BAILA5月号と、モノクロデニムコーデ

@BAILA



ご無沙汰しています、バイラーズの日下です☺︎!本日よりブログをはじめ、BAILAでの活動を再開させていただきます ♡

今日は、最新のBAILA5月号の紹介と、本誌にも掲載されていたデニムについて書きますね〜!

▼最新号のカバーは、大好きな中村アンさん

オールバックがとても似合う!輪郭まで本当にお綺麗✨

今月の大特集のキーポイントは”普段着ファースト”。本誌では、特段これといった予定の無い日にもオシャレを楽しむ秘訣が沢山載っていますよ〜!

それから付録は大人気スタイリスト、安西こずえさんの手がけるブランド、mikomoriのポーチ♡(また別にブログ書きますね)

▼ぜひ読んでいただきたいのが、デニムページ

大好きなモノクロデニム

ふと考えると、久しくデニム履いてないという方、いらっしゃいませんか?

☑︎今履くならどんなシルエットのものがいい?
☑︎そもそも買う時ってどこをどうチェックすればいいの?

といった悩みは、このページを読むと参考になりますよ〜☺︎♡

▼そんなモノクロデニムを使ったコーディネート

お気に入りのビックカラーのアウター

近場をふらっとお散歩した日のコーデになります

Tops/LE CIEL BLEU
Denim/GAP
Outer/ELIN
Sneaker/BOTTEGA VENETA
Bag/CELINE

GAPでは沢山のデニムが揃っていますので、きっとお気に入りが見つかると思います〜!

▼最後に

他にも、大好きなセットアップのページや、美容ページも内容が盛りだくさんでした♡!

ここに書ききれない魅力がたくさん有りますので、ぜひ本誌をチェックしてみてくださいね〜。また更新します☺︎

Instagram▶︎@ktf19


スーパーバイラーズ 日下知世のブログ

関連記事
  • 新橋ガード下にて、20時集合。“立ち飲み”美人なスタイルで 今日は大学時代の友人とさくっと飲み会。めいっぱい食べ飲みしてもおなかが目立たない、ラップ型のツイードスカートが鉄板。透けブラウスで大人っぽくまとめ、足もとに赤を効かせて華やかに。飲みそうに見えても実は下戸な私と友人。22時過ぎには潔く解散〜。 ブラウス¥21000/アンティット スカート¥12700/リフラティ シップス ルミネ横浜店(リフラティ シップス) 靴¥48000/アマン(ペリーコ) ピアス¥23000(アン セム フォー ザ センセズ)/アマン 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥49000/フルラ ジャパン(フルラ) 【今月のPROFILE】港区OL・絵美里イタリアに本社を置くインテリア会社で、営業を担当。パッと見はクールながらも、実は乙女な癒し系。社内公認のコウジと順調ななか、新たな刺客が。   明日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 1/2 2/2 【使えるブラックアイテム】透けブラウス女らしさに効く透けブラウス。首もとと袖にギャザーフリルをあしらい、品のいい甘さ。ブラウス¥21000/アンティット  【使えるブラックアイテム】ツイードスカート見た目の華やかさだけでなく厚手で暖かいのも魅力的。生地を重ねたようなラップ型は歩きやすく、ヒール靴とも好相性。スカート¥12700/リフラティ シップス ルミネ横浜店(リフラティ シップス)  「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/大平典子  本誌取材/伊藤真知 本誌構成/山岸成実〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵  
  • VネックのそのVから何見せて着るとおしゃれなの? 内田理央がお手本お仕事服にもカジュアルにも使えて、1枚で女っぽさもクリアできるVネックニット。でも、1枚で着るのはちょっぴりマンネリ気味? じゃあ何か足してみよう! 首もとがあいているってことはつまり、印象操作が簡単ってこと! ニットが定番な分、インには個性を出してみて。細パールのネックレス華奢なパールネックレスなら鎖骨アピールがあざとく見えず、上品さも申し分なし。ニット¥14000/4K(ゴビ) パンツ¥21000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 バッグ¥49000/ビショップ(ミミ) ネックレス¥10000/リフラティ シップス ルミネ横浜店(パール インターナショナル) 時計¥24000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(オリビア・バートン) リボン/スタイリスト私物ボーダートップスどっちもベーシックなのに、重ねたらとっても新鮮! ボーダーにカーデを重ねる要領で、ひと味違うムードが出せる。普通の服の新たな可能性を発見!ニット¥14000/4K(ゴビ) カットソー¥12900/リフラティ シップス ルミネ横浜店(ルミノア) パンツ¥3580/ViS バッグ¥11000/カージュ ルミネエスト新宿店(マルコ ビアンキーニ) ターバン¥590/GU メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤリング¥2600/サンポークリエイト(mimi33)ストライプシャツワンピベージュとストライプ柄を半分ずつでメリハリある装いに。衿つきのシャツとVネックの相性は言わずもがな。クールなストライプ柄もベージュとなら優しげ。ニット¥14000/4K(ゴビ) ワンピース¥18000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店 靴¥7200/ロコンド(イリマ) バッグ¥69000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店(ボルドリーニ セッレリア) イヤリング¥2204/サードオフィス(ROOM) ソックス¥700/タビオ(靴下屋)白ハイネックカットソー今っぽい“詰まった首もと”が映える名コンビ。詰まっていても明るく映る、白が使える。ニット¥14000/4K(ゴビ) カットソー¥15000/アナディス(フューレン) スカート¥26000/MP STORE 二子玉川ライズS.C.店(オニール オブ ダブリン) バッグ¥16000/スーペリア クローゼット(マルコ ビアンキーニ) イヤリング¥2900/サンポークリエイト(mimi33) リング¥12000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)ボウタイブラウスラフにたらしたボウタイで女っぽさをほんのりと。旬感たっぷりのボウタイブラウスは、Vニットと同系色で洗練感を。+デニムでも今年顔になれる。ニット¥14000/4K(ゴビ) ブラウス¥20000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 パンツ¥16000/フォーティーン ショールーム(テクスチャーウィーメイド) バッグ¥2990/ロコンド(MANGO) イヤリング¥2296/サードオフィス(ROOM) リング¥18000/スタジオ ファブワーク(ミラ) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/花村克彦 ヘア&メイク/中村未幸(Lila) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/高野麻子 撮影協力/WASH&FOLD アワビーズ UTUWA
  • 時計とアイウェアを中心に展開するアクセサリーブランド『KOMONO(コモノ)』では、腕時計をセットしたクリスマス限定ボックス2種類を販売中です。ひとつは、女性向けの「FOR HER」。もうひとつは、男性向けの「FOR HIM」。ブランドらしいミニマルなデザインは、クールなあの人にぴったりかも♡FOR HER ¥12800「FOR HER」は、スクエア型のケースと黒いレザーベルトがスタイリッシュな腕時計、そしてバングルがセットになっています。マニッシュなようでいて、ケースのちょっとした丸みやローズゴールドの輝きが、絶妙な女性らしさを演出。バングルと一緒につければ、手もとのコーディネートはカンペキです。FOR HIM ¥15800そして「FOR HIM」には、文字盤・ケース・ベルトと全パーツがマットブラックで統一された腕時計が。レザーとステンレス、2種類の替えベルトももちろんブラック! ワンタッチレバーが搭載されているので、不器用な彼も簡単に付け替え可能です。11/22(金)から、原宿にある旗艦店『KOMONO TOKYO』をはじめ、一部のセレクトショップや、全国の『H゜M’S”WatchStore』にて発売開始。ギフト選びに迷っているなら、一見の価値ありですよ♡▶︎▶︎『KOMONO』公式サイトはこちら文/堀越美香子
  • 寒い季節に欠かせないファッションアイテムと言えばニット♡ 程よい編地で着こなしやすいミドルゲージニットは、シルエットや質感も豊富で特に人気ですよね。ボディラインを拾いすぎないゆったりめのミドルゲージニットなら、上手に体型を目くらまししつつ、おしゃれ見せも簡単! そこで今回は、30代女子におすすめな"ゆったりニット"のコーディネートと選りすぐりアイテムをご紹介。ぜひチェックして、冬おしゃれをさらに楽しんで♪ <目次> 1.スタイルもよく見える♡ ミドルゲージのゆるめニットおすすめコーデ 2.まだまだあります! おすすめゆるめニット   ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。 1.スタイルもよく見える♡ ミドルゲージのゆるめニットおすすめコーデ
  • 2019年下半期、肌ピンチを救ってくれたという「ベストスペシャルケア」アイテムを美プロ35人が教えてくれました。お酒を飲んだ翌日もむくみをなかったことにしてくれるセラム、夜に塗ったまま洗い流し不要のマスクなど、お疲れの日でもささっと済ませられるアイテムが多数。 〈むくみ・小顔ケア部門賞〉イプサ セラム 0 240点 「お酒を飲んだ翌日、睡眠不足の朝もむくみリセット&たるみブロック!」美容ライター 浦安真利子さん 林由香里(ヘア&メイク):朝起きてむくんでいたら、とりあえずこのデトックス美容液を塗る!! ハリ感が出てメイクのりも抜群に 浦安真利子(美容ライター):5年前と違うフェイスラインや顔の面積が広がっている原因が“むくみ”だったことに気づけたのはこのセラムのおかげ。お疲れ顔を素早くゼロ状態に戻してくれる力に頭が上がらない。 イプサ セラム 0 50㎖ ¥10000 〈くすみケア部門賞〉花王 エスト セラム ワン 135点 「疲れてくすんだ肌が働きだし忙しいときでもブレない底力がつく」美容ライター 中島 彩さん 河嶋 希(ヘア&メイク):乾燥してこわばった肌にもジュワッと浸透し、もちっとやわらかな仕立てに。使ううちに毛穴が目立たなくなり、透明感も底上げされる 中島 彩(美容ライター):濃密炭酸泡の美容液を使った瞬間、寝不足でスキンケアの吸い込みが悪いくすみ肌がテキパキと働きだす。3トーンは明るくなるので、もうやめられない!(医薬部外品) 花王 エスト セラム ワン 90g ¥12000 〈たるみケア部門賞〉シャネル ル リフト セラム 361点 「フェイスラインとあご下のシェーディングがいらなくなったのは、これのおかげ」美容家 神崎 恵さん 神崎 恵(美容家):すっとした印象と内側からわき出るハリを実感中。横から見られても、下から見られても怖くない 安倍佐和子(美容ジャーナリスト):肌にぴたっとなじんだまま、きゅーっと引き締まっていくようなテンションに、気分も上がりっぱなし。天然由来成分93%とサイエンスが見事に融合し、シャネルの威信を感じる。 シャネル ル リフト セラム 30㎖ ¥16500 〈シワ・ほうれい線ケア部門賞〉クリニーク フレッシュ プレストMD リペアクリーム Duo 106点 「ハリも引き締めも両方欲しくなる30代にドンピシャ!」美容エディター 平 輝乃さん 鵜飼香子(美容ジャーナリスト):削りたいフェイスラインはピン、ふくらませたい頰やおでこはぷっくり。「ケア変えた?」と聞かれるビフォーアフターの適材適所Duo 平 輝乃(美容エディター):ペプチド配合のSがゆるんだ肌を心地よいテンションで引き締め。ヒアルロン酸配合のVでふっくらしたハリ感が復活。コスパ最強のエイジングケア!  クリニーク フレッシュ プレストMD リペアクリーム Duo 50㎖ ¥10000 〈マスク部門賞〉ポーラ Red B.A コントゥアテンションマスク 322点 「ほうっておくとたるみになって定着してしまう29歳からの「大人むくみ」を退ける!」美容エディター 小川由紀子さん 中野明海(ヘア&メイク):シートマスクの時間すら惜しい夜も、サッと塗って眠れば翌朝はうれしい肌に 小川由紀子(美容エディター):バームを思わせるようなねっとりとした形状で顔にピタッと密着。でも肌の上ではサラッと落ち着いて、乱れたきめをやさしく包み込んで整えてくれる。洗い流し不要でつけたあとそのまま眠れるのもラク。 ポーラ Red B.A コントゥアテンションマスク 85g ¥12000 〈抗ストレスケア部門賞〉 エスティ ローダー アドバンス ナイト リペア インテンス コンセントレイト 103点 「驚きのリペア力で、無理した日もコレさえ塗れば翌朝はピカピカに復活」美容ライター 山崎敦子さん 水井真理子(トータルビューティアドバイザー):細胞メンテナンスの重要性をあらためて実感した集中ケア。肌を強靭に立て直し、季節の変わり目の不調を寄せつけない 山崎敦子(美容ライター):あ、調子をくずしそう……なんていうときも、無理が重なって肌が荒れるかな?という日も、夜たっぷり塗って眠れば、翌朝はなにごともなかったかのような健やか肌に! エスティ ローダー アドバンス ナイト リペア インテンス コンセントレイト 20㎖ ¥11000 〈潤いケア部門賞〉富士フイルム アスタリフト ジェリー アクアリスタ 101点 夜は一日の肌疲れをリセット 朝はダメージに負けない万端肌に 美容ジャーナリスト 小田ユイコさん 小田ユイコ(美容ジャーナリスト):かぐわしい香りに包まれながら、宝石のように赤く美しいジュレが肌に溶け込んでいく様子を見るだけでも幸せ 編集長 湯田(BAILA編集長):つけた瞬間お肌もっちもち! 一発で潤って一日中乾かず、潤う力と元気が夕方以降も続くのがうれしい。パワーアップした赤のジェリーのセラミド産生力にやみつき。 富士フイルム アスタリフト ジェリー アクアリスタ 40g ¥9000 参加いただいた美の選者35人   中野明海さん(ヘア&メイク)・千吉良恵子さん(ヘア&メイク)・KUBOKIさん(ヘア&メイク)・AYAさん(ヘア&メイク)・岡田知子さん(ヘア&メイク)・笹本恭平さん(ヘア&メイク)・中山友恵さん(ヘア&メイク)・Georgeさん(ヘア&メイク)・河嶋 希さん(ヘア&メイク)・小田切ヒロさん(ヘア&メイク)・paku☆chanさん(ヘア&メイク)・林由香里さん(ヘア&メイク)・北原 果さん(ヘア&メイク)・小林ひろ美さん(美容家)・神崎 恵さん(美容家)・水井真理子さん(トータルビューティアドバイザー)・安倍佐和子さん(美容ジャーナリスト)・松本千登世さん(美容エディター)・小田ユイコさん(美容ジャーナリスト)・平 輝乃さん(美容エディター)・鵜飼香子さん(美容ジャーナリスト)・山崎敦子さん(美容ライター)・中島 彩さん(美容ライター)・長田杏奈さん(美容ライター)・石橋里奈さん(美容ライター)・森山和子さん(美容エディター)・前野さちこさん(美容エディター)・小川由紀子さん(美容エディター)・谷口絵美さん(美容ライター)・浦安真利子さん(美容ライター)・編集長湯田(BAILA編集長)・副編YN(BAILA美容班)・肩出しナベ嬢(BAILA美容班)・ガッツ!スガコ(BAILA美容班)・ちゃんまい(BAILA美容班) 撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※採点方式は1部門につき1製品=最高10点満点。今期マイベスト商品には15点。その合計得点でランキングを決定しています ※BAILA2019年12月号掲載
  • 今年のニットはニュアンスが大事。ちょっとした袖のシルエットや、触り心地よさそうな素材感、深みのある絶妙な色出し……、ハッキリ言いきれないけどなんだかエモい。そんな30着の旬ニットを、社会人の優子が演じる、大学時代の男友達との曖昧だからこそキュンとする物語とともにお届け。サークル仲間と1泊2日で冬の花火大会へ。 エッジのきいたネックデザインがアクセント。 ワンピース¥5990/バロックジャパンリミテッド(SLY) パンツ¥18000/ボウルズ(HYKE) イヤリング¥1900/サンポークリエイト(アネモネ) ベルト¥2900/RANDA きんちゃくバッグ¥9000/ADINA MUSE SHIBUYA トートバッグ¥2400/L.L.Bean カスタマーサービスセンター遊び疲れて眠る君。ドキドキしてるのは僕だけ、か。 ボトルネックからのぞくレースが清楚で愛らしい。落ち着いたグレーのニットとのコンビだから、甘くなりすぎる心配も無用。 ニット¥4620(価格変動あり)/ザラ・ジャパン カスタマーサービス(ザラ) スカート¥8900/ココ ディール(ココ ディール リュクス) ピアス¥16800/セシル・エ・ジャンヌ (メンズ)ニット¥64000/バトナーあっという間の2日間は本当に楽しかったね。 鮮やかな赤ニットは、気負わず着られるゆるシルエットが旬。オレンジのスカートでワントーン感覚で着るのも新しい。 ニット¥11800/ロードス(キトル) カットソー(メンズ)¥790/GU スカート¥29000/ハリウッド ランチ マーケット(オニール オブ ダブリン) バッグ¥2769/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス(ベルシュカ)でもあの頃には戻れないと痛感して、悲しくもなった。 繊細なレースの透かしニットをカッチリとしたジャケットのインに合わせた甘辛バランスが絶妙で。ネックや袖口にデザインされたミニフリルもフェミニンで素敵。 ニット¥3990/AG バイ アクアガール ジャケット¥59000/ブルーブルー(Jプレス・ブルーブルー) ピアス¥3600/シップス 有楽町店(アディア キブラ)「話したいことがあるの」とメール。気になって眠れない。 ボリュームのある糸でざっくり編み立てたカーディガンでラフにこなれて。甘さ控えめなダスティピンクだから大人の可愛さが際立つの。 カーディガン¥33000/シップス 有楽町店(ロベルト コリーナ) ワンピース¥13000/ココ ディール バッグ¥2583/神戸レタス 靴¥20000/ロコンド(セヴン トゥエルヴ サーティ)「先輩からの告白、受けようと思って」 ボリューミーな袖が可愛いざっくり編みのモヘアニット。 ニット¥8990/バロックジャパンリミテッド(SLY) カットソー¥8500/ボウルズ(HYKE) パンツ¥18000/ブルーブルー イヤリング¥2300/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥16000/STUDIO FABWORK(ミラ) バッグ¥18100/シップス 有楽町店(ミロス)悲しいけどなんだかすがすがしい気持ち。 品よく着映えて女っぽい、ひよこイエローのニットがあれば、デニムとのワンツーコーデが見違える! 裾がアシメになっているのもシャレ見えの理由。 ニット¥8900/ROSE BUD新宿店 パンツ(一部店舗のみ販売)¥2490/GU イヤリング¥2400/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥2056/サードオフィス(ROOM)君と僕の関係はなんていうか……今は友達。 存在感のあるノルディック柄ニットは、マニッシュなパンツと靴でハンサムに着こなすのが正解。モヘアだって、モノトーンならこんなにクール。 ニット¥30000/バトナー パンツ¥9900/N.O.R.C(N.O.R.C by the line) イヤリング¥2300/サンポークリエイト(アネモネ) バッグ¥2990(MANGO)・靴¥7400(イリマ)/ロコンド優子の秒買いニットワンピース¥5990/バロックジャパンリミテッド(SLY)ニット¥4620(価格変動あり)/ザラ・ジャパン カスタマーサービス(ザラ)ニット¥11800/ロードス(キトル)他の画像を見る新木優子主演! 秋冬ニットでキュン♡ とする恋愛物語【ニットを着るなら、エモいほう。vol.1】今年のニットはニュアンスが大事。ちょっとした袖のシルエットや、触り心地よさそうな素材感、深みのある絶妙な色出し……、ハッキリ言いきれないけどなんだかエモい。そんな30着の旬ニットを、社会人の優子が演じる、大学時代の男友達との曖昧だからこそキュンとする物語とともにお届け。秋冬ニットと恋の行方。新木優子のニット着倒し&熱演に注目!【ニットを着るなら、エモいほう。vol.2】今年のニットはニュアンスが大事。ちょっとした袖のシルエットや、触り心地よさそうな素材感、深みのある絶妙な色出し……、ハッキリ言いきれないけどなんだかエモい。そんな30着の旬ニットを、社会人の優子が演じる、大学時代の男友達との曖昧だからこそキュンとする物語とともにお届け。新木優子主演・恋とニットの物語、大学時代の「君」編【ニットを着るなら、エモいほう。vol.3】今年のニットはニュアンスが大事。ちょっとした袖のシルエットや、触り心地よさそうな素材感、深みのある絶妙な色出し……、ハッキリ言いきれないけどなんだかエモい。そんな30着の旬ニットを、社会人の優子が演じる、大学時代の男友達との曖昧だからこそキュンとする物語とともにお届け。新木優子主演・ニットの恋愛物語。先輩からの告白、どうする?【ニットを着るなら、エモいほう。vol.4】今年のニットはニュアンスが大事。ちょっとした袖のシルエットや、触り心地よさそうな素材感、深みのある絶妙な色出し……、ハッキリ言いきれないけどなんだかエモい。そんな30着の旬ニットを、社会人の優子が演じる、大学時代の男友達との曖昧だからこそキュンとする物語とともにお届け。モデル/新木優子 松本雄司 撮影/北村圭介(モデル) 上田祐輝(物) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/高野麻子 構成・原文/菊池美里 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/アワビーズ UTUWA フォーデジット
  • 膝下スカートやロングコートにあえてロングブーツを合わせた重めのバランスが新鮮に写る今季。過去の履きこなし方とは異なるからこそ、気をつけて取り入れたいところ。ボリュームのあるコートに合わせて出番の多くなる細身パンツには、筒幅のブーツが好相性。美脚効果もキープしてくれる洗練度の高い一足を、着こなしとともにご紹介。デニムパンツ×ベルテッドブーツデニムのブーツインはリュクスなブーツで脱カジュアル ボリュームのあるニットやコートを着る冬は、細身パンツの出番が多くなる。そんなときはストレートな筒幅のブーツが好相性。足首部分にベルトをあしらった洗練度の高いデザインならカジュアルになりすぎず、美脚効果もキープしてくれる。 靴「ハクスリー」(H4.5)¥200,000/ジミー チュウ ケープ¥170,000/アパルトモン 神戸店(マディソンブルー) ニット¥25,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ロエフ) デニムパンツ¥26,000/モールド(チノ) サングラス¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥26,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥45,000/アマン(ア ヴァケーション)>>ロングブーツ 記事一覧はこちら撮影/菊地 哲 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/田沢美亜 取材・原文/坪田あさみ ※本文中の( )内の数字は編集部で計測。H=ヒールの高さを表し、単位は㎝です。 ※エクラ2019年12月号掲載
  • 愛に満ちたエンゲージ&マリッジリングは、目に留まるたびに二人だけの物語を紡ぐものであってほしい。今回は、世界中の人々から愛され続けるカルティエのリングをご紹介します。 Cartier【カルティエ】 王室、セレブリティをはじめ、世界中の恋人たちの手もとで輝き続ける伝統あるメゾン。洗練のデザインは、永遠の愛の証にふさわしい。(モデル着用)リング「1895 ソリテール」(Pt×ダイヤモンド0.5ct〜)¥947400〜/カルティエ カスタマー サービスセンター  (モデル)ダイヤモンドの純粋な美しさを満喫するシンプルなソリテールリング。シャンクまでまばゆい輝きに満ちて。リング「1895 ソリテール」(Pt×ダイヤモンド0.5ct〜)¥947400〜/カルティエ カスタマー サービスセンター トップス(オーダー)¥139000/マグノリア・ホワイト 表参道(Costarellos) ヘッドアクセ(レンタル)¥16000/ミラー ミラー 丸の内(ミラー ミラー)  (上から)クッションカットのダイヤモンドをマイクロパヴェで囲み、品格と華やぎを。「デスティネ」(Pt×ダイヤモンド0.5ct〜)¥974900〜・花びらのように優美な曲線が女性らしい。「バレリーナ」(Pt×ダイヤモンド0.23ct〜)¥459400〜/カルティエ カスタマー サービスセンター (上から)1895年以来受け継がれてきた、クラシカルなソリテールの名品。「1895 ソリテール」(YG×ダイヤモンド0.23ct〜)¥289400〜・ロゴを刻印したウエディングバンドに、フェミニンな丸みを持つ新作が。「C ドゥ カルティエ」(PG×ダイヤモンド0.02ct)¥146000/カルティエ カスタマー サービスセンター 撮影/中野佑美(人)、西原秀岳〈TENT〉(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/石田 綾 モデル/森絵梨佳、比留川游 構成・原文/久保田梓美 企画/斉藤壮一郎〈BAILA〉 撮影協力/ŒUVRE ※BAILA2019年12月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND