【おすすめスニーカーブランド15選】人気のレディーススニーカーまとめ

@BAILA

カジュアルコーデの必須アイテム「スニーカー」は、季節を問わず大活躍するアイテム。
スニーカーというと、カジュアルになりすぎて子供っぽく見えてしまったり、スタイルが悪く見えてしまうと躊躇してしまう方も多いのでは?
ですが、スニーカーは選び方さえ押さえれば、通勤にも使えるキレイめコーデなどBAILA世代にぴったりな着こなしができるアイテムです。
とは言うものの、スニーカーの種類は驚くほど多く、ニューバランスやアディダス、コンバースなど毎シーズンさまざまなブランドから沢山のスニーカーが発売されています。スニーカー初心者さんは、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。
そこで今回は、BAILA世代にぴったりなレディーススニーカーブランドをご紹介します。
定番ブランドからハイブランド、プチプラブランドまで幅広くピックアップしたので、きっとあなたのお気に入りのレディーススニーカーブランドが見つかること間違いなし!BAILA世代にぴったりなさまざまなテイストの着こなし方もお届けします。

<目次>
1.ニューバランス(New Balance)
2.アディダス(adidas)
3.コンバース(CONVERSE)
4.ナイキ(NIKE)
5.バンズ(VANS)
6.リーボック(Reebok)
7.プーマ(PUMA)
8.スペルガ(SUPERGA)
9.エーエムビー(AmB)
10.ホカ オネオネ(HOKA ONE ONE)
11.グッチ(GUCCI)
12.コーチ(COACH)
13.オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)
14.アドミラル(Admiral)
15.ジーユー(GU)
番外編:お気に入りのスニーカーを長持ちさせるコツ

1.辛め派コーデ好きなら一足は持っておきたい「ニューバランス(New Balance)」

扁平足を治すための矯正用スニーカーとして生まれた「ニューバランス(New Balance)」。その比類なき履き心地への追求は、「この世で最も足を知っているスニーカー」と形容されるほど。
履き心地はもちろんのこと、シックな配色とほどよいストリート感が特徴的なニューバランス(New Balance)のスニーカーは、かっこいい・きれいめ系のアイテムがお好きな“辛め派コーデ”のBAILA世代にもおすすめです。

ニューバランスの最高峰。デビュー当時の広告で「1000点満点中990点」とうたわれたことでも話題を呼んだ990。ニューバランスの最高峰といわれるほどの履き心地のよさ。「M990」¥25000/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス)

【デート映えスニーカー】辛め派コーデדほの辛”ニューバランスで彼ウケを狙って♡

一見、スニーカー?と迷うほどきちんと見えする革靴風デザインなら、厳しい上司も納得。リラックスムードはそのままに、きれいめにもドレッシーにも履ける一足。スニーカー「WL745」¥13000/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス)

カジュアルすぎ、悪目立ち、浮くetc.【スニーカー通勤】あるある4大お悩み一挙解決

定番スニーカーも新色で印象更新!
靴¥6900/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス)

カジュアルすぎない30代きれいめ通勤スニーカーコーデ30選【30代レディースファッション】

2.トラッドアイテムとも相性抜群の「アディダス(adidas)」

スポーツブランドのイメージが強い「アディダス(adidas)」。
スニーカー初心者さんも、アディダス(adidas)の代表作であるスタンスミスやスーパースターの名前は一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
ベーシックなアディダス(adidas)のスタンスミスは、通勤コーデにもぴったりな白シャツやスカーフといったトラッドなアイテムとも相性抜群なので必見です。

スニーカーブームの火つけ役となった一足。ベーシック服との相性はばっちり。¥14000/アディダスグループお客様窓口(アディダス オリジナルス)

デスクワークの日は、トラッドなスニーカーコーデで快適に♡【2018/8/13のコーデ】

オール白ならハイテクのスポーティなデザインも大人っぽい表情。きれいめコーデにもOK。¥9990/アディダスグループお客様窓口(アディダス オリジナルス)

サイクリングの日は、白コーデにナイロンパーカを羽織ったスポーティMIX【2019/4/13のコーデ】

シャツ&スカーフ効果で華麗にオフィス映え
靴¥14000/アディダスグループお客様窓口(アディダス オリジナルス)

カジュアルすぎない30代きれいめ通勤スニーカーコーデ30選【30代レディースファッション】

3. 甘め派コーデにもぴったりな「コンバース(CONVERSE)」

一番安いもので3,000円台から購入できるなど、値段のお手頃さが魅力的なスニーカーブランド「コンバース(CONVERSE)」。
また、デザインがシンプルなのでどんなファッションにも合わせ易く、カラーバリエーションが豊富なので、スニーカー好きの間では2〜3足持っている人も多いのだとか。
また、コンバース(CONVERSE)特有のキャンバス素材なら、甘め派コーデにもぴったりです。

1917年に誕生した、コンバースの顔というべきオールスター。定番のベージュは、カーキにも似た落ち着いたカラーでどんなコーディネートにも合わせやすいのが魅力。カジュアルなハイカットをちょっと大人にはきたい人におすすめ。

甘め派のスニーカーは【ベーシックコンバース】でデートウケを狙って♡

オーソドックスなハイカットは、深みのある赤で差を
「キャンバス オールスター HI」¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

甘め派のスニーカーは【ベーシックコンバース】でデートウケを狙って♡

気の置けない女友達と会う日は、ラフな着こなしに春っぽいムードを取り入れてトレンドを意識。ネイビーワンピ×ベージュトレンチのベーシックな配色も、柄やシルエットで大人の可愛げはしっかりキープ。ベレーとスニーカーでフレンチっぽさを意識してみた♪ 仕事のいいアドバイスをくれた親友・花に、ケーキをごちそう。「すごくおいしい!」って大喜びしてくれて、よかった♡ 
ワンピース¥8241/ギャップフラッグシップ原宿(ギャップ) コート¥64000/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス×エリン) ベレー帽¥6300/カシラ ショールーム(カシラ) スニーカー¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) バッグ¥43000/ジャンニ キアリーニ 表参道店(ジャンニ キアリーニ) タイツ¥900/タビオ(靴下屋)

女友達とお茶する日は、ベーシック配色の可愛げコーデ♡【2019/2/23のコーデ】

4.デザインレベルの高さでスニーカーフリークを魅了する「ナイキ(NIKE)」

世界中で大人気のスニーカーブランド「ナイキ(NIKE)」。
特に、デザインレベルの高さや、シグニチャーモデルや限定モデルの幅の広さは、スニーカーフリーク達を魅了し続けています。
コーディネートのアクセントにもなるナイキ(NIKE)のスニーカーは、いつもの通勤コーデを格上げしてくれること間違いなし。

「ナイキ ウィメンズ  エピック リアクト フライニット 2 」¥15000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア)

春スニーカーコーデ&おすすめアイテムまとめ

ハイテクスニーカーの代表格・エア マックスで、デニムスカートを盛り上げて。スニーカー「ナイキウィメンズ エア マックス 97」¥18000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア) ニット¥27000/ロンハーマン(オーラリー フォー ロンハーマン) スカート¥25000/アー・ペー・セー カスタマーサービス ジージャン¥29000/ディーゼル ジャパン ピアス¥12000/エテ 時計¥18000/ウエニ貿易(ヘンリー ロンドン) バッグ¥14800/ショールーム セッション(ヤーキ)

今、圧倒的に大人可愛い♡【ハイテクスニーカー×スカート】の意外コーデ8選

淡いベージュなら肌になじみやすく、足もとだけ浮く心配もなし
靴¥8500/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア)

カジュアルすぎない30代きれいめ通勤スニーカーコーデ30選【30代レディースファッション】

5.人気セレクトショップとのコラボが狙い目!メンズライクな「バンズ(VANS)」

スノーボードやスケートボードなどのアクションスポーツをはじめ、サブカルチャーのアイコン的存在として愛され続けている「バンズ(VANS)」。レトロな風合いや、メンズライクなデザインがいつものコーディネートのアクセントに。
人気セレクトショップとのコラボスニーカーをチョイスすると、通勤コーデにも合わせやすくおすすめです。

スニーカーとしてはおなじみのヴァンズ。履きたいけれど、独特のボーイズっぽさが難しい……そんな女子にこそ試してほしいのが、人気セレクトショップとのコラボもの。1代表モデルの「オールドスクール」がターコイズブルーで登場。起毛感のあるスエードで、ビビッドな色でも落ち着いた雰囲気。「OLD SKOOL エクスクルーシブ」¥11000/ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店(ヴァンズ) 2甲がやや浅めで、女性にも履きやすい「オーセンティック」。くすみがかったオレンジは肌なじみもよく、素足の季節にぴったり。「オーセンティック エクスクルーシブ」¥5500/RHC ロンハーマン(ヴァンズ)

話題のコラボスニーカーや限定アイテムなど、今おさえておきたい春の新作スニーカーNEWS速報

JOURNAL STANDARD relume(ジャーナル スタンダード レリューム)×VANS(ヴァンズ)
「OLD SKOOL エクスクルーシブ」¥7000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ヴァンズ)

早いもの勝ち★ 人気ブランド発【別注&コラボスニーカー】完売必至7リスト

トレンチのベージュを濃くしたような足もとでカラーリンク!
靴¥12000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ヴァンズ)

カジュアルすぎない30代きれいめ通勤スニーカーコーデ30選【30代レディースファッション】

6.ハイテクスニーカーブームを牽引する「リーボック(Reebok)」

機能性の高いハイテクスニーカーブームを牽引する「リーボック(Reebok)」。
そんなリーボック(Reebok)の代名詞とも言えるポンプシリーズは、スニーカーのアッパーに空気を流し込む仕様となっていて、その実力はスポーツシューズにも応用されているほど。体力勝負な日々の通勤のお供に、リーボック(Reebok)のハイテクスニーカーはいかがですか?

「ソールフューリー」¥9990(リーボック)/リーボック

春スニーカーコーデ&おすすめアイテムまとめ

ダークトーンになりがちなスーツ男子に混ざっても浮かない"真っ黒"を選択。スニーカー「CLUB C 85」¥11500/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック クラシック) 

カジュアルすぎ、悪目立ち、浮くetc.【スニーカー通勤】あるある4大お悩み一挙解決

スニーカー「リーボックスプリットフレックス」¥12000/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック)

春スニーカーコーデ&おすすめアイテムまとめ

7.オフィスでもOKな綺麗めデザインのスニーカーが豊富な「プーマ(PUMA)」

スニーカーの側面にデザインされている、フォームストライプと呼ばれる流線型のデザインが特徴的な「プーマ(PUMA)」。シンプルなデザインにプレーンなシルエットのプーマ(PUMA)は、様々なスタイルに合わせ易いスニーカーとして多くの人に愛され続けています。
また、ファッションブランドのコラボレーションも積極的に行っており、オフィスでもOKな綺麗めデザインのスニーカーが豊富です。

黒ほど重たくなく、モノトーンの着こなしにもきれい色をきかせた配色コーデにもすんなりなじむ超便利カラー。靴¥12800/プーマ(プーマ)

ヒール通勤がツラい編集が惚れた♡【通勤スニーカー】6選

異素材の組み合わせがこなれ感を引き立てる。アースカラーで秋のムードも。ほっそり見えるシルエットも優秀。¥9000/プーマ

【ベーシック靴ばっかり症候群】のOLが今すぐ買い足すべき3大新作シューズ

揺れスカートに、旬のアスレジャームード足し
靴¥12800/プーマ

カジュアルすぎない30代きれいめ通勤スニーカーコーデ30選【30代レディースファッション】

8.イタリアの老舗スニーカーブランド「スペルガ(SUPERGA)」

シンプルでスタイリッシュなデザインから世界中で支持されている、イタリアの老舗スニーカーブランド「スペルガ(SUPERGA)」。
中でも、定番モデルの「2750」はリゾート地で最も見かけるスニーカーとも言われるほど有名です。ベーシックでシンプルなデザインが多いスペルガ(SUPERGA)のスニーカーは、スニーカー初心者さんにおすすめのブランドです。

SUPERGA(スペルガ)×Alexa Chung(アレクサ・チャン)
¥14000/メゾン ド リーファー(スペルガ×アレクサ・チャン)

早いもの勝ち★ 人気ブランド発【別注&コラボスニーカー】完売必至7リスト

しかもこのレインシューズにはもう1つすてきな仕掛けが…♡
なんと、素材に香料を練りこんでいるそうで、ほのか〜に、いい香りがするんです!
これなら雨の日もテンションが上がります♡!

雨の日も安心して履ける優秀スニーカー!

グッドガールコーデは、足もとでハズして遊び心をプラス
靴¥7800/ebure(スペルガ)

カジュアルすぎない30代きれいめ通勤スニーカーコーデ30選【30代レディースファッション】

9.ハイセンスなデザインが光る「エーエムビー(AmB)」

2008年にイタリアでスタートした「Ambassadors by Verginia(アンバサダーズ バイバージニア)」が、 2014年に改名し「Amb (エーエムビー)」として新たな一歩を踏み出したブランド。
日常的に寄り添うような、カジュアルなアイテムやスニーカーをメインにコレクションを展開しています。ハイストリートスタイルはもちろん、日常使いにもぴったりなまさに大人のスニーカーです。

ISETAN(伊勢丹)×Amb(エーエムビー)
¥27000/伊勢丹新宿店(Amb)

早いもの勝ち★ 人気ブランド発【別注&コラボスニーカー】完売必至7リスト

【ブラックレザースニーカー×スーツ】
パンツスーツなどセットアップにも似合うのはズバリ黒の革製。靴ひももボディと同じ黒なので、スニーカーの存在感が控えめなんです。クロップト丈パンツで足首をみせ、軽快な足もとに。靴¥23000/ハイブリッジ インターナショナル(Amb) ジャケット¥59000・パンツ¥38000/エストネーション(コル ピエロ フォー エストネーション)

今年らしく&大人っぽく履ける【スニーカーまとめ】

バレエシューズ感覚で履ける! 簡単スリッポンタイプ
靴¥20000/ハイブリッジ インターナショナル(Amb)

カジュアルすぎない30代きれいめ通勤スニーカーコーデ30選【30代レディースファッション】

10.高感度なキャラ立ちデザインが豊富「ホカ オネオネ(HOKA ONE ONE)」

2009年にフランスで生まれたスポーツシューズブランド「ホカ オネオネ(HOKA ONE ONE)」。ホカ オネオネ(HOKA ONE ONE)のスニーカーのアイコンとも言える「分厚いソール」は、ランニングに特化した専用シューズの開発がきっかけなのだとか。
機能性だけではなく、ハイセンスなデザイン性も人気の秘訣。

¥18000/デッカーズジャパン(ホカ オネオネ™) 

【ハイテクスニーカー Photo Gallery】

高感度なキャラ立ちデザインで着こなしに楽しげムードを
ソールやかかとのデザインで、横顔や後ろ姿も印象的に。ワードローブがシンプルな人ほど、盛り上げ役としてピッタリ。スニーカー「ARAHI 2 」¥18000/デッカーズジャパン(ホカ オネオネ™) シャツ¥37000/アマン(アンスクリア) スカート¥30000/アングローバル(イレーヴ) ピアス(一個)¥15000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥32000/オデット エ オディール  新宿店(イアクッチ) 

今、圧倒的に大人可愛い♡【ハイテクスニーカー×スカート】の意外コーデ8選

11. ラグジュアリーで個性的な魅力をプラスする「グッチ(GUCCI)」

ハイブランド系のスニーカーは、いつものコーディネートにラグジュアリーで個性的な魅力をプラスしてくれます。特にハイブランドスニーカーの上質なスニーカーは、履くだけで気持ちを高めてくれそうです。

GUCCI(グッチ)
サイドのビッグロゴがアイキャッチ
¥108000/グッチ ジャパン(グッチ)

奮発してでも買うべき【ハイブランド発★秋の新作スニーカー】とっておき7選

"BLIND FOR LOVE"というユニークなレタリングなど3タイプのパッチつきスニーカーと、カスタマイズ用の6 種類の別売りパッチを発売。「右は青、左は赤と色の違うパイソンをあしらった、バックスタイルのデザインもおしゃれ」。メンズデザインとともに5 月発売予定。

【グッチ】からカスタマイズ自在なパッチ付きスニーカーが登場

【GUCCI】ビジュー付きで華やかさ満点のスニーカーなら、カジュアル感よりモード感が強まって洒落た足もとを約束。ベースはボリュームのあるハイテクスニーカーで、ビジューパーツは取り外しできます。

スニーカー苦手な人こそハイブランドがオススメな理由

12. コーチ(COACH)

ラグジュアリーブランドの中でも比較的リーズナブルとされているコーチ(COACH)。
また、ベーシックなデザインのスニーカーが多いので、ハイブランド系スニーカーにチャレンジしてみたい方におすすめのブランドです。

ワンピース:ZARA / キャミソール:GU / デニム:Snidel / スニーカー:Coach / バッグ:h&m
163cm XS着用
白スニーカー×シースルーワンピでカジュアルダウン✿

✿ZARA❀春の新作❀✿

【COACH】コーチからはシンプルなレザースニーカーを自分らしくカスタマイズできるサービスが話題。花モチーフなど様々なモチーフの中から選んでつけることができる。ピンクレザーもあるからフェミニン派に嬉しいポイント。

スニーカー苦手な人こそハイブランドがオススメな理由

13.オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)

シンプルながらもレトロチックな印象で人気を博している「オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)」。履き心地が良いのはもちろんですが、カラーバリエーションが豊富なので、でいろいろなコーディネートが楽しめるところも魅力的です。あえてビビッドなカラーをチョイスして、コーディネートのアクセントとしても◎

カジュアル通勤がOKな人は、こんなきれい色スニーカーもアリ!
ネイビーがメインのコーディネートのなかで、大人の効かせ色に♪
一味違うスニーカーコーデができちゃいます!

土曜日は「赤の靴」と「黄色の靴」でおしゃれリフレッシュ!

ネイビーのワンピースと色を揃えて、いかにも「タイツはいてます」という悪目立ち感をなくす。そうすれば全身にまとまりが生まれて、カラースニーカーやレザージャケットなど主張あるアイテムも難なく楽しめちゃう。

まだ素脚には寒い日の「タイツありき」素敵コーディネート

14.通勤コーデに遊び心をプラスする「アドミラル(Admiral)」

100年以上の歴史を持つ、イギリス生まれのスニーカーブランド「アドミラル(Admiral)」。
クラシカルなデザインが特徴的ですが、ボディに入るライン使いなど、ワンポイントのスパイスが効いているスニーカーが豊富。通勤コーデに遊び心をプラスしたいあなたにおすすめです。

アドミラルは英国のブランド。創業は1914年、つまりもう100年を越えるなかなかの歴史の持ち主で、ホームページによれば、もともとは海軍の制服を作っていたのだそうです。サッカーチーム、マンチェスター・ユナイテッドのオフィシャルスポンサーだったこともあるのだとか。

アドミラルのスニーカー、潔い真っ白さにきゅん!

ほとんどが1万円をこえないといううれしい魅力も兼ね備えてます。
型によってはビューティ&ユースなどセレクトショップで取り扱いがあるようです。

英国スニーカーブランド「アドミラル」って?

アースカラーがトレンドの今季。ナチュラルベージュやサファリカーキとも相性の良いオレンジのニットは注目の色。
ブラッドオレンジのニットをベージュのチノパン&スニーカーと合わせて休日カジュアルをフレッシュに。

狙うはこの4色! 「色ニット」で春一番コーデ完成

15. 圧倒的コスパを誇る「ジーユー(GU)」

低価格でトレンドを抑えたアイテムをゲットできる「ジーユー(GU)」。
ウェア以外にもスニーカーの種類も豊富ってご存知でしたか?
定番のキャンバススニーカーや今季トレンドのスポーツスニーカーなど、デザインとカラーバリエーションとにかく豊富!初めてスニーカーコーデに挑戦する方は、ジーユー(GU)からスタートすると良いかもしれません。

「スポーツスニーカー」¥1990/ジーユー

春スニーカーコーデ&おすすめアイテムまとめ

「レザータッチスニーカー」¥1990/ジーユー 

春スニーカーコーデ&おすすめアイテムまとめ

現在も爆売れ中のダッドスニーカー、カラバリが増加!
この冬ジーユーでも大人気のダッドスニーカー(=休日にお父さんが履いていそうなゴツめデザインのボリュームスニーカー)。春夏はホワイト、ブラック、ベージュのほか、写真のようなマルチカラータイプが登場するなど、カラーバリエーションが豊富に!

30代女子必見★【GU(ジーユー)】2019年春夏新作12大ニュース

番外編:お気に入りのスニーカーを長持ちさせるコツ

お気に入りの一足は見つかりましたか?
ホワイトやベージュなどの淡い色合いのスニーカーは、通勤コーデにも合わせやすく人気ですが、汚れやすいところが悩みですよね。汚れてくすんだスニーカーではおしゃれも台無し・・。そこで、お気に入りのスニーカーを長持ちさせる、基本的なスニーカーの洗い方をご紹介します。

<合皮、キャンバス地のスニーカー>

○用意するもの
ブラシ、ぬるま湯、洗濯用洗剤や靴用洗剤

1.スニーカーの靴ひもやインソールを外す。
2.泥や砂など、特に汚れが多い時は、先に流水軽く落とす。
3.ぬるま湯に洗濯用洗剤または、靴用洗剤を溶かし優しく洗う。
落ちにくい汚れはブラシを使いスニーカーを傷つけないように優しくこする。
4.スニーカーを流水ですすぎ、乾燥させる。

<スエード地のスニーカーのスニーカー>

○用意するもの
ブラシ、専用クリーナー

スエード地のスニーカーは、基本的にキャンバス地のスニーカーのような水洗いは不可なことが多いので専用クリーナーを使って汚れを落としましょう。
また、スニーカーを履く前に撥水スプレーをかけておくことで、汚れを事前に防ぐことができますよ!

さぁ、スニーカー通勤を始めよう!

通勤にもOKなスニーカーブランド特集、いかがでしたか?
スニーカーは、ブランドやデザインがとにかく豊富。自分にぴったりの最愛の一足を探してみてくださいね。


関連記事
  • 【Louis Vuitton】 「つややかな靴にひと目ぼれ♡ 御堂筋店オープンを祝した限定アイテム」(ライターE) 2/1に大阪・御堂筋に日本最大の広さを誇るストアがオープン。それを記念し、華やかな国内限定アイテムを発売。「ピンクサテンやビジューに目を奪われたグラマラスなサンダル。ここぞというドレスアップで投入したい」。靴「マドレーヌ プラットフォーム サンダル」¥146000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン)☎0120-00-1854 パテントやナッパレザーを使った躍動感のあるリボン使いがポイントのフラットシューズが登場。「キリッと見えるモノトーンやポインテッドトゥ、アッパーのVカットがシャープで甘すぎず、大人の足もとにぴったり。パンツスタイルに合わせたいです。フィット感も心地いい」。靴「スカーレット フラット」各¥80000/ジミー チュウ ☎0120-013-700 ハイテクブームを牽引する人気スニーカー、2020年春の新作をいち早くキャッチ。計算されたモードな配色センスは今季も健在。「鮮やかカラーもモノトーンベースだから派手すぎず合わせやすい。さりげなくスタイルアップできる厚底もいい感じ」。靴「トレックコメット」(4)¥77000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)☎03(6712)6809 撮影/さとうしんすけ スタイリスト/池田メグミ 取材・原文/榎本洋子 構成/倉田明恵〈BAILA〉 ※( )内の数字は編集部で計測した(高さ×幅×マチ)およびヒールの高さで単位は㎝です ※BAILA2020年2月号掲載
  • 冬の着こなしに抜け感をつくってくれる白スニーカー。懐かしさとモダンさが両立した「レトロ系スニーカー」はトラッドスタイルに合わせるのがおすすめ。いつものカジュアルアイテムもぐんと鮮度を高めて。 【スカート派はこう履く!】 鮮度満点のレトロスニーカーが、最愛トレンチの印象を一新 レトロモダンな一足が、着慣れたトレンチコートを一気にブラッシュアップ。シャギースカートの女らしさをキープしつつ、スポーティな軽快さを添える役割に。スニーカー¥21000/ノヴェスタ ジャパン オフィス(ノヴェスタ) コート¥82000/アングローバル(イレーヴ) ニット¥8990/プラステ スカート¥98000/ebure ソックス¥6000/シジェーム ギンザ(マリアラローザ) バッグ¥32000/ラヴァンチュール マルティニーク(アニタ ヴィラルディ) NOVESTA《ノヴェスタ》 定番の「マラソン」シリーズに、グリップがきくソールを配した「マラソントレイル」。街になじむほどよいスポーティさが◎。¥21000/ノヴェスタ ジャパン オフィス(ノヴェスタ) 【パンツ派はこう履く!】 アイコニックなレザースニーカーがカジュアルなデニムを格上げ レースアップシューズのように使えるレザースニーカーなら、全身にきちんと感が備わって。デニムとの合わせもカジュアルになりすぎず、大人の余裕が漂う休日トラッドを楽しめる。スニーカー¥62000/ゴールデン グース東京店(ゴールデン グース) ジャケット¥180000/マディソンブルー タートルニット¥25000/スローン 肩に巻いたニット¥8800・パンツ¥8800/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) メガネ¥33000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥78000/ボウルズ(チャコリ × ハイク) Golden Goose《ゴールデングース》 ブランドを代表するローカットのレザースニーカー。ダメージ加工が施されたレザーと、サイドの星モチーフが特徴的。¥62000/ゴールデン グース東京店(ゴールデン グース) 撮影/渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉(人)、西原秀岳〈TENT〉(物) ヘア&メイク/森ユキオ〈ROI〉 スタイリスト/徳原文子 モデル/ヨンア 取材・原文/磯部安伽 構成/山岸成実〈BAILA〉 ※BAILA2020年2月号掲載
  • 高見えプチプラファッションの連載が大人気の美女組・Akaneさん。数あるユニクロの商品の中から、Akaneさんが見つけ出した2020冬の名品とは?ユニクロの名品を使った、40代女性が素敵に見える2020冬の着こなしをAkaneさんが提案します!【目次】 ①ユニクロの名品:コーデュロイのタイトスカート ②ユニクロの名品:メンズのワッフルセーター&白プリーツスカート ③ユニクロの名品:メンズのタートルネックニット ④ユニクロのプチ名品はこう取り入れる!美女組 Akane美女組 Akane美女組 Akane元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。①ユニクロの名品:コーデュロイのタイトスカートユニクロのコーデュロイのタイトスカート、1290円(税抜き)。 店内で、際立って高見えしていました。コーデュロイ商品は、ユニクロには他にも数種類ありますが、この商品の光沢は格別にきれいで目立ちます。ちょっとめずらしいカラーにも惹かれました。黒かと思ったら「ダークグレー」。フランスでは、この色をよく「グラファイト(黒鉛)」と表現するのですが、まさに「黒光り」したドラマティックな光沢で、ブラウンの「マカダム」がとてもよく映えていました。タイトスカートは、「窮屈、動きにくい」というイメージがありますが、このスカートは、ストレッチがかなり効いているので伸びます!お尻に張り付きにくいサラッとした素材なので、とても動きやすいのです。 後ろ側に入った、約22cmの長めのスリットが大人っぽくてクール!これ本当にユニクロ??…思わず、「プチプラ」ということを忘れてしまうハイレベルなデザインです。 コーデュロイは、デザインによっては少し幼い印象になりがちですが、この素材は光沢が強いため大人っぽく着られます。ヴィンテージバッグにはもちろん、どんな小物や服にも高級感をプラスしてくれます。【Day1】タイトスカート×ロングコート細身のタイトスカートは、アウターとのバランスもとりやすく、ロングコートを羽織ると大人っぽい印象に。ギラりと光るスカートのツヤが高見え印象をアップさせます。「オールドセリーヌ」がレトロなアクセントに。【Day2】コーデュロイ×カラーニット濃いめのグレーは色物にも合わせやすいです。特に「赤」は抜群の相性。強い光沢が、トップスの赤を少し反射することで、全体が華やかに見えます!大人っぽさプラス、かわいらしさを出したい時におススメの組み合わせ。【Day3】スカートに合わせたブラック系ワントーンすべてブラック系のアイテムでシックにまとめると、コーデュロイが幼くなりません。スカートのツヤで、ワントーンでもボヤけることがなくメリハリがつけられます。このワントーンには、「オールド」ではなく黒の「16(セーズ)」が合いそう。 【Day4】コーデュロイ×ロングブーツコーデュロイには、スウェード素材のシューズが良く合います。あたたかみが増し、冬らしい印象に。コートもシューズに合わせてスウェード調で、素材感を統一しました。【Day5】コーデュロイ×パーカータイトスカート×パーカーは、抜け感が出る組み合わせですよね。カジュアルなパーカーにコーデュロイ×スニーカーと、幼くなりがちの組み合わせですが、大人っぽいタイトスカートがそれを防いでくれます。②ユニクロの名品:メンズのワッフルセーター&白プリーツスカート店頭で思わずトキめいた、メンズ、ウィメンズの新春にふさわしい爽やかなアイテム!まずはメンズニットから。今年も、気づけばユニクロの「メンズエリア」にいました。フェミニンが好きなわたしにとって、40代の「フェミニンバランス」を整えてくれる欠かせない存在です。今年の最後にも、いい仕事をしてくれました…「ワッフルセーター」が進化して登場です!昨年も、メンズのワッフルセーターを購入したのでリピート買い。今年は、春らしいネイビーを選びました。見た目の変化はそれほどなくても、お店で手にした瞬間、すぐに違いがわかりました。肌触りが違う!やわらかくなって、そして軽い。重厚なニットに見えますが、ふんわりとした軽さに変わり、なめらかな手触りに進化したのです。 首まわりのリブ部分が、昨年より細くなったところもうれしいです。これだけでも、より洗練された雰囲気に。「ウール」を感じない軽さなので、4月頃まで使えます。続いてウィメンズ。ショップに入り、秒速で即決しました。新商品のプリーツスカート。色はホワイトです!このスカートもアップデートされ、やわらかいシフォン素材に変わりました。手で握ると、スルスルとこぼれ落ちる質感です。今季は、プリーツのボリュームを抑えたデザインになったので、大人が穿いても「かわいさ」控えめのテイスト。この素材なら、今買って、夏の終わりまでヘビロテになること間違いなし!例えば、ファーバッグを合わせれば、このシーズンにぴったりの冬らしい上品な雰囲気に。ちなみにこのコーデ、税抜きで考えれば、ニット・スカート・バッグの3点合わせても10,000円なんです。上下ユニクロ、そしてプチプラバッグという「手抜きコーデ」でも、色の組み合わせと素材感のおかげで、清楚な高見えに!【Day1】メンズニット×ホワイトプリーツまずは、ユニクロ同士の組み合わせ。ネイビー×ホワイトで無敵の上品コーデに、どちらの色にも映える赤いポシェットをアクセントにしました。このバッグもプチプラなので、シューズ抜きで、トータル1万円以下コーデ♪【Day2】ホワイトプリーツ×ホワイトニット白プリーツに白いニットを合わせた、ホワイトのワントーンも素敵です。控えめなプリーツのおかげで、ざっくりニットを合わせても、「ほっこり感」はありません!【Day3】ホワイトプリーツ×ジャケット白いプリーツはジャケットにも良く合い、きれいめな印象にまとまるのでお仕事にも向いています。白に合わせやすい黒のジャケットなら取り入れやすいですね。プリーツにはヒールも素敵ですが、ショートブーツも抜群の相性です。【Day4】メンズニット×きれい色スカートメンズニットにグリーンのスカートを合わせました。きれい色のロングスカートも、メンズニットのおかげで可愛さも控えめ。ネイビーときれい色は合わせやすく、どちらの色もきれいに映えます。ストールのイエローをバッグにリンクさせ、統一感を出しました。【Day5】メンズニット×カラーデニムメンズニットに、ゆるめのデニムを合わせてマニッシュなスタイルに。ピンクなどの「カラー」にすれば、マニッシュな中にも女性らしさを感じられます。ネイビー×ピンクも定番の相性ですね! ③ユニクロの名品:メンズのタートルネックニットお気に入りのユニクロのメンズニット。種類はたくさんありますが、毎年定番、かつ一番好きなのは、「エクストラファインメリノ」シリーズ。 このニットが並んだコーナーを見るたびに、ツヤがあって上品な質感に「美しいな」と、ついつい触れたくなります。毎年買っている「Vネック」「クルーネック」に加え、今年は初めて「タートル」を取り入れてみました。「黒のタートル」…究極にシンプルでクールなこの1枚を見ているだけで、もううっとり♪「ファインメリノ」は、ほとんどメンズを着ています。「同じ商品なら女性用を選べばいいのでは?」…という感じもしますが、女性用と男性用は、同じ商品でも「型」が違います。Vネックやクルーネックの「首まわり」を例にすると、メンズはだいぶ狭く詰まったデザイン。女性らしく開いたものも素敵ですが、スカートに合わせる時は、全体がフェミニンになりすぎないメンズの方が好みです。それに、かがんだ時も、メンズの方が胸元を気にしなくていい。色は、女性用にはない展開がある…などなど、これまでにもたくさん語らせて頂いたとおり、メンズにはたくさんの利点があるのです!デザインもいいですが、わたしがメンズを選ぶ一番の理由は「フィット感」です。ユニクロのニットでは、女性用なら「M」、メンズなら「S」を着ています。この2つのサイズを「タートル」で比較すると、メンズ「S」の場合、肩幅と身幅が女性の「M」より若干大きくなります。肩幅があるわたしには、このメンズの約5cmの差が、窮屈感のないジャストサイズ。身幅に関しては、ダボっとしない少しのゆとりがプラスされます。 それでいて、袖の長さはメンズ「S」ウィメンズ「M」ともにほぼ一緒なんです。ということは、メンズは全体的に大きいわけではないので、「いつものサイズをキープしながら少しゆったり着たい」という場合に最適なのです。女性用のフィット感に悩んだら、サイズを上げる前にメンズを試すといいかもしれませんよ! 「黒のタートル」…。究極にシンプルでカッコいいです。そんなアイテムは、トレンチコートを羽織るだけでも、デニムを合わせるだけでも素敵ですね。むしろ、シンプルなものでなければいけないという気もします。 美しい黒には色をあれこれ入れず、「ブラック&ブラック」のシックなスタイルが理想です。シンプルすぎるアイテムには、足元で「嘘」がつけません。特に、ごまかしの効かない「黒」のシューズを合わせる時には、自分の持っている範囲で、一番のお気に入りを合わせてあげたいですね! 今日のコーデを考える際、はじめは「黒のタートルだから、考えるのがラクだな」、なんて思っていたんです。見て下さっている方が飽きないように、いろいろな色を合わせようとしたのですが、なんとなく違う感じで…。それで結局、組み合わせたのは「黒と白」のみ。やはり、これが一番しっくりきました。【Day1】メンズタートル×ドット柄スカートゆったりニット×マキシスカートは、秋冬のわたしの「定番フェミ二ン」。水玉スカートも、メンズニットでモノトーンにすれば、大人っぽく着られます。このスカートは、夏のセールでゲットした「グローバルワーク」の2,000円台だったのですが、オフホワイトなので、秋冬も違和感なく着られて重宝!【Day2】メンズタートル×ブラックデニムメンズニットにブラックデニムを合わせると、ハードなアイテムなのに、逆になぜか女性らしい印象に。ヒールパンプスを合わせるのがポイントですね!シューズとバッグは、「ファインメリノ」の上品な光沢にあわせて、マットなスウェードよりも、ツヤのあるレザーを選びました。【Day3】タートルネックニット×チュールスカートチュールスカートを合わせ、シンプルなリバーコートを今年らしく再生。裾から少し出るチュールが、女性らしい印象を上げてくれます。パンプスもOKですが、スニーカーとロングコートの組み合わせもいいですね!【Day4】タートルネックニット×ケープ×タイトスカート華やかにイベント映えするケープは、1枚あると重宝するのですが、実はスカートに合わせるのがものすごく難関。バランスがとても難しい!「ケープ愛好家」としてやっと落ち着いたスカートは、タイトなどの「細身」でした。スッキリとキマります。 上下ユニクロなのに、ケープを羽織れば高見えに♪お気に入りのケープは、イギリスの「TED BAKER」です。 【Day5】タートルネックニット×ロングカーディガン×ボリュームスカートアウターにはロングカーディガンを選びました。親しい友人とのランチなら、気取らなくて温かみのあるカーディガンが気分です。暖房が効いた店内が暑く感じることもあるので、内側は薄手のタートルで体温調節。ニットのカーディガンでも「ほっこり」しないよう、シューズにはパンプスを合わせました。【Day6】メンズタートル×チュールスカートクールなメンズニットとは真逆のフェミニンなスカート。ゆったりサイズのメンズニットが、フェミニンになり過ぎるのを防いでくれます。黒のタートル×チュールは、憧れの上品スタイル。靴もすべて「黒」で合わせ、究極のシックを目指したいですね!【Day7】メンズタートル×タイトスカートタイトスカートで黒のワントーンにすると、クールでシックな、大人の女性らしいスタイルに。上はメンズ、下はウィメンズで、上下「ユニクロ」のコンビです!ワントーンの時は、上下同じブランドのほうが、色の統一感がさらにまとまりやすくなります。足元はヒールでももちろん合いますが、あえてスニーカーで抜けた印象にしてみました。【Day8】メンズタートル×ニットパンツカジュアルに着るなら、ニットパンツもおすすめです。ニットパンツは、スリットやリブが入っている女性らしいデザインが多いので、メンズニットとの相性も抜群。ニットパンツのお尻を隠したい時は、丈の長いメンズパーカーなら安心ですね!これもユニクロメンズで合わせました。 ④ユニクロのプチ名品はこう取り入れる!■レギンス雨の日には、「泥はね」も気になりにくい黒のレギンスを。これは、「ユニクロ」のスリットが入っていない14分丈です。長いレギンスは、足元をクシャクシャにたるませ、ペタンコのシューズを履くと、「大人カワイイ」足元に。■スウェット掃除の時のボトムスは、デニム→しゃがむと苦しい、ワイドパンツ→動きにくい、裾が汚れる…ということで、これまでに色々と試した結果、スウェットパンツに落ち着きました。ちょっとそこまで出かける時にも、おしゃれなスウェットなら、そのままスニーカーを合わせるだけで「こなれた」感じにもなります。完全なる「お掃除コーデ」も、大人スニーカー×スウェットなら、格上げの雰囲気に!■メンズのワッフルセータートーン違いの白を合わせて上下のワントーン。ゆったりしたワイドパンツに、メンズの大きめニットを合わせ、白が上品すぎて老け見えしないように、マニッシュな雰囲気で整えました。▼あわせて読みたい
  • この間のミツからのサプライズは絵美里からの助言だったことが判明! 今日は親友の絵美里と夜ご飯。落ち感のあるワンピースにセンタープレスのパンツを合わせて、楽なのに大人っぽいスタイルで彼女のもとへ。バッグやシューズは落ち着いたものを選び、通勤コーデらしさも意識。絵美里は会社の飲み会で私の彼・ミツの相談に乗ってくれたらしく、お礼にお花を。いい友人のおかげて、今の幸せがあるなと再認識。 ワンピース¥26000/インターリブ(サクラ) パンツ¥6800/ミラオーウェンルミネ新宿2店 ピアス¥10000/ノジェス リング¥36000/sidhe ベルト¥2500/フレディ&グロスター 二子玉川店(フレディーエミュ) 靴¥9000/サン・トロペ(ヒップス) バッグ¥23000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー)   "あったか仕込み"アイテム「シープスキンインソール」 湿気を自然に逃がす天然シープスキンを使用したインソールを靴底に入れて快適に暖かく。 ¥2500/デッカーズジャパン(アグR) 【今月のPROFILE】港区OL・花広告会社営業部勤務。外回りが多めの32歳。どこかに辛さのあるスタイルが好みのパンツ派。親友・絵美里の紹介によりつきあいだした彼がいて、仕事もプライベートも充実。   明日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 1/2 2/2 【今年の定番パンツ】整形級センタープレスパンツしっかりと入ったセンタープレスと太めのベルト幅のおかげで、イージーなはき心地と、細見えが両立する。¥6800/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店  【レイヤードもOKな真冬の相棒ベーシック】シャツワンピースさりげないツヤと、ドレープが美しいワンピースは、ボタンを外せばはおりにも使えるレイヤード力の高いアイテム。¥26000/インターリブ(サクラ) 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/松尾正美 モデル/松島 花 構成・文/渡辺真衣〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵
  • 日本の小紋柄のようにモチーフが連なる模様は、取り入れるだけで装いの鮮度をグンと高めてくれる! パリでキャッチしたおしゃれマダムの最新スタイルをご紹介。《GEOMETRIC PRINT》アート模様日本の小紋柄のようにモチーフが連なる模様は一着で鮮度がアップ。イヴォナ (スタイリスト・パリ) ドリス・ヴァン・ノッテンのアートな柄をさっそうと着こなして。主張のあるコートは飾らずシンプルに着るのがやはりかっこいい。Y−3のスニーカーまでほかはブラックで統一。いつも同じコートになりがちな冬、見映える柄にも挑戦したくなる。>>マダムのファッションスナップ  関連記事一覧はこちらから撮影/Mari Shimmura コーディネート/Shoko Sakai 構成・原文/宮崎桃代 ※エクラ2020年2月号掲載 
  • 上品さと清潔感が魅力!甘すぎない寒色パステル気温11℃/7℃ 晴れ 見た目より遥かにあたたかい、淡いサックスブルーのコート。 私の場合、ピンクやラベンダーよりフェミニン度が抑えられて着やすいのです。 まずはきれいめコーデから。コートの中はネイビーのふわふわニットにホワイトのウールスカートでした。 ネイビーとホワイトの組み合わせは冬でも大好きな色合わせです。コートを軸にネイビー~ブルー~ホワイトと濃淡をつけたコーデに。 コートがきれい色なので中はベーシックな組み合わせでOK! 特にトップスが濃色、アウターが薄色というバランスが好みです。最近はロングスカートが多かったので、膝丈が新鮮。 きれい色コートが引き立つようにブーツやバッグの色はおとなしめに。knit BEAUTY & YOUTH skirt Strawberry Fields coat The Virgnia boots NUOVO bag BALENCIAGA続いて、ボトムとシューズだけ変えてカジュアルだった別の日のコーデ。 気温11℃/4℃ 晴れのち曇りスカート+ブーツからパンツ+スニーカーにチェンジすると、一気にスポーティーに。 ライトグレーのパンツはテーパードシルエットでやわらかなウール素材。 ヒールを履かないときは足首をちらっと見せるとバランスよくきまります。カジュアルコーデの仕上げにぴったりなチェック柄ストールを巻いて。 チェックもネイビー×ホワイトで^^knit BEAUTY & YOUTH pants Strawberry Fields coat The Virgnia shoes CONVERSE bag BALENCIAGA今日のおやつ。 イタリア栗のサブレタルト。タルト生地の上に、ほぐしたイタリア栗の甘露煮とアーモンドスライスを散りばめて焼き上げられています。 ごろごろと入っている栗の甘露煮は、噛むごとに栗の風味と旨味が広がる感覚。 柔らかくしっとりとしたタルト生地との相性も良く、栗の美味しさを味わえるサブレタルトになっています。▶FOUNDRY美女組No.161 愛のブログ
  • アウター¥18000/フレディ&グロスター二子玉川店(フレディエミュ) ブラウス¥5990/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 スカート(2月発売予定)¥12000/Noela バッグ¥9800/& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店 タイツ¥1200/Blondoll 新丸の内ビル店(17℃) 靴¥23000/サン・トロペ(ヒップス)まだまだダウンコートに頼りたい季節。春を先取りしたいなら、今季注目のデニムスカートをチョイスして。バンドカラーのチェックシャツをインすればさらにトレンド感がアップ。バッグやブーツも白で合わせて、暖かいのに軽快な春っぽコーデが完成。モデル/西野七瀬 撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子 ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。 ▶ダウンコーデ記事一覧はコチラ
  • ルイ・ヴィトンから「レイン」カプセルコレクションが展開中だ。アーティスティック・ディレクターのNicolas Ghesquière(二コラ・ジェスキエール)が手掛けるアイコニックなシューズセレクションから、ラバー素材のレインシューズが新登場。アンクルブーツやスニーカー型ブーツなどが取り揃う。 LV ARCHLIGHT SNEAKER BOOT(H:5cm)¥103,000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス人気スニーカー「アークライト」を彷彿とさせる「LV アークライト スニーカーブーツ」は、オーバーサイズのソールとシューレースのデザインがポイントに。また、ブランドのシグネチャーであるモノグラムフラワーをヒールでかたどった「シルエット アンクルブーツ」は、ピンクやホワイトといった明るい色合いも魅力。 SILHOUETTE ANKLE BOOT(H:8cm)¥97,000/ルイ・ヴィトン クライアントサービスそしてハーネスや乗馬靴のバックルからインスパイアされた「ラプソディ アンクルブーツ」は4cmのヒールで歩きやすさも抜群だ。どのアイテムも防水性が高く、遊び心のあるデザインが特徴。冬の寒い雨の日でも、スタイリッシュな足もとで楽しく過ごせそう。ほかに甲の部分にモノグラム・キャンバスのストラップをあしらった「サンバス フラットミュール」も登場するので、天気の悪い日も自分らしいスタイルを楽しんで。 RHAPSODY ANKLE BOOT(H:4cm)¥97,000/ルイ・ヴィトン クライアントサービスルイ・ヴィトン クライアントサービスhttp://www.louisvuitton.com/0120-00-1854 text: Fuyuko Tsuji ⇩「ルイ・ヴィトン」の「レイン」カプセルコレクションのラインナップをチェック!
関連キーワード

RECOMMEND