【2019春夏】季節の変わり目にぴったり!おしゃれな最旬アウター10選

@BAILA

春から夏にかけての季節の変わり目に欠かせないアウター。
特に朝晩で気温差がある今の時期は、薄手アウターを持っておけば軽い防寒にぴったりです。
アウターは、毎日着るアイテムだからこそ、今年らしいものに更新するだけで旬なスタイルに早変わり。
今回は、今年大注目の春夏アウターである薄手ブルゾンと、マウンテンパーカをご紹介します。どちらもカジュアルなアイテムなので、取り入れるのが難しいと思われるかもしれませんが、素材やデザインを意識するだけでコーデイネートの幅がグッと広がりますよ!
さぁ、2019年春夏大注目のアウターをチェックして最旬コーデにアップデートしましょう。

※元記事発信時点での情報のため、アイテムの販売が終了している場合があります。

<目次>
1.こなれ感抜群!大人女子コーデの新定番、薄手ブルゾン|7選
2.レジャーにも肌寒い日に羽織っても◎。マウンテンパーカ|3選

1.こなれ感抜群!大人女子アウターの新定番、ブルゾン|7選

肌寒い日にサッと羽織るものが欲しい、そんな時には「ブルゾン」をチョイスしてみては?
ブルゾンは、カジュアルなパンツスタイルはもちろん、ワンピースやスカートなどのフェミニンコーデにも相性抜群の優秀アイテムなんです。また、あまり決めすぎたくない女子会などのシーンでも、ブルゾンを羽織ることでいつものコーディネートにこなれ感をプラスしてくれます。

テラコッタ調のブルゾンは同系色のオレンジと合わせて楽し気に。派手色と思われがちなオレンジも、ワントーンでスマートに取り込めば気負わず着こなせる。抜け感のあるビッグサイズのブルゾンも、こなれた雰囲気にするのにひと役。ブルゾン¥16000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース)

スタイリスト辻直子さんのセオリー 大人のオレンジの“こなし方”

“通勤アウター=かっちりジャケット”と頑なに構えたコーディネートでは、何だか気持ちも上がりませんよね。そこで、ヒールはもちろんのことスニーカーとも相性抜群なブルゾンはいかがですか?大人のこなれ感をプラスしてくれるブルゾンを纏えば、心なしかいつもの通勤も足取りが軽くなるはず。ブルゾン¥26000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス)

祝☆新元号決定! 「令和」流・働く30代女子通勤コーデ新おしゃれの定義8

ハンサムアイテムである黒のブルゾンは、フェミニンなフレアスカートを合わせると好バランス。黒×キャメルオレンジのコントラストある仕上がりに。インのTシャツで着くずせばこなれ感もアップ。ブルゾン¥95000/マディソンブルー

【フレアスカート×Tシャツ】でつくる最旬スタイル♪

旬のスポーツMIXも、いつものワンピースコーデにブルゾンを羽織れば簡単に。インナーとシューズの白で抜け感をプラスして。ブルゾン¥36000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ティッカ)ワンピース(インナースカートつき)¥12000/ココ ディール 

今すぐ買ってずっと着られる【とろみ柄ワンピース】3月~6月着回しテク

ドットワンピやクラシカルにスクエアバッグ……レトロフェミニンなコーディネートを、ビッグサイズのブルゾンでラフにくずして、今っぽさのバランスを。左耳だけにつけたパールピアスもアクセントに。ジャケット¥95000/ブラミンク

スタイリスト辻直子さんの提案 自分を“ディレクション”して着こなす「黒」

旬のスポーティブルゾンを着こなすなら、同系色のスニーカーを合わせて華やかに。光沢のあるパープルだから大人っぽく着られる。 アウター¥13800/アダム エ ロペ(コールドブレーカー) スニーカー「YUNG-96」¥11000/アディダスグループ お客様窓口(アディダスオリジナルス)

辛め派コーデで女子会映えを狙うなら【ダッドスニーカー】でハンサムに

2.レジャーにも肌寒い日に羽織っても◎。マウンテンパーカ|3選

「マウンテンパーカ」と言うと、スポーティな印象を浮かべる人も多いのでは?
マウンテンパーカは、レジャーやスポーツシーンだけではなく、スカートやワンピースなどのフェミニンスタイルや、スキニーパンツなどのカジュアルスタイルにもハマる万能アイテムなんです。意外と知られていない、マウンテンパーカの魅力とおすすめのコーディネートをご紹介していきます。

マウンテンパーカをタウンユースで鮮度高めのスタイルに。ベーシックカラーのスカートコーデはスリッポンや小物使いでエッジをきかせて今っぽく。マウンテンパーカ(一部店舗のみで販売)¥9990/ユニクロ(ユニクロ ユー)

自信が欲しい日は、旬アイテムでエッジを加えたスカートスタイルを!

空色のマウンテンパーカを羽織って初夏のさわやかさを。流行のドット柄ワンピースが甘コーデになり過ぎないバランスも◎。マウンテンパーカ¥36000/ティッカ

フラット靴で印象チェンジも自在!【ドット柄×フラット靴】コーデ3選

移動の多い平日は、サッとはおれて軽いマウンテンパーカを。はおりがカジュアルな分、シャツとパンツにスタンダードな白を投入してきれいめにシフト。マウンテンパーカ¥95000/アマン(アンスクリア)

1日外回りの日は、きちんと白スタイルに動きやすいはおりを

いつものコーデに最旬アウターをプラスしよう

2019年春夏に大注目のアウターをご紹介してきましたが、いかがでしたか?
朝晩の温度差が激しい今の季節、薄手アウターは欠かせないアイテムですよね。
羽織りものなので、コーディネートの仕上がりを左右すると言っても過言ではありません。
春から夏にかけて大活躍する最旬アウターを、いつものコーディネートにプラスしてみてくださいね!


関連記事
  • 今月も4桁プライスとは思えないようなお得で素敵な商品を集めてみました!   思わずイロチ買いしたくなるこだわりの素材と作りに注目 FABRIQUE en planete terre/ボートネックカットソー/¥5,900+税 高品質のコットンを独自に編み立てた、わきに縫 い目のないリブカットソー。ボディラインに自然 に沿う細身のシルエットは旬のボリュームボトム とバランス良好。カーデやジャケットのインナー としても重宝します。     前回も人気を集めた「ジュビリートート」のLEEマルシェ限定色 MACKINTOSH PHILOSOPHY/ジュビリートート M/¥9,500+税 中には、ペットボトルがすっぽり収納できる保冷素材の内ポケット付き。中身をカバーするスナップ留めのかぶせ、撥水性のある素材など、シンプルなルックスに充実の機能を秘めています。マチ幅が広いため、見た目以上に物が入る収納力も自慢。保冷素材を使った内ポケット。水分が表ににじみ出ないから、ぬれた傘を入れても安心。表側の両サイドにもポケットあり。     足当たりソフトで暖かな大ヒットバレエシューズ Javerflex/ボアバレエシューズ/¥4,600+税 1978年にフランス中西部の小さな村で創業したジャバフレックスが手がける、ボア素材のバレエシューズ。アッパーだけでなく、インソールにもボアが使われているので、足当たりはごくソフトで暖か。毎年LEEマルシェに登場するたび、発売後に即完売が続いている大ヒットアイテムです。気になる人はこのチャンスをお見逃しなく。カラーはブラウン、オフホワイト、ブラックの全3色展開です。     驚異的なヒットを記録し続ける伝説のベージュコンバース CONVERSE/CANVAS ALL STAR COLORS OX/¥6,000+税 驚異的なヒットを記録し続ける伝説のベージュコンバース、略してベーコン。今シーズンのトレンド色ブラウンにもしっくりなじむので、これからの季節も大活躍すること請け合いです。着脱可能で足入れしやすいカップインソールや、耐摩耗仕様のアウトソール、立体成型ヒールパッチなど、通常のキャンバスオールスターよりハイスペックな機能を搭載している点も見逃せないポイント。     立体感のあるフォルムと表情のある編み地で差をつけて NOMBRE IMPAIR/ストレッチワッフルカーディガン/¥9,500+税 ほどよい厚みがありながら、軽くてシワになりにくい素材を使用。表情のあるワッフル編みなので、前を閉めてプルオーバー風に着てもメリハリのあるコーデに仕上がります。     着る人の女らしさをきわだたせるカットソー FIL DE FER/ボートネックロングプルオーバー/¥8,500+税 チャコール色のロングカットソーは、横に広めにあくネックラインが女っぽさの引き上げに貢献。袖口のタックがたくし上げた袖に立体感をもたらします。スカートはもちろん、パンツ合わせもおすすめ。     別注デニムバッグでコーディネートをカジュアルアップ caqu/リデュースデニムバック/¥4,500+税 コーデに適度なカジュアル感を添えるデニムバッグは、デニムの余り布を利用したリデュースアイテム。LEEマルシェだけの特別アイテムとして、リーズナブルに作ってもらいました。バッグの出し入れ口に使用されているのは、こだわりデニムに見られるセルビッチ部分。ブランドロゴも小粋なアクセントに。   お得な4ケタアイテムは下記からもご覧いただけます!是非お早めにご覧ください!  
  • 今季の大注目カラーとえば「ベイクドカラー」。ほんのり焦がしたようなくすみ系のきれい色なのでブラウンとの相性もばっちり。淡めのベイクドピンクなら、濃いブラウンコーデにやさしい甘さを加え、キャメルのような明るめブラウンと合わせるとレトロな雰囲気に。 【+BAKED PINK】ブラウンワントーン+淡ベイクドピンクで可愛げのある女らしさに まろやかな甘さが香り立つビターブラウンとミルキーなくすみピンクのコンビ ダークブラウンのニットにやさしげなくすみピンクで繊細な女らしさを引き立てて。シャープな細身パンツなら甘さバランスもちょうどよく。足もとは淡ピンクとなじむニットよりワントーン明るいキャメルで抜け感を。ニット¥29000/ティッカ パンツ¥33000/エスストア(シー) バッグ¥345000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) ピアス¥4500/シップス 有楽町店(アディア キブラ) リング(5本セット)¥35000/アッシュ・ペー・フランス(イオッセリアーニ) 靴¥22000/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店(ザ ヴァージニア) シンプルでも目が留まるのはレトロシックなカラーバランスのおかげ モーブピンクとライトキャメルのムードたっぷりのグラデーションがひときわ印象的。レトロっぽさを感じさせる色合いも、今また新鮮に。スモーキーでトーン控えめなピンクなら、可愛げなテンションもさらりと楽しめるはず。ニット¥23000/アナイ スカート¥23000/リエス ジャケット¥23000/AOKI バッグ¥37000/コード(ヴァジック) チェーンネックレス¥28000/エドストローム オフィス(オール ブルース) ロングネックレス¥21000/ショールーム セッション(マリアブラック) 靴¥32000/ザ・グランドインク(ロランス)  ブラウンを軸にしたオンスタイルはニュアンスピンクで可愛げな“隙”を ほんのりくすんだペールピンクでひとさじ加えた甘さが、ブラウンコーデをやさしく女っぽい表情に導く。気取らないTシャツやシャツの肩かけがきれいめスタイルに親しみやすさも感じさせて。洗練されたブラウン小物で知的な仕上げを。Tシャツ¥9900/エイトン青山(エイトン) 肩にかけたシャツ¥45000・スカート¥54000/マディソンブルー バッグ¥69000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(エレメ) メガネ¥64000/アイヴァン PR(10 アイヴァン) 時計¥90000/アガット 靴¥16000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)  撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/佐藤エイコ〈ilumini.〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/中村アン 取材・原文/榎本洋子 構成/内海七恵〈BAILA〉 撮影協力/グリッチコーヒー&ロースターズ ※BAILA2019年10月号掲載
  • 先日の休日コーデはGUのメンズボーダークルーネックTを使ったカジュアルコーデでした。 ゆるっとした感じが着やすく質感も薄すぎず、厚すぎずちょうどいいのでまさにこの時期には使える1枚です。サイズはSサイズを購入しました。 この日は谷根千エリアでお散歩〜♪このエリアはカフェやパン屋さんも多いのでオススメです♡ 親友のワンピがかわいい♡ 東京大学の赤門〜。緑もいっぱいあってお散歩コースにも最適!!食べる分沢山歩きました♪ tops:GUbottom:liala×pgshoes:ZARA
  • 2都市のストリートから見えてきたこの夏のリアルトレンド。洋服から小物まで、キーワードとともに最旬の着こなしをお届け■「こなれブラウンとベージュ」 秋も人気続行確実のトレンドカラーはアウターからワンピまでさまざまなアイテムで登場。きかせるだけで、瞬時に旬顔スタイルに。  ☆ジュリア/レザーメーカー勤務/ミラノ マンゴのシャツワンピを太ベルトで締めてスタイルアップ。☆シャロン/ショップスタッフ/ミラノブラック×ブラウンのシックな色合わせが大人顔。足もとはコンバースで抜けを作って。 ☆ヴィルジニア/ブランドマネージャー/ミラノコートはヴィンテージ。華やかなスカーフをはさむことでクラシカルに昇華。 ☆ジョセフィーヌ/モデル/パリベージュのスカートはスリット入りでより旬感を。☆ニーナ/靴デザイナー/ミラノ日本で購入したコーチジャケットをタイトスカートで女っぽく。 ☆アマリー/学生/パリベージュのジャケットはモノトーンの着こなしと好相性。【Marisol9月号2019年掲載】撮影/新村真理(パリ) 中島 誠(ミラノ) 富田 恵(五明さん取材) コーディネーター/酒井祥子(パリ) 建野みどり(ミラノ) 取材・文/野崎久実子仕事帰りは首周りすっきりブラウングラデでカラーリングしに美容院へ【2019/9/18コーデ】トレンドのブラウンはグラデーションでコーディネイト。ひとさじピンクが効果絶大!
  • ベロアのベレー帽やミニハンドバッグでレトロな可愛さをプッシュして♡ひと目ボレ買いした小花柄のシャツワンピ♡ デザインも配色もどこか懐かしい雰囲気が漂うワンピースは、可愛げと大人っぽさのイイトコ取りがしたい今の気分にぴったり。足もとはパンプスでもいいけれど、ブーム再来のロングブーツならもっと最旬バランスに! あえて肌見せしないことでワンピの”甘さ”を”上品さ”に格上げできるし、重たく見えないなじみ色=グレージュならしゃれ感もアップ。小物でレトロな可愛さを上乗せして、ワンランク上のクラシカルコーデに。靴(7)¥38000/オゥ バニスター 新宿髙島屋店(オゥ バニスター) ワンピース¥59000/アー・ペー・セー カスタマーサービス(A.P.C.) バッグ¥6473/ザラ・ジャパン(ザラ) 帽子¥2900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店(センスオブプレイス) イヤカフ¥32700/シップス 有楽町店(ファリス)内田理央の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/大辻隆弘(go relax E more) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/石田 綾
  •   初の路面店がオープン カジュアルが好き、トラッドが好きな大人なら必ずグッと来ちゃうブランド、”フェリシティー マックレガー” をぜひご紹介したいという投稿です 本日、原宿に初の路面店がオープンしました。 ご覧の通り、チェック柄、紺ジャケット、スウェットなどアメカジをベースにした、現代的でこなれたラインナップが揃います シャツワンピースとの丈差にもこだわりが詰まったニットワンピースやスウェットは、着るだけでバランスよくレイヤードができそう! 写真3枚目のグレースウェットの、ふわっふわの手触りも、ぜひさわって確かめていただきたいです。色違いでホワイトやネイビーもありました。私これ、狙ってますミツコ #エフマックレガー #フェリシティーマックレガー #fmcgregor #原宿 #新オープン #LEE編集部の新ショップレポート #magazinelee #leeweb . FELICITY McGREGOR HARAJUKU 渋谷区神宮前3-18-30
  • こんばんは★ TOKYO PANDAです。先週末は中秋の名月でしたね。皆さんはいかがお過ごしでしたか?中華圏では、月餅を食べて家族や大切な人と一緒に過ごす習慣があります。そんな行事も終わり秋本番。今回は秋を感じる素敵なケーキが楽しめる、おしゃれでかわいい台湾のカフェをみなさんにご紹介します。台湾旅行に行ったときなど、お役に立てば嬉しいです♪『Cypress&Chestnut』隠れ家的なこちらのカフェ。とにかくインテリアの雰囲気が大好きで、モアガールにも気に入っていただけるのではないかなと思ってセレクトしました。秋の定番、栗のケーキとフィナンシェ、モモのケーキをチョイス。ボリュームが結構あるのでお腹をすかせて行ったほうがいいかも♪お店は完全予約制(FBのメッセージなどから問い合わせるのがいいかと思います)。席が2時間制で、最低消費は160元ということです。大安駅からも歩いて10分ほど。このエリアなら、以前ご紹介したコッペパンのおいしいカフェ『Moon Baking studio』へ行ったり、私が台北で一番大好きな「大安公園」でゆっくりピクニックを楽しむのもおすすめです!『呷滴 Jia Deee』こちらのお店もケーキが絶品!地元の台湾人に人気で、観光客にはあまり知られていない穴場カフェです。階段で2階に上がると、店内はそんなに広くはありませんでしたが、ブルーを基調としたおしゃれな空間が広がっています。手作りケーキがどれも600円ほどで食べられます。この日いただいたのは、モンブランとスイートポテトのケーキ。しっかり大きめでしたが完食! 濃厚な味わいでおいしかったです♪中山駅と善導寺駅どちらからでも10分かからない程度の場所にあるので、中山エリアを散策するときはこちらのカフェでお茶をしてもいいかもしれません。『時安靜好』こちらも、地元の台湾人に人気のカフェ! ブルーの壁と、木のオブジェが印象的です。落ち着いた雰囲気の中で、おいしいくておしゃれなケーキを楽しむことができます。今回は秋の味覚ということで、モンブランをオーダー。見てのとおりデコレーションや細かな細工まで凝っていて、フォトジェニックで美しいケーキが味わえます♪以前いただいた、いちじくのケーキもとてもおいしかったので、また食べたいなあと思います。ここは、週末は満席の時があるみたいなので、平日がおすすめ! 待ちたくない場合には、予約必須とのことです。1時間半という時間制限もあるのでお気をつけください。台北に遊びに行く時は、ぜひチェックしてみてくださいね♪■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□『Cypress & Chestnut』住所:台北市大安區復興南路二段148巷5號1樓(MRT科技大樓駅・徒歩5分)電話:(+886)2-2700-8937営業時間:予約制https://www.instagram.com/cypress_chestnut『呷滴 Jia Deee』住所:台北市長安東路一段45之2號2樓(MRT中山駅・出口2 徒歩10分、善導寺駅・出口1 徒歩10分)電話:(+886)2-2571-7676営業時間:12:00~21:00https://www.instagram.com/jia.dee『時安靜好』住所:台北市四平街2號1樓(MRT松江南京駅・出口8 徒歩5分)電話:(+886)2-2581-6622営業時間:10:30〜19:30https://www.facebook.com/coffeesmithcake TOKYO PANDA 中国、台湾在住を経て、17年ぶりに日本へ帰ってきたブロガー・TOKYO PANDAが見つけたかわいいもの♪ 美味しいもの♪ 時たま恋愛話?! をご紹介☆ 留学中に開設したブログが中国全土で注目を集め、日本でも多くのTV番組に出演。現在は子育てをしながら、オンラインセレクトショップを運営しています。 TOKYO PANDA & 台湾女子旅関連記事もチェック♪【TOKYO PANDAの記事まとめ】女子旅におすすめのスポットやスイーツ、台湾情報も満載♪台湾のおしゃれなカフェ&食べ物特集 - 人気のタピオカや小籠包も! 台湾女子旅におすすめのグルメ情報まとめ台湾女子旅おすすめプラン(2泊3日編)- 2019年版 | 台北や台中のカフェ、インスタ映えスポットまとめ台湾女子旅におすすめ♡ 台北のフォトジェニックなカフェ2選【 #TOKYOPANDA のオススメ台湾情報 】台湾最新タピオカ3選! スタバの限定ドリンクや『珍煮丹』など♪ 【 #TOKYOPANDA のオススメ台湾情報 】
  • 連休最後の日は、母とアート散歩。 なんでも話せる親子デートにはきちんと感に、ちょっとのスパイスを いつもおしゃれで、ちょっと辛口な母。一緒に歩くときは、やさしげで"いい娘"らしいニットとスカートを。だけど今日は、バッグとサングラスで少しだけスパイシーさをMIX。きれいめなスタイルも、小物使いでこなれたムードに♡ 温泉旅行のお土産を母に渡したら、すごく喜んでくれて「彼にもお礼を言っておいてね!」だって。 リブニット¥18000/RHC ロンハーマン(RHC) スカート¥16000/ジャーナル スタンダード表参道(ジャーナル スタンダード) サングラス¥39000/アイヴァン PR(アイヴァン) リング各¥30000/チェリーブラウン バッグ¥12800/キャセリーニ(ル・ベルニ) 【今月のPROFILE】家電メーカーの企画開発部勤務・絵美里渋谷に分室を置く家電メーカーのアプリ企画部で、データ分析と開発を手がける。内勤だけれど、会議などで外部の人との接触も多め。つきあって3カ月の彼氏あり。   明日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 【"瞬間美人"見えアイテム】プリーツスカート 表情豊かなランダムプリーツは、相棒カラーのパープルで大人らしく。エアリーな光沢シフォン素材も魅力。¥16000/ジャーナル スタンダード 表参道(ジャーナル スタンダード) 【ベーシックアイテム】リブニットフィット感があり女性らしいアイボリーのリブニット。さりげないフレア袖もポイント。¥18000/RHC ロンハーマン(RHC)  「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/藤原 宏〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/川上さやか  モデル/絵美里 取材/久保田梓美 企画/渡辺真衣 WEB構成/衛藤理絵
関連キーワード

RECOMMEND