【通勤コーデ】夏の通勤に、リネンジャケットコーデ

@BAILA



こんにちは、バイラーズ 日下です☺︎

先日バイラーズのゆみこちゃんと
仕事帰りにdinnerへ行ってきました!

ゆみこちゃん、本当に可愛い♡!

この日は、夜の予定も気にしつつ
最近購入したお気に入りジャケットを☝︎

コーディネートアイテムのクレジットは
ブログ後半をご参照くださいね〜☺︎

▼トレンドも取り入れた、夏のオフィスカジュアル

オレンジブラウンの色味もお気に入りポイント

このジャケットは

✔︎リネンライク
✔︎ベルテッド
✔︎ノーカラー

と、トレンドと季節感も兼ね備えている
個人的には優れもののジャケットです☺︎

この写真ではベルト無しですが
閉めてもかわいいですよ〜!

通勤コーデで、たくさん使えます✨

▼裏地無しで夏場もストレスフリー

ストレートシルエットで、カッチリ見えしすぎないのもポイント

今月のBAILAでも特集がありますが
裏地無しノーカラージャケットは
これからの季節に欠かせないアイテム✨

ぜひ、本誌でもチェックしてみて下さい☺︎

▼今っぽさプラスきちんと感のある、ノーカラージャケット

▼待ち合わせ前には少しだけポイントメイクを追加

手早くメイク直しできるアイテム

BAILA(バイラ)6月号特別付録は
フレイアイディー(FRAY I.D)の
ジュエリーポーチです

アイシャドウ、リップ、スムーサー
それからピアスを入れて...♡

ポイントメイクと、ベースを手直しし
少し大ぶりのアクセをつけて行きました!

▼最後に各アイテムのクレジットを

パンプスの色味も合わせて

Jacket : green label relaxing
Tops : &.NOSTALGIA
Bottom: PEGGY LANA
Heels : FABIO RUSCONI
Bag : Hervé Chapelier

ご紹介したジャケットは

✔︎テーラードパンツ
✔︎ワイドパンツ
✔︎ワンピース
✔︎ベスト

と同生地で複数展開があり
着まわししやすいので
通勤コーデに本当にぴったり!

テーラードパンツを併せて購入しました

生地がかっちりし過ぎないので
休日もよく使っています☺︎

またセットアップで着た際のことを
ブログとインスタでご紹介しますね〜

Instagramはこちらから


スーパーバイラーズ 日下知世のブログ

関連記事
  • ブラウス¥9000/SNIDEL ノースリトップス¥3900/ココ ディール パンツ¥3990・ベルト¥1490/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 イヤリング¥1500/お世話や(Osewaya) バッグ¥9800/COO(LAUGOA) サンダル¥15800/サン・トロペ(ヴィーセヴン・トゥエルヴ・サーティ)白トップスとベージュパンツ。今季トレンドのエクリュカラーコーデはレイヤードで差をつけるのが正解。白ブラウスにはノースリトップスをインすることで、着こなしにリズムが出て単調にならないよ。仕上げにクリアバッグで今季らしさをオン。モデル/馬場ふみか 撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶クリアバッグ記事一覧はコチラ
  • 週の始まりから生憎の雨模様。とにかく雨が多い梅雨のシーズンは、どの靴を履いていくか迷ってしまいますよね。雨の日は、とにかく「歩きやすく」「濡れてもOK」この2つをポイントにして靴を選んでいます。 今回は、そんなポイントを押さえてくれる、最近雨の日に大活躍している私のレインシューズについてご紹介します。tops|ZARA(ザラ) skirt|nano・universe(ナノ・ユニバース) shoes|adidas(アディダス) やっぱりフェミニンなコーデが大好きなので、雨の日もフレアスカートを選ぶことが多いです。 nano・universe(ナノ・ユニバース)のスカートは、半分プリーツになっている変形フレアスカートなので、これ1枚で着映える優れものです。シワになりにくい素材なので、長時間座ることが多い内勤の日でも安心です。 そして、私がレインシューズとして重宝しているのは「スニーカー」。 通勤にもOKなキレイめデザインのスニーカーをレインシューズとして活用しています。adidas(アディダス)の「SLEEK W」という型で、ほっそりとしたフェミニンなシルエットが特徴的なスニーカー。余計な装飾がないので、どんなコーディネートにも合わせやすく、すっきりと履きこなすことができるところが嬉しいポイント。 雨の日に白スニーカーなんて汚れる・・!と心配される方も多いと思いますが、防水スプレーを振れば全く汚れないのでおすすめですよ。 スニーカーの良いところはとにかく歩きやすい所。撥水性素材のスニカーなら、濡れても安心ですよね。 1ヶ月と続く梅雨のシーズン。レインシューズをプラスして、いつもの通勤コーデをもっと楽しみませんか?▶︎ instagramはコチラスーパーバイラーズ 石本愛衣のブログ
  • DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、一週間のコーデを考えてみて♡定番ワンツーコーデを美シルエットで♡リブトップス×サーキュラースカートの、定番お仕事コーデ。でも今年はさらに美シルエットを追求! ハイウエストのスカートにトップスをINすることで、上半身の面積を小さくしてグッと腰高に。ノースリーブとモックネックで視線アップ効果も期待! ぺたんこ靴でもこんなにスタイル良く見えるなんて……♡▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!雨の日だって『GU』のPVCバッグをお供に颯爽と!雨の日だからっておしゃれを妥協するのはナンセンス。吸水速乾のブラウスと接触冷感のパンツ、雨の日OKのパンプスで、クールな顔して過ごさなくちゃね。ジャケット代わりにはおったストライプ柄の大きめシャツは、大人っぽい抜け感を出すのに欠かせない! 『GU』のPVCバッグでトレンドも盛っていこう♬▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!上司ウケも◎! 知的コーデは小物使いが肝心開襟シャツデザインのワンピースは、肌なじみが良くて上品なベージュをチョイス。ちょっとシンプルすぎ? と思ったら、旬小物の出番です! 赤いスカーフを首もとにキュッと。ヘアはアップにして、大きめのピアスを。これですっきり知的な印象づくりは完了。上司からも「いいね」ってほめられちゃった♡▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!スポーティなアイテムだって、カラー次第でお仕事服に変身!トレンドのスポーティなアイテムを取り入れたい。でも職場で浮いたらどうしよう……。そんな不安は“配色”で解決! Tシャツワンピはクリーンな白×フレアシルエットで女性らしく、チルデンニットはベージュで上品に。足もとはきちんとパンプスとソックスで、少しだけ重さをプラス。ほら、楽ちんアイテムなのにお仕事服らしくなったでしょ?▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!大人だからこそ似合う♡ オンオフ使えるクロシェニットワンピリラックスしたムードもありつつ、ほどよい透け感やストンと落ちるシルエットが魅力のクロシェニットワンピ。かっちりしすぎず女っぽくいたいモア世代にジャストでしょ! シャツをはおってきれいめな小物を合わせれば、もちろんお仕事にもOK。休日はフラットサンダルやカラフルなバッグでオフコーデを盛り上げたいな♬▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!平日コーデまとめ、いかがでしたか? 今日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬☆今日のコーデ毎日更新中☆
  • “ツヤ”が気分の今期を象徴するアイテム! 「MAQUIA」8月号から、2019年上半期のベスト・メイクアップ大賞を、多くの美容賢者が惚れ込んだその声とともにお届けします。 ベスト・メイクアップ大賞光を集め、眩しいほどの 輝きとカラーを唇に選んだのは・・・ 安倍 伊藤 長田 加藤 河北 神崎 木下 KUBOKI 齋藤 George 清田 芹澤 髙橋美智子 高見沢 巽 千吉良 長井 paku☆chan 火箱 藤井 藤原 松本 山崎 山下 湯田 吉田昌佐美 吉田百合 若菜512点シャネル ルージュ ココ フラッシュ 各¥4000ワンストロークで叶う輝きと鮮やかな発色。戻ってきた「唇にツヤ」と、「快適性の追求」というトレンドど真ん中のリップスティックは、27色の圧巻のカラーバリエーション。誰もが必ずお気に入りのシェードを見つけられるはず。まばゆい光に包まれながらも、色も輝きも唇から浮かずに溶け込んで、隠しようもない品格が漂うのも多くが惚れ込んだ理由。気分に合わせて選べるよう、何色も手に入れたくなる。ここが自慢!シャネル PRディレクター 増川美和さん□“ツヤ”が気分の今期を象徴するアイテム。豊富なカラーが揃う。 □リップバーム要らずのツヤツヤな仕上がり、保湿成分によるなめらかさも自慢。美容エディター 松本千登世さんが解説!百人百様の顔を楽しめる時代への、牽引役シャネルのルージュ ココ フラッシュが大賞に輝いたのは、女性たちが真の自分らしさに目覚め、「自信」と「自由」を手に入れた証に違いないと感じました。ここのところ続いていたリップコンシャスブームは、赤だったり、マットだったりと、どこか一方向に向かうもの。そうでなくちゃ、お洒落に見えない、モテも叶わない……、と。でも、ルージュ ココ フラッシュの誕生は、そのムードとはまったく違う次元で、本能と個性に正直に、「もっとあなただけのメイクを楽しみましょう」という新鮮なメッセージをくれた。シアーな発色、艶めく輝き、滑らかなつけ心地は、ヌーディなベイビーピンクもいい、パッションを感じるレッドもいい、フェミニンなコーラルもモードなブラウンも、と27色すべてにわくわくさせられる。ファッションやトレンドに翻弄されすぎることなく、インスタ映えや男性受けだけを狙うでもなく。自分らしさを軸に、もっともっと女性たちが解き放たれて、百人百様の顔や美しさを心底楽しめる時代がやってきた! その火付け役になる気がしてならないのです。「グロスなみの軽さと輝きでも高発色で、美しい色揃い。ひと塗りで表情が華やぐ」 ――千吉良恵子さん 「柔らかい塗り心地なのにしっかりと色づき、上質なツヤ感がまさに旬」 ――KUBOKIさん 「品のあるウルウルとした唇に。光が当たるとみずみずしく輝く」 ――藤原美智子さん 「カジュアルなのにちゃんと上品。ツヤ感、色づき、すべてが絶妙でオシャレ!」――paku☆chanさん「形よりも唇の質感、風合いこそがにぎる存在感。色を最大限引き立てながらも、さらなる美しさを狙える」 ――神崎 恵さん 「ひと塗りでつややかな唇。単色でも組み合わせでも使える『今』なリップ」――河北裕介さん「クリアなツヤと輝き。こなれ感と華やかさを両立しドレスにもTシャツにも映える」 ――長田杏奈さん「大人っぽいツヤ感が唇に品格を。うるおいももたらす、ポーチの必需品」 ――安倍佐和子さんMAQUIA8月号撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 岡﨑恒彦 橋口恵佑(製品) ヘア&メイク/岡野瑞恵〈storm〉 スタイリスト/コギソマナ〈io〉(モデル) 山本瑶奈(製品) モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) 取材・文/巽 香 構成/火箱奈央(MAQUIA)【MAQUIA8月号☆好評発売中】
  • 開発構想15年を経て、ついに誕生した極限美容液を多くの美賢者が絶賛! 「MAQUIA」8月号から、2019年上半期のベスト・スキンケア大賞に輝いた「オバジC25セラム ネオ」をご紹介します。ベスト・スキンケア大賞実現不可能だった ビタミンC濃度25%を実現選んだのは・・・ 安倍 石井 伊藤 犬木 鵜飼 岡部 長田 小田 小田切 風間 柏谷 加藤 神崎 木下 倉田 小林 齋藤 清田 芹澤 平 貴子 髙橋美智子 高橋里帆 高見沢 巽 谷口 轟木 中島 野崎 萩原 火箱 藤井 藤原 前野 松井 摩文仁 水井 森山 山崎 山下 山本 弓気田 湯田 吉田昌佐美 吉田百合 若菜761点オバジC25 セラム ネオ 12ml ¥10000/ロート製薬毛穴やシミ、ハリ、キメ、シワなどにマルチにアプローチするビタミンC。そんなビタミンCは、濃度が高くなるほどエイジングへの効果がアップするとあり、オバジがその限界に挑戦。開発構想15年を経て、ついに極限美容液が誕生した。何より美容賢者の心をつかんだのは、その早い効果実感。個々の肌悩みへスムーズに働きかけ、結果を出すその仕事っぷりにほれ込み、リピートする人が続出中!ここが自慢!オバジ PR 阿部由美子さん □評判の高かったオバジC20セラム以上の効果実感をもつ美容液が完成。 □約15年の歳月をかけてビタミンCを安定化させる技術を確立。美容エディター 安倍佐和子さんが解説!規格外の効果で美容の歴史に残るであろう傑作 美白ケア? 美肌ケア? それともエイジングケア? いいえ、それらすべてを包括しながら、私たちの常識をはるかに超えた次元で、“今期最高峰”といえるのが、ロート製薬のオバジC25セラム ネオだろう。安定配合は至難の業といわれるピュアビタミンCを前代未聞の史上最高濃度、25%配合に成功。15年もの歳月を費やし、完成した極限美容液だ。オバジC25セラム ネオ誕生以前は、20%以上の高濃度ビタミンCが肌にどんな効果をもたらしてくれるかは未知の世界。高濃度であるがゆえに使い心地の良さを諦めなくてはと思っていたのに、それがどうだろう、使用感に一切のストレスなし。むしろ浸透力の良さは感動的なほど。目の前にあるのは、私たちの想像をはるかに超えるドラマチックな肌効果だけなのだ。毛穴にシミ、ハリやキメ、シワなどあらゆるエイジングのサインまで。きっと、ビタミンCの強靱なパワーに改めて開眼した人も多いはず。オバジC25セラム ネオは、性別や年齢を超え、あらゆる現代人の肌に奇跡をもたらす傑作といっても過言ではない。「これさえあれば、生涯〝老けない肌〟で過ごせる予感」 ――小田ユイコさん 「くすみ、頬のダレ毛穴、しぼんだキメが一掃! 今期もっともパワーを実感」 ――弓気田みずほさん 「ビタミンCの効果をこれほどまでに感じられるものはかつてなかった」 ――貴子先生「限界濃度25%の威力をひしひしと毎日実感。もうないと不安なぐらい」 ――石井美保さん 「肌質を選ばず、全方位で肌クオリティが底上げされる実感大」 ――平 輝乃さん 「今年、最速で肌の変化を実感したスーパー美容液。使うのをやめるのが怖い」 ――摩文仁こずえさん「ビタミンCが〝万能美肌薬〟であることを再確認させてくれたアイテム」 ――加藤智一さん「ビタミンCをここまで濃厚に閉じ込めたセラム、前代未聞!」 ――山本未奈子さんMAQUIA8月号撮影/大原敏政(角版) 取材・文/藤井優美〈dis-moi〉 構成/木下理恵(MAQUIA)【MAQUIA8月号☆好評発売中】
  • BAILA7月号で中村アンさんのこのコーディネートがお気に入り! 早速やってみました。 好きな色だけど、なかなかワントーンで合わせることのなかったスタイルです。笑顔が素敵私もやってみました〜! ワントーンコーデってやっぱり新鮮です。サファリカラーワントーンtops:gu pants:apart by lowrys shoes: charls and kieth bag: バリで購入 この夏挑戦したいファッションがたくさん! 天気がいいとテンションも上がりますね。 ぴーかんの本日は、 セントラルパークをぐるっと散歩してきました。最高だー。 青空の下でゴロンして、空を見るとなんともいえない幸福感です。 あー最高落書きインスタもやってます。 k_kato105スーパーバイラーズ 加藤琴希のブログ
  • non-no Webを見ている人だけにイチオシコスメやトレンドアイテムが当たる「プレゼント マンデー」。今回のプレゼントは、ビオデルマの「セビウム さらっと肌キット」。毛穴の目立ちやテカリをケアして一日中さらっとした肌をキープする毛穴ジェル&化粧水のセットを、2名様にプレゼントします! 悩ましい毛穴&皮脂テカ問題を解決するスキンケアキットビオデルマの「セビウム さらっと肌キット」は、毛穴の目立ちやテカリ、ニキビケアに最適な2つのアイテムをセット。毛穴ケアジェルの「セビウム スキンリファイナー」は、皮脂バランスを整えながら肌を引き締め、毛穴レスな肌に整えてくれるよ。メイク下地として使えば日中の皮脂テカを防ぎ、サラサラの肌をキープ。化粧水の「セビウム ローション」は、さっぱりしているのに潤いが持続。保湿効果が高いので、インナードライからくるニキビにもおすすめ♡ セビウムのスキンケアで、今年こそサラっと涼しげな肌を手に入れよう! セビウム さらっと肌キット ¥3500 セット内容:セビウム スキンリファイナー 30g、セビウム ローション 200ml ■お問い合わせ先 NAOS JAPAN(株) ビオデルマ事業部 TEL:0120-074-464 応募締め切り:2019年7月21日(日曜日)23:55 ※全応募者の中から厳正な抽選のうえ当選者を決定します。当選者は賞品の発送をもってかえさせていただきます。 ※賞品の発送は、2019年8月上旬頃を予定しております。 ※ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。また配信を希望するメールマガジン」の欄で「nonno」を選択していただく必要があります。 ※住所・連絡先等、プラス会員として登録された情報に基づいて、応募・抽選・当選者には発送等の手続きを行います。登録された情報が最新の正しい状態であることをご確認ください。 ※応募いただいた方の個人情報は、この企画の遂行およびハピプラの進行運営のために使用し、その他の目的では利用いたしません。個人情報の管理については、集英社が責任を負い、これを厳重に保管・管理いたします。
  • 仕事や家事の合間のひとときランチは特別な時間。かしこまらずに美味しいものを少しずつ食べたい気持ちを叶えてくれるランチに行ってきました。アラフォー世代。仕事をしている方は、バリバリに働き盛り。そして子育て世代でもあります。 友達との再会は貴重な時間。おしゃべりも楽しいけど、さらにどう有効に楽しめるか…そんなことも自然と考えてしまいます。今回は、バランスよくお楽しみいただけるプレートランチと、自由なチョイスで小皿料理をチョイスできるフリースタイルランチのある自由が丘にできたSARUさんにお邪魔してきました。 平日仕事の合間にワンプレートで気軽に楽しむも良し、休日にフリースタイルでお好きな料理をチョイスし、お昼からワインと共にアペロを楽しむも良し。自由なスタイルで楽しめるのがこちらのお店の良いところ。今回は、平日限定のプレート。 8種類のデリカテッセンプレートをチョイス! 8種類、しっかり伺ってきました! ⚫︎エゾシカと香味野菜の赤ワイン煮 ⚫︎ビーツとザクロのサラダ ⚫︎ノーマヨネーズのポテトサラダ ⚫︎安曇野放牧豚のリエットと自家製バケット ⚫︎安曇野放牧豚のロースハム ⚫︎シンプルリーフサラダ ⚫︎青のりとしらすのイタリアンオムレツ ⚫︎豆腐のレバノン風ディップ どれも本当に美味しくて身体に嬉しいものばかり。 食べ物は私にとって美活の一つ。食べ物で体も心も作られていますね^ ^今回は仕事前でいただけませんでしたが、ワインもおススメ。 「自然農法」をテーマにされていて、果実味豊かな日本ワインと、東ヨーロッパの個性派で歴史が長い今後注目される「HISTORIC WINE」を揃えているそうです。 自由が丘の他に、白金は野菜を活かした料理
代々木上原ではシーフード
学芸大学ではジビエをはじめとする肉、季節折々の食材
大手町では日本ワインとビストロメシがいただけます。 お店の雰囲気も、店舗によって全然違うんだそうです。お店の入り口では、デリカのテイクアウトもできるようになっています。 普段もですが、見た目もおしゃれなのでお家パーティにもおススメですね^ ^SARUさんのウェブサイトはこちらから美女組No.139 kikoのブログ
関連キーワード

RECOMMEND