肌トーンもつやもアップ!美白コスメをしっかりきかせるコツ

@BAILA

バイラーズが自分の肌悩みにフィットする新作美白コスメを3週間使い続けた美白マラソン。今回は美白コスメの使い方にも気をつけたようで、「+αのマッサージ」「デコルテまでがっつりと!」など、バイラーズが工夫した点を教えてくれました。

なぜ、バイラの美白マラソンは結果が出るのか考えてみた

1 マラソン中はとにかくたっぷり使っていた

ケチケチ使わないのが、美白コスメをきかせるコツ。平均して2〜3プッシュたっぷり使って、有効成分をしっかり浸透。また、肌の保水力も上がるため、肌の光を反射する力もアップ。

2 マッサージ、コットンパック、プラスαのスキンケアもしてた

くすみが晴れ、ピンク肌になっていた人たちに共通していたのが、マッサージをプラスしていたこと。巡る力が高まるため、有効成分が効きやすくなるとともに、血色感も高まる効果が。

3 結果、天然のレフ板完成 デコルテまでがっつり使う

今回、全員が共通していたのが、デコルテまでのたっぷりケア。リンパが流れる部分でもあるので、自然と顔全体の巡りもよくなり、天然のレフ板(デコルテ)が誕生。顔印象も明るく!

4 そして、素直に“効く”って思うこと

「本当に効くのかな〜?」と斜めな気持ちから使うよりも、「本当に効くスゴいもの」とメンタルからきかせることも大事。「白くなれ〜」と念じながらスキンケアしていた人も多々。


撮影/齋藤晴香(バイラーズ)、久々江満(物) ヘア&メイク/中山友恵〈Three PEACE〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/遠山春菜、門脇聡子、櫻田結子、海野尾美紀(全員バイラーズ) 取材・原文/谷口絵美 ※BAILA2019年5月号掲載

関連記事
  • 老舗ハイブランドから秋の新作が続々と登場! 「GUCCI(グッチ)」からは秋に映えるダスティグレーのショルダーバッグが。ハンドルにシルクスカーフが巻きつけられたデザインなので、品良くオフィススタイルにも合うし、休日スタイルに合わせれば小粋な表情ものぞかせてくれる。 GUCCI【グッチ】 コーディネートの仕上げに効く。スカーフの品格と小粋さをそのままハンドルにあしらって ダスティグレーのかちっとしたカーフレザーのボディに、ツイストしたスカーフを巻きつけたハンドルが目を引くショルダーバッグ。普段の着こなしに欠かせないシルクスカーフの気品を、バッグを持つだけで気軽に楽しめる。「ダブルG」をリングで囲った新しいゴールドモチーフも、クラシカルなムードによく似合う。オフィスにはもちろんのこと、休日のラフなコーディネートも品よく決まる。バッグ(21×30×9.5)¥337000/グッチ ジャパン(グッチ) 撮影/山口恵史 スタイリスト/斉藤くみ 取材・原文/東原妙子 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※BAILA2019年9月号掲載
  • ミラオーウェンの秋冬服が続々と予約開始され情報が解禁されているので、 展示会でオーダーしたお気に入りアウターを2着、 一足先にご紹介させていただきます! まずは1着目。 ユーティリティロングコート ¥24,000+税 風を通しにくい生地を使った機能性も高いマウンテンパーカー。 ロング丈だとカジュアルすぎず着れます。 羽織ってみると軽い+防風で温かい! 自転車をこいでるときの風すらシャットアウトしてくれそうなレベルなので冬まで使えそう。 写真で羽織っているアイボリー・ベージュ×ブラックのバイカラーと、 ブラックの3色展開。 去年emmi (エミ)でシャカシャカアウターの黒を購入しているのでアイボリーかバイカラーの二択。 抜け感を+ 春のシャカシャカアウターコーデ 2着目は エコファームートンボアジャケット ¥18,500+税 エコファーとは思えないほどふわっふわの肌ざわり。 見た目よりも軽くてゆったりサイズなので脱ぎ着が楽! この可愛いデザインとお尻も隠れるのが嬉しいゆったりとした丈感がどストライクでオーダーしました。 着痩せ効果あり◎  アイボリー・キャメル・モカの3色展開。 最初はモカに惹かれましたが膨張色アイボリーのボリューム感が可愛くて悩んで悩んで白に。 白ばっかり頼んで!は言わないであげてください。 BAILA9月号にはチームBAILAが予想する秋冬トレンド情報が。 秋冬購入すべきアウターやシューズ、 小物などのアイテムがたくさん載ってます♡ その中のひとつだけちらっと。 今年あちこちで見かけるオーバーサイズのシャツジャケットもトレンド予想に入っていました。 先日伺ったGUの秋冬展示会にも可愛いシャツジャケットがありましたよー! GU秋冬展示会のブログはこちら はぁ。 わくわくと物欲が止まりません。 やっぱり秋冬のファッションが1番好き♡ @rena674
  • 「シャネル」や「グッチ」などのハイブランドから秋の新作バッグが次々に発表されました。普段の着こなしに一点加えるだけで気持ちをぐっと上げてくれるはず。30代で長く愛用できる一品をぜひ探してみて。 CHANEL【シャネル】 普遍的なエレガンスに今の時代の強さをプラスしたチェーンバッグの最新作 1955年2月に発表されたバッグ「2.55」に敬意を表し、またこのバッグが誕生した「2019年」にもその名が由来する「CHANEL 19」が新登場。ダイヤモンド形のキルティング、レザーを編み込んだチェーン、大きめCCロゴのクラスプと、メゾンの普遍的なディテールを備えつつ、3種の太めチェーンで新鮮なインパクトも。バッグ「CHANEL 19」(16×26×9)¥487000/シャネル GUCCI【グッチ】 コーディネートの仕上げに効く。スカーフの品格と小粋さをそのままハンドルにあしらって ダスティグレーのかちっとしたカーフレザーのボディに、ツイストしたスカーフを巻きつけたハンドルが目を引くショルダーバッグ。普段の着こなしに欠かせないシルクスカーフの気品を、バッグを持つだけで気軽に楽しめる。「ダブルG」をリングで囲った新しいゴールドモチーフも、クラシカルなムードによく似合う。オフィスにはもちろんのこと、休日のラフなコーディネートも品よく決まる。バッグ(21×30×9.5)¥337000/グッチ ジャパン(グッチ) LOUIS VUITTON【ルイ・ヴィトン】 トランクケース風のミニバッグに由緒正しき伝統と旅の自由なマインドを宿して メゾンの旅の伝統をソースに2019春夏に生まれた「ヴァリゼット」は、トランクケースのようなディテールが特徴。そのミニサイズが、エピ・レザーになって今季登場した。洗練されたカラーブロックが装いをモダンに傾ける。旅のムードをまとったバッグは、置くだけで見慣れた景色も旅先のように見せてくれそう。トランクのようになった内部は小さいながらも広く、収納力も抜群。バッグ「ミニ ラゲージBB」(17×20×8)¥376000(予定価格)・ノート¥22000・鉛筆(2本セット)¥20000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス DIOR【ディオール】 レディなアイコンバッグを自分らしくカスタマイズ。あえてカジュアルに楽しむのがいい アイコンバッグなどをカスタマイズできるサービス「MY ABCDIOR」。新作は、付属のレザーストラップに、アルファベットなど好きなメタルパーツを飾って楽しめる。写真のように、キャンバスストラップにつけ替えても素敵。バッグ「MY ABCDIOR」(16.5×20×8)¥400000・ストラップ(6×95)¥115000/クリスチャン ディオール(ディオール) SAINT LAURENT【サンローラン】 着こなしをクラスアップするヴィンテージライクな趣が今、また目に新しい ブランドのシグニチャーであるカサンドラロゴを全体にエンボスで施したスエード地は、使うほどに味わい深く愛着がわく。クラシカルなテイストが注目される今季、バッグの個性で着こなし全体に旬の風味づけを。バッグ「モノグラム・サンローラン オールオーバー」(右)(19×23×5)¥229000・(左)(27×25×17)¥285000・コート¥275000/サンローラン クライアントサービス(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ) HERMÈS【エルメス】 気負わずさっと肩かけしたい。使うほどに体になじむ極上レザーのショルダーバッグ 2008年にシルク素材で登場した「シルキィ・シティ」に、オールレザーバージョンが新登場。軽くて柔らかく、ボディフレンドリーなバッグは、肩かけでもクロスボディでも持ちやすく、デイリー服をこなれて見せる。ストラップを固定する花形の留め具も、心惹かれるポイント。バッグ「シルキィ・シティ」(33×33×1)¥389000・ベレー帽¥57000・ストール¥149000/エルメスジャポン(エルメス) FENDI【フェンディ】 無駄のないミニマルなボディにサインのように描かれた「FF」ロゴが優雅に映える 曲線的な「カーリグラフィ」ロゴを、大胆にあしらった新作ショルダー。これは、1981年にカール・ラガーフェルドがまるで彼のサインのようにデザインした「FFロゴ」。きちんと見えするつややかなブラックは、カジュアルにもフォーマルにも活躍しそう。バッグ「KARLIGRAPHY」(15×17×8.5)¥210000/フェンディ ジャパン(フェンディ) LOEWE【ロエベ】 シンプルだからこそ差が出る上質レザーと作りのよさ。オンオフ問わず、毎日愛せる ベルトノットがポイントの「ラゾ」コレクションに、オンオフ使える小ぶりなサイズのハンドバッグが仲間入り。熟練の職人技が光る立体的な作り&シャイニーボックスカーフのつやで、デザインはシンプルながら存在感は大。シックなバーミリオンはブラウンと同じ感覚で合わせやすく、さりげなくコーディネートに華を添えてくれる。バッグ「ミニラゾ バッグ」(19×22×8.5)¥223000・靴¥101000/ロエベジャパン カスタマーサービス(ロエベ) BOTTEGA VENETA【ボッテガ・ヴェネタ】 クリーンな白が秋に冴える。高度な技術と革新的なデザインの両立で完成した逸品 1970年代の高級車の内装から着想を得た「The Padded」コレクション。高度かつ専門的な溶着技法を用いて作られたキルティングは、ブランドを代表する編み目ディテールのイントレチャートを模したもの。ホワイトレザーにゴールドの金具を配した気品あふれるデザインは、なにげなく持つだけでぐっと洗練された雰囲気に。短めハンドルのバランスも新鮮。バッグ「パデット マリー」(28×30×7.5)¥526000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) COACH【コーチ】 コンパクトながら、使い勝手は満点!2種類のショルダーつきだから気分次第でアレンジ自在 昨年8月に登場し、コーチの新しいアイコンとなった「Dreamer」の最新作。長さ調節可能なベルトと太めのチェーン、2種類のストラップつきで、いろいろな持ち方ができる。内側には広めのコンパートメントが複数配されており、使いやすさも抜群。バッグ「Dreamer Shoulder」(19×26×9)¥79000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ) MAX MARA【マックスマーラ】 トレンドのモコモコバッグは黒レザーとのコンビで大人好みに。リバーシブルも欲しくなる理由 装いに可愛げを添える旬のもこもこムートンバッグは、ブラックレザーとのコンビだから甘くならず大人向き。また、裏返せばシンプルなレザーバッグとしても使えるうれしいリバーシブル仕様。ショルダーストラップつきで、使いやすさも◎。バッグ「GRACE」(18×27×11)¥138000/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ) MICHAEL KORS COLLECTION【マイケル・コース コレクション】 今季新調したいブラウンバッグも表情豊かなマテリアルでぐっと華やかなスパイスに グリッター、レザー、スエードと3種類の素材を組み合わせたシェブロン柄で、今季らしいブラウンのバッグもぐっと立体的で華やかな印象に。体にフィットする小ぶりショルダーながら、毎日に必要な小物はしっかり収納できる。バッグ「バンクロフト」(16×23×5)¥229000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル・コース コレクション) 撮影/山口恵史 スタイリスト/斉藤くみ 取材・原文/東原妙子 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※BAILA2019年9月号掲載
  • 辛めフェミニンOLがデートにスニーカーを履いて行くなら、断然「寒色系秋色ローテク」。カーキやネイビーは、ブックコーデなどのベーシックカラーの着こなしとも相性ばっちり。スニーカーといえど美人度高めなデートコーデはそのままキープ! 辛めフェミニンOL花は、寒色系秋色ローテクで大人めカジュアルに ブラックコーデにカーキのハイカットでエッジをひとさじ ダークトーンで全身をそろえるのが、大人に見せる秘訣。靴「ALL STAR100 COLORS HI」¥7000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) ニット¥12000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ/ルージュ・ヴィフ) パンツ¥29000/サザビーリーグ(マザー) サングラス¥37000/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス(オリバーピープルズ) ピアス各¥52500・ブレスレット¥111000/チェリーブラウン バッグ¥38000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) (男性)靴「SUPERCOURT」¥12000/アディダスグループ お客様窓口(アディダス オリジナルス) パンツ¥28000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) 時計¥32000/ウエニ貿易(ドゥッファ) Tシャツ/スタイリスト私物 履いたのはコレ! CONVERSE[ALL STAR 100 COLORS HI] ラフなハイカットもカーキならシック。「ALL STAR 100 COLORS HI」¥7000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) これもおすすめ! ランニングシルエットの定番モデルもカーキベースならこんなに今っぽい。「ML311」¥6800/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) 通気性&防水性に優れた素材を使用。「V-12」¥18000/シードコーポレーション(ヴェジャ) スエードとナイロンの異素材ミックスが新鮮。「WL220」¥6900/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) 濃ネイビーのスエードが上品リッチ。「JAPAN S」¥8000/アシックスジャパン(アシックスタイガー) 撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、坂根綾子(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/松島 花、ムチャ 取材・原文/石黒千晶 ※BAILA2019年9月号掲載
  • 本田翼がかわいすぎる秘密、MORE初公開♥ ゆるく、楽しく。#ばっさー美容のすべてちゅるちゅるの肌に、チャーミングな笑顔。私たちのハートをとらえて離さないばっさーの魅力は、いったい何でつくられてる? その秘密を探ってみたら見えてきた、美容への深い愛と頑張りすぎない心の余裕。普段あんまり語られることがなかった「ビューティにまつわることだけ」、たっぷりお届けします。実は、ドラマメイクを自分でやっている。「2年前くらいから、ドラマのメイクはセルフで。誰が見ても好印象のナチュラルさと清潔感が大事。今回は、ドラマ『ラジエーションハウス』の時のメイクを教えるね」(翼、以下同)シャツ¥19000/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(ポム アムステルダム) イヤリング¥2380/サンポークリエイト(アネモネ)BASE❶「トーンアップ力、半端ないです」。モイスチュアライジング メイクアップ ベース SPF30・PA+++ 30g¥3800/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ❷「長時間の撮影でも乾燥せず、絶対ヨレない! カバー力も最強だよ」。 ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ SPF35・PA++(全8色)¥6000/パルファン・クリスチャン・ディオール❸「小鼻の脇や目の下、はえ際に」。 セッティング パウダー¥5000/ポール & ジョー ボーテ❹「ハイライト効果が高いから、小鼻の脇の赤みや口角のくすみを飛ばすのに最適」。ラディアント タッチ 2¥5000/イヴ・サンローラン・ボーテ❺「右のオレンジをメインに。目の下のくまはこれでカバーしてて、ニキビができたら左のベージュを」。ナチュラル R コンシーラー¥7000/フランシラ❻「甘めよりヘルシーな印象にしたくて。このチークがベスト」。シマー リクイド ブラッシュ 03¥3900/SUQQU「❻のチークは、頬骨の高いところに3点のせて、こめかみのほうまでかなり広くぼかしてるよ。顔立ちに奥行きが」EYEBROW❶「どんな髪色にも合うから手放せない! まずはこのパウダーで眉全体を描きます」。ケイト デザイニングアイブロウ 3D EX-4¥1100(価格は編集部調べ)/カネボウ化粧品❷「仕上げに眉マスカラで毛流れを整えつつ、ボリュームをプラス」。ファッションブロウ カラードラマ マスカラ(ナチュラルブラウン)¥1000/メイベリン ニューヨークMASCARA❶「カールが落ちやすい私のまつ毛を、くるんと上向きにキープしてくれる神マスカラ! パンダ目にならないしお湯で落ちるし1000円台だし、最高♡」。ヒロインメイク ボリューム&カールマスカラ アドバンストフィルム 02¥1200/伊勢半(KISSME)❷「さらに長時間カールを死守したい日は、この下地を」。カールラッシュ フィクサー¥3000/エレガンスEYELINER❶「まつ毛のはえ際を埋めるように細く」。UZU アイオープニングライナー(ブラウン)¥1500/ウズ バイ フローフシ❷「繊細なきらめきの赤みブラウンがかわいい!」。ラブ・ライナー ペンシル グリッターコレクション(コーラルブロンズ)¥1200/msh❸「❷の代わりに、下まぶた全体に細く入れる時も。ピンクのニュアンスでさりげないアクセントに」。フーミー マルチライナー(oomphy)¥1500/Clue「❶で全体+目尻を少しはみ出したラインを描いたあと、目尻のはみ出した部分のみに❷を重ねて深みを足してます」LIP「保湿力がサイッコーで、撮影の終盤はずっとこれ使ってた! オレンジの色味もタイプです♡ 自分の唇が少し透けて見える透明感も絶妙〜」。オペラ シアーリップカラー RN 06¥1200/イミュ ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/三瓶康友(モデル) 恩田はるみ(製品) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/本田 翼 スタイリスト/笠原百合
  • 皆さんこんにちは! 食べても食べても 食欲がとまらない大野幸です!☺️皆さんは夏を楽しんでいますでしょうか。 もう8月の終わりですね、 本当に時の流れが早くてびっくりします。 夏服を着られるのもあと少し! 令和最初の夏!たのしみましょうね そんな今日は…!! 私の【ガチでオススメする激推しコスメ】 を紹介させてください! 実はずっとこの良さを皆さんに伝えたくて伝えたくて仕方なかったのです!!!笑 そのアイテムとは…こちら!✨マジョリカマジョルカ / ラッシュジェリードロップEX です!☺︎ こちらまつげ美容液となっております✨ 私は最近3本目に突入! 2年ほど前にマツエクをした後 自まつ毛が抜け始めてしまって、、 そんなピンチな私を救ってくれたのがこのアイテムでした。 買うきっかけになったのはなんといっても! 「口コミの良さ!!!!!」 @コスメではまつげ美容液ランキング3位。 確かな実績があるんです!笑私は夜寝る前のルーティンの1つとして 必ず実践してます○ チップがまつ毛をしっかりキャッチしてくれるので根元からムラなく密着させて塗ることができるんです。 液が目に入ってしみる心配もありません。 こればかりは使ってみないと分からないと思うのですが、効果を実感できるのが早いことも特徴だと思っていて。 口コミを見てると2週間くらいで 違いを感じ始めた方が多いようで… 嘘だ〜って思われてしまうかもしれませんが、私の場合、使い始めて1週目にはまつ毛の変化を感じていました。 ふさふさになるというよりかは、 まつげの1本1本にコシがでて密度があるまつ毛になるというイメージでしょうか。 1ヶ月経つ頃にはもう手離せないほどに! 長さも伸びましたし、目力がアップしたように感じました 嬉しいことに、 「まつげ長いね」と言ってもらえることが多いのですが ぶっちゃけてしまうと… すべてこのまつげ美容液のおかげなんです ↓私の現在のすっぴんまつ毛はこんな感じです。 お風呂あがりにまつげ美容液を塗った状態。(まつげが上がってるのはまつ毛パーマです) 斜め横からの画像のほうが わかりやすく見てもらえるかな、、 伝わるでしょうか…… すっぴんまつ毛でこの状態なので、 マスカラをつけたらもう最高です!!笑 ずっと自分の顔のチャームポイントなんて見当たらなかったのですが、このアイテムと出会ってからは私のお気に入りパーツは自信を持って「まつげ」と答えます ✨この写真じゃ伝わりづらいですが、 下まつ毛の変化も私にとって嬉しかったこと。今まで本当に下まつげが無かったので…… 今は目に見えるくらい生えてきてくれて アイメイクが数百倍楽しくなりました! マスカラ塗ってアイメイク完成させる瞬間が1日で一番テンション上がってるかもしれないと思うくらいです!笑少し前に、マツエクをつけている姉にも、 このまつげ美容液を勧めてみたんです。 ゲットして毎晩使ってくれているようで… この前久しぶりに会ったときに 「さっちゃん!まつげ美容液良い!!! 安いのに使える!!!」 と気に入ってくれている様子でした ✨ マツエクの方でも、自まつ毛の補強になるので良いと思います◎ マツエク特有の、まつ毛のばらつきやスカスカ感みたいなものも改善されるかなと! どんなまつげの方でもオススメします。 最近は人気すぎて売り切れの店舗もあるみたいで、、、 見かけたらゲット!するしかないですね 皆さん!ぜひ一度、私に騙されたと思って 使ってみてくれませんか???笑 メイクが数倍楽しめるようになりますし、 すっぴんまつげも好きになれちゃいます。 またまた長くなってしまいましたね…笑 女の子の「カワイイ」を作るお手伝いをしてくれるアイテムです!!! 皆さんぜひ❣️❣️ それではまた ☺️ この記事を読んでくださっているみなさんが、素敵な週末を過ごせますように! 大野 幸カワイイ選抜 No.58 大野幸のブログ
  • こんにちは こみぞです 8月20日から発売されたノンノ10月号、表紙はかっこかわいい西野七瀬さん!じゃーんまず、夏の終わりから秋にかけてどんな服を買い足そうかーと考える今の時期にぴったりな記事が 「今から3か月無限に着倒せる服」! ちょっとずつ秋っぽくなる着回しがとても参考になります 脱・黒‼︎をうたったローファーやブーツの記事も素敵でした、ブラウン系かわいい❤︎ つぎに、ひとつあると旬顔になれるコスメがざくざくの記事が 「新色コスメ収穫祭」 秋っぽいカーキやぶどう色、ハードルが高そうなグレーなどのアイシャドウの合わせ方や 秋の色っぽさ全開の新色リップをたーくさんご紹介している記事です! デパコスの挑戦色で手が出しづらいなーってリップは、似た色をプチプラで探してみるのも楽しそうですね 私はミルクティーベージュとマロン色のリップが欲しくなりました…! 秋の始まりを楽しめるノンノ10月号ぜひ読んでみてください! 最後まで読んでいただいてありがとうございました \こみぞ/カワイイ選抜 No.64 小溝茜里のブログ
  • みなさん今日は。Sayuriです。夏がきたーと思ったら・・・もう秋の気配。夏のセールも終わり、デパートも秋模様。コスメ業界でも2019AWの商品が続々と発売されていますね❗️今年もいろんなアイテムが気になります 秋コスメ第1号はRMK‼️RMKの2019年秋冬コレクションは、スペイン・マラガの浜辺で見つけた「色とりどりの石」からインスピレーションを得たデザイン。シンプルで、ころんとしたフォルム。つるんとした石ってついつい触りたくなる。手に取りたくなる。その通りで、気がついたら触ってました笑そんな「STONE BLOSSOM」コレクションはキラキラとした輝き、唯一無二のシルエット、深みのあるカラーリング。個性的なマラガの石と90年代を強く生き抜いた女性たちのイメージを重ねて、できたコレクションです。その中でも私の目を引いたのはリップ。✅RMKストーンブロッサム リップス03 フレイバブルコーラルのような・・・ほんのりローズやブラウンも混ざったような、絶妙な色合い❤️クリーム状のリップを伸ばすと、マット質感なのにほんのり艶が✨マットなのに繊細なパールを配合しているので、重くならず、カジュアルにマットリップを楽しむことができます‼️唇に塗布するとパウダリーに変化して、ベルベットのようなつけ心地に‼️他の色はこんな感じ。私が買った03番は真ん中です♪マットなリップは乾燥する とかなかなか取れない って感じる人にはかなりオススメ❤️マットなのに優しい雰囲気もあり、塗り心地滑らか。一気に秋らしく、オシャレに見えるカラーです❤️旬で映える!に加え、今までマットリップの課題だった男性ウケや塗り心地の良さ。ここもクリア。お肌がトーンアップして見えて、なぜか色っぽく見えます笑このリップ。その人の持っている唇や肌の色で、同じ色を塗っても違う印象になるなと言うのが素直な感想。MAQUIAブロガーの田中美帆ちゃんとkaoriちゃんとお店に行ったのですが、皆違った印象になりました。同じ色なのに、「私が塗ったほうが濃く見えない??」みたいな会話を何回もしました笑3は比較的使いやすい色合いですが、もっと似合う色があるかも!!!数量限定なので、是非店頭で試して似合う色を探してみてくださいね♪使い心地は、抜群です!!!instagram←是非みてね⭐︎
関連キーワード

RECOMMEND