【湿度に負けないきれいの秘訣】中野明海さんが教える“雨映え”ヘア&メイク

@BAILA

雨の日は湿気で肌がベタつきがちだけれど、せっかくのメイクが台無しになるのは避けたいもの。人気ヘア&メイクの中野明海さんが「雨の日映えメイク」を教えてくれました。サラサラな肌感にして、赤みを出さず体温低めに仕上げることがポイントなんだとか。

Point 1.「サラリとした清らかな肌& 体温低めなメイクなら視線が奪われる雨映えフェイスに」

Point 2.「肌も髪もじっとりする雨の日は、いつも以上に品のよい清潔感を大切にしましょう」

ヘア&メイクアップアーティスト 中野明海さん
卓越したセンスと審美眼で、著名人たちからラブコールが絶えない。最新作はなんと簡単おいしいレシピ集『美しい人は食べる!』1200円 主婦と生活社刊

雨の日って、肌はベタベタ、メイクはにじんでくずれやすいし、せっかく時間をかけてブローした髪も台なし!なんて、いろいろ大変。「湿度の高さはもちろん雨にぬれることもあったりし
て、きれいの印象を左右する清潔感が奪われやすいこの季節。肌もメイクも、いつもよりサラリと軽い品のよい仕上がりを目指すのがベストです。パウダリーファンデーションでつくるサラサラの肌と、赤みやメイク感を抑えた体温低めフェイス、それが私の考える“雨の日映え”するメイク。見た目の清らかさや涼やかさはもちろん、触れ心地も快適になるはず。もうひとつ、大切なパーツが髪。湿度で膨張し、まとまりある面のつやが失われがちですよね。でも大丈夫! この時季こそ、賢くオイルを使うことで、扱いやすくつややかなヘアスタイルがかないます。植物が元気になり、空気は浄化される――雨の日は地球もきれいになる日なんだって発想を転換して、ヘアメイクを楽しんで♡」

じめじめ、じとじと… 気持ちが沈みがちな雨の日。大好きな色の傘やおしゃれなレインシューズみたいに、雨が待ち遠しくなるような“雨の日映えメイク”があったら素敵。ほら、今日がわくわくする日に様変わり。

コート¥58000/シップス渋谷店(ウーア) トップス¥27000/デミルクス ビームス 新宿(アンスクリア) リング(人さし指)¥21000・(中指)¥29000/ススプレス(パソ)イヤリング・傘/スタイリスト私物


撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(人) ヘア&メイク/中野明海〈air notes〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/森絵梨佳 取材・原文/中島 彩 ※BAILA2019年7月号掲載

関連記事
  • マリソル編集部・ ファンデーションお見分け隊があなたに代わって今年のファンデーションをしっかりお試ししました!■パウダリーファンデーション ここ何年かで最もレベルアップしたカテゴリーといえば、パウダリー。単に「お手軽」というだけではなく、粉でも光沢が出たり、保湿効果が高かったり。お直し用としても最高!■シスレージャパンフィト タンウルトラ エクラファンデーションを超えたケア力に惚れる保湿、肌活力アップ、抗酸化&抗汚染と、さまざまな方向からケアしてくれるのはシスレーならでは。肌にやんわりとなじみ込み、繊細な光オーラで輝かせながら、輝き効果でシワも目立たせない。オイルフリー処方。全4 色 30㎖¥9,000 ▽頰や鼻すじにジュワッと生っぽいツヤをたたえた色っ ぽい肌になる女っぷりファンデ。何人もの人から「何つけてる?」と聞かれました。(エディター・ハラチノ)■ゲランパリュール ゴールド フルイド 33ゴールドの輝きで即座に女っぷりアップ 「ゴールドのファンデーション」が進化して、圧倒的な保湿力とカバー力をオン。乾燥くずれやくすみを消し去りつつ、ゴールドの光でハリとツヤを与え、"高い女感"と今どきっぽさを兼ね備えた肌をかなえる。SPF30・PA+++ 全6 色 30㎖¥11,400 ▽"運命のお相手"にめぐり会った感。加工アプリのようにくすみや毛穴落ちがなかったことになり、「肌調子いいんです♪」な仕上がりに。(マリソル 編集部・ロミ)■SHISEIDOシンクロ スキン セルフリフレッシング ファンデーションすべてのテクノロジーは〝くずれない〞のために汗や湿気と結合してバリアを形成、皮脂を感知して輝きを制御し表情の動きに沿うという技術で、テカリやくずれから完全防御。重さのないつけ心地で、自然な肌を思わせるツヤが。SPF35・PA++++ 全12色 30㎖¥6,000 ▽モヤモヤジミや毛穴のカバー力は今回No.1 。時間がたつほど肌と一体化してくずれず、顔がどよんとしない。特に夕方以降に実力を実感。(マリソル 編集部・Y本)■エスプリークシンクロフィット リキッド UV「素肌?」とだまされそうな溶け込み感 素肌と一体化することにかけた処方で、重ねても全然厚みが出ない溶け込みぶり。青い光を通さず、赤い光を取り込む成分で、素の肌色を生かしたカバー力もウリ。スポンジつき。SPF25・PA++ 全7 色 30g¥3,200(編集部調べ)/コーセー ▽クリーム派なのですが、これはサラッとみずみずしいのに、フィット感がよくて感激。35℃超えの酷暑でも化粧くずれもまったくなし。(マリソル 編集部・K松)■ボビイ ブラウンインテンシブ スキン セラム ファンデーション SPF40(PA++++)悩み多き肌には美容液タイプが効く漢方の冬虫夏草のパワーで真摯にエイジングケア。外側にツヤやハリを与えると同時に、内側から元気にして肌自身のツヤ&ハリも加速させる。肌に寄り添うフィット感はそのままに、ポンプ式になって新登場。全13色30g¥6,900 ▽保湿力ばっちり、スルッと肌の上ですべってツヤもキレイなので安心感が高い。くずれやすい季節に使ったけれど、持ちも安心でした。(マリソル 副編集長・マイリーヌ)【Marisol 10月号2019年掲載】撮影/西原秀岳(TENT/物) スタイリスト/程野祐子  取材・文/入江信子 構成/原 千乃
  • タイツの色味が絶妙♡上品なブラウニーグレー こんにちは。 BAILA11月号の付録のブラウニーグレーを履いてみました♡ 絶妙な色味に、肌触りのいい質感 はく時にすっとパンプスが入るので、生地の上質さにびっくりしました! 今まで、タイツはブラックばかりでしたが、ブラウニーグレーは新しい^^ ワンピース:ZARA タイツ:BAILA11月号付録 シューズ:RANDA ZARAのワンピに合わせてみました! モノトーンコーデにワンポイント入るだけで、ぐっと上品になる気がします。 この日はオレンジや赤みブラウン系のメイクをしたのですが、 オレンジ系メイクとも相性が抜群でした^^ この秋冬、大活躍間違いなしのアイテムです♡ インスタグラムもやってます♡
  • オフィス映え100%!ウエストマークワンピース 【Point】ウエストベルトか切り替えでほっそり度をさらにUPして 周りに一歩差がつくワザありデザインで通勤もぐんと華やぐ!白のプリーツをくるりと包むようにデザインされた、ひねりの効いたドッキングワンピース。端正なベルト使いやシックなモノトーン配色で、モードな一着もオフィス仕様に。ワンピース¥19000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店 スカーフ¥23000/アマン(アルテア) 時計¥23500/オ・ビジュー(ロゼモン) ストール¥18000/デミルクス ビームス 新宿(アソース メレ×デミルクス ビームス) バッグ¥28000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ロザ ルー) 靴¥13500/ダニエラ&ジェマ Variation ヴィンテージライクな一着は品のよさと洒落感を両立繊細な編み地とクラシカルなシルエットがヴィンテージ風。やさしげなベージュなら好感度UPも期待大。¥24000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店 CELFORD【セルフォード】 女っぽさを引き立てる秀逸なディテールがスタイル美人をかなえて黄みのあるカーキが今年らしいワンピースは、くびれを強調した切り替えデザイン。デコルテ映えを狙える、すっきりシャープなVネックで小顔も実現。ワンピース¥21000/セルフォード 新宿ルミネ1店 ネックレス¥50000/アガット タイツ¥1200/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) バッグ¥30000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ロザ ルー) Mila Owen【ミラ オーウェン】 レイヤード仕立てのセットワンピなら着映え効果が絶大ぼやけがちなアイボリーのワントーンも異素材使いやベルトマークでメリハリよく。ワンピとスカートはそれぞれ単品でも着用可能。ワンピース¥15000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店 リング¥17000/アガット タイツ¥1200/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) スカーフ¥5900/アルアバイル バッグ¥16000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ミロス) 靴¥16000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 清楚でいて細見えも。全方位ウケを確約するレディなアンサンブルきちんと見えするベルトつきワンピースにケーブル編みのカーディガンで親しみやすさを上乗せ。肌なじみがいいアイボリーならオフィスでも浮かないクリーンなムードへ導いてくれる。カーディガンとワンピースのセット¥25000/ジャスグリッティー 時計¥150000/オ・ビジュー(ロゼモン) ピアス¥24000/アガット バッグ¥32000/アナイ 靴¥17000/オデット エ オディール 新宿店 BEAMS LIGHTS【ビームス ライツ】 色やシルエットにトレンド感を香らせてこなれ顔に仕上げた一着トップス部分は細リブ、スカート部分はプリーツに。広がりすぎないシルエットやくるぶしまで届くロング丈、旬のブラウンが大人っぽいニュアンスを引き出して。ワンピース¥13000・ジャケット¥17000/ビームスライツ 渋谷 ネックレス¥35000/アガット バングル¥38000/フレーク バッグ¥45000/デミルクス ビームス 新宿(トフ アンド ロード ストーン) 靴¥49000/アマン(ペリーコ) 撮影/遠藤優貴〈MOUSTACHE〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini. 〉 スタイリスト/松尾正美 モデル/絵美里 取材・原文/野崎久実子 構成/倉田明恵〈BAILA〉 ※BAILA2019年11月号掲載
  • オンもオフも活躍!Iラインニットワンピース 【Point】編み地がゆるくない、目の詰まったものを選べばオフィス感がUP! ほっこり感を払拭したロング&リーンな一着が美しい立ち姿を引き寄せて今っぽさもあって定番カラーより無難に見えない、落ち着いた印象のカーキ。ストンとした縦長シルエットが全身をすらりと見せてくれる。ハイネックだからシャツとのレイヤードも素敵に決まる。ワンピース¥26000・ピアス¥25000/ドレステリア 銀座店 シャツ¥18000/ルーニィ リング¥25000/アデル ビジュー タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) バッグ¥27000/デ・プレ 靴¥19000/アルアバイル Variation ほどよく抜けのあるデザインはシーンを問わずに幅広く活躍やや身幅にゆとりがありつつも、ルーズに見えない絶妙なシルエット。小物使いが映えるシンプルな表情で汎用性高し。¥24000/ドレステリア 京都店 Theory【セオリー】 メランジグレーをオフィス仕様に仕上げるボクシーな美シルエット体をきれいに見せるコンパクトなストレートシルエットが通勤スタイルにしっくり。目が詰まった軽量のニットだから、冬も暖かく快適に着こなせるのがうれしい。ワンピース¥46000/セオリー ネックレス¥17000/ドレステリア 銀座店 イヤリング¥16000/アデル ビジュー タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) バッグ¥34000/アナイ STRAWBERRYFIELDS【ストロベリーフィールズ】 ハリのあるリブニットのちょうどいいフィット感がきれいな色気を連れてくるややタイトなシルエットも厚みのあるリブニットなら、体のラインを拾いすぎず、スムーズにほっそり見えを実現。サイドスリットで足さばきもよし。ワンピース¥13000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) ピアス¥12000/アマン(アンセム フォー ザセンセズ) バングル¥23000/アデル ビジュー スカーフ¥10000/アルアバイル バッグ¥18500/アディナ ミューズ シブヤ 靴¥27000/銀座かねまつ6丁目本店 肌を滑るようなしなやかなハイゲージならシンプルな一着も気品よく落ち感のある柔らかなメリノウールを使用しているから、ゆったりとしたシルエットもスマートなたたずまいに。タートルネック部分はボリュームが出すぎず、首もとがすっきり細く見える。ワンピース¥38000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥24000/フレーク リング¥15000/ジュピター代官山 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) ストール¥62000/ドレステリア 銀座店 バッグ¥150000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(マウロ ゴヴェルナ) 靴¥52000/アマン(ペリーコ) N.O.R.C by the line【ノーク バイ ザ ライン】 ロング丈とこっくりブラウン。今年らしい組み合わせで旬の洒落感を醸し出してゆとりのあるクルーネックや前後差のある裾でロング丈も軽やかな印象。スカーフやヒールパンプスで重心を上げた着こなしを。ワンピース¥18000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) スカーフ¥20000・バッグ¥74000/ドレステリア 銀座店 ピアス¥34000・リング¥26000/フレーク 時計¥19000/オ・ビジュー(ロゼモン) 靴¥18000/銀座かねまつ6丁目本店 撮影/遠藤優貴〈MOUSTACHE〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini. 〉 スタイリスト/松尾正美 モデル/絵美里 取材・原文/野崎久実子 構成/倉田明恵〈BAILA〉 ※BAILA2019年11月号掲載
  • 美容家・ライター 立花ゆうりさんの落ちない優しげピンク眉きりっと顔も眉の描き方ひとつでソフトな雰囲気に「きつめの顔をまろやかに見せるためにも眉はとても重要。明るめ眉に少しピンクみを盛り込むだけで、ぐっとソフトに見えます。眉尻は少し長めに描くと小顔効果大。仕上げた眉が一日続くように落ちない工夫も。ペンシル→パウダーの順で描き、最後に眉マスカラでコート」(立花さん)立花ゆうりさん的Best眉アイテムA.とにかく落ちにくい!K-パレット ラスティングスリーウェイアイブロウ ペンシルWP 01¥1200/クオレB.グラデ眉が自在。ヴィセ リシェ アイブロウパウダー BR-3¥1100(価格は編集部調べ)/コーセーC.地眉を明るく整える。エスプリーク スタイリング アイブロウ マスカラ(眉色カバー)BR31c¥1200(価格は編集部調べ)/コーセー眉メイクのやり方毛流れを整えた後、Aのペンシルで足りないところを描き形をFIX。眉尻は長めにBのパウダーの上&下を混ぜて眉尻を。眉山付近からは中央&下で徐々にグラデに最後にCの眉マスカラを全体にのせ均一に。ほんのりツヤを与えつつ落ちにくい眉にほんのりピンクの長め眉ならやわらかな女性らしさもYuuri Tachibanaたちばな・ゆうり●1991年生まれ、埼玉県出身。航空系の会社を経て、現在は2児の母でありながら美容家やライターとして多くの媒体で活躍。10万点以上のコスメを試し、コスメ専用部屋を持つほど。Instagram @yuuriofficial ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・原文/通山奈津子 撮影/山田英博(人物) 橋口恵佑(製品)
  • 冬は、旬のバランスも防寒性も備えたショートブーツがあれば、なんとかなる!■黒のレースアップ 黒は定番だからこそ、更新が必要。今季は、少しゴツめのレースアップブーツでハズすのが、こなれた人の最新。履くほどに味が出る上質レザーに、凹凸のあるゴツめソール。エレガントさ×本格ワーク仕様のバランスが、まさに今の気分。この一足で、シンプルなニットワンピースの鮮度が上がる。靴( 2 )¥147,000/ジャンヴィト ロッシ  ジャパン(ジャンヴィト ロッシ) ワンピース¥46,000/アマン(アンスクリア) ストール¥120,000/アパルトモン 神戸店(アロンピ) バッグ¥375,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) ピアス¥85,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ)■きれいめブラウン 合わせやすいベーシックカラーであると同時にきかせ色としての役割も果たす、今季のブラウン。きれいめ美人なデザインなら、まろやか色も脱ほっこり。黒よりシックで新しい、ダークブラウンのブーツ。かかと部分がヌードベージュとのバイカラーなので、華奢に見える。足首部分に余裕をもたせることで、脚を細く見せる効果も。靴( 7 )¥154,000/ドゥロワー 丸の内店(マノロ ブラニク) ニット¥30,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) スカート¥59,000/エイトン青山(エイトン) バッグ¥230,000/ジミー チュウ ピアス¥23,000/ドゥロワー 六本木店(グーセンス パリ) ブレスレット(ロンハーマン10th記念)¥540,000/ロンハーマン(ベッティーナ ジャバエリ)■上品アニマル アニマル柄と言えば、定番のレオパードに加えて、辛口で合わせやすいパイソン人気が急上昇。大人が品よく取り入れられるデザインを厳選して。艶のある素材を使い、細身のポインテッドトゥに仕上げた、女っぷりの高いパイソンブーツ。パンツから見える少量でも、足もとから高感度なスタイルをリードする。パイソン柄はベージュベースが多い中、ブラウンベースだとまた新鮮なイメージになる。靴靴(6.5)¥148,000/ジミー チュウ ジャケット¥65,000/エイトン青山(エイトン) Tシャツ¥7,800/スローン パンツ¥26,000/インターリブ(サクラ) バッグ¥137,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ネックレス¥42,000/マルティニーク丸ノ内(アグメス)■シンプルな白 冬の足もとにクリーンな抜け感を加える白ブーツ。なにより映える色だから、シンプルなデザインをさらりと取り入れるのがモダンに楽しむコツ。ウエスタンブーツ風カッティングも、クリアな白&細ヒールでモダンな女らしさが漂う。デニムはもちろん、きれいめスタイルのハズシとしても。靴( 4 )¥45,000/ザ・グランドインク(ロランス) ニット¥49,000/アマン(アンスクリア) デニムパンツ¥32,000/サザビーリーグ(マザー) バッグ¥48,000/ドレステリア 銀座店(エバゴス) ストール¥62,000/ロンハーマン(ジョンストンズ フォー ロンハーマン) メガネ¥37,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ■こっくり色 冬の着こなしの幅を広げてくれる、カラーブーツ。難易度が高いと思われがちだけれど、こっくり色ならどんな色とも意外なほどなじみがいい。ボルドーがブラウン系になじみつつ、同時に女度を上げる。靴( 8 )¥40,000/エストネーション(チェンバー) カットソー¥9,000/アストラット 新宿店(アストラット) シャツ¥21,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) スカート¥19,000/デミルクス  ビームス 新宿(デミルクス ビームス) バッグ¥58,000/レリタージュ マルティニーク(エレナ ギゼリーニ) 帽子¥12,000/カレンソロジー青山(フェルッチョ ヴェッキ) ピアス¥11,000/プラージュ 代官山店(フィリップ オーディベール) ネックレス¥37,000/ロンハーマン(アル ズニ) ※靴の( )はヒールの高さで、単位は㎝です【Marisol11月号2019年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/竹内友梨 構成・文/東原妙子
  • ほっこりと優しげなカーデをはおるだけで最旬ミックスコーデの完成♡久々にデスクワークのみで定時退社、そんなラッキーDAYはやりたいおしゃれを自由に楽しむ日。そう、今こそひと目ボレ買いしたアニマル柄スカートの出番でしょ! スパイシーな最旬スカートに、とびきり甘いボリュームカーデをON。こんな思いきったミックスコーデが絶対可愛いって思ってた♡ ロングブーツとの今っぽいバランスや、白Tの抜け感もおしゃれポイント。なじみよいベージュのキャスケットやゴールドアクセで品よく仕上げて、大満足のおしゃれ感。街に繰り出して見せびらかしたい!(笑)カーディガン¥38000/リエス Tシャツ¥5800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) スカート¥8800/フリークス ストア渋谷 靴¥25000/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ新宿店(レメ) バッグ¥34000/シップス 渋谷店(マロウ) 帽子¥7800/コンバース トウキョウ 代官山 イヤリング¥1700/サンポークリエイト(アネモネ)土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野崎久実子 撮影/田村昌裕(FREAKS) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/辻村真理
  • フェミニン見えはロングショルダーバッグで中身はスマホとリップだけでもいい。長めのストラップを肩にサッとかけて軽やかに走り出せるロングショルダーバッグは、今の私たちのマインドを反映しているような気がする。フェミニンだけど甘くない、クールだけど気取ってない、実はこっそり縦ラインを強調♡ 例えばこんな風に持ってみて!黒レザー×ゴールド金具は永遠に使える定番洗練されたモノトーンコーデには、半円型のクラシカルなタイプを。黒のレザーにゴールドの金具をあしらった定番のデザインは、何年経っても飽きずに使える名品。ブラウス¥12000・スカート¥13000/ビームス ライツ 渋谷 靴¥72000/デミルクス ビームス 新宿 バッグ¥12000/セムインターナショナル(バイスベルサ) イヤリング¥9000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア) 時計¥23500/オ・ビジュー(ロゼモン)深みのあるロイヤルブルーは季節問わず鮮やか過ぎず、でもパッと目に留まるロイヤルブルーは、大人の差し色にぴったり。時には気分を変えて、ストラップを手で持ってみたりして。シャツ¥24000/アンデコレイテッド スカート¥19000/アンタイトル 靴¥78000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥28000/デミルクス ビームス 新宿(トフ アンド ロードストーン) イヤリング¥7500/ロードス(イロリエール) ネックレス¥1000/お世話や 時計¥25000/オ・ビジュー(ロゼモン)今年のショルダーは「小さい」が正義!ミニバッグのトレンドは進化するばかり。お財布みたいなサイズの真っ赤なショルダーは、アクセサリー感覚で身につけて。ブラウス¥15000/パリゴ 丸の内店(フィグノ) パンツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店 バッグ¥23000/SANYO SYOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) イヤリング¥12000/エリオポール代官山(ドミニク ドゥネーヴ ビジュー) バングル¥9500/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ)挑戦してみる、にもちょうどいい。トライしてみたいトレンドこそ、小面積のバッグで取り入れてみて。レオパード柄は、シックなコーデの旬度アップにジャスト!ブラウス¥19000/アルアバイル パンツ¥15800/ジネス ペリエ千葉店 バッグ¥15000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(プラティージ) マフラー¥38000/シップス 有楽町店(アソースメレ) ピアス¥1700(リミテッド ナンバー)・リング¥1500/お世話や ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/金谷章平 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/逢沢りな(モア専属) 佐藤栞里 スタイリスト/石上美津江
関連キーワード

RECOMMEND