スタイリスト辻直子さんのセオリー 大人のオレンジの“こなし方”

@BAILA

たくさんある色の中でも、辻さんが「いちばん難しい色かも」と言うオレンジ。 太陽のように明るく元気で個性的なこの色を、大人の女性が素敵に着こなす秘訣とは? 辻さんならではの着こなしセオリーに迫ります。

色の“こなし方”を知ればどんな色でも素敵に着れる

皆さんのワードローブに 「オレンジ」のアイテムはありますか?   もしかすると、オレンジの服や小物を普段から愛用している人はそんなに多くはないかもしれません。エネルギッシュではつらつとしていて、太陽のようなパワフルさを感じる色だから。キャラクターが強烈だからこそ手持ちの服やコーディネートから浮いてしまうこともあり、イエローとも通じる難しさを感じるんです。

そういえば果物のオレンジやレモンも、その目の覚めるような酸っぱさや香りで、黙っていてもはつらつとした印象が前に出てくる。色と同じ強い個性を持っていますよね。他と混ざらない色なので大人がフェミニンに着るには果実そのままのストレートな味わいではなく、ちょっとだけ手を加えてあげることがポイント。

まず、洋服で取り入れるなら原色よりも 「ニュアンスのあるオレンジ」を。コーラル系やブラウン系、透け感のある素材など少し発色が抑えられたものが着やすいはず。また、合わせる色はなじみのいい 「ブラウン」でレトロっぽく持っていくとバイラ世代にもぴったり。一方で、バッグや靴などの小物だったら、鮮やかなオレンジでもきかせになります。ピンクや赤とは違う、ヘルシーな個性でいつもの自分も変身できそう。

オレンジってやっぱり、夏の色なんですよね。インドやメキシコといったエキゾチックさも連想させる楽しい色。一見難しそうに思えても、選ぶトーンや合わせる色の“こなし方” を知っていれば、どんな色でも必ず素敵に着る方法がある。私たちのまわりにあふれる「色」との新しいつながり方を、読者の皆さんにもたくさん見つけてほしいと願っています。(辻さん)

まろやかなブラウンを重ねてオレンジの強さや大胆さを味方につけて

単品で見るとやっぱりオレンジって主張する色。白や黒でコントラストをつけてしまうよりも、近いトーンの色になじませたほうが女らしさが宿ると思うんです。なかでもおすすめはトレンドカラーでもあるブラウンを持ってくること。たとえばオレンジのフレアスカートも、ブラウンのフリルニットに合わせればレトロなニュアンスも相まって品のよいお嬢さん風スタイルに。色そのものの印象にとらわれず全身のトーンで甘さやフェミニンさに引き寄せるようにすると、コーディネートの引き出しがぐんと広がります。


クラシカルにいきすぎないよう、PVC素材のバッグやチェック柄のサンダルなど小物で今っぽい軽快なアクセントを加えてバランスをとるのも大切。 「スカートは、ハリのあるリブ素材。凹凸があることで陰影がつき、色の出方も強くなりすぎません」。スカート¥78000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ティヴィ) バッグ¥29000/スーパー エー マーケット 青山(イーイーハンドクラフテッドプロダクツ) ニット¥24000/サザビーリーグ(デミリー) 靴¥100000/ジミー チュウ

バッグを中心にそろえたワントーンで鮮やかなオレンジを気負わずスマートに取り込んで

服でオレンジを取り入れるのに気恥ずかしさを感じてしまう人は、バッグや靴など小物で挑戦してみるのも手。その場合も、小物だけが浮き立ってしまわないように、やはりブラウンやベージュなど同系色のトーンでまとめるとどこか女らしい余韻が残ります。鮮やかなショルダーバッグも、あせたテラコッタ調のブルゾンやイエローストライプのオールインワンで受け皿となる服をニュアンスのあるワントーンでまとめて。肩ひじ張らず、リラックスしたムードのなかでオレンジを楽しめるはずです。


「ビビッドなオレンジのショルダーバッグですが、元気のよさというよりも、しなやかな女性らしさのなかで取り入れたくて」。抜け感のあるビッグサイズのブルゾンや、オールインワンのとろみのある素材感も、かっちりとしたフォルムのバッグを気張らずこなれた雰囲気にするのにひと役。バッグ¥254000/フェンディ ジャパン(フェンディ) オールインワン¥90000/ロンハーマン(ラ プレスティック ウィストン) ブルゾン¥16000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) ピアス( 1個)¥ 240000/TASAKI ネックレス(ゴールド)¥13000・(シルバー)¥ 12000/ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店

辻さんセレクトの【オレンジアイテム10選】をチェック!

リネンのリラクシーな素材感も相まって、夏のリゾートスタイルに映えそうなピーチオレンジのマキシワンピース。¥37000/ロンハーマン(シーピー シェイズ フォー ロンハーマン) 

「顔から離れた靴なら一層取り入れやすいはず」 。 PVC素材とスエードのコンビネーションでモダンな表情に。¥16000/ロペ

カジュアルなロゴTもオレンジで一層ハッピーに。夏だからこそ楽しみたいプレイフルな一枚。¥7000/スティーブン アラン トーキョー(パロマ ウール)

黄みに寄ったマンダリンオレンジ。ブラウンのスカートでフェミニンに着こなして。ニット¥8000/ロペ マドモアゼル

5シトリンは太陽のエネルギーを持つともいわれている石。日本人の肌にもなじみやすい、ブラウンがかった深みのあるトーン。リング¥126000/マリハ

麻のパンツでさらりと合わせたいテラコッタ系オレンジのブラウス。シルク混のつやがほんのりリュクスな雰囲気。¥11000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビュ ーティ&ユース)

大地のような温かみのあるオレンジを素朴なディテールにのせて。靴¥21000/デミルクス ビームス 新宿(ル クラベ ルージュ)

透け感のある素材で軽やかに。パンツ¥56000/コロネット(フォルテ フォルテ) 

ソリッドなレザーの質感にビビッドなオレンジが潔く映えて。バッグ¥282000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ)

赤みを帯びたバーミリオンオレンジが素肌をヘルシーに彩る。ブラ¥13000・ショーツ¥6800/エイチ ビューティ&ユース(アクラス)


撮影/土屋文護〈TRON〉(人)、さとうしんすけ(物) ヘア/Dai Michishita メイク/Yuka Washizu〈beauty direction〉 スタイリスト/辻 直子 モデル/桐谷美玲 ※BAILA2019年5月号掲載

関連記事
  • 締め色トップス&ストレスなくはけるカラーパンツで華やかに 上半身を定番の黒タートルや旬なボア付きジージャンでまとめるなら、下半身にチアフルなマスタードカラーを投入して秋らしく。フロントのピンタックに縦ライン強調効果がある『ストラ』のパンツは、ストレスなくはけるのにすらっと美スタイル見え。パンツとリンクさせてスカーフを巻いて動きをつけて。  ジージャン¥30000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ファイブ アンド ハーフ) ニット¥15000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) パンツ¥15000/ストラ スカーフ¥12000(マニプリ)・リング¥17000(シンパシー オブ ソウル スタイル)/フラッパーズ ピアス¥34000/テイクアップ バッグ¥45000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥26000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) 今日のコーデ画像をもっとみる 撮影/渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/松島 花 構成・原文/久保田梓美 企画/三橋夏葉〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵  ※BAILA2020年12月号掲載 【BAILA 12月号 好評発売中!】
  • LEE100人隊・1週間の人気記事まとめ LEEオフィシャルブロガーLEE100人隊の投稿で、たくさん読まれた記事とは? 先週の月曜~今週の日曜までの人気記事を7本まとめてご紹介します! 【7】ユニクロ誕生感謝祭!感謝祭価格で購入した4点&ご当地銘菓 「ユニクロユー(Uniqlo U)のヒートテックコットンクルーネックTを色ち買い。手持ちのヒートテック、ヘビロテ過ぎてかなりくたびれて来たので、更新のタイミングとしてもよかったです」 「メンズのエクストラファインメリノタートルネックセーター(長袖)。ユニクロのメンズが好きで、肩幅とかオフショルダーなデザインが私にちょうどよくて。値下げが最後の決め手となり、購入」 「私も!スフレヤーンハイネックセーター(長袖)をカブり買い!色はOFF WHITEをセレクト。肌触りが柔らかくてフワフワで…とても気持ち良いです♡ 全部で6色展開なのですが、DARK GRAYやBEIGEも欲しいくらいです」 【6】ユニクロ感謝祭!色チ買いヒートテックレギンスパンツは暖かくて優秀です 「去年買ったヒートテックレギンスパンツが大活躍だったので色違いの黒を買い足ました」 「ウエストはもちろんゴムの楽ちん仕様。前ポケットは飾りですが後ろポケットはちゃんと入れれるようについています。伸縮性も抜群!ヒートテック効果もあってこれだけでも暖かいですが、真冬は下に極暖のレギンスを履いて寒さをしのいでいます」 「通常パンツを選ぶ時はMサイズか着丈の長さによってはLを選んでいます。ヒートテックレギンスパンツはレギンスと言う名前のごとくMサイズだとぴちぴちのスパッツよりのライン……あかんあかん。ということで安心感のあるLサイズが私にはちょうどよかったです」 「先日のコーディネートもこちらのチャコールグレーのレギンスパンツを履いていました♡ スニーカーを合わせても足首が少しだけ見えるか見えないかの丈がバランスよくうれしいです(166㎝)。小柄な方だと裾をクシュとさせても可愛いかなぁと思います♡」 【5】チェックストールを更新!冬待ちコーデ TWEEDMILL 「着こなしに鮮度がほしい!! と、チェックストールを買い足しました♡」 「ストールを買い足すのは5年振り。手持ちを見直すと落ち着いた色が多いことに気づきました」 「先日のパーソナルカラー診断の結果を踏まえ、顔映りが良くパッと明るくなるストールが欲しいなと探しました。オンラインストアでグリーンとイエローのチェックに一目惚れしたツイードミル。店舗で合わせると似合うかも♡と、二度目惚れ。まだ寒くないしどうしよ……と迷ってると売り切れ(悲)! はやっ!みんなはやいー(涙)!!諦めきれず探して探してアーバンリサーチにて購入しました。やったー(喜)」 「ツイードミルについて調べてると、英国のラグメーカー。ウェールズで採れた新鮮なニューピュアウールを自社工場で、一括管理、加工しているためお求めやすい価格でワンランク上の品質のストールの生産されているそうです。LEEマルシェでも見つけました♡」 【4】ユニクロ感謝祭!高見えアウター色ち買い 「あらかじめ、ねらいを定めていた2枚を購入。お得にお買い物できましたー♪ スフレヤーンクルーネックセーター。100人隊でも人気のこちら。ふわっふわの触り心地にひかれ、クリームのような優しい色目もかわいい♡」 「詰まった首元も、いいです。着回しがききそうで、かなり使えそうです」 「ファーリーフリースフルジップジャケット。たっくさん色がありましたが、悩んでこの茶色に。家でさっと羽織るものがほしくて。うちだとパーカーとかもいらないので、この形が理想的。袖も長いと家事がしにくいので、このジャストな大きすぎないサイズ感がとっても使いやすい」 【3】ユニクロ感謝祭!高見えアウター色ち買い 「必須のお買い物リストに入っていた“スムースヤーン フリース ノーカラージャケット”。No.027 うっちーもクリップしていました。ポリエステル100%、程よい光沢と丈感、ポケットがあるのも嬉しい。キレイめカジュアルに仕上げたいので、ややゆとりのあるLサイズにしました。選んだのはグレージュが少し入ったようなオフホワイトと、ブラウンに近い絶妙カラーのグレー」 【2】【UNIQLOで】人気のロングシャツテールTと超定番フリースを。 「感謝祭での購入品ではないのですが、最近ユニクロで購入したモノを紹介させてください。100人隊でも話題! コットンロングシャツテールT。白のSサイズをポチっと。で、早速届きました。ハリのあるコットン素材と裾の感じがやっぱりよい! 163センチの私が着るのでMサイズに比べたらタイト気味だと思うのですが。裾の出方も程よく、おおよそお尻を隠してくれる長さだし、ニットなどのインナーで使うのでSサイズでよかったかも! と思っています」 「ユニクロの代名詞のひとつでもあるフリース。私が購入したのは定番の型、ファーリーフリースフルジップジャケット。なんだかんだで個人的にはこちらのフリースが一番やわらかくて気持ち良いような……。すでに一枚持っているのですが、冬は毎日家の中でパジャマに羽織っています。そして、パジャマに羽織る用のフリースのほかに家の中で仕事や、普段の家事をする時向けの寒さ対策にともう一枚欲しくなって購入。カラーはナチュラルです。淡いベージュのような落ち着いた色合い。ゆったりとLサイズに」 【1】【大人気】THE NORTH FACEマウンテンライトジャケットの着心地 「LEE11月号を読んでから、機能性重視のアウターをさがしていました。たくさん悩んだすえに大人気のTHE NORTH FACEのマウンテンライトジャケットを購入しました。レディースLサイズ。(身長159cm)。THE NORTH  FACEにはマウンテンジャケットとマウンテンライトジャケットがありますが、マウンテンライトジャケットはよりタウン向けにデザインされていて、少しだけ安価です」 「ゴアテックスがつかわれている防水加工生地」 「フロントはファスナー&スナップのダブル構造で防風にも◎。ジップインジップシステムで、ノースフェイス のフリースがくつけられて2wayで着られます。ウエストや裾が絞れるのでコーディネートを楽しめます。洗濯も可能」 「袖・脇部分が細く作られており、中にフリースやセーターを着ると少し窮屈だったので、私は大きめのLを選択しました。コーディネートは寒色ボリュームスカートに合わせたり……」 「暖色花柄タイトスカートに合わせたり……」 「パンツスタイルにも。毎年、あっという間にSOLD OUTしてしまう商品です。こちらのカラーも私が購入した店舗にはなく、お取り寄せとなりました。それでも見つかれば出会いがあったということ! 安くはない買い物なので、デイリーにもアウトドアにも大切に着ていきたいと思います♪」 日々の暮らしの参考になります!
  • 久しぶりにトレンドに戻ってきたハット。大人の女性にとって使い勝手のいいハットを駆使して、カジュアル化するコーディネートにひとひねり。Hat/ハット 大人のおしゃれ力が試される、つば広の中折れ帽。ベーシックカラーを無造作にかぶり、あくまで都会的に。上質感のあるグレージュがデニムスタイルの幅をぐっと広げて。 帽子¥17,500/カシラ ショールーム(カシラ) ニット¥36,000/ミューズ ドゥ  ドゥーズィエム クラス 表参道店(ドゥーズィエム クラス) デニムパンツ¥20,000/RHC  ロンハーマン(LEE×フォー ハナ バイ RHC) バッグ¥17,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(オウレンティ) 靴¥54,000/デミルクス ビームス 新宿(ペリーコ) リング(太)¥210,000・(細)¥245,000・ピアス¥36,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) VARIATION タイムレスに使えるブラック。コーディネートの引き締め役や重心を上げる効果も。¥26,000/アパルトモン 青山店(ジャネッサ レオーネ)ブラウンならではのクラシックムードを日常に。¥15,000/タア トウキョウ(タア)なじみのいいハンサムカーキ。華奢なゴールドチェーンがアクセント。¥29,000/ゲストリスト(ヴァンパルマ/ハウント代官山) 【Marisol12月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/Dai Michishita メイク/小森由貴 スタイリスト/池田メグミ モデル/RINA 取材・文/陶山真知子
  • BAILAエディターズのリレー式コラム、第200回はオンラインでお取り寄せできる絶品「まるたや洋菓子店」のチーズケーキをご紹介します。 今年はお取り寄せグルメを積極的にギフトに 集まって外食する機会が減ってしまったかわりに、オンラインのお取り寄せグルメがぐっと身近になった今年。友人や家族においしいECギフトを贈った人も多いのではないでしょうか。発売中のBAILA12月号でも、各界の食いしん坊が太鼓判を押す絶品グルメギフトを大公開しています。私が実際に友人から贈られて嬉しかったのは、こちら「まるたや洋菓子店」のチーズケーキです。(商品名は「チーズボックス」2970円・税込。長さ23センチ) お取り寄せでも激戦のチーズケーキですが、「まるたや洋菓子店」のチーズケーキのオススメのポイントは、ベイクドチーズとレアチーズの両方の良さを1つで楽しめる、「濃厚~」と「さわやか!」の至福のハーモニー。   ベースはサックサク食感のクッキー地。その上でセンターを占めるのがしっとり濃厚なクリームチーズ。一番上に、ふわっと白雪のようにかぶせられた滑らかなサワークリーム。メインになるクリームチーズ部分は重めでチーズを味わう満足感がしっかりあるのに、サワークリームの強めの酸味が効いて、後味はさわやか。口の中で両者が混ざり合うハーモニーが幸せな時間を運んできます。冷凍で届くので、自分の好きなタイミングで冷蔵庫で解凍して食べられるのもいい。 実は、まるたやは贈ってくれた友人と私の地元、浜松の老舗洋菓子店。帰省した際には、このチーズケーキか、もう一つの看板商品でチーズケーキの生地にも使われているクッキー「あげ潮」を買って、上りの新幹線に乗るのが定番でした。でも今年は夏休みに帰省して積極的に集まるムードではなく、友人にいたっては、生まれたばかりの子どもを親に会わせにいくこともままならない状況で。そんななか届いた「地元の味」は、開けた瞬間からぎゅんっと心を持ち上げてくれました。友人のチョイスに拍手と感謝。贈りものって素敵なパワーがあるなと改めて感じました。私も、この年末なかなか会えない人たちに、いつもより気軽に、かつ積極的にギフトを贈ろうと思っています。(編集S)
  • 家時間が増えた今こそ、充実させたいホームグッズ。お気に入りの“いいもの”に囲まれているだけで毎日は豊かになるはず。ハイブランドのホームグッズはやっぱり癒しレベルも極上。スタイリスト加藤かすみさんがこの冬おすすめの6アイテムを集めてくれました! スタイリスト加藤かすみさん 表紙やファッション特集を数多く手がけるほか、ブランドのディレクションなど幅広く活躍。センスと理論に基づいた着こなし術にはファンも多く、BAILAでも常に人気企画に。 【KASUMI’S VOICE】ちょっとした来客時にもひとつあるとおしゃれ。年末年始に向けて少しずつ増やしても 【ティファニー/ボーンチャイナ ペーパーカップ】 ティファニーブルーの小粋なカップはオンライン会議でも注目の的に!ニューヨークのティファニーブティックでのみ使用されている紙カップにヒントを得て作られたカップセット。「キャッチーなティファニーブルーの食器はギフトの定番。ティーカップよりカジュアルなので、普段使いしやすいのも魅力」。カップ(2個セット)¥15500/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) 【ルイ・ヴィトン/LV スイート・ライン ミュール】 旅のお供にも持っていきたい特別感たっぷりのルームシューズ「自宅ではもちろん、旅行先でホテルのスリッパ代わりに使えばいっそう気分も上がるはず。万能なネイビーは男性へのギフトにも」。アッパーはつややかなサテン素材、キルティングを施したふかふかのインソールも高級感満点。ベルベット素材のポーチつき。ルームシューズ¥63000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン) 【フェンディ/シルクサテンパジャマ】 パジャマだけではもったいない!ときにはおしゃれ着として楽しんでもパンツはゴムウエストながら前立てがついていたりと、ただの部屋着に見えないきちんと感が。「パンツに黒のざっくりニットを合わせたり、ブラウスの下にデニムをはいて、“パジャマ風”の服として楽しんでみるのもアリ。同素材のポーチも可愛いので、これだけでも充分使えます」。パジャマ¥330000/フェンディ ジャパン(フェンディ) 【エルメス/ブランケット】 いつかは手にしたい憧れの一枚で最高のリラックスタイムを「夏でもソファでくるまりたいので(笑)、ブランケットは必須アイテム。ロゴやきれいな色なら、落ち着いた色が多いインテリアの中でも映えますし、さらっとたたんでおいてもサマになるので、一枚あると活躍します」。カシミヤ混のウールはうっとりするほどなめらか。ブランケット(135×170)¥183000/エルメスジャポン(エルメス) 【ロエベ/ルームディフューザー】 香りは全部で3種類。上質な香りに癒されて一日の疲れをリセット「くすみパステルが可愛い陶器のボトルは、お部屋のアクセントにもぴったり。同じ香りのキャンドルもあったりとバリエーションも豊富なので、シーズンごとに買い替えても」。写真のアイビーをはじめ、リコリス、トマトリーフなど全3種類。約3カ月持続。ルームディフューザー¥24546/ロエベ ジャパン クライアントサービス(ロエベ) 【ディオール メゾン/ディオールティー】 誰に贈っても喜ばれること確実!ディオール初の紅茶が大ヒットミルクとも相性のいいブラックティーの「コル ノワール」、バラのつぼみやジャスミンなどをミックスしたホワイトティーの「モンテーニュ」などフレーバーは3種。「こだわりの茶葉もさることながら、“ディオール グレー”の缶も飾っておきたくなるほど魅力的」。紅茶(右)¥6600・(左)¥6000/クリスチャン ディオール(ディオール メゾン) 撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/加藤かすみ 取材・原文/伊藤真知 構成/岩鼻早苗〈BAILA〉 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)または(縦×横)で単位はcmです ※BAILA2020年12月号掲載 【BAILA 12月号はこちらから!】
  • ’99年生まれの美玲と真悠による着回しが実現。個性が光る着こなしだけでなく、感度が高い二人ならではの気になっているモノ&コトも紹介しているので、二人を深く知って、もっと好きになってね♡程ゆるなシルエット&シンプルなデザインを狙い撃ち。こなれ感が出せる6着をセレクト。 ビッグなボアブルゾン クールなデザインと柔らかな素材&色がマッチ。エコレザーのパイピングも素敵。 ¥18000/ココ ディール ボトルネックゆるニット 後ろが少し長くなっているので体形カバーにもお役立ち。 ¥4000/アダストリア(ローリーズファーム) ピスタチオ色のスウェット 定番アイテムは色&デザインでトレンド感を。大きなバックプリント入りだよ。 ¥3500/UNE MANSION ツヤッとテロッとキャミワンピ 女らしいロングキャミワンピをカジュアル使いするなら、断然渋めカラー。 ¥7000/アダストリア(ジーナシス) マーガレット柄ロングスカート 小さなマーガレット柄がキュート♡ 腰回りまではタイトで裾が広がっているデザイン。 ¥8280/flower 色落ちが絶妙なストレートデニム センタープレスで美脚効果も。ハイウエストだから脚長にも。 ¥16000/N.O.R.C(N.O.R.C by the line)モデル/横田真悠 撮影/千葉太一(モデル) 富田恵(物) ヘア&メイク/徳永舞(BEAUTRIUM) スタイリスト/加藤千尋 イラスト/坪本瑞希 構成・原文/菊池美里 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/アワビーズ EASE UTUWA
  • 50代女性愛用のジュエリーブランドから厳選した、小さくても美しく映える耳もとジュエリーをご紹介。TASAKIの5連真珠のピアスは“マスク映え”も確実です!TASAKI(タサキ)個性的な華をくれる、妖しさと優しさが融合したピアスつややかに光るフェミニンな印象のパールと、危険を秘めた鋭いトゲがデザインされた、個性的な「デインジャー」シリーズ。あこや真珠のベビーパールを5粒つなげたデザインが新鮮なピアスは、ポストを根元までピアスホールに通し、回転させて耳たぶに添わせて。 ピアス「デインジャー」(YG×あこや真珠)¥160,000/TASAKI カーディガン¥62,000/ストラスブルゴ(クルチアーニ) シャツ¥36,000/アパルトモン 青山店(ハーヴェル スタジオ)>>「ジュエリー」記事一覧はこちら撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/徳原文子 モデル/ゆうき 取材・原文/大野智子 ※特集中の素材略号は以下のとおりです。YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、D=ダイヤモンド。 ※エクラ2020年12月号掲載 
  • 遠出の機会が減ったこの冬もおしゃれは楽しみたいもの。今の時代に対応した技ありアイテムをエクラプレミアムのバイヤーが厳選してお届けします。ORCIVAL ボアロングコート※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます 重ね着しやすいサイズ感がうれしい、毎日はおりたくなる上質なボア素材イタリア・FURPILE IDEA社のボア素材を使用し、上質な肌ざわりと柔らかさを兼ね備えたロングジャケット。中に重ね着をしやすい大きめのサイズで、ボリュームのあるトップスとも好相性。ORCIVAL ボアロングコート ¥22,800+税>>VIOLAd'ORO スマートフォンポシェット※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます これひとつでお出かけ! おしゃれと機能性がそろったスマートフォンポシェット小さいサイズで実用性抜群のバッグ。外側には携帯電話が収納できるポケットがあり、ファスナーを開けるとお札、コイン、カードが収納可能。傷のつきにくいリザードの型押しで気兼ねなく使える。VIOLAd'ORO スマートフォンポシェット ¥13,000+税>>YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE GYMNASIUM SHOES※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます 潔くシンプル。コーディネートを選ばない名脇役スニーカー’70年代にアメリカ軍で使用されていた室内トレーニング用シューズをムーンスター社が忠実に再現。よけいなデザインを削ぎ落としたシンプルなスニーカーはどんなコーディネートにも相性抜群。YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE GYMNASIUM SHOES ¥15,000+税>> バイヤー厳選アイテムで 初冬のコーディネート特集はこちら>> こちらの記事もおすすめ>>
関連キーワード

RECOMMEND