【ザラ(ZARA)】デニム&ジーンズがおしゃれな30代女子から絶大な支持を得る8つの理由

@BAILA

【ザラ(ZARA)】で一年を通して大人気なのがデニムアイテム。パンツはもちろん、ジャケットやコート、ワンピース、スカート、シャツやプルオーバーのトップス、バッグやシューズetc.アイテムの種類や、ブルーからブラック、ホワイト、カラーなどの色、ウォッシュのかけ具合など、実に多くのバリエーションがそろっています。デニムと相性のいいコーディネートアイテムもたくさん! 定番ワードローブでありながら、毎シーズン少しずつトレンドが変わるため「今旬のデニムをなるべくリーズナブルに買いたい!」というニーズにもしっかり応えてくれるのです。

今回は、2019春夏展示会でお披露目された新作とともに、おしゃれな30代女子に【ザラ(ZARA)】のデニム&ジーンズが圧倒的に支持される理由を探ります。

おしゃれな大人が【ザラ(ZARA)】デニムを熱狂的に支持する8つの理由

旬のデザインがたっぷりそろうから!
2019年春夏デニムパンツの主流トレンドは“ハイライズ・ストレート・クロップト丈”の3つを抑えているタイプ。ザラには、この3つを踏襲しながら、体型やお好みに合わせて選べるデザインがとても豊富! デニムショッピングが楽しくなるんです。
こなれて見せるためのデザインが巧みだから!
5ポケットやハトメなど、ジーンズのアイコニックなディテールをキープしながら、ウォッシュやヒゲ、アタリといった長年履きなじんだようなエイジド加工が見事なザラのジーンズ。履くだけでこなれ感が出るんです!
通勤にも履けるきれいめデニムがそろうから!
カジュアル度の高いブルーに比べてきれいめに履けるから、カジュアル通勤ワードローブとしてBAILAイチ推しのブラック&ホワイトデニム。ザラならデザインも豊富。ジャケットやシャツ、きれいめトップスに合わせて着こなしましょう。
難易度高めのケミカルウォッシュも、ザラならリアルに近づけてくれる!
80~90年代に流行したケミカルウォッシュデニム。薬品で洗いをかけ、ブルーとホワイトのコントラストを強く出した個性的なデニムですが、ザラにはワンピースなど、女らしく着られる新作が多くラインナップ。写真のミニ丈ワンピースは、ワイドパンツなどと合わせて着ると旬のスタイルに。
デニムはパンツだけじゃない! 苦手な人も挑戦しやすいスカートが豊富
「デニムが苦手...」という大人女性でも、女性らしくスタイルよく履けるデニムスカートがザラにはたくさん! 2019春夏のおすすめは、ひざ下長め丈のタイトスカート。スニーカーやフラット靴に合わせても素敵です。
大人のための旬デザインジージャン&セットアップボトムも!
春の定番アウター、ジージャン。大きめサイズをゆるっと羽織るのが流行中です。こちらは濃色インディゴに白いステッチ&ボタンをきかせたキュートなデザイン。同素材のショートパンツとセットで着るとおしゃれ感が加速!
休日に挑戦したい、個性的なデザインデニムがたっぷり!
他ブランドにはないユニークなデザインデニムが多くそろうのもザラの魅力。ヒゲに沿ってウォッシュをかけ、コントラストをきわ立たせたケミカルウォッシュデニムスカートもザラならでは。ヴィンテージ風のアロハシャツを合わせて夏の休日スタイルを満喫したい!
一緒に買いたい、デニム&ジーンズと好相性のウェアやアクセが豊富
サファリ風シャツやジャケット、氏ースルータープのガウンワンピース、色石アクセサリーなど、デニムやジーンズと相性のいいアイテムがたくさんあるザラ。リーズナブルなプライスで、全身まるごとデニムコーデをアップデート!

【合わせて読みたい】GWイベント前にはザラ(ZARA)に駆け込め!


取材・文/沖島麻美 

関連記事
  • さわやかジャケットで店舗への挨拶まわり。温かい言葉に感涙異動になる前に、お世話になった店舗を訪ねてご挨拶。涼しく着られる一重のジャケット×軽快に歩けるスキニーパンツは、胸元には赤をきかせて顔映えをよく。クリア素材のローヒールパンプスで、夏トレンドも意識して。挨拶に伺ったお店で、みなさんが温かい言葉をかけてくださり感動。励ましのお言葉に思わずウルっときてしまい、赤くなった目をサングラスで隠して。お世話になった方々から学んだことを胸に、次の部署でも頑張ろう!Tシャツ¥5500/トゥモローランド(マカフィー) ジャケット¥62000/ebure  パンツ/アンティット(ヘルシー デニム) サングラス¥34000/モスコット トウキョウ(モスコット) イヤリング¥8500/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(ケネスジェイ レーン) バッグ¥22000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) 靴¥27000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)【今月のPROFILE】家電メーカー勤務の企画部データアナリスト・絵美里 家電メーカーのマーケティング部からアプリの企画部へ異動内示を受けたばかり。内勤が多く、ファッションは甘め、グルメは激辛が好物。後輩男子と恋が始まりつつあり! 明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【着回しに効くTシャツ】赤ボートネックTシャツ 好感度の高いさし色のトマトレッドは、女っぽいリブTでコンパクトに取り入れて。ボートネック&小さめの袖で、可愛く着映え。¥5500/トゥモローランド(マカフィー)【相棒ワードローブ】リネンジャケット 裏地のないライトリネンのジャケット。ゆったりしたシルエットはウエストリボンでシェイプして。¥62000/ebure 【相棒ワードローブ】インディゴスキニー フレンチテイストのアイテムに似合うインディゴデニム。ハイウエストで細すぎない形がレディライク。¥13000/アンティット(ヘルシー デニム)「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】suadeo 【究極】のスビン綿半袖リブニット ¥7200(¥9000の20%オフ)+税【関連商品】ICB Sheer Cloth ダブル前 ジャケット ¥28,000+税撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/中山友恵〈ThreePEACE〉 スタイリスト/大平典子 モデル/絵美里 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • シャツを着る日は360度すっきり見えバストに!シャツを着る日は、なだらかな360度スッキリ見えバストが理想的。今年トレンドの、ストンと落ちるシルエットが特徴のシャツ。そのきれいなシルエットを邪魔せず、女性らしさも忘れない一枚を選んで!センターパネルをなくすことによりカップ形状が安定。ワイヤーなしでもバージスラインを整えてくれて、バランスのよい胸もとに。自由のブラ¥3341・パンティ¥1508/PEACH JOHN ヘアピン/ヘア&メイク私物「谷間を寄せるようにバストを盛ると中央にはり感が出てしまい、シャツのストンとしたフォルムが台なしに。なだらかな丸みで邪魔をせずサイドもスッキリさせるのがベター」(スタイリスト石田さん)実際にシャツを着てみると……ストライプ柄も波打たずヘルシーなボディラインに♡ スッキリしているのに、女らしいメリハリも残る理想のフォルム。シャツ¥16000(TOMORROWLAND collection)・イヤリング¥10000(アレクサンドリヌ)/TOMORROWLAND パンツ¥53000/ブランドニュース(シー ニュー ヨーク) ブレスレット¥16000/アガットワイヤー派ならカップなしのボリューム分散ブラ(右から)❶パット上側にソフトゴムがあしらわれていて、デコルテのボリュームを抑えてくれる。ドットブラ¥16500・ショーツ¥13600/TCNジャパン(TCN)❷バストを持ち上げつつボリュームは分散。ブラ¥8800・ショーツ¥4000/カルバン・クライン カスタマーサービス(カルバン・クライン アンダーウェア)❸こぼれバストもレースがフォロー。Luxurious ブラ¥13000・ショーツ¥5400/トリンプ・インターナショナル・ジャパン(VALISERE by Triumph)ノンワイヤー派ならセンターレスブラ(右から)❶太めなアンダーが胸下の肉、バストまでしっかりキャッチ。デコルテがきれいに見えるVネック。ベーシックレースブラ¥5700・ショーツ¥2000/KEnTe❷斜め下に厚みをもたせたカップで、自然な谷間とぷるんと丸いバストが叶う。自由のブラ メテオリット¥2980・パンティ¥1480/PEACH JOHN❸センターのあきはデザイン性とともに、過度に胸を寄せすぎずヘルシーなシルエットを演出してくれる。チュールシンプルブラ¥5700・¥1650/KEnTe ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野田春香 撮影/横山創大(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/高橋有紀(Lysa) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/石田 綾 イラスト/牛久保雅美
  • 『YOKO CHAN(ヨーコチャン)』が、ブランド初となるブライダルコレクションをスタートしました。「挙式の当日だけでなく、その後も思い出がつまったドレスを着られたら」という、クリエイティブ・ディレクターであるYOKO CHANの思いから作られた全5型のドレス。なんと挙式後にお直しして、ワンピースとして着ることができるんです!Floorlength Gathered Dress ¥87000カジュアルにも着こなせそうな、ノースリーブ×クルーネック。Wing Dress ¥86000Vネックとスカートに入ったスリットですっきりとした印象。背中はケープのようなデザインで、後ろ姿にも動きが出る。One Shoulder Dress ¥89000マーメイドラインとワンショルダーのデザインが女性らしい。肩のボウタイと、背中に大きく入ったタックがアクセント。Petal Dress ¥96000まるで花びらのように、曲線を描く生地を重ねたドレス。ウエストの切り替え位置が高めになっているので、スタイルアップも。Pearl Slit-line Dress ¥98000『YOKO CHAN』のアイコンでもあるパールドレスが、ウェディング仕様に変身。縦一列にあしらわれたパールは、気品溢れる華やかさ。ウェディングドレスとしても、ワンピースとしても、美しいシルエットが保てるように計算されているそう。結婚式という特別な日を飾ったドレスが、日常をも彩ってくれるなんて……花嫁の夢が詰まってる! “ずっと着られるウェディングドレス”を、ぜひドレス選びの参考に♡▶︎▶︎『YOKO CHAN』公式サイトはこちら
  • 白シャツとスカートで作るワンツーコーデに引き締め役のネイビーをプラスして※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます今や定番となったカーディガンの肩がけスタイル。外に出ればじりじりとした陽射しから守ってくれたり、オフィスに戻って冷房で肩が冷えたりするのをさりげなくカバーしてくれたりとアラフォーの身体を優しく労ってくれる。スタイリング全体のきかせになる濃いめ色を選んでおけば、はおっても肩がけしても全体を引き締めてくれる。カーディガン¥19,000・シャツ¥23,000・スカート¥21,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) バッグ¥145,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ザンケッティ) パンプス¥78,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ニナ リッチ) パールピアス¥18,000/デ・プレ(ビョーグ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • スキンケアでもメイクでも、大人にうれしいコスメの進化はとどまるところを知らず、今年の上半期も優秀な新作が目白押し。美容ジャーナリスト・小田さんは、美白をスタンダードケアとして環境やストレスに負けない透明ツヤ肌をキープ! そんな彼女が美白の先進性を感じた“超私的ベストコスメ”をご紹介。小田ユイコの超私的ベストコスメ「ベースメイクで本格美白ができたり、新規美白有効成分が誕生したりと、特に美白でニュースが多かった今年上半期。シミをつくらないということは、若々しい美肌を持続させること。環境やストレスに負けずにいつまでも透明ツヤ肌でいたければ、美白をスタンダードケアにすべきだと再認識。そこに先進性を感じたコスメが私的定番に!」1.ディオール アディクト リップ グロウ マックス 212「染まるようにぴたりとフィット。表情まで明るく華やぐ」 「一日のうちに1回は『それどこのリップ?』と聞かれます。バームが唇をふっくらつややかにしつつ、パールリッチなカラーがしっかり発色。ベタつかず、しかも色が長持ち。いつのまにか素唇に!? ということもない」。唇を24時間保湿。¥3,800/パルファン・クリスチャン・ディオール2.富士フイルム アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト「黒いかたまりに見えたシミが、くずれるようにベージュ化!」 「頑固な居座りジミにまで届く、先端技術に拍手を!  濃いシミが薄くなるのを実感し、頰の色ムラも均一に。浸透しにくいシミ部分にもスッとなじむのは、さすが『ナノ化』の王者、富士フイルム!」。根深いシミに潜み、メラニンをため込む「シミの骨」を浄化。30㎖(医薬部外品)¥7,0003.ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズ「ファンデーション不要と思うほど明るく、幸せそうな肌に」 「3本目をリピート中。肌がトーンアップして、女性らしい血色透明肌に。紫外線、空気中の汚染物質から肌を守ってくれて、ムズムズせずいつも快適。服に移らないので首、デコルテまで使用」。都市型生活のあらゆる悪影響から守る「ピンクの美人UV」。SPF50+・PA++++ 30㎖ ¥5,8004.ポーラ ホワイトショット MX「エネルギーに満たされ光がまわる肌に。すっぴんを自慢したくなる美白!」 「肌そのものが、息を吹き返したようになる乳液。ジェル状なのでスッとなじみ、なかなかなじまないストレスがありません。シミが明るくなっていくとともに、肌全体がサテンのようになめらかに」。表皮細胞を強化し、眠れる力を呼び覚ます新美白アプローチ。78g(医薬部外品)¥11,000これもLOVE賞 資生堂薬品 ザ・コラーゲン〈ドリンク〉W 「翌朝、内側からハリと透明感が高まる体感がうれしくて、夜寝る前に飲んでいます。コラーゲンを生み出す力を高めるから、肌だけでなく血管や骨、歯茎のことも考えて飲み続けたい。保存料無添加なのもうれしい」。50㎖ ¥250【Profile】 小田ユイコ 美容ジャーナリスト。美的好奇心をもち、最新コスメを科学的視点からも探究。むずかしい理論もわかりやすく伝える、その語り口にも定評あり。>>「エクラ大人のベストコスメ2019上半期」はこちらから撮影/大原敏政(aosora) 構成・文/巽 香
  • GU 新作こう着ます!今年の春夏も、GUから新作が盛りだくさん! みんながどうアレンジして着こなしているかを調査しました♡エクリュカラーのパンツは白っぽワントーンで旬顔に  No.77 古川友希凪 さん「全身白コーデにハマっています。このパンツは、同色のベルトが元からついているので、他のベルトをして余計な色が入ることがなく、小柄な私でもスタイルもよく見せてくれてお気に入りです。パンツの裾のスリットからソックスやシューズをポイントで見せるのもおすすめです」ワイドパンツ×ガウンならすっきり縦長ラインが出現  No.80 松倉彩理 さん「ワイドパンツなら、デニムでも女の子らしく着られそうと思い購入しました。同じくGUのガウンは、キャッチーなイエローにひと目惚れ。ワンピースとしても着られます。トップスはシンプルなタンクで、首元をすっきり見せて夏っぽくしました」ウエストのリボンは取り外し可能。つけると可愛らしい印象にチェンジ。撮影/冨樫実和 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • 最近の家族集合ごはんの定番はニューオータニ の「THE SKY」究極のビュッフェ✨スーパーあまおう&スーパーメロン ホテルニューオータニ「VIEW & DINING THE SKY」✨ すべてのお料理がメインディッシュ⁈な、究極のビュッフェレストランです✨ 大トロのお寿司、フォアグラ、車海老の天ぷら… 楽しみはたくさんありますが、何と言っても「SATSUKI」のスーパーショートケーキがいただけること❣️ ビュッフェなら老若男女、各々のお腹と相談して、みんながhappy♡ということで、わが家の外食の定番になりつつあります。 草月流✨近々ではGW中のお伺いでした ニューオータニでの楽しみはもう一つ、ロビーの装花です✨ 他の流派のいけ花は、とても勉強になります✨だいぶお腹も目立ってきた頃。 日本のマタニティ服は20-30代向けのものが主流です。 ここまでは手持ちのお洋服でなんとかやりくり PUCCIのチュニックは大活躍しています✨ (パンツのチャックは全開)笑 アラフォーのプレママがワードローブに加えたマタニティ服は海外ブランドばかり。 こちらにつきましては、またあらためてご紹介できたらと思います。美女組No.88momoのブログ
  • 人気ブランドをはじめ、SNSや感度の高いおしゃれプロたちが注目しているネオナチュラル。この夏ブーム間違いなしの「ネオナチュ」を簡単に攻略できるコーデとアイテムをお届け!ブラウン×ベージュのワントーンが今っぽい♡ 小物までブラウンとベージュでまとめたワントーンコーデ。面積多めのベージュスカートと、夏らしくクリアなバッグで軽やかに。 Tシャツ¥2500/アダストリア(ローリーズファーム) スカート¥3990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 イヤリング¥2900・バングル¥2900/MURUA バッグ¥6900/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) サンダル¥10000/Noela他のアイテムをチェック! ◀︎左右にスライド▶︎存在感のあるストライプ柄。デニムと合わせるだけでサマになる。 ブラウス¥2990/セシール(イマージュ)ちょっぴりレトロな形&ストライプで1枚で華やぐ。 ワンピース¥8900/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店袖のさりげないリボンでほんのり甘く。 ニット¥3600/シティーヒル(マジェスティックレゴン)他の画像を見るモデル/新川優愛 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
関連キーワード

RECOMMEND