ゲランのメテオリットビーユ サマーコレクション ペルル ドゥ サタン

@BAILA

フェイスパウダーにおいて180余年の歴史を誇るゲラン
いつもはメテオリットビーユの2Clairを使っているけれど
今回は限定のサマーコレクション
ペルル ドゥ サタンに✨

右がサマーコレクション☆

透明感に加えて、血色感もUP!
わたしのように冷え性気味で
血色感少なめな方におすすめなフェイスパウダーです^ ^

ポイントは、大きめのフェイスブラシにたっぷりとって、余分な粉を少しはたいてから
肌の上でくるくる円を描いて、お肌を磨くようにのせること!

磨くように!くるくると!がポイントです^ ^

そして、肌にのせ終わったら
清潔な手のひらで顔全体を覆ってごく優〜しくなじませます。

すこし高めやけど、容量も多いので結果的に長く使えるのも嬉しい◎

まだ店頭にあるかと思うので、気になる方は早い目に足を運んでみてくださいね☆

見た目も可愛い♡

Instagram▷mai021988


スーパーバイラーズ 松原麻衣のブログ

関連記事
  • こんばんは☺︎ 美容院へ行きバッサリとカットしてきました! 背中の真ん中まであったので30cm程切りました! ここまで短いのは久しぶり☺︎軽く見えるようにインナーカラーを入れてもらいました♡ ミディアムならではのヘアアレンジも楽しみたいです♡ 見て下さりありがとうございました。Instagram : @ayano_730Instagramでも日常を更新しています☺︎モアハピ部 No.635 Ayano のブログ
  • #コーセー #雪肌精 ・雪肌精MYVのアンバサダーである羽生結弦選手が「美」について語るメディア限定のプレミアムトークショーを、6月22日の15時15分から15時40分に開催予定。SPURではツイッター(@SPUR_magazine)など本誌公式SNSアカウントにてイベントの内容をポスト&公式インスタグラムアカウント(@spurmagazine)にてライブ配信を行う予定です。アカウントをフォローの上、当日のレポートをお待ちください。 また後日、SPUR本誌の連載「フモフモ編集長のフィギュ活」でおなじみの #フモフモ編集長 がSPUR.JPにてイベントのルポを特別寄稿しますので、こちらもぜひお楽しみに! ※本内容は変更になる可能性もありますので、ご了承ください。 KOSÉ SPORTS BEAUTY NEWShttps://www.kose.co.jp/jp/ja/kose_sports/ 羽生結弦選手×雪肌精スペシャルサイトhttp://www.kose.co.jp/sekkisei/yuzuru-hanyu/
  • 2日目はアウトレットとキャバレーに!何気に一番楽しみにしていたアウトレット。 La Vallee Village(ラヴァレヴィラージュ)クロエ、バレンシアガ、ジミーチュウ、ケンゾーetc. 様々なハイブランドが勢ぞろいです! 品にもよりますが、中でもジミーチュウやモンクレールなどはフランスのブランドなので30〜40%引きだったりもします!基本的に格安なので 普段手を出せないブランドも視野に入っちゃう…❤︎ これぞ海外マジック! しかも、•玄関口にある受付でVISAのクレジットカードを見せると更に10%OFFになるお得なクーポンをGETできる! •同じお店で175ユーロ以上のお買い物をするとそのうちの12%が免税になる!(空港で手続き)と、いうことで、やっぱり絶対行くべき場所なんです! この日は快晴!敷地内はこんな感じ地下鉄内とかでのスリが怖いから送迎バスで行きました行きは良くても帰り、沢山のブランド袋を持って帰ることになります。 もし私がスリの人だったら絶対そういう人を狙う(苦笑)ラヴァレヴィラージュ行きの往復バス(往復で25ユーロ)が出てるのでそれを利用しました! メリットとしては、荷物を安心して持ち帰れる、迷わずに済む、など。 デメリットとしては、行きは朝、帰りは夕方しか便がないので時間の融通が効かない、ってぐらいですかね。でもここに行ったら絶対朝から夕方まで居れるので問題ないかと!バスを降りた後も怖いので持ってきたキャリーバックを全て空けて、ラヴァレヴィラージュ内に一つ持ち込みました。買ったもの入れる用。-----------------ラヴァレヴィラージュは買い物以外にも食事だって楽しめる最初に着いてした事は食事。腹が減っては戦はできぬ。PRET A MANGERサンドやサラダ他の画像を見るサンド類やサラダが豊富なこのお店!どれにしようか迷います。サーモンのサンドイッチとエビのサラダ!海外ならでは 具が惜しげも無く入ってる❤︎ジンジャードリンクのショット! ジンジャーキツすぎて一口でギブアップ笑種類が多いのはもちろん、基本具沢山なのが嬉しいです! LADUREEファストフードのみならず、スイーツショップも発見!マカロンはもちろん有名ですが、エクレアも日本と違って味のバリエーションが豊富!と友人から聞いていたので ベリーのエクレアを購入❤︎中身までしっかり甘酸っぱいベリー!-----------------いよいよ買い物。戦利品がこちらJIMMY CHOOの靴ChloeのニットKENZOのスニーカーいくら安いとはいえ買いすぎたので カードは上限いきました٩(ˊᗜˋ)و 本当に朝から夕方までずっといれるので、フランス行った際には是非!時間は忘れてもカードの支払いだけは忘れられなくなりますが(๑・̑◡・̑๑)-----------------夜は キャバレーLIDO へアウトレットからホテルへ戻り、着替えを済ませて LIDOへ!初のキャバレーにドキドキ。 日本で予約を済ませ、ディナー付きのコースにしました! LIDOはデニムとスニーカー禁止というドレスコードがありますので、それなりの服装を。でも、あんまりかしこまらなくても良かったかも笑。 パンフレットフロントも美しい…豪華な舞台!他の画像を見るところで食事がホントに美味しかった!日本語表記のメニューまで用意してくれました前菜、メイン、デザートを好みに合わせて選べます!西洋ワサビ風のビーツ〜…森のキノコとポロネギ入り〜…チョコレートケーキ〜…他の画像を見るゆっくりと食事をしながら友人との会話を楽しみます。至福。 . . . いよいよショーがスタート!歌やダンスはもちろん、プロジェクションマッピング、いきなりスケートリンクが現れたり、巨大なシャンデリアを用いたダンスやサーカスのような演出があり、ずっと目が離せませんでした! なによりも演者スタイルにホレボレしちゃいます❤︎終始華やか、艶やかですが演出に何度も変化をつけているので飽きることはありません!是非行って頂きたい場所の一つです❤︎ ※夜は遅く暗いので帰りはタクシーを使った方が安心かも! 次回は3/4日目のブログです! 悲劇の始まりはこれ以降……… また読んでもらえると嬉しいです☺︎TwitterInstagramカワイイ選抜 No.48 古野美優のブログ
  • インスタにも華やかに映え、ちょっぴりアンニュイなムードを漂わせる今、人気の花。処理の方法や生け方のコツを知るだけで、より長く、より美しく楽しめる存在になるんです。ここでは、アジサイだけで映える飾り方をご紹介。 アジサイはボリュームがあるから、一輪挿しにさっと生けるだけでもサマになる平井 今回のテーマは、今が旬のアジサイです! 加藤 幼稚園ではアジサイ組だったので、チューリップの次に覚えたお花!   実家の庭にも咲いていたし、道端や公園などあちこちで群生していますね。 個人的に生花のアジサイは、部屋に飾るというよりも、屋外で自生する姿を眺めるイメージでした。 平井 もともとアジサイの原産は日本。ヨーロッパに渡って人気を博し、品種改良が行われたことで色もガクの形も多彩に。近年は品種も多く出回るようになり、一段とおしゃれな雰囲気になったんです。 加藤 なるほど。上手に生けるコツはありますか? 平井 バラやシャクヤクと同じく、アジサイは茎が固め。水の吸い上げがよくないので、根元の処理をきちんと行うこと。加えて花や葉っぱの部分に霧吹きで水をかけることで、生き生き感が長もちします 加藤 ボリュームがあるから、一輪挿しにさっと生けるだけでもサマになりますね。これは便利。 平井 群生して咲き誇る、あるがままの自然の姿を取り入れた生け方も素敵ですよ。その場合は単調にならないよう、色合いやガクの形、咲き具合が異なるものを組み合わせるだけで、一気に表情豊かに。 加藤 華麗さはありながら、バラのような強さや気高さとは違い、色気や憂いも感じさせる。梅雨の時季にふさわしいですね。今、秒単位で時事が目まぐるしく変化するニュース番組を担当しているので、花にふれることができ、心が満たされました(笑)。そこはかとなくアンニュイさや色気も漂う旬のアジサイ。素敵に飾るにはどうしたら?同じ色や品種だけを束ねるとやや単調な印象に。色が微妙に異なるアジサイ同士を束ねたり、ガクの形が違うものを束ねて生けるだけで、一気にニュアンスが出る。トップス¥4900/ノーク(ノーク バイ ザ ラ イン) サロペット¥19000/イエナ ラ ブ ークル ピアス¥18000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス)気軽なのにサマになるテクがこちら。花器の高さに合わせて茎を切り、適度に葉っぱを残したアジサイを一輪挿しや空いたボトルに生ける。玄関先や寝室に飾っても。初心者でもうまくいく!【ちょこっとテク】茎の内部の白いワタをかき出す根元を鋭角に切り落としたら、茎の中央にある白いワタを園芸ばさみの刃先を使い、やさしくかき出す。水の吸い上げがぐんとUP水につかる面積を増やし吸い上げ力をUP茎が固いアジサイは、水の吸い上げが弱め。吸水力を上げるべく茎先は鋭角に、斜めに切る。切り口と反対側の皮ははさみの刃で削る根元だけでなく花にも優しく霧吹きを花びらが薄い花に水をかけると茶色くなりがちなので本来は水をかけないが、アジサイには雨の景色を演出するようにあくまで優しく霧吹きで葉っぱにもたっぷり水分補給できれば葉っぱにも霧吹きで水をかけてやるとよい(もしくはバットなどに水をはり、全体をさっとくぐらせるだけでも元気になる)広めの花器の縁にのせるように生ける群生して咲くアジサイの趣をしつらいで表現するテク。口が広めの花器を用意し、アジサイの花首を花器の縁に寝かせるように生ける花器の縁にのせるように生けるだけで、ボリュームのあるブーケのような様相に。いよいよ元気がなくなり、くたっとしてきたら、花首だけ残し、水をはった浅めの器に浮かべて。雨が似合うアジサイだからこそ、美しく映える Teacher by ●平井かずみ フラワースタイリスト。明るく的確な指導ゆえ、自身が開く教室はいつも大人気。近著は写真家の大段まちこさんと料理家の渡辺有子さんとの共著『花と料理 おいしい、いとしい、365日』(リトルモア)。 http://ikanika.com/【カトパンのあえて小さく飾る花レッスン】連載をチェック撮影/熊木 優〈 io〉 ヘア&メイク/コンイルミ  スタイリスト/斉藤くみ  アレンジメント指導/平井かずみ 取材・文/広沢幸乃
  • 梅雨どきの週末、プチプラで高機能なアイテムを探しにごったがえすアウトドア・スポーツ・レインウェアの専門店【ワークマンプラス(WORKMAN Plus)】の店頭にて、年の頃20~30代とおぼしきおしゃれな男女がみーんな「コレ、よくない!?」といってお買い物カゴにバンバン投入していたシューズ、それがこちらです。【ワークマンプラス(WORKMAN Plus)】の店頭で爆売れしていたソックスブーツ¥1500ソックスブーツ(品番:53566-05・色:クロ)¥1500/ワークマンアッパー(甲)とソール(靴底)が一体化し、靴下のように見えるソックスブーツ。ニット調でストレッチ素材のアッパーが伸縮性と通気性に優れていて、足にぴったりフィットする、履き心地抜群なシューズです。サイズ展開は24.5㎝からのユニセックスモデル、色展開はブラックとカーキの2色。沖島は黒を選びました。おしゃれポイント①:編み地を切り替えたニット素材ニット調に見えるアッパー(甲)の素材はポリエステルです。バイアス(斜め)状に切り替わるように編み地パターンが変わっていて、立体的なデザインに。履き口は本物のソックスのようなゴム製になっていて、足にぴったりフィット。おしゃれポイント②:ぺたんこすぎないソール&インソールソールの厚さは約3㎝もあり、フラットシューズにありがちな「ぺたんこすぎて、足の裏が地面につきすぎる違和感」がまったくありません。これは個人的な見解ですが、建築現場や森林作業現場などで活躍する地下足袋の名品をたくさんリリースしている【ワークマン(WORKMAN)】ならではのキャリアが生きたカジュアルシューズだと思うのです、ハイ。おしゃれポイント③:インソールがこじゃれたストライプ柄【ワークマンプラス(WORKMAN Plus)】店頭でご来店のみなさまが口々に「イイよね!」と褒め称えていたのが、インソールのストライプ柄。履いてしまうと見えない地味ディテールではありますが、脱いでもおしゃれに見えること確実。「knit Synchro」というのは、この靴の名前です。しかも低反発素材が仕込まれているようで、土ふまずまで足の裏をしっかり支えてくれます。靴底は合成ゴム製で、滑りにくいつくりではありますが、雨に濡れた床や路面を歩くときはじゅうぶん気をつけたいところ。おしゃれポイント④:スポンと着脱簡単なスリッポンタイプシューレース(靴ひも)がないスリッポンタイプなので、脱ぎ履きが圧倒的にラクです。かかとには、引っ張って履けるテープストラップつき。おしゃれポイント⑤:スリッパみたいにしても履ける!オフィシャルな履き方ではありませんが、アッパーがやわらかいので、かかとをつぶしてスリッパのようにしても履くことができることを発見! 素足でそのまま突っかけても気持ちいいです◎。ソックスブーツって、どうやってコーディネートするの?さて、次はコーディネートの考察です。足との一体化シルエットが、とくに足首を中心にきゃしゃ見えにつながるため、昨年秋冬から人気のソックスブーツ。今回ご紹介している【ワークマン(WORKMAN)】のような短いタイプは、ハイカットのコンバースのような感覚で履くとうまくいくと思います。【ワークマン(WORKMAN)】ソックスブーツレディースコーデ①着心地&お手入れともにとってもラクなので、この夏30~40代の女性に爆発的に売れているカットソー素材のロング丈ワンピース。とくに、着やせ見えする黒は、@BAILA読者のみなさまなら誰もがすでに一枚はお持ちなのではないでしょうか? きれいめに着るならフラットシューズ、カジュアルダウンするならダッドスニーカーを合わせたいところですが、その中間を取れるのが、このソックスブーツではないかと思います。 ワンピース/エム サングラス/プラダ ソックス/デシグアル編み地が切り替わったニット調素材のアッパーが、のっぺりしがちな黒一色コーデに絶妙なニュアンスをプラスしてくれます。派手めなレオパード柄ソックスをソックスブーツに重ね履きして、より着こなしのアクセントになるように工夫してみました。【ワークマン(WORKMAN)】ソックスブーツレディースコーデ②ソックスブーツは足首がスッキリ見えるので、こちらもこの夏大流行中のクロップト丈ワイドパンツと合わせるのもおすすめ。 デニム・ジャケット/ユニクロ ユー Tシャツ/ヴィンテージ ソックス/韓国で購入これも、ブーツの黒とTシャツの青が入っているマルチボーダー柄ソックスを合わせました。もちろん、素足で履いてもOKですよ◎。いかがでしたか? サイズ展開は24.5㎝からのユニセックスモデル、色展開はブラックとカーキの2色。普段履いている靴のサイズが24㎝以上の方なら、別売りのインソール↓や厚手のソックスなどで調整できると思います。【ワークマン(WORKMAN)】には、足を保護する優秀インソール&ソックスがたくさん揃っているので、ぜひ一緒に購入してお楽しみください。【ワークマン(WORKMAN)】公式オンラインストアはこちら【合わせて読みたい】ワークマン(WORKMAN)レディースおすすめ記事取材・文/沖島麻美 ※掲載されているのはすべて私物で、個人の感想が含まれています。また、価格や在庫状況は2019年6月初旬時点での情報です。
  • 随分前になりますが(汗) G.WのセールでのZARAでの戦利品を紹介しますʕ•̀ω•́ʔ✧ トレンドのフロントボタンに、アイレットレース。袖の小さなフリルが可愛すぎるʕ•̫͡•ʔ♡ʕ•̫͡•ʔ こんなにトレンド満載なのに、お値段が、、、、 2790円の40%OFF!!!! 安すぎて即買いでした。笑 ZARAはキッズも大人が着れるくらいトレンドの物が豊富で、164cmサイズなら余裕で着れましたよ♡ 皆さんもぜひ一度、キッズも覗いてみてください(╹◡╹) instagramもよろしくです☺︎スーパーバイラーズ 小野絵里のブログ
  • トップス¥7900/DRWCYS スカート¥14800/リルリリー トーキョー(lilLilly) バッグ¥3990/AG バイ アクアガール イヤリング¥1800/ゴールディ程よく体にフィットするリブニットのノースリが人気。フロントとサイドでリブの幅を変えたこんなタイプならボディラインを美しく見せてくれるよ。深めのVネックとノースリ、品のある肌見せで着こなしの美人度アップ。ドット柄スカートを合わせて甘さもON。モデル/馬場ふみか 撮影/山本雄生 ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/石田綾 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶ノースリコーデ記事一覧はコチラ
  • 「なっ、なんじゃこりゃあ!!!」のっけから少々口汚いほどまでに驚いてしまいました。シャネルのボーム エサンシエル。何にそんなに驚いたかというと、一筋すっと頬骨の高いところに乗せただけけで、肌が「ぷるん♡うるん♡」と輝き始めたからです!! それはまるでお風呂あがりの、血行がよくなってさらには保湿もばっちり!みたいな肌の質感。ハリが復活して、うるうるした感じになるんです。なんだか若返って見える気も。   これまでも肌に艶を出すハイライター的スティックやバーム、さらにはパウダーなどなど多く発売されているのでもちろん使ったことはありました。でもどこかでちょっとパールが強すぎたり、若干「塗ってます」というわざとらしさが出たりするのが気になって毎日使うほどの偏愛アイテムにはなりませんでした。 でもこのボーム エサンシエルは違う(ちなみに2色あって、私が使っているのはパール感のないトランスパランです)。 特筆すべきはテクスチャーの軽さ。すっと極薄膜の光が肌にのるのでメイクアップでつややハリ感を作っている見え方にならない(まるでスキンケアのような感覚)。そしてうれしいことにテクニックもいらない。自分がつやが欲しいところにすっと乗せるだけ。私はほお骨の高いところ、時々目の下、まぶたの上なんかに乗せてうるうる感を楽しんでます。  ちなみにこちら、すでに店舗によって完売続出とのうわさ。一見地味なのに、こんなにヒットしているなんてさすが!と改めてその仕上がりに感動しながら毎日愛用中です。  
関連キーワード

RECOMMEND