さわやかグリーン♪フルーツのスイーツ【食いしん坊ジャーナル】

@BAILA

キュートなビジュアルにも癒される♡ 初夏を感じるフルーツやハーブを使った“さわやかグリーン”のスイーツ7品をご紹介。どれも期間限定販売なので今すぐチェックして!

味と香りのグラデーションにキュン♡ 「クランブル アナナス ノワドゥココ」

「クリスチャン ディオール」と世界的パティシエ、ピエール・エルメ 氏のコラボカフェ。ココナッツ風味のクランブルやソルベ、クリームに、スパイスなどでマリネしたパイナップル、削ったライムの皮をたっぷりと。¥2600

カフェ ディオール バイ ピエール・エルメ
東京都中央区銀座6の10の1 銀座シックス ハウス オブ ディオ ール ギンザ4F
☎03(3569)1085 
営10時30分〜20時30分 無休
※6月末までの販売予定


大人のためのパフェね! 「Coupe de melons」

銀座和光を眼下に望む、ロケーションも魅力のダイニング発。完熟メロン、バニラのブラマンジェにバジルのグラニテ、シャンパンジュレ。軽い口当たりの食材で構成するゆえ、食事のあとでもするっと収まる軽やかさ。¥2000

ティエリー・マルクス/ダイニング
東京都中央区銀座5の8の1 GINZA PLACE7F 
☎03(6280)6234
営11時30分〜16時30分、 18時〜22時 (パフェの提供は14時〜16時30分、 20時30分〜22時) 
無休(バータイム は日・祝休) 
※6月上旬までの販売

甘すぎるメロンに感涙。「静岡マスクメロンサンド」

大正7年創業の老舗果物店が生まれ変わり、気さくなフルーツパーラーに。春先から晩夏までの限定フルーツサンドがこちら。厚切りにしたジューシーなメロンをミルキーなホイップクリームと口どけのいい食パンでサンド。¥2000

パーラーシシド

東京都世田谷区松原3の29の18
☎03(3325)4410
営10時〜18時30分( 18時LO) 不定休 
※9月ごろまでの販売

なんてチャーミング♡「メロンエクレア」

想像以上の三位一体感!「メロンロールケーキ」

今年はメロンデザートが大豊作。シグネチャーのエクレアに新フレーバー「メロンエクレア」¥450が登場。さらにメロン、生クリーム、卵がふわり香るきめ細かなスポンジ生地が三位一体となった「メロン ロールケーキ」 ¥550など全8種。

ペストリー ショップ

東京都港区虎ノ門1の23の4 アンダーズ 東京1F
☎03(6830)7765
営 8時〜20時(土・日・祝 10時〜) 無休 
※6月30日までの販売

なんてやわらかな清涼感♡「ミントのプランマンジェ」

生クリームを贅沢に使ったブラマンジェのグラスデザート。こっくりミルキー、とろんとした食感にタピオカをトッピング。トップの部分に刻んだミントをからめれば、目にも舌にもさわやかな初夏の風を感じる。¥650

ペストリーブティック「ORIGAMI」
東京都千代田区永田町2の10の3 ザ・キャピトルホテル 東急 B2
☎03(3503)0208
営11時〜20時(土・日・祝〜 18時)無休 
※5月31日までの販売

まるでジュエリー「メロンとシャンパンジュレのヴェリーヌ」

素材を厳選したデザートシリーズ“ザ・スイーツ”のひとつ。最高級のクラウンメロンと赤肉系メロン、そこにキラキラ美しいシャンパンジュレやミルキーなココナッツクリームをからめて。はかなく美しい口どけにうっとり。¥1600(税込)

ホテルショップ「ガルガンチュワ」
東京都千代田区内幸町1の1の1 帝国ホテル東京 東京本館1F ホテルショップ 
☎03(3539)8086
営 8時〜20時(販売 10時〜)無休
※6月30日までの販売


撮影/山下みどり 取材・文/広沢幸乃  ※BAILA2019年6月号掲載

関連記事
  • 最近の家族集合ごはんの定番はニューオータニ の「THE SKY」究極のビュッフェ✨スーパーあまおう&スーパーメロン ホテルニューオータニ「VIEW & DINING THE SKY」✨ すべてのお料理がメインディッシュ⁈な、究極のビュッフェレストランです✨ 大トロのお寿司、フォアグラ、車海老の天ぷら… 楽しみはたくさんありますが、何と言っても「SATSUKI」のスーパーショートケーキがいただけること❣️ ビュッフェなら老若男女、各々のお腹と相談して、みんながhappy♡ということで、わが家の外食の定番になりつつあります。 草月流✨近々ではGW中のお伺いでした ニューオータニでの楽しみはもう一つ、ロビーの装花です✨ 他の流派のいけ花は、とても勉強になります✨だいぶお腹も目立ってきた頃。 日本のマタニティ服は20-30代向けのものが主流です。 ここまでは手持ちのお洋服でなんとかやりくり PUCCIのチュニックは大活躍しています✨ (パンツのチャックは全開)笑 アラフォーのプレママがワードローブに加えたマタニティ服は海外ブランドばかり。 こちらにつきましては、またあらためてご紹介できたらと思います。美女組No.88momoのブログ
  • 10年先も美しく映える、お色直しのニュアンスカラードレス。清らかな印象のブルーは、花嫁の幸せを祝福するカラー。 パウダリーなニュアンス発色を選んで、よりノーブルな雰囲気に。【パウダリーな発色のブルードレス3選】透明感のあるブルーで着映えるドレスグラデーショングリッターを施したチュールの裾にはフラワーモチーフのデコレーションを。スイートなディテールも透明感のあるブルーなら、どこか凜とした雰囲気に。上半身もすっきりと着映えするデザイン。ドレス(レンタル)¥280000(ミラー ミラー)・イヤリング(レンタル)¥13000/ミラー ミラー 丸の内クラシカルなグレイッシュブルーのドレスグレイッシュなブルーは、どこかクラシカルな品のよさをアピールしてくれる。ナチュラルな雰囲気の落ち感シルエットに、軽やかに揺れるシフォンのラッフルが若々しい。オフショルダーできゃしゃな印象に。ドレス(レンタル)¥260000(ミラー ミラー)・ヘッドアクセサリー(レンタル)¥10000/ミラー ミラー 丸の内 清涼感のあるアイスブルーのチュールドレスさわやかで清涼感のあるアイスブルーのチュールドレス。上半身のVラインがデコルテとバックを美しく見せて、どこから見ても着映え。スカートの縦に施したビーズ刺しゅうが動くたびに繊細なきらめきを。ドレス(販売)¥ 1000000・(レンタル)¥350000/ノバレーゼ銀座(ノバレーゼ) ピアス¥17500/アビステ 撮影/尾身沙紀〈io〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈 io〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/マギー 取材・文/久保田梓美
  • ジバンシィが、今年70周年を迎えるオニツカタイガーとのコラボレーションから生まれた限定スニーカー「MEXICO 66™ GDX」をジバンシィの表参道店、伊勢丹新宿店、阪急うめだ本店、ジバンシィ公式LINEストア、さらにオニツカタイガー表参道店、銀座店、難波店にて発売中だ。 「MEXICO 66™ GDX」各¥65,000(ブラック/ホワイト)/ジバンシィ表参道店今回のコラボレーションで誕生したのは、オニツカタイガーのアイコンモデル「MEXICO 66™」をベースにした2種類の「MEXICO 66™ GDX」。ブランドの特徴であるオニツカタイガーストライプと、『GIVENCHY』ロゴのレタリングを施したデザイン、そしてシグネチャーカラーである『レッド』と『ホワイト』のひときわ目を惹くデザインが、ホワイトとブラックの2色で展開される。 「MEXICO 66™ GDX」各¥65,000(ホワイト)/ジバンシィ表参道店どちらのスタイルにも、ヒールフラップには「GIVENCHY」と「Onitsuka Tiger」のロゴが。そしてこのコラボレーションのためだけにデザインされたスペシャルラッピングも用意された。ジバンシィのアーティスティック・ディレクター、クレア・ワイト・ケラー自身も愛用するという「MEXICO 66™」を大胆に再解釈した今回のコラボレーションシューズ、ファンならずとも要チェックだ。 「MEXICO 66™ GDX」各¥65,000(ブラック/ホワイト)/ジバンシィ表参道店ジバンシィ表参道店https://www.givenchy.com/03-3404-0360 text: Fuyuko Tsuji
  • 협재해변 ヒョプチェビーチ アクアマリン色の穏やかな海 島の西海岸にある、チェジュ屈指の遠浅、白砂の美しいビーチ。潮の満ち引きが速く、表情豊かで夕日の名所でもある。ビーチサイドには海を見渡す素敵なカフェも点在する。波打ち際でチェジュ名物の風に身を委ねると、心まで洗われるような気持ちよさだ。島にはユネスコ人類無形文化遺産の海女がいる海岸もあり、彼女たちの料理を楽しめる食堂も見逃せない。 MAP 올레의 돌담 オルレの石垣 海沿いの小道を歩く幸せ 島にはオルレ(チェジュの言葉で路地)と呼ばれるハイキングコースが全26あり、オルレによって1時間から8時間かかるそう。旅先ではとにかくよく歩くというジュヒョク。彼にとって、チェジュはまさに楽園のよう。ここはヒョプチェビーチからほど近い小さな港の集落のオルレ。火山島ならではの玄武岩を利用した風よけの石垣トルダムは島の風物詩だ。向こうに見える島は、飛揚島(ビヤンド)。 MAP 뉴저지 카페 ニュージョジカフェ みかん畑の倉庫をリノべ 彼がこの冬出演した「コーヒーフレンズ」というバラエティ番組は、チェジュのみかん畑の中のカフェが舞台だった。今回寄ったこの店も、みかん農家の倉庫を改装した落ち着く空間。カフェの名前はここの地名ジョジ里が由来だ。彼がオーダーしたのはチェジュの名産柑橘ハルラボンを使ったハルラボンエイドW6,000。ほか、アイスアメリカーノやチェジュウィットエールの生ビールも人気。 DATA 済州市翰京面緑茶盆栽路567−5제주시 한경면 녹차분재로 567-5064-773-7088営業時間:11時~23時(冬季〜21時)定休日:火曜 MAP 토리코티지X하시시박 トリコテージ×ハシシパク 暮らすようにコテージステイ 近年は都心から移住した若者が経営するおしゃれなコテージが増えている。「こんな家があったらな」と、すっかりくつろぎモードのジュヒョク。リゾートホテルに滞在するのが王道だが、レンタカーで移動し一棟貸しコテージに滞在するのも楽しい。2階のダイニングキッチンからは海が見え、テラスにはプールもついている。 DATA 済州市朝天邑朝天北6キル23제주시 조천읍 조천북6길 23010-9065-1186http://hasisipark.toricottage.com/ MAP紹介したスポットはこちら!
  • 1チェジュらしい景色に会いに行く チェジュに暮らす人々の自慢は、水のよさと、海産物、黒豚の美味しさ、そしてどこにいても海も山も10分、20分で行ける環境。象徴的な守護神トルハルバン(4)、世界自然遺産の城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)(1)、画家イ・ジュンソプの暮らした古民家(2)やオルレ14コース(3)などのどかな風景に足を止めてみて。 2アワビを思う存分食す ビタミンBやコラーゲンも豊富、薬膳でも知られるアワビ。鍋や釜飯で食すのも、旅のハイライトだ。チェジュ滞在中に肌の調子がいいのはアワビのおかげかも? サンバンサンチョガチプ(5)の鍋チョンボッヘムルジョンゴル(W45,000/2人前)には贅沢に11個も入っている! セリなど野菜の甘みもアクセント。締めはラーメン。ジョンダルスダトゥル(6)の釜飯チョンボットルソッパプW13,000。アワビのお粥も人気だ。生人参ジュースもおすすめ。 5 サンバンサンチョガチプ산방산초가집 DATA 西帰浦市安徳面和順海岸路189서귀포시 안덕면 화순해안로 189064-792-0688営業時間:10時~22時(LO20時30分)無休 MAP 6 ジョンダルスダトゥル종달수다뜰 DATA 済州市旧左邑龍眠岳路8제주시 구좌읍 용눈이오름로 8064-782-1259営業時間:10時~20時(LO19時)定休日:旧正月・旧盆 MAP 3チェジュの台所、五日市へ 豊かな食材が5日に一度集まる"五日市"。2と7のつく日にだけ立つ済州市民俗五日市場(チェジュシミンソクオイルシジャン)もそのひとつ。新鮮な食材は見ているだけで心躍る。チェジュといえば、アマダイの干物(10)、タチウオ、豊富な海藻類や、コサリと呼ばれる干したゼンマイ、柑橘ハルラボン(7)。ヨモギ入りのマッコリ饅頭(9)や、郷土菓子オメギトック(8、ヨモギ餅に小豆)なども。 済州市民俗五日市場제주시민속오일시장 DATA 済州市五日場西キル26제주시 오일장서길 26064-743-5985営業時間:8時~18時(毎月2、7、12、17、22、27日開催)※該当日が土曜の場合、9時~18時 MAP4牛島(ウド)クルージングへGO! 夜になるとほとんど人がいなくなるという牛島へ半日トリップ。15分ほどのクルーズで到着(11、乗船にはパスポートが必要)。電動自転車を借りれば快適に巡れる。のどかな島の魅力は尽きず(12〜14)、辛めの豚炒めと炒飯(16、W30,000〜)、名産ピーナツのアイスクリーム(15、W5,000)などに舌鼓。海を見下ろせるカフェ、ブランロシェ(17〜19)ではピーナツクリームラテ(W8,000)やチーズケーキのピーナツクリームがけ(W7,000)を食べてみて! 15 アンニョンユッチサラム안녕육지사람 DATA 済州市牛島面牛島海岸キル792제주시 우도면 우도해안길 792010-2823-0170営業時間:10時~17時30分(季節変動あり)無休 MAP 16 プンウォン풍원 DATA 済州市牛島面牛島海岸キル340제주시 우도면 우도해안길 340064-784-1894営業時間:9時~17時 無休 MAP 17~19 BLANC ROCHER블랑로쉐 DATA 済州市牛島面牛島海岸キル783제주시 우도면 우도해안길 783064-782-9154営業時間:10時~20時(冬季〜18時) 無休(18 オリジナルボトル入りの小粒で美味しいピーナツ 各W5,000) MAP紹介したスポットはこちら! >>「俳優ナム・ジュヒョクと行く『眩しくて、チェジュ島』」特集TOPへ戻る
  • WEB限定記事第3弾は、街歩き。旅の拠点となるルクセンブルク市は、ヒストリカルな旧市街と、国際都市たるモダンな新市街の両方の側面を持ちます。街に緑も多く、要塞都市であるからこそできた高低差のある風景も独特!街の中心地に、こんなに気持ちがいい自然があるなんて!旅の拠点となるのは、国際空港がある首都のルクセンブルク市。城塞で囲まれたヒストリカルな旧市街と、豊かな自然、そしてモダンな国際都市が共存するこの街は、旅に欲張りなエクラ世代をも満足させてくれる。ルクセンブルクは、963年、岩山に建設された小さな砦がルーツ。「小さな砦」を意味する「リュシリンブルフク」が、国名の語源になったとも。その後、壮大な城壁が築かれ要塞都市となり、国家が形成、大公国へと発展した。天気がいい日はテラス席でランチやお茶を。レストランの看板も個性的で可愛らしい。アルゼット川から見上げる要塞跡は大迫力。かつての屈強な城壁は、今は緑の渓谷に。国民一人当たりのGDPが世界一の富裕国となった現在も、要塞時代の面影はそこかしこに。内部に全長約20kmの地下道や武器庫まで掘られている屈強な要塞は、解体まで実に16年も要したのだとか。そんな街並みは世界遺産に登録され、各国からのツーリストを迎え入れている。街の散策は、まずは旧市街の中心部から。大公宮殿の周囲には、立ち寄ってみたくなるデリやレストラン、カフェ、ブティックが点在。テラス席があるレストランが並ぶ石畳の通りは、ゆっくりとランチを楽しむにはぴったりのスポットだ。城壁に造られた遊歩道から眼下を眺めれば、川岸にグルント地区の絵画のような街並みが。ペトリュス渓谷に架かるアドルフ橋。橋の上からの渓谷までの高低差は約50m。要塞の下にあるグルント地区まで歩けば、ゆったりと流れる川の岸辺に修道院や美しい住宅が並ぶ絵画のような街並みが。崖を利用して造られた高低差のある街全体の風景は、立体的かつ独特。ヨーロッパのどの街でも見たことがない風景に、心が奪われる。旧市街に建つノートルダム大聖堂。祭壇の上には、繊細な描写のステンドグラスが。谷間にあるグルント地区と旧市街のエスプリ広場を繋ぐエレベーターからの眺めは絶景!そんな旧市街とは対照的な風景を見せるのが、新市街。世界有数の金融センターでもあり、EUの拠点もあるモダンな街を歩けば、そこかしこで、いろいろな言語を耳にする。それもそのはず、ルクセンブルクは人口約61万人のうち、半数近くが外国人というコスモポリス。公用語であるルクセンブルク語とフランス語、ドイツ語の3言語に加え、英語を話すのもごく日常的なことなのだ。新市街にある美術館「MUDAM」。ユニークな現代アートのコレクションに好奇心が刺激される。お土産を探すなら、旧市街の中心部にある「ルクセンブルクハウス」へ。果実酒にマスタード、ワイン、民芸品などが揃う。外国人のツーリストにも優しく、治安も良く、美しいルクセンブルク。ぜひ次のデスティネーション候補に入れておきたい。“ルクセンブルク版・養命酒”とも呼べそうなBUFF。炭酸水と割れば、消化を助けるための食後酒にも。■ショップ情報 Luxembourghouse ルクセンブルクハウス 住所/2 Rue de l'Eau, 1449 Luxembourg City ☎+352・26262627 http://www.luxembourghouse.lu/ <<第2回/ルクセンブルクは美食がいっぱいの国!撮影/織田桂子 取材・文/芹澤和美 取材協力/ルクセンブルク貿易投資事務所 SAKURA Voyages(サクラ・ヴォヤージュ)
  • ディオールの2019年フォールコレクションより、メゾンのアイコン的な存在である「ジャディオール」パンプスに待望の新作が登場した。ポイントは、トップラインにあしらわれた「J’ADIOR」の刺繍入りリボン。さらにブラックのボディ部分は、贅沢な総エンブロイダリー仕上げとなっている。 2019年フォール コレクション ¥118,000/ディオール (c)Pol Baril継ぎ目のないシームレスなファブリックを用いたパンプスは、まさにディオールのサヴォワールフェールが注ぎ込まれた逸品。完成までに9時間以上の工程を経て、23,000以上のステッチが施されている。卓越した技術によって生まれた新作パンプスを、あなたもぜひ手にとってみて。 クリスチャン ディオールwww.dior.com0120-02-1947 text: Fuyuko Tsuji
  • ストライプシャツで素敵にこなれて。雨の日OK小物で快適な一日に♪さらっとした着心地の白ブラウスにライトグレイの美脚パンツ。じめじめした季節も快適に過ごせる機能性コーデに『GU』のPVCトートで今っぽさをプラスして、外勤デーは万が一の雨対策もばっちり! 今日はカフェでの打ち合わせや街リサーチだから、ジャケットじゃなくシャツをはおってこなれた雰囲気に。クリーンなストライプ柄のビッグシャツなら、ちょい着くずしても知的でさわやかな印象になれるのがうれしいよね♪ 吸水速乾のロングブラウス¥5990/プラステ 接触冷感&UVカットのクロップトパンツ¥16000/マイカアンドディール 恵比寿本店 ストライプ柄のビッグシャツ¥12000/AKTE 雨の日OKパンプス¥12000/オデット エ オディール 新宿店 ゴールドバングル¥18500/ガス ビジュー 青山 バッグ¥1990/ジーユー土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡
関連キーワード

RECOMMEND