なんでもない日を素敵に♪【カラーパンツ×ゆるニット】でつくる春の最旬お手軽コーデ

@BAILA

特別な予定がない日でも手抜きはNG。忙しい朝でも、自分目線で気分が上がるコーディネートをサクッと決めたいもの。普段着を瞬時に盛り上げる、ボトムをアレンジしたコーディネートをご紹介します。

ミントグリーンパンツ×ブラックゆるニット

爽快なミントグリーンで平日も飽きずに楽しむ。足取りだって軽やかに
マンネリしがちな仕事服こそ旬のミントグリーンでフレッシュに引き寄せ、気分を上向きに。凜とした表情を添える黒ニットは、軽やかなコットンリネン素材と体が泳ぐシルエットで重たさを感じさせることなく役目を発揮。パンツ¥25000/セオリー ニット¥12000/ジャーナル スタンダード 表参道(ジャーナル スタンダード) ピアス¥2500/ステラハリウッド(ステラハリウッド) バッグ¥74000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ) 靴¥19000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクスビームス)

ラベンダーパンツ×ベージュゆるニット

日常でも忘れたくない大人の可愛げは微糖ラベンダーと
センシュアルなラベンダーが女らしさの盛り上げ役。アシンメトリーなパンツで色の甘さをクールダウンさせ、普段着らしいさじ加減で装いたい。まろやかなベージュとのグラデーションで品よくまとめて。パンツ¥29000/ドローイング ナンバーズ南青山店(ドローイング ナンバーズ) ニット¥13000/アダム エ ロペ ピアス(1個)¥21000/ショールーム  セッション(マリア ブラック) バングル(2本セット)¥9000/アガット(キャシーズ) バッグ¥32000/コード(ヴァジック) 靴¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)

ニュアンスグリーンパンツ×白ゆるニット

ムードのあるグリーンでしゃれ感倍増。シンプルな白ニットも印象的に
スッときれいな立ち姿をかなえる落ち感ワイドパンツは、スモーキーな淡グリーンで今らしさに満たされて。気負わない白Vニットとの自然体な雰囲気が日常に映える。パンツ¥12963/バナナ・リパブリック ニット¥14000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ララージ) サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥160000/ベルシオラ バッグ¥14000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 靴¥15000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(モリーニ)

ライムイエローパンツ×メランジゆるニット

キャッチーなライムイエローが瞬発力のあるおしゃれを連れてくる
パッと華やぐブライトなライムイエローがデイリースタイルに新鮮味をもたらす。モノトーンのメランジニットで辛みを添え、キリッと大人顔に仕上げて。パンツ¥7900/イッツインターナショナル ニット¥13000/イネド ピアス(右)¥9000・(左)¥11000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バングル¥98000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ソフィー ブハイ) バッグ¥38000/アマン(ペリーコ) 靴¥33000/エストネーション(チェンバー)

ニュアンスブルーパンツ×ボーダーゆるニット

清涼ブルーをリラクシーに。ひとり時間だって美女感漂う
クールなパウダリーブルーもシルキーな光沢でひときわエレガントに。いつものボーダーも女っぷり高く。パンツ¥19000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ラヴィソン ラヴィエール) ニット¥5990/プラステ メガネ¥40000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥13000/CPR TOKYO(ルーカス ジャック) リング¥328000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥30000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(マルコ マージ) 靴¥19000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ ビアン)

サックスブルーパンツ×イエローゆるニット

予定のない日こそカラーMIXで自分らしく遊んで。ライトブルーでさわやかに舵取り
チアフルなイエローとご機嫌に。パンツ¥19000/マルティニーク ルコントルミネ新宿店(マルティニーク) ニット¥36000/レリタージュ マルティニーク Tシャツ¥6800/デミルクス ビームス 新宿(デミルクスビームス) ピアス¥21000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バングル¥15000/アガット(ソコ) リング¥38000/エナソルーナ神宮前本店(エナソルーナ) バッグ¥49000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) 靴¥49000/アマン(ペリーコ)


撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉 ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/川上さやか モデル/中村アン 取材・原文/榎本洋子 撮影協力/カフェインホリック ※BAILA2019年5月号掲載

関連記事
  • 【ジーユー(GU)】の2019冬展示会に行ってきました! 先日開催された2019秋展示会レポートでもお伝えしましたが、【ジーユー(GU)】は2019年秋冬、寒暖差が大きく、分厚いコートやダウンを羽織るにはまだ早い「秋以上冬未満(9月末~11月頭)」の時季に簡単に羽織れる「ライトアウター(ジャケット以上コート未満)」にも・の・す・ご・く力を注いでおりまして、新作を続々とジーユー(GU)各店舗および公式オンラインストアに投下中です。 「ライトアウター」キーアイテムは「CPOジャケット」! 【ジーユー(GU)】が絶賛リリース中の2019秋冬ライトアウター新作のうち、とっておきのイチ推しが、9月30日(金)から順次発売予定の「オーバーサイズシャツジャケット」をはじめとする“CPOジャケット”群です。2019年秋冬に大流行間違いナシの筆頭トレンドアイテムでもあるCPOジャケット、今回は、大人女子世代にも似合う選び方&コーディネートのコツをご紹介します。 「CPOジャケット」って何!? ここでまず最初に、CPOジャケットについておさらいしておきましょう。CPO(シーピーオー)は「Chief Petty Officer(アメリカ海軍下士官)」の略称で、CPOジャケットとは、海兵が着用する制服をルーツとするシャツ型ジャケットのことです。大きめの襟や、たくさんモノが入れられる両胸の大きなフラップ(ふた)つきポケットのデザイン、さらに厚手のウールメルトン生地で仕立てられているのが特徴です。ワーク&ミリタリーテイストがブームの今、羽織るだけで旬のスタイルが楽しめるお手軽アウターです。 【ジーユー(GU)】が2019年秋冬の新製品としてリリースするCPOジャケットにはさまざまなデザインがありますが、最もアイコニックなのはこの「オーバーサイズシャツジャケット」。メンズライクなデザインですがウィメンズのアイテムです(もちろん男子も着られます)。肩のラインを落としたり、袖が丸みを描くような形に仕立てたりて、女性らしいオーバーサイズシルエットが楽しめます。オーバーサイズシャツジャケット¥3990/ジーユー CPOジャケットは無地のタイプがベーシックですが、よりカジュアルなムードを楽しめるタータンチェック柄もおすすめ。オーバーサイズシャツジャケット¥3990/ジーユー オーバーサイズシャツジャケットよりもコンパクトなシルエットで、より女性らしく着られるブルゾンタイプもあります。丸みのある大きな襟、切り替えのある袖、後ろの裾のタックづかいなど全体的にふんわりとしたシルエットに仕立ててあって可愛い♪ ビッグポケットジャケット¥3990/ジーユー ※2019年10月7日発売 これはメンズのジャケットですが、女性が着ても素敵そうだったのでピックアップ。襟からインナーにかけてボアフリースがあしらわれているので、真冬でも暖かく着られます。両胸のフラップポケットに加えて、ウエスト両サイドにもポケットがついています。ジャケット(メンズ)¥3990/ジーユー 人気のCPOジャケット、大人世代が上手に着るには!? CPOジャケットやトレンチコート、MA-1ブルゾンなど、ミリタリー由来のワークテイストウェアはきわめてベーシックなワードローブのひとつですが、メンズライクでいかつい雰囲気の服のため、トレンドとはいえ、アラサー以上の大人女子が女らしく着るには、真逆ムードのフェミニンアイテムと合わせるのがコツ。というわけで、CPOジャケットと合わせるのがおすすめな【ジーユー(GU)】の新作ワンピース・スカート・ワイドパンツもついでにクローズアップ。セット買いしてみてはいかがでしょうか(^^)。 ジーユー(GU)2019秋冬新作の大ヒット商品、ロング丈のふんわり小花柄ワンピース。ビッグポケットジャケットを羽織った甘辛ミックスコーデが正解です。ワンピース¥2990・ジャケット¥3990/共にジーユー シャツタイプとはいえ、アウターとして羽織るレイヤードコーデが正解。ちょっと寒さが深まったら、タートルネックニットに重ねてみましょう。ボトムにはフレアパンツを合わせると、メリハリのあるふわピタコーデが楽しめます。パンツ¥1990・ジャケット¥3990/共にジーユー ワンピース¥2990・ジャケット¥3990/共にジーユー ワンピース¥2990・ジャケット¥3990/共にジーユー ワンピース¥2990・ジャケット¥3990/共にジーユー スカート¥1990・ジャケット¥3990/共にジーユー スカート¥1990・ジャケット¥3990/共にジーユー スカート¥1990・ジャケット¥3990/共にジーユー ワイドパンツ¥1990・ジャケット¥3990/共にジーユー ふんわりスカートVSスキニーパンツ、大人のCPOジャケットコーデ対決! 2019冬展示会では【ジーユー(GU)】プレスチーム女子のみなさん(全員BAILA世代)も全員もれなくオーバーサイズシャツジャケットを着用! 女らしく着るなら、ダスティピンクのふんわりプリーツスカート&同色のマシュマロパンプス(左)を合わせるのがおすすめですが、スキニーデニム&ビットローファー(右)を合わせ、あえてボーイッシュに着こなすのも捨てがたい! みなさまにはぜひ、お好きなコーディネート&ムードでトレンドのCPOジャケットを楽しんでいただきたいです! 【ジーユー(GU)】公式オンラインストアへ
  • こんにちは。 バイラーズの井上です。 人に言えるような趣味がない私ですが 唯一言えるのが以前もご紹介した昔ながらの硬いプリンが好きで 最近は主人も【今週はどこ行く?】といった感じで聞いてくれるほど。(ありがたい。) 今回行ってきたのは番外編、プリンパフェが有名なお店に行ってきました(^^) 最初に見たのは twitterでの美味しいカフェを紹介するアカウント。 錦糸町と家からあまり近くなかったので 【いつか行ってみたいな〜】とお店のアカウントだけフォローしておいたのですが 見ているうちに様々なグルメ雑誌の取材が入りました〜!と告知が入るので 【これはいよいよ混んでしまう…。】と3連休で行ってきました。 錦糸町南口から徒歩8分、uniCAFE♡ 南口から徒歩8分のお店ということで 少し距離があるのかなぁ〜?と思っていたのですが 駅前には大きな公園がありそちらを横目に歩くとあっという間に到着しました。 目的のプリンパフェは14時からの提供ということで14時を目的にお店を目指したらさらっとお店に入ることができてラッキー✌︎ (とはいえ平日のランチや土日は待つことが多いみたい。この日もプリンパフェ目当ての方が多かったのか私たちが座った後続々とお客さんがいらっしゃってました…。) 主人はランチに スイーツセット(←ハーフサイズのケーキをお手頃価格でつけることができます。)&アイスコーヒー。 わたしはプリンパフェ&アイスコーヒーを注文♪ と、待っていると 他の方が注文したプリンパフェを目撃…。 思っていたよりミニサイズかも…錦糸町ってなかなか来ることできないし、これからどんどん混んでしまいそうだし…と追加でデザートを注文することに…♡ この日いただいたのはこちら✨ メニューは お肉、お魚、カレー等あって毎日日替わり。 この日のお肉定食は豚ばら肉とレンコンのバルサミコ酢炒め。 プリンパフェは可愛すぎて色々な方向から撮ってしまうくらい。 可愛いだけではなくプリンはしっかり固め&濃い卵の味が。 中にはフルーツやシリアルなどたくさん入っているので混ぜていただくと様々な食感が楽しめます♪ 綺麗なグラデーション。 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 ぷるぷるです(^^) こちらは期間限定のお月見お団子タルト。 タルト自体はぎゅっと詰まった黒ごま。 あんことアイス、生クリームがのっているのですが お団子はさらりとしたみたらし団子という感じ。 ちなみに端っこにちょこっといるウサギはさつまいもと秋いっぱいタルトでした。 お店はこちら uni cafe 東京都墨田区太平3-13-7 11:30-17:00,18:30-22:00 月曜定休 (プリンパフェ他一部14:00からの提供 ) この日のコーデはこちら。 この日はMilaOwenのセットアップに Baila10月号にも掲載されているPELLICOのバッグで。 お店で見かけた時 一目惚れしたこのセットアップ。 すぐにでも購入したかったのですが 実はニット×ノースリーブに苦手意識があって…。 それにこの夏たくさんもう洋服は買ったしと一度考えたもののやっぱり諦めきれず9月の頭で仕事が変わったこともあり、自分にお疲れ様の意味を込めて購入しました。 ライダースを合わせてきたり 上下別々でも組み合わせ無限大な気がするので これから寒くなるまでの間たくさん着まわそうと思っています。 今日も最後までお読みいただきありがとうございました。 instagramはこちらです。 井上あずさ
  • 今年の秋冬は、美味しそうなブラウン系の“カフェ色”が空前の大ブーム! コーデに取り入れるだけで、ガラリと今季らしくなると話題です。 そんな“カフェ色”のおすすめアイテムを使ったオン&オフの旬な着こなしをご紹介。   定番ベイカーパンツをコーヒーブラウンに変えて通勤コーデを秋仕様に! THE SHINZONE / ベイカーパンツ / ¥19,000 + 税 Demi-Luxe BEAMS / Demi-Luxe BEAMS / ドライギャバ ダブルジャケット / ¥36,000 + 税 人気のベイカーパンツを赤みブラウンにアップデートして、注目のダブルジャケットを羽織れば今季らしい通勤スタイルの出来上がり!   ROTHCO M-65 LINERS DS WASH / ¥8,800 + 税 THE SHINZONE / ベイカーパンツ / ¥19,000 + 税 相性抜群のカフェ色×カーキで休日コーデ。インナーとスニーカーで白を効かせてクリーンに決めて。   オフの日もチャイブラウンコートを気負わずに羽織って洗練カジュアル ! MICA & DEAL / ボア付きバッグトラックトレンチコート / ¥44,000 + 税 unfil / ローシルクリブジャージーTシャツドレス / ¥17,000 + 税 休日のスタメン”カットソーワンピ×スニーカー”にもさらっと羽織れば、こなれ感アップが簡単に叶います。頭に巻いたスカーフ、斜めがけポシェットで、コーデにアクセントを。   BEIGE, / MOVAL / ¥38,000 + 税 MICA & DEAL  /  ボア付きバッグトラックトレンチコート  /  ¥44,000 + 税 タイトスカート×トレンチで定番お仕事スタイル。無難な合わせでも、ダークカラーのチェックでぐっと今季らしいスタイルに!   その他コーディネートアイテムはこちらでご紹介です!
  • みなさん おはようございます。 今回はGUの高見えブラウスで、BAILA10月号を参考にブラウンコーデをしてみました。 是非ご覧ください! トップスはGU 2,000円以下で購入できるスタンドカラーブラウス。 ブラウンの色合いがかわいいです。 しっかりした生地で、デザインもシンプルなので高見えします。 秋の通勤服にいいですね。 こちらのブラウスが一枚あるだけで、一気に秋らしいコーデができると思います。 パンツと合わせて通勤コーデ 前回はスカートコーデでしたので、今回はパンツコーデにしてみました。 ブラウン系でまとめてみました! いかがでしょうか。 やっぱり秋はブラウンコーデ これからどんどん秋コーデがしやすい気候になってきますね! 楽しみです♡ ここまで読んでいただき、ありがとうございました! ✦✧instagram✦✧
  • まるで焼いたようなくすみ感のある「ベイクドカラー」が今季のトレンド。ピンクやグリーンもブラウンコーデになじみやすいトーンになっているので、大人でも照れずに取り入れられるのが魅力。ブラウンワントーンに合わせたおしゃれ配色で秋のスタートを切ろう! WHAT 's ベイクドカラー? まるでベイクド=焼いたような、ニュアンスのあるくすみ色のこと。今季はきれい色もこのトーンが多く、大人も照れずに楽しめる。 焼き菓子のように美味しそうな、なじませカラーが秋のトレンド。(左上から)マスタード色、濃いくすみピンク色、淡いくすみピンク色、ピスタチオ色、オレンジ色、ラズベリー色 シナモンブラウン×ピンクが新鮮!いつものフェミニンがぐんとあか抜ける 黄み寄りのブラウンには同じ色調のくすみピンクが好相性。配色のムードを損なわないようコートは軽やかなベージュを。チャーミングな女らしさでコンサバを更新して。コート¥90000/ボウルズ(ハイク) ニット¥10000/トゥモローランド(マカフィー) スカート¥17000/ルーニィ バッグ¥48000/コード(ヴァジック) スカーフ¥5900/アルアバイル ピアス¥21000/ショールーム セッション(マリアブラック) 時計¥21000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(オリビア・バートン) 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/佐藤エイコ〈ilumini.〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/中村アン 取材・原文/榎本洋子 構成/内海七恵〈BAILA〉 撮影協力/グリッチコーヒー&ロースターズ ※BAILA2019年10月号掲載
  • 秋の手元にイエロー、カーキやブラウンコーディネートとの相性も良し◎皆さま、こんにちは! 少しずつ秋らしい涼しさになってきましたね。 ウィンドウショッピングでは もう店頭にダウンジャケットが並んでいて ちゃっかり試着♪ 9月後半〜のネイルは イエローを入れた ツイードアートにしてもらいました。ぐっと、秋の雰囲気です。 カーキのワンピースを着ていたら 「ネイルと合ってますね!」 と、褒めていただいたので 喜びのコーデフォト☆去年購入したワンピース 今の季節に活躍中。 Onepiece:ナノ・ユニバース Bag:Christian villa Shoes:○I○I ※余談ですが ○I○Iのパンプス 足にとても馴染むのでヘビロテアイテム。 プチプラで優秀!! 柔らかくて伸びるので、ワンサイズ小さめがオススメです。ブラウンや、ネイビーのお洋服とも オールマイティに合うので かなりお気に入りです。 お読みいただき ありがとうございました(^^)▶ My Instagram美女組No.165 Marikoのブログ
  • ブラウン×マスタードのおしゃれワントーンを最旬小物で盛り上げて!夏から気になってたシャツジャケット、まだ持っていないなら今が買いドキ! トップスにもはおりにも使えて、しかも旬のブラウンなら秋冬じゅう活躍すること間違いなし。一枚で着る時は、前ボタンを上まできちっと留めて裾はインしないこと。そしたらホラ、女っぽいアコーディオンプリーツをピリッと引き締められて、着こなしバランスも新鮮に。ターバン使いしたスカーフはオレンジ色、ふわもこファーバッグはベージュ。存在感たっぷりの小物も服のトーンと揃えれば、”可愛くって大人っぽい”の最上級に♡スカート¥4990/スタディオクリップ シャツ¥14800/バナー バレット 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥18700/ビヨンドザリーフ アトリエ スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥2900/サンポークリエイト バングル¥1500/お世話や飯豊まりえの【今日のコーデ】をもっと見る>>♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡原文/野崎久実子 撮影/東 京祐 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/飯豊まりえ スタイリスト/大平典子
  • 【20代におすすめのロングブーツまとめ】この秋はロングブーツがいいらしい! と早くも話題の嵐。これは空前のブーム到来の予感。20代に嬉しいメリットもいっぱい♡ 今買って、冬まで大活躍すること間違いなしのロングブーツはこちら♪ [目次] 【20代におすすめのロングブーツ】ロングブーツ最新図鑑 【20代におすすめのロングブーツ】ブーツコーデ見本 ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【20代におすすめのロングブーツ】ロングブーツ最新図鑑『FABIO RUSCONI(ファビオ ルスコーニ)』のロングブーツ(7.5)¥52000/ファビオ ルスコーニ 六本木店これぞ今年理想のロングブーツ。マットなツヤ感で気品を漂わせて。スッキリしたストレートなフォルム、太めなヒール。今のムードをロングワンピからのぞかせればたちまち“わかってる”人に。ワンピース¥44000/UTS PR(ジェーン スミス) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『A.P.C(アー・ペー・セー).』のロングブーツ太めなヒール、きゅっと引き締まったデザインが生み出す完璧ビジュアル! スカートでもパンツでも。裾からチラリと見えた時の脚がさまになる、引き締まった小ぶりなデザインが◎。足首が支えられるような安定したフィット感で、たくさん歩いても疲れにくい!(6)¥82000/アー・ペー・セー カスタマーサービス(A.P.C.) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『銀座かねまつ』のロングブーツ上品な光沢感を味方につけて。どんなコーデもシックにまとまる。しっかりと形づくられたデザインのおかげで、360度どんな時でもきれいな印象に。細身に見えるのに、しっかり包み込まれているような柔らかなはき心地で、歩きやすさもピカイチ。(3)¥38000/銀座かねまつ6丁目本店(銀座かねまつ) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『SARTORE(サルトル)』のロングブーツ“世界一美しい”と愛されるブーツのメゾンのさすがの一足☆ 世界のファッションアイコンたちからラブコールを受ける、『サルトル』のロングブーツ。コーンヒールと少しくびれのあるくるぶし部分が、足もとに自然な女っぽさをプラスしてくれる。(9)¥125000/オデット エ オディール ルミネ有楽町店(サルトル) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『J&M DAVIDSON(ジェイアンドエム デヴィッドソン)』のロングブーツはくだけで気分が上がる、しゃんとする。大人の階段を上がるためのパートナー! ムラがなく高級感あるシックなスエードの黒。細身でも窮屈じゃない絶妙な設計で、誰でもきれいな脚のラインに。内側にファスナーつきで脱ぎはきも楽ちん。(1.5)¥64000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン 青山) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『NEBULONI E.(ネブローニ)』のロングブーツアイボリーベージュ×ストレート。今年っぽさ満点な、itブーツ♡ ストレートなフォルムとスエードで今っぽさを、細いつま先部分で華奢な印象を演出。実際はくと、ブーツをはいていることを忘れるかのような軽さに驚き!(7)¥78000/フラッパーズ(ネブローニ) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『NAPOLEONI(ナポレオーニ)』のロングブーツ太めな8.5㎝ヒールで“はきやすいのに美脚”な究極ブーツ。柔らかな肌ざわりのボディが脚全体にフィットして、高めのヒールもなんのその。サイドに施されたさりげないリボンで可愛げをチラリとのぞかせて。(8.5)¥42000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ナポレオーニ) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『L'AUTRE CHOSE(ロートルショーズ)』のロングブーツ(7.5)¥76000/エリオポール代官山(ロートルショーズ)デニムもきれい色もモノトーンも。どんなコーデにも映える万能ブラウン。きれい色シャツに淡めブルーのデニム。爽やかな秋の装いに合わせたいのは、こんなこなれたブラウン。7.5㎝ヒールをワイドなデニムと合わせれば、美脚スタイルがいとも簡単にGET。パンツ¥15000/TOMORROWLAND(MACPHEE) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『オゥ バニスター』のロングブーツ今シーズン再注目の小花柄や、ヴィンテージ風のワンピースたち。その甘さを、ただ可愛く着こなすのはもう違うから。知的さだったり、シックさだったり……今欲しい、ちょっぴり大人なムードを甘さの中にすっとブレンドしてくれる。今“大人の可愛げ”はロングブーツと共にあり。靴(7)¥38000/オゥ バニスター 新宿髙島屋店(オゥ バニスター)ひざ下丈の小花柄ワンピにパンプス、もちろん不正解ではないけれど。大人なら、そんなわかりやすい女っぽさのかけあわせよりも、ワンピの可愛さを品よくエスコート&主張してくれるグレージュのストレートブーツで。一段上にあがりましょ♡ワンピース¥59000/アー・ペー・セー カスタマーサービス(A.P.C.) バッグ¥6473/ザラ・ジャパン(ザラ) 帽子¥2900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店(センスオブプレイス) イヤカフ¥32700/シップス 有楽町店(ファリス) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『オデット エ オディール』のロングブーツタイツにする? 靴下にする? タイツなら何デニールが正解? 靴下なら何色? 季節の境目、毎朝迷う足もと問題も今年はロングブーツがあれば一発解決。あれこれ考えず、とりあえずはくだけでどんなコーデも今っぽく仕上がる。そんな正真正銘の、私たちの味方靴なんです。靴(6)¥38000/オデット エ オディール ルミネ有楽町店(オデット エ オディール)たとえばモデル写真のような九分丈スカート、今年はタイツや靴下の代わりに黒のロングブーツを。簡単な1ステップ、なのに絶対に洗練される。ありそうでない“こなれの確約”が一足でかなう。トップス¥11000/LAGUNAMOON スカート¥43000(エリン)・バッグ¥32000(マロウ)/シップス 渋谷店 イヤリング¥27500・バングル¥32000/メゾンソワリー堀江店(ソワリー) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『ペリーコ』のロングブーツショーパン、素敵なのはわかっているけれど、秋冬は足もとが定まらない。でもロングブーツなら気になる部分、すべて潔くシャットアウト! ダブルカフスシャツと一緒に合わせて、ショート丈を知的に。思いっきり楽しむが勝ち、だよね?靴(8.3)¥86000/エリオポール代官山(ペリーコ)キュロット、ショートパンツにフレアパンツ。今年のitなパンツたちは、可愛いけれどちょっと難しい。だって、パンプスを合わせるのはバランスが気になるしショートブーツだとふくらはぎが不安。でもほら、ロングブーツなら大丈夫。絶対失敗しないうえに、脚もまっすぐに見えて「着たいトレンドを着る」という勇気をくれるから。ブラウス¥48000/ビリティス(ビリティス・ディセッタン) シャツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) パンツ¥49000/ジャーナル スタンダード 表参道(プッシュボタン) バッグ¥35000/アルファ PR(アエタ) ピアス¥16000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『レメ』のロングブーツまっすぐ、きれいで、長い脚。を最大限に演出(6.2)¥25000/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ新宿店(レメ)お互いのシルエットを邪魔せず、相乗効果でスラッと脚長に見えるワイドかフレアなタイプのパンツを合わせてみて。座った時に肌がチラッと見えて残念、なんて状況にならないのもロングブーツならでは。セットアップと合わせればたちまちデキる女に。ジャケット¥26000・パンツ¥16000/エレメントルール カスタマーサービス(バビロン) Tシャツ¥9800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) バッグ¥15800/ビショップ(オーシバル) ネックレス¥23000/TOMORROWLAND(ダイアナブロッサード) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『ファビオルスコーニ』のロングブーツきれいな体を想像させるスラッと感(3.5)¥39000/TOMORROWLAND(ファビオルスコーニ)それ自体がスリムなタイトスカートに合わせてしまうと、ブーツの存在感が悪目立ちして下半身が重たく見えてしまう可能性が。ぴたトップス×フレアの華奢見えコンビから、さらにスラリとブーツをのぞかせれば、よりきれいなバランスの完成。ニット¥12000(MACPHEE)・スカート¥19000(TOMORROWLAND)/TOMORROWLAND バッグ¥28000(ボルシージョ)・スカーフ¥11000(マニプリ)/フラッパーズ ネックレス¥15400/シップス グランフロント大阪店(ルーカス ジャック ロンドン) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『ローリーズファーム』のロングブーツ衝撃の4ケタプライス!!(2.6)¥7900/ローリーズファーム今季、絶対着るべきブラウンやベージュ。おしゃれで便利なこの色にはあえて黒のブーツを。ブラウンのこなれ感を引き立てながら、コーデ全体を引き締めてくれる。ベスト¥11000/スナイデル Tシャツ¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー) パンツ¥36000/CASA FLINE表参道本店(CASA FLINE) バッグ¥5547/ザラ・ジャパン(ザラ) ピアス¥19000(ノブリー スタジオ)・バングル¥22700(フィリップ オーディベール)/シップス 有楽町店 ネックレス¥97000/TOMORROWLAND(ルッツ オーティズ) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『ダイアナ』のロングブーツベーシックを最高に楽しむ形(6)¥30000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)ブラウンと同じくブームが続くチェック柄。もちろん黒のブーツを合わせるのも間違いではないけれど若干ロックなテイストに。“大人だけど可愛く”着たいなら、チェックが持つ可愛げと知的さ、その両方とやさしくマッチするちょっと濃いめのブラウンが最適。チェック柄を落ち着きのある、繊細な雰囲気に格上げしてくれる。ニット¥19000/ラコステ(ラコステライブ) スカート¥48000/ジャーナル スタンダード 表参道(プッシュボタン) バッグ¥120000/TOMORROWLAND(ワンドラー) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『ピシェ アバハウス』のロングブーツ太めヒールで歩きやすさも確保(6)¥30000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス)カジュアルな雰囲気が欲しい時は太めのヒールでストレートなデザインを。一方、少しきれいめなムードが欲しい通勤スタイルでブーツをはくなら、ヒールは太めは守りつつ、フォルムが少し細身なデザインをチョイスして。ワンピース¥27000/TICCA バッグ¥5547/ザラ・ジャパン(ザラ) イヤリング¥27000/シップス 有楽町店(グリン) スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) →おすすめのロングブーツを詳しく見る▲【20代におすすめのロングブーツ特集】トップに戻る 【20代におすすめのロングブーツ】ブーツコーデ見本『ディビナ』のロングブーツほどよく力の抜けたフェミニンコーデ。シックなブラウンチェックのプリーツスカートに優しげなオフ白のロングシャツ。さらにシャツと同色のニットを巻いてボリュームを出せば、さりげなく重心アップできて愛らしさも最高潮♡ あとは上質な黒レザー小物で平日のきちんと感を後押しするだけ。上品でクラシカルな佇まいのスクエアバッグとロングブーツが、秋らしさと気品を高めてくれる。スカート¥15400/シップス 有楽町店(シップス) バッグ(15×16.5×7.5)¥27200/シップス 有楽町店(ボルドリーニ) シャツ¥77400(クリスタセヤ)・肩にかけたニット¥17200(シップス)・ブーツ¥55000(ディビナ)・ピアス¥4500(ランド シヌール)・リング¥12700(メディスィン ドゥース)/シップス 有楽町店 →おすすめのロングブーツを詳しく見る『ロートルショーズ』のロングブーツ仕事が忙しい週末もおしゃれはあきらめたくなくて、淡いブルートーンのビッグシャツ×ワイドデニムで清潔感あふれるリラックスカジュアルに。ゆったりコーデをスタイルよく見せたいから、足もとは”動ける高ヒール”がマスト。そんな時、太めのパンツなら中にシンプルなロングブーツを仕込む手が使える! 見えないテクで脚長美脚がいとも簡単に叶うし、安定感のあるブロックヒールなら歩きやすさもお墨つき。ブーツとバッグ、さらにメイクも大人っぽいブラウン系で揃えたら、さりげなく秋のムードが高まる♡靴(7.5)¥76000/エリオポール代官山(ロートルショーズ) シャツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) パンツ¥15000/TOMORROWLAND(MACPHEE) バッグ¥45000/土屋鞄製造所(土屋鞄製造所) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『ネブローニ』のロングブーツ軽やかなプリーツの足もとを、ロングブーツであえて重たくする。足首をすっぽりと隠した新鮮なバランス。ヒールのあるブーツなら下半身がすらり。スカート¥1990/GU ニット¥10000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(アナトリエ) 靴¥82000(ネブローニ)・スカーフ¥11000(マニプリ)/フラッパーズ バッグ¥12000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ミロス) ブレスレット¥7000/フォーティーン ショールーム(イン ムード) →おすすめのロングブーツを詳しく見る『ファビオ ルスコーニ』のロングブーツロングブーツを「あえて隠す」のも手。ロングワンピからちらりとのぞかせれば、たちまち“おしゃれがわかってる”人に。靴(7.5)¥52000/ファビオ ルスコーニ 六本木店 ワンピース¥44000/UTS PR(ジェーン スミス) バッグ¥5547/ザラ・ジャパン(ザラ) 帽子¥5800/メイデン・カンパニー(チャージング サンダー) ピアス¥52000(ソフィーブハイ)・リング¥24000(アニカイネズ)/TOMORROWLAND ネックレス¥11800/メゾンソワリー堀江店(ソワリー) →おすすめのロングブーツを詳しく見る▲【20代におすすめのロングブーツ特集】トップに戻る トレンドのレディースシューズ関連特集もチェック♪2019年トレンドのブーツ特集 - 人気の種類はロング? ショート? おすすめのレディースブーツまとめオフィスカジュアルにおすすめの靴《2019秋》- パンプスやローファーなど人気のお仕事用シューズまとめ大人っぽいスニーカーコーデ特集《2019年版》 - 20代女子のきれいめカジュアルにおすすめのスニーカーは?ローファーコーデ特集 - 20代女子におすすめ! いま人気のシューズのおしゃれなコーディネートは?ヒール靴、フラット靴、スニーカー。20代におすすめのシューズをブランド別にご紹介 | レディース
関連キーワード

RECOMMEND