彼と海デートの日は、シワにならない可愛げワンピ&ニットで女っぽく♡【2019/4/21のコーデ】

@BAILA

彼と海へドライブ。座ってもシワにならないワンピが強い味方♡

ちょっぴり海風が冷たそうだからワンピの上にニットを重ね着。そのぶん、足もとは白スニーカーで軽やかに仕上げて。小花柄&ラベンダーの可愛げさが、女っぽい気分を上げてくれて大満足。旬なPVCバッグで、今っぽいアクセントを加えるのも忘れずに。帰りの車の中で、今年のバカンスの計画で彼と大盛り上がり。あー夏が待ち遠しい。

ニットトップス¥20000/RHCロンハーマン(クレプスキュール フォー RHC) ワンピース¥6900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店(センスオブプレイス) スニーカー¥13889/バナナ・リパブリック スニーカー¥13889/バナナ・リパブリック ニットトップス¥20000/RHC ワンピース¥6900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店(センスオブプレイス) ピアス¥13000/CPR TOKYO(ルーカス ジャック) バッグ(ポーチつき)¥27000/コード(ヴァジック)

【今月のPROFILE】家電メーカーマーケティング部勤務・絵美里
丸の内に本社のある家電メーカーでマーケティングを担当。市場動向の解析や販促資料の作成をこなす毎日。甘めの着こなしを好みつつ根っからの辛党。彼氏あり。

明日のコーデ写真一覧へ>>

明日のおすすめ着回しアイテム

【白アイテム】白ローテクスニーカー
絶妙なボリューム感と無駄のないプレーンなデザインで汎用性の高い一足。ほどよく厚みのあるソールは脚を長く見せてくれる。¥13889/バナナ・リパブリック
【相棒アイテム】きれい色ニット
やさしげなムードをつくってくれるラベンダー。ざっくりした質感で気負わず着られる。¥20000/RHCロンハーマン(クレプスキュール フォー RHC) 
【相棒アイテム】小花柄ワンピース
黒ベースの小花柄は大人向き。胸元がレースアップ使いに。¥6900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店(センスオブプレイス)

「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>


関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪

【関連商品】THE SHOP TK(Women) 【MADE IN 新潟】ボートネック型新潟ニット ¥4,990+税
【関連商品】RIVE DROITE 【手洗い可】小花柄プリントワンピース ¥16,000+税

撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/川上さやか 取材/野崎久実子 WEB構成/衛藤理絵 

関連記事
  • 知ってますか?駆け込み需要があることを。欲しいものは早めに確保するのが正解です!こんにちは(^^) ともみゆです。 いつもご覧くださりありがとうございます! 私事で恐縮ですが9月20日に誕生日を迎え41歳となりました。 10月から増税することと、誕生日にかこつけて、かねてより欲しかったloewe(ロエベ )のハンモックというバッグを買いました! 今年は空前のブラウンブーム。 ファッションもブラウン系が多くなり、それに合う茶色のバッグが欲しいと思っていたからです。(ちなみに私が持っているバッグは黒ばかりです) サイズはスモール、お色はタンという色になります。平日の午前中、開店と同時に銀座三越に買いに行きました。 脇目もふらずloeweのショップに到着し、店員さんに「ハンモック スモールのタンありますか?」と聞いたところ、「申し訳ありません!先日の3連休で完売してしまいました」とのこと。続けて「本日入荷予定なのですが...何時に入荷するか分からず確認してきます」 ドキドキしながら待っていると「お客様、入荷しておりました!」と。 これはもう運命!買うしかないと思い切りました。 ちなみに隣のフロアでは入手困難のVASICが偶然にも入荷しており整理券配布中。 白、ライトベージュ、グレージュ、キャメルと選びたい放題。サイズも全サイズ入荷中。 店員さんも「本日中には全カラー完売すると思います」とのこと。 もう!運がいいのか悪いのか。 2つも買えないしどうしよう? いやでもやはりここは最初から欲しかったloeweにするべきか。 ロエベの店員さんいわく「増税前の駆け込み需要が思ったより早くて、前回の3連休で一気に売れました」「今度の秋分の日の3連休も恐らく駆け込み需要が見込まれます」と。 偶然とはいえ入荷日に来店していたなんてラッキーとしかいいようがありません。(ちなみに私は地方在住なので頻繁に来られる距離ではありません) と、まあ興奮して前置きが長くなりましたが、最初の希望通りloeweのハンモックを無事に購入できました。帰ってきて早速コーデに合わせてみました。 ベージュのマウンテンパーカーと黒スキニーのカジュアルコーデ。ライトカーキのワンピースと合わせてフェミニンコーデに。ざっくりタートルニットとテーパードパンツでお仕事コーデ。思った以上に色々なコーデに合うので重宝しそうです。 増税たかが2%されど2% 高いものほど2%の差が大きいですよね! バッグに限らず欲しいものがある場合は余裕を持って購入をしたほうが良いと勉強になりました。 皆さんも欲しいものがある場合は早めに確保することをオススメします! それでは本日も最後までご覧くださりありがとうございました(^ ^)美女組No.163 tomomiyuのブログ
  • おでこが美しいと評判の美容家・神崎恵さんがいつもやっているというおでこメイクを大公開! おでこ出しスタイルのときには長め&ストレートな眉にするとバランス良く見えるのだとか。おでこのツヤを演出する上質なスティックハイライトは神崎さんの必須アイテム。 Megumi Kanzaki 美容家。つるっと丸くて形よく、テカッてないのにつやめいている夢の美でこの持ち主として知られる。もともと恵まれたおでこをさらに極めるべく、多角的なおでこ美研究にも余念がない。 〈おでこケア〉丸みとツヤは、つくれます まあるいおでこにはストレート眉が似合う 眉はハンサムに 「丸いおでこに、アーチの眉を合わせると全部が丸くなって甘くなりすぎてしまいます。あえて丸みを断ち切る、長め&ストレートな眉を合わせるのが、実は好バランス」 面のつるっと感はハイライトパウダーで おでこハイライト 「まずはおでこ全体にハイライトパウダーをオン。ほんのりピンク色の繊細なつやめきのパウダーを、おでこの中心からふんわりぼかすと、おでこがつるんと見えます」 面のつるっと感を出すならこれ。幸せ感の漂うおでこに。ローラ メルシエ フェイスイルミネーター 04 ¥5200/ローラ メルシエ ジャパン ツヤの中心点はスティックハイライトで 「つやんと見せたいおでこの中心点。いちばんツヤを出したい部分には、シャネルのボーム エサンシエル スカルプティングを指でポイントのせ。上品なみずみずしさが好き」 テカリや油っぽさとは一線を画する、鮮度が高く上品なみずみずしいツヤ感を演出。ボーム エサンシエル スカルプティング ¥5500/シャネル ほんのりピンク色で血色のいいハッピーおでこ 下地はハッピーピンク 「下地でつるんと均一な印象を仕込んで。ハッピーでポジティブな印象に仕上がる、ほんのりピンクのツヤ下地が定番です。透明感を出したい日はラベンダーもおすすめ」 潤いと幸福感漂う血色感を与える、トリートメント効果の高いUV下地。SEP BEAUTY スターター Z SPF50+・PA+++ 30㎖ ¥2500/コジット 横顔美人を印象づける切れ長目のアイライン アイラインは横長め 「丸いおでこは、フィギュアスケート選手のような凜とした横顔を約束。横顔美人度をさらにアップするなら、ちょっと切れ長のアイラインで甘さ控えめのクールな表情に」 生えぎわの悩みはdekoシャドウで解決 おでコントゥアリング デコボコになった生えぎわのラインは、専用のシャドウで理想型にカモフラージュ。「大人になると生えぎわが薄くなりがちですが、ちょっと足すだけでフレシュな印象に見違えます」 おでこのすき間や生えぎわを自在にメイクするドライパウダー。どんな髪色&肌色にも不思議となじむ。フジコdekoシャドウ ¥1650/かならぼ 白トップス/スタイリスト私物 撮影/嶌原佑矢(人)、富田 恵(物) ヘア/赤羽麻希〈Un ami〉 スタイリスト/コギソマナ〈io〉 モデル・メイク/神崎 恵 イラスト/中村千春 取材・原文/長田杏奈 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※2019年BAILA10月号掲載
  • おしゃれで足長、腰高に見える、プチプラパンツを発見!秋冬はヘビロテ決定‼︎こんにちは、らんです。 スポーツの秋、バスケ、バレーボール、ラグビーなどワールドカップで盛り上がってますね。秋は色々楽しいイベントが盛りだくさん! 秋の屋外イベントでは、大抵、スカートではなく、動きやすいパンツを履きます。スポーツ観戦などは100%、パンツスタイルです。 そして見つけました、「スタイルアップパンツ」。こちらです。GUセミフレアパンツAです。お値段1,990円! こちらのパンツ、履くとわかる、素晴らしき足長効果。 ここ数年は、ワイドパンツやテーパードパンツ、クロップドパンツなどが主流でしたが、今年はセミフレアパンツが熱いです! こちらのパンツの特徴は ⑴ハイライズでウエスト位置が高く見える ⑵フレアの切り替えが膝位置より高く、ひざ下も長く見える ⑶生地が厚すぎず、ストンとした落ち感で、スタイルアップ ⑷センタープレスで縦感を強調 履くだけでスタイルアップするので、トップスに何を持ってきても合わせやすいんですよ。 センタープレスで、かなりメンズテイストなので、トップスは少し柔らかい感じのものを持ってくると、甘辛ミックスで格好良く着られます。 今回のコーデでは、テロンとした落ち感のある柔らかい白シャツを合わせています。Tops GOUT COMMUN Bag HERMES Stole HERMES Shoes MAMIANハイヒールでなくても、スニーカーでも、足長効果は変わらず。 160センチ43キロでSサイズを履いています。XSでもよかったのですが、ゆとりがある方が逆にスッキリ着られたのでSサイズを選びました。ウエストはベルトで調節しています。この秋冬のお買い物、第3弾でした! エルメスからGUまで、幅広く着々とお買い物が進んでいます^ - ^ 「秋のおしゃれ」皆様も、楽しんでくださいね^ - ^美女組No.151 らんのブログ
  • 先日ユニクロで買ったもの。 リブニットパンツ。 値下げ価格で990円になっていました。 色をかなーり迷いましたが、ボトムスとして持ってない、なおかつ合わせやすそうなブラウンに 履いてみたら形がとっても綺麗でかなりおススメです!! tops…ZARA pants…UNIQLO  shoes…balenciaga フレアになっているので、少し厚底のスニーカーを履くとかなり脚長効果があります . .
  • "恋落ちワンピ"とは、一目見ただけで恋に落ちちゃいそうなワンピースのコト。今年トレンドの16着について、大学生&社会人の男子に胸キュンポイントを大調査! レトロ小花柄 キュートな赤&小花柄と程よい肌見せにグッとくる! レトロロマンチックな小花柄。程よくあいた胸元と裾の透け感で、いやらしくない色っぽさも。 ワンピース(インナーつき)¥9800/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) バッグ¥2900/カシータ 靴¥22500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)首元があいてたり、腰がきゅっとしてて女性らしいシルエットが可愛い。(S・Mくん) カッコいいけどふわっとした袖が柔らかい印象。明るく話してくれそう。(N・Mくん) 秋っぽグリーン 優しげなグリーンとふんわりシルエットが◎ くすみグリーンで今年ならではの可愛さを手に入れて。ハンドバッグにぺたんこローファーなら柔らかい印象に。 ワンピース(インナーつき)¥7900/dazzlin イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) バッグ¥8900/ROSE BUD新宿店 靴¥13000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)ひと目見ただけで、ふわふわな感じにイチコロ♡ 癒やしを与えてくれる。(K・Nくん) ふんわり感が可愛い。天気のいい日に青空の下にいたら可愛いと思います。(T・Iくん) 大人っぽ花柄 大人の魅力たっぷりな赤っぽブラウンが大人気♡ 大ブームのブラウンに大胆な花柄がプリントされたワンピースで、視線をひとり占め。ウエストマークで美シルエットを作るのがポイント。 ワンピース(インナーつき)¥13000/ROSE BUD新宿店 イヤリング¥1500/お世話や(Osewaya) ベルト¥740/GRL(グレイル) 靴¥12000/SNIDELベルトや袖で体がきれいに見える。人目につくところを並んで歩きたい!(R・Mくん) 色と柄が可愛い! 目立つから、遠くからでも見つけられそう♡(T・Kくん) トレンドアニマル柄 細かいヒョウ柄なら強くない、むしろカワイイ! 旬度の高いアニマル柄。Gジャン&ベルトで視線をUP。 ワンピース¥9500/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店 ジャケット¥15000/リランドチュール イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) ベルト¥990・バッグ¥1990/GU 靴下(3足で)¥1000/チュチュアンナ 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)ヒョウ柄は少し派手な気がするけど、ジャケットをはおってると可愛い!(S・Mくん) ヒョウ柄って怖いイメージがあったけど細かいのなら可愛いですね!(K・Tくん) モデル/高田里穂 鈴木ゆうか 多屋来夢 撮影/柿沼琉(TRON・モデル) 細谷悠美(男子) ヘア&メイク/徳永舞(BEAUTRIUM) スタイリスト/松尾由美 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 初秋コーデを盛り上げてくれる、優秀すぎるGU小物をピックアップ。いつもの服にプラスするだけで、途端におしゃれ上級者に見えちゃう♡ プチプラはもちろん、クオリティも満足のGUから目が離せない! - 目次 - ミニバッグ スニーカー スカーフ キャップ イヤリング ヘアターバン      No.1|ミニバッグデイリーはもちろん、旅行やアウトドアなどで大活躍するネックポーチは、リラックスコーデのアクセントにも◎。今っぽいゆるシルエット&あいまいカラーにメリハリをつけてくれる。 ▶記事を詳しくチェック    1つは持っておきたいレザーのショルダーバッグは、ベーシックなブラックを選んで秋コーデの引き締め役に! じつはウエストポーチにもなる2wayが嬉しい。 ▶記事を詳しくチェック    ハンサムなスタイルもボアのきんちゃくバッグをあわせてカジュアルにシフト。少し暑さの残る時期も、小物の素材を変えるだけでいっき秋らしくアプデ☆ ▶記事を詳しくチェック         No.2|スニーカー王道のキャンバススニーカーが1000円台で手に入る! 使い勝手のいい黒のスニーカーは、白ソールで軽さを加えて抜け感を出すのがポイント。 ▶記事を詳しくチェック    ソールまでベージュのワントーンなら、ダッドシューズもシックに履けちゃう! 大きめのチェックシャツやミニスカートに合わせても大人っぽく仕上がる。 ▶記事を詳しくチェック    足元にソックススニーカーを合わせれば、今っぽさ満点のスポミックスコーデに。パーカは前だけインしてくしゅっとさせると更にこなれ感アップ。 ▶記事を詳しくチェック         No.3|スカーフスカーフを使ったおしゃれが今季のトレンド。バンダナみたいなペイズリー柄ならカジュアルにつけこなせる。シャツのボタンを開けてのぞかせて。 ▶記事を詳しくチェック    ニットワンピにヴィンテージ風スカーフを投入♡ 視線が上がって簡単にスタイルアップが叶うよ。 ▶記事を詳しくチェック         No.4|キャップコーデュロイ素材を選ぶだけでこなれ感。ボーダーとカラーをリンクさせてキャッチーに。 ▶記事を詳しくチェック    スポミックス初心者さんは、淡い色のキャップから挑戦してみて。ほかの小物も白で統一して全体のトーンを揃えれば、こなれた雰囲気を演出できる◎。 ▶記事を詳しくチェック         No.5|イヤリングつけてるだけでしゃれ感が上がるゴールドアクセは、肌見せが少なくなる秋冬のお助けアイテム。ベルトなどの他の小物とリンクさせて、統一感を持たせて。 ▶記事を詳しくチェック    華奢見せ効果を狙うなら大ぶりのイヤリングがおすすめ。揺れ感を味方につければ、顔周りがいっきに華やかに★ ▶記事を詳しくチェック    つけてるだけで女っぷりが上がるパールのイヤリング。フェミ⇔カジ使えて万能な上に、どんなコーデも格上げしてくれるから買って損なし♡ ▶記事を詳しくチェック         No.6|ヘアターバンテクなしで簡単に盛れちゃうヘアターバン。ひとつ結びやおだんごにも合うから、いつものアレンジにプラスして印象変えに挑戦してみて♪ ▶記事を詳しくチェック    ボリュームのあるクロスデザインのターバンなら、小顔効果も期待できる♡ 後ろ側のゴムの伸縮にもこだわっているから、つけやすさもピカイチ。 ▶記事を詳しくチェック  
  • BAILA(バイラ)のファッションページは何人ものスタイリストさんたちのご協力のもと作られていますが、なぜか「どのスタイリストさんもみんなコーディネートに取り入れる超人気バッグ=リースがかぶりまくるバッグ」が存在します。その筆頭が、今回ご紹介するニューヨーク生まれのバッグブランド【ヴァジック(VASIC)】のバッグです! バッグ「BOND mini(ボンド ミニ)」(サイズ:高さ22×幅20×奥行き14㎝、付属のポーチ高さ12.5×幅17.5)¥35000/アダム エ ロペ(ヴァジック) 【ヴァジック(VASIC)】は、ヘアアーティスト&キャンドルアーティストとしてNY・パリ・東京などを拠点に活動してきたクリエイティブディレクター、水尾加乃子さんが2015年春夏からNYでスタートさせたアクセサリーブランドです。おむすびのようにコロンと丸みをおびた愛らしい形と、くるりとラフに結ばれたストラップが特徴のアイコンバッグ「BOND(ボンド)」(写真↑)をはじめ、かっちりスクエア型のクラシカルな「CITY(シティ)」「Bee(ビー)」など、ひと目で【ヴァジック(VASIC)】のバッグだとわかる、ちょっぴり個性的でアイコニックなデザインが人気の秘密。さらに、働く女性がバッグに求める機能性(軽い、やわらかい、使いやすい、大容量、持ちやすい、カラーバリエーションが豊富、お手頃プライス=高コスパetc.)が目白押しで、おしゃれな大人の心をがっちりつかんで離しません。今回は、BAILA(バイラ)のファッションページに欠かせない【ヴァジック(VASIC)】のバッグ&コーディネートをまとめました。 超人気バッグ【ヴァジック(VASIC)】目次1.圧倒的人気No.1アイコンバッグ「BOND(ボンド)」 2.カジュアルコーデが瞬時にしゃれ見え「BOND(ボンド)」の実力検証 3.スクエア型が通勤コーデにぴったりな「CITY(シティ)」&「BEE(ビー)」 4.スタイリスト私物スナップにもひんぱんに登場! 5.究極のモテバッグ!? 読者インフルエンサーも続々かぶり買い 6.2019秋冬新作&セレクトショップ限定モデルをチェック7.【ヴァジック(VASIC)】のバッグが買えるショップリスト 1.圧倒的人気No.1! アイコンバッグ「BOND(ボンド)」 【ヴァジック(VASIC)】を代表するアイコンバッグ「BOND(ボンド)」。ストラップをくるりと結んだノット(結び目)がポイントです。丈夫でやわらかく、傷がついても目立ちにくいシュリンクレザーを使い、通勤コーデにも休日カジュアルコーデにも合わせやすいのが人気の秘密。また、ハンドバッグとしてはもちろん、ハンドルを長く伸ばしてショルターバッグとしても使えます。 きちんと感とほどよいゆるさのバランスが、通勤バッグにぴったり! バッグ¥42000/コード(ヴァジック) 黒や白などのベーシックカラーから、カラフルなきれい色まで、毎シーズンカラーバリエーションが豊富なのも「BOND(ボンド)」が人気の理由のひとつですが、BAILA(バイラ)ファッションページに最も登場回数が多いのが、写真のようなアイボリーやホワイト、ベージュなどのやさしげなミルクカラー系。堅くなりがちな通勤コーデにほどよい抜け感とやさしげな印象をもたらしてくれます。 バッグ¥42000/コード(ヴァジック) 写真のような、イエローのトップス×ミントグリーンのスカート×マスタードイエローのパンプスといったカラフル色の服を組み合わせた配色コーデにも、ミルクカラーのバッグ「BOND(ボンド)」がスマートになじんでくれます。 バッグ¥42000/コード(ヴァジック) また、大容量のサイズ感もお仕事バッグにぴったり。2019年秋現在「BOND(ボンド)」のサイズは、幅23×高さ28×奥行き18cmのレギュラーサイズと、幅20x高さ22x奥行き14cmの「BOND mini(ボンド ミニ)」の2サイズ。マチがしっかりあるので、長財布もお仕事ツールもメイクポーチもガンガン入れられます。 2.カジュアルコーデを瞬時にしゃれ見せする「BOND(ボンド)」 使いやすさとコーディネートを選ばない万能な存在感は、通勤コーデ活用だけではもったいない! ちょっぴり個性的なデザインは、シンプルな休日カジュアルコーデも瞬時にしゃれ見せしてくれます。 「BOND(ボンド)」とスニーカーさえあれば、休日おしゃれコーデが即完成! バッグ¥37000/アダム エ ロペ(ヴァジック) スニーカーの色みと、バッグ「BOND(ボンド)」の色をさりげなくリンクさせれば、アースカラー配色のスカートコーデが即あか抜けます。 バッグ¥42000/コード(ヴァジック) みんな大好きコンバース(CONVERSE)のキャンバスハイカットスニーカーとバッグ「BOND(ボンド)」の相性も抜群! バッグを「BOND(ボンド)」にすることで、大人のスニーカーコーデにふさわしい女らしさがキープできます。 長財布もしっかり入る大容量「BOND mini(ボンド ミニ)」にも注目! バッグ¥33000/コード(ヴァジック) 小ぶりサイズでも長財布までしっかり収納する「BOND mini(ボンド ミニ)」は、休日コーデにぴったり。ブルーのバッグと透けシャツで、重たい印象になりがちな黒ワンピースのコーデを軽快に仕上げて。 3.スクエアシェイプが通勤コーデに最適!「CITY(シティ)」&「BEE(ビー)」 やわらかな丸みをもたせたスクエアシェイプにクラシカルな雰囲気が漂うバッグ「CITY(シティ)」&「BEE(ビー)」の2モデルも人気。「CITY(シティ)」はバッグの内側がスリットで3つのコンパートメントに分けられており、モノの仕分けが簡単です。ショルダーストラップを内側にしまうことでクラッチバッグとしても使えます。「BEE(ビー)」は【ヴァジック(VASIC)】バッグのアイコンモチーフでもあるノット(結び目)をバッグの両サイドにあしらい、端正ななかに遊び心がただようデザインです。 バッグ¥45000/コード(ヴァジック) 「CITY(シティ)」で人気のカラーはブラウン系。きれい色や柄の服に合わせても、なじみながらしっかりおしゃれ心を主張してくれます。 バッグ¥37000/コード(ヴァジック) スクエア型の端正なたたずまいは通勤コーデにぴったり。バッグのフラップ(ふた)を留めるストラップはボディと同じレザーでできていて、ちょっぴりユーモラスで親しみやすい雰囲気に。 バッグ¥36000/コード(ヴァジック) ベージュのポロニットに、オリーブ色のバッグ「BEE(ビー)」とスカーフのトーンをリンクさせて、定番ネイビーの通勤コーデをあか抜けさせて。 4.ヴァジック(VASIC)のバッグはスタイリスト私物にも頻繁に登場! BAILA(バイラ)のファッションページを支えるスタイリストさんたちのおしゃれスナップにも登場回数が多い【ヴァジック(VASIC)】のバッグ。撮影用にリースしてひとめ惚れし、そのままお買い取りするパターンも! スタイリスト 吉村友希さん バッグ/スタイリスト吉村友希さん私物(ヴァジック) スタイリストの吉村友希さんも【ヴァジック(VASIC)】の大ファン。カジュアルなサロペットコーデも、ブラックレザー×PVCのミックス素材づかいのショルダーバッグと、ヌーディなトングサンダルでぐっと大人っぽく。 5.究極のモテバッグ!? 読者インフルエンサーも続々かぶり買い あまりにもBAILA(バイラ)のファッションページに頻繁に登場するので、BAILA(バイラ)専属読者インフルエンサー&モデルのスーパーバイラーズたちにも【ヴァジック(VASIC)】人気が伝染し、かぶり買いが続出! やさしげで親しみやすい印象を連れてきてくれる“モテバッグ”として大人気のもようです。 バッグ¥42000/コード(ヴァジック) 「よく見ると肌が透けている!」という“不意打ち感”が、男性陣に好感度の高いシースルーの服。とくにモテると評判の黒の服に【ヴァジック(VASIC)】のアイコンバッグ「BOND(ボンド)」を合わせてやさしげなムードをプラス。 バッグ¥33000/コード(ヴァジック) 女らしいタイトなスカートをコンバース(CONVERSE)のスニーカーでカジュアルにハズす着こなしにも【ヴァジック(VASIC)】の「BOND mini(ボンド ミニ)」が好印象のしゃれ感を連れてきます。 6.2019秋冬新作&セレクトショップ限定モデルをチェック ...というわけで、2019年秋冬も引き続きBAILA(バイラ)のファッションページを飾り続ける大人気の【ヴァジック(VASIC)】のバッグたち。2019年秋冬に発売予定の新作をご紹介します。 スタイリストの個人買い殺到!「BEE mini(ビー ミニ)」のスエードバッグ バッグ¥36000/コード(ヴァジック)かっちりとしたフォルムとトレンドのキャメルカラーが、大人カジュアルコーデにもすんなりなじみます。「クラシカルなたたずまいに惹かれてを予約ずみ。しなやかなスエード素材は秋にぴったり」(スタイリスト高橋美帆さん)、「毎シーズン、持つだけで即今っぽくなれるバッグが目白押し。秋冬に映えるきれい色を検討中」(スタイリスト門馬ちひろさん)など、ラブコールが殺到! セレクトショップでは“別注”or“限定”モデルをお見逃しなく! バッグ(サイズ:高さ19×幅25×奥行き12㎝)¥37000/トゥモローランド(ヴァジック)  こっくり発色するきれいなイエローが華やかな印象のバッグ。サイドスナップを外せば収納力がアップします! しっとりとしたマイクロファイバースエード素材とデイリーに使いやすいサイズがポイント。トゥモローランドだけの別注を見逃さないで。 7.大人気【ヴァジック(VASIC)】のバッグはどこで買えるの!? 【ヴァジック(VASIC)】のバッグは下記直営店&セレクトショップ、【ヴァジック(VASIC)】公式オンラインストアで購入可能です。ぜひチェックしてみて。 【直営店】 ●ヴァジック 青山(VASIC AOYAMA) 〒107-0062 東京都港区南青山5丁目2-15 B1F 03-6427-2178 ●ヴァジック 伊勢丹新宿(VASIC ISETAN SHINJUKU) 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館1Fハンドバッグ売場 03-3352-1111 【セレクトショップ、百貨店、オンラインストアなど】 ※アルファベット順 ●アダム エ ロペ(ADAM ET ROPE' ) ●バーニーズ ニューヨーク(BARNEYS NEW YORK) ●ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS) ●ドロイト ロートレアモン(Droite lautreamont) ●エル・ショップ(ELLE SHOP.JP) ●エストネーション(ESTNATION) ●ガリャルダガランテ(GALLARDAGALANTE) ●ユナイテッドアローズ グリーン レーベル リラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) ●マルティニーク(martinique) ●マルタジョイ(MARUTA JOY) ●トキハ本店(OITA TOKIWA) ●パリゴ(PARIGOT) ●シーズン スタイル ラボ 髙島屋(SEASON STYLE LAB TAKASHIMAYA) ●ストラーダ エスト(STRADA EST) ●スタイル&エディット 髙島屋(STYLE & EDIT TAKASHIMAYA) ●スタイリング / (styling /) ●トゥモローランド(TOMORROWLAND) 【ヴァジック(VASIC)】公式オンラインサイトへ
  • ワンピース¥14000/ヒロタ(31 Sons de mode) イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) バッグ¥1990/GU 靴¥5800/コンバースインフォメーションセンターシンプルなブラウンリブニットとカラフルなプリーツスカートがドッキング。これ1枚あれば秋コーデが決まる嬉しいアイテム。ウエストベルトつきだからスタイルアップもお手のもの。レディなワンピにあえてのスニーカー合わせでチャーミングな着こなしを楽しんで。モデル/高田里穂 撮影/柿沼琉(TRON) ヘア&メイク/徳永舞(BEAUTRIUM) スタイリスト/松尾由美 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶ワンピースコーデ記事一覧はコチラ
関連キーワード

RECOMMEND