中野明海さんが教える!雨の日でもストレスフリーなメイク術

@BAILA

「湿気で上手くメイクができない!」という声が多くなる梅雨。人気ヘア&メイクの中野明海さんが、湿気の多い日に活躍する優秀アイテムやメイクテクを教えてくれました。雨の日だっからといってメイクを妥協しないで。

教えてくれたのは…

ヘア&メイクアップアーティスト 中野明海さん
卓越したセンスと審美眼で、著名人たちからラブコールが絶えない。最新作はなんと簡単おいしいレシピ集『美しい人は食べる!』1200円 主婦と生活社刊

Q.化粧直しが上手にできない

A.スポンジでならすだけ、ブラシでなぞるだけでOK!
「化粧直しで粉浮きしたり、厚塗りになるときは、何もついてないスポンジやブラシでならすだけでも充分。ブラシは毛穴の下からサッと入れ込むイメージで」

平たい面を使えば肌が磨かれ、粉っぽさを回避。先端がとがった面を使えば、目のきわや小鼻わきなども楽々。タン・クチュール・エバーウェア・ブラシ¥4900/パルファム ジバンシイ

Q.毎日パンダ目との闘い

A.絶対に落ちないマスカラ・ライナーを使うしかないよね♡
「どんなに雨にあたっても、汗をかいてもにじまないマスカラやライナーを味方につけるのがいちばん。私もにじみの女王ですが(笑)、この3本はどんなときも安心♪」

「ライナーはリキッドもペンシルも、実は黒ではなく瞳の色と同じブラウンを選ぶのが目を大きく見せる秘訣」。(左から)ウズ アイオープニングライナー ブラウンブラック ¥1500/UZU BY FLOWFUSHI フォクシール コルセット 01 ¥1800/ロレアル パリ デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル ダークブラウン¥1200/イミュ

Q.まつげが上がらない!

A.マスカラ前後に手厚くカール
「湿気でまつげが上がらないときは、根元からしっかりビューラーをしたあとにマスカラを塗り、最後にホットビューラーでぐっと固定して。まぶたごと持ち上がり、上向きまつげが長く続きます」

(左)黒目上をクルッと上げて、ぱっちり目に。KOBAKO アイラッシュカーラー(センターカール・オレンジピンク) ¥1400/貝印・(右)指のように小回りがきいて、目じりや短毛ももらさず上げられる。熱くなりすぎないのも◎。KOBAKO ホットアイラッシュカーラー ¥3000

1.ビューラーでまつげの根元ぎりぎりを挟み、毛先に向かって数回挟みながらスライド

2.マスカラを塗ったあと、ホットビューラーを根元に少し置き、毛先まで引き上げ固定する

Q.顔がむくんで重力に負けてる感じ

A.イエローコンシーラーでミラクルリフトアップ、できますよ 
「イエローコンシーラーでほうれい線からの真横線と口角からの上昇線を引くだけで、“見えない引き上げテープ”級の効果が! しかも、絶対バレません」

肌と一体化する絶妙なイエローカラーで、引いたことを悟らせない。アドバンスド スムージング コンシーラー YE ¥3500/THREE

1.イエローコンシーラーをほうれい線の中間から真横に、口角下からもう1本斜めに引く

2.コンシーラーを指の腹でポンポンとたたくようになじませ、引いた線がバレないように

Q.顔がほてって暑苦しい

A.赤みを除いたオレンジメイクで今っぽく−3℃しましょ
「実はオレンジって、顔の中にあんまりない色。透明感の高いシアーなオレンジをうまく使うと、ジメジメした季節もおしゃれで涼しげに見えますよ」

モデルのメイクに使用した、いい感じで肌から浮き立つオレンジのアイパレットとチーク。(左)ルナソル カラーリングシアーチークス(グロウ) EX03¥5000(セット価格)/カネボウ化粧品(限定発売) (右)マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズS OR331 ¥2800(編集部調べ)/資生堂

Q.眉が消えて人相が…

A.私的落ちないベスト3+マスカラでコート!
「前髪が触れるだけで落ちるという人は、右を! 基本はマリークヮントのペンシルで描き、毛のない部分はリキッド、そして眉マスカラでコートして」

「ペンシルとリキッドは描きやすさも、ナチュラルな色みも絶妙」。(左から)ジョリ・エ ジョリ・エ 2Wayアイブロウ リキッドティント&パウダー ナチュラルブラウン ¥1400/アヴァンセ アイブロウ リクイッド BR21 ¥3000/エレガンス コスメティックス クヮント バイ マリークヮント ブロウ ライン¥3800/マリークヮント コスメチックス 眉にハリを出し、眉メイクを長もちさせる眉マスカラ。ケイト 3Dアイブロウカラー BR- 1 ¥850(編集部調べ)/カネボウ化粧品

Q.おしゃれしたい気持ちもどんより低下ぎみ

A.青空色ライナーひとつで雨の日ならではのおしゃれ、しましょ
「思わず楽しい気持ちになる、青空のようなブルーライナーを取り入れてみて。黒目の中央から目じり側と黒目の下にほんの少し。可愛いでしょ? こんな鮮やかな目もとのときは、ノーチークが◎」

ディオールショウ イン&アウト ライナー 001 ¥3900/パルファン・クリスチャン・ディオール(限定発売)

クリーミーで描きやすい。

(甲斐まりか)シャツ¥28000/シップス 大宮店(カレンテージ) ピアス/スタイリスト私物
(吉田沙世)ブラウス¥28000/ビームス ハウス 丸の内(バレナ) ピアス¥13000/ススプレス(パソ)


撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(人)、小川 剛(物) ヘア&メイク/中野明海〈air notes〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/吉田沙世、甲斐まりか 取材・原文/中島 彩 ※BAILA2019年7月号掲載

関連記事
  • たるむ、しぼむ、くぼむ……。もう一度、パッチリ目もとを取り戻したいあなたに、目ヂカラ再生策とおすすめの目元ケアコスメをご紹介します。【目次】 ①スキンケアで目元を再生! ②オフィスマッサージで目元を再生! ③サプリ&目薬で目元ケア ④マーヴェラス原田さんのおすすめ目元ケアコスメ①スキンケアで目元を再生!目ヂカラは、ゴーグルゾーンのコンディションのよさと、パーツの生き生き感があってこそ。優秀アイスキンケアとアイ家電でコツコツケアすれば、シワ、たるみ、クマ、くすみ、目の落ちくぼみにおさらば! <アイ美容液で> 夏の隠れ乾燥をケアしつつ本来あるべき目の形と位置に 目もとのエイジングを徹底研究し、最新テクノロジーを搭載。自らうるおう力、クマやたるみを解消する力を呼び覚まし、 パーツの衰えを修正。1.回るアプリケーターでフレームを立て直し 目のきわまで届くアプリケーターでマッサージ。ジェニフィック アドバンスト アイセラム ライトパール アイ アンド ラッシュ 20㎖ ¥9,000/ランコム 2.一日中乾かず、小ジワくすみ知らずに なんと! 96時間もうるおいが持続するほど、継続して目もとにうるおいをデリバリー。モイスチャー サージ 96 アイ コンセントレート 15㎖¥4,400/クリニーク 3.肌密度をアップしクマ、むくみを撃退 肌密度を高めることで、クマ、むくみを寄せつけない目もとに。カプチュール ユース アイ トリートメント 15㎖¥8,400/パルファン・クリスチャン・ディオール <アイクリームで> ゴーグルゾーンを丸ごとケア。クマを排除し、Cゾーンにハリを! 夏でも乾燥する大人の目もとをしっかりうるおし、構造から立て直す。ゴーグルゾーンになじませて、目だけではどうにもならない目ヂカラを支えて。 1.目じりが引き上がるまぶたのガードル 使ってすぐ、引き上がるのを感じる。クレ・ド・ポー ボーテ クレームイユー レジェネラン S(医薬部外品)15g¥25,000/資生堂インターナショナル     2.くぼみまぶたにふっくら感を再生 こっくりベルベットのようなテクスチャーがしぼみまぶたをふっくら! まぶたから影が消滅。オールージュ ユー N 15㎖¥20,000/イヴ・サンローラン・ボーテ    3.スマホ、PC疲れをハーブが瞬殺 高品質なハーブ成分を絶妙にミックス。疲れをすぐにリセットできる目もとへと活性化。ハーバル シグニチャー アイクリーム 15㎖¥6,800/ジュリーク・ジャパン <アイ家電で> 目の疲労を取り去りつつ、深部組織やめぐりにまでケア 一日の目の疲れをなかったことに。視界が開け、目の奥の重だるさが解消。セルフケアではなかなか届かない、真皮や筋肉にまで働きかけ、効率よく目ヂカラを再生。1.42℃のホットスチームでうるおいリフレッシュ 目の奥までジワーッと温まり、一日の疲れをリフレッシュ。寝る前にケアすれば、熟睡効果も。目もとエステ EH-SW67¥23,000(編集部調べ)/パナソニック  2.自宅でRF。深部から目もとを立て直す RF(ラジオ波)によるリフトアップケアが手軽に。じんわり温感とEMSの刺激で、表情筋にもアプローチ。フォトプラス EX eye pro¥50,000/ヤーマン <アイマスクで> 「大切な日」までに短期集中で目ヂカラをアップ! 目ヂカラでも訴えかけたいプレゼンや、こっそりデートという日の前には、マスクが味方。速攻で目ヂカラを取り戻し、自信をもってその日を迎えられる!1.くすみが晴れてお疲れ目を解除 塗るだけで洗い流し不要。ひんやりして、ゴーグルゾーンにものばしやすいなめらかなテクスチャー。イドラ エッセンシャル アイ マスク 30g¥5,200/クラランス2.目の下のシワを消すヒアルロン酸パッチ 下まぶたにくらいつく、ヒアルロ ン酸でできたマイクロニードルパッチ。夜貼れば、翌朝シワふっくら。ナビジョン HA フィルパッチ  2枚× 3包入り¥5,800/資生堂3.画期的なゴーグルゾーンシートマスク ゴーグルゾーンをすっぽり覆う。1 回でも透明感とハリがアップ。クレ・ド・ポー ボーテ マスクイユー レジェネランS(医薬部外品)15㎖× 6 枚入り¥15,000/資生堂インターナショナル▶スキンケアで目元を再生! 詳細はこちら②オフィスマッサージで目元を再生!アラフォーの目ヂカラダウンの元凶は、なんといっても目の疲労。クマやシワ、たるみとなって現れる前に、マッサージやサプリ、目薬で疲れを解消しておきたい。また、スキンケアやメイクでリフトアップできない目のたるみには、美容クリニックという選択肢も。ダウンタイムのない施術なら、仕事にも影響しない!アンチエイジング デザイナー 村木宏衣さんアンチエイジング デザイナー 村木宏衣さん「Amazing♡beauty」主宰。「村木式」メソッドでメディアから引っぱりだこ。近著に『整筋・顔体大全』(日経BP) <ゴーグルゾーンをケア> 目と目の間の顔の中央部分は血行、リンパが滞留しやすい部分。ここを開放すれば、クマ、むくみ、シワが一気に解決!眉頭のくぼみに親指を引っかけ、人さし指で頭の骨を押さえて固定する(1)。反対の手のひらのつけ根をあごに当て(2)、人さし指と中指で鼻の一番低い部分をはさむ(3)。3目まわりの骨を押さえ鼻筋を引っぱる3の手で、眉頭と鼻の骨を上下に引っぱり合いながら、「うんうん」と縦に2回(4)「イヤイヤ」と横に2回(5)首を振る。これを3回繰り返す。<目の疲労をメンテナンス> スマホやPCで使いすぎた皺すう眉筋(びきん)をケア。目の奥の重だるさがすっきり。目がパチッと開き、たるみを解消。人さし指をかぎ型に曲げ(1)、第一関節と第二関節の間を眉にピタリと押し当てる(2)。 2かぎ型の指を眉に押し当てる頭の重みで圧をかけ、「うんうん」と縦に2 回(3)、「イヤイヤ」と横に2回(4)首を振る。5回繰り返す。指の位置を眉の中央、眉じり、上まぶたの脇にずらし、同様に。4 机に肘をつき、頭の重みで圧をかける▶オフィスマッサージで目元を再生! 詳細はこちら③サプリ&目薬で目元ケア「疲れた目にじんわりしみ込んで即リフレッシュ!」国内最多の12有効成分を配合。目を酷使する現代人の疲れを科学し、その原因に多角的にアプロ-チ。Vロートプレミアム 15㎖¥1,500/ロート製薬「一日中PCにかじりついていても、首・肩がこりません」日本初の、目の機能性表示食品。ルテインほか、はっきり見る力をサポートする成分を配合したサプリ。えんきん 60粒 ¥2,000/ファンケル サプリメント相談室 ▶サプリ&目薬で目元ケア 詳細はこちら④マーヴェラス原田さんのおすすめ目元ケアコスメWEB美容エディター 原田千裕ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 目元ケアコスメ1 目を大きく、まつ毛を濃く! 進化したランコムのアイケアで目ヂカラを取り戻す! アイケアもまつ毛ケアもまとめてかなえてくれる、多忙な世代にありがたい目もと美容液。ランコムのベストセラー「ジェニフィック」の進化したアイケアで、若々しく印象的な目もとを取り戻しましょう! 必要な毛、いらない毛。毛にもいろいろありますが、女性にとってまつ毛は武器。いつまでも長く濃くあってほしいものです。でも悲しいかな、何十年もメイクで酷使して、さらにエイジングが加速した今日この頃、すっかり勢いをなくしています。ビューラーでグイグイ、まつ毛パーマにエクステを続けていれば、それは疲弊しますよね。まぶたが落ちてくる、というのもあるのですが、なにより目のフレームを決めるまつ毛に勢いがなくなると、目も急激に小さく見えるように(涙)。ならば、まつ毛ケアも新たに投入したいところですが、これ以上手間は増やしたくない!という私の思い、多忙なアラフォーの皆さまなら共感いただけるのではないかと思います。そんな我々にうってつけの美容液が登場。なんとランコムの大人気スキンケア、ジェニフィックのアイケアが進化します。その名も「ジェニフィック アドバンスト アイセラム ライトパール アイ アンド ラッシュ」。目もとだけではなくまつ毛の悩みまでまとめて面倒見てくれる、ありがたい美容液です。ジェニフィックのアイケアといえば、この独特のアプリケーターが特徴。しずく型の“ライト パール アプリケーター”はひんやりと心地よく、目元を酷使しがちな働くアラフォー、そして夏のアイケアとしても理想的。もともと“発酵の恵み”でお疲れ肌が息を吹き返す!とリピーターが多い名作シリーズなわけですが、このアイケアも同様。なじませるとシワっぽい目もとに、まるでなめしたようにピン!とメリハリが。べたつかないのに潤って、目もとに若々しさを取り戻してくれます。くすみやたるみに働きかけるアイケアとして必須の美容成分はそのままに、今回はアルギニンにクエン酸、マデカッソシドといった毛の生成環境を整える3つのケア成分を新配合。アイケアをすると同時にまつ毛の“根元”に活力を与えて、元気なまつげが生える環境を整えてくれます。 しかもこのアプリケーター、こんなふうに軸が曲がるんです! エストラマー製の連結部分がデリケートな目もとへの圧を最適化。先端のパールの回転とリンクして均一に繊細に圧を届けながら心地よく、しかもくまなく(まつ毛の生え際まで行きましょう!)美容液を塗布。サラッとしたテクスチャーなので、メイクの上から使うのもおすすめです。仕事中、目が疲れたら眉下や目頭をこの先端でツボ押ししたら、夕方のショボショボした目もとも蘇るはず! 2本ゲットして会社にも置いておこうかな(さらに冷蔵庫に入れたい)。1ヶ月使い続けたら目が4mm大きくなったなんていうデータもある注目の目もと用美容液。みっちり使って、濃いまつげとぱっちり開いた若い目もと、どちらも欲張って目指してみませんか? ジェニフィック アドバンスト アイセラム ライトパール アイ アンド ラッシュ 20mL ¥9000/ランコム▶ジェニフィック アドバンスト アイセラム ライトパール アイ アンド ラッシュ 詳細はこちら目元ケアコスメ2 医療メーカーの生コラーゲンシート採用。貼ったまま眠れるお手頃価格の目元マスク眠っている間もずっと使っていられる、一晩中乾かないシートマスクがあればいいのに。そう思ったことが1度でもあるならこれ! 朝まで貼っていてOKの目もとマスク、見つけました!リッチなシートマスクは数多くあれど、使用時間は20分程度のものが多いですよね。「まだ貼ったままでいたい……」と思っても、“シートが乾くときに一緒に肌のうるおいも奪う”という怖〜い話に恐れおののき、もったいないけど泣く泣く処分していました(まあ、使い終えたシートを全身に押しあて、しっかり美容成分のおすそ分けをしますが)。ですが最近は、貼ったまま眠れるモノも増えましたよね。そんな中で私がいま使っているのがこちら。セリジエ コラゲナイトは、生コラーゲン、しかもヒトの真皮中コラーゲン組織に極めて近い構造を持つコラーゲンシートを採用した部分用マスク。コラーゲンペプチドやプラセンタエキスたっぷりの美容液に浸してから貼る2剤式です。 こちらが本体のコラーゲンシート。ドイツの医療素材メーカー製で、やけど治療等にも用いられるハイクオリティな技術を応用したものだとか。5回分入って税込¥3000円弱ということで、コスパも優秀。トレイの中に専用の美容液を注いでひたひたに。パリッとして薄かったコラーゲンシートがじわじわと美容液を含んでプルプル・肉厚に変化。ちょっとした実験気分も楽しめます。 サイズはかなり大きめ。目の周りの乾燥注意エリアをほぼ網羅できます。もう何回か使ったので、使い方のコツが分かってきました。眠る寸前に貼ると朝はがれていて残念な気持ちになることがあったので、貼ったらしばし読書などを楽しむこと、推奨します。2、30分経ったころにはピタッと密着、これでもう寝返りを打っても大丈夫! 朝まで目元をじわじわとケアしてくれます。翌朝の目まわりには、確かにピンとしたハリが。よく“アイロンがけしたような”なんて言葉を使いますが、まさにそんな印象。これを使った日は、目の下のシワに沿ってファンデーションがヨレるという悲劇も軽減しました。無香料でアルコールやパラベン不使用と安心処方なので、今度は口周りのシワシワ対策にも使ってみようかな。セリジエ コラゲナイト(コラーゲンシート5包、美容液6mL入り) ¥2760/ハルメク▶セリジエ コラゲナイト 詳細はこちら
  • 前回のブログでご紹介したアイブロウトリートメントサロンのbienn夏限定で角栓除去のトリートメントをやっていたのでこちらもお願いしました。通常6,000円のコースがOP価格4,000円で受けられます!施術時間は30分程度。アイブロウシェイビング後のクールダウンの間に施術できるので時間を有効活用できてありがたいです。アイブロウシェイビングのようにまずワックスで産毛と角質をとるのが特徴。これでちょっと毛穴を開かせるんだそう。皮脂を吸着するモコモコ泡のクレンジング、温スチームでさらに毛穴を広げます。太さの違う2種類のバキュームで角栓除去していきます。とれた角質がこちら(汚いので食事中の方は見ないで!)↓↓ごっそり!!+2,000円であごと眉間もお願いしてすっきりしました!梅雨のベタつく肌もすっきり♡夏のヘルシーメイクも映える肌になりますよ♩
  • お気に入りの1枚を新鮮に可愛く見せるアイディアで夏の終わりまでおしゃれに乗り切ろう!\着倒したのはコレ/白Tシャツ 程よい薄さとフィット感でフェミニンに見える1枚。肌当たりも柔らか。 ¥4500/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL)白Tが映える濃いめチェックのキャミワンピでレイヤードを楽しむ この夏大BOOMのレイヤードを試さないテはない! 難しそうに見えるワンピ&デニムは足元まで寒色系の色でまとめてなじませると簡単。チェックのキャミワンピなら秋まで使える。 ワンピース¥6990/バロックジャパンリミテッド(SLY) パンツ¥15000/AKTE バッグ¥7900/キャセリーニ ピアス¥2900/MURUA 靴¥6482/&lottie----- その他のコーデはこちら -----+白スカートで清楚カジュアル狙い! 白ON白は素材感の違いでメリハリを出して。流行りのクロシェ素材ならTシャツ合わせでも清楚に仕上がる。 スカート¥6900/dazzlin バッグ¥6000/X-girl store ネックレス¥2204/サードオフィス(ROOM) バングル(2本セット)¥2300/UNRELISH 靴¥27000/メゾン スペシャル (FABIO RUSCONI for MAISON SPECIAL)開襟シャツのINにして抜け感を意識する 前を留めて着ても可愛い開襟シャツだけど、白Tの上にはおるとフレッシュな印象がUP。 シャツ¥6900/N.O.R.C(ノーク) スカート¥8900/ココ ディール バッグ¥10500/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL) イヤリング¥1800/ゴールディ 靴¥7900/UNRELISHベストをONして韓国っぽくしてみる! 早い人はすでに注目してるベストコーデは、なじませカラーなら簡単。コーデをアースカラーでまとめて韓国っぽく。 ベスト¥9500/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL) スカート¥6990・バッグ¥5990/バロックジャパンリミテッド(SLY) 靴下¥500/Blondoll 新丸の内ビル店(17℃)モデル/新木優子 撮影/嶌原佑矢(モデル) 富田恵(物) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE) スタイリスト/石田綾 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 梅雨でありながら、間には少しずつ猛暑の日も見え始めました。本格的な夏に向けて家での美白ケアもよりしっかりさせたいところ。最近、新規投入したのが "ビタミンC誘導体" が配合されたドクターケイのケイホワイトミルク先月号のMAQUIAでもビタミンC誘導体アイテムとして紹介されていました。今年4月にリニューアルし、価格はそのままで機能性のアップやテクスチャが柔らかくさっぱりしたものに。1ヶ月使ってみて実感した2つのポイントを紹介します。その2つとは””毛穴と美白”<毛穴>ドクターケイの代表的な成分「カクテルビタミン」にナイアシンアミドと呼ばれるビタミンB3が新しく配合。これが美肌作用を兼ね備えており、お肌に潤いを与え滑らかに整えてくれます。毛穴の開きの原因となる乾燥を防いでくれ、少しずつ気になっていた鼻周りの毛穴が目立たなくなってきました。<美白>キウイエキス、ワイルドタイムエキスが配合され、以前のミルクより更に力強く透明感のある肌に導いてくれるそうで、私の肌ではくすみがちだった目元がワントーン明るくなりました。2つのポイントを叶えてくれつつ、このジメジメした時期に嬉しいさっぱりとしたミルクのテクスチャーが私の中で一番のこのミルクの一押しポイント。お肌の潤いを閉じ込めつつ、毛穴も美白も叶えてくれる欲張りミルクです。今回はスタートセットで購入したので、トラベルサイズのローションとミルクが付いてきてとってもお得に。ただ、なかなかサンプルも手に入れられず、現品を購入するのは勇気がいるので、初心者の方には2800円で試せるトラベルセットがライン使いもできてお得でおすすめです。ピンクのコスメや、使ってみて良かったスキンケア、息子のことなどInstagramではより日常的な投稿をしているので、気軽にフォローください。コメントもいただけると、色々情報交換ができるので嬉しいです。
  • こんにちは!pippiです♡各美容雑誌でベスコスが発表されてから、しっかりコスメハントしてました…笑本日は、爆買いしたい気持ちを抑え、選びに選んで購入したベスコス受賞コスメをご紹介します!まずは、最近自分の中でブラウンリップブームが続いていることもあり、系統の違うブラウンリップを2種購入。1つ目はこちら。シャネル ルージュ ココ フラッシュ56 モマン¥4,000(税抜)するすると伸びが良く、透け感と艶感が美しいリップ。リップクリームのような軽いテクスチャーで潤い感も◎!一見濃くブラウン味が出そうですが、透け感があるのでベージュピンク寄りの発色に。普段使いしやすく、お仕事メイクにも使えそう!塗り重ねるほど発色し、濃さも調節しやすい!2つ目はこちら。セルヴォークエンスロール グロス03 テラコッタ¥3,000(税抜)ディグニファイド リップスのテラコッタが大人気のセルヴォーク。そのグロス版がこちら。美しい艶と発色で、唇にぴたっと密着してくれるリップグロス!もちろん保湿感も◎!こちらはオレンジ味の強いブラウンで、まさにテラコッタ。一気におしゃれ顔に!!かなり発色が良く、一塗りで見たまま発色。お仕事というよりは女子会メイクに使いたい!腕出しするとこんな感じ。全く違うタイプのリップですが、みんな違ってみんな良い!!どちらも好き!!最近のスタメンコスメにランクインです♡次のページではスキンケアアイテムをご紹介!→→→最後に購入したのはこちら!ルナソルスムージングジェルウォッシュ150ml ¥3,200(税抜)毛穴汚れや角質をしっかりオフしながら、潤いも守ってくれるルナソルのジェル洗顔。顔を軽く濡らし、くるくると肌になじませてから洗い流すだけ。ジェル洗顔は泡立てなくてよいのが便利!透明でみずみずしいこってりとしたテクスチャーのジェルで、するすると滑るので肌にも負担になり辛い気がします。水切れが良く、肌にぬめぬめと残ることもありません!洗い上がりの肌はもっちりしっとり!ちなみに香りは少々くせのある香りですが、私は好きです!笑やはり1回で毛穴汚れすっきり!とまではいきませんでしたが、使い心地が好きなのでとりあえず1本使い切ってみたいと思います!今回のベスコス買いコスメはどれも大満足のクオリティ!ベスコス受賞しただけありました…!下半期もどんなコスメがランクインするのか楽しみです♪★instagram: @pcpcpin ←follow me♡
  • 予定調和内で決められたことがなければ、枠組みがない。初めて出会ったときから、冒険心でいっぱいのブランドでした。 若さや革新性を原動力にその勢いは加速度を増し、ギアを入れ替えるたび、さまざまな驚きを届けてくれました。たとえば、売り場や発売日、価格を設定しないで開発したマスカラや、体温に着目したリップトリートメント。ユーザーからの意見を積極的に取り入れる姿勢。柔軟な発想力を味方に、あっという間に美容市場を駆け上った風雲児が今年、その座に甘んじることなくあっさりそれまでの名前を脱ぎ捨て、再びスタート地点に立ったのも大きなニュースとなりました。 シンプルで力強い名前「UZU」とともに、退路を断った場所から世界に放ったのが、EYE OPENING LINER。文字通りの「目からウロコ」なのが、ブランド名を明かさずに消費者に「このアイライナーいる?いらない?」と問いかけた覆面キャンペーンや、(恐らく)宇宙人が「地球の美容って、退屈ですね…」と語り掛けるメッセージ広告。NYのストリートを駆け巡ったのちに、日本でローンチした13色の中でも、とくべつ気が利いている!と感じたのが「白」でした。SPUR2019年上半期「ベスト・オブ・アイカラー」賞受賞。良き仕事、おめでとうございます!発売中SPUR8月号p.138~もぜひご覧くださいこのホワイト、ものすごく濃密なんです。ぴたーっと肌にのって、濁りがない。あっという間に乾いて、よれない、薄まらない。でもぬるま湯でスルスル落とすことができる。そして筆先。0.7デニールのシルクナイロンがへばらず、また以前のアイライナーより、ほんのすこし(0.3mm!でもぜんぜん違うんです!)毛を長く、毛量は増やすことで、さらに理想的なコシが生まれました。この白、目尻にピッといれるのはもちろん、ほかの色にすっと寄り添わせてもいいんです。黒でもグレーでも、ブラウンでもカーキでも、白を「影」のように加えるとおもしろい立体感が演出できる。それがとてもいい感じに、視線を集めるんです。パッケージの色も嬉しい裏切り。藤色だけれど、ペン先はホワイト……、そこにも驚きと楽しみが潜んでます。数々の絶賛を受けて、SPURのベスト・オブ・アイカラーに見事輝きました。パッケージの裏をぺりっと剥がすと…。人間工学の見地から導き出した8角形のペンが現れますもう大人だし、白なんて。と、心のなかで躊躇していた自分自身を超えていけたのが、なによりも嬉しいことでした。誰かが決めたルールに、知らず知らずのうちに乗っかって、自分の限界を決めてしまっていた。それを知れただけでもひとつの「成長物語」と呼んでいいのではないかと。 正解はなにもひとつじゃない。自分を否定する必要もない。それに気づけるか、気づけないかの分岐点が、このアイライナーにはあります。 UZUが行っていること。それはモノを売っているというよりも、問いかけやムードを提供していると言うほうが、しっくり来るのかもしれません。時代の節目の今、既存の枠組みを取っ払ったまっさらな土俵で、誰もが新しい何かを探しているとしたら。自分と、自分につながる世界が新しいフェーズへ進むきっかけが、たった一本のアイライナーだったとしてら、素敵な話じゃないですか?売り切れ続出の色。UZU アイオープニングライナー ホワイト ¥1,500/UZU BY FLOWFUSHI
  • 毎日エステに通っているかのように肌の調子が整うという美容のプロ一押しのクレンジングアイテムとは? 「一ヵ月後の肌の透明感が歴然!」「肌のみっちりもっちり具合は最高峰」と絶賛するほど。頑張ったご褒美に最高のケアで自分を思い切り甘やかしてみては? 【水井&ナベ嬢’sベスト】 ヴァルモン ワンダー フォールス 肌の常在菌バランスにも着目。200㎖ ¥16500 /CVLコスメティックス・ジャパン 毎日エステ通ってる級肌の調子がエベレストで賞 「毎日エステに通っているような気持ちよさ。1カ月後の肌のきめや透明感が、歴然!」(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん)「いやまじでワンダー!後肌のみっちりもっちり具合は最高峰。まっさら肌のスタート地点が高いと、肌平均値が上がる」(BAILA美容班 肩出しナベ嬢) 【谷口’sベスト】 ローレル shiro タマヌ クレンジングバーム 古来、健やかな肌を保つことで知られるタマヌオイルで、いたわりながら洗う。90g ¥6500 心のくすみも快晴に!やさしさでできているで賞 「汚れはもちろん、心まで解きほぐすような、とろけるテクスチャー。しっかり毛穴汚れを落とし、くすみも晴れて潤いも持続。肌や気持ちがゆらいだときでも、そっと寄り添ってくれるやさしさでできたクレンジング」(美容ライター 谷口絵美さん) 撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年8月号掲載
  • 2019年6月某日――星の数ほどもある秋新色を所狭しと並べ、ビューティ・プロ3人が座談会を決行。議題は「この秋の顔づくりと心底買いたいコスメティックス」。語り尽くすことで見えてきた、マストバイのすべてがここに! 2019年秋の新色 SPUR的TOP3 かつてないほど多彩になった秋の色の中から、真っ先に手に入れるべきはこの3つ!1.RMK ストーンホイップアイズ 05「フェミニニティと抜けを見事に両立した、確実にモードな顔になれる赤! しかもテクニックレスです」(矢内さん)。「リキッドシャドウブームの集大成と思える、使い心地のよさに感動。なめらかにステイしてヨレません」(森山さん)。「ハレぼったくならず、目もとに色気や陰影を潜ませてくれる、こんなレッドシャドウが欲しかった!」(Rieさん)。クリームがまぶたの上でパウダリーに変化。シルバー×レッドパールが隠し味。¥3,500〈8月2日発売〉/RMK Division 2.Amplitude コンスピキュアス ブラッシュリップス 07「トレンド真っ盛りのブラウンと唇を染め抜くような質感、塗りやすいブラシ形状のすべてに惚れぼれ」(森山さん)。「リップラインをきれいに縁取ることができ、唇の美人度が劇的に上がります。厚みが出ずきわめて軽やか」(Rieさん)。「エレガンスが復権しているファッションの絶妙な"ハズシ"になる色み。どんな服も洒落見えしそう」(矢内さん)。ハーフマット感が落ちず、にじまず、いつまでも。縦ジワもふっくらと。¥4,700〈8月7日発売〉/Amplitude 3.シャネル ル ジェル パイユテ「ヨガの後を思わせる、かすかに湿度を帯びた肌に。そこにグリッターがチラチラ瞬くのが最高に今っぽい」(Rieさん)。「スパークルなシルバーはスタイルの格好のアクセント。細胞が若返ったように肌がプリッと見えますよ」(矢内さん)。「お疲れ顔もひと塗りでイキイキとフレッシュに。可愛いだけじゃない、突き抜けた美肌効果のある逸品」(森山さん)。目もとや頰に使えるジェルは、スターを輝かせるスポットライトへのオマージュ。¥5,800〈8月16日限定発売〉/シャネルビューティ・プロが本気で選んだ、秋の偏愛コスメティックス 「誰がなんと言おうとこれが好き!」――目利き3名が惜しみない愛をそそぐ、私的ベスト名品はこちら 【ビューティエディター】森山和子さんビューティ界屈指のコスメフリークとして知られ、プチプラから海外ブランドまで網羅。仕事を超えた化粧品へのただならぬ愛で、毎シーズン出合う新色のすべてを試し尽くす! 4.SUQQU/モイスチャー リッチ リップスティック 12「『ミルクキャラメルを溶かしたような色が欲しい!』と願い続けていたから、初めて見た瞬間は叫びましたよね(笑)。黄みが強いと思いきや肌にすんなりなじんで、表情が抜群におしゃれになる!」。保湿力が高く、単品使いでもぷるんっと弾む唇に。¥5,000〈8月2日発売〉/SUQQU 5.ディオール/ルージュ ディオール グラフィスト 824「永遠に大好きな’90sのスーパーモデルを彷彿とさせるブラウン。でも質感は格段に軽く、昔のそれとは比べものにならないヘルシーな仕上がり。この素晴らしさ、つけてみればわかるはず!」。なめらかさを極めて。¥4,200〈8月2日限定発売〉/パルファン・クリスチャン・ディオール 6.アナ スイ/スイ ブラック パウダー ブラッシュ 700「甘美なやわらかさを感じる、はじめてのベージュ。変なパーリィさがなく、毛穴や小ジワをふわっとボカしてくれるのが気に入ってます。薄づきで肌との境目が見えないのもナイス」。頰にしっとり密着する、30代向けの新ライン。¥3,500〈8月1日発売〉/アナ スイ コスメティックス 【ヘア&メイクアップアーティスト】Rie Shiraishi さん建築の勉強をした後ヘアメイクのキャリアをスタートした、異例の経歴の持ち主。その美学を生かしたキャッチーな顔づくりを得意とする。多くのイットガールから信頼を集める。 7.シャネル/ルージュ ココ グロス 816「手持ちのリップにトントンたたき込むと、どんな色も黒の気配を帯びてグッとモダンになるんです。深みを自分で調整できるので、ダークカラーが苦手な人にもぜひ。明るい色に重ねても素敵ですよ」。ブラックチェリーとでも呼びたいカラー。¥3,600〈8月16日限定発売〉/シャネル 8.パルファム ジバンシイ/ルージュ・ジバンシイ・ベルベット 37「ネオ・クラシカルなこの秋の顔づくりにマストなパーシモンレッド。ワンストロークで背すじがしゃんとする、ベルベットさながらのテクスチャーも美しい」。ケースにも深紅のベルベット素材を。¥4,600〈9月1日発売〉/LVMHフレグランスブランズ(パルファム ジバンシイ) 9.イヴ・サンローラン/ルージュ ピュール クチュール ヴェルニウォーターステイン 603「’80sライクなフューシャピンクなのにウォータリーで近未来的なテクスチャーがツボ。今季らしいハイブリッド感が手っ取り早くかなうから、リップ選びに迷ったらまずこれを!」。最大40%もの水分を含む、別名"リップマニキュア"。¥4,300〈7月26日発売〉/イヴ・サンローラン・ボーテ 【スタイリスト】矢内麻友さんロンドンでファッションを学び、ヴィンテージとハイブランドのミックスやレイヤードスタイルに定評あり。メイクアップもスタイルの一部と考え、日々さまざまな彩りをまとう。 10.PAUL & JOE/リップスティック CS 116「ミステリアスな雰囲気はかなうのに、決してプロレスのヒールのようにはならない貴重なグレープレッド。旬のダークファンタジーなファッションのよき相棒です」。オイル配合のメルティタッチ。レフィル¥2,000・同 ケース CS052 ¥1,000〈8月1日限定発売〉/PAUL & JOE BEAUTE 11.Amplitude/エクストラボリュームマスカラ 01「"少しだけゴシック"な気分に呼応して、久々にまつ毛をフサフサにしたくなりました。これは羽根のようなきれいな毛束感が出るのに大感激。本気のゴスにはしたくないからディテールの美しさがありがたいですね」。しなやかな質感にこだわりあり。¥4,400〈8月7日発売〉/Amplitude 12.ADDICTION/コンパクト10 リミテッドエディション ニュートラル アディクション「ツヤツヤの肌にも飽きてきた近頃、端正なポーセリンスキンに仕上がるこんなパウダーを待ってました。薄づきなのにアラを見せないコンシーラーも優秀で、もはやファンデーションいらず」。上段の右2色はマルチに使えるクリームカラー。¥9,000〈7月26日限定発売〉/ADDICTION BEAUTY フューチャリスティック×クラシックの波、到来! ――ズバリ秋のメイクアップのトレンドと何を買うべきかを教えてください。 Rie(以下R) ひときわ深みのあるリップを取り入れたり、顔全体はあえてコンサバにつくるのが気分。そこにモダンな光を潜ませるのが新しいよね。シャネルのグリッター(3)を頰にサッとのばしてみたら、それだけで顔がすごく"今"になったのには驚きました。 森山(以下M) 確かにシャネル以外にも、重ねてニュアンスをチェンジできるトップコート的なアイテムが続々と出ているよね。 矢内(以下Y) ファッションと同じでメイクも一見クラシックに見せつつ、質感でアップデートを図りたい。個人的にはどこかゴシックなムードも欲しくて、PAUL & JOEのトランスペアレントなぶどう色(10)がクリーンヒット。そして絶対はずせないのが、RMKのアイシャドウ(1)なんですよ! M このスモーキーなのに肌にひらりと息づくようなテクスチャー、これまでにないもんね。角度によって研ぎ澄まされたパールがチラチラ揺らめくのも新鮮で、今年らしさが詰まってる。 R つまりはフューチャリスティック×クラシックのハイブリッドな顔づくりが旬ってこと。色だけじゃなく質感で"魅せる"メイクがメインストリームに。 M あとさ、いよいよブラウンリップ全盛期がきたよね⁉ しかもそのニュアンスもどんどん多様化して目移りしちゃう。SUQQUのキャラメルを溶かしたようなカラー(4)を目にしたときはもう本当にうれしくって。長年「あったらいいな」と思っていた色だから。 Y TOP3に選ばれたAmplitude(2)はモード感あふれるモーヴブラウンなのに想像以上につけこなしやすいから、必ず手にとってほしい。アクセサリー級の存在感なので! R リップラインを完璧にトレースできて、遊びのある色でも品よく洗練された印象に仕上がる。まさにおしゃれな大人のマストハブですよね。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年9月号「秋新色『ビューティ・ディベート』開催」photography: Mitsuru Kugue illustration: Aki Miyajima edit: Yukiko Ogawa
関連キーワード

RECOMMEND