美人店主が自ら削る極上“かつおめし”にラブコールの嵐【食いしん坊ジャーナル】

@BAILA

ほうれん草のおひたしに少量のせたり、ゴーヤーチャンプルの仕上げに使ったり…鰹節には、どこか添え物感や脇役感があった。だけど今、ぐるっと世間をのぞいてみると、その常識や概念は過去のもので、鰹節は幅広い楽しみ方ができて、極めてモダンで、主役としての風格が増している。そこで今回は、自らの目で選び、自らの手で削った鰹節を出す「かつお食堂」をご紹介します。

あなどるなかれ鰹節の底力!!

「ニッポンが誇る鰹節文化、ぜひ味わいに来てください」
かつお食堂店主 永松真依さん

“かつおちゃん”こと店主の永松さんは、祖母が削った鰹節のおいしさに感動し、カツオとともに生きることを決意。食堂では、鰹節をたっぷりかける“かつおめし”に特化して提供する。主役はもちろん、職人の手によって長時間発酵させた、稀少かつ滋味豊富な本枯節。これを自ら削り器を使い、鰹節がいちばんおいしいとされる削りたてを提供する。白いご飯にこんもりのせていただく――それは涙が出るほどやさしくて、心がほぐれる味。

相棒は、職人に特注した削り器。ミリ単位で刃を調整しながら削るから極薄の鰹節に

一般的な鰹節の約9倍の歳月をかけ発酵させた最高級の本枯節。数種類から選べる

「かつお食堂ごはん」¥1000。削りたてかつおぶしめし、みそ汁、卵焼き、ぬか漬け

かつお食堂
東京都渋谷区渋谷1の6の4・ 1F
☎なし
営 9時〜なくなり次第終了(土・日・祝 10時〜) 
不定休 
※一日50食限定、税込。営 業時間、休みなどの詳細は、随時SNSでUP


撮影/木村 拓 取材・文/広沢幸乃 ※BAILA2019年5月号掲載

関連記事
  • 夏も肌見せスタイルも大好きだという美容家・神崎恵さん。日焼け止めを選ぶときに大事にしているのが“肌映え感”なんだとか。神崎さんが今回、透明感とみずみずしさで肌を素敵に見せてくれる名品UVアイテムを教えてくれました。美容家 神崎 恵さん日差しを浴びると、すぐに黒くなりやすい肌。夏も肌見せ服も大好きだからこそ、心地よく続けられるUVケアが必須。「デコルテまで塗って、一日中みずみずしく透明感ある人に」防御力とつけ心地のよさはもちろんですが、いちばん大切にしているのは、日焼け止めを塗っただけで誰かに会えるくらいの“肌映え感”。クレ・ド・ポー ボーテのクレームUVは、まるでスキンケアクリームのような感触とトリートメント効果。肌のみずみずしさ、透明感、つやがずっと続くから、デコルテまでしっかりのばします。夏という季節が大好きだからこそ、肌をきれいに見せてくれる日焼け止めで、ポジティブに楽しみたい。資生堂インターナショナル クレ・ド・ポー ボーテ クレームUV紫外線はもちろん、空気中のチリ・ほこりもブロック。上質なスキンケアクリームのような感触で、きめ細かくしっとりとしなやかでハリのある肌に整える。SPF50 +・PA++++ 50 g ¥9000撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年6月号掲載
  • 今シーズンは、 デザインが豊富なワンピース。 私のお気に入りは、シャツワンピ♪ シンプルな白シャツワンピに アイボリーのレギンスをプラス。 さりげなくトレンドを入れたコーディネート。 ホワイト、アイボリー、ベージュのグラデーションにして、今っぽくしました☆ 12日に発売された【 BAILA6月号 】にも、 今季のワンピースがたくさん紹介されています! 今日から使える、ジュエリーポーチ付き♡ ぜひお手にとってご覧ください♪ @06ayaca__スーパーバイラーズ 水谷綾香のブログ
  • 仕事や恋愛、趣味のことなど、20代のころにがんばって目標を達成した人ほど、30代になって人生に飽きてしまう傾向が。「ある程度やりたいことはやってしまって目標がない」という読者の皆さんのコメントを集めてみました。 以前の記事はこちらからある程度目標を達成し、欲しいものも手に入れたら、飽きてしまった長く働いてキャリアを地道に積み、役職もつき、落ち着いた関係の恋人がいて、自由に旅行に行ったり友達と飲みに行ったりして、毎日が安定しています。だけど、大胆な行動をするタイプではないため、これから大きく人生が変わることはないと思う(32歳・会社員) 今後、代わり映えのしない生活をずっと続けていく気がして、飽きかけている。仕事の目標も手近なものはひととおり達成してしまった(29歳・学生/留学中) やりたいことはなんでもできるし、欲しいものはなんでも買えて、行きたいところにも行ける。そのせいか、目標がありません。幸せだからいいとは思うんだけど…(28歳・会社員)BAILA6月号では「近ごろ私、人生に飽きてる件」として、このモヤモヤした感情を特集しています。メカニズムを徹底調査し、専門家によるアドバイスも掲載。書店・コンビニで見かけたらお手にとってみてくださいね。 イラスト/いいあい 取材・文/東 美希
  • オーストリアに通い始めて3年。今のところわたしのNo.1!なウィーンのごちそう料理をご紹介します。皇帝も愛した味だとか。オーストリア料理ってそれなりに美味しいんですけど ドイツ料理に似て、肉!小麦粉!クリーム!どーんっ!っていう感じで、日本人の胃には正直ちょっと重いのですよ……。こういう感じよね。これはこれで美味しいんだけどね。やっぱり食はラテンの国かアジアだわよね〜、と オーストリアに対する食の期待はほぼ皆無だったのですが、 出会ってしまいました……。◼︎ターフェルシュピッツの名店『プラフッタ(Plachutta)』「ターフェルシュピッツ」とは正統派ウィーン料理で、 牛肉と根菜をコトコトと煮込んだスープ兼、肉料理。ハプスブルク朝実質最後の皇帝フランツ・ヨーゼフ1世の好物だったことから なんとなく高貴なイメージがありますが、 実際はわりとどこのレストランにも置いてある オーストリアの定番メニューです。でも、だからといってどの店で食べてもOKというわけにはいきません! 材料と調理法がシンプルなだけに、 厨房の実力が、味に直結してしまうから! そんななか、“ターフェルシュピッツの最高峰”との名声高いのが、 ウィーン市内に4店ある『プラフッタ』。やや高級レストランに分類されます。ここのターフェルシュピッツは、 まず見た目からして迫力満点! 注文すると、巨大な真鍮の鍋が テーブルの真ん中にドーン!とサーブされます。おもしろいのが、その食べ方。 まるで名古屋のひつまぶしみたいに、 一品で三段階の食べ方を楽しめるんです。鍋の中になぜかおたまが突っ込まれたまま。外国ならではの豪快さにテンションUP⬆︎◼︎其の一、スープを味わうまずは、具材が入ったカップの中に お鍋からスープをなみなみと注いで 牛肉の旨味をじっくりと味わいます。具材は数種類から選べますが、 この日はクレープを細切りにしたような「フリッターテン」を。野菜もたっぷり。食事の初めに温かいスープを食べて胃の準備運動をします。湯気でさえいい香りがするスープには 脂がキラキラ光っていて、 普通のコンソメ以上にこってりした味わいなのに、 後味はしつこくなく、むしろ香ばしくて いつまでも口中で楽しんでいたい感じ。 これ以上美味しいスープに、この先の人生で出会えるのだろうか? と心配になるほどの、素晴らしい味わいです。◼︎其の二、骨髄をトーストに塗るスープを食べ終わったら、ウエイターさんが お皿にお肉や付け合わせのソースを手際良く盛ってくれます。綺麗に盛られたお皿。ウエイターさんが全部やってくれるのでお任せして。次に食べるのは骨髄。 コロンと置かれた骨の中にナイフを入れて、 バターをすくう要領で骨髄をすくい、 薄いトーストに塗っていただきます。日本では食べることのない部位なので どんな味なのかしら……と恐る恐るでしたが、 サラッとしたパテのような味わいで、 口の中でスッと溶けて、なくなってしまいました!◼︎其の三、牛肉を変わりソースと一緒に噛みしめる骨髄は冷めると白く固まってしまうので なるべく早く食べてしまい、 最後は大きな牛肉の塊を、お好みのソースと一緒に楽しみます。 ソースはリンゴ×ホースラディッシュ、ほうれん草、 パンの3種類。 珍しいのはパンで、「センメル」という、 ちょっとバゲットのような味わいの白パンを 何かで(何かは謎)ふやかしてソースにしています。 塩味が強めで、わたしはこのソースが一番お肉に合うと思います。この豪快さ見て!食べても食べても減りません。あんなに強い出汁がスープに出てしまっているにも関わらず まだまだしっかりとした旨味が残る牛肉。 とろけるような柔らかさと調味の絶妙さに さすが肉食民族の技……と感心してしまいました。ウィーンに美味しいお店はたくさんありますが、 これまでの経験上、たぶん『プラフッタ』を超える店はそう無いはず! ウィーン旅行の際は、騙されたと思って ぜひ食べに行ってみてください。 (パッケージツアーでご飯は全部付いてるのよー、 という人は、食後に2軒目として行っても決して後悔しません!) 人気店なので予約がベターです。▶︎『プラフッタ(Plachutta)』オンライン予約ページウィーン国立歌劇場近くの支店には音楽関係者もよく来るのだそう。この日は歌劇場の芸術監督が来店していたそうです。さすが音楽の都。【myインスタ】最近お蕎麦ブーム到来。オススメのお蕎麦屋さん教えてください!美女組No.132 はるかのブログ
  • 昨年インドネシアで開催されて大好評を博した日本のアール・ブリュットの展覧会『ときどき、日本とインドネシア』が滋賀県にある「ボーダレス・アートミュージアムNO-MA」で6/2まで開催されます。インドネシアで展示した日本の8名の作品に加え、新たにインドネシアの3名の作品を初公開! アール・ブリュットの豊かな表現世界を堪能してみては。面白くて自由な発想はどこからくるの?『楽園』佐藤朱美 2015年  カラフルな作品、鳥や魚や人間……ぽい生物が勢ぞろいで、フェスティバルな雰囲気。謎の生物がたくさん登場するあたりから察するに、16世紀のヒエロニムス・ ボスの影響を受けてる? 「それはどうでしょうか。ここで紹介する作家は、従来のアートヒストリーの線上に連なる人たちではありません。専門の美術教育は受けたことがないけれども、独自の表現を生み出しているアール・ブリュットの作家さんたちです。アール・ブリュットはフランスの美術家ジャン・デュビュッフェが名付た呼称。〈生きの芸術〉と訳されます。デュビュッフェは、正規の美術教育を受けていない創作者や精神科病院で生み出された、規格外の作品を評し、この言葉で紹介しました」 と、教えてくれたのは社会福祉法人グローの山田創さん。アール・ブリュットのキーワードは「孤独・沈黙・秘密」で、実際に20世紀は人知れず制作している人が大半だったそう。でも、現代日本の作家さんたちは福祉のネットワークのなかから発掘された人が多く「必ずしも孤立しているわけではない」と、山田さん。天性のカラリストで、一切の破綻がない画面構成が特徴の佐藤朱美さんは、自宅の専用スペースで朝から夕方まで制作しているそうだし、木村茜さん(作品は下参照)は月に1 回、施設の絵画アトリエで制作。『無題』木本博俊 2011年 『下駄』木村 茜 2011年それは作家のみぞ知る。頭でごちゃごちゃ考えないでハートで感じて味わって全国的に作家を取り巻く環境はずいぶんと変わったらしい。「この10年で大きく変わりました。作品や表現をめぐる関係性が構築されたところもありますし、たとえ強迫観念から生まれた表現でも、客観的な評価を得ることによって、作家が自信やモチベーションを得る場合もあると思います」 マーカーを高速で走らせて、2~3分で一枚仕上げる木村茜さんも、国内外の展覧会の常連作家。この方の作品、生で見ると人間の根源的な喜びがビシビシ感じられる。フラフープをうまく回せたときとか、友達と両手をつないで高速でグルグル回るときの「キャー♥」な高揚感が伝わってくるのだ。「木村さんは楽しそうに描かれていますね。シュッシュッと描いたときに、マーカーが紙とテーブルの間の微妙な段差に落ちて、コトッて鳴る音も楽しいみたいです」 たぶん、その音やリズムも大事なんだろうね。制作行為によってゾーンに入るのが、心地よいんじゃないかな。『無題』ドゥイ・プトロ 2013年  『にっき』戸來貴規 2000〜2006年  一方、独自の規則性とこだわりに基づいて、日々の日課として描き続ける作家さんもいる。 「戸來貴規さんの『にっき』。これ全部、日付と気温以外は同じ内容なんです。強調して描いた文字の輪郭などを選んで塗りつぶしていくので、不思議な模様になり、最後は必ず同じ位置にひもを通します。この独特かつ複雑なルールのもとで描いて重ねる行為が、完全に彼のライフスタイルに溶け込んでおり、生きること自体とほぼ同義語ではないかと。私はそこにある種の崇高さと面白さを感じるんですよね」  確かに日々電車のダイヤグラムを引いている駅員さんや、原宿でクレープを焼き続けている人と近いものがあるかも。センスと情熱と桁外れな根気を併せ持つ作家さんが多いアール・ブリュットの世界。発想と表現が自由で楽しいね。 このアートはここで見よう!『ボーダレス・アートミュージアムNO-MA企画展 ときどき、日本とインドネシア』 昨年インドネシアで開催されて大好評を博した日本のアール・ブリュットの展覧会が帰国。日本人作家8名に加えて、新たにインドネシア人作家3名の作品も展示。まずハートで見て、次に解説を読むと二度おいしい。~6/2 ボーダレス・アートミュージアムNO-MA 滋賀県近江八幡市永原町上16 11時~17時 休館日/月曜 観覧料/¥300 問い合わせ 0748(36)5018http://www.no-ma.jp取材・文/KAORU 撮影/大西暢夫 ※BAILA2019年6月号掲載
  • BAILA6月号、お手に取られましたでしょうか? わたしは付録のジュエリーポーチを愛用中です♡ 個人的にはポケットも多くて収納力抜群なところがお気に入り。 仕事終わり、予定ありの日は付け替えアクセサリーを入れてます。もちろん、本誌も見どころ満載! ワンピース+フラットシューズがこんなに可愛いなんて♡ むくみと靴擦れと戦いながらヒールで走りまわっていた20代の頃には考えもしなかったです。笑 大人になったからこそ、無理をせず、今の自分の身の丈に合ったオシャレが楽しめるようになったのかな…と感じます^ ^スーパーバイラーズ 徳山仙恵のブログ
  • 薄着になる季節こそ「巻きもの上手になりたい!」という美玲さん。さりげないあしらいでデイリースタイルのしゃれ感を倍増させるスカーフ&ストールの簡単アレンジにフォーカス。 まだ照れるスカーフは小面積で始めてみる気張らずプラスしたいときには、細長いスカーフがおすすめ。キュッとコンパクトに巻くだけで、いつもの黒リブニットに個性を。足もとにもピンクを配すと首もとだけ浮かずにカラーバランスが整う。「スカーフと靴をリンクさせるとまとまりもよく、取り入れやすさも上がりますね。見慣れた黒ニットのマンネリ解消にも! ショートパンツもぐ んと大人っぽく見えます」(美玲さん)。スカーフ(5×85)¥7800(マニプリ)・靴¥44000(ネブローニ)/フラッパーズ トップス¥30000/スローン(スローン) パンツ¥34000/ビューティフルピープル 銀座三越(ビューティフルピープル) ピアス¥31000/トゥモローランド(レレサドゥギ) リュクスな2枚使いで女らしさ香るマニッシュルックコットンとシルク、素材違いのスカーフを編み込むことで表情が豊かに。「2枚巻きのゴージャス感も辛口スタイルにならアリですね」(美玲さん)。ピンクストール(20×160)¥18000/フラッパーズ(マニプリ) ブルースカーフ(25×120)¥9000(altea)・トップス¥42000(アンスクリア)/アマン パンツ¥12800(ヴィルーム)・ハット¥32000(クライド)/ギャルリー・ヴィー 丸の内店 バッグ¥12000(カーナス)・リング¥32000(アンコモンマターズ)/デ・プレ イヤカフ¥24000(ヒロタカ)・フープピアス(大)¥23000(マリア ブラック)/ショールーム セッションラフにたらして定番デニムにこなれ感をTシャツ&デニムの王道コンビが見違える。「無造作なあしらいが意外でした。服とストールのトーンが合っていて、ほんのりレトロで可愛い。普段着がワンランクアップしますよね」(美玲さん)。ストール(68×68)¥16000/スローン(スローン) Tシャツ¥9000・パンツ¥21000(ともにRouje)・ベレー帽¥10000(ラ メゾン ド リリス)/メゾン イエナ ジャケット¥64000 (カバナ)・ベルト¥25000(参考価格)(アトリエ アンボワーズ)/アマン ピアス¥18000/ショールーム セッション(ヒロタカ) ネックレス¥54000/デ・プレ(レジェ) 靴¥51000/フラッパーズ(ネブローニ) 白黒ストールで肩を覆い大人の露出バランスにストールを三角に折り、片肩で結ぶだけ。清潔感のあるモノトーンストールが、肩と腕をアシンメトリーに覆い、肌見せも上品に。「リゾートでやってみたいスタイル。はおりもののように使うストールも新鮮です。この夏はカーデに頼らず、ストールを活用したいです」(美玲さん)。ストール(90×90)¥23000/アマン(altea) ワンピース¥50000/クルーズ(エリン) バッグ¥43000/スーパー エー マーケット(ヴァニーナ) ピアス¥ 25000・リング¥32000/サアガラ ショールーム(エース バイ モリザネ) 初夏のストールは、服とのバランスで2タイプ揃えるべき!冬用の厚手ストールは持っているけど、春夏に巻くものは実は一枚も持っていないんです。仕事で巻いてもらうたび「おしゃれだな、欲しいな 」と思ってはいるものの、そもそもどんなものを選んでいいのかがわからなくて……。今日の撮影で学んだのは、無地より色の入った巻きもののほうが実は合わせやすいってこと。手持ちのモノトーンのアクセントにもなるし、服の色とリンクさせても可愛いし。一方で、服の色が派手ならモノトーンのストールで引き締めるのもいいなって。服とのバランスで2タイプをそろえるべきだと確信! コンサバにはしたくないので、“Tシャツにサラリ”など、まずは自分が好きなカジュアルに加えてみたいです。(美玲さん)撮影/赤尾昌則〈whiteSTOUT〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/安西こずえ〈Coz inc.〉 モデル/桐谷美玲 取材・文/榎本洋子 ※( )内の数字は編集部で計測した(縦×横)で単位は㎝です ※BAILA2019年6月号掲載
  • BAILAの今月号の付録は、フレイアイディーの華やかジュエリーポーチ! BAILAと比べてもコンパクトなサイズ感♡ フレイアイディーの花柄って、花柄だけど大人な感じでおしゃれなんですよね〜╰(*´︶`*)╯♡ そんなフレイアイディーの花柄が描かれている、ジュエリーポーチ。 レザー調で高見えするし、持ち運びにも丁度良いサイズ感! PVCバッグにIN! 人気のPVCバッグに入れても、おしゃれ度が上がっていい感じ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 小さいけど抜群の収納力☺︎ 小さいけど収納力があるので、旅行で服に合わせてアクセサリーを変えたい時にもぴったり♡ バッグからこんな華やかなポーチが出てきたら、可愛い〜ってなりますよね! 女子ウケ抜群のジュエリーポーチ。旅行やアフターファイブにぜひ使ってみてください✩°。⋆ スーパーバイラーズ 小野絵里のブログ
関連キーワード

RECOMMEND