーデを見る ★ ★ ★ information        Instagramもぜひチェックしてください♪ 双子の姉・早織もブログを更新中です! ぜひチェックしてみてください^^ 姉・早織のブログはこちら!
  • BAILA12月号が発売されました! 今回は特別付録に「眉ブラシ」が付いていたり ランコムの大人気美容液ジェニフィック(私も大好きで愛用中。。!)が 1包折り込み付録で入っていて、さらに「婚BAILA」と豪華です♡ 表紙は戸田恵梨香さん♡ 特に読み応え&参考になるのがファッション大特集 「最愛コートのベストコーデ80」 今季のコートをアイテム別で着こなししてみたので是非checkしてみて下さい。♡ ✔︎CPOコート コート:FRAY.ID(フレイアイディー) ワンピース:MilaOwen(ミラオーウェン) ブーツ:UNIQLO(ユニクロ) バッグ:NOBLE(ノーブル) ✔︎ダウンコート スカートとの合わせも。 特にプリーツスカートとの相性◎ コート:Ranan(ラナン) トップス:MSGM(エムエスジーエム) スカート:UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ) シューズ:ZARA(ザラ) ✔︎リバーコート コート:Salt+japan(ソルトプラスジャパン) ワンピース:Ranan(ラナン) キャスケット:ZARA(ザラ) シューズ:UNIQLO(ユニクロ) バッグ:NOBLE(ノーブル) 毎年たくさん欲しくなるコート。 BAILA12月号にも沢山紹介されてるので是非是非お気に入りの一枚を見つけてみて下さいね Instagram
  • CARAMEL BROWNまずは、色数豊富な「キャラメル色のニット」を1枚袖を通すだけで絵になるニット。顔に最も近いアイテムですが、色白か日焼け肌かだけで似合う色を決めつけず、まずは気に入った色みを試着することから始めたい。素材、表情、シルエットとバリエーション豊富な今季はきっと似合う1枚に出会えるはず。デニムでさりげなく着るほど素敵が際立つ上品メランジまるでストールをまとったような柔らかなドレープがエレガントなカシミヤニット。「独特のツヤがあってすごく気持ちのいいカシミヤが大好き。デニムにスニーカーのさりげない着こなしも、キャラメル色だから雰囲気が出るんだと思う」と黒田さん。厚底のデザインスニーカーを履くことで、コーディネートに新しさを呼び込んで。ニット¥58,000/エスケーパーズ(シーズンズ オテル パティキュリエ) デニム¥24,000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥139,000/TASAKI スニーカー¥77,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)オーバーサイズばやりの中、新鮮なサイズ感を投入毛足の短いカシミヤカーディガンは、丸みを帯びた体をすっきり見せるうれしい1枚。ワイドパンツやロングスカートとのバランスがとりやすいジャストサイズが今また新鮮。気軽にはおれるキャラメル色があるだけでおしゃれは確実に変わります。¥54,100/ヴィンス 表参道店(ヴィンス)ゆったりサイズで存分に味わうミルクキャラメル色ドロップショルダーや前後差のある着丈など、着る人を華奢で女性らしく見せる計算が随所に光るオーバーサイズニット。この冬はチェックのタイトスカートに合わせたきれいめな着こなしで、カシミヤの極上の肌触りを感じて。。ニット¥78,000/エブール スカート¥90,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ピアス¥ 200,000/ショールーム セッション(マリハ)カジュアルを格上げする色と素材のニュアンスラクーンをブレンドしたふんわりとした手触りが心地よいシンプルニット。ココアのような赤みを感じるニュアンスカラーは、どこか温かみがあって程よい甘さも。控えめに広がるシルエットが、手持ちボトムの着こなしを刷新。¥21,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット)着こなしをアップデートするなら「キャラメル色のスカート」パンツ派の人にもぜひトライしてほしいのが、スカートでの取り入れ方。今シーズンは膝下からマキシまでの絶妙な長さが好みで選べ、素材もバリエーション豊富で色のニュアンスもさまざま。すっきりした縦長シルエットを意識して軽やかに。ミディ丈とロングセーターで理想の縦長シルエットが完成「スエードのスカート、懐かしい! 昔より長いから着こなしやすいですね。グレーとビターキャラメルの配色も、セーターとスカートのバランスも完璧」と黒田さんも心惹かれた着こなしは、ゴートスエードをパネル状に切り替えたフレアスカートにケーブルセーターというシンプルな組み合わせ。このバランス、ぜひ真似したい。セーター¥26,000・スカート¥110,000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン) ピアス¥65,000/ショールーム セッション(マリハ) ブーツ¥ 86,000/アマン(ペリーコ)揺れるスカートにはすっきり見えを約束するロングカーデをプリーツスカート×ロングカーディガンで作る縦長シルエットで、女らしいすっきりした印象に。ともに自然界からインスピレーションを受けたスモーキーなブラウンとカーキの配色が絶妙。カーディガン¥38,000/アングローバル(イレーヴ) シャツ¥17,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) スカート¥42,000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) バッグ¥57,000/アパルトモン 神戸店(ヘリュー) ブーツ¥145,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)フレアスカートが主役の大人カジュアルもおまかせ!ハリを抑えたはきやすさがうれしいドライタッチウールのスカートに、一躍トレンドアイテムの仲間入りをしたシャツジャケットを。「シャツジャケットにあえてクールなグレーを選んで、温かみのあるブラウンのスカートとのコントラストでおしゃれ感をアップしました」とスタイリスト村山佳世子さん。シャツジャケット¥125,000/マディソンブルー ニット¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) スカート¥26,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) 靴¥80,000/ドゥロワー 六本木店(パラブーツ) ソックス/スタイリスト私物黒田知永子さん Chieko Kuroda1961年生まれ。学生時代に「JJ」でモデルデビュー。その後「VERY」「STORY」「éclat」で次々と表紙キャラクターを務め、女性誌やテレビなどで幅広く活躍中。11月1日に『CHICO MY FAVORITES vol.3 おしゃれは秋冬が楽しい 黒田知永子のリアルスタイル』(集英社)が発売次回は、普段の着こなしに加えるだけで、旬の洗練されたファッションになる「キャラメル色」アイテムをご紹介します。撮影/浅井佳代子 モデル/黒田知永子 ヘア&メイク/福沢京子 スタイリスト/村山佳世子 取材・原文/向井真樹
  • シックな秋色コーデにシルバーのストラップパンプスで軽やかな抜け感を会議や打ち合わせではきちんと見られたいし、夜は久々に会う友達におしゃれって思われたい。そんな日は、プリーツニットワンピース×ロングジャケットをトレンドの濃淡ブラウンで揃えてみて。上品さも今っぽさも抜群の大人配色、さらにジャケットの袖をラフにたくし上げればこなれ感も絶妙でしょ♡ 軽やかな足もとのおかげで全身バランス◎だし、メタリックカラーの華やかさもちょうどいい。バッグはブラウンと相思相愛なディープグリーンに。柄スカーフのアクセントでしゃれ感もますますアップ!ワンピース¥12000/AKTE 靴¥12181/バナナ・リパブリック ジャケット¥32000/ピーチ(ミューニック) バッグ¥23000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(アロン) スカーフ¥1990/ロコンド(MANGO)  イヤリング¥2389/サードオフィス(ROOM) リング¥13000/スタジオ ファブワーク(ミラ)本田翼の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/新田君彦(えるマネージメント) ヘア&メイク/犬木 愛(アージェ) モデル/本田 翼 スタイリスト/高野麻子
  • 2019年の秋冬ファッション、着回し上手なおしゃれさんはどんなお買い物をしているのか、気になるところ。 本日はLEE100人隊No.071 のりたまさんの今季ファッションをフィーチャー! 多忙な二児の母である彼女、コスパブランドや憧れブランドのアイテムをバランスよく迎えて、今年のおしゃれを楽しんでいる様子。 その購入品と、大活躍の着回しセットをご紹介します! 購入アイテム1:ユニクロのメンズニット 「お買い物のついでに立ち寄ったユニクロでニットを物色し、この2つをゲット。 右…プレミアムラムクルーネックセーター 001オフホワイト S 左…ユニクロユー 3Dプレミアムラムモックネックセーター 029ダークオレンジ S どちらもメンズです」 「着画はこんな感じです。1枚で着ても、コートのインナーにしてもほどよい厚さがあり、少し袖は長めでありますが、ぴったりではなく大きめに着たい人におすすめ」 「何より、今年は授乳中で抱っこも頻繁にするため、お値段の張るニットは買えないし、買っても着る機会があまりないかも……と思っていたので、プチプラでのニットゲットは嬉しいです。息子よ、これで安心して吐けるぞい」 「ダークオレンジはレディースにはなかなかない色ですよね。デニムにも合いそうだし、活躍するといいな」 購入アイテム2:差し色コンバース 「今、抱っこ紐生活なので、履きやすく、滑ったり転んだりしにくいスニーカーでの外出がマスト。ほぼ毎日コンバース履いてます。手持ちの色は、白、ブラック、ベージュとベーシックなものばかりなので今回はレッドをチョイスしてみました。このレッドがデニムに合わないわけがない!秋物、冬物と暗い色のものが増えていくので、差し色で活躍させたいと思います」 購入アイテム3:nagonstansのデニム 「妊娠中から欲しかったnagonstansのデニムをこの度やっと手に入れました(わーいわーい)!nagonstans一番人気の丸みシルエットである001番とどちらにするか悩んだのですが、今回は実は持っていないストレートの002番にしました。履いてみるとラインがとてもきれいで、太すぎず着回し力高そうです。特に他のブランドよりも突出したハイウエストで、シンプルなトップスと合わせるだけでオシャレ感が出ます。ニットやコートと合わせてシンプルに着たいと思います。ちなみにサイズは34です。ニットインして着たい方などは36でもいいかもしれません」 購入アイテム4:ユニクロのカシミヤタートル 「今月発売のLEE12月号は冬のコーデの参考になる情報がたくさん♪ その中でも週3着回せる黄金セットはなるほどなるほど毎日のコーデにすぐ使えそうだったので自分の黄金セットを考えてみました。 私はシンプルに、黒のカシミヤタートルニットとテーパード型のブルーデニム、と赤リップ。髪がショートなのでタートルニットは大活躍です。しかも今年は流行ってるとか♪合わせやすいのでついつい着てしまいます。 ちなみにニットはユニクロ、デニムはアッパーハイツのものです。今年のユニクロのカシミヤタートルはほどよくゆとりがあってまさに求めていた形!もう一枚買い足そうかと目論見中です」 その①カジュアルに動物園や公園へおでかけ 「上からミリタリーシャツを羽織りカジュアル感を高め、赤コンバースで可愛らしさも足してみました」 その②きれいめにお出かけコーデ 「去年買ったGALERIE VIEのネイビーコートとパールのピアスを合わせて大人っぽく。足元白で抜け感を」 その③園バスを迎えにご近所カジュアルコーデ 「ベージュのロングニットカーデで柔らかさをプラス。裸足であわててつっかけてもあっかたいボアスリッポンを合わせて」 どれも秋冬に大活躍間違いなし!の、のりたまさんの購入品。等身大コーデ、ぜひ参考にしてくださいね。
  • 昨年オープンした、南青山のフランス料理の老舗ロアラブッシュの姉妹店 「レストランデュパルク」に行きました。 東京都庭園美術館の中に佇む寛ぎのレストラン 東京の森の中、緑に囲まれながら彩も美しいフレンチでした。スカーフをポイントにして、コーディネートしてみました。 エルメスカレ デニム、バッグ、シューズはフェンディbun美女組No.110あんまきのブログ
関連キーワード

RECOMMEND