10連休前のウキウキ気分は、足もとに色をきかせたワントーンコーデに託して♡【2019/4/26のコーデ】

@BAILA

明日からGWだなんてうれしすぎて♡ 退勤後に3軒ハシゴ♪

明日から10連休だなんて、考えただけで幸せ♡ うきうき気分をオールホワイトのブラウススタイルで表現。甘めなブラウスをパンツですっきりまとめて、足もとを女っぽいサンダルで仕上げて。夕方、仕事がひと段落。怒濤の日々を乗り切った充実感で胸がいっぱいに。さらに足もとに色をきかせたワントーンコーデを後輩にほめられて、ついつい浮かれて飲みすぎちゃった。

ブラウス¥18000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) パンツ¥22000/アナイ イヤリング¥7800/ロードス(イロリエール) 靴¥37000/エフユーエヌ(チェンバー) ベルト¥8000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) バッグ¥141000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ザンチェッティ)

【今月のPROFILE】家電メーカーマーケティング部勤務・絵美里
丸の内に本社のある家電メーカーでマーケティングを担当。市場動向の解析や販促資料の作成をこなす毎日。甘めの着こなしを好みつつ根っからの辛党。彼氏あり。

明日のコーデ写真一覧へ>>

明日のおすすめ着回しアイテム

【白アイテム】白スタンドカラーブラウス
シンプルな表情でありながら、スタンドカラーやボリュームのある袖が甘さを表現してくれる。¥18000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ)
【白アイテム】白センタープレスパンツ
適度なハリ感とセンタープレスで美しいたたずまいが実現。カジュアルにもきれいめにもすんなり似合う、細すぎないシルエットが高ポイント。¥22000/アナイ

「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>


関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪

【関連商品】12closet 【洗える】スタンドカラーブラウス ¥11,000+税
【関連商品】Odette e Odile OFD アーチラインカウンター サンダル70↓↑ ¥15,000+税

撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/川上さやか 取材/野崎久実子 WEB構成/衛藤理絵 

関連記事
  • トレンドと関係なく、いつでも大好きなアイテム。だからこそ、"今"を感じさせる選びと着こなしが重要夏カジュアルのお悩みについて読者にアンケートを実施。アイテムの選び方や、大人にふさわしい着こなし方など、人気スタイリストがわかりやすくアンサー! お悩み① 今までのボーダーが似合わなくなってきた気がします→スタイリスト・松村純子さんのAnswer 「定番の白×ブルーのボーダーは、大人には少し強すぎるかも。キレのいい白×黒でゆったりシルエットを」「色は白×黒、体がゆったり泳ぐボックスシルエットでゆるさのあるドロップショルダーなら、さらりと着るだけで確実に洗練の印象に。ワイドパンツやロングタイトなど、トレンドボトムスにも合います」。カットソー¥13,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) ワイドパンツ¥23,000(カオス)・リング¥90,000(ソフィー ブハイ)/カオス丸の内 ショルダーバッグ¥78,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥30,000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) ☆othersカットソー (上)¥13,000/ウエスト(ブルーバード ブルバード)  (下)¥11,000/ゲストリスト(ルミノア)お悩み②ホワイトデニムをはくと、いつもより〝マダム感〞が出ます→スタイリスト・田澤美香さんのAnswer 普通のインディゴデニムよりも、シルエットやデザインに旬の要素が必要「デニムというよりも、トラウザー感覚ではけるデザインやシルエットを吟味して。ハイウエストやワイドシルエット、サスペンダーつきなど"ひとクセ"あるデザインなら、トレンド感をキープできます」デニムパンツ¥26,000/ナゴンスタンス ブラウス¥26,000/エンフォルド ピアス¥26,000・バングル¥80,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥12,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ヴィ ド ヴィンスター) 靴¥39,000/スタニングルアー 青山店(ATP)☆others[物]デニムパンツ (右)¥22,000/ボウルズ(ハイク)  (左・サスペンダーつき)¥14,000/カイタックインターナショナル(モナーム)【Marisol8月号2019年掲載】撮影/佐藤 彩 魚地武大(TENT) スタイリスト/伊藤ゆみ 松村純子 池田メグミ 田澤美香 取材・原文/坪田あさみ 発田美穂
  • 清涼感あふれるワントーンコーデにキャップでこなれ感をプラスして♪夏の最強カラー”ブルー”の魅力は、潔いワントーンコーデの時こそ発揮される! くしゅっと腕まくりした水色のストライプワンピに、鮮やかなブルーのカーデをゆるっとひと巻き。知的な女っぽさとちょっとラフなムードが共存してて素敵♡ さらにキャップでスポーティさを足せば、暑さに負けない今っぽいおしゃれの完成。白いパンプスやメタリックバッグで仕上げたこの爽やかさ、右に出る者ナシ!ワンピース¥18000/パリゴ 丸の内店 カットソー¥10800/セント ジェームス代官山店 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥4200/ハリウッド ランチ マーケット(ビンドゥー) 帽子¥1280(価格は編集部調べ)/三浦商事(アンビル) イヤリング¥1200・バングル¥1500/お世話や 飯豊まりえの【今日のコーデ】をもっと見る>>♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡撮影/東 京祐  ヘア&メイク/林 由香里  モデル/飯豊まりえ スタイリスト/石上美津江 原文/野崎久実子
  • 今のあなたにぴったり似合うサングラスを見つけよう!紫外線対策としても、夏コーデのアクセントとしても欠かせないサングラス。初心者さんでも照れずにかけられるサングラスや、顔型別に似合うサングラスのベストな組み合わせを解説! [目次] 【2019夏のサングラス】照れずにかけられる♡ 本田翼×最旬サングラス見本 【2019夏のサングラス】フレームの素材や形で、似合うサングラスを探せ! 【2019夏のサングラス】「顔型×サングラス」の似合う組み合わせ ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【2019夏のサングラス】照れずにかけられる♡ 本田翼×最旬サングラス見本紫外線対策としても、夏コーデのアクセントとしても欠かせないサングラス。この夏はおしゃれなのに気取って見えない、クラシカルなデザインが主流なんです♡ サングラス初心者も、マイベストに出合える絶好のチャンス! ばっさーの見本帳を参考に、ぴったりの一本を探してみて。【2019夏のサングラス】やわらかく見せたいなら……涼しげクリアフレーム肌なじみのいい半透明のグレージュフレームに、黒にごく近いネイビーのレンズ。軽さとニュアンスある配色&丸みのあるボストン型フレームが、顔まわりに柔和さを出してくれる♡サングラス¥49000/Continuer(アイヴァン 7285) オールインワン¥26000/ヌキテパ AOYAMA イヤリング¥21900/セシル・エ・ジャンヌ【2019夏のサングラス】さりげなくかけたいなら……丸型メタルフレームかけた時の存在感がほどよいのが、華奢なメタルフレームのいいところ。照れないポイントは、大きすぎず小さすぎない丸型と、濃すぎないレンズの色。ワイルドでもコケティッシュでもない、“さりげないしゃれ感”が今の気分! シンプルな日も、小物で盛った日もしっくりくる♬ 長時間かけていても快適な軽いチタン素材。細身フレームと、ネイビー系レンズが洗練された印象に。サングラス¥31000/ブルース(ヴォン) ブラウス¥5990/バロックジャパンリミテッド(スライ) 頭に巻いたスカーフ¥11000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) イヤリング¥22900/セシル・エ・ジャンヌ【2019夏のサングラス】シャープな印象が欲しいなら……クラシカルな大人色フレーム顔まわりをキリッとシャープに映す正統派なら、ブラウン系or黒、ボストンorウェリントンをチョイスして。夏らしい装いもぐんと大人っぽく! リュクスな“かけ映え”が平常心で手に入るべっ甲風デザイン。キャットアイみたいに、目尻がちょっぴりつり上がったウェリントン。ブラウンのレンズもトレンドのフラットで、去年とは一線を画すルックスに!サングラス¥12800/コモノ東京(コモノ) トップス¥16000/ブルーブルー(フィルーズダルボー・ブルーブルー) パンツ¥6990/バロックジャパンリミテッド(スライ) イヤリング¥18000/ジュエッテ ネックレス¥1900/サンポークリエイト(アネモネ)【2019夏のサングラス】洗練ムードをまとうなら……ブラックレンズ×メタル洗練感のある黒は、カジュアルを都会的に引き寄せるのに有効。ブリッジ&テンプルにゴールド色のメタルを配置。ゴツめの太フレームより華奢さを感じる黒なら照れないし、ちょうどいいクールさだって手に入る。サングラス¥39000/アイヴァン PR(アイヴァン) ジャケット¥8990/アメリカンイーグル アウトフィッターズ ワンピース¥23000(リムアーク)・イヤリング¥2990(スライ)/バロックジャパンリミテッド 中に着たタンクトップ¥16000/シンゾーン ルミネ新宿店 バングル¥14000/ジュエッテ →照れずにかけられる♡ 本田翼×最旬サングラス見本を詳しく見る▲【サングラス特集《2019年版》】トップに戻る 【2019夏のサングラス】フレームの素材や形で、似合うサングラスを探せ!サングラスを探している皆さん! なにを基準に選ぼうとしていますか? 色、形、ブランド、値段……ポイントはたくさんあるから、まずは今年の旬デザインを知っておくのはいかがでしょう。“今”のあなたにぴったりな一本が見えてくるかも♡さあ、今こそ、照れずにサングラス!【2019夏のサングラス】1:クリアフレーム白Tシャツとデニム、シンプルなワンピース。夏の定番コーデに合わせるだけで、たちまちあか抜けて、おしゃれな人に。それでいて肌にすっとなじむから、まったく大げさじゃない。この夏いちばんの旬で、いちばん照れない注目デザイン♡【01】華やかな見た目のコーラルピンクは、肌にのせると想像以上に自然なフィット感。初心者にもおすすめ。¥15000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(A.D.S.R.)【02】ほのかなマーブル模様の赤茶フレームと、淡いネイビーのレンズの小粋な配色が印象的な、やや小ぶりのウェリントン型。高級アセテート素材の日本製。¥38000/GREED International(ジュリアス タート オプティカル×ベッド&ブレックファスト)【03】淡くみずみずしいイエロー。オリジナルの繊細な彫り柄を施したテンプル芯が透けて、横顔にもおしゃれな存在感たっぷり。¥30000/アイヴァン PR(アイヴァン)【04】全体的に細身で、顔型を選ばないボストン型フレーム。彩度の高い爽やかなブルーも肌の上だと少し暗めに映り、つけやすい一本。¥12800/コモノ東京(コモノ)【05】角度で印象が変わるグレー×べっ甲風。遊びがあっても個性的すぎないのは、クリアだからこそ。¥22000/ブルース(スーパー バイ レトロスーパーフューチャー)【06】丸みのあるボストンと、逆台形のウェリントンをいいとこ取りした“ボスリントン型”。グレーのワントーン&ゴールド色のひし形パーツが都会的。¥30000/アヤメ【2019夏のサングラス】2:メタルフレームきかせるならシルバー【上】いぶしたような風合いのメタルフレームや、べっ甲調のモダン(耳にかける部分)など、ヴィンテージ感のあるデザインが特徴。¥7500/ゾフ 【下】チタンのリム上部に黒のアセテートをかぶせたコンビネーションフレームは、適度なシャープさが。¥45000/アヤメなじませるならゴールド【上】ファッション性の高いプチプラサングラスならココ。イエローゴールドカラーと淡いブラウンのワントーン風配色が大人。¥990/GU【下】度つきレンズのまま、ワンタッチでUVカット率99.9%以上のカラーレンズがセットできる、話題の2way。¥10000/JINS【2019夏のサングラス】3:クラシカルフレーム女っぽくならべっ甲風【上】ぽってりとしたボストンフレームに、細身のテンプルのバランスがおしゃれ。レンズには地面や水面の反射光や眩しさをカットし、視界を明瞭にする偏光タイプを採用。¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 【下】アンティーク調ゴールドをまとった、柄入りのメタルパーツがアクセントに。細身のボストンフレームの美しさも際立って。¥35000/アヤメカッコよくならブラック【上】ウェリントンにごく近いボストン×ブルーレンズ。レザー調テンプルで、高見えもばっちり。¥5500/ゾフ【下】マットなオール黒のウェリントンは、ユニセックスな凜とした雰囲気が魅力。¥3000/JINS →2019夏のおすすめサングラスを詳しく見る▲【サングラス特集《2019年版》】トップに戻る 【2019夏のサングラス】「顔型×サングラス」の似合う組み合わせ“紫外線は目からも入ってくる”なんて言うし、おしゃれなデザインもたくさんあるし、やっぱり夏はサングラスをかけたい。「でも私には似合わないから……」って諦めてませんか!? しっくりこないのは、もしかしたら「顔の形に似合っていない」のかも! そこで『JINS』の広報担当・岡田さんに、顔型×サングラスのベストな組み合わせを教えてもらっちゃいました♡【2019夏のサングラス・顔型別似合う組み合わせ】丸型さんには……縦よりも横幅の印象が強く、丸みのある輪郭には、直線的なラインを描くスクエア、やさしい雰囲気を生かす場合は逆三角形に近いボストンがおすすめ。【2019夏のサングラス・顔型別似合う組み合わせ】三角型さんには……三角型は4つの中でフレームを選ばない顔型。ボストンやスクエア、目尻に向かいスリムになるフォックスは、シャープなフェイスラインのアピールに効果的。【2019夏のサングラス・顔型別似合う組み合わせ】面長型さんには……丸型とは反対に縦がすっきりな面長型。逆台形で外側の天地に幅のあるウェリントンや、やわらかく見えるボストンなど、視覚的に長さを感じさせないものを。【2019夏のサングラス・顔型別似合う組み合わせ】四角型さんには……四角型の直線的な輪郭には、まあるいラウンド、ボストン、楕円形のオーバルなど、輪郭の印象とは逆の曲線シルエットを。サイズは小さすぎないほうが◎。【2019夏のサングラス・顔型別似合う組み合わせ】さらに詳しいポイントもチェック!Q.サングラスはベストな位置はある?A.眉が見えるか見えないかの位置が理想的眉とサングラスに距離があるとアンバランスに見えることが。フレームの上辺が眉のラインにそい、そこから眉が少しのぞくくらいがベター。Q.肌の色によって似合うレンズの色も違うの?A.イエベ肌、ブルベ肌で変わってきます!自分のパーソナルカラーを知っているなら、レンズやフレームの色を合わせるとより似合う一本に。イエベ肌は明るいベージュや茶、ブルベ肌は黒、グレイ、ネイビー系を。  教えてくれたのは『JINS』広報 岡田真里奈さん「顔の輪郭とフレームの形が対照的だと、上手にバランスがとれる傾向があります。来店の前にそれを知っておくだけでも、選びやすくなりますよ!」 →顔の形別・似合うサングラスを詳しく見る▲【サングラス特集《2019年版》】トップに戻る その他、夏ファッション関連特集もチェック♪¥3000あれば買えます!『GU』の夏小物に頼らない手はないよね♡20代レディースの夏ファッション特集《2019年版》 - ワンピースやTシャツなどおすすめコーデは?ユニクロコーデ《2019夏》- 20代のプチプラオフィスカジュアルなど、ユニクロ・ユニクロ ユーの夏コーデ大人かわいいプチプラファッション特集《2019夏》 - 20代後半女子におすすめのきれいめコーデまとめオフィスカジュアルまとめ《2019年夏》- 20代におすすめのコーディネートとは?
  • 日々たくさんの情報を発信してくれるモア公式ブロガー【モアハピ部】。5/28より、第12期がスタートしました! 彼女たちのブログには、ファッション、ビューティ、グルメなどモア世代がハッピーに過ごすヒントがたっぷり。そこでっ!! 今週人気のあったファッション・ビューティー・ライフそれぞれのランキングを発表しちゃいます! 今モア世代がリアルに気になっていること、注目していることをチェックしましょ♡ ※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売・セール・イベント等が終了している場合があります。まずはファッションの人気記事から!『GU』や『しまむら』のプチプラコーデ♡ 結婚式で着た『ラグナムーン』のパンツドレスも好評価!【ファッション人気記事】♡第3位♡『GU』の「デニムフレアマキシスカート」 No.705 さきてぃさんが、『GU』でやっとGETできた! と喜んでいる「デニムフレアマキシスカート」。丈が長めだから試着はマスト。きれいめにもカジュアルにも着られるアイテムなんだって♪ ▶︎▶秋まで着れそう! ♡第2位♡『しまむら』で細見えブラウスをGET No.682 彩希さんは、『しまむら』でギャザー付きチェックブラウスをお買い上げ。落ち着いたカラーで甘くなりすぎず、ギャザーをポイントにほんのりフェミニンな印象。色々なコーディネートが参考になります♡ ▶︎▶︎もちろんプチプラ!♡第1位♡『ラグナムーン』の褒められパンツドレスで結婚式へ No.628 かんちゃんさんは、友人の結婚式に『ラグナムーン』のパンツドレスで出席。ウエスト部分がキュッと締まって、スタイルアップ効果も抜群! 他のゲストからも好評の着こなしを紹介してくれました♪ ▶︎▶︎レースが上品な印象ハリと美白におすすめなドリンクや、パドルブラシのレポが気になる!【ビューティー人気記事】♡第3位♡セルフネイルを楽しむ夏 No.692 れいさんは、気分によってすぐ変えられるのが嬉しくって、セルフネイル派に。今の気分は、くすみパープル×ゴールドで夏っぽ大人ネイル♡ 使っていたのはあのブランドでした♪ ▶︎▶︎どんな服でも合う!♡第2位♡肌のハリと美白を取り戻す美容ドリンク&サプリはこれ! No.645 ともみんさんが、お疲れ肌におすすめ♡ と推すのは『資生堂』の「The Collagen(ザ・コラーゲン)」と、スギ薬局グループオリジナル商品『エスセレクト』の「キュアティホワイトII」。飲んでみた効果はいかに!? ▶︎▶︎フルーティーで飲みやすい♡第1位♡MORE8月号付録『uka』パドルブラシを2週間毎日使ってみた! No.680 まぐちゃんさんは、MORE8月号付録『uka』パドルブラシを、頭皮用トリートメントと共に使ってみた感想をレポ! 毛先が広がらなくなったり、小顔効果などイイこと尽くしだった様子♡ ▶︎▶︎お風呂上りに使ったよ♪沼津や鎌倉、金沢で訪れたい、女子旅スポット!【ライフスタイル人気記事】♡第3位♡金沢女子旅で『金沢21世紀美術館』へ! No.707 結紀奈さんは、金沢女子旅で『金沢21世紀美術館』へ! 混んではいたけど見たかった作品を全部見れて大満足の1日に。アート作品と一緒の写真の撮り方は真似してみたい☆ ▶︎▶︎泳いでるふりが可愛い♡第2位♡鎌倉で行列のできる「茶房 雲母」 No.457 samenyanさんは、鎌倉で大人気の「茶房 雲母 (さぼう・きらら)」であんみつをぱくり♡ 味はもちろん、お皿にはお花も添えられていて可愛い〜んだって♡ ▶︎▶︎オープン15分前に到着したら……?♡第1位♡『沼津深海プリン工房』の「あさひプリン」と「深海プリン」 No.682 彩希さんは、話題の『沼津深海プリン工房』 を偶然発見!! 目にも鮮やかなプリン2つを購入し、紹介してくれました♪ 静岡県沼津市へおでかけの際はぜひ立ち寄ってみて。 ▶︎▶︎気になるお味は……?★今回のランキングは7/15(月)~7/21(日)のデータをもとに作成しました。モア世代の"リアル"が詰まった記事をお見逃しなく!→モアハピ部の最新ブログはこちらから
  • 涼しげな表情をもたらすPVC素材の小物と切りっぱなしデニムでコーデを軽やかにとある休日のコーディネート。 海岸沿いを歩くイメージでつくりました。 (実際は近所でランチしただけです^^)休眠中だったデニム。 裾をカットして、くるぶしが完全に見えるレングスに。 ハサミで切ったあと洗濯して、裾がラフにほつれてくるさまも、また味かなと。カジュアルなデニムにクリア素材のサンダルとバッグでラフな雰囲気にしたら、ここに無難なTシャツを合わせるのはちょっとキケン。 私の骨格(ウェーブ)だと、ただの普段着に見えてしまうので、あえてフェミニンなブラウスを着ました。ボリュームのあるトップスを目立たせる引き立て役には透明感のある小物がぴったり。 甘すぎるくらいインパクトのあるトップスでも、足元がクリア素材なら重くなることはありません。 ヒール付き(5cm)のミュールだとカジュアルに転びすぎることもなく、ヘルシーに。 サンダルは肌が透けて見えるので、足元が最大限にヌーディに。 少しヒールがあるだけで、脚長に見えるのも嬉しいポイント。 目を引くアイテムに負けない存在感とバランス感を兼ね備えたクリアサンダルです。blouse Estella.K denim Lee sandals ROPÉ PICNIC PASSAGE bag Repetto×BAILAいよいよ夏本番! 秋を先取りしたい気持ちもありますが、まずは夏ファッションを楽しみましょう♪美女組No.161 愛のブログ
  • シーン別きれいめコーデをのぞき見!会う相手やシチュエーションに合わせて。気配り上手な優愛の夏コーデは、お手本にしたいヒントがいっぱい。リアルな3つの予定をスクープ! SCENE1 家族と買い物に行く日は…… 「総柄シャツワンピでレトロ可愛くまとめる 「普段カジュアルな格好が多いので、ワンピースってちょっと気恥ずかしいと思ってたんです。でもこの夏はトライしたくて、コレだって出会えたのが媚びない総柄プリント。丈は長いけど風が通って涼しいのも最高。足元のバレエ靴はレトロワンピに似合うマットな質感がこだわり」 ワンピース KBFバングル Osewayaバッグ RODE SKO靴 Ray BEAMS SCENE2 スタッフとごはんに行く日は…… 「華やかパンツスタイルを小物で引き締める!」 「LAYMEEの透けるレースブラウスは最近イチバンのお気に入り♡ 甘くて女の子らしいので、夏っぽい鮮やか色のリネンパンツを合わせたり、黒小物で締めたり、シーンに合わせて大人に見せられるように調整します」 ブラウス LAYMEEパンツ URBAN RESEARCHイヤリング Osewayaベルト OZOCバッグ FURLA靴 DIANA SCENE2【POINT】 「小ぶりで主張しすぎないけどたくさん入るFURLAのバッグは、きれいめシチュエーションの相棒。小物でコーデのバランスをとることが多いかも」他の画像を見る この夏のコーデで意識してるのは? 「夏はアイテム数が少なくなるので、意識して色を入れたり大人っぽいアイテムを選んだり」 お気に入りのショップやブランドは? 「LAYMEEは、デザインが可愛くてよくひと目惚れしちゃう。ちょっとしたハズしも好き」 ヘビロテアイテムは? 「今回出番なしですが、スニーカーが大好きでコンバースやヴァンズは色違いで揃えています! 」 撮影/田形千紘 ヘア&メイク/川添カユミ(ilumini.) スタイリング協力/佐藤朱香 松尾正美 笠原百合 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 繊細なディテールに悶絶。フェミニンの中にモードを感じるブランド。EDIT. FOR LULUが大阪にあった頃に知ったleur logette(ルールロジェット)。 もう10年以上前の話ですが、当時は確か「ルル ロジェッタ」と呼ばれていました。 ドット×花柄とか、レース、フリル、刺繍。 一見あまーい服なんだけど、デザインが凝っていてほかのブランドにはない独特のモード感が好きでした。 アラフォーになり、自分の中でもうこの年齢だしと勝手に線を引いてシンプルな服を意識して選ぶようになってしまった反動なのか、ここ数年またleur logetteばかり目が行くように。。。 この日のコーデはどちらも19SSです。ブラウス、パンツはleur logette、バッグはSaint-Laurent、パンプスはFABIO RUSCONIアシンメトリーなフリル、後ろのくるみボタン、ボーダーの向きがちがってすごく立体感があり、着るとウキウキするブラウス。 コットンリネンのハイウエストなワイドパンツも今の気分にぴったり。 手に取るたび、やっぱりこういう服が一番好き!と再認識。 大人が着ても甘すぎない、素敵なデザインをありがとうございます!美女組No.167 hirokoのブログ
  • コーデがダレてしまいがちな暑い夏に、大人が頼れるのは黒のパワー。ドラマチックかつシックな魅力でリッチ感が大きくアップする、トップス・パンツ・スカート・ワンピースの5アイテムをご紹介します・1.フリルの甘さを黒で引き算。 夏のパンツスタイルを華やかに 体のラインを美しく引き立てる、極細番手の糸で編み上げたなめらかなシルクジャージー素材のつやめく黒は、それだけでリッチなムードを演出。黒のクールさが、たっぷりと入った袖のフリルの甘さを美しく軽減しつつ、華のあるパンツスタイルに。 カットソー¥43,000(クルチアーニ)・パンツ¥49,000(アリクアム)/以上ストラスブルゴ サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥21,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥288,000/ジミー チュウ2.繊細なディテールの黒で、上品に 上質なリネンの黒のブラウスは、肩下にぐるりと配されたこまやかなタックデザインで、ほどよく女らしい雰囲気に。 ブラウス¥34,000/マスターピースショールーム(サイ) スカート¥35,000/ブルーバード ブルバード ピアス¥20,000/チェリーブラウン バッグ¥37,000/コード(ヴァジック)3.とろみ素材だから、 女性らしさと心地よさを両立 センタープレスでほどよいきちんと感もかなえてくれるとろみ素材のパンツは、Tシャツスタイルでも大人のムードに。 パンツ¥19,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) カットソー¥11,000/エイトン青山(エイトン) ジャケット¥31,000 /ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ネックレス¥42,000/エスケーパーズ(ハルポ) バッグ¥508,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥95,000 /ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)他の画像を見る撮影/金谷章平 ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/生方ななえ 取材・文/松井陽子 ※eclat8月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND