飛び込み営業する日は、印象に残るドットブラウスで洗練パンツコーデ【2019/5/13のコーデ】

@BAILA

クライアントの新規開拓へ。印象に残る華やかブラウスで

飛び込み営業のときは、とにかく覚えてもらうことが先決。はじめましての方でもしっかりと記憶に残るように、トップスは華やか&女らしいドット柄のブラウスで。さくさく歩けてノンストレスなアンクル丈のワイドパンツ+ぺたんこシューズも外回りの日の鉄板! ロングカーデで縦感を強調すれば、ローヒールでもスタイルアップして見えるのもうれしいポイント。

ブラウス¥14000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) カーディガン¥24000/デミルクス ビームス 新宿(バトナー) ワイドパンツ¥20000/セルフォード 新宿ルミネ1 店(セルフォード) ピアス¥6300/ロードス(ジュール クチュール) バングル¥3900/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) バッグ¥64000(エレメ)・靴¥48000(ペリーコ)/アマン

【今月のPROFILE】丸の内の家電メーカーのマーケティング部勤務・絵美里
大手家電メーカーに勤める31歳。甘服をこよなく愛し、華やかな雰囲気からか会社では"高嶺の花"的存在。だが実は、コツコツ努力家&倹約家。長かった彼とは先日お別れし、最近新たな出会いも……。青山の広告会社勤務広告プランナー・花とは親友の関係。

明日のコーデ写真一覧へ>>

明日のおすすめ着回しアイテム

【5大初夏トップス】ドットのブラウス
フェミニン派に欠かせない柄といえばドット。シフォン素材&ボウタイつきで、いっそう華やかに。¥14000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス)
【5大初夏トップス】ハイゲージのロングカーディガン
編み目の詰まったハイゲージなら、ロング丈でも上品。肌ざわりのいいコットン100%。共布ベルトつきでアレンジも自在。¥24000/デミルクス ビームス 新宿(バトナー)
【初夏の受け皿ボトム】ベージュのワイドパンツ
リブや柄とも合うシンプルな一本。¥20000/セルフォード 新宿ルミネ1 店(セルフォード)

「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>



関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪

【関連商品】NOLLEY’S ローン金釦ブラウス \7900(¥9800の20%オフ)+税
【関連商品】ATON FRESCA80/ロングカーディガン ¥24,000+税

撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) モデル/絵美里、山中修平 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/川上さやか 取材/伊藤真知 WEB構成/衛藤理絵

関連記事
  • ワードローブの半分がユニクロというほど、ユニクロアイテムをこよなく愛する伊藤真知さんが、この秋高見えする定番アイテムを教えてくれました。ONでもOFFでも使える「ノーカラーブラウス」は、上品なとろみ素材だから思いきって派手色を選んでもOKなんだとか。 女っぽいとろみ素材でONにもOFFにも【ノーカラーブラウス】 「シルクのようななめらかな肌ざわりで素肌に着ても快適」 綿シャツでは難しい派手色がしっくりくるのは、やはり堅苦しく見えないノーカラー&とろみ素材のおかげ。「ベージュも素敵ですが、イチ押しはこのカエルのようなグリーン(笑)。あらゆるベーシック色と相性がよく、さし色として大注目」。ドレープツイルスタンドカラーシャツ¥2990(一部店舗のみ9月中旬より販売予定)/ユニクロ(ユニクロ ユー) ピアス¥20000/チェリーブラウン ストール¥45000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ) バッグ¥69000/ジャンニ  キアリーニ 表参道店(ジャンニ キアリーニ) SHIRT : Uniqlo U_¥2990 PANTS : upper hights EARRINGS : CHERRY BROWN BAG : GIANNI CHIARINI STOLE : JOHNSTONS おすすめ色はグリーンとベージュ 腰が隠れる丈でインもアウトもしやすい。ドレープツイルスタンドカラーシャツ各¥2990(一部店舗のみ9月中旬より販売予定)/ユニクロ(ユニクロ ユー) Who's 伊藤真知さん? 独自のユニクロ審美眼を持つファッションライターファッションライターでありながら、ワードローブの半分がユニクロという真知さん。高見えコーデメソッドや、上質アイテムを選ぶ方法などをまとめた本を出版するほど、誰よりもユニクロを知り尽くしている。 『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則』講談社 1400円 撮影/須藤敬一(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/神戸春美 スタイリング協力/池田メグミ 構成・原文/伊藤真知 企画/北村聡子〈BAILA〉 ※クレジットのないものは私物です ※BAILA2019年10月号掲載
  • ふんわりとやわらかな色合いに、ぼうっとくすんだ中間色。この秋、最もときめくのは、パウダリーな色同士をこれでもかと重ねるニュアンスカラーレイヤード。カラーコーディネートの達人スタイリストの吉田佳世さんが着こなしのポイントを指南!やわらかなトーンの重ねにはパンチのきいた小物で喝!ノースリーブコート¥275,000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー) コート¥231,000/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ) ニット¥36,000/オーラリー パンツ¥25,000/THE WALL SHOWROOM(ミジョン パーク)帽子¥88,000/エミリオ・プッチ ジャパン(エミリオ・プッチ) バングル 各¥26,000/エスケーパーズ(リジー フォルトゥナート) ブーツ¥163,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ) オレンジ系でまとめたトップスにライラックのパンツを合わせ、丈の短いノースリーブコートを重ねたバランスコーディネート。極太のバングルとブリムハットがやさしい色の組み合わせにピリッとした緊張感を添えて。 スタンダードな着こなしにパステルアイテムをプラス・ワン!ドレス¥344,000/ザ・ロウ・ジャパン(ザ・ロウ) シャツ¥80,000/ブラミンク パンツ¥104,000/PARAGRAPH CO.LTD.(プラン C) バングル¥25,000/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ) ブーツ¥148,000/JIMMY CHOO ノースリーブドレスにボウタイブラウスを合わせた着こなしをブラッシュアップするのは、裾からチラリとのぞくパステルイエローのワイドパンツ。サンドベージュとパステルイエローの知的なマッチングが、コンサバになりやすいスタイリングをモダンに底上げしてくれる。足もとには黒のヒールブーツ、袖口からはシルバーのバングルと、シャープな小物をきかせればよりクールな印象に。 意外なほどに着映えするペールトーンのレイヤードコート¥204,000/ドリス ヴァン ノッテン ドレス¥52,000/チカ キサダ ボディスーツ¥21,000/ブランドニュース(カレンテージ)ブーツ¥30,000/DES PRÉS ピンクとブルーの大胆な色のマッチングも、トーンが同じならバランスよくしっくりとなじむもの。淡いブルーのテーラードコートとピンクのキルティングドレスのペールトーンコーディネートには、あえて丈の長いアイテムを選択。足もとのブーツの色合いをスモーキーなトーンにすることで、大人っぽさもプラスされる。スウィートなはずの組み合わせががぜんスタイリッシュに見えてくる。 グラデーション・レイヤードは、異なる素材感を存分に生かしてニット¥78,000/メゾン マルジェラ トウキョウ(メゾン マルジェラ) 下に着たニット¥116,000/イーストランド(コー) パンツ¥46,000/ザ・リラクス 帽子¥36,000/キジマ タカユキ グローブ¥54,000/アクネ ストゥディオズ ブロ コンスト ブラウン、オリーブ、カーキ、シャンパンゴールドのグラデーションコーディネートは、異なる素材感がそれぞれの色の存在感をアピール。ざっくり感のあるニット・オン・ニット、上質でなめらかな艶のあるグローブ、そしてシャイニーなパンツの華やかな存在感。同系色による視覚的な効果でアイテムのボリューム感も抑えられ、上品でシックな秋色スタイリングのでき上がり。 目のつけどころはシャープなジャケットジャケット¥72,000/エストネーション(レジーナ ピョウ)ニット¥103,200/エドストローム オフィス(パコ ラバンヌ) スカート¥45,000・パンツ¥73,000/エムエム6 メゾン マルジェラ オモテサンドウ(エムエム6 メゾン マルジェラ) サングラス¥50,500/マーション ジャパン(クロエ) リング¥23,000/TOMORROWLAND(サマー) バングル¥26,000/エスケーパーズ(リジー フォルトゥナート)  パウダリーな色合いを重ねる場合、ほっこりしたムードになるのだけはどうしても避けたいもの。甘めの色でもシャープなシルエットのアイテムをチョイスすれば、その心配はすっきり解消。ピンクのニットにベージュのボトムスを合わせたルックにはかっちりしたコーラルピンクのジャケットを。凛々しさが光る! 少し物足りなさを感じたら、ネオンカラーでインパクトを加えてドレス¥69,000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) プルオーバー¥175,000・帽子¥138,000/イザ(ニナ リッチ) パンツ(サスペンダーつき)¥69,000/CLIFF co.ltd.(FUMIKA_UCHIDA) ネックレス¥118,000・ブレスレット¥138,000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) ブーツ¥212,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ) トーン・オン・トーンのコーディネートでやや物足りなさを感じたら、同系色のネオンカラーをアクセントに加えてみるのもおすすめ。穏やかな印象のスタイリングに洗練と鮮度が加味され、一気に今年らしくスタイリッシュな印象に。チラ見せでも効果は絶大! >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年10月号「秋のニュアンスカラー攻略法」photography: Mitsuo Okamoto styling: Kayo Yoshida hair: NORI TAKABAYASHI 〈YARD〉 make-up: Masayo Tsuda 〈mod’s hair〉 model: Nancy, Polina edit: Satoko Hatakeyama cooperation: PROPS NOW, TITLES
  • 本当におしゃれな女性は、カジュアルな場でも、華やかな場でも、いつでもどこでもシックな印象を与える。そんな理想をかなえてくれる服を、森慶子さんが提案します。   色でなじませて質感がきわだつ大人気パンツのワントーン風セットアップ 森 慶子×éclat(モリケイコ×エクラ)/サテンブラウス/¥22,000+税 グレーの陰影が美しいサテンブラウス 色はシックに、質感で華やかさを表現できるサテンは、どんな素材の服とも相性抜群。肉厚で張りがあるプルオーバータイプだから、ウエストやおなかまわりもさりげなくカバーできて優秀。   森 慶子×éclat(モリケイコ×エクラ)/ジャージーパンツ/¥21,000+税 着心地もよく美脚効果もある名品パンツ 大ヒット"森さんコラボ"のジョグパンを進化させて復刻。某メゾンでも使用するハイクオリティのジャージーを使用し、体のラインが響きにくく、膝が出ても洗えば戻るなど手入れも簡単。   ブランドの美意識に共感して生まれたスペシャルなワンピース 森 慶子×THIRD MAGAZINE(モリケイコ×サードマガジン)/ボウタイジャージーワンピース/¥38,000+税 気品あふれる紺色のジャージーワンピース サードマガジンのワンピースをベースに、森さんが着丈や袖などを部分的にアレンジしたウールジャージーのワンピース。身幅が広くゆったりしたシルエットが、体型の気になる部分もカバー。   ヤクのニットもシルクのパンツも一度着たら忘れられない感触 ANSPINNEN(スピネン)/ヤクチャンキー タートルネックセーター/¥35,000+税 洗練されたデザインと極上素材の最高のニット 繊細で希少性が高く、カシミヤに匹敵する暖かさと柔らかさをもつヤクの糸をざっくりと編んだニット。絶妙な着丈と適度なサイズ感なので、コートインにも最適。   カシミヤのストールとレザーのバスケット。上質素材こそ日常にさりげなく ANSPINNEN(スピネン)/スーパーファインソフトカシミヤ ストール/¥25,000+税 大判でもかさばらない上質なカシミヤストール 極細の自社製カシミヤ糸を使用し、職人が手動式の横編み機で一点一点編み上げ、驚くほど軽くて柔らかな質感に。さまざまに活用できる長さと幅も使えるポイント。   Aeta(アエタ)/LEATHER BASKET M/¥46,000+税 レザーを丹念に編み込んだトート型バスケット 素材と職人の技術にこだわり製作しているアエタ。このバッグも、レザーをこまやかに編み込み、着こなしになじむと同時に、かごのカジュアル感もあわせもつのが魅力。   秋冬の装いになじむグレージュを別注。シルクのローブ&パンツ -M-[medium](ミディアム)/シルクパンツ/¥38,000+税 優雅な着心地がクセになるシルクのリラックスパンツ 立体的なパターンでつくられているので、体のラインが響きにくく着映えするのがうれしい。また、上質なシルクだからしわになりにくく、この色だから透けにくい。
  • きちんと感の中にひとさじの“旬”をトッピングした大人のためのワーキングスタイル。すっきりきれいに見えることと、快適な着心地も追求!人気のきれいめワンピから新作が登場! ■ワンピースリクエストが多かったオフィス向けプリントワンピ派手になりすぎず、オフィススタイルに華やかさを添えてくれるプリントワンピース。リクエストにお応え して、新柄にアップデート。着るだけでサマになるウエストブラウジング仕立てだから、即きれい見え! コーデを考えたくない忙しい朝に、頼りになるはず。パンプス【ANELLI 3.5㎝】¥48,000/SHOP Marisol (ペリーコ) ピアス/スタイリスト私物■エムセブンデイズとろみブラウジングワンピースカラー:ネイビー幾何柄、トープサイズ:1、2¥19,000 ■TOPKAPIバイカラートップハンドル2wayバッグカラー:グレージュサイズ:縦19×横23×マチ10㎝¥15,000 大人っぽく、すっきり着こなせる太めのリブ ■リブニット& ■タイトスカート 体の線を拾わないつかず離れずのIライン深みのあるマスタードは秋のさし色にぴったりオンオフ着回せるシンプルなタイトスカートは大きめのポケットがポイント。深めのスリット入りで足さばきがよく動きやすい。リブニットはシルク混なのでぴたっとしすぎず、リブが縦のラインを強調してすっきり見える。自宅で洗濯可能。バッグ【60CACHEMIRE BLANDINE POSTINA S】¥85,000/SHOP Marisol (ザネラート) ピアス/スタイリスト私物■エムセブンデイズポケットデザインタイトスカートカラー:マスタード、ブラウン系チェックサイズ::1、2¥16,000 ■エムセブンデイズ太リブクルーネックニットカラー:ネイビー、モカブラウンサイズ:F¥13,000 胸もとのギャザーがさりげない華やぎポイント■とろみブラウス& ■タックパンツ ヒップを包み込むハイウエスト仕様で確実に脚長見え鉄板アイテム同士のコーデは大活躍間違いなし!さまざまなシーンで活躍するとろみブラウスは、毎シーズン必ず手に入れたいマストハブ。パンツは1 タックの新テーパードシルエット。はくだけで腰高&すっきりシルエットが完成する。バッグ【ジョリーリザード】(M)¥41,000(トフ&ロードストーン)・パンプス¥28,000(ファビオルスコーニ)/SHOP Marisol ピアス・メガネ/スタイリスト私物■エムセブンデイズとろみバンドカラーブラウスカラー:オフホワイト、ピンクベージュサイズ:1、2¥13,000 ■エムセブンデイズ腰高タックパンツカラー:グレー系チェック、ネイビーサイズ:1、2 ¥17,000 【Marisol 10月号2019年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子 取材・文/発田美穂
  • 【2019秋のチェック柄コーデまとめ】ブラウンと同じくブームが続くチェック柄。甘すぎず知的なムードのチェック柄スカートや、シンプルコーデのこなれに必須のチェック柄シャツなど、大人だけど可愛い秋のおすすめコーデはこちら! [目次] 【秋のチェック柄コーデ】チェック柄スカートのおすすめコーデ 【秋のチェック柄コーデ】チェック柄シャツ・トップスのおすすめコーデ 【秋のチェック柄コーデ】チェック柄コーデにおすすめのアイテム ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【秋のチェック柄コーデ】チェック柄スカートのおすすめコーデ【チェック柄コーデ】『エメル リファインズ』のチェック柄スカートクラシックな佇まいの華奢ベルトがトップスインを上品に大人っぽく見せてくれる。スカート¥12000/エメル リファインズ ルミネ新宿店 ニット(10月発売予定)¥5990/バロックジャパンリミテッド(スライ) ベルト¥7500/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) バッグ¥5500/フリークス ストア渋谷 カチューシャ¥600/お世話や イヤリング¥11000/アルアバイル →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【チェック柄コーデ】『グリーンレーベル リラクシング』のチェック柄スカート無難にまとまりがちな着こなしにバッグで変化球を。スカート¥12000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 トップス¥12000/TOMORROWLAND(MACPHEE) ブラウス¥20000/アルアバイル バッグ¥34000/グーニー PR(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア) 靴¥19000/ルーニィ 時計¥28000/オ・ビジュー(ロゼモン) →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【チェック柄コーデ】『GU』のチェック柄スカートボウタイブラウスはこの秋、注目のトレンドアイテム。レイヤードするだけでシンプルなワンツーコーデが最旬に。スカート(一部店舗のみ販売)¥1990/GU ニット¥16000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) ブラウス¥17000/ルーニィ バッグ¥8500/ココ ディール イヤリング¥1200/お世話や 時計¥28000/オ・ビジュー(ロゼモン) →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【チェック柄コーデ】『オニール オブ ダブリン』のチェック柄スカートトラッドなタータンチェック柄のラップスカートとは、もちろん相思相愛。奇をてらわず、でも地味じゃなく、上品さや女性らしさもちゃんとある。まさに“普通の服なのにおしゃれ”ってこと! チェック柄の色とリンクさせたソックスの色もさりげないポイント。フーディ¥29000/インターリブ(サクラ) スカート¥26800(オニール オブ ダブリン)・バッグ¥21800(ブレディ)/ビショップ 靴¥52000/グラストンベリーショールーム(サンダース) 帽子(メンズ)¥790/ジーユー ソックス¥2000/HUMAN WOMAN →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【チェック柄コーデ】『オニール オブ ダブリン』のチェック柄スカートトラッドなキルトタイプは、秋らしい色合わせで今の気分にマッチ♬ ラップ風のデザインとサイドのレザーベルトで、トップスインもすっきり決まる。スカート¥26800/ビショップ(オニール オブ ダブリン) カットソー¥25000/スローン 靴¥21000/ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥14000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ミロス) イヤリング¥3800/サンポークリエイト(mimi33) 時計¥19000/オ・ビジュー(ロゼモン) →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【チェック柄コーデ】『オニール オブ ダブリン』のチェック柄スカート大事な会議がある日は、トラッドなスタイルで知的さときちんとムードを演出。ベスト×チェック柄スカート、堅実な感じでしょ? お気に入りを身につければ、仕事のモチベーションも上がる♪チェック柄プリーツスカート¥27000/シップス 有楽町店(オニール オブ ダブリン) ニットベスト¥32000/ショールーム セッション(アダワス) バレエシューズ¥24000/フラッパーズ(スペルタ) レザートートバッグ¥46000/アルファ PR (アエタ) フープピアス¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥24000/オ・ビジュー(ロゼモン) 細メガネ¥32000/モスコット トウキョウ キャミソール/スタイリスト私物 →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る▲【チェック柄コーデ特集】トップに戻る 【秋のチェック柄コーデ】チェック柄シャツ・トップスのおすすめコーデ【チェック柄コーデ】『シップス』のチェック柄シャツジャケットジャケット気分で肩掛けできるチェック柄シャツは、シンプルコーデのこなれに必須。ロンT×きれい色パンツのワンツーコーデはをほどよくカジュアルダウンしてくれる。シャツジャケット¥14500・パンツ¥14000(シップス)・バッグ¥36000(マロウ)・ピアス¥10900(フィリップ オーディベール)・中指リング¥6300(ルアシーファー シップス)/シップス 有楽町店 長袖Tシャツ¥13000(ジェーン スミス)・小指リング¥23600(オンブル クレール)/シップス 渋谷店 →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【チェック柄コーデ】『ベイフロー』のチェック柄シャツチェック柄シャツを斜めに巻いて、ラフに着くずしてみる。レディな着こなしにカジュアルな抜け感をプラス。スカート¥8900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 ニット¥4900/クリア インプレッション シャツ¥5900/ベイフロー 靴¥18500・ブレスレット¥12000/デミルクス ビームス 新宿 バッグ¥27000/SANYO SHOKAI 帽子¥16700/CA4LA ショールーム イヤリング¥3800/サンポークリエイト →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【チェック柄コーデ】『アンダーソン ベル』のチェック柄ジャケット甘くなくキリッと知的な印象。カジュアルに持つのも素敵! ラフなデニムスタイルにあえて♥ ギャップで魅せてハンサムな表情に。深みのある絶妙なグリーンで差がつく。A4サイズもすっぽり。フルラ アデレ L(28×35×14)¥74000・靴¥28000/FURLA JAPAN(フルラ) ジャケット¥31000/UTS PR(アンダーソン ベル) トップス¥15000・オーバーオール¥38000/グーニー PR(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア) サングラス¥25000/デミルクス ビームス 新宿(ブラン) →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【チェック柄コーデ】『ミラ オーウェン』のチェック柄プルオーバー大人顔のチェック柄プルオーバーに黒のセンタープレスパンツで仕事中はキリッと頼れる先輩コーデ。だけど実はストレッチ性抜群の楽ちんパンツだし、ストラップつきで歩きやすいフラット靴だし、気持ちはすでに旅行モード♪(笑) 斜めがけOKのきちんとバッグに、旅行中のヘアアレンジやコーデのアクセントにも使えるスカーフを巻いて準備万端。仲のいい女友達と二泊三日の温泉旅行、待ち合わせに遅れないよう仕事もちゃんと頑張るよ!チェック柄プルオーバー¥6800/ミラ オーウェン(ミラ オーウェン) センタープレスパンツ¥5643/アテニア 白のフラットパンプス¥5900/ランダ ショルダーバッグ¥4400/アンビリオン(カシュカシュ) フープイヤリング¥1400/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) スカーフ¥1960/DHOLIC(DHOLIC LADIES+) →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【チェック柄コーデ】『バビロン』のチェック柄ジャケットとパンツお互いのシルエットを邪魔せず、相乗効果でスラッと脚長に見えるワイドかフレアなタイプのパンツを合わせてみて。座った時に肌がチラッと見えて残念、なんて状況にならないのもロングブーツならでは。セットアップと合わせればたちまちデキる女に。ジャケット¥26000・パンツ¥16000/エレメントルール カスタマーサービス(バビロン) Tシャツ¥9800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) バッグ¥15800/ビショップ(オーシバル) ネックレス¥23000/TOMORROWLAND(ダイアナブロッサード) →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る▲【チェック柄コーデ特集】トップに戻る 【秋のチェック柄コーデ】チェック柄コーデにおすすめのアイテム【秋のチェック柄コーデにおすすめ】チェック柄スカート1(右)大人に似合う深みのあるグリーン。¥8900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(左)アシメトリーな裾が、ちょっと上のおしゃれ感を後押し。¥28000/TOMORROWLAND →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【秋のチェック柄コーデにおすすめ】チェック柄スカート2チェック柄は、大きめプリーツを選べばより今っぽく。¥27000/シップス 有楽町店(オニール オブ ダブリン) →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【秋のチェック柄コーデにおすすめ】チェック柄スカート3ブラウンと同じくブームが続くチェック柄。もちろん黒のブーツを合わせるのも間違いではないけれど若干ロックなテイストに。“大人だけど可愛く”着たいなら、チェックが持つ可愛げと知的さ、その両方とやさしくマッチするちょっと濃いめのブラウンが最適。チェック柄を落ち着きのある、繊細な雰囲気に格上げしてくれる。ニット¥19000/ラコステ(ラコステライブ) スカート¥48000/ジャーナル スタンダード 表参道(プッシュボタン) バッグ¥120000/TOMORROWLAND(ワンドラー) →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【秋のチェック柄コーデにおすすめ】『MP STORE』のチェック柄セットアップ「大胆なチェックのわりに落ち着いた色。ベーシックで、ほどよくトレンド感もあって、今いちばん好きなブランドの好きな服です」コンサバにならず、辛口にもなりすぎず“ちょうどいい”。ジャケット¥33000・パンツ¥18000/MP STORE ルクア店 →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る▲【チェック柄コーデ特集】トップに戻る 秋のチェック柄コーデ関連特集もチェック♪【2019年】秋ファッションのトレンドは? - 注目のキーワードや、『ユニクロ』『ZARA』など人気ブランドの秋冬展示会プチプラコーデ特集《2019秋》- ユニクロなどプチプラブランドでつくる20代レディースコーデプリーツスカートコーデ特集《2019秋》- 今年のトレンドは? チェック柄やレオパード柄などおすすめはこれ!秋のワンピース特集《2019秋》- 花柄、ニット、シャツワンピ。20代におすすめのかわいいワンピコーデまとめブラウンコーデ特集《2019秋》- この秋大流行のブラウンでつくるトレンドコーデまとめ
  • さわやかでキュートなギンガムチェック。アラフォー女性には甘すぎると懸念している人も多いのでは? そこで今回はアラフォー女性が身につけても痛くなく、程よく甘くて品のあるギンガムチェックアイテムとコーデをお届けします!【目次】 ①程よく甘くて品のあるギンガムチェックアイテムをピックアップ! ②アラフォー女性のためのギンガムチェックコーデ①程よく甘くて品のあるギンガムチェックアイテムをピックアップ!■「ペリーコ サニー」ギンガムチェックのレースアップサンダル心躍るギンガムチェックを足もとに。黒×シルバーだから甘くなりすぎない。服はシンプルに、足元が主役のスタイルを楽しんで!  靴( 3 )¥27,500/アマン(ペリーコ サニー) ▶「ペリーコ サニー」ギンガムチェックのレースアップサンダル 詳細はこちら■「マルティニーク」ギンガムチェックの透け感プリーツスカートラベンダーカラー×ギンガムチェックのとびきりフェミニンなスカートは、透け感のおかげで大人っぽくまとまって。ヒップ下まで細かく入ったプリーツでほどよいボリュームに。 スカート¥28,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) ▶「マルティニーク」ギンガムチェックの透け感プリーツスカート 詳細はこちら■「マルティニーク」ギンガムチェックのハイウエストパンツワイド&ハイウエストにアップデートされたギンガムチェックのパンツなら、幼く見えずスタイルアップもかなう。トップスもモノトーンで統一すればシックな大人コーデが完成。 パンツ(共布ベルトつき)¥23,000(マルティニーク)▶「マルティニーク」ギンガムチェックのハイウエストパンツ 詳細はこちら②アラフォー女性のためのギンガムチェックコーデ色がきれいなギンガムチェックアイテムは、白or黒のアイテムと合わせることでグッと大人っぽい印象に。小物も服のトーンに合わせ、多色使いにはならないように。 ■ギンガムチェックのブラウス×白デニムパンツコーデ1万円以下とは思えないギンガムチェックのドルマンスリーブブラウスに、切りっぱなしの白デニムパンツを合わせた品のあるカジュアルコーデ。グリーンのリネンストールで差し色をして爽やかに仕上げて。 ブラウス¥6,900/ノーク(ノーク) パンツ¥38,000/マディソンブルー ピアス¥38,000/エスケーパーズ(アンコモン マターズ) ストール¥27,500/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥35,000/ティーアンドエル(トフ アンド ロードストーン) 靴¥19,000/アルアバイル(ファビオ・ルスコーニ)▶ギンガムチェックのブラウス×白デニムパンツコーデ 詳細はこちら■黒のノースリーブニット×ギンガムチェックのパンツコーデ爽やかで健康的なギンガムチェック柄と、さらりとしたコットンリネンの素材感は夏にぴったり。シルエットは脚をすっきりと美しく見せてくれるセンタープレス入りのシガレットパンツを選べば、大人っぽいのに可愛らしい女性に。パンツを強調したいのでトップスはあくまでもシンプルに黒ですっきりと。 パンツ¥46,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) ニット¥14,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) メガネ¥30,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バングル¥17,000/ゲストリスト(ハウント代官山/アニー) バッグ¥45,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(カパフ) 靴¥31,000/F.E.N.(プリティ・バレリーナ) ▶黒のノースリーブニット×ギンガムチェックのパンツコーデ 詳細はこちら■デニムジャケット×ギンガムチェックのマキシ丈スカートコーデさらっとしたリネン素材の風合いとギンガムチェックがマッチしたマキシスカートは、辛口のGジャンと合わせて大人コーデに。スカートの裾に合わせてバッグとピアスはブラウン系でまとめて。夏から秋にシフトする時季にぴったりの装い。 スカート¥33,000/ブルーバード ブルバード タンクトップ¥9,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) デニムジャケット¥26,000/ゲストリスト(レッドカード) イヤリング¥11,000/ノーリーズ&グッドマン銀座本店(ドミニク ドゥネイヴ) バッグ¥55,000/ドレステリア 銀座店(ステー) 靴¥46,000/アマン(ペリーコ)▶デニムジャケット×ギンガムチェックのマキシ丈スカートコーデ 詳細はこちら
  • UVケアが手薄だったという人は、肌機能が低下してターンオーバーの速度がペースダウンしているようす…。メラニン合成を抑える美白ケアを行いつつも、免疫やエネルギー産生力を高める肌機能底上げコスメで代謝アップを! 監修:美容皮膚科医 慶田朋子先生 銀座ケイスキンクリニック院長。常に最新の美容理論をアップデートしつつ、正しいケア方法を提案。メスを使わずに照射や注入で若返りを図る施術を得意とする。 ◆www.ks-skin.com TEL:0120-282764  メラニン合成を抑えつつ、代謝アップで透明感を取り戻す【シミ、シワ返済ケアプラン】 秋はまだまだ紫外線が強いのに、帽子や日傘を使うことをやめる人も。涼しくなるのでUVケアを忘れがちになるけど油断禁物。日焼け対策を行いながら、メラノサイトを活性化させないよう美白ケアの併用を。できてしまったシミを肌に居座らせないようターンオーバーを高めるケアを。抗シワ美容液も本格化しないうちに取り入れると効果が早い。 1.メラニンの合成を抑える美白を秋も続行 秋になって気温が下がると日焼け止めも美白ケアもやめる人が増えるけど、引き続きメラニンの合成を止める必要あり。日に当たりやすい頰の高い部分は特に重点的にケアを。 美白と同時にシワケアもできる! 全顔にのばしやすいなめらかなジェルタイプ。シワとシミ両方をケアするWナイアシン配合。リンクルホワイトエッセンス(医薬部外品)30g ¥4500/オルビス(9月21日発売) 潤いで密封する薬用美白クリーム 美白成分m-トラネキサム酸にハリと透明感のための美肌必須成分チャージアミノ酸WHを配合。贅沢な処方が驚きのプチプライス。これはうれしい衝撃。アクアレーベル ホワイトケア クリーム(医薬部外品)50g ¥1800(編集部調べ)/資生堂 2.肌機能を底上げするコスメでターンオーバーを促進 夏ダメージで肌機能が低下し、肌の生まれ変わるサイクル、ターンオーバーの速度が徐々にペースダウン。免疫やエネルギー産生力を高めるなど肌機能底上げコスメで挽回して。 美肌菌をはぐくんで悪環境に強い肌に 発売10年を機に大幅進化。美肌菌を増やしてダメージからより早く回復させる力をアップ。ジェニフィック アドバンスト N 50㎖ ¥14000/ランコム 厚めに塗ればクリームマスクに ターンオーバーを最適化する親和型ヒアルロン酸を新配合。角層の厚みが戻り、ふっくらとしたハリとツヤのある肌に。イモーテル プレシューズクリーム 50㎖ ¥9000/ロクシタンジャポン あらゆる肌悩みにこたえる万能化粧液 白神山地のふもとで自社栽培した5種のハーブを純白麹で発酵させたエキスを配合。肌の弱いところに働き、改善していく化粧液。フローラ ドリップ 160㎖ ¥13000/アルビオン(9月16日発売) デイリーケアで真皮ジワもリセット (左から)デイリーに使用する化粧水と乳液でシワケアを可能にした画期的な処方。シワ改善有効成分リンクルナイアシンをイオン化したカプセルに内包することで肌奥へ潤い美容成分を届けることに成功。ルシェリ リンクルリペア ローション 160㎖ ¥3500・同ミルク 120㎖ ¥3800(ともに医薬部外品)/コーセー(10月16日発売) 一括返済するなら… 〈美容医療 〉 シミ破壊&コラーゲン産生なら「ピコフラクショナル照射」 角層が肥厚して毛穴が詰まっている肌にはスパイラル構造でエッジがなめらかなチップでやさしく吸引をかけながら、美容成分豊富なピーリング剤で毛穴奥から汚れを洗い流す「アクアフェイシャル」を。全顔トライアル1回¥18000/銀座ケイスキンクリニック ブラウス¥13000/ドロシーズ  撮影/岡本 俊〈まきうらオフィス〉(人)、山口恵史(物) ヘア&メイク/室橋佑紀〈ROI〉 スタイリスト/内堀悠香 モデル/岡本あずさ 取材・原文/平 輝乃 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※2019年10月号掲載
  • 会社のイメージにも直結する、最もきちんと見せたいシーン。先輩たちの意見も厳しめ!ベージュのセットなら、きちんと感とおしゃれ感を両立。黒のバッグで全体を引き締め。▼ ▼ ▼ 堅め企業からはきちんと見える、柔らかめ企業からはおしゃれでいいと支持を得て、1位に! 柔 顔色が明るく見えてフレッシュな印象。挨拶回りでは、ヒールよりフラット靴が最適です。(30代女性・IT) 堅 セットアップなので間違いはないですね。ただパンプスだったら文句なしの1位でした。(40代男性・不動産) 柔 カジュアルでもOKとはいえ、最初の挨拶は大事。ローファーなのが元気な感じで好印象。(50代男性・広告代理店) 柔らかめ企業でも、新人のうちはジャケットを着ると好感度が高いよう。歩き回るからローファーでもOK、むしろ好印象というのが意外! 一方堅め企業では、ローファーとスカーフがNGなところも。 ベーシックカラーでまとめればきちんと感が。足元はヒールでバランスよく。▼ ▼ ▼ ネイビー、グレー、ベージュの配色なら厳しめの企業でも安心のきちんと感! 堅 ジャケットは必須。金融機関でご年配のお客様も多いので、このくらいきちんと感が欲しい。(40代女性・生保) 堅 自分のしたい格好ではなく相手にどんな印象を与えるか考えるのが社会人なので、無難で◎ 。(40代男性・不動産) 柔 ジャケットはマル必ですが、なんとなくあか抜けない感じがしてしまうのが残念。(40代女性・広告代理店)同色のアイテムを重ねてフォーマルに。▼ ▼ ▼ ジャケットなしでも、アンサンブルできちんと感とおしゃれ感を両立! 柔 重ね着でジャケット同等の礼儀正しさを感じる。チェック柄や小物もそこはかとなくおしゃれ。(30代男性・メーカー) 堅 全身が淡い色使いで、リラックス感はあるが仕事モードを感じさせにくいなと思いました。(40代男性・保険)ブルーで知的かつ爽やかな印象に。▼ ▼ ▼ 意外にも厳しい意見が。ゆるっとしていてカジュアルに見えてしまうみたい。 柔 問題はないですが、新人らしいかといわれるとフレッシュさが足りない気がします。(30代女性・メーカー) 堅 色の組み合わせは清楚で新人の格好としては理想です。ジャケットがあればさらによい。(30代男性・製薬)スカート以外はシンプルにまとめて。▼ ▼ ▼ 女性らしくて素敵という声と、ちょっと派手すぎる……という賛否両論の結果に! 柔 明るくて新人っぽい。白シャツを合わせているので好印象だし、色も派手すぎないのでOK。(30代女性・メーカー) 堅 外部の人と会う時はベーシックな色が無難。鮮やかなピンクはちょっと……。 (30代女性・不動産) 華やかでフレッシュだけど、やっぱりスカートの色と形に厳しい意見が。新人らしい若々しさは欲しいけど、「礼儀正しさ」があるのが大前提みたい! [1位]ジャケット¥9500・パンツ¥8000/ナチュラルビューティーベーシック ブラウス¥6900/RD ルージュ ディアマン イヤリング¥2680/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥824/神戸レタス バッグ¥6500/SAC(サック) 靴¥15000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) [2位]ジャケット¥15000/プラステ ニット¥7800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店(ザ・スーツカンパニー) スカート¥14500/Supreme.La.La. ネックレス¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥26000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥7900/SAC(サック) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) [3位]カーディガン¥16000・ニット¥14000/TOMORROWLAND(TOMORROWLAND) パンツ(ベルトつき)¥5990/ロコンド(マンゴ) メガネ¥12000/JINS イヤリング¥3000/サンポークリエイト(アネモネ) 時計(9月上旬発売予定)¥6900/ヒロタ(31 Sons de mode) バッグ¥7000/ナチュラルビューティーベーシック 靴¥13000/Noela [4位]シャツ¥1990/UNIQLO パンツ¥7500/ナチュラルビューティーベーシック イヤリング¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥15000/ADINA MUSE SHIBUYA(アディナ ミューズ) 靴¥6400/RANDA [5位]ブラウス¥6800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店(ザ・スーツカンパニー) スカート¥19000/TOMORROWLAND(TOMORROWLAND) イヤリング¥2000/サードオフィス(ROOM) 時計¥39500/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥6500/ナチュラルビューティーベーシック 靴¥5990/ロコンド(マンゴ) モデル/高田里穂 金城茉奈 撮影/伊藤大作(The VOICE)ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/辻村真理 イラスト/村澤綾香 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/アワビーズ UTUWA 
関連キーワード

RECOMMEND