フラワージュエリーポーチ♡BAILA6月号付録

@BAILA

FRAY I.D.×BAILA フラワージュエリーポーチ

BAILA6月号付録ではな、なんと❣️

働く30代女子に大人気のブランドFRAY I.D.とBAILAがコラボ
華やかな花柄で手のひらサイズに収まる、大人可愛いジュエリーポーチなのです

コンパクトな見た目とは裏腹に、見た目以上の収納機能がポイント❣️

私はヘアピンにハマっていることもあり、ヘアピンを綺麗に収納できるポーチを探してたので、まさに理想のポーチ

外は花柄で、中はピスタチオカラー✨
春にピッタリなデザインですよね

リングホルダーやピアスフックもあり、小さい小物もきちんと収納可能

最近購入したお気に入りのZARAの貝殻ヘアピンはポケット部分に✨
婚約指輪や結婚指輪はリングホルダーに✨

そして、仕切りに内ポケットも❣️
バラバラになりやすいヘアゴムも入れられるので、便利すぎます

いかがでしょうか?

また、BAILA6月号では創刊18周年を記念して、大人気「ブシュロン」のジュエリー計5名にプレゼントする企画も
私も早速応募しちゃいました

ブシュロンジュエリー企画はこちら

明日から週末✨
皆さまもよい週末を〜✨

▶︎▶︎instagramはこちら


スーパーバイラーズ 田石ゆきのブログ

関連記事
  • マキア9月号が発売となりました!夏真っ盛りにありがたい美容情報や、秋の新色情報etc、そして今月号も豪華付録付きで濃厚な一冊になっています♪マキアブロガー歴8年、トップブロガーのyukinaの見どころをピックアップしてご紹介します!■立体大特集「『捨てる美容』ですっきりあか抜け!」表紙に見出しが書かれているように、石井美保さん×小田切ヒロさんの「大人のキレイは“捨てる美容”から」「田中みな実流 脱・厚ぬりベースのつくり方」「河北裕介『引き算ルール』であか抜け成功メイク」ボディも腸も心も断捨離「真夏のデトックス100問100答」……など、この季節をすっきりさっぱりと過ごしてキレイになるための美容コンテンツがたっぷり!!中でも個人的には、尊敬している美容ジャーナリスト・齋藤薫さんのコラム『コップの水を捨てないと新鮮な水は注げない』と、小嶋陽菜さんの「シンプル美学」がお気に入り。ものごとの断捨離をするようになってから、シンプル化してはいるものの、引っ越しを控えているため身の回りのものを整理しようと思うと、自分が思っている以上にものは多い。今月号のマキアならって、この夏のテーマは、美容も身の回りも“すっきり手放す”をテーマにしようと心に決めた!■秋新色2019BOOKお楽しみの、秋の新色コスメ BOOK IN BOOK!秋のコスメは、カラーラインナップが一年のうちで一番好き。今回は、全90ブランド・1370点のコスメが掲載されています♪今年の秋は、軽やかな色づきで印象チェンジ効果の高いものも多く、ニュアンスメイクやこなれ感を誰でも手軽に楽しめそう。■みんなのベスコス 2019SSこちらもコスメマニアにとって、半期に一度のお楽しみコンテンツ!これまでの殿堂入りコスメ30、各部門の1位まで、マキア公式ブロガー全員参加で選定した、リアルなコスメの口コミ&ランキングがチェックできちゃいます!リップマニアの私もチョイスした、口紅部門1位はオペラ『リップティント』!プチプラながら発色、質感、どれを取ってもここまでコスパの良いコスメは今のところ見当たりません。また、ビューティギア部門1位で、もうすぐ殿堂入りとなる、MTGの「リファカラット」のコンテンツページでもコメントを掲載いただきました!リファで一番最初に購入したのがリファカラット。これに惚れ込み、マキアの企画で「ReFa ANGEL'S」(笑)として活動させていただいた際にも、カッサや部分ケア用ローラー、ミストファンデーションなど、様々なアイテムを使わせていただきました。何よりスゴイのは、どれも“お蔵入り”しないこと!手軽で、かつ使い心地が良いから、ビューティギアにありがちな“飽き”がないんですよね。■美と健康のお悩みに効く食べ物33どんなコスメやトレーニングよりも、“食事”に勝る美容&健康法はない。特に、紫外線による酸化や糖化、夏バテによる疲労、睡眠不足などにより、一年のうちで最も老けやすいといわれている夏。日々の食生活を見直すためにも、じっくり読んでおきたい!■「やせ筋トレ」30日間チャレンジ最近、ゆる~くボディメイクに目覚めたわたくしですが、フィットネスライター・とがわ愛さんの「やせ筋トレ」企画にトライさせていただきました。私が行ったのは、大きな裏ももの筋肉に効き、代謝をアップさせる「ヒップリフト with チェア」食事など、日常生活は何ら変わりなく過ごし、毎朝たった5分ほど、指定されたエクササイズ(超簡単)をやっただけ!ヨガに通い始めたこともありますが、こんなに目に見える効果が表れるとはびっくりでした!!他のみんなのエクササイズも、簡単なのに同じくばっちり効果が出ていて気になる……組み合わせて行っても良さそうですね。ぜひ試してみてください♪この他にも、ご紹介しきれないほど、今回も充実したコンテンツがたっぷり詰まった読み応えのある一冊。完売前に、お早目にチェックしてみてくださいね!
  • 秋の新作バッグを大発表! FENDIからは秋のムードを連れてきてくれるスエード素材のバッグが新登場。ショルダーバッグとしてもクラッチバッグとしても使え、フラット靴とも相性ばっちり! 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 FENDI 【フェンディ】 秋のシックなムードを誘うなめらかで表情豊かなスエード小物 ショルダーストラップをつけて斜めがけにしたり、クラッチ風に持ったり。自由に楽しめる「バイザウェイ」に、丸型チャームの小物入れをトッピング。ブラウンのスエードはどんな着こなしにも合わせやすく、ローファー風のフラットシューズとも好相性。バッグ「バイザウェイ」(15×27×13)¥239000・靴¥99000・スカート¥248000/フェンディ ジャパン(フェンディ) 撮影/生田昌士〈hannah〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini. 〉 スタイリスト/斉藤くみ モデル/桐谷美玲 取材・原文/東原妙子 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※BAILA2019年8月号掲載
  • 今月号のBAILAご覧になりましたか?^_^ まず豪華な付録がRepettoのレオパードポーチ トートバッグまでついている❤️ 濡れてオッケーの素材なので ビーチに行く時に持って行きたいです この秋にハワイに行く予定なので このバッグに水着やアクセサリーを入れてビーチに行きたいです❤️ 素材もしっかりしているので 長く使えそうです^_^ 今週東京も梅雨明けしそうなので ビーチやプールに行く予定の方は ぜひ持って行って下さいねー そして 本誌の中身も参考になる特集がたくさん! 私も少しだけ参加させていただきましたが、 体のコンプレックス別、 似合うノースリーブの形  特集✨ 夏は ほぼ毎日ノースリーブっていうくらい ノースリーブ好きなので 自分の体に合う形が分かって 本当に良かったですー❤️ 皆さんもぜひ参考になさって下さいね^_^
  • 7月22日に発売された、MAQUIAマキア2019年9月号今回はオルフェスのパック2枚と集英社ファッション&美容雑誌全11誌がコラボしたハローキティグッズが付録!マキアでは二つ折りダブルコスメポーチがついてます。イラストレーターShogo Sekineさんともコラボされていて、大人なキティちゃんが超可愛い~♡使い勝手、サイズ感をお知らせすべく、動画作ってみたので、よろしければぜひ↓ポーチの中身&容量レビュー(無音再生可!テロップ入りです)そんなわけで、早速使ってみた感想はというと、、、サイズ表記は高さ12cm、横18cm、マチ3cm二つ折りにした状態だと、マチは約6cmでした。容量はかなりある方で、普段のメイクアイテムほぼ全部収納できるくらいです。半透明のビニールが採用されていて、中のものがチェックしやすいというのもいいですね。半透明のビニール素材なので、ビニール同士がくっついてしまったりというのが少なさそう。汚れも拭き取りしやすくて◎。ビニールポケットが2つついているのみで、他に仕切り等はないため片方にコスメをいれて、反対側にはブラシやペンシルタイプのコスメを入れるという使い方がいいのかなと思いました。中に入れてみたのはこのくらいまだ余裕があったので、他にも入れられると思います。ちなみに、メイクアイテムを入れてお見せしたんですが、実際はジムや趣味の波乗りをした後に使うスキンケアアイテムを入れようと思っています。(もう一つの付録、オルフェスのマスクもバッチリ収納できました。)ビニール、合皮の素材が使われているので、濡れても拭き取りやすいですしね。これは絶対に買い!そういえば、マキアの付録紹介ページのすぐ隣に創刊15周年イヤービューティシェアクルーズイベント参加者募集のお知らせがありました。美容好きなら、結構ヨダレもの(古)なコスメイベントになってるので!都合がつきそうなら応募してみては!?マキア2019年9月号!ぜひチェックしてみて~!それでは今日はここまで!ばいばーいAyako
  • 美賢者たちのとっておきの美容ケアとは? 使用後は思わず自分に惚れ直すというボディミルクや、唇をやさしく磨くフルーツジャムのスクラブなど、美容のプロこだわりのアイテムはまさに今の時期にぴったり! お答えいただいたのは… 長田杏奈さん(美容ライター)、山崎敦子さん(美容ライター)、中島 彩さん(美容ライター) 【長田’sベスト】 ロクシタンジャポン デリシャス&フルーティー リップスクラブ 角質をオフして保湿。(上から)マーマレードキス・ラズベリークラッシュ 11㎖ 各¥2800 完熟フルーツジャムでデリシャスリップに変身賞 「ラズベリーにマーマレード。思わず食べたくなるフルーツのジャムでやさしく唇を磨く感覚。カサカサにくすんだ唇も何も塗らなくてもいいのでは?と思える自信のデリシャスリップに早変わり」(美容ライター 長田杏奈さん) 【山崎&中島’sベスト】 フローラノーティス ジルスチュアート センシュアルジャスミン ボディミルク ほてった肌にも心地よい、みずみずしいテクスチャーのミルク。夏に似合う軽やかな甘さ。200㎖ ¥4500 うぬぼれ上等!女の誇りを取り戻すで賞 「甘いのに凜としていて、フェミニンなのにすがすがしい。一日の終わりに誇りを取り戻しつつ癒される」(美容ライター 山崎敦子さん)「ジャスミンの色気にみずみずしいグリーンノートのさわやかさを添えた香り。オンオフ問わず使え、自分に惚れ直す」(美容ライター 中島 彩さん) 撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年8月号掲載
  • 美容のプロたちが愛用している最強スキンケアアイテムをご紹介。肌の土台にアプローチしてくれる美容液や、100万粒のローズパールを配合した、まるでお姫さま抱っこ気分になれるローションなど、女子の美容魂をくすぐるものばかり! 【paku☆chan&河嶋’sベスト】 ドゥ・ラ・メール  ザ・コンセントレート ダメージから肌を守って、立て直す。ベルベットのような後肌も魅力。15㎖ ¥20000 肌が深呼吸するよう。土台リフォーム美容液で賞 「のせた瞬間から肌がなめらかにやわらかくなる!お肌がリラックスして、トーンやきめも整う。これは肌の深呼吸」(ヘア&メイクpaku☆chanさん)「もっちり吸いつくようなプルプル肌が秒。肌の土台から整う感覚」(ヘア&メイク 河嶋希さん) 【山崎&水井’sベスト】 (左)ディオール プレステージ ローション ド ローズ 微量栄養素をチャージ。150㎖ ¥15000/パルファン・クリスチャン・ディオール 100万粒のローズパールでお姫さま抱っこ気分で賞 「手に取るたびときめくキラキラしたローズ色。瞬く間にジューシー肌に」(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん)「ローズのパワーをギュッと詰め込んだローズパールが100万粒!バラの花びらみたいなフェミニンでピュアな肌感に」(美容ライター 山崎敦子さん) 撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年8月号掲載
  • 妹の誕生日のお祝いをしました リクエストに応えて、ローリーズプライムリブ でランチを。 ランチの後は、劇団四季のリトルマーメイドを観劇しました ‍♀️ 素晴らしい歌声と美しさに感動しました ✨ 今日のコーデはこんな感じ。 透かし編みニットとストライプパンツで涼しげに。 ニット…launge dress パンツ…tomorrowland バッグ…zara ニットはかつてBAILAに応募した際に着ていたもの。 すごく懐かしい… 後ろは抜け感のあるデザイン。 今年また活躍してくれそう
  • 身長154cmのスタイリスト川上さやかさんが、小柄な人でもバランスよくワンピースを着こなすテクを教えてくれました。ロングワンピにはレギンスではなくワイドなデニムを合わせるのがしゃれ感を上げるポイントなんだとか! スタイリスト 川上さやかさん数々の女性誌やカタログでひっぱりだこの敏腕スタイリスト。7年間OLを務めた経験から生み出される、リアルで実用的な着こなしは編集部でも人気が高い。 【Rule 1:選び方】クルーネックのIライン&ロング丈を選ぶ ストンと下に落ちるIラインはワンピースの甘さを払拭し、さりげなく大人っぽいムードを醸してくれます。さらに全身をスラリと見せてくれるので身長の低さもカバー。首もとはあいていると間延びして見えるのでクルーネックを選びます ONE-PIECE : GALERIE VIE BELT : MARYAM NASSIR ZADEH PANTS : BEAUTY&YOUTH BAG : LUGGAGE LAB. SHOES : HAYN 【Rule 2:レイヤード】ワイドなデニムで重ために仕上げる 去年まではレギンスをあわせていましたが、今年は少し太めのデニムで、あえて下に重心をもたせるのが気分です。そのぶん、足もとは抜けのある靴をセレクト。デニムとワンピースの色をつなげるとよりしゃれ感がアップします ONE-PIECE : YLÈVE DENIM : KHAITE BAG : HEREU SHOES : LOQ 【Rule 3:合わせ小物】夏らしい色や素材で遊ぶ ワンピースでベーシックな土台をつくっていれば、あとは自由な味つけを楽しみたい。ちょっとふざけたようなデザインも夏だからこそ取り入れられるんです BAG : SUSAN ALEXANDRA HAT : CLYDE BELT : MARYAM NASSIR ZADEH SHOES : LOQ 【Rule 4:くずし方】スポーティな小物でハズす スリット入りの女っぽいワンピースを一枚で着るなら、スポサン合わせでコンサバ感を払拭します。足もとに抜けをつくるだけで、今どきの大人カジュアルに変身。 パイル地なのでスポサンとも自然になじみます ONE-PIECE : STEVEN ALAN SUNGLASSES : GENTLE MONSTER BAG : Novelty Goods SHOES : GU 撮影/川㟢一貴〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 取材・原文/野崎久実子 ※クレジットのないものは私物です ※BAILA2019年8月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND