【150cmコーデ】雨の日通勤に欠かせない私のレインシューズ

@BAILA

週の始まりから生憎の雨模様。とにかく雨が多い梅雨のシーズンは、どの靴を履いていくか迷ってしまいますよね。雨の日は、とにかく「歩きやすく」「濡れてもOK」この2つをポイントにして靴を選んでいます。
今回は、そんなポイントを押さえてくれる、最近雨の日に大活躍している私のレインシューズについてご紹介します。

tops|ZARA(ザラ)
skirt|nano・universe(ナノ・ユニバース)
shoes|adidas(アディダス)

やっぱりフェミニンなコーデが大好きなので、雨の日もフレアスカートを選ぶことが多いです。
nano・universe(ナノ・ユニバース)のスカートは、半分プリーツになっている変形フレアスカートなので、これ1枚で着映える優れものです。シワになりにくい素材なので、長時間座ることが多い内勤の日でも安心です。

そして、私がレインシューズとして重宝しているのは「スニーカー」。
通勤にもOKなキレイめデザインのスニーカーをレインシューズとして活用しています。

adidas(アディダス)の「SLEEK W」という型で、ほっそりとしたフェミニンなシルエットが特徴的なスニーカー。余計な装飾がないので、どんなコーディネートにも合わせやすく、すっきりと履きこなすことができるところが嬉しいポイント。
雨の日に白スニーカーなんて汚れる・・!と心配される方も多いと思いますが、防水スプレーを振れば全く汚れないのでおすすめですよ。

スニーカーの良いところはとにかく歩きやすい所。撥水性素材のスニカーなら、濡れても安心ですよね。
1ヶ月と続く梅雨のシーズン。レインシューズをプラスして、いつもの通勤コーデをもっと楽しみませんか?

▶︎ instagramはコチラ


スーパーバイラーズ 石本愛衣のブログ

関連記事
  • 書店で心の栄養補給。暑さや忙しさを忘れてしばし優雅な時間を 月曜日は、気分を上げるためにおしゃれもちょい盛り。透けブラウスとスカーフに、ゆるくまとめたヘアでエレガントに。スカートは、トレンドのブラウンで旬を意識して。資料集めに立ち寄るアートブックの書店は、私のとっておきのイマジネーションスペース。店員さんから「いつも素敵ですね」って褒められた!  ブラウス¥21000/トゥモローランド(TOMORROWLAND collection) スカート¥38000/ウエスト(ブルーバード ブルバード) ピアス¥74000/ヴァンドーム青山本店(ヴァンドーム青山) スカーフ¥3500/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) タンクトップ¥4800/シンゾーンルミネ新宿店(ザシンゾーン) 時計¥21000 /オー・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥ 36000/ケイト・スペード(ケイト・スペード ニューヨーク) 【今月のPROFILE】広告代理店企画営業・絵美里33歳。広告代理店の企画部所属。営業の後輩と組み、地方企業のリブランディングを進行中。趣味はアート鑑賞。一人の時間も楽しいけれど、夏だもん、恋がしたい!(笑) 明日のコーデ写真一覧へ>> 明日のおすすめ着回しアイテム 【透け感ブラウス】 ほどよく肌が透けるブラウス。ギャザー袖や裾リボンの甘めディテールも、ネイビーなら大人っぽくまとまる。¥21000/トゥモローランド(TOMORROWLAND collection) ● 旬のブラウンはエレガントな裾揺れスカートで取り入れて。¥38000/ウエスト(ブルーバード ブルバード) 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>> 撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/石田 綾 モデル/絵美里 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • 何も考えないほうが上手にキマる。ちょっぴり奮発アイテムで、そんな手抜きが叶います最近、とてもラクだな~~と思っている手抜きスタイルがあります。それは、大きなブランドのスニーカーを使ったコーデ。ロゴが入った主役のスニーカーをジャマしないように、ただシンプルなものを合わせればいいだけなので、手抜きでもばっちりおしゃれしているように見えてしまうのです。プチプラ服も引き立ちやすく、とても便利なアイテム! 靴はこれまで、ひと目でどこのブランドかわかるデザインはほとんど選びませんでした。でも、近年はブランドの「ロゴ」ブーム。服もバッグも、ロゴが大きくデザインされているのがトレンドに。それで、初めてのロゴシューズは、シャネルのスニーカーでデビューしてみました。 実際に履いてみると、外での反応は「かわいい」と素直に褒められて少し驚きました。言われてうれしいのは「嫌味がない」ということ。アイテムとしてヘルシーな印象のスニーカーは、ロゴが目立っても威圧的になったり、嫌味な印象を与えにくいのだと初めて気づきました。ブランドスニーカー×超シンプル服。このラクさの虜になり、早速2足めを選びはじめ… 「VLTN( ヴァレンティノ)」デビュー!「VLTN」のロゴ流行は今はじまったわけではないですが、よく見かけるTシャツやYシャツの、モノトーンがカッコいいな~と思いながらも、あの「ロゴバンっ!!」を着てみる勇気がなかったのです。だからスニーカーからはじめようと。足ならこれくらいロゴが大きくても、全身で見るとバランス的にはちょうどよく、やはり白スニーカーの爽やかさが勝ってイヤミを感じません。 ヴァレンティノのアイコン、ハードな「ロックスタッズ(尖った四角錐)」が、かかとにさりげなくついていてカッコいい。ロゴはブラックですが、かかと部分はこげ茶のようなメタリックなので、ブラウン系の服にも合わせやすいです。足裏は、すべてこのロックスタッズが一面に!このおかげで滑り止めの役割にもなってくれそうです。服はスニーカーの引き立て役に徹するのみ。ジャマはしません。究極シンプルなほうがカッコいいので、何も考えずに目に入ったTシャツやデニムなどを合わせるだけです。もちろんプチプラでOK(むしろそれがいい)。何も凝ったことはしていないのに、スニーカーのおかげで「ちょっとおしゃれな人」に変身。 「ロゴに身をまかせてラクをする」。いつもアレコレ着回しを考えているわたしにとって、これはとても新しい発見でした。この「VLTN」には他に真逆のブラック×白ロゴもありますが、シャネルが黒なので断然今回は白。この白黒2足さえあれば、真夏だって大人のスニーカースタイルはラクにカッコよくできます!ブランドばかりではなく、大好きな定番コンバースも交互に履き、飽きずにモノトーンを楽しみます。スニーカーが白黒なので、きれい色はあまり使わずベーシックカラーのみ。それでスニーカーを引き立てると、大人のスニーカー通勤スタイルは簡単に完成↓ 【Day1】タイトスカートに合わせたヘルシーなフェミニンコーデ ↑タイトスカート×ノースリーブは女性らしい雰囲気ですが、白スニーカーのおかげでヘルシーな印象に。ロゴは大きいですが字体が細いので、目立ちすぎず控えめな主張。服の上下は、前回のユニクロ2,000円コーデです!【Day2】デニムに合わせたモノトーンのジャケットコーデ ↑スニーカーを主役にするため、服をシンプルに白黒モノトーンにするとロゴが映えますね。ブラックの細身デニムとジャケットでハンサムな印象に。小物とバランスをとり、服はユニクロ&GUの上下プチプラで遊びゴコロを入れても楽しいです。【Day3】コンバースホワイト×ベージュのデニムコーデ↑白のハイカットにホワイトデニムを合わせ、夏らしくさわやかな印象に。白とベージュは上品な印象なので、大人っぽいスニーカーコーデに仕上がります。【Day4】黒コンバースにワンピースを合わせたカジュアルフェミニン↑ロングワンピースは抜け感を出すために、ペタンコのサンダルやパンプスを合わせることが多いですが、マンネリコーデになりやすいので時々ハイカットを合わせます。上から8割はフェミニンで、下をスニーカーで崩すのも好きなスタイルです。【Day5】ロゴスニーカー主役のハンサムコーデ↑やはり「ロゴ」はラク!ゴチャゴチャ組み合わせを考えなくても、シンプルTシャツとパンツがあれば、ただそれでいいのです。これこそまさに時短コーデ!スニーカーが「ダッド寄り」なので、Tシャツもパンツも素材は女性らしいテロンとした柔らかいものを合わせました。 ↓スカート丈は中途ハンパより、足首が少し見えるくらいのマキシが好きです。「靴にはお金をかけていい」。年齢とともにより強く思うようになった気がします。自分を支えている大事な足ですから、少しくらい奮発してもいいですね。スタイリングへの自信をつけてくれるので、きっと価格以上の価値を感じられることかと思います。運命の1足に必ず巡り会えますよ!▶VALENTINO (ヴァレンティノ)「 VLTN オープン スニーカー」の詳細はこちらをチェック………………………………………………………………………………………………… ★オマケのプチプラVol.41★ 「デザイン靴下(324円~)」 パンプスやスニーカーを履く時、デザインのある靴下を合わせると、素足とはまた違った雰囲気を楽しめますよね。最近では300円ショップなどでもおしゃれなものが手に入るので、履いてみたいデザインや色に気軽に挑戦できます。 300円均一のお店、「ミカヅキモモコ」の水玉チュールソックスと、「チュチュアンナ」のラメソックス。どちらもとってもかわいいので、「遊び」を出したい時に愛用しています。チュールやシースルーソックスは高そうなイメージがありますが、今は300円でも種類豊富に見つかります。しかも、どれも高見え商品が多い! ドットのパンプスもお気に入りですが、靴下をドットにするとまたちょっと足先が女性らしい印象に変わります。「チュチュアンナ」はラメの色や靴下の長さの種類が充実しているのでよく選びに行きます。ほとんど3足1,000円なので、これもやはり1足300円前後。ブラックやグレーのラメは大人でも合わせやすく、スニーカーにも遊びを取り入れられます。暑くなると素足が多いですが、つま先を出していると冷えるので、意外と足が疲れてきます。時々は靴下を履いて、上手に「夏冷え対策」していきましょう♪ 美女組 Akane 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
  • シンプルなコーディネートのおしゃれを広げてくれる黒小物。品格のある手もとを演出する2点をご紹介。【1】 ロンジンの腕時計リネンシャツやTシャツの手もとに、ピンクゴールドのケースが華やかさを、アリゲーターストラップが品格を与えてくれる。時計(K18ピンクゴールド、35㎜)¥567,000/ロンジン(ロンジン)【3】ハムのブラックパールリングリングひとつでこの上ない存在感が出るブラックパール。日常使いできるのも大人ならでは。リング(シルバー×ブラックパール×グレーダイヤモンド)¥128,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム)撮影/金谷章平 スタイリスト/松村純子  取材/RINA ・原文/陶山真知子 【Marisol8月号 2019年掲載】
  • 男前なテーラードジャケット×エレガントなプリーツスカートをモノトーンで粋に着こなしてかっちりした印象の黒テーラードジャケットに、しゃらりと繊細に流れるアコーディオンプリーツの白スカート、モノトーンで統一することで、トレンドを楽しみながらも信頼感が得られる今どきの組み合わせに。小物はシルバーにすることで、シャープさと華やかさを添えて。ジャケット¥69,000/アトリエ ニノン(ラスパイユ) カットソー¥6,800/スローン スカート¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ 靴¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) サングラス¥28,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ブレスレット¥16,000/アビステ バッグ¥128,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼スカートの関連記事もチェック
  • 日常にエクササイズを‼︎できる限り歩いています。我が家は主人がダイエット中ということもあり、週末、家族で外食なんていう時も、ウインドーショッピングもできる限り歩くようにしています。 運動が好きではない方にも、普段から無理なく楽しみながら歩くのはとてもオススメです。 この日は昨年購入したCLANEのワンピースに、今季一目惚れしたREBECCA MINKOFFのショルダーバッグを斜めがけしてみました。メガネはCHANEL。最近、丸メガネばかり掛けていましが、やっぱりこの形がわたしには落ち着きます。 不思議ですが、私の場合、ジムでエクササイズをしたりランニングをした後よりも、一日、街をウィンドーショッピングしながら歩いた後の方が、体重が落ちています。 そして、最近のわたしのお気に入りはこの二足‼︎ adidas by Stella McCartney と、今更ではありますが、ようやく入手できたNIKEのエアマックス95。 こちらは白コーデバージョン。DIANE von FURSTENBERGのワンピースはコンサバスタイルに着ていましが、スニーカーを合わせて大人っぽく。 綺麗目スニーカーコーデに‼︎ 最後はほとんど毎年更新するサングラス。 実はほかのサングラス目当てで買いに行ったのですが、ショップスタッフのおススメもあり、MARC JACOBSのグレーのサングラスをチョイス。わたしのたぬき顔が少しでもクールに?見えますように(笑) 近年はフェイスの小さいものが気分です‼︎ Instagramはこちらから。 華組 成田千恵ブログ
  • 夏のおしゃれを楽しめるパンツスタイル7days!まとめてご紹介しますきれいめにもカジュアルにも使えて動きやすいパンツスタイル。 自分のコーディネート写真を見ていたら、最近パンツばかり穿いていることに気がつきました。 早速、Style1 ホワイト多めなモノトーンコーデ梅雨の晴れ間はここぞとばかりにホワイトコーデ。 ドット柄ブラウスにゆるテロ素材のワイドパンツで涼しげきれいめに。 バッグとサンダルは黒をアクセントにして。blouse fifth pants UNIQLO sandals PICHEABAHOUSE bag Salon de Balcony Style2 白50%黒50%なモノトーンコーデ続いてのスタイルは少し黒の分量を増やしてみました。 ワッフル素材のノースリーブストップスに白デニムでカジュアルに。 肌が透けて見えるぐらいの薄手のロングカーディガンに、サンダル、クリア素材のバッグで涼しげに見えるよう意識。tops GU denim UNIQLO sandals PICHEABAHOUSE bag Repetto×BAILA Style3 1枚で華やかなブラウスにきれいめデニムでシンプルコーデブルー×ブラウンの配色に一目惚れだったトップス。 これ1枚で華やかに見えるので、濃いめのスリムデニムをセレクトしました。 夏の終わりになったらブラウンのボトムスとも合わせたいなと妄想中。blouse B:MING by BEAMS denim UNIQLO sandals PICHEABAHOUSE bag cashe cashe Style4 夏に効くブラックデニムコーデプリントトップスにブルーデニムでもいいけれど、ブラックデニムを合わせるとちょっぴりクールに仕上がって落ち着きます。 小物はあえてブラウンを合わせました。 ブラック×ブラウンはこれからの時期ますます活躍しそう。tops Mila Owen denim GU sandals PICHEABAHOUSE bag LOEWE Style5 大雨の日のブラックコーデ気分が暗くなって黒を着るのではなく、レースブラウスとデニムの素材の違いを楽しみます。 一日中、雨が降り続く日はレインブーツが大活躍! 水たまりも気になりません。 お気に入りの傘を持てば、さらに足取り軽く♪blouse FREAK'S STORE denim GU boots J&M Davidson bag ZAKKA-BOX Style6 秋を先取りしたベージュ×ブラウンコーデノースリーブトップスを着るときはフルレングスのワイドパンツを穿いてバランス良い肌見せを。 ライトグレーにベージュのまろやか配色にブラウン小物で少し引き締めます。 黒小物よりコントラストがつかず、やわらかな印象に。 サンダルはスエード調、かごバッグも濃いブラウンなので、秋まで使えますよ。 T-shirt SENSE OF PLACE pants GU sandals RANDA bag jungle jungle Style7 ボーダー×進化系リネンパンツのベーシックコーデ雨が降ったりやんだりの気温が上がらない日。 定番ボーダートップスにはクロップド丈のリネンパンツを合わせて、スポサンを履けば足もとを気にしなくてOK! ベーシックなカジュアルスタイルのときはトレンドのバッグを持つことで、なんとなく洗練された雰囲気に見えるよう心がけています。tops Mila Owen pants SHIPS sandals ZARA bag VASIC以上、7日間のパンツスタイルでした。 最後までお読みいただき、ありがとうございます!美女組No.161 愛のブログ
  • こんにちは♡ @BAILAがリニューアルされて 初めての投稿になります^^ 最近、夏小物を色々買い足して 思いっきり夏をenjoy中なので、 その一部をご紹介したいと思います~! STAUDのPVCバッグ BAILA8月号の付録は repettoとのコラボPVCバッグ…! なんと贅沢な…!私も欲しい!と思いつつ 手に入らないので(涙)、 泣く泣く、代わりに違うPVCバッグを買って気分をあげました!笑 それがこちら~♪ LA発のブランド、STAUDのPVCバッグです♥ ニューヨークで開催されていた サンプルセールでお得にgetできました!!! しかも、日本のセレクトショップで見かけて ずっと可愛いな~と思っていた まさにそのバッグを買うことができて!!! 大大大満足 ✨ バッグ使いまわしコーデ♡① では、このSTAUDのPVCバッグを使ったコーデ 2パターンをご紹介します^^ onepiece…ZARA sandal…tsuru by mariko oikawa バッグ使いまわしコーデ♡② いかがでしたでしょうか?^^ まだまだ載せたい夏小物がたくさんあるので 少しずつまたご紹介していきたいと思っています♥ instagramも更新しています♡
  • 秋の到来に、シューズとバッグのアップデートは欠かせない。ロマンティックな主役級から、着こなしを支えるシックな精鋭まで。胸をきゅんとさせるアイテムがラインナップ。ワードローブに迎えたいときめきの相棒と出合って。 タフネスシューズで冒険を  コンバットブーツや圧倒的なボリュームソール。足もとに重心を置いたスタイルで、新しい一歩を踏み出そう。BOTTEGA VENETAブーツ〈実寸ソール3.2㎝〉¥121,000・ニットドレス¥380,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)甲の部分のキルティングが、バイカーブーツのタフさを強調する。丸くて大きなトゥと量感のあるソールで存在感大。上質な素材というブランドのヘリテージをモダンにアレンジした。DIESELブーツ〈ソール5.5㎝〉¥39,000・スカート¥28,000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)アッパーよりひと回り大きいプラットフォームが抜群のインパクト。ラバーソールに加えて、シルバーカラーと甲を渡るブランドロゴが力強いエフェクトを加えている。CHANEL靴〈ヒール13㎝〉¥155,000・パンツ¥696,000/シャネル今季のインスピレーションの舞台は雪山。マウンテンブーツを新たに解釈し、ユニークなカラーパレットで仕上げた。前後の高低差でスタイルアップもかなえる。柔らかなラムスキン仕立て。PRADAブーツ〈ヒール5.5㎝〉(ポーチ4点つき)¥190,000・スカート¥501,000(ともに予定価格)/プラダ クライアントサービス(プラダ)ミリタリーをコレクションの要素として用いた今季。コンバットブーツにポーチをベルトで装着する変化球のデザイン。ソールのサイドに施された凹凸でよりパワフルな印象に。DR. MARTENSブーツ〈ヒール5㎝〉¥34,000/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン(ドクターマーチン) パンツ¥35,000/ラグ & ボーン 表参道(ラグ & ボーン)定番の8ホールならぬ8リングに、極太のシューレースを高密度に編み上げたダブルソールのシューズ。ホワイトのステッチがモードなアクセントに。GUCCI靴〈ヒール2㎝〉¥150,000・スカート¥190,000・ソックス¥11,000/グッチ ジャパン(グッチ)大小のスタッズが光の交差するランウェイで異彩を放っていた。丸みのあるフォルムとボアが愛らしいショートブーツにも、エッジィなスパイスがきいている。MAISON MARGIELA靴〈ヒール6.5㎝〉¥158,000・プルオーバー¥123,000・スカート¥81,000・ソックス¥25,000/メゾン マルジェラ トウキョウ(メゾン マルジェラ)メゾンのアイコンスニーカー「レトロ フィット」のチャンキーソールと、ブラッシュドレザーのベルテッドシューズという意外性のある融合が斬新。COACHスニーカー〈ヒール6㎝〉¥55,000・ドレス¥130,000〈ともに9月発売予定〉/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ) ソックス/スタイリスト私物クリーパーズシューズをモダンにアップデートしたデザインに品が宿る。白に切り替えられたプラットフォームが、着こなしをエフォートレスなムードに。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年9月号「夢を運ぶ靴とバッグ88」photography: kimyongduck styling: Shizuka Yoshida manicure: Kyoko Kudo 〈FUNCTION NAILS〉 model: Erina Noguchi edit: Akiko Fukunaga 
関連キーワード

RECOMMEND