雨の日は【透けベージュアイシャドウ】×【赤みレスリップ&チーク】の引き算メイク

@BAILA

アイライナーを使わずに、アイシャドウのみであえて締めない目元にするのが、梅雨メイクのポイント。リップとチークも赤みのないものを選べば涼やかな印象に。ムシムシ、ベトベトするこの時季はさらっとしたメイクが正解です。

教えてくれたのは……

ヘア&メイクアップアーティスト 中野明海さん
卓越したセンスと審美眼で、著名人たちからラブコールが絶えない。最新作はなんと簡単おいしいレシピ集『美しい人は食べる!』1200円 主婦と生活社刊

【EYE】冷めたベージュでかなえる締めないのに引き込む目もと

ばっちりグラデーションアイは、にじんだ際に美しくないですし、暑苦しいもの。肌が透けるベージュをまぶたにサラッとのせたら、ノーライナーにしつつ、きわは軽やかなオレンジとブラウンのパウダーで影をつけ、抜け感を大切に。さらに下まぶたにシアーなグリーンをきかせれば、うるんだ引き込むまなざしの完成。

イヤリング¥8400/ソムニウム リング/スタイリスト私物

光沢のあるコーラル寄りのベージュシャドウ。ヴィセ アヴァンリキッドアイカラー 005¥1200(編集部調べ)/コーセー

涼やかかつオフィスにも映える品のよい目もとを演出。カネボウ セレクションカラーズアイシャドウ 07¥5500/カネボウ化粧品

1冷めたリキッドベージュをアイホールになじませたら、2二重幅の目頭側にパレット右上の濃いオレンジ、3目じり側に左下の淡いオレンジを。4まつげの間のみ、右下のブラウンで細~く締め、5下まぶたは目頭側は左上のグリーン、6目じり側は右上のオレンジを入れて

【LIP&CHEEK】赤みレスカラーでつくる体温低めの女っぽさ

チークやリップは、ローズやピンク、レッドなどの体温を感じさせる赤みを抜いた色をチョイスするのがカギ! 頰は、みずみずしいつやを含んだ練り状のコーラルチークをやや高めの位置に入れてフレッシュ感を演出。唇は、最初にグロスを塗った上からリップを重ねるテクを使えば、ギトギトせずに涼やか。

見た目の体温を下げる、ヌードベージュグロス。ルナソル シアーライトグロス EX10¥2500/カネボウ化粧品(限定発売)

繊細なパール感があとを引く、美肌効果も満点のキャラメルブラウン。ラプソリュ ルージュC 76 ¥4000/ランコム

内からにじみ出たような自然なつやと血色のある頰に彩る、ジューシーなジェルチーク。ピーチ系コーラル。ジェル ブラッシュ 03 ¥3000/ポール & ジョー ボーテ


撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(人)、小川 剛(物) ヘア&メイク/中野明海〈air notes〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/森絵梨佳 取材・原文/中島 彩 ※BAILA2019年7月号掲載

関連記事
  • 今年は例年に比べて日照時間が少なく、あまり夏っぽくない天気が続きますね。 せめてメイクだけでも夏気分を味わいたくて夏の新作リップを購入してみました。 今回は、BAILA世代からも支持率の高いコスメブランド「RMK(アールエムケー)」から、発売されている夏の新作「リップスティック コンフォート ブライトリッチ 10」についてご紹介します。 色味が少しでも伝わるように、レビュー動画を撮ってみたのでぜひご覧ください! 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 ▶︎ instagramはコチラ
  • あのブランドにも、このブランドにも! 探せば意外と見つかる、アフォーダブルで魅力的なアイテム。自慢の逸品を一挙紹介。LEMAIRE ¥45,000スカート¥45,000/ニード サプライ(ルメール)ウエスト部分で余った布が落ち、ユニークなラインを描くスカート。計算されたパターンと上質なコットンによって、モダンかつ上品に。KIMHĒKIM ¥45,000シャツ¥45,000/VISITFOR(キムへキム)大きなパールモチーフをボタンにすることでシルエットにゆがみとドレープを演出。ベーシックな白いシャツが主役になるひねりのきいた一枚。CK CALVIN KLEIN ¥32,000ワンピース¥32,000/オンワード樫山 お客様相談室(CK カルバン・クライン)ピッチの太いボーダーがスポーティ。ヘムの切り替えで生じたドレープが女性らしさを添える。ANYA HINDMARCH ¥38,000携帯ケース〈H18×W9.5×D1〉¥38,000/アニヤ・ハインドマーチ ジャパン(アニヤ・ハインドマーチ)フロントにはスマートフォンポケット、背面には4枚分のカードスロットを備える。AALTO ¥42,000ブラウス¥42,000/オープニングセレモニー(アールト)テンションの違うチェックの組み合わせが印象的。非対称なシルエットと、少し肌がのぞくパターンにデザインの妙がにじむ。MSGM ¥38,000トップス¥38,000/アオイ(MSGM)スペイシーなネコのプリントが視線を集めるノースリーブのスウェット。あえて派手なボトムスと合わせ、キッチュな着こなしを楽しみたい。FACETASM ¥48,000ハイウエストパンツ¥48,000/FACETASM omotesando(FACETASM)目の覚めるような鮮やかなピンクが装いのアクセントに。ハイウエストとストレートのシルエットからどこかレトロなムードが漂う。VEJA ¥16,000スニーカー¥16,000/シードコーポレーション(ヴェジャ)フェアトレードによるオーガニックコットンやナチュラルラバーなどを使用。サステイナブルなローテクデザインが今季らしい。ISABEL MARANT ÉTOILE ¥39,000ブラウス¥39,000/イザベル マラン(イザベル マラン エトワール)羽根のように軽いマテリアルと細かいギャザーがフェミニニティをにじませて。スタイリングをグッとロマンティックに。SEE BY CHLOÉ ¥41,000パンツ¥41,000/クロエ カスタマーリレーションズ(シーバイクロエ)美しいシルエットのセンタープレスパンツ。フォーマルはもちろん、スニーカーなどでカジュアルダウンさせても。Y'S ¥44,000ブラウス¥44,000/ワイズ プレスルーム(ワイズ)緻密なギャザーやカッティングで、奥行きのあるシルエットに。ギンガムチェックのキュートな要素が加わり、絶妙なバランスが完成。EICA YOSHINARI ¥36,000ブラウス¥36,000/4K(エイカヨシナリ)ブラックのレースに黄色のドットが刺しゅうされ、ミモザを散らしたような華やかさ。繊細な生地も手伝い、着る人をピュアな佇まいへと導く。ACNE STUDIOS ¥43,000ブラウス¥43,000/Acne Studios Aoyama(Acne Studios)ピッチの細いストライプが爽やか。バンドカラーなどのディテールからメンズウェアの雰囲気が漂う。3.1 PHILLIP LIM ¥39,000トップス¥39,000/3.1 フィリップ リム ジャパン(3.1 フィリップ リム)ワードローブにあると便利なネイビーのリブニット。ショルダーのメタルパーツがほどよくツイストを加えている。MARC JACOBS ¥47,000靴¥47,000/マーク ジェイコブス カスタマーセンター(マーク ジェイコブス)新ライン「THE MARC JACOBS」より。ワークテイストのソールに、女性らしいポインテッドトゥを合わせて。MISTER IT.  ¥42,000スカート¥42,000/ミスターイットチュールのラップスカートは、ボトムスのレイヤードアイテムとして。鮮やかなカラーとリボンで、手持ちの服をアップデートできる。UNDERCOVER ¥22,000フードパーツ¥22,000/アンダーカバー手持ちのトップスにプラスするだけで、イメージをガラリと変えられる。顔まわりにドローストリングが仕込まれており、フォルムを調整できる。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>03|ユーティリティブランドも見逃せない
  • プチプラだって、高見えアイテムしか買いません!プチプラコスメの中で一番好きなブランドはキャンメイクです。 キャンメイクはフェイス系(チークやフェイスパウダー)が優秀で、その中でも特に気に入っているのがこのハイライター。ハイライトって、さっとひとはけでツヤも立体感も透明感も出るので、お疲れ顔をカモフラージュするには一番効果的。だから持ち歩き必須アイテムなんです。パウダーはなめらかでしっとり。 かなりぎっしりめにパールが入っているので、ブラシに取る量を少なめにして調整しながら使ってます。パケは驚くほど軽くチープ感は否めないけど 、私は逆にこのチープさが気に入ってます!持ち歩きにはこのくらいの軽さがちょうどいい。そして、最大の魅力はこの細めのブラシ。 もちろん、チープ感満載です(笑) が、 毛が長めなので、狙った部分にきっちりとパウダーをつけることができるんです。 眉下だってへっちゃら。 似たようなブラシは他にもあるけど、他とは違う。手に取ればわかります!!これで550円って、もう涙ものです。美女組NO.119 NOKOのブログ
  • ALL2000円以下で休日コスメを買い足しイベントの多い夏こそ、休日メイクを盛り上げたい! そんな願いを叶えるカラーアイテムを指名買い!! 冒険や大人買いをしやすいプライスで、メイクの幅を広げてみては? 今狙うべきコスメはこれ!単色シャドウは「涼感シルバー」「夏イエロー」「偏光パール」の3択休日メイクの定番買い足しと言えば単色アイシャドウ。この夏買い足したい色は、パキッと目もとが明るくなるイエロー! 単色でも重ねても使えるラメは、涼しげなシルバーか甘さのある偏光パールが可愛い♡トップス¥9500/アンシェヌマン(アナカ)❶ゴージャスなラメの輝きが、華やかかつシャープな目もとに仕上げる。ケイト ザ アイカラー 004¥650(価格は編集部調べ)/カネボウ化粧品❷大粒のパールが、ドラマティックな目もとを演出。人気のブルーグレーが、清涼感を生み出す。エクセル シャイニーシャドウ N SI02¥1000/常盤薬品工業❸今季トレンドのイエローは、肌なじみのいいライムイエローでこなれアイに。発色も抜群の美しさ。ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 039¥800(価格は編集部調べ)/コーセー❹夏の日差しを受けてほんのりきらめく、微細なパール入り。マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ YE232¥500/資生堂❺まばたきをするたびに大粒のパールが輝きを放つ。ライトパープルが、クールな色気を与えて。プリズム パウダーアイカラー 006¥800/リンメル❻偏光パールがツヤのある表情を引き出す。ハイライターとしても使えるマルチな逸品。マイグロウ 02¥650/イニスフリーデートには新生『オペラ』のモテリップ!!男子ウケ抜群の王道モテリップ『オペラ』がリニューアル! デート中も落ちにくい「リップティント」は女っぽいカラーが充実。「シアーリップカラー」はみずみずしいツヤとシーンに合わせたカラバリで選んで。❶❷シアーリップカラー RN ❶03・❷06各¥1200・❸❹ティント処方で自然な血色感を引き出してくれる。リップティント N ❸08・❹07各¥1500/イミュ ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 監修・ヘア&メイク/野口由佳(ROI) 取材・文/海渡理恵 撮影/峠 雄三(モデル) 岩城裕哉(製品) モデル/松本 愛 スタイリスト/辻村真理
  • こんにちは、チーム☆マキアのまりりんです!(^^)!7月も後半戦に突入し、楽しい夏もあと半分。私の住んでいる地域は週末は37℃の酷暑になるそう。。\(~o~)/友達家族とBBQをする予定なので、アツアツのお肉とともに夏を満喫してきます♡今日のブログテーマは、鼻を細く&高く見せるテクニックについてです!鼻ってお顔の中心にあるので、存在感がとにかく大きい部分。私の場合は、目が離れ気味で鼻に凹凸がまったくないため、顔のパーツが横に広がって見えてしまうのがコンプレックスなんです・・・そのため、ノーズシャドウの入れ方は長年研究しており、良い方法があればその都度、新しい方法を取り入れアップデートしてきました。まず、コチラの写真をご覧ください。(写真右下:ノーズシャドウ有り無し比較)左がノーズシャドウ有り・右がノーズシャドウ無し。影を入れただけで、横に広がった顔のパーツが顔の中心にキュッと寄った感じがしませんか?【ノーズシャドウの効果】◆鼻が高く見える◆鼻が細く見える◆目と眉・目と目の距離が近く見える◆顔が締まって小顔に見える◆大人っぽい顔※以下の写真では、差が分かりやすいように普段より濃いめにノーズシャドウを入れています。❶シェードカラーを筆に取り、余分な粉を良く振るい落としたらスタート!❷筆を立てて、鼻根に影を入れ、その後、眉の内側までぼかす❸鼻翼の付け根から鼻先に向かって直線を引く❹鼻の膨らみを削るイメージで影を入れる❺指でよく馴染ませる❻鼻下に影を入れ、鼻と口の距離を縮める❼ハイライトを筆に取り、鼻根・鼻筋・鼻先にのせる完成!一連の流れはInstagramにて動画投稿しているので良かったら覗いてみてください。次のページでは、ノーズシャドウが自然に仕上がるアイテム選びのポイントをご紹介します☆(私基準です。)アイテム選びのポイントはコチラの画像をご覧ください☆彡❤︎シェードカラーmaccosmetics small eyeshadow/OMEGA→影として使うのに最適なトープカラー。ノーズシャドウとしてはもちろん、目元に入れればリアルな彫りが生まれます。❤︎ハイライトbobbibrown highlighting powder/PINK GLOW→ギラギラしすぎないパールハイライトなので、顔の中央(鼻)に使っても悪目立ちしません!ローズベージュなので白浮きせず、よく馴染みます◎❤︎ブラシmorphe M522→程よく硬さがあるブラシなので、鼻筋の直線ラインもしっかり描くことができます。また、より良い方法が見つかったらシェアさせてください♪ステキな週末をお過ごしくださいませ☆Instagramはコチラ→https://www.instagram.com/mari_loves_beauty/
  • 2019年上半期、美容家たちの高評価を得たプチプラ「スキンケアコスメ」を大発表! メイクのノリが格段に変わるシートマスクや敏感肌にも嬉しいローションなど、価格以上のスペックに美容家たちも感激したんだとか。 答えてくれたのは… 河嶋 希さん(ヘア&メイク)、安倍佐和子さん(美容ジャーナリスト)、小林ひろ美さん(美容家)、前野さちこさん(美容エディター)、浦安真利子さん(美容ライター)、paku☆chanさん(ヘア&メイク)、小田切ヒロさん(ヘア&メイク)、松本千登世さん(美容エディター)、谷口絵美さん(美容ライター)、山崎敦子さん(美容ライター) 〈潤い×透明感で見違えるで賞〉 ロート製薬 肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白ジュレマスク ¥650 美容液2・7本のジュレをギュギュッ 張る、超密着美白美容液!(ヘア&メイク 河嶋 希さん) (河嶋)スキンケアして、潤いジュレをのせて、パ ックするという3プロセスを一枚でやってのけ る最強マスク。ストレスでカチコチした肌もジュ レでじゅわじゅわほぐして密な潤いを補給。(医 薬部外品)23㎖× 3枚入り ¥650(編集部調べ) 〈一粒のラメも見逃さずに落とすで賞〉 カネボウ化粧品 ケイト クレンジンググルー ¥1500 肌を清潔に保つ騎士(ナイト)のようなクレンジング(美容ジャーナリスト 安倍佐和子さん) (安倍)キラキラシャドウからカラー ライナーやマスカラ、きめにたまっ たファンデーションまで、狙った ターゲットにぴたりととまってするんとオフ。このとろみ感触、新し い! 115㎖ ¥1500(編集部調べ) 〈大人の毛穴ケアはおまかせ賞〉 ファンケル ディープクリア 洗顔パウダー ¥1800 やさしさと毛穴一掃力を両立 大人の毛穴ケアの決定版(美容家 小林ひろ美さん) (小林)名品洗顔パウダーの洗い上が りの心地よさはそのままに、毛穴 の汚れをしっかり落とす進化版。 毎日使える肌にやさしい処方で、 皮脂を落としすぎずにすべすべ肌 にしてくれる。30個入り ¥1800 〈名品クリームのリップ版がスゴイで賞〉 ヴェレダ・ジャパン スキンフード リップバター ¥1200 オーガニックハーブの力とリッチな保護力でつや唇が復活!(美容エディター 前野さちこさん) (前野)加齢&リップ重視のメイクが原因で、年々唇の荒れが深刻化。 寝る前にこれをたっぷり塗れば、翌朝弾力のあるプルンとした唇に! リップ本来の発色&質感がしっかり出せるように。8㎖ ¥1200 〈夏の肌ピンチ 一本で解決賞〉 第一三共ヘルスケア ミノン アミノモイスト 薬用アクネケア ローション ¥1900 夏の困り肌の救世主 乾燥とテカリを一気に解決し、ゆらぎもケア(美容ライター 浦安真利子さん) (浦安)べたっとしていた鼻はさらり、 乾燥しがちな頰などはしっとり。 この製品を使って、私って混合肌 だな、と実感。敏感肌対応なだけあり、やさしさもひとしお。(医薬部外品)150㎖ ¥1900(編集部調べ) 〈頑固な毛穴の汚れ一網打尽で賞〉 DHC ホット クレンジング ジェル EX ¥1500 つっぱらないのに、毛穴さっぱりザラつきのないツルツル肌に(ヘア&メイク paku☆chanさん) (paku☆chan)ぽかぽかじわーっとやわらかく肌になじんで、毛穴を開きながら汚れを浮き出させるホットクレンジング。ザラつきも毛穴もさっぱりするのに、つっぱりやカサつきはゼロ。200g ¥1500 〈メイクのノリともち爆上げで賞〉 クオリティファースト オールインワンシートマスク グランモイスト ¥1500 忙しい朝、これ一品でスキンケア完了なオールインワンマスク(ヘア&メイク 小田切ヒロさん) (小田切)朝のお手入れの時短にもなる濃密ベビーコラーゲンやプロテオグリカンなどのスペシャルな保湿成分を豊富に配合した、シルク感触のシートマスク。毛穴が目立つ肌も潤いでふっくらさせながら引き締めてくれる。32枚入り ¥1500 〈ベースメイク薄くてすむで賞〉 第一三共ヘルスケア トランシーノ薬用 ホワイトニング フェイシャルマスクEX ¥1800 肌のあらゆる影を消してくれるからベースメイクが薄くなる(美容エディター 松本千登世さん) (松本)「メイクのワンステップ」として、朝スキンケアに使用。たった10分で、どんよりとしたくすみも毛穴の影もハリのなさもと、肌のあらゆる影が消えるかのよう。(医薬部外 品)20㎖× 4枚 ¥1800(編集部調べ) 〈くすみの原因を一掃するで賞〉 オルビス オルビスユー ジュレパック ¥1800 くすみ一掃と潤い猛チャージを一本でかなえるジュレパック(美容ライター 山崎敦子さん) (山崎)5秒おいて10秒くるくるさせて洗い流すだけ。洗顔代わりに使 える簡単パック。こびりついたくすみを一掃する除去効果はもちろ ん、たっぷりと肌の奥まで潤いで満たしてくれる。120g ¥1800 撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 イラスト/中村千春、紫芝幸代 取材・原文/長田杏奈  ※BAILA2019年8月号掲載
  • 「MAQUIA」8月号では、人気ヘア&メイクpaku☆chanさんが、ベストコスメ受賞アイテムの使いこなし術をレクチャー。今回は、トーンアップ系UV下地を白浮きさせない塗り方のコツを教えます!ヘア&メイクアップアーティストpaku☆chan監修こう使えば、もっと洒落顔ベスコス受賞コスメで、瞬間美人になる方法美容賢者のお眼鏡に適った、ベストコスメ受賞アイテム。さらに旬度や美人度を高めるための使いこなし術を人気ヘア&メイクpaku☆chanに教えてもらいました。Q. 白浮きせずに色白に見せるには?塗り順にメリハリをつけて肌なじみ良く!「トーンアップ系の下地は、顔だけ塗ると首とのコントラストがついてしまうので、しっかり首まで塗るのがコツ。また、全て同じテンションでは塗らず、顔中央→首→その他の順番に」下地部門1位ランコムUV エクスペールトーン アップ ローズ黄ぐすみを消し去り、肌をトーンアップさせるピンク色下地。SPF50+・PA++++ 30ml ¥58001 パール大を取り、指全体に広げる。顔の中心の“たぬきゾーン”に素早く広げる。2 そのまま首全体を塗り、手に余ったものをおでこやフェイスラインになじませる。もっと見る >MAQUIA8月号撮影/天日恵美子(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/コギソマナ〈io〉 モデル/加治ひとみ 取材・文/谷口絵美 構成/火箱奈央(MAQUIA)【MAQUIA8月号☆好評発売中】
  • 7月になり、周囲にハワイに出かけるという人が多数。 みんな「LEE7月号の伊藤まさこさんのハワイ特集を 持っていくねー!」 と言ってくれて、担当としてはうれしい限りです。 ちなみに紙の本はもう販売していませんが 電子版ならまだ購入できますよ! でもハワイに行く予定もないし、という方へ。 日本でもハワイの風を感じられるイベント 「Feel Hawaii in Ginza」が松屋銀座で昨日からスタートしました。 ハワイ取材の時にお世話になった方や、取材時に見ることができなかった噂のブランドも出店しているということで行ってきたところ、 いろいろなお店にはまり、気づいたら買っていたのがこちら。 パールやハーキマーダイヤモンド、ターコイズと、天然素材を使ったアクセが人気の「マウイマリ」はマウイ島で活躍する日本人デザイナーMariさんのブランド。 私はタヒチアンパールのバングルを購入。大人っぽくて、でもブラックパールがキャンデイみたいでなんか見ていて幸せ! 手仕事的なあたたかさがとても伝わってきて、このリラックス感がハワイブランドの魅力なのかなと思いました。 エコバッグは特殊な技法でレザーやコットンに染色し、アイテムに落とし込んでいるAyakawasakiさんのもの。一点、一点異なり、そのどれもが奥行きのある色合いで本当に美しい。なかなか買えないと聞くので本当に出会えてラッキー! . 他にもヴィンテージ生地を組み合わせたバッグなどを展開する「チットチャットハワイ」や、ビンテージ生地を使った服、キッチュなTシャツ。そしてあのレナーズのマラサダなどフードもいっぱい。(マラサダは並ぶの覚悟。食べたかったけど断念・・) ワークショップやステージイベントも行われているので、お時間あればぜひ! Feel Hawaii in Ginza 〜7/23(火) 松屋銀座 1階スペース・オブ・ギンザ、8階イベントスクエアなど 追記 夏休み、ハワイにこれから行かれる方へ。 ハワイの取材時お世話になった現地コーディネーター工藤まやさんの本、おすすめです。 暮らしているからこそ、ハワイを愛しているからこその情報がのっています。 この本に出ているまやさんお勧め、オキーフのかかとクリーム、ローカルのビーサン、いいです(ロングス・ドラッグス・ワイキキにて購入) . #ハワイに行きたい…。
関連キーワード

RECOMMEND