FLAG SHOPにFARFETCHなど!ネットショッパー達人の御用達【ECサイト】6選

@BAILA

ネットショッパーの達人E子とC美が、普段からよく使っているというおすすめのECサイトを教えてくれました。目的商品にたどりつくまでに色んな商品に寄り道するのも醍醐味のひとつ。達人二人を真似っ子してネットショッピングを楽しもう!

FARFETCH(ファーフェッチ)

取り扱いブランドは断トツの3000以上!
買いつけをせず、ブランドとカスタマーをつなぐ“場”を提供するデジタルマーケットプレイス。14カ国語に対応しており、もちろん日本語でも楽しめる。

https://www.farfetch.com

HAUNT(ハウント)

デニムが欲しいと思ったらクリック必須
「RED CARD」「upper hights」をはじめ、人気ブランドが集結するトレンドの発信地。スタイリスト大草直子さんがスタイリングを提案する連載記事にも注目。

https://shop.haunt-tokyo.com

集英社FLAG SHOP(シュウエイシャ フラッグショップ)

雑誌と連動した限定&コラボアイテムも
『BAILA』『MORE』『Marisol』など集英社のファッション誌と連動しており、掲載アイテムやここだけのコラボアイテムを購入できる。大幅値下げのセールも狙い目。

https://flagshop.jp

NET-A-PORTER(ネッタポルテ)

選び抜かれたものが集まっているという信頼感
イギリスのファッション誌編集が立ち上げ、写真の美しさやセンスに定評あり。関税や手数料は事前支払いで注文時に確認できる。価格表記は米ドル。

https://www.net-a-porter.com

SELFRIDGES(セルフリッジズ)

コスメや文具、インテリアにおやつまで充実
オーガニックコスメなど、日本未上陸のものが多く並ぶ。年間約5000円を支払う有料会員になると、何度購入しても送料無料! 円表記で買いやすい。

https://www.selfridges.com

SSENSE(エッセンス)

5月下旬~セールが開催。こまめにチェック!
カナダ・モントリオール発祥で、600を超えるブランドを展開。セールでは、人気ブランドが最終70%以上OFFになることも。月間アクセス数はなんと5300万件!

https://www.ssense.com

EC=単なる買い物にあらず。意思あるECライフを送ればどんどんセンスが磨かれる!
達人二人ともいろんなサイトを回遊しながら、売れすじをチェックしたり“あなたにおすすめの商品”をのぞいてみたりと寄り道を楽しんでいた。時短&楽をかなえてくれるのはもちろんだけど、素敵な写真を自分の着こなしにフィードバックしたり自分のテリトリー外のものにキュンとしてポチってみたり、ECサイトってセンスが磨かれる場でもあるのかも。この世界、まだまだ掘りがいありそうです!


※BAILA2019年6月号掲載

関連記事
  • 半年くらい前、スタイリストさんと話をしていた時に、作業服専門ショップ、ワークマンがファッション的にイケてる! という情報をゲット。ちょうどその話を聞いた直後に地元、香川に帰省していたのですが、調べてみると近所に店舗が。「おしゃれスポットらしい」とファッションエディター風を吹かせて、母と意気揚々と行ってみたのですが、その時の香川にはまだトレンドは届いておらず、熱心に仕事用品を品定めするおじさんたちの間をひっそりぬけながら物色しました。(確かに、オーバーオールや蛍光カラーの手袋など、アイテムはおしゃれでイケていました!) さて、今日はおっさんの聖地が意外とあなどれない、という話です。 近所にビーバートザンというホームセンターがあるんですが、休日にふらっとそこで時間を過ごすことがあります。もともとは、撮影用の小道具を集めるために行っていたものの、あの開放的な空間に無骨なアイテムが所狭しと並んでいるホームセンター自体に興味が移行。私にとって、テーマパークに行く時のような高揚感が味わえる場所になりました。 イケてるデザインなのにお手軽価格。ハイスペックなのにキッチュな見た目。これって最高すぎませんか? 最近は女性も増えている印象ですが、とはいえまだまだお客さんの大部分は、おじさま。そのせいか(?)、店員さんが心なしか私に優しい気がします。(本当に気のせいなだけかもしれません) そろそろ整理しなければと思いながら、家には、収集本能を刺激するアイテムたちが。私は無条件で蛍光カラーの結束バンドに惹かれがちで、違う種類を見つけたらついつい買ってしまいます。 最近は、各社オリジナルアイテムに力を注いでいるようで、カインズのそれはデザインが本当に素晴らしい。自転車などもあります。とはいえ、デザインといえばやっぱり海外のホームセンターのものは頭一つ抜けていて、旅行日程の1日にホームセンター巡りを組み込むほど。お気に入りは、アメリカやカナダを中心に2000以上の店舗を持つ世界最大規模のホームセンター、ザ ホーム デポです。オリジナルで作っているダンボールひとつとっても、フォントとイラスト、色使いが可愛い! とにかくデザインが洗練されているんです。トランクケースにも入らないこういったものをつい買ってしまって、周りの不思議そうな視線を感じながらダンボールを機内に持ち込むことも、空港で「それ、捨てとこうか?」と清掃員に声をかけられて発狂しそうになることもあります。 けれど、やっぱりホームセンター巡りはやめられません。(エディターYONEKURA) >>真夜中のクリームソーダ論 #深夜のこっそり話 #1141 >>ガールズスケーターへの道 #深夜のこっそり話 #1128 アメリカやカナダを中心に展開するザ ホーム デポ。日本から一番近いところだと、グアムにあります。フォントとイラスト、色使いがもう完璧! パッケージデザインがついつい気になります。ガーデン用品は、外にあることが多いです。テーマパーク気分で1日楽しめる!室内でも使えるミルキーなカラーのペンキはカインズのオリジナル。ミニマルなデザインがかっこいい。ザ ホーム デポがオリジナルで作っているダンボールは、飛行機の機内へ持ち込み一緒に帰ってきました。
  • DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、一週間のコーデを考えてみて♡オールインワンに美女パンプスで女っぽカジュアル!今シーズンを象徴するようなブラウンのオールインワン。実はブラウンと相性バツグンな、グリーンのニットをひと巻きして、足もとはとっておきの美女パンプス♡ 休日ならキャップ、お仕事ならジャケットやきれいめアクセをプラスすればOK。オンオフ着回せるからヘビロテしちゃお!▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!肩肘張らない、でも洗練されたフェミニンに挑戦!やわらかな白シャツとプリーツスカートの鉄板フェミニンコーデを、2019秋らしく更新! ロングシャツは裾をインせず、同色系のニットで重心をアップ。プリーツスカートはチェック柄をチョイスして……決め手は黒のレザー小物! ロングブーツと、ゴールドの金具が際立つかっちりバッグで、洗練感高まる〜♡ ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!キャメルブラウンのブラウスは、美脚デニムで大人に着る♡撮影場所の下見で動き回る日は、動きやすさ重視のカジュアルスタイル。旬度満点なオレンジブラウンのブラウスを引き立てるのは、美脚スキニーパンツ! 実はこれ、ダークグレーなんです。ブラックでもインディゴでもない、新しい「きれいめデニム」を見つけちゃったかも☆▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!2019秋、とにかくニットベストがあればOK説この秋、1枚あれば絶対に「買っておいてよかった〜!」と思えるアイテム、それがニットのベスト! 特にビッグサイズのチルデンベストならボトムを選ばず、トレンドのプリーツスカートとも相思相愛♡ 知的さとカジュアルさを兼ね備えているから、毎日だって着たくなっちゃうよ〜!▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!カジュアルアイテムが、こんなに美人に仕上がるなんて……!スウェット素材のワンピース、インに仕込んだハイネックのカットソー、スリット入りのレギンスにコンバース、パープルのリュック。これだけ聞いたらかなりスポーティになりそうでしょ? でもこんな美人コーデに仕上がっているのは、すとんとストレートなシルエットと、ワンピ×レギンスのレイヤードの成せるワザ! ブラウンのレギンスはどんなカラーにもしっくりくるから、この秋必須だわ♡▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!平日コーデまとめ、いかがでしたか? 今日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬☆今日のコーデ毎日更新中☆
  • トレンド感はもちろん、アラフィー世代の服選びにとって大切なのは着心地。リラックスできる安心感、それでいてコーディネートが決まる今っぽさにこだわったアイテムをご紹介します。COGTHEBIGSMOKE パフスリーブドレスギャザーの袖にトレンドが香るデザインコグは今季デビューのブランドから登場した大人が納得できるスウェットアイテム。たっぷりとギャザーを施した袖と丈がデザインポイント。バックに配された無地プレートがロゴがわり。体型を問わず着られるのがうれしい。COGTHEBIGSMOKE パフスリーブドレス ¥25,000+税>>森慶子×eclat ジャージーパンツ着心地もよく美脚効果もある名品パンツ大ヒット“森さんコラボ”のジョグパンを進化させて復刻。某メゾンでも使用するハイクオリティのジャージーを使用し、体のラインが響きにくく、膝が出ても洗えば戻るなど手入れも簡単。幅広ゴムのウエストで、トップスの裾出しもすっきり。後ろに配した切り替えで立体的なヒップラインを。足もとがすっきり見えるよう、裾のリブは後ろ側だけに。森慶子×eclat ジャージーパンツ ¥21,000+税>>J.C.M ハイネックカットソーシンプルで洗練されたデザインの着心地抜群カットソー後ろスナップのハイネックと、袖のタックがポイントのカットソー。シャツのような雰囲気がありつつ、ドレープ性のあるスーピマコットンを使用し、着心地抜群。J.C.M ハイネックカットソー ¥19,000+税>>
  • 美おでこの持ち主・神崎恵さんならではのニュアンスヘアをご紹介。おでこを出すのに勇気がいる人は、まずはリップラインにサイドの髪の毛を流しておくのがコツなんだとか。サイドの髪の毛を上手に扱えば、すっきり洗練された印象にもなるし、色気のあるニュアンスを出すことも顔型のコンプレックスをカバーすることだって可能。 Megumi Kanzaki 美容家。つるっと丸くて形よく、テカッてないのにつやめいている夢の美でこの持ち主として知られる。もともと恵まれたおでこをさらに極めるべく、多角的なおでこ美研究にも余念がない。 〈おでこヘア〉イメージ自由自在 リップラインの髪ででこ出し「慣らし保育」 ニュアンスリップラインヘア 「私にとっての前髪は、リップラインの長さにはらりとかかるサイドの後れ毛。おでこを出すのに慣れない人も、このリップラインの毛があると、ハードルが低くなるはず」 顔型はサイドの後れ毛でコントロールできる すっきりおでこ 「すっきりとおでこを出すと、洗練された媚びない雰囲気に。サイドの髪をはらりとさせると、色気やニュアンスが足され、顔型のコンプレックス解消にもひと役買ってくれます」 はらりとおでこ 結び目の位置で横でこの印象が変わる キュッとつまむ ひとつ結びのときは結び目の位置で印象操作。「耳の横で結ぶとナチュラルで可愛い印象、下めで結ぶと大人っぽいモードな印象に。後頭部の髪をつまむと立体感が出て小顔に見えます」 耳ラインは可愛げ 下めだと大人モード 白トップス/スタイリスト私物 撮影/嶌原佑矢(人)、富田 恵(物) ヘア/赤羽麻希〈Un ami〉 スタイリスト/コギソマナ〈io〉 モデル・メイク/神崎 恵 イラスト/中村千春 取材・文/長田杏奈 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※2019年BAILA10月号掲載
  • 連休最終日は妹とショッピングへ。       増税前に、という言葉に負けてニトリと無印であれやこれや日用品を購入。       今買わなくていいよね〜って言いながらも、この機会に前から迷ってた珪藻土のバスマットなどなど…       重い荷物を引きずりながら、cobato836さんで休憩。     ベーグルが人気のパン屋さんなのですが、わたしのお勧めは黒豆と塩バターのベーグル! 最後の一個ゲットできてラッキーでした♡       カップが可愛いので、暑くてもホットコーヒー。笑      cobato836 〒530-0043 大阪市北区天満北区2 2-2-7 世詩花1F 9月末というのに30度超え。       まだまだTシャツ手放せません…      屋内での寒さ対策にGUスウェットをonしました。      今期のGUのメンズスウェットのカラーや厚みがすごく好み♡    色違いのベージュも買おうか悩み中… スウェット…GU(メンズ) Tシャツ…韓国で買ったノーブランド パンツ…united arrows スニーカー…NIKE/エアリフト バッグ…BAILA付録
  • 【秋の通勤スタイル】きれいめパンツで美脚ラインを叶えますトレンドのゆるっとシルエットでコーデを組んだ次の日は、ミニマムなスタイルにしたくなるのは私だけでしょうか? シャツもパンツも自分に合うジャストサイズで揃えると、気持ちも引き締まるような気がします。オーソドックスなお仕事スタイルも「色」で秋の装いに。 赤みがかったブラウンを基調にしました。大きめのブロックチェックのシャツは一気に秋ムードが高まります。 合わせたテーパードシルエットのパンツはチョコレートのようなブラウン。 UNIQLOのEZYアンクルパンツで色の表記はWINEです。 身長161cmでXSサイズ着用でこの丈感。このパンツ、ウエストゴムでとっても穿きやすいです。 シワになりにくく、お手入れがラクなイージーケアという点もポイント高。裾にかけて程よく細身になるデザインが脚のラインを綺麗に見せる効果があるので、上品で女性らしいスタイルを演出してくれます。 小物はバーガンディのパンプスにブラウンのバッグを合わせました。パンツは気温に関係なく1年を通して穿けそうな程よい厚みでハリのある生地なので、シャツ、スウェット、ニットなど合わせるものを選びません。 特にブラウンはトレンドですし、このパンツ1本あればかなり通勤コーデに活躍しそうです。 shirt ZARA pants UNIQLO shoes Odette e Odile bag Chloe▶EZYアンクルパンツ(丈標準66~68cm)WINE XSサイズ美女組No.161 愛のブログ
  • ブラウス¥6990/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 パンツ¥5900/ROYAL PARTY イヤリング¥2408/CHIPPI&CUU バッグ¥5500/ACCOMMODEルミネエスト新宿店 靴¥16000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)秋のトレンドボウタイブラウスは、ドットやストライプ、千鳥格子がMIXされた個性柄で差をつけたい。切りっぱなしデニムで辛口かつ古着っぽテイストにまとめるのがおしゃれ。大ぶりのイヤリングやシャイニーなバッグ、存在感たっぷりの小物でセンスよく。モデル/新木優子 撮影/岡部東京 ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。 ▶デニムコーデ記事一覧はコチラ
  • 少しずつ気温も下がり、いよいよ9月も後半戦。 欲しいものは今が買いどき! エクラプレミアムでは増税直前に揃えておきたい名品を集めました! 長く愛用して頂けるアイテムを見つけてみて下さい♪ ライナーだけでも着られて3シーズンOK!! upper hights×eclat /THE FIFTY ONE ライナーつきモッズコート/¥63,000+税 フードのファーがリッチなモッズコートは、コクーンシルエット&サイドスリット入り。 中に重ねるキルティングジャケットは単体でも着られる優れもの! 重ねて着れば真冬もOK、秋や春先は一枚で。3シーズンたっぷり愛用したい。 品よくベージュトーンでまとめるのが今季の気分♪ E by eclat /ロングシャツドレス/¥22,000+税 フラップポケットやロングカフスなど、大人に似合うワーク調がポイント。 前開きにして軽いアウターとしても◎ ワンピースの下に細見のパンツやレギンスを合わせるのがおすすめ! 共地のリボンでウエストマークをすれば丈感も調整できます♪ アクセントにするなら小粋なペイズリー柄が旬 A VACATION/TANK トートバッグ/¥59,000+税 "BLTバッグ"のトレンド筆頭がこの"TANK"。 インテリアファブリックを使用した上品なペイズリー柄が特徴。 シンプルなコーディネイトに映える主役級バッグ♪ 明るいニュアンスグレーの足もとで軽快に Amb×eclat /ハイカットレザースニーカー/¥26,000+税 クラシックでシンプルなデザインをベースに、素材やつくりのクオリティにこだわった一足。 きれいなレザーのハイカット型はショートブーツ感覚で使えて秋冬にこそ重宝する名品スニーカー。 *9/18以降に予約品をご注文のお客様は、11月下旬頃のお届けを予定しております。   増税前に揃えておきたい『とっておきの名品』特集ページはこちらから 是非チェックしてみて下さい!   ●新消費税率に関するお知らせ● 9月30日 22時59分までのご注文完了分は、消費税8%となります。
関連キーワード

RECOMMEND