【BAILA5月号付録】GWに活躍すること間違いなしの3WAYポーチ

@BAILA

5月号付録

BAILA5月号の付録はGWに大活躍すること間違いなしの3WAYポーチです♪
しかも人気スタイリスト安西こずえさんのブランド「mikomori」とのコラボポーチ!
可愛くてチャーミングなポーチは持っているだけでオシャレ度アップです♡

大ポーチは配色にこだわり有り♡

mikimoriの水着にも使われているペイズリー柄でカラーも大人配色の落ち着きがありつつパープルの差し色で可愛さアップです♪

小ポーチはピンク×黒猫

mikimoriオリジナルのキャラクターとピンクの遊び心のあるカラーがマッチして持っているだけでオシャレ度アップ♪

ボタンで二つをくっつけることもできるのでバッグの中やスーツケースの中でバラバラになる心配もないですね♪

ランジェリーケースとしても丁度いい大きさ♪

オシャレでかわいい♡

機内に一緒に持っていくのにも便利な大きさなのでバッグインバッグも◎

旅のお供に完璧の5月号付録の「mikomori」とのコラボポーチオススメです♡

Instagram


スーパーバイラーズ 遠山春菜のブログ

関連記事
  • バリ島ヌサドゥア リゾートエリアのビーチに面する「ザ・ムリア、ムリア リゾート & ヴィラス– ヌサドゥア、バリ」。世界の旅行誌で“世界一のビーチリゾート”に輝いたという経歴を持つ、バリ島屈指の6つ星ホテルだ。そんなエクスクルーシブなリゾートの「ハーモニー チャペル」を舞台にしたウェディングプランが、TAKAMI BRIDALでスタートした。 広大な敷地を誇る「ザ・ムリア、ムリア リゾート & ヴィラス – ヌサドゥア、バリ」には、ドラマティックなリゾートウェディングが叶う、「ハーモニー チャペル」、「エタニティー チャペル」、「ビーチ ウェディング」の3つの会場がある。 中でもビーチフロントに佇む「ハーモニー チャペル」は、インド洋を望むスケール感と隠れ家のようなアットホームな雰囲気が人気。目の前には白い砂浜のヌサドゥア ビーチが広がり、天井からは美しい自然光がふたりを祝福するように降り注ぐ。どこをとっても絵になるロケーションで、ロマンティックな挙式が体験できるのが魅力だ。 挙式後は、チャペル目前の“バリ島で最も美しいビーチ”と称されるゲゲール ビーチで、撮影をすることも可能。また、シーサイドにあるレストランでは開放的な南国ムードの中、厳選された食材を使ったクリエイティビティあふれる料理がおすすめ。ロマンティックなセレモニーの余韻を感じながらのパーティが楽しめる。 基本的なパッケージプランには、会場、基本装花、牧師、日本人介添人、コーラス、レンタル衣裳などが含まれる他、ふたりの希望を叶えるオーダーメイドウェディングにも対応してくれる。 美しいビーチ、こだわり抜かれた壮麗な建築とインテリア、エクスクルーシブなサービスと、どれをとっても申し分なしのロケーションで、ラグジュアリーなリゾートウェディングを叶えてみては。 モチーフ ウエディングプランニング アンド イベントデザイン リゾートhttps://www.motif-event.com/resort/0800-816-6282*ザ・ムリア、ムリア リゾート & ヴィラス – ヌサドゥア、バリに関する詳細はホームページ(www.themulia.com)、もしくはメール(info.JP@themulia.com)にて問い合わせを。
  • ハワイの人気スーパーマーケットは、この3ショップ♡a. Walmart Ala Moana Store◆700 Keeaumoku St. Honolulu ☎808・955・8441 24時間営業 無休b. Down to Earth Kakaʻako◆500 Keawe St. Honolulu ☎808・465・2512 6:30〜22:00 無休c. Whole Foods Market Kahala◆4211 Waialae Ave. Ste 2000, Honolulu ☎808・738・0820 7:00〜22:00 無休リフレッシュしてほしい人へへちま入りの石けん。$8.69・ククイナッツの希少なオイル。$7.79/b デトックス効果のあるバスソルト。$2.79/c整理整頓が好きな人へキャラや柄つきの可愛いジップつきバッグ。各$3.88・『ファブリーズ』の香りがしてイヤなニオイを解消してくれるごみ袋。$10.99/a夏のお出かけが好きな人へ歩きやすいと評判の『ローカルズ』のビーサン。$4.99・広めのつばがキュートなストローハット。$8.45/a甘いものに目がない人へアーモンド、ヘーゼルナッツ、ピーナッツのバター。各$1.79・食べ応えのあるビッグサイズのクッキー。各$2.79/bお買物ホリックな人へスタイリッシュなロゴが目印のミニバッグ。ほかにもオレンジ、赤、パープルなど色バリエも豊富。各$10.59/bお料理好き&食いしん坊な人へクセになる味つけの『ONO』シーズニング。各$8.69・しょうゆをかけるだけでおいしいレッドサーモン缶。各$3.98/aちょっとお疲れぎみな人へ「Stomach Ease」はだーりおもお腹の調子が悪い時に頼るお茶。$5.99・ぐっすり眠れたり、元気になる効能があるチョコレートサプリ。各$3.34・ロコたちが風邪をひきかけた時に頼るエルダーベリーのあめ。免疫力アップを狙える。$6.98/c“週末ホムパ”している人へ安くて可愛すぎるからまとめ買い! 紙皿$1.47・紙ナプキン各$1.47・カトラリーセット$1.47・テーブルクロス$0.97/aおしゃれ上級者な人へ『フルーツ オブ ザ ルーム』のTシャツは日本より安く、さらにUVカット機能までついている優れもの! 各$5.27/a●本特集のすべてのデータは2019年6月現在のものです●1ドル($)=約108円(2019年6月4日現在)です●日本から電話をかける場合は、①国際電話会社の番号、②010(国際識別番号)、③1(アメリカの国番号)の後にダイヤルしてください ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/坂田幸一 コーディネーター/工藤まや
  • フェミニンでモダンなスタイルを得意とする人気スタイリスト辻 直子さん。夏の定番アイテム「Tシャツ」を大人っぽく着こなすためのコツを教えてくれました。Tシャツにもハイブランドをなじませるプロ技は必見です。 【FENDI】 BAG : FENDI T-SHIRT : Hanes×Karla DENIM : MOTHER  フェンディの「ピーカブー」はきれいに装う日だけじゃなく、カジュアルな日もそばに。BAG : FENDI T-SHIRT : Ron Herman SKIRT : La TOTALITE SHOES : Manolo Blahnik 【BOTTEGA VENETA】 T-SHIRT : AURALEEfor Ron Herman SKIRT : RE /DONE SHOES : Roger Vivier ボッテガ・ヴェネタの新作「マリー バッグ」は金具も特徴的。今年クリエイティブディレクターが代わり、今いちばん気になっているブランドです。BAG : BOTTEGA VENETA バッグはかちっとしたフォルムを。モダンさがきわだつ色の力も借りて T-SHIRT : SUNSPEL PANTS : CABaN BAG : Valextra SHOES : Gianvito Rossi キャラクターのある靴でさらに女らしさを上乗せ 体に沿うシルクスカートとセンシュアルなレースシューズで女らしい緊張感を。SHOES : Gianvito Rossi SKIRT : EDIT.FOR LULU サスペンダーつきのパンツとボーダーTのボーイッシュな組み合わせは、足元に女さしさを。SHOES : Gianvito Rossi PANTS : CABaN T-SHIRT : SUNSPEL 「足もとに少しボリュームをもたせたいときに選ぶのはピンクのレザー×ラバーソール」。サンダルはMARNI 撮影/金谷章平 ヘア&メイク/佐々木貞江 取材・原文/陶山真知子 ※クレジットのないものは私物です ※BAILA2019年8月号掲載
  • 朝、職場に着く前に汗でベッタリ…なんていうのは夏の通勤あるある。気温も湿気も高い今の時期は、触れると涼しい「接触冷感」タイプのトップスを持っておくのがおすすめです。 ひんやりとした肌ざわりが続く【Johnbull】の接触冷感の黒Tシャツ 体感温度を下げてくれるTシャツで涼やかな表情にひやっと冷たい接触冷感のほか、速乾に紫外線防止までを併せ持つ多機能素材。さらに、30回家庭洗濯をしても維持する汗ジミ防止機能も。幅広なVネックとゆとりのあるシルエットが女らしさを高める。Tシャツ¥7000/ジョンブル 原宿(ジョンブル) スカート¥59000/ストラスブルゴ(ハイアリン) ネックレス¥14000/ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店(ヴァンドームブティック) リング¥28000/ヴァンドーム青山本店(ヴァンドーム青山) バッグ¥5800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店(ディスティル) 靴¥2990/ティティベイト Tシャツ¥7000/ジョンブル 原宿(ジョンブル) 撮影/東 京祐(人)、坂田幸一(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/高橋美帆 モデル/大政 絢 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2019年8月号掲載
  • 素敵なモロッコのリヤドを再現したモロッコ展で異空間を味わってきました♡7月12日(金)〜14日(日)の3日間不動前のオルネドフォイユ にて開催していた 「恋するモロッコ展」 大人気だったこともあり、店内も外もたくさんの人でした。 一歩中に入ると「リヤド」の素敵な空間。 モロッコのラグやカラフルでかわいいランプシェード、 アンティークなシルバーのモロッコプレートやタジン型のバスケットなど どれもかわいい! でも私のお目当てはモロッコ食器。 これを買うために車でお出かけしましたが 残念ながらモロッコ食器や雑貨は大人気のため、初日でほぼ完売だったとのこと❗️ 残念でした・・・。 他の画像を見る とっても行ってみたい国。 魅惑の国モロッコです。 帰りはモロッコの旅を調べながら あれこれ旦那さんと妄想旅をしました(笑) そして美味しいモロッコのお菓子を提供してくださっていたのは マリソル卒業生の川瀬真実子さん。 まみさんはモロッコ料理の講師でもあり 私も何度か教わっています。 私のモロッコ愛もまみさんから。 甘いけどスッキリしたミントteaと モロッコのお菓子ブリワット とっても美味しくいただきました。 ありがとうございました♡ 美女組No.91麻衣のブログ
  • おはようございます。 バイラーズの西田茉衣です。 みなさま、BAILA8月号getされましたでしょうか?^^ 今月号の付録はとっても豪華! RepettoのPVCバック&ポーチ。 流行のPVCバック、まだ購入に踏み切れていなかった方にぜひ使って頂きたいです…! 付録に見えない!可愛い♡ 早速こちらを持って、先日アンダーズ東京に行ってきました。 シンプルなリネンワンピに合わせたのですが、 夏らしさと抜け感があって、コーデのワンポイントになりました〜^^ 本誌の見どころもたっぷり! この日着ていたワンピもですが、 最近サファリカラーに惹かれているので このページときめきました♡ 「大人の女っぽカジュアル」まさに目指すところなので、今月号もたくさん参考にしよう〜! それではまた更新します! 最後までお読みいただきありがとうございました^^ ♡Instagram♡♡Twitter♡♡パーソナルカラーサロン saison des fleurs ホームページはこちら♡パーソナルカラーについてや、私の日常など更新しているので、ぜひ遊びに来てください☺︎
  • 前回の金沢女子旅記録の続きです✏︎♡ 21世紀美術館お天気が良い日に来たいこのスポット☀ 子供から大人まで夢中になれるという、 ずっと訪れてみたかった現代アートの美術館です!GWでかなり混んでいましたが、 話しながら並んだりして 行きたいアートには全て行けました♫スイミング・プール有名なプールのアート♡ 上から見るとプールの中に人がいるように見えて、 中から見ると光がキラキラ反射してプールの中にいるような 不思議な世界が広がる、体感型アートです!日差しでキラキラ〜とプールに射し込む光、 まさに自然がつくりだす芸術でした! そこにいる人みんなが楽しそうで、 ずっといたいな〜と思える空間。泳いでるふり〜てーのひらを太陽に♫笑親友ちゃんが水色の服を着ていたのが すごいぴったりで可愛いかった♡♡ はしごの影が素敵すぎる☺息を止めてる感じに撮影したり♩ もう、写真が止まらない!笑ラビットチェアインスタでも話題だった、うさぎの椅子♡私たちも、ばっちり撮れました^^球のオブジェ『まる』ステンレスの光輝く球体をいくつにも重ねたデザイン! 鏡のように反射する球体アート♫周りの景色とともに、それぞれの球に写る自分の姿が不思議です! お天気がいいとなおさらキレイな写真に♡ 「これで自撮りをしたら面白そう!」とやってみたくなる 現代アートって面白いなと思いました^^写真が楽しい!(笑)21世紀美術館は・・・作品だけでなく、 道も建物も全てがアートで、 写真好きにはとても楽しいスポットでした✌!見応えのある絵画の展示もたっくさんあったので、 1日かけてじっくり見て回れそうな場所です♡金沢女子旅の感想♡金沢は1泊2日で回りやすく、 グルメも観光も充実!! 着物歩きにもぴったりな街で 女子旅にもデートにも ぴったりな場所だと思いました♫私も親友ちゃんと行けて本当に良かったなぁと ブログを綴りながら余韻に浸るのでした。笑 これから金沢旅行に行かれる方の、 何かのご参考になれば幸いです♫ 最後までお読みいただき、 ありがとうございました!♡モアハピ部 No.707 結紀奈 のブログ
  • 美容のプロたちが、この季節いちばんのお気に入りのリップを教えてくれました。シンプルな夏の着こなしにしゃれ感をプラスしてくれるだけでなく、女っぷりを上げてくれる旬カラーは大注目です。 答えてくれたのは…中山友恵さん(ヘア&メイク)、森山和子さん(美容エディター)、河嶋 希さん(ヘア&メイク)、岡田知子さん(ヘア&メイク)、肩出しナベ嬢(BAILA美容班) 1.一本でこなれた旬の顔に「オレ茶リップ」「オレンジ多めなカラーリングなら、夏場でも重たく見えない」(森山さん)、「そぎ落とされたシンプルなおしゃれが、簡単にかなう」(中山さん)と、ほんのりオレンジニュアンスのブラウン系リップに人気が集中。「どんな服、どんなメイク、どんな気分にも寄り添ってくれる、今シーズンの万能カラー」(河嶋さん)と太鼓判。 【中山’sベスト】ローレル shiro ジンジャーリップバター 9C06 地味やほっこりに転ばないおしゃれシンプルには、この色&この質感「しゃれ感が出て、肌がきれいに見え、マットなのに唇に潤い感があるところが好き。薄づきのつや肌にこのリップだけで、飾らずはつらつとした女性像を目指したい」。¥3800 【森山’sベスト】メイベリン ニューヨーク メイベリン SPステイ マットインク 135 白T×デニムにこのリップだけでいいずっと探してた’90sオレンジブラウン「’90年代にスーパーモデルやドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』の登場人物が塗っていたようなオレンジブラウン。潔いマット感と落ちる心配をせず日常使いできるところが魅力」。¥1500 【河嶋’sベスト】ナーズ ジャパン NARS リップグロス N 5695 なじませてよし、主役にしてもよし しゃれ感も上品さも備えた万能色「常にぷるんとした唇でいられる気持ちよさと乾く心配のないストレスフリーさ。唇の底上げ力が高く、どんなファッションどんな気分にも寄り添う今季の最愛カラー」。¥3100 2.一本で抑制した色っぽさ「低温ベージュリップ」「肌の質感を感じさせる服、派手ミニマムに仕上げた目もとと合わせて、頰づえが似合う女っぷりを目指したい」(ナベ嬢) 【ナベ嬢’sベスト】RMK リップスティック コンフォート マットフィット 03 ソフト質感but低温発色のパラドックス塗るだけで意味深な唇に「高校時代から無類のヌードベージュリップ好き。今季は、やわらかそうなマットと低温な色出しで、冷めた色気のエッセンスを宿せる一本がマイベスト」。¥3500/RMK Division 撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 紫芝幸代 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年8月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND