デスクワークの日は、手抜き感のない初夏リラックススタイルで!【2019/5/24のコーデ】

@BAILA

デスクワークの日はリラックス通勤。でも、手抜きは禁物!

着心地重視のTシャツとリネンのスカート、そして今日はメガネっ子で一日快適に。シンプル対策で羽織ったストライプブラウスが、エアコン対策にもなっていい感じ。今っぽい赤みブラウンのブラウスに合わせて、足もとにレッドの差し色を♪ 涼しげなバングルや初夏らしいピアスを盛るのも忘れずに! 一心不乱に仕事していたら、もう夕方。頑張ったご褒美に、今日はケーキでも買って帰ろうかな♡

ストライプシャツ¥16000/イネド Tシャツ¥15000/アオイ(エムエスジーエム) スカート¥22000/ルーニィ バングル¥6800/ティアラ(ラ ピエス) 靴¥48000/アマン(ペリーコ) メガネ¥33000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥62000/エッセンス オブ アナイ(メゾン ボワネ) ピアス¥32000/アガット(ミキノラ)

【今月のPROFILE】青山の広告会社勤務広告プランナー・花
企画を手がけるプランナーとして、バリバリ仕事をこなす29歳。クールな見た目とは裏腹に、大の甘党&忘れ物もやや多めと、そそっかしい一面も。愛犬のまいぺと自転車をこよなく愛し、恋愛は休憩中。丸の内の家電メーカーのマーケティング部勤務・絵美里とは親友の関係。

明日のコーデ写真一覧へ>>

明日のおすすめ着回しアイテム

【5大初夏トップス】ノーカラーストライプシャツ
辛口派がこよなく愛するストライプも、今年はブラウン系が断然おしゃれ。シャツ特有のかしこまった感じがなく、顔まわりがシャープに見えるVカラーを狙って。¥16000/イネド
【5大初夏トップス】ロゴTシャツ
選びが難しい大人のロゴTは、色も書体もメッセージも極力クセのないものを。ブランドロゴならまず間違いなし。¥15000/アオイ(エムエスジーエム)
【初夏の受け皿ボトム】黒のロングスカート
クールにキマる黒タイト。長くても重々しく見えないリネンが正解。¥22000/ルーニィ

「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>


関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪

【関連商品】UNITED ARROWS green label relaxing FFC 50ブロード スクエアネック ブラウス ¥5530(¥7900の30%オフ)+税
【関連商品】SLOANE コットンTシャツ ¥7,800+税

撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/川上さやか 取材/伊藤真知 WEB構成/衛藤理絵

関連記事
  • メイク上手に変われる 多色パレット  見るも鮮やかな配色のアイシャドウパレットが目白押し。相性が計算された色・異なる質感を重ねれば、メイクバリエも増え、上級者感が出せますよ!  byヘア&メイク中山さんこれ一つで4パターン LUNASOL ルナソル アイカラーレーション 01 ¥6200/カネボウ化粧品 ブルーがアクセントになる華やかな4色。繊細な色づきだからナチュラルに目元になじむ。 どんな私になる? 画像を押してチェックしてねブラウンと赤で囲んでちょい甘仕上げオレンジ&赤でちょいモードブルーをきかせて大人っぽクールポイント使いするブルーでポップに ブラウス¥1388/GRL(グレイル)How to Make up チップを使い、bを上まぶたにアイラインのように目頭〜目尻+2mm程度のせる。下まぶたにはaを太めのチップで目頭〜目尻までのせて。 ニット¥5980/EMODA ルミネエスト新宿店How to Make up dをアイホール全体に指でオン。bをチップに取り、上まぶたの二重幅に&下まぶたの涙袋あたりまでぼかすようにのせ、暖色系でレイヤード。 トップス¥4500/titty&Co.ルミネエスト新宿店 ジャンパースカート¥7900/dazzlinHow to Make up二重の線の上あたりまでチップでdをのせる。下まぶたにはcをチップで取り、目頭〜目尻までのせる。目尻を少し太めにしてブルーを強調。 トップス¥1657/神戸レタス イヤリング¥2200/サンポークリエイト(アネモネ) How to Make upaを指でアイホール全体にのせる。上まぶたの目尻のみにcを。細いチップに取り、黒目外側〜目尻+2mm、二重幅くらいの太さに入れて。 \これもおすすめ!/ヌーヴェル アイズ 28 ¥5500/エレガンス コスメティックス しっとり&サラサラのパウダーをセット。幅広いアイメイクが楽しめること間違いなしのきらめくパレット! カラーステイ ルックス ブック パレット 920¥1600/レブロン マット、パール、シマー、メタリックの質感が一つに。トーンが揃った配色は、多色メイク初心者にも。 サンククルール 517 ¥7700(限定発売中)/パルファン・クリスチャン・ディオール ビビッドからクールまで多様な5色でトレンド感ある目元に。組み合わせを変えて何色か使っても、ワンカラーで使っても楽しめる。 お墨つきをくれるのはこの人♡ ヘア&メイク中山友恵さん non-noの表紙も手がける大人気ヘア&メイク。 可愛いのにおしゃれで、程よく力の抜けた今どきメイクの達人。 モデル/鈴木ゆうか 撮影/峠雄三(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/斉藤ミク 構成・原文/浦安真利子 web構成/ 轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • 靴下にこだわってトレンド感のあるコーディネートに レディース/メンズとも靴下を取り入れたファッションが数年前から定着しています。靴下といえばスニーカーやカジュアルファッションに限られたものではありません。春夏シーズンは特に、レディースのパンプスと靴下を合わせたコーデなどが既に定番化しています。 靴下の選び方 靴下の基本的な選び方を紹介します。 項目 選ぶべき商品の特徴 丈で選ぶ 丈の短いボトムス→長い靴下 丈の長いボトムス→短い靴下 色で選ぶ レディース→白、もしくは靴と同じ メンズ→定番は白、黒。差し色は赤やマスタード 素材で選ぶ ストッキング→ビジネス用 綿→吸湿性◎ ウール→保湿性◎ レディースだけでなく、メンズファッションでも、白や明るい色の靴下を取り入れるとコーディネートのポイントになります。ファッションアイテムとしての靴下はしっかり見せていきましょう。丈や素材も「見せる」前提で選びます。 丈で選ぶ 靴下の丈は、合わせる服・合わせる靴によって変わります。コーディネートとして靴下を見せる場合は、わずかに覗いているように見せるのではなく、しっかり見える丈を選ぶほうがトレンドです。 また、レディース・メンズとも「丈の短いボトムスには長めの靴下」という基準で選ぶとよいでしょう。丈の短いパンツの時は、靴下は長めの方がスッキリ見えます。 色で選ぶ レディースファッションの場合、白はどんな色の靴(パンプス)でも品よくまとめてくれる万能アイテムです。黒や濃色はやや重くなりますが、シックな印象にすることができます。それ以外ではグレーも抜け感があって使い勝手が良く、おすすめです。靴下コーデ初心者は、白もしくは靴と同じ色を選ぶと取り入れやすいです。 メンズの靴下は、定番の白・黒以外には、濃い赤(ワインレッド)や暗い黄色(マスタード)が差し色になり、オシャレさがぐっと増します。 白は汚れが目立ちやすく、黒は毛玉が目立ちやすいので、こまめにチェックして傷んだものは早めに取り替えましょう。 素材で選ぶ 靴下コーデ初心者では、ストッキングやスーツ用ソックスなど、薄い生地のものが馴染み やすいでしょう。素材は綿は吸湿性・ウールは保温性に優れていますが、それ以外に臭い対策で金属が含まれているアイテムなどもあります。靴下は特に冷え対策や着圧などにこだわりのあるアイテムも多いので、自分の悩みから素材を決めることもできます。   実用性・機能性ごとに、靴下の人気ブランドやおすすめアイテムを紹介します。 レディース靴下の人気ブランド レディース靴下の人気ブランド3つを紹介します。 靴下サプリ   「靴下サプリ」は「足もとから、ちょっといいこと」をコンセプトに、「OKAMOTO MEDICAL」が医療機器ブランドとして培ってきた知識や技術に基づいた確かな品質のブランドです。 Marimekko (マリメッコ) マリメッコは独創的なプリントと色遣いで知られる、フィンランドのデザインをベースにしたライフスタイルブランド。 靴下も他に類を見ないプリント生地がブランドのアイデンティティとなっています。 MUVEIL (ミュベール) 「モスライト」の元デザイナー、中山路子氏が手がける新トウキョウレーベル。やわらかさやリラックスムードを体現したデザインを得意とするだけに、軽い素材でフォルムがきわだつ靴下が充実しています。 冷え対策やむくみ対策なら、医療機器ブランドが開発している靴下サプリがおすすめです。お悩み別に多彩なアイテムが揃っています。 プリントのかわいさ・独創性はMarimekko (マリメッコ)が評価が高く、ブランド独特の色使いやプリントで注目を集めています。パンプスなどに合わせる靴下はMUVEIL (ミュベール)が素材感やデザインで人気です。   おすすめレディース靴下人気ランキング5選 レディース靴下の人気アイテムランキング5選です。 スニーカーに合わせるものばかりでなく、サンダルやパンプスに合わせて使えるアイテムが人気です。 1位:Pierre Mantoux (ピエール マントゥー) CALZINO LEGERE/カルツィーノ レジェール15 Pierre Mantoux/CALZINO LEGERE/カルツィーノ レジェール15/¥1,200+税 評価:★★★★☆ ストッキングと靴下の良いとこどり 日常履きに最適な15デニールのソックス。ストッキングの薄さ・質感と、ソックスの軽やかさの良いとこどりのアイテムです。 耐久性も兼ね備え、パンツルックに欠かせないクルー丈になっています。ヒールパンプスなどにも合わせやすい透け感があります。靴下コーデでもエレガントさを出したい方におすすめです。 CALZINO LEGERE/カルツィーノ レジェール15の悪い口コミ ・履き心地は良いけど、ちょっと滑る ・薄いのでそんなに長く使えないので、割高に感じる ストッキング生地がデザインとしては高く評価されていますが、ストッキングの「滑る」「耐久性にやや劣る」面が気になるという口コミもありました。 CALZINO LEGERE/カルツィーノ レジェール15の良い口コミ ・サンダルを履く時期の必需品 ・使いやすくてスカートにもパンツにも合わせられる デザインは、靴下コーデに普段馴染みのない人からも好評で、靴を脱ぐお座敷などの為にカバンに忍ばせている、という口コミもありました。   2位:NATUR (ナトゥール) ソックス NATUR/ソックス/¥1,500+税 評価:★★★★☆ ベーシックなミドル丈のコットンソックス 丈夫で履き心地も良い確かな作りのミドル丈のコットンソックスです。丈夫で履き心地も良いため、デイリーにヘビーローテーョンのできる優秀アイテムです。ベーシックでどんなコーディネイトにも調和するシンプルデザインですが、繊細な色合いで、ほんのりフェミニンな雰囲気の漂うナチュラルな靴下に仕上がっています。コットンソックスでもフェミニンさを出したい方におすすめです。 ソックスの悪い口コミ ・NATUR (ナトゥール) ソックスの悪い口コミはありませんでした。 ソックスの良い口コミ ・肌触りがよい ・微妙な美しい色合いが、ブーツやサンダルにも合う 北イタリアのメーカーで、化学薬品処理を一切せず、昔ながらの靴下編み機で丁寧に作られたアイテムであるソックスは、肌触り・色ともに評価されてしました。   3位:FALKE(ファルケ)ソックスRUN FALKE/ソックスRUN/¥1,800+税 評価:★★★☆☆ 人気セレクトショップでの取り扱いも多いFALKE(ファルケ) 人気セレクトショップでの取り扱いも多い、ファルケの定番アイテムです。くるぶしより十数センチ上くらいの長さで、足元のアクセント使いにもぴったりです。裏側のつま先からかかとにかけてパイル地を使用し、蒸れにくく快適に仕上がっています。色はアクセント使いに最適な赤のほか、ベーシックな色もあります。 ソックスRUNの悪い口コミ ・ブーツの中で下がってくる ・洗濯したら縮んだ 綿80% ナイロン20%という天然素材中心のため、日本製の高機能ソックスと比較すると、お手入れによっては縮んでしまったり、ホールド力が足らなくて下がってくるという口コミがありました。 ソックスRUNの良い口コミ ・履きやすい ・パイルのクッション性があり、薄いのに温かい 素材の良さや、足裏のパイル生地加工が好評でした。   4位:MUVEIL (ミュベール) パールメッシュソックス MUVEIL/パールメッシュソックス/¥2,800+税 評価:★★★★☆ 差し色のラインとパールビーズで、カジュアルになりすぎない メッシュニットのショートソックス。履き口と爪先に差し色の細ラインと、ワンポイントのパールビーズ刺繍がキュートです。black/white/brownの定番の三色の展開です。カジュアルになりすぎない可愛さを求める方におすすめです。 パールメッシュソックスの悪い口コミ ・デザインが可愛すぎて年齢やシーンを選ぶ MUVEIL (ミュベール)はガーリーなデザインと、チュールやビーズなどかわいらしい素材を使ったブランドです。そのデザインが大人のユーザーには賛否あるようです。 パールメッシュソックスの良い口コミ ・デザインが可愛い ・キュプラ素材ではき心地が良い デザインのかわいさの一方で、メッシュニットは着心地の良い素材(キュプラ79% ナイロン19% ポリエステル2%)が使われています。主な素材のキュプラはやわらかくしなやかで吸湿性、放湿性があり、靴下としての履き心地は快適です。   5位:Marimekko (マリメッコ) Salmi ソックス Marimekko/ Salmi ソックス/¥3,500円+税 評価:★★★★☆ キュートなテキスタイルで人気 Marimekko (マリメッコ)というはブランド名は『小さなマリーのためのドレス』という意味です。北欧ならではの鮮やかな色彩のカラーリングを用いたキュートなテキスタイルは日本でも人気が高く、ブランドを代表する人気のモチーフ、ケシの花を散りばめた「Unikko」柄ソックスです。 ショートのアンクル丈はローカットスニーカーやサンダルと合わせたスタイリングを楽しみたい方に。色はホワイト×ライトピンク、ホワイト×ブルー、ホワイト×ブラックの3色展開です。 Salmi ソックスの悪い口コミ ・品質の割に値段が高め 柄ものが多いこともあり、柄を出すための糸がひっかかりやすく、値段と品質のバランスが悪いと考える人もいるよう。履くときに注意するだけでなく、洗濯の際にもネットを使用することで長持ちさせてコスパよく使用することができそうです。 Salmi ソックスの良い口コミ ・柄がすごく可愛い ・コーディネートのポイントになる Marimekko (マリメッコ)ならではの色・柄は高く評価され、コーディネートでも積極的に見せたい靴下だと感じている人が多いようです。   冷えとり対策など機能性を備えたレディース靴下人気ランキング5選 レディース冷えとり対策の靴下ランキングです。 冬だけでなく、冷房の季節も「足元や床から寒さが感じられる…」というお悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。冷え対策・むくみ対策のアイテムを紹介します。 1位:靴下サプリ まるでこたつソックス 靴下サプリ/まるでこたつソックス/¥1,800+税 評価:★★★★☆ 特殊素材で「まるでこたつ」の暖かさ 生地には東レ、東洋紡、岡本の3 社共同開発による、優れた保温と発熱性を発揮する特殊素材を使用しています。さらに独自の編み方により、足首のツボ"三陰交"を温熱刺激し、履くだけでつま先まで暖まります。足裏面の生地が肉厚なので、床からの底冷え対策に最適です。色はグレー、ワインレッド、ブラックの全3色展開です。 まるでこたつソックスの悪い口コミ ・毛玉ができやすい ・温かいが厚みがありすぎる あたたか素材であるがための「毛玉」「厚み」が気になるという口コミもありました。 まるでこたつソックスの良い口コミ ・きちっと足首を締めて、指先から暖かくなります。 ・締めつけ感がないのにとてもあたたかい 素材に寄る暖かさだけではなく、足首をサポートする構造でも床からの冷気から足を守ってくれる点が好評でした。 2位:GILOFA (ギロファ) ギロファ・スタンダードソックス GILOFA/ギロファ・スタンダードソックス/¥3,800+税 評価:★★★★☆ ドイツ医療用靴下メーカーの強弱5段階編み着圧ソックス 綿混素材なので心地よい履き心地で、むくみや冷え防止に、一年中活躍します。カラーバリエーションがブラックだけではなく、ネイビー・グレー・ブラウンと豊富なので、定番として色違いで揃える人も多い人気商品です。黒以外の高機能着圧ソックスを履きたい方・立ち仕事の多い方におすすめです。 ギロファ・スタンダードソックスの悪い口コミ ・かなり締め付けを強く感じる ・値段が高い 医療用(医療機器製造販売届出番号:14B3X10003000018号)だけあって、機能性が高い分、特に新しいうちは締め付けを強く感じるようです。価格も、靴下で4000円近くというのは類似製品でもあまりないため、抵抗を感じる方が多いようでした。 ギロファ・スタンダードソックスの良い口コミ ・他の着圧靴下よりむくみ対策効果が高い ・立ち仕事をしていても疲れが軽減される 機能につていは他のものよりも優れている・これにしかない良さがある、とリピートされているという口コミも多くありました。配偶者や両親など、足のお悩みのある方へのギフトとしても高評価でした。 3位:あしごろも リブ編みソックス あしごろも/リブ編みソックス/¥2,600+税 評価:★★★★☆ 草木染めの優しい色合い 人の手で紡がれた綿糸を使用し、古い編み機でゆっくり編むことで温かく肌触りよく仕上げた、あしごろものリブ編みソックス。染料に草木を使って染め上げたチャコール・グレー・ピンクは、どれも自然な優しい色合いです。男性向けサイズも有り、リラックスしてむくみを解消したい方におすすめです。 リブ編みソックスの悪い口コミ ・綿素材で伸縮性のある編み地なので、洗濯や手入れがやや面倒 ・引っかかりなどでほつれやすい オーガニックの綿糸と、昔ながらの編み方によってざっくりとした柔らかい風合いと履き心地を実現している分、ややデリケートな仕上がりになっているようです。 洗濯時は天然石鹸を使い、ネットに入れるようにすると良いという口コミもありました。 リブ編みソックスの良い口コミ ・ウール製の靴下だとチクチクした感じがするが、綿94%のこの商品だと気にならない ・自然な優しい暖かさを感じる あしごろもの靴下は、手紡ぎの糸を昔ながらの機械で編んだもの。その素材感が、体の内側から優しい暖かさが感じられると好評でした。 4位:Recreational Vehicle (レクレーショナル ビークル) コットンシルクダブルソックス Recreational Vehicl/コットンシルクダブルソックス /¥1,500円+税 評価:★★★☆☆ 内側はシルク、外側が綿素材の2重編みソックス 肌に触れる内側はシルク、外側が綿素材の2重編みソックスです。肌に触れるシルクは、吸放性に優れており肌表面の汗を吸い発散します。素材を重ねる事によって冷えとり効果が得られ、足元から冷えから守り、温かく保ちます。 コットンシルクダブルソックスの悪い口コミ ・薄手の仕上がりなので冷え対策としては万全ではない ファッションアイテムとしての使い勝手の良さの反面、強い保温力を期待する方は、更に内側に重ね履き靴下を履くなどの対策をしているという口コミもありました。 コットンシルクダブルソックスの良い口コミ ・ちょっとくしゅっとしているので、バレエシューズなどに合わせたい ・ダブルなのに薄手で使い勝手が良い 女性のフェミニンな足元にぴったりな薄さとデザインが、組み合わせるアイテムも広く、評価されていました。 5位:cocoonfit (コクーンフィット) 5本指アンダーソックス cocoonfit/5本指アンダーソックス/¥1,200+税 評価:★★★☆☆ 薄手の重ね履き用の5本指アンダーソックス かかとより少し長めの丈で、靴下やタイツの下などに履いても響きにくい薄さです。吸放湿性・保温性に優れた天然シルクを使用している(絹75%・ナイロン20%・ポリエステル4%・ ポリウレタン1%)ため、春夏は足元を爽やかに保ち、秋冬は冷えを和らげてくれます。一年中愛用できるアイテムです。就寝時の重ね履き靴下をお探しの方にもおすすめです。 5本指アンダーソックスの悪い口コミ ・思ったよりも蒸れる ・5本指タイプに、普通のものより効果を感じなかった 蒸れ対策を期待していた人にはは、評価がイマイチな口コミもありました。5本指タイプも「思っていたほどムレに効果がなかった」「普通の形のアンダーソックスの方が良い」と、形についての評価は高くありませんでした。 5本指アンダーソックスの良い口コミ ・シルク100%の5本指ソックスに比べて、安くて丈夫 ・就寝時の足先の冷えがずっと楽になり、省エネになった 一方、保温効果については高評価で、特に素材については「シルク100%よりもフィット感がある」などでコストパフォーマンスも評価されていました。   メンズ靴下の人気ブランド メンズ靴下の人気ブランド3つを紹介します。 AMERICAN TRENCH (アメリカントレンチ) 2008年に創業したアメリカのアパレルブランド。 2013年よりソックスのコレクションをスタートしたことで成功を収めました。 FALKE(ファルケ) 1895年にフランツ・ファルケ氏によってドイツで設立された靴下メーカー。人間工学に基づいた機能性を重視した物づくりに徹して、 ヨーロッパでもポピュラーなブランド。 tk.TAKEO KIKUCHI (ティーケー タケオキクチ) 時代を超えて支持されるトラディショナルなアイテムをベースに、 自由な発想を取り入れ、日本独自のミックススタイルを提案するブランド。靴下もシンプルで使いやすい。 機能性の高さではFALKE(ファルケ)がメンズソックスの定番です。AMERICAN TRENCH (アメリカントレンチ)は防臭や履き心地など、軍用にも採用されるアメリカンクラシック品質が評価されています。きれいめファッションに合わせるならtk.TAKEO KIKUCHI (ティーケー タケオキクチ)はシックなアイテムが豊富です。   おすすめメンズ靴下人気ランキング5選 メンズ靴下人気ランキングです。 メンズの定番アイテムの中でも、コーデのポイントになるような、色や素材感などにこだわりのあるアイテムが評価されています。 1位:AMERICAN TRENCH (アメリカントレンチ) MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA) AMERICAN TRENCH/MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA) /¥2,000円+税 評価:★★★★☆ 絶妙なカラーリングがアクセントに アメリカの老舗メーカーのシンプルで使いやすい定番ソックスです。細かなリブ編みをあしらったストレッチの効いた素材が優しくフィットし、履き心地も抜群です。定番色だけではなく、絶妙なカラーリングがアクセントになるため、差し色靴下をお探しの方におすすめです。 MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA)の悪い口コミ ・値段はやや高め MIL‐SPECとは、一般的にアメリカ軍が必要とする様々な物資の調達に使われる規格を総称した表現です。それだけに基準は厳しく、品質の高さは保証されていますが、靴下としてはやや高めの値段設定になっています。 MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA)の良い口コミ ・品質がしっかりしている ・ニオイ対策されているので、ブーツなど蒸れる靴でも合わせやすい MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA)は、ヒール、つま先、ソールに抗菌性の銀フィラメント糸を編み込まれています。 銀はバクテリアを殺して湿気の移動を促進することが証明されており、悪臭を抑える効果が期待できます。   2位:FALKE (ファルケ) ソックスINVISIBLE FALKE/ソックスINVISIBLE/¥1,500+税 評価:★★★★☆ スニーカーを履くと見えなくなる短めタイプ スニーカーを履くと見えなくなる短めタイプで、普段のカジュアルコーディネートに使えるアイテムです。裏側のつま先からかかとにかけてパイル地を使用しているため、蒸れにくく快適な履き心地です。レディース・メンズ両サイズの展開があるため、おそろいやギフトにもおすすめです。 ソックスINVISIBLEの悪い口コミ ・毛玉が出来やすい ・黒など濃い色は色あせが早い スニーカーに合わせる定番ソックスですが、その分日々の洗濯や擦れで毛玉や色あせが気になるという口コミもありました。 ソックスINVISIBLEの良い口コミ ・フィット感が良くて靴下の中で足が泳がない。 ・はき心地が良い 素材とフィット感の良さで、何度もリピート買いしている口コミがありました。   3位:FALKE (ファルケ)  RUN FALKE/RUN/¥1,800+税 評価:★★★★☆ 快適な履き心地のシンプルな靴下 足の形に合わせたフォルムに、体重がかかる部分には柔らかなパイルを使用し、快適でサポート力ある靴下です。ナイロンをブレンドした滑らかなコットン素材がやさしくフィットする心地よいアイテムです。シンプルなワンカラーで、スタイルを邪魔せず幅広いコーデで活躍します。  RUNの悪い口コミ ・毛玉ができやすい 履き心地の良い柔らかい素材のため、洗濯後の毛玉や色あせが気になるという口コミもありました。  RUNの良い口コミ ・裏起毛が厚すぎなくて良い ・履き口からきつくなくて、むくんでいる時も食い込まない 足の形に合わせたフォルムで、足にかかる負担を減らす工夫が随所に施されています。世代・性別を問わず、履き心地が評価されていました。   4位:コットン混プレーンソックス tk.TAKEO KIKUCHI/コットン混プレーンソックス/¥1,000+税 評価:★★★☆☆ 明るいカラーもラインナップ 生地の厚さがほどよく、さらりとした清涼感のある肌ざわりで快適に履けるソックスです。履き口のリブ目が細かく、痕がつきにくいよう配慮されています。色展開が多彩で、ベーシックなベージュ、ホワイト、グレー、ブラックといった定番から、ライトオレンジ、サックスのような明るいカラーまで展開しています。 色違いを複数で買い揃えたい方にもおすすめです。 コットン混プレーンソックスの悪い口コミ ・履き口のゴムがやや硬い コットン混プレーンソックスには悪い口コミはあまりなく、履き心地の点では足首ゴムの硬さを指摘する程度でした。 コットン混プレーンソックスの良い口コミ ・薄手で使い勝手が良い ・カラーが豊富 シンプルなデザインと、カラーの豊富さが、カジュアルにもややきれいめファッションにも使いやすく、評価されていました。   5位:HANES (ヘインズ) フルレングスソックスCOMFORT FIT / 2-PACK HANES/フルレングスソックスCOMFORT FIT / 2-PACK/¥1,200+税 評価:★★★☆☆ リブ編みの万能ソックス2足セット 柔らかなクッションパイルが心地よくフィットし、リブ編みをあしらいズレ落ちにくく仕上げたアイテムです。シンプルな無地のデザインなのでカジュアルからキレイめまで幅広いシーンで重宝する万能ソックスです。2足セットでコストパフォーマンスも良く、日常使いに最適です。 フルレングスソックスCOMFORT FIT / 2-PACKの悪い口コミ ・ポリエステル混でつるつるした履き心地なのが良くない HANES (ヘインズ) の別アイテムでは、綿の割合が多くより硬めの履き心地の靴下もあるため、その履き心地を期待した人は逆に違和感を持った口コミもありました。 フルレングスソックスCOMFORT FIT / 2-PACKの良い口コミ ・低価格で日常使いに良い ・汗の吸収がよい 2つパック・定番カラーの展開ということで、コスパも使い勝手も高く評価されていました。   おすすめメンズ臭い対策靴下人気ランキング5選 メンズ向け靴下で、防臭効果のあるアイテムのランキングです。 革靴を長時間履いている日や、雨の日は、どうしもてムレや臭いが気になりますよね。靴下は足の臭い対策に重要なアイテムなので、是非お試しください。 1位:あしごろも 1枚で重ね履きでもさらさらの五本指ソックス for men あしごろも/1枚で重ね履きでもさらさらの五本指ソックス for men/¥1,600+税 評価:★★★★☆ 通年人気の5本指ソックス あしごろもの手紡ぎ糸のよさを生かし、古い編み機でざっくりと編まれたソックスは、あたたかさと柔らかさが魅力です。太さが均一ではない手紡ぎ糸は、繊維の中に空気をたっぷりと含んでいるので、高い保温性と抜群の通気性を誇ります。足の汗が気になる方におすすめです。 1枚で重ね履きでもさらさらの五本指ソックス for menの悪い口コミ ・洗濯や補修がやや面倒 ・重ね履きに使うとやや厚め あしごろものアイテムの、手紡ぎ糸や昔ながらの編みのお手入れが負担に感じる口コミもありました。 1枚で重ね履きでもさらさらの五本指ソックス for menの良い口コミ ・足の指の間の汗を吸ってくれる ・冬は重ね履きで防寒になる あしごろもの手紡ぎ糸と隙間のある編み方により、吸湿性と保温を評価する口コミがありました。   2位:UNITED ARROWS green label relaxing (グリーンレーベル リラクシング) [ファルケ] BC FALKE COOL 24/7 INVISIBLE ソックス UNITED ARROWS green label relaxing/[ファルケ] BC FALKE COOL 24/7 INVISIBLE ソックス /¥1,500円+税 評価:★★★★☆ UNITED ARROWS green label relaxing で扱われているFALKE (ファルケ) カジュアルシーンの足元に欠かせないおすすめのアイテムです。夏場でも快適に過ごせる「COOL 24/7」で、放熱・通気性に優れているので蒸れにくくサラっと快適な使用感です。足のムレ対策を考えている方におすすめです。 [ファルケ] BC FALKE COOL 24/7 INVISIBLE ソックスの悪い口コミ ・毛玉ができやすい ・合わせるスニーカー(大きめサイズ)によっては脱げる 履き心地のよい素材が好評な一方、毛玉ができやすいとの口コミがありました。 [ファルケ] BC FALKE COOL 24/7 INVISIBLE ソックスの良い口コミ ・他のフットカバーやスニーカーソックスと違って、足にフィットして脱げにくい ・甲の部分がゴムでないので、くいこまない FALKE (ファルケ) の人間工学に基づいた設計が、靴の中で脱げやすい、短い丈のスニーカーソックスも、しっかりフィットさせています。ゴムで締め付けないので、跡がつかないのも好評でした。   3位:adabat (アダバット) サイドラインソックス メンズ adabat(Men)/サイドラインソックス メンズ/¥2,000+税 評価:★★★★☆ サイドラインが特徴のアンクル丈ソックス 春から秋にかけて出番の多いアンクル丈の靴下です。すっきりと短めの丈のパンツに合わせても、特徴的なラインがチラリとみえてオシャレ感がアップします。ボディには程よくフィットするズレ防止が付いています。 抗菌防臭加工なので、ニオイが気になる方におすすめです。 サイドラインソックス メンズの悪い口コミ ・デザインがゴルフウェア感がある adabat (アダバット)は大手国産アパレルメーカーのワールド発のゴルフウェアブランドです。ブランドシンボルはサルーキ犬(グレー・ハウンド系の犬種)で、犬のマークがトレードマークです。品質の高さや機能性は評価されていましたが、一方でデザインがゴルフウェアを感じさせると特に若い層には不評でした。 サイドラインソックス メンズの良い口コミ ・作りがしっかりしている ・ゴルフウェアらしく機能性が高い ゴルフというスポーツのウェアからのアイテムということで、機能性や、日本製の品質の高さが評価されていました。   4位:AMERICAN TRENCH (アメリカントレンチ) MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA) AMERICAN TRENCH/MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA)/¥2,000円+税 評価:★★★★☆ 銀フィラメント糸で防臭・抗菌 MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA)は、ヒール、つま先、ソールに抗菌性の銀フィラメント糸を編み込まれています。 銀はバクテリアを殺して湿気の移動を促進することが証明されており、悪臭を抑える効果が期待できます。 MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA)の悪い口コミ ・値段はやや高め 銀フィラメント糸を使用しているためか、シンプルな靴下としてはやや価格が高めです。 MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA)の良い口コミ ・品質がしっかりしている ・ニオイ対策されているので、ブーツなど蒸れる靴でも合わせやすい 軍用規格を満たすだけの品質なので、過酷な環境のブーツでもニオイ対策に効果が期待できます。   5位:adabat (アダバット) ボーダー5本指ソックス メンズ adabat/ ボーダー5本指ソックス メンズ/¥2,300円+税 評価:★★★☆☆ スポーツウェアの5本指ソックス ボーダーデザインの5本指ソックスです。指が独立して動くので、シューズの中で踏ん張りがきいて運動がしやすいと人気です。足裏にはドットで滑り止めを、ボディには程よいフィット感でズレ防止を付けています。 抗菌防臭加工なので、汗をかくスポーツをされる方におすすめです。レディースも展開があります。 ボーダー5本指ソックス メンズの悪い口コミ ・ゴルフウェア感&5本指がデザインとして気になる スポーツウェアとしての機能性は評価されましたが、ゴルフウェア的なデザインが、5本指ソックスでも感じられて不評でした。 ボーダー5本指ソックス メンズの良い口コミ ・指が分かれているのと足裏の滑り止めで、運動時に良い ・5本指なので、汗が気にならない 5本指ソックスは、足が自然な形に保たれ、むくみ対策や水虫防止にもなると言われています。特に足指の汗を気にされる方にはおすすめです。   ブランド機能性靴下で冬も夏も快適に メンズ・レディースおすすめの靴下5選と、ポイント別の選び方などを紹介しました。靴下はただの実用的な下着でなく、ファッションアイテムとして存在感を増しています。 その中でも、機能性靴下は用途・見た目とも進化しています。暖かくても見た目が気になる等で敬遠されていた方も、ぜひ最新の機能性靴下を試してみてください。重ね履き用のアイテムなら、見た目に響かず機能性を感じることができます。
  • スウェット¥11000/Champion For Her Shinjuku LUMINE EST(チャンピオン) スカート(太ベルトつき)¥14000/リランドチュール バッグ¥3900/ギャレット(EDT) 靴¥11000/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック クラシック)スイートなイメージの強いふんわりスカートはあえて真逆のパーカやウエストポーチと合わせてカジュアルミックス。ラフさとガーリーさがちょうどいいバランスで、こなれ感MAX! パーカとスニーカーはグレーでリンクさせて落ち着いた雰囲気も。モデル/貴島明日香 撮影/峠雄三 ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/石田綾 文/鈴木絵都子 ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶スニーカーコーデ記事一覧はコチラ
  • CHANELのPOP-UP EVENTと、STRIPE DEPARTMENTで、秋の気配を感じました。CHANELルージュ アリュール インク フュージョンの発売記念のポップアップ イベントを、 表参道SO-CAL LINK GALLERYでされていたので、伺わせて頂きました。 GALLERYに入ると、言葉の図書館に囲まれた美しい空間が❗️沢山の人がCHANELの魔法にかかった様でした。 こちらは9月23日まで開催されています。 最近、チェック柄が沢山ショップに出ているので、切り返しがあって歩きやすいTONELのスカートをチョイス。 この秋活躍しそうな予感です! STRIPE DEPARTMENTのイベントに、気になるブランドが出店されていたので、お友達とチェックしがてら、有名スタイリストさんのフリマなども覗いたりして、楽しみました。私が凄く履きやすくて大好きなSergio Rossiは、オーダーシューズの展示をされていて、興味深々❗️ どれもこれも素敵でした✨宜しければinstaはこちらからどうぞ。華組 山口りえブログ
  • 黒やカーキ、ブラウンなどのベーシックカラーを基調とした、落ち着いたムードの花柄がプッシュされている今季。総レースやゴブランで花柄を表現した、クラシカルなデザインのアイテムも多数。いつもより甘さ控えめなので、デニムやスウェットなど、カジュアル服にも合わせやすい。 レトロな花柄でブラウス×デニムコーデを今っぽくアプデ 広い衿あきとボリュームのある袖がレトロな印象。黒を基調とした花柄だから、可愛げがありつつも凛とした雰囲気をまとえる。夏はデニムと甘辛カジュアルを楽しんで。 ブラウス¥6900/ココ ディール パンツ¥29000/ボウルズ(HYKE) イヤカフ(3点セットで)¥1700/ジオン商事(スリーフォータイム) ベルト(参考商品)/ViS ▼▼ ふわふわカーデと旬の花柄ブラウスで秋気分を増す! ブラウン×黒のベーシック色同士の組み合わせを、花柄ブラウスで華やかに。ウエストインで、脚長効果を狙って。 カーディガン¥18000/N.O.R.C スカート¥21000/ボウルズ(HYKE) イヤリング¥3300/サンポークリエイト(mimi33) バッグ¥4800/& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店(カラーズ & シュエット) 靴¥8900/RANDA Flower着回しコーデ レディなブラウスはデニムでカジュアルダウン フリル袖と細いリボンがお嬢様風の、総レースブラウス。清潔感のあるブルーグレーは、夏の着こなしにもハマる。濃いデニムに合わせて、グラデ配色&甘辛ミックスに。 ブラウス¥10800/Supreme.La.La. パンツ¥3990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 ピアス¥2280/サンポークリエイト(アネモネ) ブラウンベースの着こなしに彩りと甘さを ライダースからちらりとのぞかせ、着こなしにほんのり甘さをプラスして。 ジャケット¥13000/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店 パンツ¥19800/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) ピアス¥3200/ヒロタ(31 Sons de mode) バッグ¥1990/GU 靴¥10000/ロコンド(ピッティ) 華やかな総レースワンピはベージュ小物と品よくまとめて スカート部分がランダムなプリーツになった、ドラマティックな総レースワンピース。黒を選べば大人見えもばっちり。小物は優しいベージュでまとめて。 ワンピース(インナーつき)¥12000/ココ ディール(ココ ディール リュクス) ピアス¥1500/サンポークリエイト(アネモネ) バッグ¥30000/ADINA MUSE SHIBUYA 靴¥7400/RANDA 他の画像を見る2019秋トレンド★ アニマル柄は西野七瀬のかわいげコーデがお手本!この秋、例年以上に勢いのある「柄」の中から二つをクローズアップ。定番の花柄はより大人っぽく、注目のアニマルはいつもより優しい雰囲気に。今→秋着回しつきで七瀬が紹介します! モデル/西野七瀬 撮影/北村圭介 ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/高野麻子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 新時代の女性・レディMは自分の人生を愛している。仕事に打ち込み、世界を飛び回り、休日は緑の中で家族や愛犬とくつろいで。彼女が身を包むのはクラシック・モード、だけどその下には自由でインディペンデントな精神がのぞいている。「はじめまして」のネイビードレス¥1,055,000・イヤリング¥89,000・ブレスレット¥280,000・ブローチ¥78,000・バッグ¥487,000・パンプス¥90,000/シャネル 初対面の人から安心と信頼を得るために、彼女が選ぶのはネイビー。ミディ丈のドレスは丸襟やボレロを羽織ったようなフロントのデザイン、スカート部分のカッティングなど「まるい」ディテールが、モードかつやさしい雰囲気を演出する。雪の結晶のブローチとクリアバングルで自分らしさを。ストライプジャケットで颯爽とジャケット¥163,000・ニットトップス¥56,000・スカート¥102,000・スカーフ¥43,000・バッグ¥108,000・ブーツ¥158,000/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ) 90年代ムードを漂わせるチョークストライプのジャケットが、凛としたまなざしによく似合う。ロング丈のジャケットにミニスカート、ロングブーツでアクティブに。首元にさっとあしらった鮮やかな色のスカーフが彼女のトレードマーク。彼女が選ぶのは、モダン・パールドレス¥208,000・ブローチ¥55,000(ともに予定価格)/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン(ドルチェ&ガッバーナ)「ノット ピアス」〈K18YG、淡水真珠〉¥580,000/TASAKI(M/G TASAKI) まろやかな真珠の輝きを愛するレディM。ブルーグリーンのドレスをまとったその横顔にはイエローゴールドがしなやかに結び目を形づくるモダンなピアスが輝いて。しあわせの黄色をまとってケープ¥804,000・ドレス¥225,000(ともにヴァレンティノ)・帽子¥101,000・ブーツ¥143,000(ともにヴァレンティノ ガラヴァーニ)/ヴァレンティノ インフォメーションデスク イエローは彼女のラッキーカラー。ウールのケープに、同色のドレスを身に着ければ自然に体がリズムに乗って動き出す。ふわりと広がるシルエットが美しい。愛犬とたわむれる日曜日カーディガン¥61,000(予定価格)・ブラウス¥64,000・パンツ¥64,000・靴¥50,000/トリー バーチ ジャパン(トリー バーチ)「シェル ピアス」〈K18YG、淡水真珠〉¥380,000/TASAKI(M/G TASAKI) 休日は、緑の中で思う存分愛犬と触れ合う大切な時間。フリルブラウスに重ねたトマトレッドのカーディガンは愛犬のリードの色とお揃い。自分に自信をくれる唯一のコートコート¥539,000・中に着たレザージャケット¥476,000(参考価格)・ベルト¥59,000・バッグ(ストラップつき)¥365,000・パンプス¥138,000(参考価格)/ジバンシィ表参道店(ジバンシィ) ストッキング/スタイリスト私物 トラスティな装いのための、とっておきのコート。さりげないビッグショルダーとポケットのディテールがアクセント。ベルトをきゅっと締めて、彼女は今日も自分の人生へと漕ぎ出す。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年10月号「レディM:令和の女」photography: Masanori Akao〈whiteSTOUT〉 styling: Yuuka Maruyama〈makiura office〉 hair: JUN GOTO make-up: NAOYUKI WATANABE〈3rd〉 model: Yuna Mori   
  • ユニクロ通として知られるファッションエディター・伊藤真知さんが「高見えする」と太鼓判を押した新作の柄ものアイテムをご紹介。モノトーンで小さめの柄ならユニクロだとバレにくく、とろみ素材なので総柄を上品に着ることができるのが魅力的なんだそう。 この秋は「ユニクロの柄」に初挑戦!【モノトーン柄アイテム】 「水玉のようで実は星柄。ワンピとはおり、2wayなのも優秀です」 「ユニクロに限らず、柄物はほとんど着たことがなかった私が、思わず即決したワンピース。黒がベースで柄も小さく控えめなので、一見しただけでは“どこの”とわかりにくいのも決め手に。とろみ素材なので総柄でも大人っぽく着こなせます」。カシュクールタイプのワンピースとボウタイつきのブラウスの2型で登場。レーヨンカシュクールワンピース¥4990/ユニクロ(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ) リュック¥15000/ユニグローブ(ジャンスポーツ) 靴¥6300/カメイ・プロアクト(スペルガ) ONE-PIECE : UNIQLO_¥4990 EARRINGS : PHILIPPE AUDIBERT BAG : JANSPORT SHOES : SUPERGA おすすめ色はブラック レーヨンカシュクールワンピース¥4990/ユニクロ(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ) レーヨンボウタイブラウス¥2990(一部店舗のみで販売)/ユニクロ(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ) Who's 伊藤真知さん? 独自のユニクロ審美眼を持つファッションライターファッションライターでありながら、ワードローブの半分がユニクロという真知さん。高見えコーデメソッドや、上質アイテムを選ぶ方法などをまとめた本を出版するほど、誰よりもユニクロを知り尽くしている。 『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則』講談社 1400円 撮影/須藤敬一(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/神戸春美 スタイリング協力/池田メグミ 構成・原文/伊藤真知 企画/北村聡子〈BAILA〉 ※クレジットのないものは私物です ※BAILA2019年10月号掲載
  • ジバンシィがオートクチュール技術を取り入れたカプセルコレクション、ジバンシィ アトリエを9月18日(水)~9月24日(火)の間、阪急うめだ本店1階ポップアップスペースにて期間限定発売する。ジバンシィ アトリエは、オートクチュールルックのボリュームと構造を基に、世界中のより多くの人々に向けてデザインされたエクスクルーシヴなコレクション。 (左)ブラウス ¥295,000、パンツ ¥126,000、バッグ ¥210,000、シューズ ¥128,000・(右)バッグ ¥210,000/ジバンシィ阪急うめだ本店(ジバンシィ アトリエ)アーティスティック・ディレクター、Clare Waight Keller(クレア・ワイト・ケラー)が、洗練された白と黒のパレットに、ジョーゼット、ギピュールレースといった象徴的なファブリックを取り入れ、メゾンの伝統的なスタイルコードに新たな命を吹き込んだ。イブニングに最適なミディドレスや、透け感のあるレースのブラウスといった構築的なルックをはじめ、シックなTシャツにパーカ、小粋なトレンチコートなどカジュアルなアイテムも取り揃える。 (左)スウェットパーカ ¥190,000・(右)スウェットパーカ ¥190,000、スカート ¥158,000/ジバンシィ阪急うめだ本店(ジバンシィ アトリエ)アクセサリーには、アイコニックなV字グラフィックをあしらったEden(エデン)バッグが新たに登場するほか、オートクチュールにインスピレーションを得たフットウェアもラインナップ。チェルシーブーツやギピュールで覆ったスリッポンなど、バリエーション豊かな新作が揃うので、この一週間だけの限定展開を見逃さないで。 (左)ドレス ¥794,000、バッグ ¥320,000・(右)バッグ ¥470,000/ジバンシィ阪急うめだ本店(ジバンシィ アトリエ)【ジバンシィ アトリエ ポップアップストア概要】  期間:9月18日(水)~9月24日(火)会場:阪急うめだ本店1階 コトコトステージ 11住所:大阪府大阪市北区角田町8-7  ジバンシィ阪急うめだ本店 https://www.givenchy.com/06-6313-7402 text: Fuyuko Tsuji ⇩「ジバンシィ」のカプセルコレクション「ジバンシィ アトリエ」のラインナップをチェック!
関連キーワード

RECOMMEND